logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 香川

島全体がミュージアム!?直島のおすすめホテル8選





瀬戸内海に浮かぶ数ある島の中のひとつ「直島」。
島の周囲は16km、面積にしておよそ8㎢の小さな島ですが、「現代アートの島」として有名です。

デザイナーや建築家によるアートがいたるところに展示されており、自然とアートの融合がなんとも不思議な空間。
そんな遊び心のある世界をひと目見ようと、国内外からの観光客が増えています。

今回は直島を3つのエリアに分け、それぞれよりおすすめのホテルをご紹介します。
オーシャンビューのホテルやコンドミニアムタイプ、一棟宿など、個性豊かなお宿が盛り沢山です。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】島全体がミュージアム!?直島のおすすめホテル8選

 

<宮之浦のおすすめホテル>

1. マイロッジ直島

2. SPARKY's House 直島

<本村のおすすめホテル>

1. 島宿あいすなお

2. EPISODE1

<積浦・琴弾地のおすすめホテル>

1. ベネッセハウス

2. つつじ荘

3. ラ・クラシオン

4. 海辺の宿 波へい

 

 

<宮之浦のおすすめホテル>

 

直島の西側に位置する宮之浦港を中心とするエリアです。

有名アーティスト・草間彌生氏の作品「赤かぼちゃ」や建築家・西沢大良氏が手掛けた「宮浦ギャラリー六区」、アーティスティックな魅力あふれる「直島銭湯 アイラブ湯」などがあります。

 

1. マイロッジ直島

 

 

宮之浦港より徒歩8分の「マイロッジ直島」は、シンプルなスローライフを体験したい人におすすめしたいホテルです。

人気雑貨ブランド「MUJI」の家具や雑貨をふんだんに使用したインテリアに囲まれた宿泊が実現します。

 

最新構造の木造建築、「MUJIハウス」の設計を採用しています。

ナチュラルな雰囲気の中で、リラックスして過ごすことができますよ。

 

 

客室は全部で16。

スタンダード、スーペリア、デラックスコーナーツイン、グランドファミリールームの4タイプです。

スタンダードはシングルベッド1台のAタイプと2段ベッドのBタイプの2種類があります。

 

調湿効果に優れた漆喰の壁に、香川出身のイラストレーター・藤島つとむ氏のイラストや、フォトグラファー・Jeremy Benkemoun氏の作品が飾られているところが、アートの島・直島らしさを感じさせます。

 

オーク材のフローリング​は木目も美しく、木の肌触りも良いので裸足で歩いても気持ちが良いですよ。

全室、シンプルで機能性に優れた「MUJI」の家具や雑貨が使用されています。

こちらはスーペリアツインの客室。

広めのデスクも備えたお部屋で、お仕事や書き物をするにもピッタリなのでワーケーションとしての宿泊にもおすすめです。

テラスからは瀬戸内海を眺めることができ、リラックスしたひと時を過ごすことができるでしょう。

 

お風呂は部屋には付いていませんが、全室シャワーブース完備。

ゆっくりと湯舟に浸かりたいという人は、宮之浦港の近くにある銭湯を利用するのがおすすめです。

 

お食事は館内のレストランやカフェでどうぞ。

瀬戸内産の食材をシンプルに調理したお料理がいただけます。

 

ナチュラルワインやローカルビール、オリジナルリキュールなども多数揃っているので、お食事と共に瀬戸内の味をとことん味わえますよ。

 

マイロッジ直島の基本情報

 

住所 : 香川県香川郡直島町3718-56

マップ: Googleマップ

アクセス : 宮之浦港より徒歩8分

電話番号 : 087-873-2106

営業時間 :

チェックイン 15:00~
チェックアウト ~10:00

駐車場 :

あり(無料)
※敷地内に駐車する場合は1,000円/泊、要事前予約

備考:無料送迎あり(要予約)

予約サイト :  じゃらん 楽天トラベル

 

 


2. SPARKY's House 直島

 

 

宮之浦港から徒歩5分ほどの「SPRKY's House」は、1棟ずつ独立したタイニーハウスタイプのお宿です。

 

他者との接触が少なくて済むところも魅力で、別荘感覚での滞在が可能。

直島を代表するアートの「赤かぼちゃ」からもほど近い場所にあります。

 

