logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 沖縄 > 石垣島

石垣島で人気の「ビーチホテルサンシャイン」に泊まってみた!客室の様子や食事をレビュー





石垣島ビーチホテルサンシャインは、石垣市の中心街から車で10分ほどのところにあるホテルです。
ホテルには、屋外プール、マリンアクティビティ専用ビーチ、島唯一の露天風呂付き大浴場、4つのレストランが併設されています。

各予約サイトからの口コミ評価が高く、特に接客面では高評価を得ています。
今回はホテルに実際に宿泊した筆者が、客室の様子や朝食ブッフェの内容、大浴場からの景色などを写真と共に解説します。

【目次】石垣島で人気の「ビーチホテルサンシャイン」に泊まってみた!客室の様子や食事をレビュー

 

石垣島ビーチホテルサンシャインへのアクセス

石垣島ビーチホテルサンシャインの客室の様子

石垣島ビーチホテルサンシャイン内の飲食店

露天風呂付き展望大浴場「ゆんたくぬ湯」

インフィニティプール(屋外プール)

しゃにしゃにビーチ

しゃにしゃにショップ(お土産店)

星空ツアー

その他のサービス

新棟オーシャンガーデン

 

 


石垣島ビーチホテルサンシャインへのアクセス

 

ホテルは、飲食店や商業施設が密集している島の南部に位置します。

新石垣空港からは、交通状況にもよりますが車で約30分で到着します。

 

中心街からは少し離れているため落ち着きがあり、西表島や竹富島といった人気の離島に行く港まで、車で約10分という好立地です。

飲食店に行くにも、中部で遊んで帰ってくるのにも、使いやすい立地だと感じました。

 

 

石垣島ビーチホテルサンシャインの客室の様子

 

客室

 

客室

 

今回は、本館3階の「スタンダードグリーンビュー」の客室に宿泊しました。

こちらのお部屋は、同ホテル内でも客室料金がお安くなっています。

 

石垣観光を十分楽しむために、くつろげるホテルに泊まりたいけれど宿泊費用も抑えたい、そんな方におすすめのプランです。

 

シャワールーム

 

シャワールーム

 

今回宿泊した部屋はシャワールームタイプでした。

バスルームのあるお部屋もありますので、予約時に客室タイプを確認しましょう。

 

アメニティ

 

アメニティ

 

客室には、下記6点のアメニティが準備されており、その他にドライヤーもあります。

 

  • ボディタオル
  • コットン
  • 綿棒
  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • カミソリ

 

スリッパ

 

室内専用のスリッパはこのように置かれていました。

ナイトウェアは一枚羽織りのロングタイプです。

 

 


石垣島ビーチホテルサンシャイン内の飲食店

 

ホテル内には、4つのレストランが併設されています。

 

  • 石垣島の美しい海を眺めながら、テラス席での食事を楽しむ「オープンレストラン 海辺のテラス」
  • 沖縄らしい赤瓦の建物で、ゆったりとした時間を過ごせる「赤瓦レストラン 波の詩」
  • オーシャンビューの室内で和洋沖縄料理の朝食ブッフェ会場が楽しめる「レストラン ブーゲンの浜」
  • 大人数での貸切、個室での食事が畳までいただける「宴会場 緑風」

 

今回は、この中から筆者が実際に利用した「レストラン ブーゲンの浜」の朝食ブッフェの様子をご紹介します。

 

朝食は日替わりの和・洋・沖縄料理ブッフェ

 

朝食会場

 

こちらが朝食会場にもなっているホテル1階の「レストラン ブーゲンの浜」です。

海に面した外の景色を眺めながら、ゆっくりと食事がいただけます。

 

朝食会場

 

和・洋・沖縄料理の三つが楽しめるブッフェが特徴のこちらのレストラン。

日替わりでメニューが変わるので、連泊していても違ったメニューが楽しめます。

 

朝食

 

こちらの写真で、中央の皿の12時の方角に乗っているのは「うむくじ天ぷら」紅芋の粉を原料にした紫色の天ぷらで、おやつとしてよく食べられます。

沖縄本島のスーパーでは惣菜コーナーに置かれている日常的な料理ですが、ホテルでは初めて見かけました。

このような、沖縄で実際に食べられている家庭的な料理が出てくるのはとても嬉しいポイントでした。

 

朝食

 

沖縄料理の定番「チャンプルー(沖縄方言で炒め物のこと)」も、日によって具材が変わります。

 

八重山そば

 

こちらは「八重山そば」です。

沖縄そばが縮れ麺なのに対して、石垣島を含む八重山のそばは丸い細麺になっています。

他にも、ハムやベーコンといった洋朝食の定番料理、だし巻き卵や焼き魚といった和朝食の定番料理も並んでいました。

 

果物

 

デザートには、定番の生フルーツのほか、サーターアンダギーなど沖縄らしいメニューもありました。

 

サーターアンダギー


ドリンクコーナーには自家製スムージー、パンコーナーには黒糖マーガリンやパイナップルジャムなどがあり、独自性が高く美味しいブッフェでした。

 

レストラン「ブーゲンの浜」の店舗情報

 

営業時間: 6:30〜10:00

和・洋・沖縄料理 ビュッフェスタイル

料  金:

大人  2,160円(税込)
小人  1,620円(税込)

 

 

露天風呂付き展望大浴場「ゆんたくぬ湯」

 

展望大浴場

 

こちらの露天風呂付きの展望大浴場「ゆんたくぬ湯」は、宿泊者だけが利用できる施設です。

大浴場は日の沈む方角に面しており、夕方には夕陽の沈む海が眺められます。

ちなみに、「ゆんたく」は沖縄の方言で「おしゃべり」を意味します。

 

