logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 北海道

富良野のおすすめ観光スポットを徹底解説!富良野旅行に外せない青い池やラベンダー畑など





千歳空港から車で約2時間半で行くことができる、日本屈指の観光地・富良野。
富良野には、ガーデンやロケ地、直売所など、人気の観光スポットがたくさんあります。

夏は、広大な土地を利用したラベンダー畑で綺麗な景色を散策。
冬には、星野リゾートにあるアイスヴィレッジで氷の滑り台を。
富良野は季節を問わず楽しむことができる、魅力溢れる場所です。

本記事では、富良野の本当におすすめできる人気の観光スポットをご紹介します。
富良野旅行や観光の参考にしてください♪

緊急事態宣言の発令、及び新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけになられる前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】富良野のおすすめ観光スポットを徹底解説!富良野旅行に外せない青い池やラベンダー畑など

 

<美瑛のおすすめ観光スポット>

1. 四季彩の丘

2. 青い池

3. ケンとメリーの木

4. 美瑛放牧酪農場

<上富良野のおすすめ観光スポット>

1. ジェットコースターの路

2. かんのファーム

3. 白ひげの滝

<中富良野のおすすめ観光スポット>

1. ファーム富田

2. とみたメロンハウス

3. 中富良野森林公園

<富良野のおすすめ観光スポット>

1. 風のガーデン

2. グラス・フォレスト in 富良野

3. 五郎の石の家

4. ニングルテラス

<南富良野のおすすめ観光スポット>

1. かなやま湖森林公園

2. 道の駅 南ふらの

3. 狩勝峠 

<占冠のおすすめ観光スポット>

1. 雲海テラス

2. ホタルストリート

3. アイスヴィレッジ

 

 

<美瑛のおすすめ観光スポット>

 

美瑛は「美しい日本のむら景観百選」にも選ばれるほど、豊かな自然環境が織りなす景観が美しい町です。

「青い池」や「ケンとメリーの木」など、思わず写真を撮りたくなるようなロケーションの観光スポットも盛りだくさん。

写真を撮るのが好きな方や、広大な土地の素敵な景色をのんびりと眺めたい方におすすめの場所です。

 

1. 四季彩の丘

 

 

「四季彩の丘」は、14ヘクタールという広さを誇る、富良野にある人気の観光スポットです。

見渡す限り広がる花畑には、四季折々の花が色とりどりに咲き乱れています。

おすすめの時期は、ラベンダー開花のピークを迎える7〜8月。

小高い丘に咲く紫のラベンダーは、写真映えすること間違いなし。

 

 

「四季彩の丘」は、ラベンダー畑だけではありません。

数十種類の花々が綺麗な線を描いて咲く光景は圧巻。

傾斜のある丘に一文の狂いもなく、花々が配置されています。

 

毎年花が植えられている場所が変わるので、1年ごとに違った景色を見ることができますよ。

4月〜10月の夏シーズンは、バギーやトロッコに乗って花々を見て回ることができます。

さらに、12月〜4月の冬シーズンには、スノーモービルやそり遊びなどのウィンタースポーツも行われています。

お子様も飽きることなく楽しむことができるので、家族連れにもおすすめな観光スポットです。

 

 

なんとこちらには、花畑だけでなくアルパカと触れ合うことができる「アルパカ牧場」があります。

売店には、かわらしいアルパカグッズも販売されていますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

四季彩の丘の観光情報

 

住所 : 美瑛町新星第三

電話番号 : 0166-95-2758

営業時間 : 8:30~18:00(季節により営業時間が変更になります)

料金 : 入園料は無料

公式URL : 四季彩の丘

 

2. 青い池

 

青い池_富良野

 

まるで作り物のように綺麗な「青い池」。

幻想的な光景がSNSを中心に話題となり、北海道を代表する観光スポットになりました。

 

