logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 中国

中国の絶景観光地10選





世界の国々の中でも長い歴史をもつ中国。
現在はイタリアに次いで、世界遺産登録数2位を誇っています。

万里の長城や兵馬俑といった超有名な文化遺産に加えて、世界4位という広大な領土に多くの自然遺産を持ちます。

今回は”自然”と”神秘的”をキーワードに観光スポットを10選ご紹介します。

世界で一番人口が多く、日本の約25倍の国土面積を持つ中国。

さらに“中国4千年の歴史”と謳われるほど、世界の国々の中でも長い歴史を誇っています。

そんな中国には、長い歴史と大自然の中で作り出された観光スポットが数多くあります。

今回は特におすすめの神秘的な観光スポットを10選ご紹介します。

 

1.九寨溝(きゅうさいこう)  【ユネスコ世界遺産】

 

九寨溝は中国四川省北部の山奥にある自然保護区です。

原生林が生い茂った50kmほどの渓谷には、大小100あまりの湖沼や滝が点在しています。

 

kyuusaikou

 

九寨溝の美しさの秘密

 

九寨溝の辺り一帯は石灰岩質の山脈です。

九寨溝にある湖沼の底には、山脈から流れ出た石灰成分が沈殿しています。

その沈殿物が太陽の光を反射することで、空の色を色彩豊かに映し出すのです。

まさに自然が生んだ奇跡の景観です。

 

そんな九寨溝には大小100あまりの湖沼があり、多くの観光スポットがあります。

中でも、特におすすめなのが「五花海」です。

 

“九寨溝の魂”

 

gokakai

 

その美しさから”九寨溝の塊”と称される五花海。

九寨溝の中で最も水の透明度が高いと言われています。

目が冴える程透き通った湖に、九寨溝で唯一生息する高山冷水魚が泳ぐ姿はまさに神秘的です。

湖だけでも充分感動できますが、背景の山々とのコントラストもまた絶景です。

季節的にはオールシーズン楽しめますが、山が色づく10月頃の景色が素晴らしいです。

 

【所在地】Jiuzhaigou, Sichuan, 中国

【アクセス】成都→九寨溝(飛行機で約1時間)

 

2.黄龍 【ユネスコ世界遺産】

 

kouryuu

 

黄龍は、九寨溝の近く玉翠峰の麓にある峡谷です。

約3000にも及ぶ小さい湖が、棚田のように広がっています。

 

”黄金の龍のうろこ”

 

こちらも当たり一帯が石灰岩質の山脈です。

そのため山脈から流れ出た乳白色の地質はまるで黄金のように輝いています。

棚田状に広がる湖と併せて、まるで黄金の龍のうろこの様です。

こちらも九寨溝と同じく、多くの観光スポットを持っています。

中でも一番の見どころは、五彩地です。

 

光り輝くエメラルドグリーン

 

 

五彩地は黄龍で一番の石灰華段(何段にもうろこ状に広がっている地形)です。

流れる水は透明度の高いエメラルドグリーン。

黄金に輝く地層と、エメラルドグリーンの湖のコントラストが神秘的な景観をつくりだしています。

 

【所在地】中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州松潘県

【アクセス】成都→九寨溝(飛行機で約1時間)→黄龍(バスで約3時間)

 

3. 紅海灘風景区 (こうかいたんふうけいく)

 

 

紅海灘風景区は、総面積100平方キロメートルにも及ぶ世界最大規模の湿地帯です。

中国盤錦市から30㎞ほど南西に行ったところにあります。

「海の紅葉」「Red Beach」「紅の砂浜」、、、

多くの呼び名が付くほどに圧倒され、感動する景観です。

 

地平線に果てしなく広がる赤色の絨毯

 

大地を真っ赤に染めているのは、マツナ。

海藻の一種です。

4~5月に芽吹きはじめ、夏の間は緑色、そして秋になると赤く染まります。

そのためベストシーズンは赤く色好き始める9月、深紅の10月です。

 

