logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 神奈川 > 湘南

【徹底取材】ららぽーと湘南平塚のアクセスや見どころを紹介





「ららぽーと湘南平塚」は、神奈川県にある複合型ショッピングモールです。

江ノ島や茅ヶ崎からほど近い場所にあるので、観光のついでに立ち寄る方も多いスポット。
キッズパークやアミューズメントなどの施設が完備されているため、子連れのご家族でも快適にお買い物を楽しむことができますよ。

今回は「ららぽーと湘南平塚」のアクセス方法や見どころから、周辺のおすすめ観光スポットまで詳しく取り上げていきますので、ぜひ参考にしてください。

【目次】【徹底取材】ららぽーと湘南平塚のアクセスや見どころを紹介

 

ららぽーと湘南平塚はどんなところ?

ららぽーと湘南平塚の利用情報

ららぽーと湘南平塚の営業時間・休館日

ららぽーと湘南平塚へのアクセス方法

車でのアクセス方法

電車・バスでのアクセス方法

自転車でのアクセス方法

ららぽーと湘南平塚の見どころを徹底解説

1. 子ども連れなら「湘南 Food Hall」へ!

2. 「SHONAN TREE HOUSE」は思い思いに楽しめるスペース!

3. 近未来の新たなアミューズメント施設!「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」

4. 「ベビーカー」も多数完備!

5. サッカー選手と関われるイベントも!「フットサルコート」

6. 「トイレ」は各階に3エリアずつ!

8. ご飯を食べるなら「EPARK」を活用して!

9. 散策に疲れたら「ベンチ」へ!

10. わんちゃんも一緒なら「ドッグラン」へGO!

ららぽーと湘南平塚周辺の観光情報

1. 神奈川県立湘南海岸公園

2. 新江ノ島水族館

 

 


ららぽーと湘南平塚はどんなところ?

 

ららぽーと湘南平塚_外観

 

「ららぽーと湘南平塚」は、平塚や茅ヶ崎にほど近い場所にある複合型商業施設です。

 

“ひらつかリビング~My Third Place~”をコンセプトに、247店舗の様々なテイストの店舗が立ち並んでいます。

湘南ベルマーレや日産自動車とのコラボ店など、湘南や平塚の特徴が取り入れられた店舗も多く、数あるららぽーとの中でも魅力的な施設として知られています。

 

また、親子で一緒に遊べる「こにわハウス」や座敷型のフードコートである「湘南 Food Hall」など、子連れに嬉しい様々な施設が完備されているので、小さな子供と一緒でも快適にお買い物が可能です。

 

ららぽーと湘南平塚は平塚駅から直行バスが出ているため、車がない方でもスムーズにアクセスできるのも魅力の1つ。

平日は駐車料金が無料なので、車でアクセスしても時間を気にすることなくお買い物を楽しむことができますよ。

 

 

ららぽーと湘南平塚の利用情報

 

ららぽーと平塚湘南平塚_内観_店

 

ららぽーと湘南平塚は、まさにここだけで全ての買い物が成り立ってしまう大型ショッピングモール。

ここからは、利用する上で大切な「営業時間」や「休館日」などを紹介します。

 

ららぽーと湘南平塚の営業時間・休館日

 

ららぽーと湘南平塚の営業時間は以下の通りです。

 

  • 物販・カフェ・サービス 10:00〜21:00
  • 湘南キッチンストリート・レストランゾーン(1F) 11:00〜22:00
  • 湘南Food Hall・フードコート(3F) 10:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
  • 食品館イトーヨーカドー(1F) 10:00〜21:00

 

※その他、営業時間が異なる店舗があります。

 

 


ららぽーと湘南平塚へのアクセス方法

 

ららぽーと湘南平塚_アクセス

 

「ららぽーと湘南平塚」は、相模湾にほど近い場所に位置している大型商業施設。

平塚駅から直行のバスが運行している他、駐車場も多数完備されているため、車でのアクセスも抜群です。

 

車でのアクセス方法

 

ららぽーと湘南平塚_駐車場_料金

 

