logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 熊本

熊本の観光名所18選!熊本旅行で外せない人気観光地、グルメを徹底解説!





九州の真ん中に位置する、肥後の国熊本。

熊本には歴史溢れる場所や温泉、大自然の絶景、美味しいグルメなどたくさんの見所があります。
近年では、ゆるキャラくまモンが日本を一世風靡しました。

熊本は2016年4月14日に、2度に渡り震度7の地震が発生しました。
その後、複数回の震度6の地震で壊滅的な被害を受けました。
地震活動も徐々に沈静化し、復旧に向けて熊本県全体が前向きに強く立ち直りつつあります。

観光を楽しむことは、熊本県を応援する復興支援にも繋がります。
今回はそんな熊本の観光名所をご紹介します。

<熊本県央(熊本市、下益城郡、宇土市、宇城市)のおすすめ観光スポット>

 

ukishi
日没を迎える字城市不知火の永尾神社の鳥居

 

熊本県県央は歴史ファンには垂涎の名所がたくさんあります。

まず、熊本県の県庁所在地である熊本市には、県のランドマークである「熊本城」があり、全国からたくさんの観光客が訪れます。

賑やかで活気のある市街地である一方、自然を身近に感じられる場所もあるのが魅力です。

 

そして、宇土半島のほぼ北半分を占めている宇土市。

名水百選にも名を連ねる「轟水源」をはじめ、美しいあじさいの群生を愛でることができる「住吉自然公園」、渚百選にも選ばれている「御興来海岸」など美しい景観が広がります。

また、甘くて美味しいネーブルやデコポン、新鮮なあさりなどの名産地としても知られています。

 

古代から近代までの熊本の歴史を感じる事ができる宇城市。

明治時代に賑わいを見せた世界遺産の三角西港や、不知火町では神秘の火「不知火」、エイの絵馬と海の鳥居がある「永尾神社」や、有明海と九州山地に囲まれた美しい自然を堪能する事ができます。

 

当時最高峰の多くの歴史的建造物を見学する事ができる美里町(下益城郡)。

国の重要文化財で江戸時代に造られた単一アーチ橋では、日本一の大きさを誇る「霊台橋」や、双子のようによく似た「二俣橋」など、石橋がたくさんかけられていて、その大きさと当時の技術の技巧さに思わずため息が出るほど。

また「道の駅 美里 佐俣の湯」は、源泉掛け流しで自然に囲まれた天然温泉を楽しめることで人気です。

 


熊本の由緒正しきシンボルタワー「熊本城」

 

kumamotojo

 

熊本城は関ヶ原の戦い後、加藤清正が7年の年月をかけて慶長12年(1607)に完成させた名城です。

別名銀杏城とも呼ばれており、その規模は東西1.6km、南北1.2km、周囲5.3km、城域約76万㎡。

実際の戦いで得た経験を生かし、築城されたとされる熊本城。

凛とした佇まいはもちろん、北から西へは坪井川を引いて堀に、東と南は数層の石垣をまんべんなくめぐらした、複雑で堅固な構造は歴史ファンにはたまらない見所です。

 

熊本城も地震の影響で、石垣をはじめ宇土櫓などの文化財建造物、大小天守などの復元・復興建築が大きな被害を受けました。

現在、場内に入城はできませんが、二の丸広場や加藤神社、その周辺から、天守閣や櫓等を見学する事ができます。

 

kumamotojo

 

現在は立ち入れませんが、地震前、城内は貴重な素晴らしい装飾の数々を見学することができました。

 

熊本城
地震後の熊本城

 

今回の大地震で大きな被害を受けつつも、どっしりと雄大な姿を構えているのは見事の一言。

今のこの姿も、これからの歴史を次の世代に語り継ぐために、しっかりと心に刻むことも大事では無いでしょうか。

 

kumamotojo

 

春には桜の名所としても多くの人々に愛されている熊本城。

桜色とお城と空のコントラストがそれはそれは絶景を見せてくれます。

 

熊本城内も少しずつ復旧工事が始まり、平成31年3月末までに完了予定を目指しているそうです。

一日でも早く、かつての姿を取り戻せますように。

 

熊本城の観光情報

 

住所 : 〒860-0002 熊本県熊本市中央区本丸1-1

アクセス : 熊本駅から花畑町まで電車で15分 花畑町から徒歩5分

電話番号 : 096-352-5900

営業時間 :

