logo

top

街着にも使える!旅行にも使える!モンベルおしゃれアイテム厳選20選!





アウトドア界国産ブランドの雄であるモンベル(mont-bell)。
その品質の良さとコストパフォーマンスの良さでアウトドア界では国産ブランドとして押しも押されもせぬ存在です。

これまで、モンベル=登山ウエア、のイメージが強かったのですが、近年山でも街着でも使用できるアイテムが増えてきました。
本記事では、「街着でも使える」「旅行でも使える」という切り口から同ブランドのアイテムをご紹介します。

【目次】街着にも使える!旅行にも使える!モンベルおしゃれアイテム厳選20選! 

 

1. アウトドアブランド、モンベル(mont-bell)とは?

2.街着にも使える!旅行にも使える!モンベルおすすめ商品紹介

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:インナーダウン>

モンベルおすすめアイテム1:スペリオダウン ラウンドネックT

モンベルおすすめアイテム2:スペリオダウン ラウンドネックジャケット

モンベルおすすめアイテム3:スペリオダウン ラウンドネックベスト

モンベルおすすめアイテム4:プラズマ1000 アルパインダウン ジャケット

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:アンダーウエア>

モンベルおすすめアイテム5:スーパーメリノウールM.W.ラウンドネックシャツ Men's

モンベルおすすめアイテム6:スーパーメリノウールM.W.ラウンドネックシャツ Women's 

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:サンダル>

モンベルおすすめアイテム7:ソックオンサンダル

モンベルおすすめアイテム8:ソックオンサンダル コンフォート

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:ダウンハンテン>

モンベルおすすめアイテム9:ダウンハンテン

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:Tシャツ>

モンベルおすすめアイテム10:グラフィックT

< 街着にも使える!モンベルおすすめ商品:リュック>

モンベルおすすめアイテム11:バーサライトパック20

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品: マウンテンパーカー>

モンベルおすすめアイテム12:レインダンサージャケット

モンベルおすすめアイテム13:ストームクルーザージャケット

モンベルおすすめアイテム14:トレントフライヤージャケット

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:アウターダウン>

モンベルおすすめアイテム15:パウダーランドパーカ

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:フリース>

モンベルおすすめアイテム16:シャミース ジャケット

モンベルおすすめアイテム17:クリマプラス200 ライニングジャケット

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:ニットキャップ>

モンベルおすすめアイテム18:ウールビーニー

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:ソックス>

モンベルおすすめアイテム19:ウォーキングアンクルソックス

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:シュラフ(寝袋)>

モンベルおすすめアイテム20:ダウンハガー800 #2

2.モンベルはセールを行うの?

3.モンベルはアウトレットもあるの?

 

1. アウトドアブランド、モンベル(mont-bell)とは?

 

Montbell-24

 

アウトドアをあまり知らない人でも、その名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

モンベル(mont-bell)は、1975年に 大阪 で創業した国産の総合アウトドアブランドです。

 

取り扱うアクティビティは、キャンプや登山から、スキー、サイクリング、フィッシング、カヌーなど アウトドア   全般にわたります。

“Light & Fast” “Function is Beauty”をコンセプトに、 テント リュック 、シュラフ(寝袋)、登山靴、レインウエアなどを展開しています。

 

ブランドの特徴としては、「しっかりとしたモノ」を「理にかなった価格」で販売していること。

海外からのインポートブランドと比べると価格は雲泥の差で、圧倒的なコストパフォーマンスを誇っています。

登山といったエクストリームでの使用を前提に商品が作られているため、もちろん品質もよく、ヘビー&デューティーに耐えうるアイテムばかりです。

 

 


2.街着にも使える!旅行にも使える!モンベルおすすめ商品紹介

 

Montbell-23

 

これまで「モンベル=登山ギア」のイメージが強く、登山などに出かけるとよく目にするものの、街でモンベルを着ている人を見ることはほとんどありませんでした。

それが最近のアウトドアブームにより、普段からアウトドア用ギアを身につける人が増加。

モンベルのラインナップもそれを意識してか、街着にできるようなデザインのものが増えてきました。

 

ここでは、モンベルの商品の中から、街でも使えるアイテムを順番に紹介していきます。

「見た目やデザインがおしゃれ」なものや、「ものすごく暖かいダウン」など、アウトドアウウエアといえ普段使えるものもたくさんあるのです。

また、コンパクトになり耐久性の高い商品が多いので、旅行には最適。

ポケッタブルなものもあるので、旅行カバンに忍ばせるにはぴったりのアイテムです。

 

