logo

top

アウトドア用パンツは「The North Face(ノースフェイス)」で決まり!





アウトドアブランド「The North Face(ノースフェイス)」。

アウトドアにおいて定番アイテムと言われる商品は数多くありますが、ノースフェイスのパンツはその筆頭格です。
名作「アルパインライトパンツ」「アクセルライトパンツ」をはじめ、魅力的なラインナップとなっています。

ハイテク素材を使っており、撥水性やストレッチ性が素晴らしいのはもちろん、シルエットが美しく街着にも使え、値段もそこまで高くないという死角のないアイテムなのです。
今回はノースフェイスのパンツに焦点を当てて魅力を解説します。

スタイリッシュでおしゃれ!ノースフェイスパンツの魅力

 

tnf_pants_11

 

登山やクライミング、釣りなどアウトドア・アクティビティで欠かせないアウトドアパンツ。

アウトドアパンツには、意外とおしゃれなものが少なく、「野暮ったいシルエットやカラーのもの」や「スタイリッシュだけど高いもの」が多く存在します。

 

そんな中、スタイリッシュで機能性も抜群、価格も抑えられていると3拍子揃ったアウトドアパンツが「The North Face(ノースフェイス)」のパンツなのです。

履き心地の良さ、デザインの良さに、年中通して履いてしまう方やカラー違いで購入される方など、ヘビーユーザーが続々と増えています。

 

1. 美しいシルエット

 

Trekking_06

 

ノースフェイスのパンツ全てに言える特徴ですが、日本人向けにデザインされたパターンによる「美しいシルエット」がポイントです。

アウトドアパンツに悩んだことのある方ならおわかりだと思いますが、他ブランドのアウトドアパンツは、外国人向けのシルエットで「ダサく」なってしまうことも多いですよね。

 

その点、ノースフェイスのパンツはシルエットがとても美しく、なんと街着にも使えてしまうほど。

ノースフェイスパンツを使ったおしゃれコーデについては後ほどご紹介します。

 

2. ノースフェイスらしいハイテク感

 

tnf_pants_12

 

アウトドア用のパンツであるノースフェイスには、ハイテク素材を採用しているモデルが多くあります。

シャリ感・光沢感がある素材のため、アウトドアコーデはもちろん、街着コーデにもアクセントとして取り入れやすいポイントです。

 

性能面は、さすが「世界一のアウトドアメーカー」とも言えるノースフェイスならでは。

ハイテク素材「GORE-TEX(ゴアテックス)」「Polartec(ポーラテック)」を採用したモデルも多数存在します。

 

3. 抜群のストレッチ性で着心地が最高

 

「GORE-TEX(ゴアテックス)」を搭載したパンツなど、レインウェアは別ですが、ノースフェイスのアウトドアパンツの特徴は「バツグンのストレッチ性」なのです。

人間の動きを考えた立体裁断で作られており、着ていても体の動きに沿って伸縮します。

 

特に名作とも言える「アルパインライトパンツ」の履き心地の良さは、あらゆるメディアにおいて絶賛されるほど。

多くの登山ガイドから、アウトドアをしないユーザーまで最もリピーターが多いのがこのパンツです。

 

4. 価格帯もそこまで高くない

 

世界一のアウトドアメーカーであるノースフェイスが愛される理由として挙げられるのが「コストパフォーマンスの良さ」です。

大量生産に基づき良質なアイテムを次々と世に送り出しています。

 

そうとはいっても、ノースフェイスはアウトドアメーカー。

「リーズナブル」とまでは言えませんが、べらぼうに高い北欧メーカーと比べると、品質と価格のバランスがとれているブランドと言えます。

 

例えば、前述したアルパインライトパンツの実売価格帯は1万円台前半です。

さすがに国産ブランド「 mont-bell(モンベル) 」と比べるとコストパフォーマンスという点では劣りますが、普段履きするパンツの価格帯を考えると、そこまで高くないと言えるのではないでしょうか。

 

