logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 築地/月島/豊洲

築地観光ならここ!築地近辺のおすすめの観光・デート・グルメスポットを総まとめ





世界有数の市場である築地市場を持ち、バラエティ豊かな食をはじめ、多くの文化を育んできた築地。
中央卸売市場が豊洲に移転した後も、築地の活気は変わりません。

そんな築地に観光やデートで出かけようとすると、どこがおすすめで、どんな楽しみ方をしたらいいのか、意外に迷ってしまうことばかり。

そこで今回は、築地のおすすめ観光・デートスポット、グルメスポットをご紹介します。
築地の歴史にも触れているので、これまでのネット情報での疑問が解決したり、トリビア的にも楽しめることでしょう。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


 

 

築地ってどんな街?意外と知らない、築地のアレコレ

 

築地_観光_市場

 

築地と耳にしたとき、多くの人が思い浮かべるのが築地場外市場。

そうとはいえ、築地という街はどんな特徴があるのか、築地に行くためにはどういうルートがあるのかなど、思った以上にわからないことだらけです。

 

とりわけ興味深いのは築地の歴史。

「なぜ現在の築地の街並みができたのか?」を紐解くだけで、築地の楽しみ方がガラリと変わってくるはずです。

 

築地の歴史

 

築地 地名 歴史

 

築地の歴史は、1657年(明暦3年)、江戸の三大大火の中でも最も甚大な被害をもたらした明暦の大火まで遡ります。

 

現在も築地の象徴として多くの参拝客が訪れる築地本願寺は、明暦の大火で被災し、同時期に横山町から築地に移転。

本願寺再建を目的に、佃の門徒が海を埋めて土地を築いたことが、築地のはじまりといわれています。

 

ほとんどが武家地だった築地ですが、築地に武家、築地周辺に町人といった具合に隣接して暮らしていたため、お屋敷相手の商売が盛んに。

米や炭、薪、肴屋などの問屋や仲買が集中し、商いが繁盛しました。

 

築地 地名 歴史

 

その後、幕末期に入ると江戸に外国人居留地を作る計画が策定され、外国の異文化を取り入れる窓口としての顔も持つようになります。

 

ホテルをはじめ、ミッション・スクール、語学、建築術、病院、レストラン、パン製造、活版印刷、税関など、すべて築地から生まれたと言われているんです。

街並みにはどことなく異国情緒が漂い、時代背景と相まって、現在の明石町付近は文明開化の音が聞こえるエリアとして知れ渡ることになりました。

 

築地 地名 歴史

 

築地が大きく変わったのは、1923年(大正12年)に発生した関東大震災のあと。

震災後の区画整理による町名地番改正で街が分断され、外国人居留地によりもたらされた異国情緒あふれるイメージから遠のきます。

 

変わって、築地のランドマークになったのが築地市場。

震災で焼失した日本橋魚河岸が移転し築地に再建され、南小田原町で続く漁師町としての機能も引き継がれ再出発したのです。

 

築地の周辺情報

 

 

築地の周辺は、徒歩でそのまま移動できるエリアが盛りだくさん。

お隣りには銀座・八丁堀・宝町・京橋などがズラリとそろい、勝どきや聖路加にも歩いて遊びにいくことができます。

 

この他、汐留や新橋、有楽町など、中央区を代表する街が揃っているため、「築地だけに遊びに行く」というより、「築地と◯◯に出かけよう」といったコースとしてデートや観光を満喫するのがおすすめ。

 

食べ歩きも街歩きも、築地と周辺エリアが叶えてくれますよ。

 

築地へのアクセス

 

築地 観光 アクセス

 

築地へのアクセスは、初めて訪れる人ほど迷ってしまうくらいにたくさんあります。

 

まず押さえておきたいのは、「築地のどこに出かけるか」によって最寄り駅や利用路線が変わってくること。

最初に訪れる目的地を決めておくと、迷わずに済みますよ。

 