 

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:インナーダウン>

 

モンベルおすすめアイテム1:スペリオダウン ラウンドネックT

 

 

丸襟と半袖が印象的なインナーダウンです。

ここ数年、街でよく目にするようになりました。

 

半袖になっているため、上着を着てもごわつくことがなく、丸襟になっており上着の襟部分と干渉することがありません。

シャツの上から羽織ったり、ジャケットなど合わせたりして、カッチリした服装の「外し」として使うのがオススメ。

有名セレクトショップが取り扱っていることからも、このダウンのコーディネートしやすさがわかりますよね。

 

もちろん、暖かさに関しては折り紙つきです。

もともと過酷な自然環境の中での使用を前提に作られているのでとても暖かいです。

ファストファッションブランドの類似商品との比較記事などもインターネットで検索すればヒットするので、気になる方は調べてみてはいかがでしょうか。

 

色はネイビーと黒、エンジの3色展開です。

合わせやすいグレーなども今後人気とともに展開していってほしいところですね。

Tシャツタイプ以外にも、インナーダウンはベストタイプと長袖タイプがラインナップされています。

 

モンベルおすすめアイテム2:スペリオダウン ラウンドネックジャケット

 

 

モンベルおすすめアイテム3:スペリオダウン ラウンドネックベスト

 

 

モンベルおすすめアイテム4:プラズマ1000 アルパインダウン ジャケット

 

モンベルが取り揃えるインナーダウンの中でも、さらに暖かさを強化したモデルをご紹介します。

特徴は、とにかく暖かいことです。

一般的なファストファッションブランドのインナーダウンに比べてダウン自体の保温性は約2倍となっています。

 

さらに、軽量で極薄のシェル素材を採用しているので、風を通しません。

価格はファストファッションブランドのインナーダウンに比べてなんと約5倍ほどしますが、その暖かさには歴然とした差があります。

 

もちろん軽量性もそこなっておらず、130gと超軽量です。

また、スタッフザックに収納でき、手のひらサイズに収まります。

 

 

 


<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:アンダーウエア>

 

「たかがアンダーウエア」「アンダーウエアなんて変えたってそんなに変わらないよ」というあなた、侮ってはいけません。

モンベルが展開するアンダーウエアの暖かさは驚異的で、ファストファッションブランドのアンダーウエアから乗り換える人が続出しているほどです。

 

モンベルのアンダーウエアのラインは3つに分かれています。

抜群に暖かい「スーパーメリノウール」、汗を素早く放出し、保温力に優れる「ジオライン」、冬は暖かく、夏は涼しく快適な「スペリオルシルク」。

アウトドアフィールドにおいては、この3つを使い分けることによって常に快適な環境を作り出すことができるのです。

この中で日常使いにぜひおすすめしたいのが「スーパーメリノウール」です。

 

モンベルおすすめアイテム5:スーパーメリノウールM.W.ラウンドネックシャツ Men's

 

 

モンベルおすすめアイテム6:スーパーメリノウールM.W.ラウンドネックシャツ Women's 

 

 

スーパーメリノウールの第一の特徴は、その繊維の縮れが多く空気を多く含むことです。

発熱量が高く、暖かさが持続する素材になっています。

厳冬期の冬山や極地での使用に耐えうる仕様になっていることから、その暖かさが段違いであることがお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

また、第二の特徴として防臭性がとても高いことが挙げられます。

「湿気は吸収して服の外に放出しつつ、水は弾く」という特性により汚れがつきにくいのです。

登山では水が貴重なので、一週間や二週間服を洗わずお風呂にも入らないような生活を送ることもあります。

そんな登山家に選ばれているアンダーウエアですから、その実力は確かなものですね。

 

スーパーメリノウールはそのラインナップの中で、さらに厚さによって3段階に分かれます。

ハイキングや日常生活での使用を前提とした「薄手(ライトウエイト)」、登山やスノースポーツから日常生活でも使用できる「中厚手(ミドルウエイト)」、そして冬季登山に特化した「厚手(エクスペディション)」の3段階です。

日常生活にオススメな「薄手」と「中厚手」ですが、これはお住いの地域やご自身が寒がりかどうかなどで選ぶと良いでしょう。

街で使うには「厚手」はあまりにオーバースペックのようですね。

 