ららぽーと湘南平塚には、約3500台の駐車場が完備されています。

数あるららぽーとの中でもららぽーと湘南平塚は、平日駐車料金が無料という車でアクセスされる方に嬉しい施設。

 

また、休日でも三井ショッピングカードを持っていれば、1時間駐車料金が無料になるサービスがあります。

休日や長期休暇シーズンになると大変混雑するため、公式ホームページにて混雑状況の確認をしてから向かうと良いでしょう。

 

なお、ららぽーと湘南平塚は、初めて行く方にとって駐車場の入口が分かりにくいことでも知られています。

駐車場へ入場が認められているのは左折のみ。

そのため、伊勢原・秦野方面の平塚市役所側から来る際は”北立体駐車場”、厚木・寒川方面や茅ヶ崎・藤沢方面の国道129号側から来る際は”東立体駐車場”や”西立体駐車場”しか入場することができません。

 

三井ショッピングパークポイント対象店舗で、1,000円以上お買い物をすると1時間無料。

3000円以上買い物をすると3時間無料になるサービスがあります。

ただ、「食品館イトーヨーカドー」や「チームラボ -学ぶ!未来の遊園地-」などの店舗は、三井ショッピングパークポイント対象外店舗となっているため駐車場が無料になるサービスは受けられません。

 

  • 【平日】無料 ※一部例外の日程有り
  • 【土日祝】150円 30分(最初の1時間無料)

 

※最大5時間無料

 

電車・バスでのアクセス方法

 

ららぽーと湘南平塚_バス_館内

 

ららぽーと湘南平塚は、JR東海道線「平塚駅」より”バス”か”徒歩”かアクセスすることができます。

バスは15分ごと、徒歩でも12分でアクセスできるので、天気の良い日には歩いてみるのもいいかもしれません。

 

バスは一番早いもので7時半〜、一番遅いもので22時近くまで運行しています。

バスの乗車料金は、180円(IC運賃178円)です。

平塚駅北口5番乗り場より、こちらの路線バスへ乗車することができます。

 

自転車でのアクセス方法

 

ららぽーと湘南平塚_自転車_アクセス

 

ららぽーと湘南平塚には、北立体駐車場の隣と西立体駐車場の隣にあります。

その中でバイク置場があるのは、西立体駐車場のみ。

自転車は2000台、バイクは50台駐車スペースが設けられています。

 

どちらも駐車料金はかからないので、ゆっくりとお買い物を満喫することができますよ。

 

 

ららぽーと湘南平塚の見どころを徹底解説

 

ららぽーと湘南平塚_店内

 

ここからは、ららぽーと湘南平塚の魅力を徹底解説します。

初めて行くという方はもちろん、何度か行ったことがあるという方でも、参考になるような情報をお届けします。

 

1. 子ども連れなら「湘南 Food Hall」へ!

 

湘南foodhall_ららぽーと湘南平塚

 

こちらは、ららぽーと湘南平塚の3階にある「湘南 Food Hall」。

 

平塚にあるミシュラン1つ星「日本料理 樹勢」や三崎のマグロブランドが提供する「三崎 豊魚」をはじめ、11店舗の人気飲食店が立ち並んでいます。

湘南 Food Hallの入口にはそれぞれの店舗の料理がショーケースに展示されているので、全てのお店を見ることなく食べたいお店を探し出すことができますよ

 

湘南 Food Hallには、およそ780の座席が設けられているので、混雑している時間帯でも比較的スムーズに席を見つけることができます。

フードコートとしては珍しく、カウンタータイプの座席も設けられているため、1人でも気兼ねなくゆったりと食事ができます。

 

ららぽーと湘南平塚_フードコート

 

湘南 Food Hallには、子供が楽しめる「キッズパーク」が完備されています。

0~1歳は「ハイハイパーク」、2~4歳は「ながめるパーク」、3~6歳は「ピクニックパーク」と年齢別に遊べるスペースが区切られているので、小さな子供でも怪我を気にすることなく自由に遊ぶことができます。

座敷タイプの客席スペースもあるため、子連れのご家族でもイスからお子様が落ちてしまう心配をすることなく、ゆっくりとお食事をすることができますよ。

 

なお、こちらの湘南 Food Hallでは、フードコート内で購入したもの以外の飲食は禁止されています。

 

2 . 「SHONAN TREE HOUSE」は思い思いに楽しめるスペース!