代表的な最寄り駅は、都営大江戸線「築地市場駅」、東京メトロ日比谷線「築地駅」のふたつ。

築地場外市場に行きたい人は、どちらかを選べばまず間違いありません。

 

築地 観光 アクセス

 

また、意外なほどお散歩気分で歩いて行けることも築地ならでは。

例えば、築地市場が目的だったとしても、東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」から徒歩5分ほどで到着します。

 

東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」であれば徒歩10分ほど、JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」からでも徒歩15分〜20分ほどでいけるんです。

築地で食べ歩きをした帰りは、運動がてら銀座駅や有楽町駅まで歩くなんて楽しみ方もおすすめですよ。

 

 

築地のおすすめ観光・デートスポット

 

築地 観光 デート

 

築地市場だけではなく、多彩な観光スポットを擁する築地は、訪れるたびに新たな発見に出会えるエリアです。

ゆっくりと時間をかけてまわってみるのもおすすめですよ。

 

築地場外市場

 

築地 観光 おすすめ 場外市場

 

築地を代表するスポットとして真っ先に名前があがる、築地場外市場。

元は場内市場、場外市場が1つになった "築地市場" として営業していました。

 

築地市場は、日本橋魚河岸が関東大震災からの再建で移転してきたことが始まりとされています。

前身の日本橋魚河岸を起源にした水産物部、京橋にあった大根河岸を移転させた青果部で構成され、1935年(昭和10年)に正式開業しました。

 

築地 観光 おすすめ 場外市場

 

その後、80年以上に渡って東京の食を支えてきた築地市場ですが、2018年(平成30年)に、中央卸売市場が豊洲へ移転し大きな話題に。

現在築地の地には場外市場のみが残り、おなじみだった競りなど一部の風景は失われましたが、それでも活気は健在です。

 

鮮魚をはじめとした食材に、はたまた調理器具までが揃う販売店、さらには美味しいグルメがいただける飲食店など460店舗が集結しています。

プロも一般人も誰もが自由に楽しめる総合市場として、日々賑わいを見せる築地の名所です。

 

築地場外市場


住所 : 東京都中央区築地4丁目16−2

マップ : Googleマップ

アクセス :

築地市場駅 A1出口より徒歩1分
築地駅 1番・2番出口より徒歩1分
東銀座駅 5番・6番出口より徒歩5分

電話番号 : 03-3541-9444

定休日 : 水曜日、日曜日、その他不定休あり

営業時間 : 9:00~お店により異なる

備考 : 市場は6:00~動いていますが9:00までは業務用仕入れメインのため、観光で訪れる場合は9:00~行動するのが良い

公式サイト : 築地場外市場

 

築地本願寺

 

築地本願寺 築地 観光 おすすめ

 

築地場外市場と並び、築地のランドマークとして多くが参拝に訪れる築地本願寺。

京都の西本願寺を本山としており、2014年(平成26年)には、本堂・石塀・三門門柱(正門・北門・南門)がそれぞれ国の重要文化財に指定されています。

 

とりわけ雄大な本堂は必見で、古代インド・アジア仏教様式を模した外観が特徴的です。

丸みを帯びた屋根は、正面のモチーフに菩提樹の葉、中央に蓮の花が描かれ、階段などには獅子像や青龍・朱雀・白虎・玄武などが鎮座しています。

 

築地本願寺 築地 観光 おすすめ

 

本堂内部にはステンドグラスやパイプオルガンが設置されていたりと、いずれも見どころに溢れています。

 

仏事などが行われていなければ、本堂内も写真撮影可能という珍しい寺院です。

周囲の迷惑にならないよう案内スタッフの指示に従い、記念に撮影してみてはいかがでしょうか。

 

築地本願寺


住所 : 東京都中央区築地3丁目15−1

マップ : Googleマップ

アクセス :

築地駅 1番出口直結
新富町 4番出口より徒歩5分
東銀座駅 5番出口より徒歩5分

電話番号 : 0120-792-048(コンタクトセンター)