池の中に含まれている鉱物が光に反射することで、池の水が青く光り輝いています。

こちらの池を作り出している水は、ブルーリバーとも呼ばれる美瑛川から流れ込んだもの。

コバルトブルーの川も幻想的で綺麗なので、ぜひ覗いてみてくださいね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Takuma Ohta🎸 (@gunsrock6966) on

 

反射により青く見えるこちらの池は、日によって綺麗に見えないこともあります。

太陽の光が強ければ強いほど、「青い池」はより青く輝きます。

そのため、よく晴れた日に行くことをおすすめします。

また、おすすめの時間帯は朝方。

朝早くに行けば、人も少なく静かな雰囲気の中、ゆっくりと見て回ることができます。

 

池の中央にある枯れ木と池のコントラストは、目を奪う美しさ。

季節ごとに全く異なった景色を見せてくれるので、一度行ったことがある人でもまた楽しむことができるでしょう。

駐車場もすぐ近くに完備されており、気軽に立ち寄ることができます。

 

青い池の観光情報

 

住所 : 北海道上川郡美瑛町白金

電話番号 : 0166-94-3355

営業時間 : 日の出から日没まで

公式URL : 青い池

 

3. ケンとメリーの木

 

 

以前、車のCMに使われ人気となった「ケンとメリーの木」。

そのCMからこちらの名前が名付けられました。

 

元々このポプラの木は、畑の領域を分かりやすくするように植えられたもの。

そのため、1本だけぽつんと植えられています。

ポプラの木の周囲は畑で囲まれており、綺麗に整えられています。

夏には青々と茂る野菜、冬には一面に広がる雪など、四季折々の表情を見ることができると評判の高いスポットです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by yuki.KIKI (@yuki.polaris) on

 

広々とした農業地帯にポツンと立っている素敵な景色を見るために、日本のみならず世界中から観光客が押し寄せています。

なお、こちらのスポットは私有地ですので立ち入りは厳禁。

少し離れたところに「セブンスターの木」などの人気の観光スポットもありますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

ケンとメリーの木の観光情報

 

住所 : 北海道上川郡美瑛町大久保協生

電話番号 : 389-071-727

公式URL :  ケンとメリーの木

 

4. 美瑛放牧酪農場

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by kei (@keihana0220) on

 

"これぞ北海道!"と言った景色を見ることができる「美瑛放牧酪農場」。

都心ではなかなか見ることのできない、牧場内部を歩いて回ることができます。

 

広大な放牧場に「ジャージー種」「ブラウン・スイス種」「ホルスタイン種」という3種類の乳牛が120頭飼育されています。

乳牛はストレスフリーの状態になるように飼育されており、のびのびと生活する様子を間近で観察することができます。

なお、こちらで取れた牛乳は、東京でも人気のある「CENTRE THE BAKERY」というパン屋で実際に食べることができますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Akio Yoshizaki (@akio_yoshizaki) on

 

併設されているモダンなカフェでは、大きな窓から広大な牧場の景色を眺めることができます。

採れたての牛乳や牛乳プリンを食べることができ、その中でも特に人気のあるメニューは"ソフトクリーム"!

こちらのソフトクリームは、濃厚で牛乳の甘みを感じることができるです。

ソフトクリームを入れているコーンも、美瑛産の小麦にこだわって店内で焼き上げられています。

 

どの商品もこちらのスポットでしか食べることができない限定メニュー。

これを食べるためだけに、美瑛に来たという人がいるほど人気があります。

 

美瑛放牧酪農場の観光情報

 

住所 : 北海道上川郡美瑛町字新星平和5235

電話番号 : 0166-68-6777

定休日 : 火曜日

営業時間 : 10:00 ~ 17:00

公式URL : 美瑛放牧酪農場

 

 

<上富良野のおすすめ観光スポット>

 

