logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 千葉

幕張メッセの見どころとは?ライブやイベントだけじゃないその魅力を解説!





幕張メッセは千葉県千葉市美浜区にある複合型施設です。
JR海浜幕張駅から徒歩5分と、アクセス便利な立地にあり、一年を通してライブやイベントが行われています。

本記事では、そんな幕張メッセの楽しみ方とその周辺スポットの魅力を厳選して紹介!

充実の館内施設、個性豊かなイベント、周辺のグルメ・観光スポット情報までその見どころは満載です。
観光で幕張メッセ周辺を訪れる際は、ぜひ参考にしてみてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】幕張メッセの見どころとは?ライブやイベントだけじゃないその魅力を解説!

 

幕張メッセってどんなところ?

幕張メッセの利用情報

幕張メッセのアクセス情報

湾岸エリアの観光名所!幕張メッセの歴史

幕張メッセ観光の見どころを厳選して紹介!

幕張メッセ観光の見どころその1:建築賞複数受賞の『美しい建築』

幕張メッセ観光の見どころその2:一年を通して行われる『ライブ・イベント』

幕張メッセ観光の見どころその3:イベントの合間も安心『豊富な設備』

幕張メッセ周辺の観光スポット情報

幕張メッセ周辺の観光スポットその1:『ZOZOマリンスタジアム』

幕張メッセ周辺の観光スポットその2:駅近の大型ショッピングモール『三井アウトレットパーク 幕張』

幕張メッセ周辺の観光スポットその3:緑と海の自然公園『幕張海浜公園』

幕張メッセ周辺のグルメスポット

幕張メッセ周辺のグルメスポットその1:駅前ビルのカジュアルフレンチ!『ビストロ グランビア』

幕張メッセ周辺のグルメスポットその2:その日の鮮魚を刺し盛りで!『山傳丸 海浜幕張店』

幕張メッセ周辺のグルメスポットその3:中華料理店で四川風煮込み!『チンタンタン 海浜幕張駅前店』

 

 

幕張メッセってどんなところ?

 

幕張メッセ 観光

 

幕張メッセは千葉県千葉市美浜区にある巨大な展示施設です。

敷地面積は21万㎡、、国際会議場、11のイベントホールを完備しています。

JR海浜幕張駅から徒歩10分とアクセス便利な立地にあるのも魅力の一つです。

 

外観は千葉房総半島の山並みを意識して作られたという美しい外観、充実の設備で行われるライブやイベントなど、一年を通して楽しめる観光スポットです。

館内にはコインロッカー、売店、レストランと設備も充実しています。

館内はバリアフリーな環境も整い、幅広い年代の方が安心して過ごせる場所です。

 

周辺には、アウトレットモール、野球場など、お出かけにピッタリな施設も目白押しです。

そんな幕張メッセ、その周辺エリアで一日観光を楽しみましょう。

 

幕張メッセの利用情報

 

幕張メッセ

 

幕張メッセは、一年を通してイベントやライブが行われている施設です。

幕張メッセへの入場は基本的に無料ですが、イベント毎に営業時間や必要な料金は変化します。

式典などが行われるイベントホール、企業の集まりも使える国際展示場、ライブやイベントで賑わう国際展示場といった設備が備わっています。

 

館内設備に目を向けると、小さな子供連れの家族も安心できるベビーシート付のトイレ、搾乳室が多数あります。

体に障害を抱えた方が過ごしやくなるトイレや移動しやすいフラットな床も嬉しいポイントです。

その他にも食事を楽しめるレストラン、売店と便利な設備が整い、幅広い年代の方が安心して観光できます。

 

周辺には宿泊施設も豊富で、幕張メッセ周辺は千葉県観光の拠点にもなるエリアです。

ホテルによっては幕張メッセまでの直通バスが完備されている場所もあります。

 


幕張メッセのアクセス情報

 

 

 

