logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 沖縄

沖縄本島・宮古島・石垣島周辺のおすすめヴィラ15選!プライベート空間を満喫しよう♪





美しいビーチにユニークな文化、美味しい郷土料理やスイーツなどが魅力で、老若男女問わず多くの人に愛されている沖縄。
非日常な気分を存分に味わえるリゾート地なので、「せっかく沖縄を滞在するなら思いのままに過ごしたい!」と考える人もいることでしょう。

そこで本記事では、沖縄本島や宮古島・石垣島周辺で、自由気ままに滞在できるおすすめのヴィラを厳選してご紹介。
プライベートプール付きのリゾートや大人数・子連れ旅行に最適な宿泊施設など、バリエーション豊かなヴィラを取り上げます。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


 

 

ゆったりとしたリゾートステイが叶う「ヴィラ」とは?

 

ヴィラ リゾートステイ

 

3密の回避にもつながることから、近年人気を集めている宿泊施設のひとつが「ヴィラ」。

 

ヴィラとは、一般的に貸別荘タイプの宿泊施設のことです。

一棟を丸ごと完全貸切で利用できる点が特徴となっています。

 

敷地内には複数のベッドルームやリビングルーム、プライベートプールなどが備わっているケースが多く、ハイクオリティの設備や高級感のある内装などを求める人におすすめです。

 

なお、ヴィラを探していると、同時に「コテージ」や「バンガロー」も候補に上がってくることもあると思います。

これらの違いについても見ていきましょう。

 

コテージ・バンガローとの違い

 

 

コテージは、ヴィラのような高級感はないものの、快適に滞在できる設備を備えた施設です。

概ね自宅と変わらない生活が可能で、リゾート地はもちろん、キャンプ場・温泉街などに見られます。

 

ただし、ヴィラとコテージは定義が曖昧なこともあり、コテージのような施設がヴィラとして紹介されていることもあれば、ヴィラに「コテージ」という名前が付けられていることもあります。

 

 

また、バンガローは基本的に一棟貸しではなく、コテージよりさらに簡易的な施設となりますが、コテージとバンガローが混同されていることも少なくありません。

それぞれの名前が付いているとしても実態にそぐわない場合があるため、事前に公式サイトをチェックし、イメージと相違がないかどうかを確認すると良いでしょう。

 

 

<沖縄本島南部のおすすめヴィラ>

 

 

沖縄本島南部は、県庁所在地がある那覇市やリゾートタウンである豊見城市、美しい自然に囲まれた南城市などがあるエリアです。

観光やショッピング、平和施設や美しい自然を感じられるスポットなどがあり、多彩な楽しみ方ができるでしょう。

 

ここからは、そんな沖縄本島南部のおすすめヴィラをご紹介します。

 

百名伽藍

 

 

那覇空港から車で35分のところにある百名伽藍(ひゃくながらん)は、岬の先端に位置する和流様式の宿泊施設です。

 

眼下に広がる海やサンライズにサンセット、久高島・奥武島などを眺められる絶景が自慢。

バルコニー・展望露天風呂などがある和室「白隠の間」や、「エグゼクティブスイート」などが人気のお部屋となっています。

 

 

おこもり感を求める人には、一棟貸しされている離れ「伽藍別館」がおすすめ。

本館と回廊でつながる唯一の離れであり、落ち着いて過ごせる完全プライベートの空間が用意されています。

 

その敷地面積は661㎡(部屋130㎡、専用バルコニー46㎡、離れ小部屋24㎡)という広さで、ガーデンパーティなども楽しめる開放的な空間です。

サンセットを真正面に望めるバルコニーや、360度の眺望が楽しめる屋上の露天風呂などで、贅沢な時間を過ごせるでしょう。

 

琉球と和を取り入れた料理やエステ・スパなどの評判も良く、大切な人たちと上質な時間を過ごしたい人におすすめの宿です。

 

百名伽藍(ひゃくながらん)


住所 : 沖縄県南城市玉城字百名山下原 1299-1

マップ : Googleマップ

アクセス :

那覇空港から(所要時間:約35分)
那覇空港→豊見城東道路/那覇空港自動車道(無料区間)→
南風原南ICを下車→県道48号線→国道331号線を南城市方面へ

電話番号 : 098-949-1011

営業時間 :

チェックイン15:00/チェックアウト11:00
※宿泊プランごとにチェックイン時間、チェックアウト時間の設定がある場合はそちらが優先

予約サイト : 一休.com Expedia Booking.com Hotels.com

 

