logo

top > 東南アジア > ベトナム > ホーチミン・シティ

ホーチミンの人気観光地13選!





最近、若い女性だけでなく様々な年代の方から人気の高い旅行先の一つが、ベトナム最大の都市ホーチミンです。

ホーチミンは、ベトナムがフランスの占領下にあった時代から発展してきた街で、「東洋のパリ」とも呼ばれるとても美しい街並みが魅力の人気観光地です。

ベトナム経済の中心地であり多くの素敵なお店での買い物を楽しむことが出来る点から、特に女性におすすめの旅行スポットでもあります。

今回はホーチミン観光で外したくないスポットを、TABI CHANNEL編集部独自の目線で紹介します。

ベトナム、ホーチミンのおすすめ観光・旅行スポットその1:ベンタイン市場

 

Ben Thanh Market
ベンタイン市場

 

ベンタイン市場ってどんなところ?

 

ベトナムはホーチミンで一番の観光名所であり、ホーチミン市民の台所、それがベンタイン市場です。

ここは、初めてのホーチミン観光なら、必ずみんなが立ち寄るほど有名な観光スポットの一つです。

 

ベンタイン市場の魅力って?

 

活気あふれるこの市場がおすすめなのは、やはりホーチミンで生活するベトナム人の本当の姿に触れ合うことができるからです。

この市場は、朝は6時ごろから夕方6時ごろまで開いており、時間によっていろいろな一面を観光客に見せてくれます。

 

たとえば、朝早い時間に市場に行くと、そこには地元で生活する人々が集まり、食品を中心に商売をしています。

そこには観光客の為の市場の姿はなく、私たちはホーチミンの台所としてのベンタイン市場の様子を間近に見ることができます。

また、昼間は観光客を目当てにしたお土産屋さんや洋服の仕立て屋さんが店を広げて、客引きのための日本語や英語などが飛び交い活気に溢れています。

ちょっとだけお店の人と話しながら、ベトナム人のパワーを肌で感じるのも楽しくおすすめできる体験です。

 

そして夜は、市場の隣に開かれるナイトマーケットで、冷たいビールを飲みながらホーチミンの料理に舌鼓を打てます。

このようにベンタイン市場に行けば、一日でホーチミンの素顔を見ることができます。

 

ベンタイン市場の情報

 

【名称】 ベンタイン市場 (Ben Thanh Market)

【住所】 Cho Ben Thanh, Ho Chi Minh Vietnam

【営業時間】 6:00~23:00 (市場は18:00まで)

【料金】 無料

【定休日】 無休

 

 

ベトナム、ホーチミンのおすすめ観光・旅行スポットその2:サイゴン大教会

 

Duc Ba Church
サイゴン大教会

 

サイゴン大教会ってどんなところ?

 

かつて、ホーチミンはサイゴンと呼ばれており、17世紀から19世紀までフランスの植民地でした。

当時の面影を残す建物の中でも、とても美しく観光客の目を引いてやまないのがサイゴン大教会です。

 

植民地時代の影響なのかもしれませんが、実はベトナムには多くのカトリック教徒が住んでいます。

普段は、観光客がたくさん訪れますが、ミサが開かれる日曜日には大勢の地元の信者が集まってきます。

 

サイゴン大教会の魅力って?

 

ホーチミンは、「東洋のパリ」ともいわれる街で、ヨーロッパ風の建築がたくさん残っています。

サイゴン大教会の建物は、1880年に建てられたカトリックの教会で、当時のヨーロッパで流行していたネオ・ゴシックの建築様式です。

厳かでありながらも洗練された建築物に、観光で訪れたら人は眼を奪われます。

 

もしカトリック教徒の方であれば、一度ホーチミンのこの美しい教会で開かれるミサに参加してみるのもおすすめです。

 

サイゴン大教会の情報

 

【名称】 サイゴン大教会 (Duc Ba Church)

【住所】 Ben Nghe, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam

【営業時間】 8:00-10:30、15:00-16:00

【料金】 無料

【定休日】 無休

 

 


ベトナム、ホーチミンのおすすめ観光・旅行スポットその3:サイゴン中央郵便局

 

Saigon Central Post Office
サイゴン中央郵便局

 

サイゴン中央郵便局ってどんなところ?

 

先ほど取り上げたサイゴン大教会のすぐお隣には、次なるおすすめスポット、サイゴン中央郵便局があります。

この郵便局は、フランス統治時代に作られた歴史的な建物であると同時に、現在でも郵便局としてホーチミン市民が毎日使っています。

 

サイゴン中央郵便局の魅力って?