幕張メッセは、電車やバスといった公共交通機関を使ってアクセスしやすい都心の施設です。

東京方面や空港など県内外からも訪れやすく、多くのイベントやライブが行われています。

エレベーターやスロープといった設備も完備し、身体に障害を抱えた方も安心して利用できるのが魅力です。

 

電車・バスを使ってのアクセス

 

・JR京葉線 東京駅から電車に乗り約30分

・JR総武線、外房線、内房線 千葉駅から電車で約15分

・JR武蔵野線 南浦和駅から電車で約70分

・JR東京駅から高速バスに乗り40分、JR横浜駅から高速バスで70分

 

車を使う場合は、東関東自動車道 湾岸習志野I.Cから幕張I.Cから車で5分です。

駐車場は幕張メッセ内の駐車場のみでも5,000台を超える数の車が駐車できます。

その他にも隣接している駐車場や有料駐車場が多数あるので、観光の際は利用しましょう。

 

自転車で来場した方は、1、9、11ホール外にある駐輪場に駐車できます。

車いすの方は館内にあるエレベーター、スロープの箇所を使い移動しましょう。

 

湾岸エリアの観光名所!幕張メッセの歴史

 

 

幕張メッセは千葉県の幕張エリアの顔となっている大規模なイベントホール、展示場です。

幕張新都心開発の一貫として1989年にオープンして以来、多くの人が訪れています。

一時期は年間の稼働率が40%を切りましたが、ライブやユニークなイベントが常時行われるようになり、2016年には過去最高の稼働率を記録しました。

 

イベントホールや国際会議場の「IAITAクォーターナリオ賞」受賞をはじめ、数々の権威ある建築賞を受賞している外観にも注目が集まります。

東京ゲームショウなど企業が主催するイベントも多く、GWに行われる「ニコニコ超会議」はメディアでも放映されるイベントです。

 


幕張メッセ観光の見どころを厳選して紹介!

 

幕張メッセ

 

幕張新都心のシンボル的な建物、幕張メッセ、その周辺観光・グルメスポットを厳選して紹介していきます。

幕張メッセをはじめ観光スポットが駅から近い場所に集合しているのが幕張エリアです。

そんな幕張エリアの観光スポット・グルメ情報と共に、幕張メッセの魅力を見ていきましょう。

 

幕張メッセ観光の見どころその1:建築賞複数受賞の『美しい建築』

 

国際展示場 幕張メッセ

 

JR海浜幕張駅から幕張メッセに向かう途中から、その姿を確認できる建物が国際展示場9-11ホールです。

弓なりになった特徴的な屋根は、千葉房総の波を表現しています。

1997年に建てられていますが、2018年時点でもどこか近未来的な雰囲気を感じられる建築です。

 

海浜幕張駅から最も近い幕張メッセ内の展示場であり、遊歩道や連絡橋を使えばアクセス便利です。

一つの大きなホールとしての利用はもちろん、スペースを区切って3つのホールとして利用されることも。

館内にはコインロッカーや両替機、コンビニといった設備が完備されています。

 

 

千葉房総の波を表現した国際展示場9-11ホールに対して、国際展示場1-8ホールは千葉房総の山並みを表現しているそうです。

近くの遊歩道やビルの上から国際展示場1-8ホールを眺めると、山々が連なるような丸みを帯びた屋根を確認できます。

 

外観にも特徴あるホールは幕張メッセ内にある展示場の中でも最大規模の展示場です。

大きな式典からライブまでさまざまなイベントが一年を通して開催されています。

 

赤い屋根 中央プラザ

 

国際展示場1-8ホールの中央プラザ前にある赤い屋根は、数ある建築の中でも特に目を引きます。

幕張メッセを訪れた記念写真の撮影スポットとしてや、観光の際、待ち合わせ場所として利用できます。

ライブやイベント時の入場口となることも多いため、場所を覚えておくと安心です。

 