クリスタルヴィラ南城

 

 

2020年夏にオープンした「クリスタルヴィラ南城」は、美しい海が目の前に広がる別荘タイプの宿泊施設です。

 

 

3階建てのヴィラは、延べ床面積約202㎡の広々としたつくり。

最大で10名まで宿泊できるため、大人数での旅行や三世代旅行などに適しています。

 

ダイニングや和室、バスルームなどはすべてオーシャンビューになっており、どこからでも海を眺められる点が大きな魅力。

1日1組限定の宿泊施設のため、屋上でバーベキューをしたりサンライズを眺めたりと、非日常的な空間で自由に過ごせるでしょう。

 

 

ヴィラには備品やアメニティが豊富に備えつけられており、冷蔵庫はもちろん電子レンジや炊飯器、トースターなどもあるので自炊を問題なく行えます。

 

さらに、歯ブラシやタオル、シャンプーや化粧水・乳液など、アメニティもホテル並みに充実。

洗濯機や洗剤などもあるので、長期滞在する場合も快適に過ごせるでしょう。

 

また、南城市を代表するビーチの1つ「あざまサンサンビーチ」までは徒歩3分、神の島と呼ばれる久高島へもすぐにアクセスできる立地も人気の理由。

プライベート感のある施設で上質な時間を過ごしたい人や、沖縄本島南部ならではの自然・文化などを満喫したい人におすすめの宿泊施設です。

 

クリスタルヴィラ南城


住所 : 沖縄県南城市知念安座真1232-1

マップ : Googleマップ

アクセス : 那覇空港より車で約40分

電話番号 : 098-868-4190

営業時間 : チェックイン15:00/チェックアウト10:00

予約サイト : 一休.com Booking.com

 

※那覇 ホテルの関連記事:  沖縄旅行の宿泊先はお任せ!那覇のおすすめホテル10選

 

 


<沖縄本島中部のおすすめヴィラ>

 

 

「美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ」などがある北谷や、陶芸で有名な読谷村、個性豊かな4つの島があるうるま市などで構成される中部。

海外リゾートのような異国情緒溢れる風景から、沖縄ならではの貴重な文化財まで、様々な文化に触れられるエリアです。

 

ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ

 

 

沖縄のリゾートホテル運営会社「ザ・テラスホテルズ株式会社」が手掛けるリゾート「ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ」(以下「ジ・ウザテラス」)。

客室はすべてプライベートプールつきのヴィラスタイルとなっており、別荘にいるかのような気分でリゾートステイを満喫できる宿泊施設です。

 

全48室のヴィラはプライベート空間を大切にしたつくりで、開放的な気分でゆったりとくつろげます。

 

最も広い「プレデンシャルヴィラ」は、専有面積960㎡の広々とした空間。

プールを囲むように4つのベッドルームとリビングルームが配されており、三世代旅行や友人同士のグループ旅行などに適しています。

 

 

他にも「プレミアムヴィラ」や「クラブプールヴィラ」などの部屋タイプがあり、人数や用途に応じて選択可能。

最もコンパクトな1〜3名用の「クラブプールヴィラ 1ベッドルーム」でも専有面積186㎡となっているので、ゆとりをもって過ごすことができます。

 

 

また、フランスのコルシカ島にある5スターホテル「グランドホテル・デ・カラロッサ」のシェフ監修のメニューを楽しめる点も、こちらのリゾートの魅力。

地域の食材を取り入れたフレンチベースのメニューが特徴的で、島豚あぐーのローストや近海鮮魚のポワレなど、ここでしか味わえない品々を楽しめます。

 

エステルームや屋外プール、ジムなどの設備も充実しており、おこもりステイにも適したリゾートだと言えるでしょう。

 

ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ


住所 : 沖縄県中頭郡読谷村宇座630-1

マップ : Googleマップ

アクセス : 車またはタクシー利用で国道58号線経由または、沖縄自動車道石川I.C.経由で約70分

電話番号 : 098-921-6111(宿泊予約センター)

営業時間 : チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00

備考 : 駐車場あり(1台1泊1,000円、2023年10月1日以降は1,500円)

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Expedia Booking.com Hotels.com

 

 

<沖縄本島北部・古宇利島のおすすめヴィラ>

 

 