こちらで紹介したラウンドネックのタイプ以外にも、Uネックやハイネックタイプもありますし、タイツやウエストウォーマーもあります。

上半身で試してみて気に入ればタイツなど他アイテムにも挑戦してみてください。

 

 

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:サンダル>

 

「モンベルのサンダル、フェスやキャンプでよく見かけるなー」と思っていたのが数年前。

それから瞬く間に流行し、今では夏のスポーツサンダルの定番になりつつあります。

ソールとヒモで構成されたシンプルなデザインなのでコーディネートを選びませんし、靴下などと合わせておしゃれに履くこともできます。

 

機能性も抜群です。

足の甲に直接当たる部分には肌当たりが優しい素材を使うなどの気の利いた仕様。

このあたりは国産ブランドならではのこだわりですよね。

片足169gという超軽量のため、旅行などに持っていく際も邪魔になりません。

 

また、驚くべきはそのコストパフォーマンス。

代表的なモデル「ソックオンサンダル」は2,800円。

インポートブランドのサンダルは1万円を超えるものもあるほどですから、そのコストパフォーマンスの高さがわかります。

最もシンプルな「ソックオンサンダル」と、ソールがアウトドア仕様になった「ソックオンサンダル コンフォート」が代表的なモデルです。

カラバリもとても豊富なので、自分の好きなデザインから選んでもいいですね。

 

モンベルおすすめアイテム7:ソックオンサンダル

 

 

モンベルおすすめアイテム8:ソックオンサンダル コンフォート

 

 

 


<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:ダウンハンテン>

 

オシャレ上級者におすすめなのがこちら、「ダウンハンテン」。

今回紹介するラインナップの中ではなかなか尖ったアイテムで、賛否両論がありそうです。

 

この袢纏(はんてん)は、日本の古くから防寒着として活躍していたもの。

それを現代風のシルエットにデザインし直し、さらに現代の素材であるダウンで作られたのがこの「ダウンハンテン」です。

自宅でのくつろぎ用にはもちろん、街で着ても◎。

ワークウエアとしてデニムやブーツなどと合わせたり、パーカーやスキニーパンツで作ったスッキリめのシルエットに合わせたり・・・という、スタイリングのしがいのあるアイテムです。

 

モンベルおすすめアイテム9:ダウンハンテン

 

 

 

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:Tシャツ>

 

「アウトドア好き」ということを日常でアピールできるアイテムであるグラフィックT。

「せっかくなら街でも使えてアウトドアでも使いたい」と思う方がいるかもしれませんが、意外と見つからないですよね。

かわいいデザインがなかったり、あってもコットン100%で作られておりアウトドア・アクティビティに向かなかったりと難儀してしまうこともしばしば。

そんなあなたにモンベルのグラフィックTシャツはかわいいデザインに豊富なラインナップがありおすすめです。

ポリエステルで作られており、街着だけでなくアウトドアスポーツでも使用できるのが嬉しいポイントです。

 

モンベルおすすめアイテム10:グラフィックT

 

 

 


< 街着にも使える!モンベルおすすめ商品:リュック>

 

モンベルのリュックには日常使い用の小さいものから85リットルなどといった大容量のものまで、たくさんのラインナップがあります。

今回ご紹介するのは「バーサライトパック20」。

テクニカルかつカジュアルにも合わせられるデザインが特徴ですね。

欲を言えばロゴをもう少し小さくしてほしかったり、ネイビーやグレー、カーキといった合わせやすい色をラインナップしてほしかったりといったくらい・・・。

 

バリスティックナイロンという分厚い生地を採用していたり、ポケッタブル仕様となっていたりと機能性には申し分なしですね。

荷物の増えがちな旅行などにもおすすめのアイテムです。

 

モンベルおすすめアイテム11:バーサライトパック20

 

 

 

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品: マウンテンパーカー>

 

続いては定番商品であるマウンテンパーカーをご紹介します。

モンベルのマウンテンパーカーの特徴は、何と言ってもそのコストパフォーマンスと品質の高さ。

他のブランドの追随を許さない価格設定で、レインウエアのシェアは圧倒的にモンベルです。

 

もちろん、機能性に申し分はありません。

ゴアテックスファブリックスという防水透湿素材を採用。

汗を逃し、雨を防ぐため、雨の中着用しても、汗で蒸れて中が濡れてしまうということがないのです。

 