ロッカー


無料で使える鍵付ロッカーも十分に用意されています。

 

大浴場のアメニティ(女湯の場合)

 

アメニティ

 

下記6点に加えて、ドライヤーが設置されています。

 

  • クレンジング
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • コットン
  • ヘアブラシ

 

脱衣所には無料のウォータースタンドがあるので、好きなだけ水分補給をすることができます。

 

利用可能な時間帯

朝 06:00〜08:30
夜 16:00〜23:00
※タオルは客室のものを利用します。


 


インフィニティプール(屋外プール)

 

プール

 

ビーチホテルサンシャインの1階には海に面した屋外プールがあり、子供用に安全に泳げるスペースも確保されています。

フロントに行くと、プール用のタオルは1枚330円、うきわは無料でレンタルできます。

 

利用可能な期間:4/1〜10/31 8:00〜19:00

 

 

しゃにしゃにビーチ

 

フロント

 

ホテルの目の前のビーチでは、マリンアクティビティが楽しめます。

人気のロデオボート(バナナボート)のほか、マリンジェットやシースライダーなどのメニューがあります。

「しゃにしゃにビーチ」の「しゃにしゃに」は、八重山方言で「こころうきうきわくわく」の意味だそうです。

 

利用可能な期間:4月1日〜9月30日 9:00〜17:00(当日の海の状況により変動します)
 

 


しゃにしゃにショップ(お土産店)

 

お土産ショップ

 

一階のフロント横には、お土産店の「しゃにしゃにショップ」があります。

沖縄のものから、石垣ならではのお土産まで、様々なものが並んでいます。

食品だけでなく、伝統工芸品の小物や、南十字星をモチーフにした可愛らしいホテルのオリジナルTシャツも販売されていますよ。

 

お土産ショップ

 

また、こちらのショップで購入した商品は、宅配便で送ることも可能です。

ソフトドリンクやお酒も置いていますので、お部屋で何か飲みたいときにも使えます。

 

営業時間:6:30〜22:00(本館1階フロント横)

 

 

星空ツアー

 

ビーチホテルサンシャインでは、定期的に星空ツアーを行なっています。

「日本一の星空」とも言われる石垣島の夜空を、星空専門ガイドによって案内してもらえます。

 

日本本土では見ることのできない南十字星も、石垣島では見ることができます!

ぜひ、天気の良い日を狙ってみてください。

 

開催曜日:毎週火曜日・水曜日・金曜日・土曜日(その他、追加開催日あり。詳細は 公式HP のカレンダーを参照ください。)

開催時間:

4月1日〜9月30日 20:30〜 約45分間
10月1日〜3月31日 20:00〜 約45分間

 

 


その他のサービス

 

ホテルのハイビスカス

 

・レンタサイクル(12歳以上の方)

 

料金:1時間 540円/1日 1,080円

利用可能な期間:

4月〜9月 8:00〜19:00
10月〜3月 8:00〜18:00

 

・リラクゼーション(有料)

 

予約で指圧マッサージを受けられます。

 

料金:

40分 4,320円
60分 6,480円
80分 8,640円
※20分延長ごとに +2,160円

利用可能な時間帯:10:00〜23:00(最終受付22:00)

 

・コインランドリー完備

 

本館は屋外に、新棟では屋内に設置されており、無料で使用できる洗剤があります。

 

・車いすのレンタル(無料)

 

台数が限られているため、要予約です。

 

・全館無料Wi-Fi完備

 

・タクシーの配車(有料)

 

 

新棟オーシャンガーデン

 

新棟

 

今回は本館の客室をご紹介しましたが、ビーチホテルサンシャインには2016年6月にオープンした新棟があります。

こちらの客室は、よりモダンでラグジュアリーな造りになっています。

気になる方は  公式HP をチェックしてみてください。

 

石垣島ビーチホテルサンシャインの基本情報

 

シーサー

 

住所:〒907-0024 沖縄県石垣市新川2484

アクセス :

新石垣空港から車で 約30分
離島ターミナル(港)から車で 約10分

電話番号 :0980-82-8611

チェックイン:15:00〜

チェックアウト:11:00まで

予約サイト: じゃらん 楽天トラベル

 

▼石垣島観光の関連記事

 

・  石垣島の必見観光地15選

・  石垣島のホテル12選!旅行スタイルに合ったホテルをまとめて紹介!


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(534)
北海道・東北(43)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(188)
  埼玉(7)
  千葉(13)
  東京(108)
  神奈川(38)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(78)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(24)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(84)
  滋賀(7)
  京都(32)
  大阪(22)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(34)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(71)
  福岡(14)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(9)
  沖縄(18)

国外エリア一覧

東南アジア(24)
ヨーロッパ(62)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(9)
オセアニア(9)
アフリカ(2)
北米(17)
中南米(5)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(555)
イベント情報(368)
ショッピング・買い物・お土産(477)
遊園地・テーマパーク(568)
ビジネス・出張(166)
ロケ地、舞台(170)
世界遺産(140)
乗り物・交通・アクセス(625)
宿・旅館・ホテル(181)
旅行準備(433)
歴史・豆知識(756)
温泉・スパ(153)
絶景(457)
聖地巡礼(30)
観光旅行(707)
食事・グルメ(543)
おすすめ/ランキング(628)
デート(592)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(432)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(64)
寺院・神社(5)
パワースポット(2)
ファミリー(16)
1人旅(14)
雨の日(8)
メーカー/ブランド(4)

人気記事ランキング