夏の北海道の風物詩とも言えるラベンダー。

北海道の中でも「ラベンダーのまち」として積極的にPRを行っているのが上富良野町です。

広大な土地が一面紫のラベンダー畑になるのは毎年7月頃なので、ラベンダー畑を見たい方はその頃合いの旅行をおすすめします。

また、ラベンダー以外では、アップダウンの激しい「ジェットコースターの路」も有名です。

 

1. ジェットコースターの路

 

 

「ジェットコースターの路」は、富良野にある長くまっすぐ続いた道路。

北海道では珍しいアップダウンの激しい道です。

まるでジェットコースターのような高低差があるこちらの道は、約4キロ続いています。

車で走っていると、スピードを出さなくともワクワクすること間違いなし。

フォトスポットとしても人気があります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Keiko (@lucaluca0212) on

 

その綺麗さに「ジェットコースターの路」に注目されがちですが、人気の理由はこれだけではありません。

道路の両脇には、壮大な畑は北海道ならではの素敵な景色が広がっています。

本州では見ることのできないスケールの大きな光景を、ぜひ写真に収めてください。

 

こちらの観光スポットは、冬は除雪が施されていない箇所やアイスバーンしている道もあるため夏がおすすめ。

細い道もありますので、注意して向かってくださいね。

 

ジェットコースターの路の観光情報

 

住所 : 北海道空知郡上富良野町

公式URL : ジェットコースターの路

 

2. かんのファーム

 

 

「かんのファーム」は、国道237号線にある農園。

小高い丘に、様々な種類のラベンダーや10種類ほどの花が植えられています。

 

こちらの農園にはジャガイモやかぼちゃなどの野菜も植えられており、採れた野菜は売店で販売されていますよ!

イートインスペースでは、ソフトクリームやじゃがバターなどを食べることができます。

その他、売店ではラベンダーにまつわるグッズが販売中。

北海道ならではのグッズを購入することができます。

 

かんのファームの観光情報

 

住所 : 北海道空知郡上富良野町西12線北36号

電話番号 : 0167-45-9528

営業時間 : 9:00〜17:00

注意点 : 営業期間が6月中旬~10月中旬と限られているので、お気をつけください。

公式URL : かんのファーム

 

3. 白ひげの滝

 

 

「白ひげの滝」は、岩の割れ目から十勝岳連邦の地下水が流れ落ちる滝。

日本ではなかなか見ることのできない、潜流爆の滝です。

 

細い糸のように流れ落ちる水は、声が出ないほどの美しさ。

こちらの水には火山性の物質が含まれており、流れ落ちて滝壺に広がる水は綺麗なコバルトブルーの色をしています。

幻想的なコバルトブルーの水は、美瑛川から青い池まで流れています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Miwako (@30ko) on

 

「白ひげの滝」は、冬の期間になるとライトアップされます。

青い池は冬になると凍ってしまいますが、こちらは凍ることなく流れ続けていますので、季節を問わず楽しむことができますよ!

天候により綺麗に見えないこともありますので、よく晴れた日に行くことをおすすめします。

 

白ひげの滝の観光情報

 

住所 : 北海道上川郡美瑛町白金

公式URL : 白ひげの滝

 

 


<中富良野のおすすめ観光スポット>

 

中富良野は、美瑛や上富良野に比べると面積の小さい町です。

上富良野と同じくラベンダー産業が盛んで、特に「ファーム富田」は中富良野にいったら訪れたいスポットです。

中富良野を含む富良野・美瑛観光圏は、夏期は30℃、冬期は-25℃前後と、北海道の中でも寒暖差の大きな地域。

冬はばっちり防寒を、夏は調節のしやすい服装を準備していきましょう。

 

1. ファーム富田

 

 

「ファーム富田」は、中富良野で最も人気のあるラベンダー畑。

ラベンダーバスに乗れば、広大なラベンダー畑を楽々バスに乗りながら眺めることができますよ!