 

建物の外観は、ヨーロッパの駅のような重厚感のある建物です。

建物の中に入ると、フランス人のセンスを感じるお洒落な作りに目を奪われます。

また、壁面には当時の地図がそのままの状態で保存されており、ホーチミンの歴史を感じることもできます。

局内に置かれている調度品も、木製で建物の雰囲気にぴったりあっているため、内部の作りをじっくりと観察したいスポットです。

 

観光の記念に、サイゴン中央郵便局から日本にいる家族や友達に手紙を送るのもおすすめです。

ノスタルジックな気分に浸れること、間違いなしです。

 

サイゴン中央郵便局の情報

 

【名称】 サイゴン中央郵便局 (Saigon Central Post Office)

【住所】 2 Cong xa Paris, Ben Nghe, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam

【営業時間】 7:00-20:00

【料金】 無料

【定休日】 無休

 

 

ベトナム、ホーチミンのおすすめ観光・旅行スポットその4:ホーチミン市民劇場

 

Municipal Theatre, Ho Chi Minh City
ホーチミン市民劇場

 

ホーチミン市民劇場ってどんなところ?

 

ホーチミン市民劇場は、サイゴンオペラハウスとも呼ばれています。

この建物は元はフランス植民地時代に建てられましたが、ベトナム戦争により被害を受けました。

しかし、1998年に復元されて、今では建設当時の姿を取り戻し、観光スポットの一つとして人気があります。

 

ホーチミン市民劇場の魅力って?

 

この劇場はコロニアル建築様式で、やはりホーチミンが「東洋のパリ」と称されるゆえんの一つです。

細部に至るまでこだわって作られた彫像や装飾は、あたかも美術館を見ているかのような美しさです。

このフランスの香り漂う建物を、観光の際には一度は見ることをおすすめします。

観光で訪れた際には、ぜひ注目したいホーチミンのおすすめスポットです。

 

外観に負けず劣らず、内部の作りも豪華です。

内部を観覧されたい方は、週末の夜に行われるオーケストラのコンサートやバレエなどの公演にぜひ行ってください。

チケットは正面入り口横のブースで購入することができます。

 

また、ライトアップされた夜間の景色は、昼間とは違った幻想的な美しさを楽しませてくれます。

 

ホーチミン市民劇場の情報

 

【名称】 ホーチミン市民劇場 (Municipal Theatre, Ho Chi Minh City)

【住所】  Lam Son Sq Dong Khoi Area, Ho Chi Minh Vietnam

【営業時間】 内部観覧は、ショーによって異なります。

【料金】 有料 (ショーおよび座席により異なります)

【定休日】 無休

【電話番号】 08 3825 1563

 

 


ベトナム、ホーチミンのおすすめ観光・旅行スポットその5:統一会堂

 

Reunification Palace
統一会堂

 

統一会堂ってどんなところ?

 

ホーチミン観光のおすすめの一つに、博物館としても解放されている統一会堂があります。

この場所は、ベトナム戦争の終結の舞台ともなった場所であり、歴史的な観点からも非常に重要な場所です。

この施設は、現在でも国際会議の為に使われることもありますが、通常は30,000ドンの入場料を払って見学することができます。

 

統一会堂の魅力って?

 

この建物は、ベトナム戦争終結まで南ベトナムの大統領官邸としての役割を果たし、部屋数も100を超える非常に大きなものです。

豪華絢爛な居住スペースからは、当時のきらびやかな生活の一面を見て取ることができます。

また、政府の施設としての厳しい危機管理体制がどのようなものであったかを、現在でも垣間見ることができます。

 

日本語の案内パンフレットやガイドさんのおかげで、英語に苦手意識がある方でも展示されている資料に関して、詳しく知ることが可能です。

歴史好きの観光客にとって、ホーチミン観光の際にはぜひ立ち寄りたいおすすめスポットの一つです。

 

統一会堂の情報

 

【名称】 統一会堂 (Reunification Palace)

【住所】  135 Nam Ky Khoi Nghia Street, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam

【営業時間】 7:30-11:00、13:00-16:00

【料金】 一般 30,000ドン
大学生 15,000ドン
6-17歳 5,000ドン
※日本語のパンフレット 10,000ドン

【定休日】 無休

 

 

ベトナム、ホーチミンのおすすめ観光・旅行スポットその6:戦争証跡博物館

 

War Remnants Museum
戦争証跡博物館

 

戦争証跡博物館ってどんなところ?

 

ベトナムと言えば、わずか40年ほど前に終結したベトナム戦争が印象的です。

ホーチミンには、この戦争の歴史を風化させないためにも、戦争証跡博物館があります。

観光の際にぜひこの博物館を訪れ、ベトナムの文化や背景にも注目したいものです。

 

戦争証跡博物館の魅力って?