【所在地】大窪県、盤錦市、遼寧省、

【アクセス】シェラトン→瀋陽(車移動)→盤錦(鉄道移動)→紅海灘風景区(車移動)

 

4. 西湖 【ユネスコ世界遺産】

 

 

西湖は中国の杭州市にあります。

湖、それを取り囲む山々。

それに加え湖畔や湖上に点在する廟や宝塔、庭園が美しい景観をつくりだしています。

史記にも記述があるほど歴史が古く、多くの伝承も残っています。

まさに中国の長い歴史を感じることのできるスポットです。

 

自然と人が調和した“癒しの空間”

 

そんな西湖の見どころは、西湖十景。

季節ごとに違う楽しみ方ができます。

今回はその中の2つをご紹介します。

 

【蘇堤春暁】

 

 

春の朝靄の中に浮かぶ枝垂れ柳と桃が幻想的です。

 

【平湖秋月】

 

 

水面に映る月、茶室が調和が幻想的です。

 

【所在地】 中国杭州杭州市西部

【アクセス】上海虹橋→西湖(バスで約50分)

 

5.元陽の棚田

 

 

1200年かけて作られた「雲の梯子」

 

元陽の棚田は、中国雲南省にあります。

このエリアは、ハニ族・イ族・ミャオ族・タイ族などの少数民族が住む山岳地帯。

稲作に適した土地であったため、唐の時代からハニ族によって棚田がつくられてきました。

現在、山の麓から山頂までびっしりと連なる棚田の総面積は12万ヘクタール!

世界最大級の棚田です。

傾斜が12~75度もある険しい斜面に大小さまざまな形の棚田が築かれています。

麓から海抜2,000mの山頂まで5,000段以上も続く壮大な光景は、まさに「梯子」の様です。

 

見頃は2月~3月

 

2~3月がベストシーズンです。

田んぼに綺麗に水が張られており、空の景色を美しく映し出してくれます。

特に朝日や夕日など、空の表情が変わる瞬間が幻想的です。

ただし、5月の田植えの時期には水が張っていないのでご注意ください。

 

一番の見どころは「老虎嘴」

 

 

元陽の棚田は、3つの観光エリアに分かれています。

なかでも「老虎嘴」は見どころです。

老虎嘴は3エリアの中で最も大きな棚田です。

夕日で棚田一面が真っ赤に染まる光景はまさに絶景です。

 

【所在地】中華人民共和国雲南省紅河ハニ族イ族自治州

【アクセス】成都→昆明→元陽(バスで約6時間)→棚田(車で約50分)

 

6. 東川 紅土高原

 

 

紅土高原は、雲南省から南西へ40kmあまりの東川地区にあります。

赤い大地が特徴的な農村地帯。

そこにはお蕎麦、じゃが芋などが植えられた棚田が広がっています

 

大地のパレット

 

見頃は9月から12月にかけて。

さまざまな花が咲き乱れ、遠望するとまるで五彩な絨毯のようです。

 

【所在地】Xintianxiang, Dongchuan, Kunming, Yunnan, 中国

【アクセス】成都→昆明→紅土地(バス移動)

 

7. 羅平の菜の花

 

 

紅土高原に続き、羅平も中国雲南省にあります。

羅平は中国全土の油菜の産地であり、ナタネ油が作られています。

なんと、菜の花畑の総面積では世界一位なんです。

 

一面黄色の世界の見頃は、2月~3月

 

ベストシーズンは2月下旬~3月上旬です。

ちなみに菜の花の開花時期は1月下旬~3月下旬までです。

 

【所在地】中華人民共和国雲南省曲靖市

【アクセス】成都→昆明→羅平(バス移動)

 

8. 張掖丹霞地貌(ちょうえきたんかちぼう)

 

yama

 

張掖丹霞地貌は、張掖より約50km離れた場所にあります。

赤い堆積岩による美しい縞模様の地層。

この赤い堆積岩は白亜紀(約1億4550万年前~6550万年前)に形成されたものです。

自然の美しさ、力強さを中国の長い歴史から垣間見ることができる景色です。

 

東洋のグランドキャニオン、「七彩山」

 

