logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 原宿/表参道

これがカワイイ最前線!原宿・竹下通りのおすすめ見どころスポットを徹底紹介





今や日本人だけではなく、海外からの観光客にも大人気の原宿。
日本が誇るKawaiiカルチャー発信の場所として、多くの人の注目を集めています。

今回はその原宿を代表するスポット、竹下通りに注目していきます。

いつも多くの人で賑わっている竹下通りですが、一体どんな魅力的なお店があるのか、またインスタ映えのするスイーツが売っているところなど、竹下通りのおすすめスポットを徹底紹介。
竹下通りに行く際は事前にチェックして、注目スポットを見逃さないようにしてくださいね。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】これがカワイイ最前線!原宿・竹下通りのおすすめ見どころスポットを徹底紹介

 

竹下通りとは

竹下通りのおすすめ見どころスポット

注目間違いなし!インスタ映えスポット

1. 竹下通り入口アーチ

2. LONG!LONGER!!LONGEST!!

3. Chatime(チャタイム) 原宿竹下通り店

4. EISWELT GELATO(アイスウェルトジェラート)

ちょっと一休み♪おすすめのカフェ・食事スポット

1. WOLFGANGPUCKEXPRESS(ウルフギャング・パック エクスプレス) 原宿竹下通り店

2. NOACAFE(ノアカフェ)

3. 豆柴カフェ

4. JOL原宿

オシャレにも気を抜けない!コスメ・アクセサリーショップ

1. PARISKIDS(パリスキッズ) 原宿店

2. Claire’s(クレアーズ) 原宿駅前店

3. D’or(ドール)

誰よりも個性的!?ファッションショップ

1. 原宿ALTA(原宿アルタ)

2. WEGO 1.3.5... 原宿竹下通り店

3. Closetchild(クローゼットチャイルド) 原宿1号店

竹下通りで思い通りの時間を楽しもう♪

 

 

竹下通りとは

 

原宿駅

 

竹下通りは、東京都の原宿にある商店街通りです。

ファッションブティックやカフェ、アクセサリーショップなど多くの個性的なお店が軒を連ねており、連日多くの若者や観光客で賑わっています。

 

竹下通りが生まれたのは、1974年と言われています。

これは1977年に発足した原宿竹下通り商店街が制定したもので、竹下通りの出口にある明治通りに、複合施設である「パレフランセ」が開業した年です。

 

その後、原宿を代表とするスイーツであるクレープショップやタレントショップが開店したり、さらにゴシックやロリータなど個性的なファッションを楽しむ人たちが通りを歩くようになったりと、竹下通りは多くの魅力が集まるスポットとして発展していきました。

 

近年では、「Kawaii」文化の地として海外からの旅行客も多く、日々流行を追い続ける場所として、まだまだ賑わいの絶えない人気スポットとなっています。

 

 

竹下通りのおすすめ見どころスポット

 

竹下通りの見どころスポットをジャンル別に紹介していきます。

「インスタ映え」「他では見られないファッション」など気になる場所を厳選していきますので、竹下通りを歩く際にはぜひ参考にしてみてください。

 


注目間違いなし!インスタ映えスポット

 

インスタに写真を上げれば注目間違いなしのおすすめスポットやスイーツを紹介していきます。

思わず目を惹かれてしまう、竹下通りのインスタ映えスポットを紹介していきます。

 

1. 竹下通り入口アーチ

 

アーチ
竹下通りの入口アーチと電光掲示板

 

竹下通りの入り口には「Takeshita Street」と書かれた大きなアーチが建っています。

初めて原宿に来る人は「竹下通りってどこにあるのか不安…」と思うかもしれませんが、JR原宿駅竹下口を出ればこのアーチがすぐ目の前にあるため、迷うことはありません。

 

こちらのアーチはいつも魅力的なアートが施されており、また電光掲示板には個性的な映像がランダムで映し出されています。

毎年原宿竹下通り商店会が「竹下通りアートフェス」として作品を一般公募しているものであり、よく見ると竹下通りの魅力が詰まった様々な情報が流れています。

 

このアーチと電光掲示板の前で写真を撮れば、竹下通りにやってきた!というのが一目瞭然。

特に「原宿が憧れの地だった」という人や、地方に住んでいてなかなか原宿に来れないという人ならば、インスタ映えもし、記念にもなるという特別なスポットと言えるのではないでしょうか。