 

日本でも、近年しきりに平和についての報道がなされていますが、この博物館の展示からなぜこのテーマが重要かを考えるきっかけを得ることができます。

まず最初に目に入るのは、屋内外に展示されている実際の戦争で使われた武器・兵器です。

また館内では、戦争中の悲惨な出来事の写真や、化学兵器の結果として生まれた現実を展示物を通して見ることができます。

 

血で血を洗う戦闘が、実際にこの場所で起きたことを示す証拠を目の当たりにし、観光に訪れた私たちの人生観を変えると言っても過言ではありません。

ホーチミンの戦争証跡博物館の展示から、平和のすばらしさやそのための努力について、全ての人が考えさせられることでしょう。

こちらの博物館は、お休みはなく15,000ドンの入館料を払い誰でも観覧できます。

 

戦争証跡博物館の情報

 

【名称】 戦争証跡博物館 (War Remnants Museum)

【住所】  28 Vo Van Tan, Ward 6, District 3, Ho Chi Minh City, Vietnam

【営業時間】 7:30-12:00、13:30-17:00

【料金】 15,000ドン

【定休日】 無休

 

 


ベトナム、ホーチミンのおすすめ観光・旅行スポットその7:ホーチミン人民委員会庁舎

 

The Ho Chi Minh City People's Committee Hall
ホーチミン人民委員会庁舎

 

ホーチミン人民委員会庁舎ってどんなところ?

 

ホーチミンの中心部、グエンフエ通りの突き当たりにあるのが、ホーチミン人民委員会庁舎です。

この建物は、ホーチミン市における現役の役所として機能しています。

そのため、内部への立ち入りは関係者以外厳重に禁止されています。

 

ホーチミン人民委員会庁舎の魅力って?

 

黄色のフレンチコロニアル様式の建物は、ホーチミンの写真で必ずと言っても良いほど紹介される場所です。

歴史を感じさせる美しい外観と、鮮やかな色使いに、観光客の目は釘付けになります。

 

この建物は、観光客の写真撮影のポイントとして有名なので、旅の思い出にこの建物をバックに記念撮影をするのがおすすめです。

写真撮影の際の注意点は、この建物が役所であるため、至近距離での撮影ができません。

しかい、ぜひこのホーチミン随一の有名な建造物を、自分の目とカメラにばっちりと収めましょう。

 

さらに、ホーチミン人民委員会庁舎は夜間のライトアップが行われるため、ホーチミンの夜の観光名所でもあります。

昼とは違った美しさの庁舎を、ぜひ楽しんでください。

 

ホーチミン人民委員会庁舎の情報

 

【名称】 ホーチミン人民委員会庁舎 (The Ho Chi Minh City People's Committee Hall)

【住所】  86 Le Thanh Ton Street, Ben Nghe Ward, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam

【営業時間】 24時間 (外観のみ)

【料金】 無料

【定休日】 無休

 

 

ホーチミンの観光地は、歴史的な建造物ばかりではありません!

次のページではショッピングに最適なスポットをご紹介♪


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(103)
北海道・東北(13)
  北海道(5)
  宮城(3)
  山形(1)
  岩手(1)
  福島(1)
  秋田(1)
  青森(1)
関東(27)
  千葉(4)
  埼玉(2)
  山梨(1)
  東京(8)
  栃木(1)
  神奈川(8)
  群馬(2)
  茨城(1)
甲信越・北陸・東海(18)
  三重(2)
  富山(1)
  愛知(3)
  新潟(3)
  石川(2)
  福井(1)
  長野(3)
  静岡(3)
近畿(16)
  京都(4)
  兵庫(3)
  和歌山(1)
  大阪(5)
  奈良(1)
  滋賀(2)
中国・四国(12)
  山口(2)
  岡山(2)
  島根(1)
  広島(2)
  徳島(1)
  愛媛(1)
  香川(1)
  高知(1)
  鳥取(1)
九州・沖縄(12)
  大分(1)
  宮崎(1)
  沖縄(6)
  熊本(1)
  福岡(1)
  長崎(1)
  鹿児島(1)

国外エリア一覧

東南アジア(12)
ヨーロッパ(13)
東アジア・中国・台湾(5)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(2)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(4)
オセアニア(3)
アフリカ(1)
北米(5)
中南米(1)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(92)
イベント情報(89)
ショッピング・買い物・お土産(86)
シーン別(124)
ビジネス・出張(49)
マナー(41)
ロケ地、舞台(63)
世界遺産(39)
乗り物・交通・アクセス(122)
宿・旅館・ホテル(56)
旅行準備(91)
歴史・豆知識(138)
温泉・スパ(48)
絶景(114)
聖地巡礼(13)
観光旅行(157)
言語・役立ちフレーズ(9)
食事・グルメ(114)
ランキング(32)
デート(87)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(37)
ツアー/旅程(1)

人気記事ランキング