中国語で「丹」は赤・朱色を、「霞」は夕焼けなどで空が紅色に染まる現象を指します。

その名の通り、夕陽を受けて大地が徐々に紅く染まっていく様は神秘的です。

特に秋晴れの夕方は絶景です。

夜明けも「炎海」と呼ばれる程、美しい景色を見ることができます。

 

【所在地】Sunan, Zhangye, Gansu, 中国

【アクセス】西安→張掖→丹霞地貌(バス移動)

 

9.蘆笛岩(ろてきがん)

 

 

桂林市の光明山にある全長2kmの巨大な鐘乳洞です。

リードフルート洞窟とも呼ばれています。

 

鍾乳石,石筍,石柱などが作り出す広い洞内。

長い歴史の中で作り出された自然の景観を7色の照明でライトアップしています。

宝石のような輝きと、引き出された影が神秘的な景観を作っています。

 

"大自然の芸術宮殿" "自然美の神殿"

 

 

特徴のある鍾乳石にはそれぞれユニークな名前が付けられています。

「高峡飞瀑(滝しぶき)」「帘外云天(カーテン越しの青空)」「水晶倒影(水晶宮の投影)」

「葵花峡谷(ひまわりの峡谷)」「雄狮送客(ライオンの見送り)」など。

それぞれ名前にちなんだ演出がされており、見どころ満載です。

 

【所在地】Ludi Rd, Xiufeng, Guilin, Guangxi, 中国

【アクセス】成都→桂林→光明山(バス移動)

 

10. 嵊泗列島 (じょうしれっとう)

 

 

中国の揚子江の河口には、小さな島がいくつも存在しています。

その中のひとつ、嵊泗列島。

かつては人が住んでいましたが今は無人島です。

 

自然に飲み込まれた文明

 

嵊泗列島のある舟山市は、かつては中国でも有数の漁業が盛んな地域。

しかし時代の流れとともに産業の中心は変わっていきました。

その結果小さな漁村の多くは自然消滅していき、現在は廃墟となっています。

 

【所在地】中華人民共和国浙江省舟山市嵊泗県

【アクセス】上海→芦潮港(鉄道移動)→嵊泗列島(船移動)

 

 

以上が中国の絶景観光スポット10選でした!

中国の長い歴史と自然が作り出した神秘的な景観。

みなさんの素敵な観光旅行の参考になれば幸いです。


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(79)
北海道・東北(10)
  北海道(4)
  宮城(2)
  山形(1)
  岩手(1)
  福島(1)
  青森(1)
関東(24)
  千葉(3)
  埼玉(2)
  山梨(1)
  東京(6)
  栃木(1)
  神奈川(8)
  群馬(2)
  茨城(1)
甲信越・北陸・東海(13)
  三重(2)
  富山(1)
  新潟(3)
  石川(2)
  福井(1)
  長野(2)
  静岡(2)
近畿(13)
  京都(4)
  兵庫(3)
  和歌山(1)
  大阪(3)
  滋賀(2)
中国・四国(9)
  山口(2)
  岡山(2)
  島根(1)
  広島(1)
  香川(1)
  高知(1)
  鳥取(1)
九州・沖縄(7)
  宮崎(1)
  沖縄(4)
  長崎(1)
  鹿児島(1)

国外エリア一覧

東南アジア(12)
ヨーロッパ(13)
東アジア・中国・台湾(5)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(2)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(4)
オセアニア(3)
アフリカ(1)
北米(5)
中南米(1)

タグ一覧

アウトドア(75)
イベント情報(67)
ショッピング・お土産(63)
シーン別(102)
ビジネス・出張(26)
マナー(27)
ロケ地(51)
世界遺産(35)
乗り物・交通(102)
宿・旅館・ホテル(39)
旅行準備(66)
歴史・豆知識(113)
温泉・スパ(33)
絶景(95)
聖地巡礼(13)
観光旅行(132)
言語・役立ちフレーズ(6)
食事・グルメ(89)
ランキング(11)
デート(69)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(19)

人気記事ランキング