本島北部は「やんばる」と呼ばれており、亜熱帯の大自然が広がっている点が特徴。

絶景を前にしてゆったり滞在できるヴィラが多く、南国リゾート感を味わいたい人に特におすすめのエリアです。

 

また、人気の観光スポットである美ら海水族館や、海の上を走っているような気分を味わえる「古宇利大橋」などがあり、レジャーや観光も十分に楽しめます。

 

オリエンタルヒルズ

 

 

人気の恩納村エリアにある「オリエンタルヒルズ」は、2万㎡という広大な敷地の中にわずか14棟のコテージが並ぶ贅沢なリゾート。

完全個別でドライバーが那覇空港まで迎えに来てくれたり、3食部屋での食事が可能だったりと、とことんプライベート空間にこだわったサービスが特徴です。

 

 

客室は全室に日本最大級のプライベートプールが備えられており、その先には美しい海が広がるという絶好のロケーション。

部屋タイプは「1ベッドルーム/エグゼクティブスイート」と「2 ベッドルーム/オリエンタルスイート」の2種類で、1ベッドルームの部屋でも占有面積は約162㎡と、開放的なつくりになっています。

 

 

また、客室のアメニティや備品にこだわっている点も「オリエンタルヒルズ」の特徴。

頭皮に優しいヘアブラシや、使えば使うほど髪にうるおいを与えるヘアドライヤー「レプロナイザー 3D Plus」の設置など、滞在を快適にするアイテムが揃います。

 

ベッドには、シモンズ製の「ヘブンリーベッド」が採用されています。

シーツやパジャマにも上質なものが使われており、贅沢な気分で眠りにつけるでしょう。

 

非日常的な空間や、ゲスト数が少ないからこそできるきめ細やかなおもてなしを体感したい人は、ぜひ訪れてみてください。

 

オリエンタルヒルズ沖縄


住所 : 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣79-1

マップ : Googleマップ

アクセス : 那覇空港から沖縄自動車道にて60分、屋嘉インターより15分

電話番号 : 0120-162-078

営業時間 : チェックイン14:00/チェックアウト11:00

備考 : 駐車場あり(無料)、那覇空港からホテルまえの無料送迎サービスあり

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Expedia Hotels.com

 

オクマプライベートビーチ

 

 

那覇空港から車で約1時間40分の場所にある「オクマプライベートビーチ」は、やんばるの自然や天然ビーチのそばに建つ広大なリゾートです。

 

目の前には約1km続く白砂のビーチやエメラルドグリーンの海が広がっており、贅沢なロケーション。

多彩なマリンアクティビティを楽しんだりビーチカフェで一休みしたりと、リゾートライフを満喫できます。

 

 

緑溢れる敷地内にはヴィラやコテージが点在しており、様々な部屋タイプの中から選択可能。

最上級のスイートルームは施設内で最も広い125㎡の広さで、洗練された雰囲気のリビングや独立したベッドルームなどでゆったりと過ごせます。

 

パウダールームにはジャグジーが完備されており、アメニティとして「PANPURI(LEMONGRASS&MANDARIN)」を国内ホテルで初めて導入。

上質な香りとともに、至福のバスタイムを満喫できるでしょう。

 

他にも、戸建てタイプの客室である「ガーデンヴィラ」や、愛犬用のアメニティ・食事が用意された「ワンちゃんルーム」、家族やグループで楽しめる「メインコテージ」など、豊富な部屋タイプが揃います。

 

 

施設面も充実しており、プールは流水プールや子ども用プールなど、趣が異なるものが4種類。

ホテルの目の前に広がる海では、シュノーケルやSUPなどの定番アクティビティはもちろん、洞窟ツアーや波乗り気分を楽しめる「イーフォイル」など、ユニークなメニューを楽しめます。

 

リゾート感溢れる上質な空間で、アクティブ派もリラックス派も滞在を満喫できるでしょう。

 

オクマプライベートビーチ&リゾート


住所 : 沖縄県国頭郡国頭村字奥間913

マップ : Googleマップ

アクセス :

那覇空港より、沖縄自動車道、名護東道路利用時所要時間約90分(沖縄自動車道料金別途要)

<1日1便無料シャトルバス運行中>
運行期間:毎日 ※前日18時までに予約要(0980-41-2222)

電話番号 : 0980-41-2222(24時間受付)

営業時間 : チェックイン14:00/チェックアウト11:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com Expedia

 

※オクマプライベートビーチの関連記事:  沖縄のリゾートホテル「オクマプライベートビーチ&リゾート」に泊まってみた!