幕張メッセ観光の見どころその2:一年を通して行われる『ライブ・イベント』

 

 

幕張メッセ観光のメインとなるのが、大規模展示場という特徴を生かしたライブやイベントです。

一年を通して、さまざまなライブやイベントが行われ、訪れる人を楽しませています。

前売り券が必要なイベントな必要も多く、観光の際はHPを確認してから会場を訪れましょう。

 

「オートモビルカウンシル2018」というイベントでは、展示されている国内外メーカーの車を鑑賞できました。

実際に触れる車や帰る車も展示され、自動車好きの方の好奇心展示が豊富です。

自動車だけでなく、好奇心をくすぐる参加型のイベントが常時開催されています。

 

 

幕張メッセでは、企業間の人材交流まで行えるイベントが開催されています。

「鉄筋エキスポ」は、世界で初めてとなる鉄筋業界の博覧会です。

館内のブースでは、企業ごとの特色を生かした展示を鑑賞できます。

 

中には鉄筋を使ったアート作品まであり、企業の方のみならず一般の方でも楽しめます。

工業高校の生徒が知識を競い合う高校生クイズなど、ユニークなイベントも開かれました。

 

 

その他にも、毎年定期的に開催されるイベントやライブには多くの人が訪れます。

「東京ゲームショー」は、ゲーム企業が新作ゲームを発表したり、実際にそれらをプレイしたりできる展示です。

その他に「カウントダウンジャパンフェス」など大型のライブイベントも開催されます。

 

幕張メッセ観光の見どころその3:イベントの合間も安心『豊富な設備』

 

幕張メッセ

 

幕張メッセは館内、その周辺共に施設、設備に恵まれています。

館内には観光の際に使える便利なコンビニ、レストランといった施設も完備。

「セントラルカフェテリア」は、セルフサービスでさまざまな料理を味わえるカフェです。

 

丼ぶりやカレーライスのような定番メニューからグリーンカレー、ガパオライスといったエスニックな料理まで揃います。

テイクアウトもできるソフトクリームは、大人から子供まで楽しめる一品です。

ライブやイベントが始まるまでの空き時間ができた際や、腹ごしらえで利用しましょう。

 

 

幕張メッセで行われるイベントの開始時間まで、レジャーを楽しみたい方は徒歩圏内の「メッセアミューズモール」に足を運んでみましょう。

館内には映画館やゲームセンターといった設備が備わり、子供連れの家族も楽しめます。

幕張メッセの最寄り駅、JR海浜幕張駅からも徒歩1分とアクセス便利なスポットです。

 


幕張メッセ周辺の観光スポット情報

 

海浜幕張駅 千葉マーリンズ

 

幕張メッセのある幕張新都心と呼ばれるエリアには、徒歩圏内にさまざまな観光スポットがぎゅっと集まっています。

買い物を楽しめるアウトレットモール、千葉県を本拠地とする球団のスタジアムなど、幕張エリアならではの観光スポットが満載です。

幕張メッセでライブやイベントを楽しむ前後に合わせて足を運んでみましょう。

 

幕張メッセ周辺の観光スポットその1:『ZOZOマリンスタジアム』

 

zozoマリン 外観

 

JR海浜幕張駅から徒歩15分、駅から少し離れた海沿いにある野球場です。

幕張メッセと方向的には同じなので、幕張メッセで行われるイベントを楽しんだ後に野球観戦を楽しむこともできます。

デイゲームやナイターが開催される日は、海浜幕張駅前から臨時のシャトルバスも運行中です。

 

プロ野球の千葉ロッテマリーンズの本拠地、ZOZOマリンスタジアムの特徴は浜風です。

海が目の前に広がる立地に建てられたスタジアムは、12あるプロ野球球団の本拠地でもこの場所だけの特徴といえます。

試合の際も、海沿いの球場ならではの浜風が左右に揺らし、スリリングな展開を楽しめます。

 