アウトドアアイテムは、ハードな使い方を想定して作られているので、物持ちの良さも特徴の一つ。

耐久性を考えると、高くないアイテムということがおわかりいただけるはずです。

 

 


街着にも最適!ノースフェイスパンツを使ったコーデ紹介

 

先述の通り、ノースフェイスパンツの強みはデザイン性の高さ。

アウトドア用パンツながら、スタイリッシュなシルエットは街着にも使えます。

ここでは、そんなノースフェイスを使ったコーディネートをご紹介します。

 

メンズ

 

ノースフェイスの定番「アルパインライトパンツ」を使ったコーディネート。

アウトドアアイテムながら、スマートなシルエットで野暮ったくならないのがポイントです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by flavor (@flavor_kashima) on

 

野暮ったくなりがちな登山コーデですが、ノースフェイスのパンツならスッキリとまとまります。

しっかりとコーディネートを締めてくれる「ブラック」のカラーリングをチョイスすることでスマートに見える効果もあります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by THE NORTH FACE+ IPSスタジアム店 (@tnf_utsunomiya) on

 

ノースフェイスはショーツも魅力的。

合わせやすいカーキで構成したシンプルコーデです。

シンプルなコーディネートながら、ナイロンの素材感がおしゃれに演出してくれます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by T A K A (@ikuyakat_) on

 

レディース

 

アルパインライトパンツは、その鮮やかなカラーリングも魅力的。

白銀のフィールドに映えるブルーカラーをチョイスすることで、シンプルかつスタイリッシュにコーディネートをまとめています。

これはノースフェイスのパンツ全般に言えることですが、シルエットが美しいですね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Yoshiyu Taki (@takki0710) on

 

レディースでも、ノースフェイスのパンツは普段使いにおすすめです。

上に羽織っているのは、シェラデザインズの定番ロクヨンクロスを用いたベスト。

クラシックなアイテムと、ノースフェイスのハイテク素材でできたパンツとの組み合わせでコーディネートにメリハリを生み出しています。

 

 

ノースフェイスの定番パンツを紹介

 

ここからはノースフェイスの定番パンツをご紹介します。

年中使える万能アイテムから、夏に涼しいモデル、冬にオススメの暖かいパンツなど、用途に応じておすすめのモデルがありますよ。

 

年中使える超定番「アルパインライトパンツ」

 

tnf_pants_01
メンズ: Amazon

 

tnf_pants_02
レディース: 楽天市場

 

ノースフェイスのパンツの中で圧倒的に人気があるのがこの「アルパインライトパンツ」です。

人気の秘密はなんといっても汎用性の高さ。

 

先ほどご紹介したコーデ紹介でも「アルパインライトパンツ」を使った私服コーデはとてもおしゃれに決まってましたよね。

4シーズン対応のアウトドアパンツで気温に左右されず履くことができ、デザインも美しく街履きでも使え、カラーも合わせやすく、どれをとっても死角のないのが特徴です。

 

夏用パンツと言えば「アクセルライトパンツ」

 

 

先ほどご紹介した「アルパインライトパンツ」は非常に万能性が高いモデルながら、オールシーズン向けということもあり、夏に履くにはどうしても暑く感じてしまうこともあります。

そんな夏におすすめなのが「アクセルライトパンツ」です。

 

春夏の登山に最適な軽量ソフトシェルを採用しており、さらりとした素材感が特徴です。

肌離れもよく、撥水性も高いので快適な着心地をキープしてくれますよ。

 

クライミングパンツなら「コットンオックスクライミングパンツ」

 

 

ご紹介した「アルパインクライミングパンツ」や「アクセルライトパンツ」は、ハイテク素材のシャリ感が特徴的なアイテムでした。

コーディネートに取り入れるといい意味でアクセントになりますが、よりカジュアルにまとめたい場合は「コットンオックスクライミングパンツ」もおすすめです。

 

コットン81%、ポリエステル14%、ポリウレタン5%の混紡生地でできており、軽量感と自然な素材感と高いストレッチ性を両立したアイテム。

クライミングパンツらしく股が180度開脚できるよう、股下ガゼットを装備しており、動きやすく着心地が良いのが特徴です。

 