 

カヌチャベイホテル&ヴィラズ

 

 

沖縄本島北部、名護市の「カヌチャリゾート」内にある「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」。

広大な施設内には、大自然が織りなす絶景を楽しめるゴルフコースや美しいカヌチャビーチ、アクアパークなどがあり、様々な楽しみ方ができます。

 

 

敷地内には9つの宿泊棟が点在しており、バリエーション豊かな客室が揃います。

 

プライベート感を大切にしたい人には、コテージタイプがおすすめ。

天蓋つきデイベットやオーシャンビューのジャグジーがついたお部屋、最大12名まで過ごせるコテージなどがあり、開放的な空間でゆったりと過ごせるでしょう。

 

リゾート内にはバーベキューテラスや沖縄料理のお店など様々なレストランがありますが、周囲を気にせずくつろぎたい場合は、客室デリバリーやルームサービスもチョイスできます。

 

 

また、ミキハウス子育て総研により「ウェルカムベビーのお宿」として認定されており、小さな子ども連れでも利用しやすい点も魅力。

ベビーカーやベビー用品、離乳食などを用意してもらえるほか、0歳から利用OKな遊具つきプールなどの施設も整っています。

 

部屋タイプやアクティビティ、設備のどれもが充実しているため、あらゆる旅行形態に対応できるリゾートと言えるでしょう。

 

カヌチャベイホテル&ヴィラズ


住所 : 沖縄県名護市安部156-2

マップ : Googleマップ

アクセス : 那覇空港から沖縄自動車道経由で約90分

電話番号 : 0980-55-8880

営業時間 : チェックイン14:00/チェックアウト11:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com Expedia

 

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座

 

 

沖縄本島の中央部、東海岸にある宜野座村に位置する「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS GINOZA」。

豊かな自然の中に建つ落ち着いたリゾートで、喧騒から離れてのんびりと滞在を満喫できる雰囲気です。

 

客室は全部で19部屋。

室内にしつらえられた調度品や眺望、屋根の高さなどが1部屋ずつ異なる点が特徴で、すべての部屋のテラスにジェットバスが備えられています。

 

 

最も海に近い場所にある「プール付ヴィラ スイート[ツイン]」は、別荘にいるかのような感覚で過ごせるお部屋です。

開放的なテラスやプールサイド、広々とした庭などでゆったりと過ごせるでしょう。

 

他にもオリジナリティ溢れるバスルームが特徴的な「ヴィラスイート」や、宜野座らしい自然の景色を楽しめる「ヴィラ エグゼクティブスイート」など、個性的な部屋タイプが揃います。

 

 

また、よりホテル滞在を満喫したい人にはスパもおすすめ。

館内のスパ「THE SPA・KUKURU」では、ゲスト一人ひとりのためにカスタマイズされたトリートメントを受けることが可能です。

 

月の満ち欠けに合わせて配合されたオリジナルのオイルで、日常の疲れを芯から癒してみてください。

 

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座


住所 : 沖縄県国頭郡宜野座村字松田1425番

マップ : Googleマップ

アクセス : 宜野座I.C.よりホテルまでの無料送迎あり

電話番号 : 098-968-5600

営業時間 : チェックイン15:00〜19:00/チェックアウト11:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com Expedia

 

MAGACHABARU OKINAWA(マガチャバルオキナワ)

 

 

世界遺産「今帰仁城跡」があることでも有名な、今帰仁村(なきじんそん)にある「MAGACHABARU OKINAWA(マガチャバルオキナワ)」。

亜熱帯の森の中にある隠れ家のようなリゾートで、日常の喧騒から離れ落ち着いた時間を過ごせる空間となっています。

 

 

ゲストルームはすべて一棟ごとに独立したプライベートヴィラのため、思いのままに過ごせる点が特徴。

部屋タイプは「1ベッドルーム」と「2ベッドルーム」の2種類で、全室に県内最大級のプライベートプールが備えられています。

なお、プールは季節により温水プールへと変わるため、夏場以外でも満喫できますよ。

 

「2ベッドルーム」は客室面積が175㎡、専有面積が約500㎡という広々とした空間で、最大6名まで宿泊可能です。

リビングのようにくつろげる32㎡の広さのリビングバスや、40㎡の別棟などがあり、贅沢な時間を過ごせるでしょう。

 

 