テラスもあり、天気の良い日には外の風を感じながら過ごすのもおすすめ。

また、宿泊客は無料でレンタサイクルが利用できるので、周辺をサイクリングするのも楽しいでしょう。

お部屋は3棟、それぞれタイプの違うインテリアで構成されています。

ダブルにツイン、ベビーベッドのあるお部屋もあり、カップルから小さな赤ちゃんのいるファミリーまで快適に宿泊できます。

 

バス・トイレが別になっているところもポイントで、IHコンロ付きのミニキッチンもあるため自炊もOK。

 

個別空調なので、心地の良い室温に調節できて心地よく過ごせます。

また、ベッドにはUSBコンセントも2口ついており、寝ながらのスマホ充電もバッチリです。

「SPARKY's House」より徒歩数分のところにあるオシャレなカフェ「SPARKY's coffee」が、こちらのお宿の生みの親。

朝8:00から開いているので、散策がてらモーニングをいただきに行くのもおすすめです。

 

もちろん、ランチやカフェタイムの利用も可能です。

 

SPARKY's Houseの基本情報

 

住所 : 香川県香川郡直島町家の上1915

マップ: Googleマップ

アクセス : 宮浦港より徒歩9分

電話番号 : 087-802-4384

営業時間 :

チェックイン 16:00~
チェックアウト ~10:00

駐車場 : あり(無料)

予約サイト :  楽天トラベル

 

 

<本村のおすすめホテル>

 

直島の東側に位置する本村(ほんむら)エリア。

古民家を改装し、アート作品として生まれ変わらせる直島のアート計画「家プロジェクト」は、この本村を中心に展開しています

 

現在「家プロジェクト」は本村に7軒存在しており、散策しながら現代芸術を楽しめます。

 


1. 島宿あいすなお

 

 

鈴の絵のついた茶色いのれんが目印の「島宿 あいすなお」。

築40年の古民家を改装した和の情緒が感じられるお宿で、外国人客にも人気です。

思いがけず国際交流ができたりもするかもしれません。

 

1階は共有スペースと共用バスルーム、畳のお部屋。

2階にはフローリングのお部屋があります。

 

チェックイン当日は朝10時から、向かいにある飲食店「玄米心食 あいすなお」で荷物を預かってもらえるので、早めに到着した場合は荷物を預けて周辺の散策や観光を楽しむこともできます。

こちらは1階「草木の間」。

草木の緑をテーマカラーとした、純和風のお部屋です。

 

どこかほっと落ち着ける和室は老若男女問わず、居心地の良い空間。

お布団はセルフで、押し入れから出して敷くようになっているので、早い時間からお布団でゴロゴロ、お昼寝をして過ごすこともできます。

 

2階の「橙の間」は、瀬戸内で獲れる柑橘の橙がイメージカラーなのだそう。

2方向に大きな窓がついているので、日の光もたっぷり入って明るいのも魅力です。

 

ベッドは4台もあり、家族連れや友人同士での旅行にピッタリ。

それぞれベッドに寝そべっておしゃべりするのも楽しいですよ。

 

その他、瀬戸内の青い海と波をイメージした「藍の間」と、瀬戸内海に沈む夕陽をイメージした「朱の間」の計4部屋です。

「藍の間「朱の間」はフローリングにラグを敷いた和洋室となっています。

 

朝食は「玄米心食 あいすなお」で、「おむすびセット」がいただけます。

岡山県産の有機米の発酵玄米おにぎり2個と、郷土料理・呉汁、お漬物のセットです。

身体に優しい朝食で一日の元気をチャージしてください。

 

島宿 あいすなおの基本情報

 

住所 : 香川県香川郡直島町765

マップ: Googleマップ

アクセス : 宮之浦港より町営バスで5分 農協前バス停下車 徒歩2分

電話番号 : 087-892-3830

営業時間 :

チェックイン 14:00~
チェックアウト ~10:00

駐車場 : 近隣に公共の無料駐車場あり

予約サイト :  楽天トラベル

 

 

2. EPISODE1

 

 

「EPISODE1」は直島初のコンドミニアム型宿泊施設。

2009年に、直島生まれ・直島育ちのオーナーがオープンさせたお宿です。

共用スペースがなく、それぞれの客室内にすべての設備が揃っているため、まるでお家で過ごすような感覚で宿泊できます。

 

直島の魅力を伝えたいと、無料コンシェルジュサービスも行っています。

直島のことでわからないことや、おすすめの観光スポットなど、可能な限りお手伝いしてくれますよ。

 