モンベルのマウンテンパーカーは3種類ラインナップされています。

「レインダンサー」「ストームクルーザー」「トレントフライヤー」の3種類。

それぞれ、重さや生地の質、薄さやデザインなどが異なります。

機能やコストの面ではとにかく素晴らしいモンベルのレインウエアですが、気になるポイントを一点挙げるとすればそのデザイン。

街着には少し太めでどこか野暮ったいシルエットと鮮やかすぎるカラーリングが、登山ブランドといったところでしょうか・・・。

 

モンベルおすすめアイテム12:レインダンサージャケット

 

最もリーズナブルな、モンベルマウンテンパーカーのエントリーモデル。

強度は3つのラインナップの中で最も強いのですが、重量の面で他の2つより劣ります。

 

 

モンベルおすすめアイテム13:ストームクルーザージャケット

 

レインダンサージャケットより軽く、よりしなやかなゴアテックスファブリックスが採用されています。

耐久性もそこまで損なわれていないので、3つのラインナップの中では最もバランスが取れたモデルです。

 

 

モンベルおすすめアイテム14:トレントフライヤージャケット

 

マウンテンパーカーのラインナップの中で、耐久性をある程度犠牲にして軽量かつコンパクト性に特化したモデルです。

軽量に特化するだけでなく、脇下にムレを防止するベンチレーション用のジッパーを採用するなど、機能性もUPしています。

旅行にいくけれど、折りたたみ傘はかさばるし持って行きたくない・・・なんてときにぴったり。

一枚カバンに入れておくだけで安心して旅行を楽しむことができます。

 

 

 


<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:アウターダウン>

 

続いてはダウンのご紹介です。

先ほど紹介したスペリオダウンはインナーダウンでしたが、ここではアウターのダウンをご紹介します。

アウトドアブランドのハイエンドモデルのダウンですから、厳冬期の雪山や極地での使用を前提に作られています。

アウターには風や雨を通さず、汗は発汗させるゴアテックスファブリックスを採用し、中綿には高品質ダウンをたっぷりと封入。

その暖かさはまさに最強です。

 

お尻まで覆ってくれるデザインになっているところも、外に長時間出る必要のある日などは嬉しいポイントですよね。

大雪のニュースなどを見ると、ニュースキャスターの方がよく着ています。

 

モンベルおすすめアイテム15:パウダーランドパーカ

 

 

 

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:フリース>

 

モンベルおすすめアイテム16:シャミース ジャケット

 

 

モンベルのフリースは、素材に使われているシャミースという生地が特徴です。

マイクロファイバーで編まれているこのシャミースという素材は、心地よい肌触りでとても暖かいです。

アウターとしても、ジャケットの下に羽織る中間着としても大活躍します。

秋から冬にかけて手放せないアイテムの一つです。

 

Montbell-02

 

モンベルおすすめアイテム17:クリマプラス200 ライニングジャケット

 

こちらのフリースはクリマプラスという生地で作られています。

先ほど紹介したシャミースジャケットより厚手になっており、さらに裏地をつけることで防風性も高まっています。

アクティブなデザインでコーディネートにアクセントを加えられます。

速乾性と通気性に優れており、ダウンのように蒸れが気になることがありません。

 

 

 

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:ニットキャップ>

 

モンベルのニットキャップは、そのデザインやシルエットはかわいくおしゃれで、かつアウトドアブランドならではの最新の素材で作られていることが特徴です。

今回ご紹介するニットキャップは外地がウール地で暖かく、裏地はマイクロファイバーを編んで作られた独自のフリース素材「シャミース」で作られており肌触りがとても良い、という仕様です。

こうした工夫から、モンベルのこだわりが感じられますよね。

 

モンベルおすすめアイテム18:ウールビーニー

 

 

 

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:ソックス>

 

「アウトドア仕様のソックスって暑くないの?」という声が聞こえてきそうですが・・・。

アウトドア用のソックスは吸汗・速乾性を備えているので見た目は暑そうに見えますが、実は全くそんなことはありません。

足底部分は弾力性に優れたパイル地で編まれており、履き心地はまさに極上。

まるで絨毯の上を歩いているかの感覚です。

 

普通のソックスに比べると値は張りますが、耐久性が非常に高いので結果的にはコストパフォーマンスが高い商品だといえるでしょう。

気に入ったデザインがあれば、とてもオススメのアイテムです。

ここで紹介しているハイカットタイプ以外にも、アンクルソックスやトラベル用のものなどもラインナップされています。

 