定休日 : なし

参拝時間 : 6:00~16:00

公式サイト : 築地本願寺

 

波除稲荷神社

 

 

波除の伝説を持つ波除稲荷神社。

 

海を埋め立て築地をつくる際、激波にさらわれ工事が困難を極めたとき、海面に稲荷大神の御神体が現れます。

驚いた人々が社殿をつくりお祀りしお祭りを行ったところ、波風がピタリとおさまりました。

 

おかげで無事に工事が完了したことから、以降築地では守り神として大切にされてきたのです。

 

波除稲荷神社 築地 観光 おすすめ

 

境内では、大きな獅子の頭に威厳を感じる天井大獅子とお歯黒獅子が見どころ。

 

こじんまりとした神社ながら、伝えられる逸話といい惹きつけられるものばかり。

築地に訪れたら必ず立ち寄りたい由緒正しき神社です。

 

波除稲荷神社


住所 : 東京都中央区築地6-20-37

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地市場駅から徒歩6分、築地駅から徒歩8分

電話番号 : 03-3541-8451

定休日 : なし

営業時間 : 9:00〜17:00

料金 : 無料

公式サイト : 波除神社

 

勝鬨橋

 

勝鬨橋 築地 観光 おすすめ

 

東京の歴史的建造物として、重要文化財に指定されている勝鬨橋。

国内最大級の跳開橋で、築地エリアと月島・勝どきエリアを結ぶ形で隅田川に架かっています。

 

設置は、1905年(明治38年)1月18日。

日露戦争の旅順陥落祝勝記念として、有志により築地と月島をつなぐ「勝鬨の渡し」として完成し、これに由来して「勝鬨橋」と命名されました。

 

夜間にはライトアップされるので、築地デートで訪れるのにもぴったり。

隅田川テラスから眺める景色はまさに絶景ですよ。

 

勝鬨橋


住所 : 東京都中央区築地6丁目 ~勝どき1丁目

マップ : Googleマップ

アクセス :

勝どき駅A1・A4出口より徒歩8分
築地駅1番出口より徒歩10分

 

カトリック築地教会

 

カトリック築地教会 築地 観光 おすすめ

 

東京最古のカトリック教会としての歴史をもつカトリック築地教会。

1999年(平成11年)4月、東京都景観条例により聖堂が歴史的建造物に選定された由緒ある教会です。

2001年3月には、中央区の文化財にも選定されました。

 

築地の歴史の項で触れた通り、諸外国からの文化の窓口としての役割も担った築地は、キリスト教においても例外ではありません。

関白秀吉公により発布されて以降、鎖国時代まで続いたキリシタン弾圧を経て、再び日本で宣教の根を下ろしたキリスト教の歴史とも密接な関係を築いています。

 

目にしただけで荘厳な雰囲気に息をのんでしまう瀟洒な教会は、一見の価値あり。

築地デートで足を運べば、ロマンティックな気分に浸れることでしょう。

 

カトリック築地教会


住所 : 東京都中央区明石町5-26

マップ : Googleマップ

アクセス : 新富町駅から徒歩6分、築地駅から徒歩8分

電話番号 : 03-3541-8185

定休日 : なし

営業時間 : 9:00〜17:00 ※土曜日は19:00まで

料金 : 無料

公式サイト : カトリック築地教会

 

築地川銀座公園

 

築地川銀座公園 築地 観光 おすすめ

 

かつて存在した築地川を、1962年(昭和37年)に埋め立て、首都高速道路都心環状線を建設。

その上を渡す形で架かる晴海通りの万年橋の両側につくられたのが、築地川銀座公園です。

 

鬱蒼として視界を遮る樹木などがなく、広々とした空が楽しめる開放感あふれる公園のため、ほっこりできること間違いなし!