また、自転車の貸し出しも無料で行っています。

 

お部屋は8畳1DKで、ベッドタイプとお布団タイプがあります。

全室キッチンがついており、トースターやガスコンロも完備なので、お料理を作って食べたりすることもできます。

ホームパーティー気分でお料理を楽しむのも良いでしょう。

なお、バス・トイレもセパレートで、ユニットバスが苦手な人にも快適です。

 

また、DVDプレイヤーの貸し出しも可能なので、お気に入りのDVDを持ち込んで鑑賞することもできます。

その他、Wi-Fiも完備されているなど、お部屋の中だけでも楽しく過ごせるような設備が整っていますよ。

 

 

床でゴロゴロするのが好きな方や、小さなお子様連れには、お布団タイプのお部屋がおすすめ。

コーヒーテーブルや椅子もあり、ティータイムも充実します。

 

また、バーベキューの用具貸し出しも有料で行っており、最大15名程度の人がバーベキューを楽しめる屋外スペースがあります。

炭や網、トングな度は揃っているので、食材を買って持込するだけでバーベキューが楽しめますよ。

 

用具の貸し出しはグループでの利用はもちろん、おひとり様からOK。

のんびりとひとりバーベキューなんていうのも楽しそうです。

 

EPISODE1の基本情報

 

住所 : 香川県香川郡直島町4780-13

マップ: Googleマップ

アクセス : 宮之浦港より車で10分

電話番号 : 090-9556-1058

営業時間 :

チェックイン 16:00~
チェックアウト ~10:00

駐車場 :

あり(無料)
※要事前予約

予約サイト :  楽天トラベル

 

 


<積浦・琴弾地のおすすめホテル>

 

直島南部、海水浴場としても人気の琴弾地(ごたんじ)エリア。

「琴弾地海水浴場」のほか、「直島つり公園」など、海辺の遊びが楽しめます。

 

ここでは、琴弾地とその北側にある積浦(つむうら)のお宿もご紹介します。

 

1. ベネッセハウス

 

 

「ベネッセハウス」は、現代美術を展示した美術館とホテルが融合した、新しいタイプの宿泊施設です。

 

「自然・建築・アートの共生」をコンセプトに1992年に誕生し、宿泊客のみならず、一般客も訪れることのできる大型施設として人気を得ています。

館内外のあらゆるところにアートを配置し、常にアートに触れていられる滞在を叶えてくれますよ。

 

ラウンジにエステ、バーなどもあり、静かな中でアートを感じながら思い思いに過ごすひとときは、とっても贅沢です。

バスでの送迎も行っているため、ご希望の方は事前にお問い合わせを。

 

宿泊棟は「ミュージアム」、「オーバル」、「パーク」、「ビーチ」の4種類。

「ミュージアム」ち「オーバル」は小学生以下のお子様は宿泊ができないためご注意ください。

 

お部屋はデラックスツインやダブル、スイート、ファミリースイートなど様々なタイプがあり、デートや家族旅行、女子旅など色んなニーズに応えてくれます。

 

度のお部屋にも大きな窓があり、海を眺めることができるのも魅力。

特に「ミュージアム」は施設の中で一番高い位置に建てられており、沈む夕陽がとってもきれいに見えます。

 

また「ビーチ」は、その名の通り4種類の宿泊等の中で最も海に近く、全室スイートとラグジュアリーな空間で心地良いひと時が過ごせます。

 

 

施設内のレストランは「テラスレストラン 海の星」と「日本料理 一扇」があります。

 

「海の星」はディナータイムは瀬戸内の食材を使用したフレンチを、コースまたはアラカルトでいただけます。

一面ガラス張りになった店内からは、瀬戸内海が一望できて雰囲気も抜群です。

 

「日本料理 一扇」は「ミュージアムレストラン」とされており、どの席からも瀬戸内海と現代アートが鑑賞できるように計算されています。

季節の食材を使用した会席料理をメインに、丁寧に作られた和食がいただけます。

 

なお、「日本料理 一扇」は小学生未満のお子様は利用不可となっているのでご注意ください。

 

ベネッセハウスの基本情報

 

住所 : 香川県香川郡直島町琴弾地

マップ: Googleマップ

アクセス : 宮之浦港から車で約10分

電話番号 : 087-892-3223

営業時間 :