モンベルおすすめアイテム19:ウォーキングアンクルソックス

 

 

 

<街着にも使える!モンベルおすすめ商品:シュラフ(寝袋)>

 

最後は街着、というくくりとは少し違いますが、日常で使えるアイテムということでシュラフ(寝袋)をご紹介します。

モンベルのシュラフはとてもあたたかく、寝ているときも伸縮性に優れておりストレスが少ないという特徴があります。

真冬の寒さに耐えかねたときや急な来客にもこのシュラフがあれば対応できます。

とてもコンパクトになり付属のスタッフザックに収納可能ですので、使わないときは防災アイテムとして収納しておくことができます。

 

他にも、モンベルのアイテムは防災アイテムとして使えるものばかり。

寒い冬などのために揃えておいて、夏は防災アイテムとしてもしものときに使えるよう、まとめておくのもいいですね。

 

モンベルおすすめアイテム20:ダウンハガー800 #2

 

 

 

2.モンベルはセールを行うの?

 

以上おすすめアイテムを見てきましたが、いくらコストパフォーマンスの高いモンベルとは言え、それはアウトドアブランドの中での話。

一般的なファストファッションブランドなどと比べてしまうと、やはり少し割高に感じてしまうかもしれません。

 

そんなモンベルを安く買う方法は・・・という疑問がわくと思いますが、モンベルは基本的にセールを行いません。

安売りをするとブランドイメージの低下にもつながることもありますからね。

季節や商品の切り替えのタイミングなどでも、店頭で安売りされるといった可能性は基本的にありません。

 

 

3.モンベルはアウトレットもあるの?

 

セールを行わないなら、定価でしか取引されていないか?というとそうではありません。

全国にモンベルのアウトレット店舗があるのです。

切り替わった商品はどう消化しているのかというと、全てアウトレット店舗に送られています。

 

割引率は異なりますが、商品によって異なっており、10%〜30%程度となっています。

リュックやテント、レインウエアなどがセールにかかっており、自分のほしいものがあれば大変お買い得となっています。

アウトレットファクトリーはWEBサイトもあるので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

また、モンベルは、会員限定のフレンドフェアというイベントを年に何回か全国で行っています。

イベント会場ではアウトレット商品が売られています。

モンベルが提供しているクラブカードの会員になれば入場できます(年会費1,500円)。

 

 

高品質かつコストパフォーマンスの高いアウトドアブランド「モンベル(mont-bell)」の魅力は伝わりましたでしょうか。

ここで紹介したように、山や川でのアクティビティだけでなく、日常使いにも便利なものや、おしゃれなものもたくさんあります。

ぜひ日常に一着取り入れて、アーバン×アウトドアスタイルのきっかけにしてください!


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(369)
北海道・東北(32)
  北海道(18)
  青森(2)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(1)
  福島(1)
関東(121)
  埼玉(7)
  千葉(9)
  東京(62)
  神奈川(27)
  茨城(2)
  栃木(5)
  群馬(4)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(56)
  長野(10)
  新潟(5)
  富山(2)
  石川(7)
  福井(1)
  岐阜(4)
  静岡(14)
  愛知(7)
  三重(6)
近畿(55)
  滋賀(6)
  京都(13)
  大阪(17)
  兵庫(13)
  奈良(4)
  和歌山(2)
中国・四国(28)
  鳥取(1)
  島根(4)
  岡山(6)
  広島(8)
  山口(2)
  徳島(1)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(49)
  福岡(8)
  佐賀(1)
  長崎(5)
  熊本(7)
  大分(7)
  宮崎(2)
  鹿児島(6)
  沖縄(13)

国外エリア一覧

東南アジア(17)
ヨーロッパ(33)
東アジア・中国・台湾(13)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(4)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(7)
オセアニア(7)
アフリカ(2)
北米(10)
中南米(2)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(349)
イベント情報(280)
ショッピング・買い物・お土産(355)
シーン別(477)
ビジネス・出張(158)
ロケ地、舞台(161)
世界遺産(92)
乗り物・交通・アクセス(432)
宿・旅館・ホテル(150)
旅行準備(363)
歴史・豆知識(497)
温泉・スパ(128)
絶景(316)
聖地巡礼(29)
観光旅行(485)
食事・グルメ(405)
ランキング(394)
デート(397)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(288)
ツアー/旅程(147)
海水浴場・ビーチ・リゾート(45)

人気記事ランキング