 

ららぽーと湘南平塚_SHOUNANTREEHOUSE

 

こちらは、3階エリアにある「SHONAN TREE HOUSE」!

 

SHONAN TREE HOUSEでは、”人”・”モノ”・”コト”が繋がることのできるスペースとして設けられているエリアで、定期的に様々なイベントやワークショップが開催されています。

過去には「七夕☆星のアイシングクッキー」や「おうちパン×タリーズ」、「0才からの「えほんでこそだて」広場」などのイベントが開催されてきた実績があります。

今後も様々なイベントが実施される予定となっているので、ららぽーと湘南平塚の公式ホームページにて情報をチェックしてみてください。

 

SHONAN TREE HOUSEには、”まちライブラリー”と呼ばれている本を持ち寄り利用者が図書館を作り上げるスペースが完備されています。

そちらに設置されている本は自由に読むことができ、月、水、土曜日の10:00〜18:00には本を借りることもできます。

 

また、こちらの貸し出しサービスを利用するためには、最初に会員登録(大人500円、小学生以下300円)をする必要があります。

一度登録しておけば何度でも利用できるものとなっているので、登録してみてはいかがでしょうか。

 

利用されていないスペースは、自由に勉強したり仕事ができるスペースとして自由に使用することができます。

筆者が訪れた時も、何人かの方がお仕事をされていました。

 

3. 近未来の新たなアミューズメント施設!「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」

 

ららぽーと湘南平塚_チームラボ

 

こちらは、数あるチームラボの中でも神奈川で初めて常設店として設置された「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」!

”共創(きょうそう)”をテーマに作られたこちらのチームラボでは、「すべって育てる! フルーツ畑」や「光のボールでオーケストラ」、「お絵かきタウンペーパークラフト」など、デジタルテクノロジーを駆使して子供が心から楽しめるアミューズメントが多数完備されています。

 

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地では、毎月違うワークショップが開催されています。

ワークショップには1時間程度を要するものもあるため、時間制プランではなくフリーパスの利用がおすすめです。

 

  • 料金 <フリーパス> 1,200円(再入場可能) <時間制プラン> 30分 500円(自動延長)、<マンスリーパス> 2,000円
  • 営業時間 10:00~18:00(最終入場 17:30)

 

こちらの施設は、小学生以下の子供のみでの入場はできません。

保護者の方(※扶養者、または20歳以上のそれに準ずる方)との入場が必須です。

 

4. 「ベビーカー」も多数完備!

 

ららぽーと湘南平塚_ベビーカー

 

ららぽーと湘南平塚には、コインリターン式のベビーカーや車椅子が随所に設置されています。

ほぼ全ての入口に設置してあるので、ららぽーと湘南平塚に入場したらすぐに利用することができますよ!

 

ららぽーと湘南は、とても広いショッピングモール。

小さなお子様の場合、ベビーカーがないとすぐに疲れてしまうことが予想されますので、ぜひベビーカーを利用して快適に館内を散策してください。

 

こちらのベビーカー置き場には、ベビーカーを拭き取る用のウェットシートが設置されていました。

お子様が触れる場所を拭き取ることができれば、衛生的に利用することができます。

 

5. サッカー選手と関われるイベントも!「フットサルコート」

 

ららぽーと湘南平塚_フットサルコート

 

ららぽーと湘南平塚には、屋上駐車場に「湘南ベルマーレスポーツフィールド平塚(フットサルコート)」があります。

こちらのフットサルコートでは、サッカー教室をはじめイベントが定期的に開催されています。

 

また、トレーニングルームも完備されており、ピラティスやヨガなどのプログラムが随時行われています!