チェックイン 15:00~
チェックアウト ~11:00

駐車場 : あり(無料)

予約サイト :  じゃらん 楽天トラベル

 

 


2. つつじ荘

 

 

直島で一風変わった宿泊を体験したい人は、ぜひ「つつじ荘」へ。

和風コテージにトレーラーハウス、モンゴルテント・パオの3種類の宿泊施設があるんです。

 

目の前は海、木々に囲まれた自然の中で、日頃の忙しさを忘れてリラックスするにはピッタリですよ。

 

一番人気はモンゴルテント・パオ。

モンゴルの伝統的な移動式住居で、円筒状の壁から天井に向かって円錐形をした外観が特徴的です。

 

入り口は2枚扉になっており、部屋の中心にはテーブルと椅子が配置され、それをぐるりと囲むようにベッドが4台入っています。

テント式ではありますが、電気も通っており冬は暖房も入るので、テントの不便さは感じさせません。

 

トイレや洗面所は着いていませんが、パオを出るとすぐのところに共同のトイレ・洗面所が設置されています。

お風呂は施設の貸切風呂を使用するか、宮之浦港近くの銭湯を利用しても良いでしょう。

 

貸切風呂は大人3名が入れるほどの大きさの湯舟とシャワーが3台あり、1時間1,100円(税込)です。

その他、有料のコインシャワーも​あり、宿泊客は24時間利用することができます。

 

 

和風コテージは、小さな一軒家と言った感じで、別荘感覚で過ごすことが出来ます。

窓からは海と空を眺めることができ、窓を開けて何もせずただ自然を感じるという過ごし方はなんとも贅沢。

お風呂とトイレもついているので、外で済ませたくない人にはこちらがおすすめです。

 

トレーラーハウスは小型のトレーラーに2段ベッドが収容されています。

ベッドはあまり大きくないので、女性や小柄な方の利用に向いています。

 

つつじ荘の基本情報

 

住所 : 香川県香川郡直島町352-1

マップ: Googleマップ

アクセス : 宮浦港より町営バスで15分 つつじ荘下車すぐ

電話番号 : 087-892-2838

営業時間 :

チェックイン 15:00~
チェックアウト ~10:00

駐車場 : あり(無料)

予約サイト :  楽天トラベル

 

 

3. ラ・クラシオン

 

積浦にある「ラ・クラシオン」は、本村エリアでご紹介した「EPISODE1」の姉妹宿。

2013年に新設されたコンドミニアムタイプの宿泊施設で、白い壁の外観オシャレなお宿です。

 

港や砂浜へも近いので、ふらりと散策に行くのも良し。

季節によっては屋外のチェアでのんびりと読書やコーヒータイムもおすすめの過ごし方です。

 

こちらも「EPISODE1」同様、無料コンシェルジュサービスを行っているため、わからないことがあれば気軽に相談してみてください。

直島をとことん楽しめるプランも提案してもらえます。

 

お部屋は10畳の1DKで、ベッドとお布団の2タイプのお部屋があります。

ベッドはツインタイプで、ベッドサイドにはミニデスクがあるのでスマホを置いたりするのにも便利。

 

お部屋はどのタイプもバス・トイレがセパレートになっているほか、洗濯機もあるので連泊にもおすすめです。

洗った洗濯ものは外に干すことができますよ。

 

 

お布団の部屋にはソファーとテーブル付。

1日お部屋で過ごしても、観光に出かけても良いだけでなく、ワーケーションにもおすすめです。

連泊期間中はお部屋のクリーニングは行われませんが、タオルなどは毎日交換してもらえます。

 

キッチンで自炊も可能で冷蔵庫も完備されているので、まるで我が家のような暮らし心地が体験できることでしょう。

 

ラ・クラシオンの基本情報

 

住所 : 香川県香川郡直島町積浦4780-8

マップ: Googleマップ

アクセス : 宮之浦港より車で13分

電話番号 : 090-9556-1058

営業時間 :

チェックイン 16:00~
チェックアウト ~10:00

駐車場 : あり(無料)

予約サイト :  楽天トラベル

 

 

4. 海辺の宿 波へい

 

心温かい島の人との交流がしたい人におすすめしたいお宿が「海辺の宿 波へい」。

仲の良いオーナー夫妻のおもてなしに感激し、リピーターになる宿泊客が多いという、満足度の高い海辺の民宿です。

 