ノースフェイスらしく、機能性だけでなくデザイン性もポイント。

ダボッとしたシルエットが特徴で、コーディネートのボリュームをボトムに持ってくることができます。

 

ノースフェイスの短パン「バーサタイルショーツ」

 

tnf_pants_05
メンズ: Amazon

 

tnf_pants_04
レディース: Amazon

 

Patagonia(パタゴニア)には「バギーズショーツ」という万能ショーツがあります。

「アルパインライトパンツ」のように、街にも山にも使える名作アイテム。

 

ノースフェイスの「バーサタイルショーツ」は、パタゴニアのバギーズショーツに当たるアイテム。

登山はもちろん、海や山でも海パン代わりに使えるショーツです。

 

また、街での使用もおすすめ。

バーサタイルショーツはカラバリも豊富なので、コーディネートに取り入れやすいのもポイントです。

「バギーズショーツは他の人と被ってしまうからちょっと...」という方にもおすすめできるアイテムです。

 

冬用パンツなら「ライトヒートパンツ」

 

 

上半身の防寒着はダウンやフリースなど数多くあるものの、下半身はあまりないですよね。

寒がりの方にとって下半身の寒さは冬の悩みだと思います。

 

そんな方におすすめなのが、ダウンでできたモコモコシルエットが特徴的な「ライトシートパンツ」。

圧倒的な暖かさがウリで、冬キャンプには最適なアイテムです。

ノースフェイスが誇る「光電子」というダウン素材を使っており、保温性能はとても高く温かく感じられます。

 

ポケットにも本体を収納できるため、ポケッタブル仕様。

表地もPERTEX(パーテックス)のハイテク素材を使っており、撥水加工が施されています。

 

下半身に存在感を発揮してくれるので、アウトドアだけでなく普段使いとしてアクセントに使ってもおしゃれに着こなすこともできます。

一つ注意点としては、このダウンパンツはナイロン素材でできているということ。

キャンプで焚き火の火の粉に当たってしまったり、ストーブに近付き過ぎてしまったりすると穴が空いてしまうので、くれぐれも気を付けてください。

 

 

ノースフェイスを代表する「アウトドアパンツ」についてご紹介しました。

定番中の定番と言える「アルパインライトパンツ」や、夏山にぴったりな「アクセルライトパンツ」など様々な魅力的なパンツがありましたね。

 

ここでご紹介したノースフェイスのパンツは、どれも特徴的でありながら普段使いもできてしまうデザイン性の良さが魅力的なモデルばかり。

迷っている方は、とにかく試しで一つ購入してみてください。

その履き心地の良さに、思わずリピートしてしまうことでしょう。


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(551)
北海道・東北(44)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(8)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(193)
  埼玉(7)
  千葉(13)
  東京(113)
  神奈川(38)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(78)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(24)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(91)
  滋賀(7)
  京都(38)
  大阪(23)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(34)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(74)
  福岡(14)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(9)
  宮崎(3)
  鹿児島(9)
  沖縄(20)

国外エリア一覧

東南アジア(24)
ヨーロッパ(63)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(9)
オセアニア(10)
アフリカ(2)
北米(17)
中南米(5)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(563)
イベント情報(368)
ショッピング・買い物・お土産(479)
遊園地・テーマパーク(568)
ビジネス・出張(166)
ロケ地、舞台(171)
世界遺産(143)
乗り物・交通・アクセス(627)
宿・旅館・ホテル(184)
旅行準備(434)
歴史・豆知識(771)
温泉・スパ(153)
絶景(460)
聖地巡礼(31)
観光旅行(721)
食事・グルメ(547)
おすすめ/ランキング(644)
デート(604)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(433)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(65)
寺院・神社(11)
パワースポット(5)
ファミリー(28)
1人旅(24)
雨の日(9)
メーカー/ブランド(5)

人気記事ランキング