 

おすすめエリアは、彩りの畑。

ポピーやラベンダーを中心に植えられた畑では、花がまるで虹のように植えられています。

どの方角から写真を撮っても、素敵な一枚を撮影することができますよ。

温室でもラベンダーが育てられているので、旬の季節以外でも咲き誇るラベンダーを見ることができるのは嬉しいポイントです。

 

ファーム富田の観光情報

 

住所 : 北海道空知郡中富良野町基線北15号

電話番号 : 0167-39-3939

営業時間 : 9:00〜17:00(季節により営業時間が異なりますので、ホームページをご確認ください)

料金 : 無料

注意点:8月~6月は営業していないので、お気をつけください。

公式URL : ファーム富田

 

2. とみたメロンハウス

 

 

ファーム富田の隣にある「とみたメロンハウス」は、富良野の名産品であるメロンをとことん楽しむことができるメロン専門店。

富良野メロンを使用したメロンパンやメロンシュークリームを食べることができます。

レストランもあるため、ランチやディナーにも利用することができますよ!

 

毎日農家が吟味し、1つ1つ手作業で収穫しているというメロンは、甘くてジューシと評判。

なお、販売されているメロンは地方発送も可能です。

お土産として持ち帰ることもできますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

とみたメロンハウスの観光情報

 

住所 : 北海道空知郡中富良野町宮町3-32

電話番号 : 0167-39-3333

営業時間 : 9:00~17:00

注意点:6〜9月のみ営業しています

公式URL : とみたメロンハウス

 

3. 中富良野森林公園

 

 

「中富良野森林公園」は、豊かな自然が広がる森林公園。

木々の中で咲き乱れる花々は、見ていると自然と心が洗われるような気持ちになります。

遊歩道が整備されているので、ゆったりと時間を忘れて散策することができますよ。

時には野鳥やエゾリスなどの動物に出会えることもあります。

 

中富良野森林公園の観光情報

 

住所 : 北海道空知郡中富良野町字中富良野西1線北12号

電話番号 : 0167-44-4700

営業時間 : 8:30~17:00

注意点 : 5月〜10月のみ営業しています。

公式URL:  中富良野森林公園

 

 

<富良野のおすすめ観光スポット>

 

富良野盆地の中心都市である富良野市。

テレビドラマ「北の国から」の反響によって、一躍全国的に知名度があがりました。

その後も数々のテレビドラマのロケ地として使用されているため、富良野に訪れる際にはロケ地巡りをするのも良いでしょう。

 

1. 風のガーデン

 

 

「風のガーデン」は、テレビドラマ「風のガーデン」の舞台となった場所。

新富良野プリンスホテル敷地内にあるこちらのスポットでは、約2万株の花々が咲き乱れています。

 

まるで物語のワンシーンのようなおしゃれなガーデンは、2年かけて作り上げられたものです。

北海道を代表するガーデナー・上野砂由紀氏によりデザインされました。

営業期間中はいつでも花を見ることができますよ。

 

 

グリーンハウスの中には、ドラマ「風のガーデン」で使用されたセットがそのまま残されています。

ドラマを見た人にとってはたまらないロケ地です。

また、ガーデンで使用されている花は購入することができます。

お気に入りの花を探しながら散策するのも楽しいですね。

 

風のガーデンの観光情報

 

住所 : 北海道富良野市中御料

電話番号 : 0167-22-1111

営業時間 : 8:00〜17:00

料金 : おとな 800円 こども(7〜12才) 500円

注意点:4月27日〜10月14日の期間のみ営業しています。

公式URL : 風のガーデン

 

2. グラス・フォレスト in 富良野

 

 

「グラス・フォレスト in 富良野」は、しばれ硝子などの工芸品を販売・製造している施設です。

北海道ではこちらでしかできない吹きガラス体験や、とんぼ玉作り体験もすることができます。

 