 

2. LONG!LONGER!!LONGEST!!

 

ロンゲスト

 

2018年3月にオープンしたLONG!LONGER!!LONGEST!!は、その名前が意味する通り「日本一の長さ体験」をテーマにしたショップです。

 

注目したいのは、その長さを楽しめる食べ物が1種類だけではなく、ポテトやチュロス、ソフトクリームなど複数の種類のメニューであること。

また、一緒に来た人が「甘いものが苦手だから…」という場合があっても、別のメニューを買えばみんなで楽しめるという点です。

 

サイズは「LONG」「LONGER」「LONGEST」と3種類。

この中の「LONGEST」サイズが日本一長い商品として楽しめるメニューとなっています。

一番長いソフトクリームに関しては40cmもあり、「一体何巻きしているの?」とソフトクリームの巻きの数を数えたくなるほどです。

 

ロンゲスト
店内カウンターの様子

 

わたあめに関しては長いだけではなく、ピンクや水色などゆめかわいい色のグラデーションになっており、色合いだけでもインスタ映えする可愛らしさ。

驚くほど長い食べ物の数々、一人で食べきれないときはみんなでシェアして楽しむのもおすすめです。

 

LONG!LONGER!!LONGEST!!の店舗情報

 

所在地 : 東京都渋谷区神宮前1-7-3 CUTE CUBE HARAJUKU 1F

電話番号:O3–68O4–3761

営業時間: 10:00~20:00 

定休日:年中無休

アクセス:JR原宿駅竹下口徒歩3分

3. Chatime(チャタイム) 原宿竹下通り店

 

チャタイム
カラフルでキュートなチャタイムの内観

 

複合施設である「CUTECUBE HARAJUKU」 1Fにあるチャタイム原宿店は、今年2019年10月30日に新規オープンしたタピオカ専門店です。

台湾で生まれたチャタイムは、今では台湾や日本のみならず正解中の人々に愛され、世界6大陸、店舗としてはなんと890店舗を構える超人気タピオカ店となっています。

 

メニュー
チャタイムの提供メニュー

 

提供しているメニューはタピオカドリンクとしては定番のミルクティーから、マンゴージャスミンティーという一風変わったメニューまで様々。

さらにトッピングとしてタピオカの量を増やせたり、ココナッツゼリーや小豆を追加できたりと、自分だけのオリジナルタピオカドリンクが楽しめます。

 

そして、なぜここがインスタ映えスポットなのかと言うと、店内の内装にビビットカラーの3Dアートが描かれており、他のお店にはないポップでキュートな雰囲気を楽しめてしまうからなんです。

カワイイバンビがカラフルな蝶々たちと戯れる様子や、ピンク色のフラミンゴなど原宿らしいキュートで個性的な内装はインスタ映え間違いなしです。

 

Chatime 原宿竹下通り店の店舗情報

 

住所:東京都渋谷区神宮前1-7-1 CUTECUBE HARAJUKU 1F

営業時間:10:00-20:00

電話番号:03-6804-1865

定休日:無休

アクセス:JR原宿駅から徒歩3分

 

4. EISWELT GELATO(アイスウェルトジェラート)

 

ジェラート
アイスウェルトジェラートの外観

 

アイスウェルトジェラートは、竹下通りの出口のすぐ前にお店を構えるジェラート屋さんです。

 

こちらのジェラートの特徴は、なんといってもその可愛らしいアイスクリームのデザイン。

テディベアやウサギ、ヒヨコなど動物をモチーフとした形で作られたアイスクリームはどれも可愛らしく、どれを選ぼうか店頭で悩んでしまうほど。

 

もちろん、提供されるアイスもサンプル通りに可愛らしく、思わず写真を撮ってインスタに上げたくなります。

 

アイス
可愛いアイスクリームの数々

 

こちらのジェラートショップ、海外ではこちらの竹下通りのお店が初出店。

2018年9月に開店したまだ日の浅いお店ですが、既に流行に敏感な若者や、可愛い物好きの人たちから注目を集めています。

 

しかも、こちらのオーナーであるヴィヴィさんは、20歳でお店をこのアイスウェルトジェラートをオープンさせた若く才能ある女性。

年頃の女性が作り出しているジェラートだからこそ、若い人たちの心をくすぐるイメージぴったりのジェラートが出来上がるのかもしれません。

 

