logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 六本木/赤坂

六本木ヒルズの見どころを紹介!展望台や映画館、モーニングなど、贅沢な1日満喫ガイド





東京の中心にあるビジネスビル街「六本木」。
セレブな街のイメージで近寄りがたい雰囲気もありますが、その中にある「六本木ヒルズ」はちょっと贅沢をしたい日におすすめの観光スポットです。

本記事では「六本木ヒルズ」の見どころである展望台や映画館、優雅に楽しめるモーニングなど、「六本木ヒルズ」を満喫するための観光情報をお届けします。
友達と一緒に、カップルで、自分を労いにひとりで…色々なシーンで役立つ情報をまとめました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】六本木ヒルズの見どころを紹介!展望台や映画館、モーニングなど、贅沢な1日満喫ガイド

 

六本木ヒルズはどんなところ?

六本木ヒルズを楽しむポイントは?

六本木ヒルズのおすすめモーニング

エッグセレント

アンティコカフェ アルアビス

フレンチ キッチン

六本木ヒルズの映画館

六本木ヒルズの展望台、森美術館

六本木ヒルズの見どころを押さえて満喫しよう!

 

 

六本木ヒルズはどんなところ?

 

六本木ヒルズ

 

東京都港区六本木6丁目にあるのが「六本木ヒルズ」です。

2003年4月に、複合商業施設として開業しました。

 

高層オフィスビルを中心に、ホテル 、テレビ朝日本社社屋、映画館、美術館や集合住宅から構成される文化施設で、新しい「文化都心」を東京に生み出すことを目的に作られました。

 

六本木ヒルズ

 

200以上ものレストランと店舗があり、以下5つのエリアで構成されています。

 

  • ヒルサイド
  • ウェストウォーク
  • ノースタワー
  • メトロハット、ハリウッドプラザ
  • けやき坂

 

様々な施設が充実した5つのエリアはとても広いのですが、もちろんエリア内は徒歩で移動できるため、興味のあるスポットで足を止めたり、カフェでの休憩時間を取るなどして、自分のペースで1日中楽しむことができます。

 

 

六本木ヒルズを楽しむポイントは?

 

六本木ヒルズ

 

「六本木ヒルズ」は、1日回っても飽きることがないぐらい様々な体験ができる充実した複合施設です。

 

ただ、あまりに多くのお店や施設があり、何をすればいいのかと迷ってしまうことが多いでしょう。

そのような方に向けて、今回はおすすめスポットを厳選してご紹介します。

 

 


六本木ヒルズのおすすめモーニング

 

六本木ヒルズモーニング

 

1日中楽しめる「六本木ヒルズ」ですが、普段とは違うちょっと贅沢な1日を過ごすなら、少し早起きしてモーニングを楽しむのがおすすめです。

普段は忙しくてパスしがちな朝食を、ちょっと良いお値段のお店でいただくと、とても贅沢な気持ちになれますし、充実した1日の始まりを感じられることでしょう。

 

エッグセレント

 

エッグセレント

 

モーニングと言えば卵が定番。

「エッグセレント」は、山梨県から毎朝届くこだわりのオーガニック卵で作られたエッグベネディクトをいただくことができます。

 

エッグセレントプレート

 

筆者がいただいたのは「エッグセレントプレート」1,595円(税込)。

 

人気のオリジナルベネディクトとパンケーキ、本日のデリ2品、オリジナルヨーグルト、リーフサラダ、メープルの人気メニューが一皿で楽しめるおしゃれなプレートです。

 

エッグセレント

 

店内は木のぬくもりを感じられるおしゃれな内装。

 

エッグセレント

 

気持ちよく一日を始めるにはピッタリのお店です。

 

エッグセレントの店舗情報

 

住所 : 〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10-1 森タワーヒルサイド B1F

マップ: Googleマップ

電話番号 : 03-3423-0089

営業時間 : 7:00~21:00(LO20:30)・土日祝8:00~21:00

公式URL : エッグセレント

 

アンティコカフェ アルアビス

 