公開:3月~11月 8:30~18:00 入園は17:30まで
公開:12月~2月 8:30~17:00 入園は16:30まで
休業:12月29日~12月31日

料金 :

大人:大人:500円
中学生:中学生:200円
小学生:小学生:200円

公式URL : 熊本城

 

※合わせて読みたい:  日本三名城のひとつ・熊本城の魅力を解説!周辺のおすすめのグルメスポットやお土産もご紹介

 

 

明治を色濃く残す世界文化遺産「三角西港」

 

三角西港

 

三角西港は宇土半島先端西側に位置する天然の港です。

明治20年、オランダ人設計士ムルドルによって造られ、現在では三国港(福井県)、野蒜築港(宮城県)とともに明治三大築港の1つです。

120年以上前の築港当時の姿が、そのままの姿で遺されている日本唯一の港として、平成27年7月「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」の構成資産として世界文化遺産に登録されました。

長さ756mの切り石積みと岩できた港や建物が、レトロモダンな西洋の雰囲気の港町は、まるで当時にタイムスリップしたかのような気分に浸れます。

 

 

日本とは思えないヨーロッパの街並に迷い込んだような建物のムルドルハウス。

一部はお土産や店や喫茶店としても利用されています。

 

 

天草へ繋がる1号橋が見えます。

石積みの埠頭はどこかモダンな感じ。

 

こちらは地震の被害が無く、穏やかな景観が広がっています。

夕日もとても綺麗に見れる絶景スポットなので、海風を浴びながらのんびりと散策することをオススメします。

 

三角西港の観光情報

 

住所 : 〒869-3207 熊本県宇城市三角町三角浦(三角西港)

アクセス :

(1)JR三角駅からバスで5分(宇土駅/三角線のりかえ終点/バス/5分)
松橋ICから車で50分

電話番号 :0964-32-1111

公式URL : 三角西港

 

 


日本一の石段「釈迦院御坂遊歩道」

 

 

日本一の石段がある「釈迦院御坂遊歩道」は、1200年の歴史を持つ由緒ある釈迦院(八代市泉町)の表参道であり、急斜面の御坂に造られた石段です。 

その積み上げられた石段の数は何と3333段。

町おこしのシンボルとして、昭和63年3月、日本一の石段として10年の歳月をかけて完成しました。

 

この石段は国内の名石のほか、中国、韓国、インド、旧ソ連、ブラジル、アメリカ、南アフリカなど世界各国の御影石が使われて造られており、各国との友好の絆としての役割もあるのだとか。

石段の途中には、ふれあいの広場、小鳥ケ丘、展望台等が設けられており、一息付きながら山々の大自然に触れる事ができます。

 

 

参道の入り口。

山1つ分の石段です。

 

 

その急斜面は、石段の途中で休んでしまうほど。

下りの方がきついらしいです。

毎年11月には、この石段でアタック・ザ・日本一宣言タイムレースが行われています。

 

 

登りきると神社があります。

とても神聖な場所で、澄んだ空気に頭がすっきりとします。

 

3333段を登りきるコツは「自分のペース」を守る事。

ですが、登りきったあとの達成感と心地よい疲労感はものすごく爽快です。

下りもありますので、体調が万全の時にチャレンジすることをオススメします。

 

 日本一の石段(釈迦院御坂遊歩道)の観光情報

 

住所 : 〒861-4400 熊本県下益城郡美里町坂本

アクセス : 九州自動車道松橋インターから車で30分

電話番号 : 0964-47-1112

公式URL :  日本一の石段

 

 

大人気でお年寄りから子どもまで利用できる「市電」

 

siden

 

種類は22種類も豊富にあり、便利な1日乗車券も発行されています。

市内の観光は1日乗車券を利用することもでき、本数も豊富に走っています。

営業時間も長いため、日中はたっぷりと熊本市内を楽しみ、夜になれば市電のライトアップも堪能できます。

 

 

大人気のゆるキャラ、くまモンも市電の柄になっています。

 

 

くまモンだけでなく、チキンラーメンのキャラクターも市電に。

 

 

夜のライトアップは、とってもきれい。

インスタ映えも期待できます。

 