EISWELT GELATO(アイスウェルトジェラート)の店舗情報

 

住所:150-0001 東京都渋谷区神宮前1-8-5 マロンビル1F

電話番号:03-6804-3103

営業時間:11:00 - 20:00

定休日:なし

アクセス:JR原宿駅竹下口から徒歩5分

 

 

ちょっと一休み♪おすすめのカフェ・食事スポット

 

竹下通りは人が多いため、人混みに慣れていないとなかなか疲れてしまうもの。

 

しかし、竹下通りには疲れた時にちょっと一休みできるカフェスポットも揃っています。

一休みに、腰を落ち着けて友達とのお喋りに最適なスポットについて紹介していきます。

 

1. WOLFGANGPUCKEXPRESS(ウルフギャング・パック エクスプレス) 原宿竹下通り店

 

エクスプレス

 

ウルフギャング・パック エクスプレス原宿竹下通り店は、竹下通りの入口すぐ右側にあるカリフォルニア・レストランです。

アメリカンな雰囲気を思わせるレンガ造りの外観とハンバーガーやピザなどのロゴが描いてあるため、すぐに見つけることができるでしょう。

 

こちらのお店の一押しメニューはハンバーガーとピザ。

バンズからパティがはみ出したシェフおすすめのクラシックバーガーや、ウルフギャング特製のディルクリームやいくらがのったピザ「ウルフギャングスモークサーモン」など様々な種類のメニューが展開されています。

 

さらに11:00~17:00にはお得なランチメニューも展開しているため、「お昼をしっかり食べてから竹下通りを回りたい!」という人にもぴったりです。

 

なお、店内は暖かい雰囲気の暖色系で統一されており、テーブル席も多いため、賑やかな竹下通りでもゆったりとランチタイムやカフェタイムを過ごすことができますよ。

 

WOLF GANGPUCK EXPRESS 原宿竹下通り店の店舗情報

 

住所:〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-17-1 義富ビル 1F

電話番号:03-5786-4690

営業時間:11:00-23:00

定休日:年中無休

アクセス:JR原宿駅竹下口徒歩30秒

 

2. NOACAFE(ノアカフェ)

 

ノアカフェ
オシャレなNOACAFEの外観

 

ノアカフェは竹下通りに入って100mほど歩いたところにあるカフェです。

お花の模様が沢山書かれた看板と、外から見てもオシャレな雰囲気は竹下通りの中でもひときわ目を引きます。

 

こちらのお店の注目メニューはなんといってもワッフル。

創業45年という長きにわたり、コーヒーに合うスイーツを研究してきたノアカフェが辿り着いたのは、独自のブレンドによって作られた特製の生地によるサクサクのワッフルでした。

こちらのワッフル、作り置きはせずに注文を受けてから一枚一枚焼き上げているため、外はサクサク、中はふんわりと言う一番美味しい状態を楽しめるんですよ。

 

また、上に沢山の季節のフルーツが乗った「ミックスフルーツワッフル」や、ワッフルには珍しい和風テイストの「抹茶・黒蜜きな粉ワッフル」など多くのバリエーション豊かなメニューが楽しめるのも特徴です。

席数も100席と多め、そして分煙使用になっているため煙草を吸う人にも吸わない人にも嬉しい仕様になっています。

 

NOA CAFE 原宿店の詳細情報

 

住所:〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-17-5

電話番号:03-3401-7655

営業時間 9:00AM~11:00PM

定休日:なし

アクセス:JR原宿駅竹下口より徒歩30秒

 

3. 豆柴カフェ

 

豆柴カフェ
お店の入り口にはたくさんの動物カフェの看板があります

 

TVなどのメディアにも登場し、その愛くるしい姿で人気を集めている豆柴。

そんな豆柴たちと触れ合える豆柴カフェが竹下通りにあります。

 

猫カフェは沢山みられるようになりましたが、豆柴カフェはまだ珍しいもの。

ワンちゃん好きの彼氏、彼女と一緒にくれば思わず「かわいい!」と癒されてしまうのではないでしょうか。

 