「1ベッドルーム」は客室面積こそ135㎡であるものの、専有面積は「2ベッドルーム」と同じ500㎡となっています。

リビングバスや長期滞在に嬉しい洗濯機などの設備も揃っているので、夫婦やカップルなどで過ごす場合はこちらでも十分快適に過ごせます。

 

 

また、地元素材をふんだんに使ったメニューを食べられる「レストラン マガチャバル」も魅力の1つ。

「やんばる島豚あぐー」を使ったバーベキューメニューやフーチャンプルなどの郷土料理、新鮮な地元の野菜などを思う存分味わえるでしょう。

 

「やんばるの森の奥」というユニークな空間で、ぜひリゾートライフを満喫してください。

 

MAGACHABARU OKINAWA


住所 : 沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊2498

マップ : Googleマップ

アクセス :

沖縄自動車道 許田ICより車で約45分(那覇空港からは約105分)
県道115号線そば、今帰仁城跡南側

電話番号 : 0980-56-1301

営業時間 : チェックイン14:00〜21:00/チェックアウト11:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com Expedia

 

Hanalee Villa Kouri(ハナリヴィラコウリ)

 

 

古宇利島は那覇空港より車で1時間30分ほどで到着する島。

「Hanalee Villa Kouri(ハナリヴィラコウリ)」は、古宇利島の高台にある3組限定のプライベートヴィラです。

 

標高約75mのところに位置しており、古宇利ブルーの海や星空、伊是名島などの島々や辺戸岬を望める抜群の眺望が人気。

 

 

3種類のヴィラには2つのベッドルームやテラスの他に、専用のインフィニティプールが設置されています。

 

一番大きなヴィラである「PEACE」は、ほかの2棟とは離れた場所に建ち、プライベート感を味わえます。

リビングルームからはインフィニティプール越しに青い海と空が見渡せ、開放的な気分で過ごせるでしょう。

 

「PEACE」以外の2棟もゆったりとリゾートステイを満喫できるつくりとなっており、古宇利島の自然を存分に堪能できます。

 

 

また、部屋はもちろん、芝生の庭やフロント棟のカフェ席など好きな場所で朝食をとれるのも嬉しいポイント。

ダイナミックなオーシャンビューを眺めながら食べる朝食は格別で、贅沢な気分を味わえます。

 

近くにはパワースポットとなっている恋の聖地「ハートロック」もあり、カップルや夫婦の記念日旅行などにもおすすめの滞在先です。

 

Hanalee Villa Kouri


住所 : 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利2228−2

マップ : Googleマップ

アクセス :

那覇空港より車で約100分。
沖縄自動車道終点の許田ICから58号線を北上、屋我地島を通り抜け、古宇利大橋から約10分

電話番号 : 0980-51-5151

営業時間 : チェックイン15:00〜19:00/チェックアウト10:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com Expedia

 

▼沖縄/古宇利島の観光関連記事

・  沖縄の高級ホテル16選!南国沖縄の高級ホテルで素敵なリゾートを♪

・  沖縄観光の決定版!沖縄旅行で必見の人気観光地33選!

・  【沖縄】古宇利島のおすすめスポット11選!綺麗なビーチ・観光名所・絶品グルメなど

 

 


<沖縄/宮古島・伊良部島のおすすめヴィラ・コテージ>

 

 

沖縄本島の西側にあり、那覇空港から飛行機で45分の距離にある宮古諸島。

東洋一と名高い「与那覇前浜ビーチ」がある宮古島だけでなく、ノスタルジックな風景が特徴の伊良部島も人気の観光スポットとなっています。

 

ここからは、そんな宮古島と伊良部島のおすすめのヴィラをご紹介します。

 

シギラベイサイドスイート アラマンダ

 

 

宮古島の市街地より約11km、南岸地区の広大な敷地に広がる「シギラセブンマイルズリゾート」。

ビーチやプール、ゴルフ場、9つのホテルなどがあり、そのうちの1つが「シギラベイサイドスイート アラマンダ」となっています。

 

 

客室は全室スイートルームで、大きく5つの棟に分かれています。

 

吹き抜けのリビングルームが特徴的な「プールヴィラロイヤルスイート」は、総面積161㎡。

プールはもちろん、サウナやテラスも備わった贅沢なつくりです。

 

また、ホテル棟から独立した「プレミアハウス」は総面積368㎡で「プレミア」という名にふさわしい極上の空間。

専用車での空港送迎や専任バトラーサービスなどの特典もついており、上質なバケーションを満喫できるでしょう。

 