市電は一両だけでなく、二両編成で走っていることもあります。

どんな市電に遭遇できるのか、1日で何種類の市電をカメラに収められるかなども気になりますね。

市電をフル活用したい場合は、1日乗車券購入がおすすめです。

 

市電の観光情報

 

住所:〒862-0971 熊本県熊本市大江5-1-40

アクセス:市電各駅

営業時間:始発6:20~終電23:58

料金:

大人初乗り:170円
小学生以下:90円

 

 


散策にぴったり!絶景も見られる「御輿来海岸公園」

 

御輿来海岸公園

 

有明海の絶景を探している方におすすめなのが、御輿来海岸公園からの風景です。

「日本の渚百選」「日本の夕日百選」にも選出されているスポットで、散策のみならず撮影ポイントとしても有名です。

干満の差が激しくその差は全国的にも有数で、美しい風景は老若男女問わず魅了されています。

 

宇土半島の北に位置し、カーナビだけを頼ると少し迷う可能性があるので、標識を見逃さないようにしましょう。

あまりの美しさに九州遠征中の景行天皇も神輿を停めて、しばらくこの風景を見ていたという伝説も残されています。

夕日のみでなく、潮が引いた際に現れる砂紋もこの海岸ならではの見所です。

 

 

砂紋とは、潮が引いていくときに海と風が織りなす自然の芸術作品。

晴れている日中や夕日など、絵になる光景に時間を忘れて見入ってしまいます。

 

観光の他にも、プロアマ問わずカメラの撮影ポイントとして人気です。

旅の途中に立ち寄るのであれば、ぜひカメラを持って立ち寄ってみてください。

ただ、雨天時などは砂紋が見られないこともあります。

 

御輿来海岸公園の観光情報

 

住所:〒869-3173 熊本県宇土市下網田町

アクセス:網田駅から車で10分

電話番号:0964-22-1111

公式サイト:  御輿来海岸公園

 

 

熊本県央のご当地グルメ♡熊本ラーメン

 

熊本ラーメン

 

ラーメン好きにとっては外せない熊本ラーメン。

熊本ラーメンの特徴は、九州では定番のトンコツベースのスープでありながら、太目の麺が多く、さらに香ばしい揚げニンニクとマー油がトッピングされていること。

主食としてはもちろん、おやつにも食べられている愛されっぷりです。

 

たくさんある県内のラーメン店の中でもオススメしたいのが 「黒亭 」のラーメン。

正統派の美味しい熊本ラーメンが頂くことができます。

こちらのラーメンは、スープにコクがあり、あっさりとしていて、マー油が香ばしいまろやかな味が口いっぱいに広がります。

厳選した小麦をブレンドした自家製の中太ストレート麺は、卵は一切入っておらず、つるつるしこしこと喉越しが良いので、思わず食べ過ぎに注意です。

 

黒亭のグルメ情報

 

住所 : 熊本県熊本市西区二本木2-1-23

アクセス :

JR熊本駅から徒歩7分(500m)
市電(A系統)「二本木口駅」から徒歩3分
産交バス「二本木口」停留所から徒歩3分
九州道「熊本I.C.」から車で25分(11km)
熊本空港から車で50分(22km)

電話番号 : 096-352-1648

定休日 : 毎月第3木曜(祝日の場合は営業)

営業時間 :

10:30~20:30
ランチ営業、日曜営業

公式URL :  黒亭


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(469)
北海道・東北(38)
  北海道(21)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(162)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(88)
  神奈川(35)
  茨城(4)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(71)
  長野(10)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(18)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(72)
  滋賀(7)
  京都(21)
  大阪(21)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(61)
  福岡(9)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(14)

国外エリア一覧

東南アジア(18)
ヨーロッパ(43)
東アジア・中国・台湾(18)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(8)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(12)
中南米(2)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(477)
イベント情報(331)
ショッピング・買い物・お土産(445)
ビジネス・出張(163)
ロケ地、舞台(168)
世界遺産(109)
乗り物・交通・アクセス(549)
宿・旅館・ホテル(173)
旅行準備(408)
歴史・豆知識(652)
温泉・スパ(149)
絶景(395)
聖地巡礼(30)
観光旅行(610)
食事・グルメ(502)
ランキング(534)
デート(515)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(400)
ツアー/旅程(201)
海水浴場・ビーチ・リゾート(56)

人気記事ランキング