販売されている硝子は、こちらのオリジナル商品。

ダイアモンドダストをイメージして作られたというガラスは、月日が経つごとにヒビが入っていく不思議な柄です。

繊細でどこか儚い柄のしばれ硝子は、富良野に来たならばぜひお土産に買っていってほしい一品。

耐熱性もしっかりしているので、熱い飲み物を入れることもできます。

グラスだけでなく、ピッチャーやお皿など様々な製品が販売されていますよ。

 

室内施設なので、天候に左右されることなく楽しむことができます。

ガーデンなど野外の施設が多い富良野において貴重な観光スポットです。

 

グラス・フォレスト in 富良野

 

住所 : 北海道富良野市麓郷市街地3

電話番号 : 0167-39-9088

定休日:年中無休

営業時間 : 9:00~18:00

公式URL : グラス・フォレスト in 富良野

 

3. 五郎の石の家

 

 

「五郎の石の家」は、昭和の人気ドラマ「北の国から」で五郎が建てた家。

こちらの家に使われている石は、実際に富良野で取れたものが使用されています。

実際に家の中に入って、お風呂場や2階の部屋まで見学することもできますよ!

ドラマの放送から20年近くの月日が経った今でも、多くの観光客が訪れる人気のスポットです。

 

周辺には、ドラマ「北の国から」で使用されたロケ地が沢山あります。

五郎の石の家に訪れた際には、合わせて行ってみてくださいね。

 

五郎の石の家の観光情報

 

住所 : 北海道富良野市麓郷

電話番号 : 0167-23-3388

営業時間 :

4月14日~9月30日 9:30~18:00(最終入場 17:30)
10月1日~11月24日 9:30~16:00(最終入場 15:30)

料金 : 入場料 500円 小学生 300円

公式URL : 五郎の石の家

 

4. ニングルテラス

 

 

「ニングルテラス」は、新富良野プリンスホテル内にあるお店がたくさん集まっている人気の施設。

それぞれのお店はログハウスになっており、見ているだけでも楽しめるスポットです。

北の国からの作者である倉本聰さんがプロデュースしたことにより有名となりました。

夜はライトアップが行われ、幻想的な雰囲気に。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @shio_cafe on

 

施設内にあるチュチュの家は、富良野でも人気のカフェです。

人気メニューは、”焼きミルク”。

パーナーで焼かれたクリームの下には、クリーミーで濃厚な冷たいミルクがあります。

とても甘いので、甘党の方におすすめです。

 

他のお店では万華鏡やガラス細工など、こちらでしか手に入らない限定グッズを多く販売しています。

富良野旅行のお土産にぴったりの商品がきっと見つかりますよ!

入場は無料なので、気軽に立ち寄ってみてくださいね。

 

ニングルテラスの観光情報

 

住所 : 北海道富良野市中御料

電話番号 : 0167221111

定休日 :店舗により異なる

営業時間 : 12:00〜20:45

公式URL : ニングルテラス

 

 


<南富良野のおすすめ観光スポット>

 

南富良野町は、北は富良野市、南はトマム・サホロのリゾート地に隣接しています。

夏には、東西に貫流している空知川でラフティングをしたり、町の中間にあるかなやま湖でカヌーをしたりとアクティビティーを楽しめますよ。

また、南富良野には映画「鉄道員(ぽっぽや)」のロケ地となった幌舞駅があります。

富良野市のロケ地巡りをする際には、南富良野の幌舞駅もお忘れなく♪

 

1. かなやま湖森林公園

 

 

「かなやま湖森林公園」は、かなやま湖の隣に位置する公園。

綺麗な湖とラベンダー畑があり、観光客のみならず地元の人にも愛されている人気のスポットです。

自然に囲まれた公園には、ゴーカートやジャングルジムなど子供が遊べる遊具があります。

バーベキューもできるため、子供連れのご家族にぴったり。

 