 

他にも、約130万坪の敷地内には多彩なショップやレストラン、温泉、沖縄初の空中散歩を楽しめるペアリフトなどがあり、様々な楽しみ方ができるリゾートです。

 

なお、施設内には旅のスタイルや価格・旅行形態などに応じて選べる宿泊施設が配されています。

最高級のプライベートヴィラ「ザ・シギラ」や、モダンな雰囲気が特徴的な「ホテル シギラミラージュ」、暮らすように滞在できるコンドミニアムスタイルの「ウェルネスヴィラ ブリッサ」などがありますよ。

 

シギラベイサイドスイート アラマンダ


住所 : 沖縄県宮古島市上野新里926-25

マップ : Googleマップ

アクセス :

宮古島空港~ホテル間:無料シャトルバス、空港専用カウンター受付時間(10:00~17:30)
下地島空港~ホテル間:有料エアポートライナーが利用可能です

電話番号 : 0980-74-7100

営業時間 : チェックイン15:00~ 23:00/チェックアウト11:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com Expedia

 

ヴィラブリゾート

 

 

「ヴィラブリゾート」は、宮古空港から車で約25分、伊良部島の海沿いに建つヴィラリゾートホテルです。

 

独立したヴィラは、沖縄の古民家を思わせる雰囲気やアジアンテイストな内装などが特徴。

一度足を踏み入れると、海外リゾートに来たかのような気分を味わえるでしょう。

 

 

ヴィラの敷地内にはテラスやプール、赤瓦のガゼボなどプライベート空間を満喫できる設備が整えられており、どの部屋からも伊良部ブルーの水平線を一望できるロケーションが魅力です。

 

ホテルの目の前にはシュノーケルに適した美しいプライベートビーチがあり、運が良ければ国の天然記念物に指定されている「ムラサキオカヤドカリ」に出会えることも。

また、砂浜で朝食を食べられるサービスも用意されています。

 

 

レストランでのディナーメニューには、地産地消の本格イタリアンコース、創作琉球コースなどがあり、宮古牛や離島ならではの海産物などを堪能できるでしょう。

 

なお、食事は宿泊しているヴィラでも食べられるため、ゆったりと海を見ながらテラスバーベキューを楽しむのもおすすめ。

落ち着いたロケーションでおこもりステイを堪能したり、大切な人との時間を満喫したりするのに適したリゾートです。

 

ヴィラブリゾート


住所 : 沖縄県宮古島市伊良部字伊良部817

マップ : Googleマップ

アクセス : 宮古空港からタクシーまたはレンタカーで約25分(伊良部大橋経由) ※タクシーご利用の場合、費用3,000円程

電話番号 : 0980-78-6777

営業時間 : チェックイン14:00〜17:00/チェックアウト11:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com Expedia

 

▼宮古島の観光関連記事

・  宮古島のおすすめホテル14選!沖縄・離島の絶景ビーチで至福のバカンスを♪

・  宮古島のおすすめ観光スポット10選!宮古島のおすすめグルメやお土産も紹介

 

 

<沖縄/石垣島・小浜島・西表島のおすすめヴィラ・コテージ>

 

 

沖縄本島よりもさらに南に位置しており、ゆったりと流れる時間や手つかずの自然が特徴的な八重山諸島。

本島とはまた違った魅力があり、非日常的な雰囲気や、何もしない贅沢などを味わうのに絶好のエリアです。

 

ここでは、八重山諸島の中心地である石垣島、のどかな風景とリゾート感が融合する小浜島、「東洋のアマゾン」とも呼ばれる西表島の中からおすすめのヴィラをご紹介します。

 

グランヴィリオリゾート石垣島 

 

 

石垣島南西部の海沿いに位置し、八重山諸島を一望できるロケーションが魅力的な「グランヴィリオリゾート石垣島」。

敷地内にはホテルタイプの「本館オーシャンズウイング」と、ヴィラタイプの「新館ヴィラガーデン」があり、用途や好みに合わせて部屋をチョイスできます。

 

 

「新館ヴィラガーデン」の部屋タイプは、全部で5種類。

一番広い「プレデンシャルコテージ」は全室プールつきのコテージタイプで、61㎡のゆったりとした部屋で快適にくつろげます。

 

眺望を重視する人には、「スーペリアテラス オーシャンビュー」がおすすめ。

こちらはプライベートプールはありませんが、テラスやビューバスタイプの浴室から海を望める部屋となっています。

 