島のことを教えてくれたり、都合が合えば観光地や港へも送迎してくれたりと、まるで親戚のように親身にお世話をしてくれるオーナー夫妻のお人柄も魅力です。

 

自転車のレンタルもあり、数量限定で電動自転車もあるので、ちょっと遠いところへのサイクリングも可能。

ガイドブックがもらえるほか、おすすめの観光スポットも教えてもらえます。

 

また、チェックインは12:00と近隣のホテルに比べると早い時間から入室可能なので、早い時間からチェックインして、ゆっくり休憩してから観光に出かけることもできますよ。

 

客室は2階にあり、窓を開けると目の前には海が広がります。

 

こちらの母屋は女性専用客室ですが、離れは男性の宿泊もOK。

14畳の広々としたお部屋は、ベッドはもちろんソファーあり、テーブルありとくつろげます。

こたつのある部屋もあり、冬にはぬくぬくと過ごすのもまた良いでしょう。

 

館内にはフリードリンクが用意されていて、コーヒーやお茶など、セルフで淹れてお部屋に持ち帰ることができます。

 

 

周囲はとっても静かで、散歩に出たりビーチを歩いたりと、自然の風を感じられる過ごし方ができます。

草間彌生氏の作品「黄かぼちゃ」へも近いので、散策がてら見に行くのも良いでしょう。

 

お風呂は1階に共用のバスルームがありますが、宮之浦港近くの「直島温泉 アイラブ湯」を利用するお客さんが多いようです。

 

オーナーがお風呂セットも用意してくれ、いたれりつくせり。

時間が合えば先頭までの送迎もしてくれますよ。

 

波へいの基本情報

 

住所 : 香川県香川郡直島町39-10

マップ: Googleマップ

アクセス : 宮之浦港より車で10分

電話番号 : 090-3187-6046

営業時間 :

チェックイン 15:00~
チェックアウト ~10:00

駐車場 : あり(無料)

備考:送迎あり

予約サイト :  楽天トラベル

 

 

直島のおすすめホテルをご紹介しました。

 

瀬戸内海の中の小さな島ですが、島全体がアートというコンセプトを持って魅力を打ち出している魅力的な島です。

海や緑など、美しい自然に囲まれているからこそ、現代アートが映え、自然もアートもより美しく見えますね。

 

色んなタイプのホテルがあるので、希望の過ごし方によってお好みのお宿が見つけてみてください。


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(739)
北海道・東北(49)
  北海道(27)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(10)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(2)
関東(297)
  埼玉(10)
  千葉(20)
  東京(174)
  神奈川(65)
  茨城(7)
  栃木(8)
  群馬(6)
  山梨(7)
甲信越・北陸・東海(100)
  長野(13)
  新潟(9)
  富山(3)
  石川(16)
  福井(2)
  岐阜(8)
  静岡(31)
  愛知(11)
  三重(7)
近畿(113)
  滋賀(7)
  京都(49)
  大阪(31)
  兵庫(15)
  奈良(8)
  和歌山(3)
中国・四国(50)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(14)
  山口(3)
  徳島(4)
  香川(7)
  愛媛(4)
  高知(2)
九州・沖縄(87)
  福岡(16)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(4)
  鹿児島(12)
  沖縄(24)

国外エリア一覧

東南アジア(28)
ヨーロッパ(95)
東アジア・中国・台湾(21)
南アジア・インド・ネパール(3)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(11)
オセアニア(11)
アフリカ(7)
北米(21)
中南米(11)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(640)
イベント情報(377)
ショッピング・買い物・お土産(541)
遊園地・テーマパーク(580)
ビジネス・出張(193)
ロケ地、舞台(203)
世界遺産(183)
乗り物・交通・アクセス(772)
宿・旅館・ホテル(221)
旅行準備(462)
歴史・豆知識(964)
温泉・スパ(184)
絶景(547)
聖地巡礼(35)
観光旅行(948)
食事・グルメ(628)
おすすめ/ランキング(823)
デート(726)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(439)
ツアー/旅程(249)
海水浴場・ビーチ・リゾート(71)
日帰り旅(63)
1泊2日(45)
寺院・神社・教会(80)
パワースポット(25)
ファミリー(134)
1人旅(136)
雨の日(23)
モデルコース(9)
メーカー/ブランド(6)

人気記事ランキング