こちらでは、ハスカップ畑があり自由に摘み取ることができます。

ハスカップとは、北海道地方で昔から食べられていた不老長寿の果物です。

酸味が強いブルーベリーのような味がします。

痛みやすく本州では出回ることのない果物なので、立ち寄った際はぜひ食べてみてくださいね。

 

かなやま湖森林公園の観光情報

 

住所 : 北海道空知郡南富良野町東鹿越

電話番号 : 0167-52-2115

営業時間 : 24時間営業

公式URL : かなやま湖森林公園

 

2. 道の駅 南ふらの

 

 

「道の駅 南ふらの」は、南富良野の特産品を購入することができる人気の道の駅。

エントランスでは、幻の魚と言われているイトウやアメマスなどの淡水魚が泳ぐ大水槽があります。

2階には、南富良野に自生しているトドマツなどの木々が展示されており、南富良野の生態系がどのようなものであるのかを知ることができますよ。

その他、メロンやとうきびなどを食べることのできるエリアや、富良野の名産品を購入することができる売店もあります。

 

周辺には、他に休憩することができるドライブインはありません。

土地が広いため、どうしても長距離運転になってしまう北海道の旅。

ドライブに疲れた身体をリラックスさせながら、ゆったりと観光を楽しんでくださいね。

 

道の駅 南ふらのの観光情報

 

住所 : 北海道空知郡南富良野町幾寅687

電話番号 : 0167-52-2100

定休日:年末年始

営業時間 : 【4月~5月、10月~3月】9:00~17:00 【6月~9月】9:00~19:00

公式URL : 道の駅 南ふらの

 

3. 狩勝峠 

 

 

「狩勝峠」は、日本でも有数の絶景を楽しめる標高644mの峠。

日本新八景にも選ばれたこちらの峠は、人も少なく絶景を見渡せる穴場スポットです。

峠は、このスポットが作られた当時の地名であった石狩国と十勝国の文字を1文字ずつ取って名付けられました。

北海道随一と言われている視野の広さを誇る展望台からは、十勝平野や広大な山々を眺めることができます。

 

狩勝峠の観光情報

 

住所 : 北海道空知郡南富良野町

電話番号 : 0167-52-2112

 

 

<占冠のおすすめ観光スポット>

 

占冠(しむかっぷ)村は、村の面積が94%山林という周りを山に囲まれた村です。

このエリアといえば、全国的にも人気の高い星野リゾートが運営する「星野リゾート トマム」!

リゾート内には、夏から秋の滞在で楽しめる施設や、冬の北海道を満喫できる施設があります。

ここでは、星野リゾートが運営する占冠の施設をご紹介します。

 

1. 雲海テラス

 

雲海テラス_富良野_観光

 

「雲海テラス」は、雲海を眺めることができる星野リゾート内にある人気スポット。

雲が海のように広がって見える壮大な光景に、目が奪われること間違いなし。

雲海が出ない日でも、山脈や平野を見ることができますよ。

 

 

「雲海テラス」では、壮大な雲海を眺めながら食事をしたりお茶をすることができます。

なお、てんぼうかふぇでは、雲を模した雲海ソーダという可愛いらしいドリンクが販売されています。

雲海をバックに写真を撮れば、フォトジェニックな一枚を撮ることができますよ。

 

なお、雲海が見える確率は40%と言われています。

確実に見れるかどうかはわかりませんが、運よく見られた場合は一生の思い出になることでしょう。

 

雲海テラスの観光情報

 

住所 : 北海道勇払郡占冠村中トマム

電話番号 : 0167-58-1111

営業時間 : 時期により、営業時間が異なります。
公式ホームページで確認してください。

料金 : 大人 1,900円 小学生 1,200円 ペット 500円

注意点 :

営業期間は、2019年5月11日(土)~2019年10月14日(月)まで。
冬の期間は営業していないので、注意してください。
星野リゾートに宿泊していない方でも、こちらの施設を利用することができます。

公式URL :  雲海テラス

 