公式ホームページにて予約をすることができますので、ぜひチェックしてみてください。

 

なお、フットサルコートはレンタルすることもできるので、友人などとフットサルを楽しむこともできます。

照明も完備されているため、夜間の使用も可能。

仕事帰りにこちらのフットサルコートで汗を流してから帰るという方もいらっしゃいます。

 

  • 営業時間 10:30~22:00(土日祝は19:30まで)
  • 定休日 年末年始(臨時的に休業となる場合有り

 

6. 「トイレ」は各階に3エリアずつ!

 

ららぽーと湘南平塚_トイレ

 

ららぽーと湘南平塚には、きれいなトイレが”東立体駐車場”と”西立体駐車場”、”館内中央”エリアに各階3つずつ設置されています。

どのトイレにも「車椅子優先トイレ」があるので、身体が不自由な方でも安心して利用することが可能です。

 

また、それぞれのトイレスペースには、オムツの交換ができる「ベビー休憩室」か「オムツ交換室」が設けられています。

ベビー休憩室にある授乳室は、カーテンで仕切られた個室になっているため、安心してゆっくりと授乳をすることができますよ。

 

8. ご飯を食べるなら「EPARK」を活用して!

 

ららぽーと湘南平塚_EPARK

 

ららぽーとでは、レストランの予約ができる「EPARK」というサービスがあります。

「Shonan Dining Mart」や「湘南の恵みビュッフェごちそうさま」など、ランチタイムやディナータイムに行列ができる店舗でもこちらのサービスを利用することができるので、事前に予約をしておくとスムーズに美味しい食事をすることができます。

 

EPARKが利用できるのは、こちらの写真にある機械だけではありません。

お持ちのスマホやパソコン、店頭にて利用することができるので、お好きなタイミングで予約をすることができます。

 

ららぽーと湘南平塚にある10店舗以上の飲食店で、サービスが利用可能となっているため、快適に食事を楽しむためにもぜひ利用してみてください。

 

9. 散策に疲れたら「ベンチ」へ!

 

ららぽーと湘南平塚_ベンチ

 

ららぽーと湘南平塚を歩いていて一番印象に残ったのが、こちらのベンチ。

ららぽーと内の至る所に設置してあるので、散策で疲れた時もすぐに休憩することができます。

お店とお店の間にあるため、友人や家族がお買い物を楽しんでいる時の時間つぶしにもぴったりです。

 

ららぽーと湘南平塚_ベンチ_休憩

 

ららぽーと湘南平塚の中心エリアには、スターバックスやゴディバ、タリーズなどのカフェが設置されています。

喉が渇いた時や小腹が空いた時に立ち寄れるお店です。

 

10. わんちゃんも一緒なら「ドッグラン」へGO!

 

ららぽーと湘南平塚_ドッグラン

 

ららぽーと湘南平塚には、わんちゃんと一緒に楽しめる「ドッグラン」や「ペットショップ」が完備されています。

 

こちらのドッグランは、「イオンペットメンバーズカード」への登録を済ませていないと利用することができません。

初回のみ登録手数料として300円かかってしまいますが、それ以降は無料で利用することができますよ。

 

なお、1年以内の狂犬病と混合ワクチン(5種以上)の摂取が必須となっております。

他にも様々なルールがありますので、利用前には全てのルールを確認してから利用するようにしてください。

 

基本的にワンちゃんは館内に入ることができませんが、「空の広場」があるエリアにはワンちゃんが通ることのできる通路が設置されています。

また、北立体駐車場にはワンちゃんと一緒に乗車できるエレベーターが完備されているため、ペット連れの方は北駐車場がおすすめです。

なお、エレベーター使用の際は、顔の出ないペットカートやキャリーバッグに入れていないと利用できません。

 

<ドッグランの利用情報>

 

  • 営業時間 10:00~19:00(最終受付は18:30まで)
  • 電話番号 0463-25-0055

 

 


ららぽーと湘南平塚周辺の観光情報

 