アンティコカフェ アルアビス

 

コーヒー好きにおすすめなのが「アンティコカフェ アルアビス」です。

バリスタが本格的なマシンを使い、1杯1杯丁寧に入れてくれるカフェと、自家製バンズのパニーニをいただけば、イタリアの気持ちの良い朝の景色が広がるような気分に浸れます。

 

アンティコカフェ アルアビスの店舗情報

 

住所 : 〒106-6103 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー ウェストウォーク 3F

マップ: Googleマップ

電話番号 : 03-3470-9381

営業時間 : 7:00~23:00(LO 22:30)/土日祝 9:00~22:00(LO 21:30)

公式URL : アンティコカフェ アルアビス

 

フレンチ キッチン

 

 

グランドハイアット東京の中に併設されているのが「フレンチ キッチン」です。

伝統的なビストロ料理をモダンにアレンジしたおしゃれな朝食を、緑がいっぱいの気持ちの良いテラス席で楽しむことができます。

 

ホテルでの朝食は、ちょっと贅沢な1日の始まりにはピッタリです。

ビュッフェスタイルで楽しめるので、色々なものをちょっとずつ楽しみたい人にもおすすめです。

 

フレンチ キッチンの店舗情報

 

住所 : 〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10−3グランド ハイアット 東京 2F

マップ: Googleマップ

アクセス :

■東京メトロ
日比谷線「六本木駅」1C番出口より 徒歩3分

■都営地下鉄
大江戸線「六本木駅」3番出口より 徒歩6分

電話番号 : 03-4333-8781

営業時間 :

[レストラン]6:30~LO 21:30/ランチ11:30~LO 14:30(土日祝~LO 15:00)/ディナー18:00~21:30
[バー]11:00~LO 21:30

公式URL : グランドハイアット東京

 

※合わせて読みたい:  六本木ヒルズのおすすめランチ13選!本格中華や究極のとんかつも♪

 

六本木ヒルズの映画館

 

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

 

近未来的な外観とラグジュアリーな内装にスマートな印象を受けるのが、六本木ヒルズの映画館「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」です。

 

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

 

「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」のおすすめポイントは、他の映画館では体験できない様々なタイプのシートがあるという点です。

 

「プレミア ラグジュアリーシート」は、革製のリクライニングシートを使い隣との空間が贅沢に保たれています。

長時間の鑑賞でも座り心地抜群のレザーシートと、隣の席との間に重厚な木目の板が置かれパーティションの役目をしている「プレミア ボックスシート」は、映画に集中できておすすめです。

 

どちらのシートも映画の料金にプラスしてシート代がかかりますが、贅沢な空間で映画を集中して楽しむことができます。

 

TOHOシネマズ六本木ヒルズの施設情報

 

住所 : 〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10-2内 ヒルズ けやき坂コンプレックス

マップ: Googleマップ

アクセス :

■東京メトロ日比谷線
「六本木駅」出口1C 徒歩3分

■都営大江戸線
「六本木駅」 出口3 徒歩6分
「麻布十番駅」 出口7 徒歩8分

■東京メトロ千代田線
「乃木坂駅」出口5 徒歩10分

■東京メトロ南北線
「麻布十番駅」出口4 徒歩11分

電話番号 : 050-6868-5024

営業時間 : 作品スケジュールによって変更になります。

公式URL : TOHO Cinemas

 

 


六本木ヒルズの展望台、森美術館

 

展望台(東京シティビュー)

 

ちょっと贅沢な1日を過ごすなら、普段は足を運ばない展望台や美術館を利用してみるのがおすすめです。

 

「六本木ヒルズ」の森タワー52階と屋上に位置するのが「東京シティビュー(展望台)」。

東京の中心に位置している「六本木ヒルズ」の展望台からは、東京タワーや東京スカイツリーと言った東京のランドマークを眺めることができます。

 

夜景が好まれる六本木ですが、「東京シティビュー(展望台)」からは、天気の良い日には富士山まで一望できるので、ぜひ日中の日が出ているうちに絶景を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