 

また、大型リゾートならではの多彩な施設が併設されている点も嬉しいポイント。

屋外・屋内プールや展望テラス、カラオケルーム、エンターテインメントショーが行われるステージなどの施設が充実しており、存分にバケーションを満喫できます。

 

内湯や露天風呂、サウナなどを完備した入浴施設も備わっているので、マリンスポーツや観光で疲れた身体もしっかりと癒せるでしょう。

 

グランヴィリオリゾート石垣島


住所 : 沖縄県石垣市新川舟蔵2481-1

マップ : Googleマップ

アクセス :

【アクセス路線バス利用の場合】
空港線 (系統4または10)で終点「バスターミナル」下車(約30分)
「バスターミナル」から川平リゾート線(系統9)で「グランヴィリオリゾート石垣島」下車(約15分)

電話番号 : 0980-88-0030

営業時間 : チェックイン15:00(最終チェックイン 24:00)/チェックアウト11:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com

 

フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ

 

 

真っ青な海や白い砂、赤瓦のコテージのコントラストが美しい「フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ」。

敷地内には、熱帯魚が集まる天然のビーチやハイビスカスが美しいガーデンなどがあり、石垣島の自然を存分に感じられるリゾートです。

 

客室はホテルタイプとヴィラタイプに分かれており、カップルや夫婦向けのものからファミリーフレンドリーな部屋まで、バリエーション豊かな部屋が揃っています。

 

 

ヴィラは全部で7種類。

 

定員4名の「フォレストスイート ヴィラ」は、プライベートプールやファイヤーピット、ビューバスなどを備えており、ゴージャスな気分で滞在できる部屋です。

他にも、テラスでBBQを楽しめるヴィラやプライベートプールだけを備えたコンパクトなヴィラもあるので、旅行形態や目的に応じて選択しましょう。

 

 

施設やアクティビティも充実しており、子ども向けの「スプラッシュパーク」や大人向けの「ビーチサイドプール」など、年齢に応じて楽しめる施設が備わっています。

全天候型のインドアプールやセレクトアイテム2,000点が並ぶショップもあるので、万が一天気が優れない場合も安心です。

 

また、観光情報などを提供してもらえるツアーデスクもあり、近隣の島へ出かけたりマリンアクティビティを手配してもらうことが可能となっています。

 

フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ


住所 : 沖縄県石垣市新川1625

マップ : Googleマップ

アクセス :

【南ぬ島石垣空港よりタクシーで】料金 約3,500円/所要時間 約35分
【石垣港離島ターミナルよりタクシーで】料金 約1,500円/所要時間 約15分

電話番号 : 0980-88-7000

営業時間 : チェックイン15:00/チェックアウト11:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com Expedia

 

はいむるぶし

 

 

石垣島から定期船で約30分、のどかな原風景と美しい珊瑚を有する小浜島にある「はいむるぶし」。

南国の自然と調和した美しいリゾートで、日常から遠く離れた島時間を満喫できる雰囲気が漂っています。

 

 

コテージタイプの客室は全部で9種類。

約40万㎡の敷地内に、宿泊棟が点在しています。

 

絶好のロケーションや開放感を味わいたい人には、「オーシャンビューバススイート」がおすすめ。

海を眺めながら入浴できる屋外浴槽やテラスがあり、自然を感じながらリラックスできるでしょう。

 

他にも、ハンモックのあるテラスがついた「オーシャンビュースイート」や、ベッドから八重山諸島を望める「オーシャンビューラグジュアリー」などの部屋があり、いずれも上質な時間を過ごすことができます。

 

 

また、南の島ならではの多彩なアクティビティを楽しめる点もはいむるぶしの魅力。

国立公園内に位置する美しい海でのスノーケリングや、亜熱帯の中で行うヨガプログラム、のどかな小浜島をめぐるバギーツアーなどが用意されています。

 

 

さらに、12月中旬から6月初旬にかけては、本州では見られない南十字星の観察も可能。

南の島に輝く美しい夜空を眺めに、ぜひ訪れてみてください。

 

はいむるぶし


住所 : 沖縄県八重山郡竹富町小浜2930

マップ : Googleマップ

アクセス : 石垣港から高速船で30分/小浜港より無料送迎バスで約5分(定期船到着時間に合わせて運行・予約不要)

電話番号 : 0980-85-3111

営業時間 : チェックイン15:00〜19:00/チェックアウト11:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com Expedia

 

▼石垣島の観光関連記事

・  石垣島のホテル11選!旅行スタイルに合ったホテルをまとめて紹介!