こちらのカフェは事前予約不可で、当日券のみ店頭販売しているという仕組み。

予約できないのは難点ですが、その分カフェに入ることができればたくさんの豆柴たちがお出迎えしてくれます。

抱っこは禁止ですが、撫でるのはOKのため、豆柴たちの柔らかい毛並みをなでなでして楽しんだり、自由に過ごす豆柴たちを眺めたりすれば楽しい時間を過ごせますよ。

 

また、同じビル内にはフクロウカフェや豆豚カフェなど、他の動物カフェも入っているため、動物好きでいろいろな動物と戯れたいという人はぜひいろいろな階に足を運んでみてください。

 

豆柴カフェの店舗情報

 

住所:〒150-0001東京都渋谷区神宮前1丁目6番10号 3F

営業時間:

11:00AM ~ 7:00PM (平日)
10:30AM ~ 7:30PM (土日祝)

入場料:

大人:880円(13歳以上)
小人:680円(6歳~12歳・要保護者同伴)
ワンドリンク付き
※0歳~5歳の子供の入場不可(保護者同伴でも不可)

アクセス:JR原宿駅竹下口から徒歩3分

 

※合わせて読みたい:  可愛い豆柴に会える♪東京・大阪のおすすめ豆柴カフェ5選!注意点やマナーも解説

 

 

4. JOL原宿

 

フードコート
沢山の人でにぎわうフードコート内

 

JOL原宿は複合総合施設「ソラド竹下通り」2階にあるフードコートです。

カフェのように整った雰囲気はありませんが、席数が多く、またフードゾーンにならぶ店舗も軽く食べられるものが揃っているため、「ちょっと座って休みたいな…」という時にぴったりです。

 

パールレディ
端に連なるフードゾーン

 

有名なタピオカドリンクショップである「パールレディ」や、ボリュームたっぷりな焼きばくだん焼、たっぷりのお肉が楽しめるケバブが揃っていますよ。

 

また、フードコード内にある「エンターテインメントゾーン」では、ライブイベントやトークショーなどのイベントが行えるスペースがあり、ほぼ毎日出演者やファンの人たちで賑わっています。

お腹もいっぱいになり目や耳でも楽しめる施設、それがJOL原宿です。

 

JOL原宿の店舗情報

 

住所:〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-8-2 ソラド竹下通り2F

電話番号:03-6438-9860

営業時間:【平日】 10:30~20:30【土日祝日】 10:30~21:00

定休日:不定期

アクセス:

JR原宿駅 竹下口より徒歩5分 
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前<原宿>」駅 5番出口より徒歩3分

 

 


オシャレにも気を抜けない!コスメ・アクセサリーショップ

 

原宿と言えば最先端の「カワイイ」。

竹下通りにも「カワイイ」オシャレに欠かせないアクセサリーショップやコスメショップが揃っています。

おすすめのアクセサリーショップやコスメショップを紹介していきます。

 

1. PARISKIDS(パリスキッズ) 原宿店

 

パリスキッズ

 

パリスキッズは、1977年にここ原宿竹下通りでオープンしたアクセサリーショップです。

 

多くのイヤリングやピアス、ヘアアクセサリーが並ぶ店内の商品は、なんとほとんどの商品が300円(税抜)で購入できるという、コスパ抜群の仕様。

3つ買っても1,000円行かないと考えると、数を気にせず買うことができるため、流行に敏感な原宿ガールたちには嬉しいお店です。

 

また、時々まとめ買いでさらに安く買うことのできるキャンペーンもやっているので、どこまでもお財布に優しい仕様。

エッフェル塔とピンクのロゴが目印のパリスキッズ原宿店を見つけたら、ぜひ足を踏み入れてオシャレでカワイイ世界に魅了されてみてはいかがでしょうか。

 

PARISKIDS(パリスキッズ) 原宿店の店舗情報

 

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-19-8 原宿ファミリービル1F

電話:03-6825-7650 FAX:03-3479-9323

営業時間:

平日:10:00~20:00
土曜:10:00~20:00 日曜祝日:9:00~20:00

定休日:年中無休

アクセス:JR原宿駅竹下口徒歩1分

 

2. Claire’s(クレアーズ) 原宿駅前店

 

クレアーズ

 

クレアーズは、アメリカシカゴ郊外に本社を置くアクセサリーチェーン店です。

 