 

 

園内では、セラピードッグとして活躍した「名犬チロリの銅像」や、「月を呼ぶ」の佛子泰夫氏の彫刻など、歴史に名を残した記念碑に触れることができます。

足つぼを刺激する「健康こみち」などもあり、大人から子どもまで楽しめますよ。

 

築地エリアでちょっとひと息つきたいときにも最適。

近隣のオフィスワーカーがくつろぐ姿も多く、都会のオアシスとして親しまれています。

 

デリを買い求めて青空ランチなんて気持ち良さそうですね。

 

築地川銀座公園


住所 : 東京都中央区築地1-13-20

マップ : Googleマップ

アクセス : 東銀座駅から徒歩1分、築地駅から徒歩6分

電話番号 : 03-3543-0211

定休日 : なし

営業時間 : 24時間営業

公式サイト : 築地川銀座公園

 

聖路加ガーデン

 

 

遠くからも一目でわかるツインタワーとして有名になった聖路加ガーデン。

なんと築地から歩いて遊びに行くことができるんです。

 

1フロア約500坪の広大な空間を活かし、余裕をもったフロアが魅力的な聖路加ガーデンは、オフィス・ショップ&レストラン・ホテルなどで構成されています。

築地観光のルートに組み込んで、買い物や食事を楽しむのもおすすめですよ。

 

 

特に注目したいのが、47Fの展望スカイレストラン「 ルーク 」。

 

地上200メートルの位置にあり、オープンスペースとして楽しめる両ウイングを備えた設計。

時間帯によって移ろう眺望を楽しみながら、本格的なフランス料理に舌鼓を打つことができます。

 

聖路加ガーデン


住所 : 東京都中央区明石町8-1

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地駅から徒歩7分、新富町駅から徒歩8分

電話番号 : 03-3248-6820

定休日 : 年末年始

営業時間 : 7:00〜23:00

公式サイト : 聖路加ガーデン

 

 


築地グルメってどんな料理?意外と知らない、築地グルメのあれこれ

 

築地 グルメ 食べ歩き

 

築地市場=魚介類のイメージがあり、「築地グルメは新鮮な海の幸」と考える人も少なくありません。

 

しかし、「築地にはすべてのジャンルが揃う」と言われるほど様々な食が楽しめます。

 

お目当てにしてほしいのは、和食・イタリアン・中華など全ジャンルで、鮮魚など海鮮類を使った料理です。

他エリアで同じ味を食べようと考えると数倍の値段はしてしまう料理が、築地市場で直接仕入れを行うことで、リーズナブルに提供している店舗ばかり。

 

また、マグロ専門店やウニ専門店など、なかなかお目にかかれない特化したお店に出会えるのも築地の特徴です。

 

築地グルメの歴史

 

築地 グルメ 歴史

 

日本橋魚河岸が関東大震災のため築地へ移転するのと同時期に、同じく震災の被害を受けた築地本願寺も、境内にあった多数の墓地を和田堀へ移動。

その跡地に水産物商などが入ったことで築地市場として発展していったといわれています。

 

巷には「墓地の跡地で商売をはじめると繁盛する」というまことしやかな定説が流れている影響から、全国から集まった食品や調理用品を扱う店舗はなんと400以上!

飲食店主や関連事業者など買付のプロはもとより、90年代後半から地元民や観光客も絶えず足を運ぶようになり、定説を裏付ける盛況ぶりをみせています。

 

 築地 グルメ 移転後

 

豊洲に中央卸売市場が移転し、場外市場のみになった今でも、市場飯が食べられる「築地魚河岸」が新設されるなど、今もその進化は止まりません。

複雑な歴史を持つことから、海産物のみならず、驚くほど幅広いジャンルが楽しめるのが築地グルメです。

 

 

築地グルメ=築地市場グルメ?

 

築地場外市場 グルメ おすすめ

 

築地グルメでおすすめのお店は、築地市場の場内・場外で名前が挙がることが多いといわれています。

この理由は、築地市場で仕入れた極上の素材を破格で提供するお店が、自然と場外市場に集中しているためです。

 

つまり、「築地で美味しいものを食べたいのであれば、まずは築地場外市場に足を運べばOK」ということ。

 

もちろん、周辺エリアにも人気の飲食店が軒を並べています。

食に関しては他に類を見ないエリアだけに、食いしん坊さんも大満足できますよ。

 

 

築地のおすすめグルメスポット

 

築地 グルメ おすすめ

 

グルメの宝庫といっても過言ではない築地エリアは、食べ歩きにも最適!