展望台の1階上の53階に位置するのが「森美術館」です。

展示空間としては日本で一番高い場所にある美術館で、“アート&ライフ”をコンセプトとして、現代美術を中心に絵画や彫刻、建築、ファッションや企画展示が行われています。

 

企画展示は斬新でユニークなものが多いので、美術に疎い人でも無理なく楽しむことができます。

日本ではあまり知られていない現代アートの展示会は、「インスタ映えする美術館」としても人気です。

 

展望台と森美術館のチケットはセットになって販売されてるので、ぜひ一緒に楽しんでみてください。

 

森美術館 の施設情報

 

住所 : 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

マップ: Googleマップ

アクセス : 六本木ヒルズ森タワー3階にてチケットを購入し入場

電話番号 : 03-5777-8600

営業時間 :

月、水~日:10:00〜22:00(最終入館 21:30)
火:10:00〜17:00(最終入館 16:30)
※2021年4月下旬まで改修工事のため休館

公式URL : 森美術館

 

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューの施設情報

 

住所 : 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

マップ: Googleマップ

アクセス : 六本木ヒルズ森タワー3階の総合チケットカウンターからチケットを購入し入場

電話番号 : 03-6406-6652

営業時間 :

改修工事のため休館
2021年4月下旬にリニューアルオープン

公式URL : 東京シティビュー

 

 

六本木ヒルズの見どころを押さえて満喫しよう!

 

六本木ヒルズ

 

大人の街である六本木は、ちょっと贅沢な1日を過ごすにはぴったりの場所です。

特に「六本木ヒルズ」は徒歩圏内にレストラン、映画館、美術館、展望台まで凝縮されているため、1日中満喫することができます。

 

友達と一緒でも、カップルでも、ひとりでも十分に楽しめるスポットなので、次のお休みには日頃頑張っている自分へのご褒美に、ちょっと贅沢な1日を過ごしに「六本木ヒルズ」を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

※合わせて読みたい:  週末は東京ミッドタウンでショッピング♪グルメやおすすめイベントも紹介


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(746)
北海道・東北(49)
  北海道(27)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(10)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(2)
関東(302)
  埼玉(10)
  千葉(23)
  東京(176)
  神奈川(65)
  茨城(7)
  栃木(8)
  群馬(6)
  山梨(7)
甲信越・北陸・東海(100)
  長野(13)
  新潟(9)
  富山(3)
  石川(16)
  福井(2)
  岐阜(8)
  静岡(31)
  愛知(11)
  三重(7)
近畿(113)
  滋賀(7)
  京都(49)
  大阪(31)
  兵庫(15)
  奈良(8)
  和歌山(3)
中国・四国(50)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(14)
  山口(3)
  徳島(4)
  香川(7)
  愛媛(4)
  高知(2)
九州・沖縄(89)
  福岡(16)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(4)
  鹿児島(13)
  沖縄(25)

国外エリア一覧

東南アジア(28)
ヨーロッパ(96)
東アジア・中国・台湾(21)
南アジア・インド・ネパール(6)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(11)
オセアニア(11)
アフリカ(7)
北米(21)
中南米(11)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(644)
イベント情報(377)
ショッピング・買い物・お土産(544)
遊園地・テーマパーク(581)
ビジネス・出張(193)
ロケ地、舞台(205)
世界遺産(186)
乗り物・交通・アクセス(777)
宿・旅館・ホテル(221)
旅行準備(464)
歴史・豆知識(972)
温泉・スパ(184)
絶景(552)
聖地巡礼(36)
観光旅行(958)
食事・グルメ(633)
おすすめ/ランキング(833)
デート(731)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(439)
ツアー/旅程(250)
海水浴場・ビーチ・リゾート(71)
日帰り旅(65)
1泊2日(46)
寺院・神社・教会(84)
パワースポット(28)
ファミリー(138)
1人旅(138)
雨の日(24)
モデルコース(12)
メーカー/ブランド(6)

人気記事ランキング