日本では、現在イオンの子会社として様々な都道府県で店舗展開をしています。

この竹下通りにも紫色の店名ロゴが特徴的な、クレアーズ原宿駅前店が店舗を構えています。

 

店内にあるのはアクセサリーのみならず、子供用のキュートな衣装やバッグもあり、小さな女の子のいるお母さんにもおすすめ。

また、クレアーズは季節ごとに季節のイベントに合わせたアクセサリーやグッズを展開しているため、ハロウィン時期には仮装のための衣装やグッズ、クリスマス時期にはサンタ帽など、見ているだけでも楽しくなるようなグッズを販売しています。

 

もちろんアクセサリーも豊富に揃っており、金属アレルギーの人向けに樹脂ピアスもありますよ。

リーズナブルだけど可愛いクレアーズのグッズの数々は、竹下通りを歩く人たちの心を魅了して止みません。

 

クレアーズ原宿駅前店の店舗情報

 

住所:東京都渋谷区神宮前1-20-9 柴崎ビル1F

TEL: 03-5785-1605

営業時間:10:00~21:00

定休日:なし

アクセス:JR原宿駅竹下口より徒歩2分

 

3. D’or(ドール)

 

ドール

 

D’or(ドール)は、原宿一の品揃えを誇るコスメショップです。

 

お店の名前である「D’or」は、フランス語で「金色」を意味する言葉からつけられたもの。

その名の通り、コスメを通して女の子にキラキラ輝いて貰いたいという思いが込められています。

 

ドールではアイメイクやフェイスメイクなどのメイク用品はもちろん、女の子の可愛さをぐっと引き立てるカラーコンタクトレンズや、ふんわりといい匂いをまとうことができるボディミストなど女性の「これが欲しい!」が揃っています。

 

また、さらに嬉しいのは、どれを選ぼうか悩んだ際に実際に試せるメイクルームも備えられていること。

見た目で気に入ったけど、使ってみたら何だかイメージと違った…ということが多いコスメですが、一度使ってみることができればその心配もなく安心ですね。

 

D’or(ドール)の店舗情報

 

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-17-5

TEL:03-6438-9802

営業時間:11:00~21:00 

定休日:年中無休

アクセス:JR原宿駅 竹下口より徒歩1分

 

 

誰よりも個性的!?ファッションショップ

 

竹下通りと言えば、個性的なファッションをした若者が多いことで有名な場所。

この通りには個性的で魅力が詰まったファッションショップが多く立ち並んでいます。

 

1. 原宿ALTA(原宿アルタ)

 

アルタ
ビルの上には「ALTA」の大きな文字があります

 

アルタは都内に複数の店舗を展開する商業施設です。

 

ここ原宿の店舗はB1~3階までの4フロアがあり、それぞれに様々な店舗が入っています。

主にB1、1Fには若者に人気のイングやアマベルなどのレディースファッションや雑貨やコスメなどのショップが揃っているため、「一つのフロアで様々なお店を見て買う服を決めたい!」という人にはおすすめの施設です。

 

ディズニーストア
2Fにあるディズニーストア

 

2Fにはディズニーグッズが並ぶディズニーストア、また、可愛い古着をリーズナブルな価格で購入することができる「3匹の子ねこ」があります。

さらに3Fにはキャラクターやアーティストとのコラボイベントも多いテラスカフェ「グルマンディーズ」もあるため、ショッピングが終わって一息つきたいな…というときにはこちらのお店でお茶を楽しむのもおすすめです。

 

原宿ALTAの店舗情報

 

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-16-4

電話番号: 0570-07-5500

営業時間:10:30~20:00

定休日:無休

アクセス:JR山手線原宿駅竹下口より徒歩2分

 

2. WEGO 1.3.5... 原宿竹下通り店

 

wego
夜にはロゴが赤く点灯します

 

「WEGO」は全国に店舗展開をしているアパレルショップです。

ここ竹下通りには複数のWEGOの店舗がありますが、その中でもこちら「WEGO 1.3.5... 原宿竹下通り店」は、WEGOの誇るオシャレな洋服はもちろん、店名の「1.3.5...」にちなんで、100円、300円、500円のアクセサリーや雑貨、ぬいぐるみなどを販売している店舗です。

 

ユニコーンモチーフや恐竜モチーフの雑貨は見ているだけでも可愛らしく、思わずひとつ手に取って、レジに向かってしまいそうな愛らしさ。

 