2. ホタルストリート

 

 

「ホタルストリート」は、スキー用具などを身に着けたまま買い物や食事ができる施設。

トマムの山の中にあり、自然に囲まれた”スキーインスキーアウトヴィレッジ”です。

レストランやカフェ、セレクトショップなどの9つの店舗が立ち並んでいます。

とても人気のある観光スポットで、冬のみならず一年を通して観光客で賑わっています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ラピ ( Lapilish ) (@lapi_lish.2nd) on

 

夏にはウッドデッキにファイアープレイスが灯され、幻想的な雰囲気に大変身。

レストランの食事をテイクアウトして、火を眺めながらこちらのウッドデッキで食事をすることができます。

なお、こちらの施設は星野リゾート トマムの施設内にあり、宿泊施設からも程近い場所にあります。

宿泊者でなくとも利用することができますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

ホタルストリートの観光情報

 

住所 : 北海道勇払郡占冠村中トマム

電話番号 :0167-58-1111

営業時間 : 11:00 - 23:00

公式URL : ホタルストリート

 

3. アイスヴィレッジ

 

 

「アイスヴィレッジ」は、星野リゾート内にある人気スポット。

冬の期間限定で営業しています。

 

”氷の滑り台”、”氷のbar”、”氷のホテル”などの氷でできた、様々なスポットが点在しています。

ほとんどの施設が氷でできているため、室内で温まることはできません。

マイナス10度になることもありますので、防寒対策をしっかりして行きましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by e@style (@estyle.8) on

 

”気持ちが途切れることなく続くように”との願いを込めて一枚の氷で作られた教会では、実際に結婚式を挙げることができます。

氷に反射した光であふれている教会は、とても幻想的。

式の合間の10分間しか見学することができないので、注意してください。

 

氷の世界を利用した、様々なアクティビティが楽しめると人気のこちらのスポット。

宿泊しなくても利用することができるため、富良野にお越しの際はぜひ立ち寄ってください。

 

アイスヴィレッジの観光情報

 

住所 : 北海道勇払郡占冠村中トマム

電話番号 :0167-58-1111

営業時間 : 17:00~22:00(最終入場21:30)

料金 : 500円

注意点 : 冬の期間だけ営業しています。

公式URL : アイスヴィレッジ

 

 

特におすすめしたい富良野の観光スポットを、地域別にご紹介してきました。

富良野にはまだまだ紹介しきれていない魅力溢れる場所がたくさんあります。

ぜひ、本記事を参考に素敵な旅をしてくださいね。


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(633)
北海道・東北(46)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(9)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(1)
関東(246)
  埼玉(8)
  千葉(14)
  東京(148)
  神奈川(54)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(87)
  長野(12)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(30)
  愛知(9)
  三重(7)
近畿(96)
  滋賀(7)
  京都(40)
  大阪(26)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(37)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(9)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(81)
  福岡(15)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(3)
  鹿児島(9)
  沖縄(23)

国外エリア一覧

東南アジア(26)
ヨーロッパ(76)
東アジア・中国・台湾(20)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(10)
オセアニア(10)
アフリカ(2)
北米(18)
中南米(7)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(592)
イベント情報(369)
ショッピング・買い物・お土産(500)
遊園地・テーマパーク(571)
ビジネス・出張(173)
ロケ地、舞台(183)
世界遺産(156)
乗り物・交通・アクセス(676)
宿・旅館・ホテル(194)
旅行準備(447)
歴史・豆知識(858)
温泉・スパ(162)
絶景(486)
聖地巡礼(31)
観光旅行(812)
食事・グルメ(566)
おすすめ/ランキング(713)
デート(655)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(435)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(68)
日帰り旅(11)
1泊2日(2)
寺院・神社(35)
パワースポット(13)
ファミリー(75)
1人旅(75)
雨の日(18)
メーカー/ブランド(5)

人気記事ランキング