logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 高知

豊かな自然に美味しいグルメ!高知旅行・観光で外せない観光名所18選





年間降水量、森林保有率、河川水質など、自然に関して多くの全国1位を誇る高知県。
大自然によって生み出されたカツオをはじめとする絶品グルメや、坂本龍馬のような偉人・歴史など、高知は多くの魅力がある県です。

本記事では、魅力の詰まった高知県のおすすめ観光スポットを定番から穴場までを厳選しました。
中にはカーナビでもあまりヒットしないような隠れ的観光スポットもご紹介しています。

合わせて高知のグルメ情報もまとめているので、観光スポットと一緒に高知の素晴らしさを堪能してください。

<高知県東部のおすすめ観光スポット>

 


1. 室戸岬

 

室戸岬

 

室戸岬とは

 

太平洋に突き出した室戸岬は、四国の東南端。

台風の通り道で、テレビの台風中継でもお馴染みの場所ですね。

 

太平洋に突き出ている岩礁と、岬を覆う亜熱帯性樹林が見事で、2011年9月に一帯はユネスコ世界ジオパークに認定されました。

室戸岬のシンボルは、明治32年に作られた白亜の「室戸岬灯台」で、日本の灯台50選にも選ばれています。

 

室戸岬展望台からは、室戸岬の海岸や岩礁群を見下ろす事ができ、室戸の地形や太平洋を一望できる絶景スポット。

この展望台と室戸スカイライン沿いにあるスカイライン展望台、室戸岬灯台の三か所は、そのロマンチックな景色と雰囲気から「恋人の聖地」に認定されています。

 

室戸世界ユネスコジオパークとは

 

地層、岩石、地形、火山、断層など地質学的な遺産を保護し、研究に活用すると共に、新たな観光資源として地域の振興に活かす事を目的とした事業。

現在世界35か国、127か所のユネスコ世界ジオパークが認定されていて、日本では8地域、四国で唯一認定されているのが室戸です。

 

室戸岬

 

室戸ユネスコ世界ジオパークは、大地が盛り上がり続ける場所。

南海地震によって陸になった海岸、約1400万前、マグマが地層に貫入して固まったとされる岩など、奇岩奇形、不思議な植物など見どころがいっぱい。

 

まずは室戸ユネスコ世界ジオパークセンターに立ち寄って、最新情報を入手してジオパークの巡り方をプランニングしましょう。

そして、いざフィールドへ出発です。

たっぷりと魅力を味わいたい方は、ガイドツアーがおススメです。

 

 

室戸岬一帯に自生する天然記念物「あこう」は、タコ足のような気根を垂れ、独特の姿を見せてくれます。

 

室戸岬の観光情報

 

住所:〒781-7101室戸市室戸岬町1810-2

アクセス:

高知龍馬空港より車で90分、ごめんなはり線奈半利駅より車で35分
室戸岬(高知東部交通バス室戸岬線)徒歩3分、南国ICより車で90分

開館時間:9:00~17:00

電話:0887-22-5161

公式URL:  室戸ユネスコ世界ジオパーク

 

 

2. 室戸ドルフィンセンター

 

室戸ドルフィンセンター

 

イルカ好きな方に是非訪れて頂きたいのが「室戸ドルフィンセンター」です。

センターといっても、現在飼育されているイルカは4頭でかなりこじんまりしているのですが、とにかくイルカとの距離が近いのが特徴。

「人とイルカが触れ合い、コミュニケーションをとりながら一緒に楽しむ」というコンセプトのもと、ドルフィンタッチ、トレーナー体験、ドルフィンスイムなどのプログラムを楽しむ事ができます。

トレーナーからのレクチャーを受けて、イルカにサインを出したり、身体に触ったり、餌をあげたり出来る「トレーナー体験」は忘れられない思い出になりそうですね。

 

イルカと一緒に泳ぐ「ドルフィンスイム」は、身長110cm以上ならばお子様だけでも体験可能となっています。

もちろん、トレーナーが一緒に付いているので安心です。

 

ウェットスーツを着て人懐っこいイルカとの特別な時間を過ごしてみるのもいいですね。

プログラムは全て別途料金、トレーナー体験、ドルフィンスイムともに事前予約が必要です。

 