 

ZOZOマリンスタジアム観光、一番の見どころは、試合の観戦です。

前売り券や特典付きのチケットに加え、球場そばの窓口で買える当日券もあります。

選手が考案したお弁当や軽食メニューが買える売店で、食事を購入してから観戦するのがおすすめです。

 

外野席では、選手が打ったホームランボールをキャッチするチャンスが、バックネット裏などの特等席では、打球音や選手の気迫を間近に感じられます。

試合の途中にはマスコットによるショーや、紙風船を空に向かって飛ばす参加型のイベントもあり、最後まで飽きることなく試合を楽しめるはずです。

運が良ければ選手の即席サイン会が試合前に行われることもあります。

 

ZOZOマリンスタジアムの基本情報

 

名称 : ZOZOマリンスタジアム

住所 : 千葉市美浜区美浜1

マップ: Googleマップ

アクセス : JR海浜幕張駅から徒歩15分(試合時は臨時のシャトルバスもあり)

電話番号 : 043-296-1189

定休日 : 年間の試合日程による

営業時間 : デイゲーム、ナイトゲーム試合の進行状況により変化

料金 : シートによって異なる(300~5,600円程度の間)

公式URL : ZOZOマリンスタジアム

 

 

幕張メッセ周辺の観光スポットその2:駅近の大型ショッピングモール『三井アウトレットパーク 幕張』

 

三井アウトレット 幕張 入口

 

JR海浜幕張駅南口を降りてすぐの場所に広がるのが「三井アウトレットパーク幕張」です。

駅から離れた場所や郊外にあることが多いアウトレットパークですが、こちらは駅から近く利用しやすい立地にあります。

館内には国内外のブランド、ショップが集まり、一日通して観光を楽しめるスポットです。

 

館内には、ファッション用品から雑貨店にグルメまで、バリエーションに富んだショップが集まっています。

お店の中にはペット入店可の場所もあるため、ペットと共にショッピングを楽しめるのが魅力です。

中央にある広場ではパフォーマーによるショーが行われていることもあります。

 

アウトレット 中庭

 

アウトレットモール館内には、中庭のような広場があります。

広場は木々が植えられ、都心部とは思えないリラックスした空間に。

置かれているベンチに座って空を見ながら、買い物途中の一休みをしましょう。

 

アウトレットモールはもともとの商品価格から割り引かれているものが多いのが特徴です。

時期によってはセールや特別な割引でさらにお買い得に商品を購入できるときもあるため、HPやショップ情報を確認しておきましょう。

 

三井アウトレットパーク 幕張の基本情報

 

名称 : 三井アウトレットパーク 幕張

住所 : 千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目6-1

マップ: Googleマップ

アクセス : JR海浜幕張駅から徒歩1分

電話番号 : 043-212-8200

定休日 : 不定休

営業時間 : 【ショップ】10:00~20:00 【レストラン】店舗によって異なる

料金 : 無料

公式URL : 三井アウトレットパーク 幕張

 

 

幕張メッセ周辺の観光スポットその3:緑と海の自然公園『幕張海浜公園』

 

幕張海浜 浜

 

JR海浜幕張公園から徒歩5分、幕張新都心の中心から海沿いまで広がる広大な敷地の公園です。

いくつもの区画に分かれている公園内では、海が広がる海岸や日本庭園など、さまざまな景色を楽しめます。

駅から真っすぐ海の方に向かって歩いていくと見えてくるのが、幕張の浜です。

 

公園の緑を抜けて視界が開けると、海風が心地よい砂浜にたどり着きます。

昼間には青空、夕方には日が沈んでいく幻想的な景色を楽しめる景勝地です。

ZOZOマリンスタジムからも歩いてすぐのため、合わせて楽しめます。

 

見浜園 海浜幕張

 

