logo

top > 東南アジア > タイ > バンコク

バンコクの旅行・観光地18選!バンコク通が語る必見観光地





世界有数の観光資源を有する、微笑みの国タイ。
その首都であるバンコクは、豊富な観光スポット、グルメ、ショッピングなどから、海外旅行には人気のエリアです。

そのため、バンコクでは一体どこで何をすればよいのか迷ってしまうことも。
せっかくの海外旅行ですから、限られた時間の中で最大限にバンコクを楽しみたいですよね。

そんなあなたのために、筆者が実際に足を運んだバンコクのおすすめ観光スポットを地域別にご紹介します。
これさえ押さえれば、あなたのバンコク旅行がもっと素晴らしいものになるはずです。

<バンコク観光/アソークやスクンビット周辺のおすすめ観光スポット>

 

アソークやスクンビットの駅周辺はバンコクの中でも観光客が多く集まるエリアです。

様々な国のお洒落なレストランやバーが軒を連ね、ナナプラザやソイカウボーイのような繁華街もあるため深夜も賑わっています。

また、アソーク駅は地下鉄であるMRTと高架鉄道であるBTSが両方走っている交通の要所です。

駅周辺にはターミナル21のような大型ショッピングモールやホテルが立ち並びます。

バンコクへの観光客であれば、このエリアのホテルを取られる方も多いですよ。

 

1. ターミナル21

 

ターミナル21は、2011年にオープンしたその名の通り空港をモチーフにした商業施設です。

タイ・バンコクのビジネス街であるアソークにそびえ立っており、若者を中心に盛り上がりを見せています。

 

ターミナル21

 

ビルの真ん中は吹き抜けになっており、非常に開放感のある空間が広がっています。

空港をコンセプトに作られているということもあって、なんだかワクワクした気持ちになりますよ。

 

ターミナル21

 

中には一緒に写真を撮るために作られているような銅像や作り物があちこちにあります。

記念写真を撮ってみましょう。

 

ターミナル21

 

色々なお店がビル内には軒を連ねていますが、日本でもお馴染みなお店もいくつかあります。

例えばスターバックスがその1つです。

 

スターバックス

 

ハーゲンダッツだってありますよ。

スターバックやハーゲンダッツは若干安いものの、そこまで日本と料金は変わりません。

 

ハーゲンダッツ

 

タイは物価が日本よりも安いのですが、ターミナル21内で販売しているものはすべて日本で売られているものと金額に大差はありませんでした。

しかし、それは世界的に展開しているブランドに限るので、タイにしか売られていないようなものであればお求めやすくはなっています。

 

タイ・バンコクにいながらも大都会を感じられる素敵な商業施設ですので、ショッピングには是非足をお運びください。

また、タイは外は暑いですがこのような商業施設は寒いので、軽く羽織れるカーディガンなど持っていると重宝しますよ。

 

ターミナル21の観光情報

 

住所:Terminal21 5floor, 2,88 Sukhumvit Soi 19(Wattana) Sukhumvit Rd. North Klongtoei, Wattana, Bangkok 10110

電話番号:02-651-2888

営業時間:10:00〜22:00

休業日:なし

行き方:

【BTS】BTSアソーク駅で下車。MRTスクンビット駅方面の改札をでると左の方向にターミナル21直結の出入口があります。
【MRT】MRTスクンビット駅2番出口をでて、エスカレーターを上るとBTSアソーク駅に到着。BTSアソーク駅からはターミナル21直結の出入口があります。

 

 


2. ソイカウボーイ

 

ソイカウボーイ

 

ソイカウボーイはBTSアソーク・スクンビット付近にあるバンコクでは有名な歓楽街です。

一歩足を踏み入れるとそこには異世界が広がっており、ゴーゴーバーや飲み屋さんが軒を連ねています。

 

ソイカウボーイ

 

道幅は広くはなく、長さもそれほどではありません。

お店を眺めながら5分歩いていれば通り過ぎるぐらいの道になっています。

 

ソイカウボーイ

 

歓楽街なので夜に来ることをおすすめします。

タイの夜の雰囲気を味わえる絶好の場所ですよ。

有名店の写真をいくつか掲載しておきます。

 

ソイカウボーイ

 

ソイカウボーイ

 

ソイカウボーイ

 

ただし、女性からの誘惑が多いので男性はお気を付けください。

ホテルに誘われたりしますが、受諾すると高額を請求される恐れがあります。

誘われたとしても出来る限りソイカウボーイのバー内で飲み食いするようにしましょう。

タイ・バンコクの歓楽街にいる女性やニューハーフの人たちは頭が良く、日本語や英語を巧みに扱える人が多いです。

 

ソイカウボーイ

 

筆者は現地でタイのニューハーフと仲良くなって一緒に飲み歩いてバンコクの事情を聞かせて頂いていました。

彼が言うのには、バンコクではゴーゴーバーなどの風俗業が儲かるため、男性はホルモン注射や整形をして出来る限り容姿を女性に近付けて”風俗嬢”として働く人が多いそうです。

しかし、ホルモンバランスが崩れることによってニューハーフの自殺者が増えているということも悩みのタネということを明かしていました。

現地の人と飲みながら、その土地にまつわるお話を聞くことも大切だと思いますので、興味がある方は是非とも寄っていってください。

 

ソイカウボーイの観光情報

 

住所:Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

 

3. トンロー アジアハーブアソシエィション トンロー店

 

タイ・バンコクといえばマッサージがとても有名です。

旅行や観光をしていると色々なところに足を運ぶので、体にガタがきてしまうことってありますよね。

そんなときは一休みもかねてマッサージをしてもらいましょう。

 