築地場外市場のお店は、早朝から開店している店舗ばかりなので、市場ならではの臨場感を味わうためにも朝早くのお出かけをおすすめします。

 

また、新鮮食材が集まる築地場外市場もちろん、周辺エリアにも人気の飲食店が軒を並べています。

気の向くままに歩きまわってみて、自分だけのとっておきのお店を見つけるのも良いですね。

 

築地すし大 本館

 

 

開店前から行列ができる、築地場外市場人気トップの寿司店「寿司大」。

「築地グルメでお寿司を楽しむならここ!」との多くの熱烈ファンを持つ名店です。

 

同店では握りのセットが人気で、特におすすめなのが「おまかせ」4,180円(税込)です。

 

値段以上の良質な握りが提供され、握り9貫に巻物1本、お好きな2貫を選べます。

お好きな2貫は牡丹海老にマグロ炙りトロなど、高級ネタも含まれるのが嬉しいポイントですよね。

 

 

また、ランチタイムにはサービス品として、1,000円で1人前の握りセットや1,200円(各税込)でちらし寿司がいただけるんです。

ネタは毎日異なり、その時旬の鮮魚を使ったプロ職人お手製の寿司が提供されます。

 

築地や、近隣の銀座エリアではトップクラスのコストパフォーマンスを誇り、「日本一並ぶ寿司店」との呼び声もある長蛇の列を覚悟で食べるべし!と大好評なんです。

 

築地すし大 本館


住所 : 東京都中央区築地6-21-2

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地市場駅から徒歩8分

電話番号 : 03-3541-3738

定休日 : 年末年始

営業時間 : 10:30〜22:00(L.O.21:30)

予算 : [昼] 2,000〜3,000円 [夜] 4,000〜6,000円

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

秀徳 2号店

 

 

「秀徳」は、築地場外市場でNo.1の江戸前鮨を目指し、今や築地に計5店舗を構えるまでになった人気店。

 

お店ごとにコンセプトが異なり、こちらの「秀徳 2号店は」カウンターのほか、テーブルや個室まで充実しているため、ゆっくりお寿司を楽しみたい方や子連れでの利用にもおすすめです。

 

豊洲市場から毎日仕入れる食材は極上品ばかりで、特に本まぐろは市場一と名高いやま幸から買い取るなど、鮮魚の質にとにかくこだわっています。

 

 

そんな「秀徳」では、高級寿司をお得に楽しめるランチが特に人気を集めています。

 

「厳選ランチ」4,500円(税込)では、本まぐろをはじめにトロやウニまで入ってなんとも豪華な内容です。

赤酢のシャリは小さめでネタとのまとまりが良く、まろやかな酸味が魚の美味しさを引き出します。

 

この他、ネタのグレードが上がった「特上ランチ」6,500円に、尾崎牛の握りまで入った「プレミアム和牛究極ランチ」8,500円(各税込)など、特別な日にいただきたい高級ランチセットもありますよ。

 

秀徳 2号店


住所 : 東京都中央区築地6-26-7

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地市場駅、築地駅から徒歩6分

電話番号 : 03-5565-3511

定休日 : 年末年始

営業時間 : 11:00〜15:00(L.O.14:30)/17:00〜22:30(L.O.21:30)

予算 : [昼] 4,000〜5,000円 [夜] 8,000〜10,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、JCB、Diners、Master、AMEX)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

つきじ かんの 本店

 

 

朝ごはんに豪華な海鮮丼を食べたい、混雑した時間帯は避けて海鮮丼を楽しみたい…そんな方におすすめなのが「つきじ かんの 本店」です。

 