幕張海浜公園内の徐著ある日本庭園エリアが見浜園です。

歩道の脇には木々が茂り、形が整えられた庭園は見ていると落ち着いた気持ちにさせられます。

周辺をホテルや商業施設に囲まれた都心部とは思えない景色です。

 

紅葉の季節になると園内は特別にライトアップされ普段とは違う姿を見せてくれます。

季節によってさまざまな姿を見せてくれる公園で、自然観照を楽しみましょう。

 

幕張海浜公園の基本情報

 

名称 : 幕張海浜公園

住所 : 千葉県千葉市美浜区ひび野2-116

マップ: Googleマップ

アクセス : JR海浜幕張駅から徒歩5分

電話番号 : 043-296-0126

定休日 : 年中無休

営業時間 : 【見浜園】8:00~17:00

料金 : 無料(見浜園のみ大人100円、小中高生50円

公式URL : 幕張海浜公園

 

幕張メッセ周辺のグルメスポット

 

 

幕張メッセの周辺、幕張新都心エリアには豊富な飲食店があります。

駅前から海沿いまで商業施設がずらっと並び、一日観光を楽しめるエリアです。

そんな幕張メッセ周辺で、コース料理も味わえるビストロから和食店まで、厳選したお店を紹介していきます。

 

幕張メッセ周辺のグルメスポットその1:駅前ビルのカジュアルフレンチ!『ビストロ グランビア』

 

 

JR海浜幕張駅南口から徒歩3分、幕張メッセに向かう途中にあるワールドビジネスガーデン3Fのビストロです。

暖色の照明で落ち着いた雰囲気の店内にはカウンター席からテーブル席まで完備されています。

幕張メッセでのライブやイベントの合間に、お一人様で食事を食べる時もカウンター席を使えば安心です。

 

夜には、「スタンダードコース」2,500円(税込)をはじめ、カジュアルなフレンチコースを味わえます。

コースの締めは、濃厚な味が特徴のフォアグラを使ったリゾットです。

料理と合わせて、店内にある豊富なボトルワインもいただきましょう。

 

ビストロ グランビアの基本情報

 

名称 : ビストロ グランビア

英名 : Bistro GRANVIA

住所 : 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブダイニング 3F

マップ: Googleマップ

アクセス : JR海浜幕張駅から徒歩3分

電話番号 : 043-239-6993

定休日 : 年中無休

営業時間 : 【昼】11:30~15:00(L.O.14:30)【夜】17:00~22:30(L.O.22:00)

予算 : 【夜】3,000~3,999円 【昼】1,000~1,999円

禁煙・分煙 : 全面喫煙可

公式URL : 食べログ ぐるなび

 

幕張メッセ周辺のグルメスポットその2:その日の鮮魚を刺し盛りで!『山傳丸 海浜幕張店』

 

 

JR海浜幕張駅北口から徒歩3分、メッセアミューズモール内にある海鮮和食居酒屋です。

メニューには、漁場から直送された鮮魚を使った料理が充実しています。

店内には横並びに座れるカウンター席、テーブル席があり、デートから友人同士の食事まで幅広い場面で使えるお店です。

 

お店の看板メニューの一つ「本日の特選五点盛り」1,706円(税込)は、その日の鮮魚の中から厳選された5種類の魚を一皿でいただけます。

それぞれの食材ごとに異なる味や食感の違いを感じながら味わいましょう。

 

 

山傳丸 海浜幕張店の基本情報

 

名称 : 山傳丸 海浜幕張店

住所 : 千葉県千葉市美浜区ひび野1-8 メッセアミューズモール1F

マップ: Googleマップ

アクセス : JR海浜幕張駅北口から徒歩3分

電話番号 : 043-299-1503

定休日 : 年中無休

営業時間 : 【昼】月~金11:30~14:30(L.O.14:00) 土日祝11:30~15:00(L.O.14:30)

                 【夜】月~木・土17:00~23:00(L.O.22:30) 金17:00~23:30(L.O.23:00) 日祝17:00~22:30(L.O.22:00)