トップス、ボトムス、帽子なども販売されているため、この1店舗だけでWEGO全身コーディネートをすることも可能です。

夜には赤いネオンのロゴマークが光り輝きますので、目に入ったらぜひ一歩足を踏み入れて、WEGOファッションの世界を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

WEGO 1.3.5... 原宿竹下通り店の店舗情報

 

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-10 神宮前タワービルディング 1F

TEL:03-6432-9301

営業時間:10:00~21:00 

定休日:無休

アクセス:JR原宿駅竹下口から徒歩5分
 

3. Closetchild(クローゼットチャイルド) 原宿1号店

 

クローゼットチャイルド
階段に飾ってある階数ごとの取り扱い商品の説明

 

クローゼットチャイルドは、ゴシック・ロリィタ・パンクブランドの古着専門店です。

一部のファッション好きの人に熱狂的人気を誇るファッションジャンルですが、半面、生産数が少なく人気のある柄はすぐに売り切れてしまったり、値段が高めに設定されているものが多いもの。

 

しかし、ここ、クローゼットチャイルドは古着としてゴシック・ロリィタ・パンクブランドの服を扱っているため、目当ての服が安価で見つかることがあるのです。

 

また、この原宿店はファッションジャンルごとにフロアが分かれており、3Fはゴシックとパンクファッション、2Fではロリィタファッションを扱っています。

通常の古着屋では、なかなかロリィタファッションなどの服は扱っていないので、ゴシック&ロリータ好きの人は一度訪れてみてください。

 

クローゼットチャイルド原宿1号店の店舗情報

 

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-6-11 丸一原宿ビル 2・3・4階

電話番号:2F 03-3403-4106 3F 03-3403-4104

営業時間:

【平日】 12:00〜20:00 ※買取は19:00まで 
【土日祝】 11:00〜20:00 ※買取は19:00まで

定休日:なし

 

 


竹下通りで思い通りの時間を楽しもう♪

 

三匹の子ねこ

 

日本の誇るカルチャーの魅力がいっぱい詰まった竹下通り。

多くのお店が立ち並び多くの人たちで賑わうさまは、ここで紹介したスポットはもちろん、他にも語りつくせないほど様々なエネルギーに満ちた空間です。

 

原宿に行く際は、色々な楽しみ方ができる竹下通りの楽しさをぜひ堪能してください。

行く度に新しい発見があるに違いありません。

 

▼合わせて読みたい

 

・  原宿の観光スポット13選!学生時代から原宿に通う筆者が定番・穴場スポットを紹介!

・  原宿・竹下通りのスイーツ&グルメ16選!観光やデートで立ち寄りたいテッパンの人気店をご紹介

・  原宿のおすすめカフェ12選!おしゃれなカフェや韓国風のカフェでランチやスイーツを楽しもう♪


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(636)
北海道・東北(46)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(9)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(1)
関東(248)
  埼玉(8)
  千葉(14)
  東京(149)
  神奈川(55)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(88)
  長野(13)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(30)
  愛知(9)
  三重(7)
近畿(96)
  滋賀(7)
  京都(40)
  大阪(26)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(37)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(9)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(81)
  福岡(15)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(3)
  鹿児島(9)
  沖縄(23)

国外エリア一覧

東南アジア(27)
ヨーロッパ(80)
東アジア・中国・台湾(20)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(10)
オセアニア(11)
アフリカ(2)
北米(19)
中南米(8)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(595)
イベント情報(370)
ショッピング・買い物・お土産(502)
遊園地・テーマパーク(572)
ビジネス・出張(173)
ロケ地、舞台(183)
世界遺産(158)
乗り物・交通・アクセス(685)
宿・旅館・ホテル(195)
旅行準備(447)
歴史・豆知識(865)
温泉・スパ(162)
絶景(495)
聖地巡礼(31)
観光旅行(823)
食事・グルメ(569)
おすすめ/ランキング(719)
デート(657)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(435)
ツアー/旅程(243)
海水浴場・ビーチ・リゾート(68)
日帰り旅(13)
1泊2日(3)
寺院・神社(37)
パワースポット(13)
ファミリー(75)
1人旅(76)
雨の日(18)
モデルコース(2)
メーカー/ブランド(5)

人気記事ランキング