室戸ドルフィンセンターの観光情報

 

住所:〒781-7101 高知県室戸市室戸岬町字鯨浜6810-162

アクセス:ごめん・なはり線「奈半利駅」下車、東部交通バスで約50分「室戸営業所」下車、徒歩5分。

開館時間:10:00~16:00 期間限定夏季追加プログラムは9:30~17:30

公式URL:  室戸ドルフィンセンター

 

 


3. 北川村「モネの庭」マルモッタン

 

モネの庭

 

印象派を代表するフランスの画家クロード・モネ(1840年~1926年)。

当時ヨーロッパには日本に憧れを抱いていた画家が多く、モネもその一人で、フランス・ジヴェルニーの自宅に日本庭園を造り、その池に咲く姿を描いた「睡蓮」は後にモネの代表作の一つとなりました。

 

このジヴェルニーの庭園を再現したのが「モネの庭マルモッタン」です。

再現といってもただ真似たわけではなく、実際に北川村の人たちやスタッフが何度もジヴェルニーまで足を運び、苗の移植などから取り組んだもの。

そんな経緯から、世界で唯一「モネの庭」を名乗る事が許された場所となりました。

 

水、光、花をテーマにした3つの庭の他に、カフェ、パン工房、ショップ、フラワーハウスなどの施設があります。

赤、ピンク、白、黄色、青と色とりどりの睡蓮が浮かぶ水の庭。

モネが温室を作ってまで栽培したものの、熱帯性でフランスでの栽培が難しく、結局開花させる事が出来なかった「青い睡蓮」は必見です。

 

睡蓮の見ごろは4月下旬から10月下旬頃まで、青い睡蓮は6月下旬から10月下旬が見ごろになります。

睡蓮は朝に開花して午後には閉じてしまうので、午前中にどうぞ。

 

北川村「モネの庭」マルモッタンの観光情報

 

住所:〒781-6441 高知県安芸郡北川村野友甲1100番地

アクセス:土佐くろしお鉄道・奈半利駅からバスで約10分

開館時間:9:00~17:00

電話:0887-32-1233

定休日:火曜日 冬期はメンテナンス休園があるのでHPで確認して下さい。

公式URL:  北川村「モネの庭」マルモッタン

 

 

<高知県東部のおすすめご当地グルメ>

 


1. 室戸キンメ丼

 

西日本一の水揚げ量を誇る室戸市の金目鯛。

金目鯛は鯛といっても、真鯛などの鯛の仲間ではなく、キンメダイ目キンメダイ科の魚、水深約200~800mの深海に生息しています。

 

静岡の伊豆沖や千葉の銚子沖などが全国区で知られていますが、漁場は遠め。

室戸は水深の深い漁場が近いので、深夜に出航して午前中には帰港、午後にはまな板の上に乗る「日戻り」の新鮮な金目鯛を味わえるのが強みです。

 

そんな金目鯛を売り出すために、2012年に当初10店舗で提供を始めたのが「室戸キンメ丼」です。

町おこしの為に無理やり作った料理ではなく、本気で美味しい一品。

定義は「室戸沖の金目鯛の照り焼きと地魚の刺身をのせる」事と、「各店独自の金目鯛のアラでとったお汁をつける」事。

ちなみに、金目鯛の旬は梅雨から初夏の産卵前あたりで、この時期は身が肥って美味しいので覚えておきましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Yurika (@sara_tyuri) on

 

室戸キンメ丼の定義として地魚の刺身をのせる事がありますが、この地魚はコストの問題もあり金目鯛である必要はありません。

大正14年創業の料亭「花月」では、しっかり金目鯛のお刺身がついていて、金目鯛のだし汁のお茶漬けを味わう事ができます。

 

だし汁はおかわりでき、お茶漬けを食べた後にもう一度スープとして味わう方も多いという逸品です。

自前の船で釣った魚は、料理の直前まで店内の生簀で泳いでいるため鮮度は抜群。

 

なお、室戸キンメ丼はどの提供店でも同一価格(1,600円)なので、せっかくならば金目鯛のお刺身が付いている老舗料亭へ出かけてみませんか?