予算 : 【昼】2,000~2,999円 【昼】~999円

禁煙・分煙 : 全面喫煙可

公式URL : 食べログ ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

幕張メッセ周辺のグルメスポットその3:中華料理店で四川風煮込み!『チンタンタン 海浜幕張駅前店』

 

 

JR海浜幕張駅北口から徒歩1分、駅から近く観光で幕張メッセ周辺を訪れた際に、ランチや帰り際のディナーにピッタリなお店です。

店内にはテーブル席から少人数で利用できる個室席もあります。

厨房がガラス張りになっているため、調理の様子を席から鑑賞できるのも嬉しいポイントです。

 

「ゆで牛肉の四川風」1,274円(税込)は、ピリッと辛い香辛料の効い牛肉煮込みです。

爽やかな辛みと牛特有のまろやかな味が食欲を引き立てます。

 

 

チンタンタン 海浜幕張店の基本情報

 

名称 : チンタンタン 海浜幕張駅

住所 : 千葉県千葉市美浜区ひび野1-14 aune幕張 4F

マップ: Googleマップ

アクセス : JR海浜幕張駅北口から徒歩1分

電話番号 : 043-299-1589

定休日 : 年中無休

営業時間 : 【昼】11:00〜15:00(L.O14:30)【夜】17:00~24:00(L.O22:30) (日のみ23:00まで)

予算 : 【昼】~999円 【夜】1,000~1,999円

禁煙・分煙 : 分煙

公式URL : 食べログ ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

幕張メッセと周辺スポットで観光を楽しもう!

 

幕張メッセ 看板

 

幕張メッセを中心とした幕張新都心と呼ばれるエリアは、観光スポットがぎゅっと集まっています。

ライブ、イベントが一年をとして行われる幕張メッセと合わせれば、一日遊べるエリアです。

幕張メッセ周辺のグルメ、観光スポット情報も参考に、観光を楽しみましょう。


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(791)
北海道・東北(53)
  北海道(29)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(12)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(2)
関東(328)
  埼玉(12)
  千葉(30)
  東京(189)
  神奈川(65)
  茨城(8)
  栃木(11)
  群馬(6)
  山梨(7)
甲信越・北陸・東海(105)
  長野(14)
  新潟(9)
  富山(3)
  石川(16)
  福井(2)
  岐阜(11)
  静岡(31)
  愛知(12)
  三重(7)
近畿(117)
  滋賀(7)
  京都(52)
  大阪(31)
  兵庫(15)
  奈良(8)
  和歌山(4)
中国・四国(51)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(15)
  山口(3)
  徳島(4)
  香川(7)
  愛媛(4)
  高知(2)
九州・沖縄(92)
  福岡(16)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(4)
  鹿児島(13)
  沖縄(28)

国外エリア一覧

東南アジア(28)
ヨーロッパ(98)
東アジア・中国・台湾(23)
南アジア・インド・ネパール(6)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(11)
オセアニア(12)
アフリカ(7)
北米(21)
中南米(12)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(668)
イベント情報(378)
ショッピング・買い物・お土産(565)
遊園地・テーマパーク(591)
ビジネス・出張(198)
ロケ地、舞台(210)
世界遺産(189)
乗り物・交通・アクセス(808)
宿・旅館・ホテル(226)
旅行準備(469)
歴史・豆知識(1002)
温泉・スパ(190)
絶景(572)
聖地巡礼(38)
観光旅行(1005)
食事・グルメ(656)
おすすめ/ランキング(878)
デート(769)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(442)
ツアー/旅程(254)
海水浴場・ビーチ・リゾート(75)
日帰り旅(95)
1泊2日(66)
寺院・神社・教会(100)
パワースポット(33)
ファミリー(165)
1人旅(161)
雨の日(29)
モデルコース(13)
メーカー/ブランド(8)

人気記事ランキング