・  石垣島の必見観光地15選!石垣島を毎年訪れる筆者が厳選

 

ラ・ティーダ西表リゾート

 

 

「ラ・ティーダ西表リゾート」は、島の90%が亜熱帯のジャングルという西表島にある宿泊施設です。

 

敷地内には、沖縄特有の赤瓦の屋根のコテージが点在。

小鳥のさえずりや西表の光と風など、大自然を感じられるつくりとなっています。

 

 

最大4名まで宿泊可能な「メインコテージ」は、ゆとりのあるワイドサイズベッドが自慢のお部屋。

眺望にこだわらなければ料金が安くなるプランもあり、お得に宿泊したい場合に重宝するでしょう。

 

 

また、西表島には独特の観光資源が豊富にあることから、「ラ・ティーダ西表リゾート」においても多数のアクティビティが用意されています。

沖縄県最大の落差を誇る「ピナイサーラの滝」を目指すトレッキングコースや、マングローブ林をめぐるカヌー&カヤック体験、水牛車に乗って西表島から由布島へ渡るツアーなどが人気。

 

ホテルには日本最南端の露天風呂が用意されており、入浴しながら南十字星をはじめとする星々を観察できる点も魅力です。

 

ラ・ティーダ西表リゾート


住所 : 沖縄県八重山郡竹富町南風見508-205

マップ : Googleマップ

アクセス : 西表島大原港より車で5分(送迎有要予約)

電話番号 : 0980-85-5555

営業時間 : チェックイン14:00~20:30/チェックアウト10:30

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル Booking.com Expedia

 

※西表島の観光関連記事:  【西表島観光】西表島に行くなら知っておきたい!上原港周辺の観光名所やおすすめの飲食店を紹介

 

 

空と海が織りなす絶景や壮大な自然を満喫できる沖縄には、日常をシャットアウトしてリゾート気分を味わえるヴィラが点在しています。

地形やエリアごとの特性などを活かした極上の滞在施設が揃っているので、旅の目的や好みに応じて選択すると良いでしょう。

 

自由気ままに過ごせるヴィラで、美しい沖縄を存分に満喫してください。


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(930)
北海道・東北(69)
  北海道(35)
  青森(4)
  岩手(4)
  宮城(14)
  秋田(1)
  山形(5)
  福島(6)
関東(392)
  埼玉(15)
  千葉(32)
  東京(230)
  神奈川(81)
  茨城(8)
  栃木(11)
  群馬(6)
  山梨(9)
信越・北陸・東海(118)
  長野(17)
  新潟(9)
  富山(4)
  石川(17)
  福井(4)
  岐阜(13)
  静岡(31)
  愛知(15)
  三重(8)
近畿(138)
  滋賀(8)
  京都(58)
  大阪(36)
  兵庫(22)
  奈良(8)
  和歌山(6)
中国・四国(54)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(9)
  広島(15)
  山口(3)
  徳島(5)
  香川(7)
  愛媛(5)
  高知(2)
九州・沖縄(102)
  福岡(19)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(13)
  宮崎(5)
  鹿児島(14)
  沖縄(32)

国外エリア一覧

東南アジア(34)
ヨーロッパ(105)
東アジア・中国・台湾(24)
南アジア・インド・ネパール(7)
中近東(9)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(15)
オセアニア(12)
アフリカ(9)
北米(23)
中南米(14)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(720)
イベント情報(383)
ショッピング・買い物・お土産(616)
遊園地・テーマパーク(597)
ビジネス・出張(233)
ロケ地、舞台(220)
世界遺産(205)
乗り物・交通・アクセス(885)
宿・旅館・ホテル(284)
旅行準備(523)
歴史・豆知識(1093)
温泉・スパ(209)
絶景(625)
聖地巡礼(42)
観光旅行(1144)
食事・グルメ(707)
おすすめ/ランキング(1042)
デート(854)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(451)
ツアー/旅程(259)
海水浴場・ビーチ・リゾート(83)
日帰り旅(134)
1泊2日(107)
寺院・神社・教会(141)
パワースポット(47)
ファミリー(235)
1人旅(211)
雨の日(51)
モデルコース(19)
メーカー/ブランド(8)
シーシャバー/カフェ(20)

人気記事ランキング