ここからは、「ららぽーと湘南平塚」の周辺にあるおすすめの観光スポットを紹介します。

立ち寄って損はない観光スポットを選りすぐり紹介しておりますので、ぜひ参考にしてください。

 

1. 神奈川県立湘南海岸公園

 

 

「神奈川県立湘南海岸公園」は、季節を問わず大勢の観光客で賑わう人気の公園。

ただ海岸が広がる公園というわけではなく、ゆったりとくつろぐことができるデッキや広場、芝生などのエリアがあるため、1日ゆっくりとくつろぐことができます。

 

入園料は一切かからないので、江ノ島周辺をゆっくり観光した後にふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

神奈川県立湘南海岸公園の観光情報

 

 

住所 :神奈川県藤沢市鵠沼海岸1-17-3

電話番号 :0466-34-9912

公式URL :  神奈川県立湘南海岸公園

 

2. 新江ノ島水族館

 

 

「新江ノ島水族館」は、片瀬江ノ島駅より徒歩10分ほどの場所にある人気の水族館。

2004年に新たに”新”江ノ島水族館としてオープンして以降、550種以上の生物を展示し来場者に感動を与え続けています。

 

新江ノ島水族館でぜひみて欲しいのが、ダンサーとイルカのみで行う”ドルフェリア”というショー。

こちらのショーでは、ステージ裏の離れた場所からトレーナーがイルカに指示を出しているので、ステージにトレーナーの姿はありません。

イルカショーをよく見るという方でも、ストーリー性があるイルカショーになっているため、新鮮な気持ちで鑑賞することができるはずです。

 

また、新江ノ島水族館は水族館の裏手には相模湾が広がっているので、イルカショーのバックには広大な海が広がります。

よく晴れた日には、相模湾越しに富士山を眺めることもできますよ。

 

ゆっくり館内を散策したとしても、1時間〜2時間程度で園内を周りきることができます。

最後にあるショップでは、様々な新江ノ島水族館限定の商品が販売されていますので、ぜひチェックしてみてください。

 

新江ノ島水族館の観光情報

 

 

住所 :神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

電話番号 :0466-29-9960

定休日 :施設点検のため、2020年1月20日(月)~1月22日(水)は休館。その他にも、臨時的に休館となる場合があります。

営業時間 :日程により営業時間異なりますので、公式ホームページを確認してみてください。

料金 :【大人】2,400円【高校生】1,500円【中学生】1,000円【小学生幼児(3歳以上)】600円

公式URL : 新江ノ島水族館

 

 

ららぽーと湘南平塚は、湘南平塚の雰囲気を取り入れたステキな複合型商業施設です。

日常のお買い物に、観光のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

※合わせて読みたい:  江ノ島観光はこのコースで決まり!江の島のおすすめスポット20選


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(589)
北海道・東北(44)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(8)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(220)
  埼玉(7)
  千葉(14)
  東京(128)
  神奈川(49)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(83)
  長野(12)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(26)
  愛知(9)
  三重(7)
近畿(93)
  滋賀(7)
  京都(39)
  大阪(24)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(34)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(77)
  福岡(15)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(9)
  宮崎(3)
  鹿児島(9)
  沖縄(22)

国外エリア一覧

東南アジア(25)
ヨーロッパ(67)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(10)
オセアニア(10)
アフリカ(2)
北米(17)
中南米(6)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(571)
イベント情報(368)
ショッピング・買い物・お土産(488)
遊園地・テーマパーク(568)
ビジネス・出張(167)
ロケ地、舞台(177)
世界遺産(147)
乗り物・交通・アクセス(641)
宿・旅館・ホテル(188)
旅行準備(436)
歴史・豆知識(807)
温泉・スパ(157)
絶景(471)
聖地巡礼(31)
観光旅行(760)
食事・グルメ(555)
おすすめ/ランキング(679)
デート(634)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(433)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(67)
日帰り旅(9)
1泊2日(1)
寺院・神社(26)
パワースポット(9)
ファミリー(55)
1人旅(52)
雨の日(14)
メーカー/ブランド(5)

人気記事ランキング