こちらのお店はなんと早朝4時半から営業しており、築地観光前の腹ごしらえにもぴったり。

店内は広々としていてベビーカーでの入店も可能なため、子連れの朝ごはんに利用しやすいですよ。

 

 

築地市場でセリ落とした食材を使った海鮮丼は絶品の一言。

市場からテーブルまで最短距離で届くため鮮度抜群で、築地に来てよかったと思わせてくれます。

 

また、お安い価格から海鮮丼をいただけるのも「つきじ かんの 本店」の大きな魅力です。

まぐろ赤身、うに、いくらがのった「まぐろ入り三種盛丼」は1,500円(税込)というコスパの良さ。

 

1,000円以下でいただけるものから、5,000円近い高級な1杯まで、幅広いメニュー展開で迎えてくれます。

 

つきじ かんの 本店


住所 : 東京都中央区築地4-9-5

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地市場駅から徒歩3分、築地駅から徒歩5分

電話番号 : 03-3541-9291

定休日 : なし

営業時間 : 4:30〜16:30

予算 : 1,000〜2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(Master、JCB、AMEX、Diners、VISA)
QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ 楽天ぐるなび

 

刺身BAR 河岸頭

 

 

インパクト大の海鮮丼で築地観光の思い出作りにもってこいなのが、「刺身BAR 河岸頭」です。

 

2段重ねで提供される「築地場外丼」3,520円(税込)が名物で、そのビジュアルと美味しさの衝撃は外国人観光客にも大好評。

 

上の段は、牡丹エビ、大トロ、ウニ、いくら、サーモンなどなどが盛り付けられ、豪華な海鮮丼がいだけます。

下の段はちらし寿司になっており、中央の寿司酢ジュレをかけてサッパリいただくのが「刺身BAR 河岸頭」流です。

 

 

王道の海鮮丼メニューも充実していて、カニのほぐし身に肉厚サーモンなど、北の海の幸がたっぷりのった「北海丼」1,980円(税込)はおすすめの1つです。

そのままいただくのはもちろんのこと、トッピング各種と組み合わせて、オリジナル丼を作ってみるも良し。

 

ランチタイムには海鮮丼のお店として営業していますが、夜には鮮魚で飲める居酒屋としても営業しています。

築地観光の締めくくりにパーッと打ち上げるにもおすすめです。

 

刺身BAR 河岸頭


住所 : 東京都中央区築地4-12-2 ライオンズマンション東銀座 BF1

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地駅から徒歩4分、築地市場駅から徒歩6分

電話番号 : 03-6383-4597

定休日 : 水曜日

営業時間 : 11:00〜15:00/18:00〜23:00 ※日祝はランチ営業のみ

予算 : [昼] 2,000〜4,000円 [夜] 7,000〜8,000円

キャッシュレス決済 : 電子マネー可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

幸軒

 

 

築地で働く人々の胃袋を支えるグルメを堪能できるのが、こちらの「幸軒」です。

 

築地場外市場にある中華屋さんで、1950年のオープン以来、変わらぬ美味しさとリーズナブルな価格で営業中。

オープンは朝6時から昼の13時半までと、早朝から市場関係者で賑わっているほか、築地で朝ごはんを楽しむ観光客の方も見られます。

 

おすすめは、メニューに堂々と "築地名物" と書かれた「しゅうまい」1個 200円(税込)です。

お肉ぎっしりで甘めに味付けされた餡は、何もつけずとも十分に美味しさが感じられます。

 

 

次いで人気の「らーめん」900円(税込)は、透き通る醤油スープが特徴の昔ながらな中華そばスタイル。

 

スープは生姜が効いており、アッサリしつつもパンチのある風味で、朝ラーメンにいただけば目が醒めそうな1杯です。

どんっと乗った2枚の極厚チャーシューは、脂が甘くほろほろと解れる柔らか食感がたまりません。

 