バンコクには至る所にマッサージ店がありますが、筆者が全力でおすすめしたいところはこちらです。

日本人の方が経営されているお店なので、安心してご利用頂けると思います。

 

トンロー

 

高級感漂う入口の中に入ると、中も綺麗な空間が広がっていました。

日本人の方が経営しているということもあり、受付は日本語でも対応してくれますよ。

 

トンロー

 

受付を済ませると待合室に案内されます。

そこではお茶を出され、呼ばれるまではしばし休息です。

お金持ちの人の家に上がり込んだ気持ちになってしまいます。

 

トンロー

 

呼ばれてからまずはシャワーを浴び、マッサージ専用の洋服に着替えたらいざ開始です。

アロマの匂いと心地よい音楽が漂った、リラックスできる上質空間へと誘われます。

 

トンロー

 

こんなにラグジュアリーな場所で1時間のマッサージを受けても、お値段なんと500バーツですよ!?

日本円にして約1,500円ほどです。本当に良い意味でありえない価格設定だと思います。

 

トンロー アジアハーブアソシエィション トンロー店の観光情報

 

住所:58/19-24 Sukhumvit Soi55 Bangkok

電話番号:+66-2-392-3631

営業時間:9:00〜25:00

行き方:BTSトンロー駅より徒歩3分

 

 


4. シット・アンド・ワンダー

 

タイ・バンコクのお店の中では高級感が漂っているのにも関わらず、コスパが異常に良いのシット・アンド・ワンダーです。

正直なところタイっぽくはなく、いかにも外国のレストランという感じの綺麗なところです。

おしゃれな雰囲気の中で様々なタイ料理を味わうことができることで有名です。

 

シット・アンド・ワンダー

 

お店の中は色々なものが壁にかけてあったりします。

 

シット・アンド・ワンダー

 

カメラまでかかっていたりします。

 

シット・アンド・ワンダー

 

コップの中にロウソクまで入っていて、ディープな雰囲気を醸し出してくれます。

まるで代官山のおしゃれなカフェに来たかのような気持ちになりますよ。

おすすめのメニューは「コームーヤーン」です。

 

コームーヤーン

 

見た目で何かわかりますでしょうか。

コームーヤーンは豚のノドの炙り肉で、日本で食べるもので言うと非常に豚トロに味は近いです。

コリコリとした脂身の食感がたまらなく、お酒好きな方はつまみに最適だと思います。

 

シット・アンド・ワンダーの観光情報

 

住所:58/12 Sukhumvit Soi 55 (Thonglor)

電話番号:02-714-1158

営業時間:6:00~21:00

休業日:日曜

 

 

5. サバイジャイ・ケブタワン

 

サバイジャイ

 

サバイジャイは、本格的なタイ料理を味わえるお店で大人気です。

ちなみに、サバイはタイ語で「気持ち良い」、ジャイは「心」を表します。

お店のサバイジャイは心が満たされるほど美味しいってことですね。

 

サバイジャイ

 

地元のお客さんで賑わっていることが多いです。

そんなみなさんに愛されているこのお店の看板メニューが「ガイヤーン」です。

ガイヤーンの名前もご説明すると、ガイは「鶏」でヤーンは「焼く」を表します。

そうです、その名の通り焼き鳥です。

 

ガイヤーン

 

もうこの鶏肉が本当に美味しいです。

外はカリッとこんがり焼かれていて、中は肉汁が溢れるほどジューシーです。

筆者はこのボリュームで1人だけで3皿たいらげました。

それほど美味しいので騙されたと思って一度食べてみてください。

 

サバイジャイ・ケブタワンの観光情報

 

住所:エカマイ1 スクンビットソイ63

電話番号:02-7142622

営業時間:10:00〜24:00

休業日:なし

 

 


6. Studio Lam

 

 

音楽とお酒が好きな方に紹介したいバンコクおすすめ観光スポットがこちら。

レコード専門店のオーナーが経営しているバーなので、お酒を飲みながらタイの音楽が存分に楽しめちゃいます。

 

ライブを楽しむこともできるかも!?

音楽好きのオーナーが経営しているので、時にはDJが音楽を流したり、ライブが行われたりすることもあります。

 

異国の地で珍しいお酒を飲みながら、聴いたことのない音楽に耳を傾ける。

心地よい空間と美味しいお酒に酔いしれましょう。

 

Studio Lamの観光情報

 

営業時間 : 18:00〜2:00 

定休日:なし

料金:不明

アクセス:BTSトンロー駅降車後、徒歩5分


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(405)
北海道・東北(35)
  北海道(20)
  青森(2)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(2)
  福島(1)
関東(136)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(65)
  神奈川(33)
  茨城(3)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(60)
  長野(10)
  新潟(6)
  富山(2)
  石川(7)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(15)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(57)
  滋賀(6)
  京都(13)
  大阪(17)
  兵庫(13)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(56)
  福岡(8)
  佐賀(1)
  長崎(6)
  熊本(8)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(14)

国外エリア一覧

東南アジア(17)
ヨーロッパ(33)
東アジア・中国・台湾(14)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(5)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(7)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(11)
中南米(2)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(401)
イベント情報(292)
ショッピング・買い物・お土産(399)
シーン別(532)
ビジネス・出張(160)
ロケ地、舞台(166)
世界遺産(96)
乗り物・交通・アクセス(468)
宿・旅館・ホテル(162)
旅行準備(388)
歴史・豆知識(552)
温泉・スパ(140)
絶景(343)
聖地巡礼(29)
観光旅行(526)
食事・グルメ(437)
ランキング(456)
デート(437)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(341)
ツアー/旅程(157)
海水浴場・ビーチ・リゾート(53)

人気記事ランキング