人気店なので予約をお忘れなく。

 

料亭 花月

 

住所 :高知県室戸市室津258

アクセス:ごめん・なはり線 奈半利駅 バス35分

電話番号 :0887-22-0115

定休日 :日曜・祝日

営業時間 :

昼 11:00~14:00 ※前日までの予約のみ
夜 17:30~23:00

予約サイト・口コミ・クーポン: 食べログ

 

 

2. 安芸しらす丼

 

高知県東部、安芸市の名物と言えばシラス。

カタクチイワシをはじめイワシ類の稚魚の事で、土佐弁ではドロメと呼ばれています。

 

水揚げされたしらすは、丁寧に洗浄され砂や海水などを落としたあと釜あげにします。

プロの手によって温度、塩分、茹で加減などを見極めて茹であげられたしらすは、浜辺にある干場で干されます。

天日干しする事で、美味しさが増すんだとか。

この釜揚げシラスを炊きたてご飯の上にのせて、海苔、大根おろし、ゴマなどの薬味を加えて柚子入りの特製タレをたっぷりかけると、安芸名物の「安芸しらす丼」の出来上がりです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Yuuji Wada (@jumbo0602) on

 

安芸しらす丼を扱うお店は16店舗ありますが、中でも一番有名なのが「安芸しらす食堂」です。

しらす加工工場に隣接したレストランだけに、しらすの新鮮さは抜群。

明るい店員さんに「いらっしゃいじゃこ~♪」とじゃこ語で迎えられるので、驚かないように。

 

お刺身とのセットや、しらすのかき揚げなどもあり、メニューが豊富なのも楽しいですね。

入荷があればラッキーな生しらす、釜揚げしらすと迷った方は、ハーフ&ハーフ丼がおススメです。

しらすの加工品販売や、ちょっと勇気がいりそうなシラスがたっぷりかかった「じゃこアイス」などもあり、観光客にも人気です。

 

安芸しらす食堂

 

住所 :高知県安芸市西浜3411-46

電話番号 :0887-34-8810

定休日 :木曜日

営業時間 :11:00~15:30

予約サイト・口コミ・クーポン: 食べログ

 

 

一部分だけを紹介しましたが、高知県はまだまだ魅力的な観光スポットがたくさんあります。

東西に長い県ですので、日数かけて中部、西部、東部をそれぞれを巡ってみるのも1つの手です。

 

家族旅行、友人との旅行、デート、1人旅、どんな旅行でも楽しめるスポットありです。

大自然のパワーを感じられる高知県へ、ぜひ足を運んでみてください。

 

※合わせて読みたい:  高知のおすすめホテル・旅館18選!四万十の風の音を感じる旅をあなたに!

 

 


格安航空券でお得に観光を楽しもう

 

旅費の大半を占めるのが交通費と宿泊費。

皆さんはどこの旅行代理店やサイトでいつも予約していますか?

実は全く同じホテルや航空券でも、サイトによって価格が違うということはよくあります。

最安値保証をしてくれる予約サイトや、価格比較が出来るサービスを使って賢く旅行しましょう♪

 

 

 


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(484)
北海道・東北(40)
  北海道(23)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(164)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(90)
  神奈川(35)
  茨城(4)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(72)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(18)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(77)
  滋賀(7)
  京都(26)
  大阪(21)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(65)
  福岡(10)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(11)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(16)

国外エリア一覧

東南アジア(19)
ヨーロッパ(46)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(8)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(14)
中南米(3)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(496)
イベント情報(346)
ショッピング・買い物・お土産(455)
ビジネス・出張(163)
ロケ地、舞台(168)
世界遺産(116)
乗り物・交通・アクセス(568)
宿・旅館・ホテル(175)
旅行準備(413)
歴史・豆知識(676)
温泉・スパ(151)
絶景(412)
聖地巡礼(30)
観光旅行(633)
食事・グルメ(519)
ランキング(550)
デート(536)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(409)
ツアー/旅程(218)
海水浴場・ビーチ・リゾート(59)

人気記事ランキング