採れたての鮮魚はもちろん、中華を通して築地の名グルメを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

幸軒


住所 : 東京都中央区築地4-10-5 夕月ビル 1F

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地市場駅から徒歩4分、築地駅から徒歩5分

電話番号 : 03-3545-5602

定休日 : 水曜日、日曜日、祝日

営業時間 : 6:00〜13:30

予算 : 1,000〜2,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

Jige(じげ)築地店

 

 

上品な店構えと空間で、大迫力のまぐろの中落ちなどをいただけるのが「Jige(じげ)築地店」。

築地で魚料理、しかも炭火焼きならここに来れば間違いなし!との評価を得る、味よし・コスパよし・雰囲気よしの三拍子そろったお店です。

 

平日限定のランチメニューでは、魚の炭火焼きをメインにした定食セットが大人気。

おすすめの「鮪かま炭火焼きとお刺身のセット」1,200円(税込)は、炭火の香ばしい鮪かまでもりもりご飯が進みます。

 

 

お酒が進む夜のおすすめメニューは「雲丹とホタテのグラタン」2,600円(税込)。

北海道などから取り寄せた、まろやかな舌触りと極上の味わいがたまらないウニを使用し、採算度外視で提供しているため、お目当てに来店する人が後を絶たない逸品です。

 

築地で海鮮ランチも海鮮ディナーも楽しめるお店をお探しならぜひチェックしてみてくださいね。

 

Jige(じげ)築地店


住所 : 東京都中央区築地2-14-3 NIT築地ビル 1F

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地駅から徒歩2分、東銀座駅から徒歩5分

電話番号 : 03-3248-6332

定休日 : 日曜日、祝日

営業時間 : 11:30〜14:00/17:00〜22:00 ※土曜日はディナー営業のみ

予算 : [昼] 1,000〜2,000円 [夜] 8,000〜10,000円

キャッシュレス決済 : カード可(JCB、AMEX、VISA、Master、Diners)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ 楽天ぐるなび

 

トラットリア・築地パラディーゾ

 

 

築地場外市場の超人気イタリアンといえば「トラットリア・築地パラディーゾ」。

新鮮な魚介類を使ったイタリア料理にとりこになる人が続出しています。

 

店先から広がるガーリックや魚介の香りに食欲をそそられ、「必ず行きたい!」と次回の来店を狙う人が続出するイタリア料理店です。

 

名物の「本日の貝類とチェリーパスタのリングイネ」をはじめ、魚介の旨味たっぷりの料理がズラリ。

「メカジキと菜の花のアーリオオーリオ」など、おすすめは築地ならではの鮮魚を用いたメニューとはいえ、豊富に揃っているため迷ってしまいそうです。

 

 

平日限定のお得なランチも必見で、ぷりっぷりのスパゲッティにペンネ、ベストな茹で加減のリゾットなど、お店人気メニューが1,300円(税込)からいただけます。

ランチメニューはどれも大盛りかつ、パンとサラダもついてコスパよしです。

 

水色を基調とした南イタリアの雰囲気ただようチャーミングな店構えに、木のぬくもりとスタイリッシュな内装の店内、食後のカプチーノのラテアートもキュートで、女子ウケも抜群。

デートはもちろん、ランチ女子会にもぴったりですよ。

 

トラットリア・築地パラディーゾ


住所 : 東京都中央区築地6-27-3

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地市場駅から徒歩6分、築地駅から徒歩8分

電話番号 : 03-3545-5550

定休日 : 月曜日、火曜日

営業時間 :

【月〜金】11:00〜14:00(L.O.)/17:00〜21:00(L.O.)
【土日祝】11:00〜14:30(L.O.)/17:00〜20:00(L.O.)

予算 : [昼] 1,000〜2,000円 [夜] 8,000〜10,000円

キャッシュレス決済 : カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

備考 : ディナータイムのみチャージ料400円

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

きつねや

 

 

築地場外市場の肉グルメで外せないのが、ホルモン丼屋「きつねや」。

「すし大」「トラットリア・築地パラディーゾ」と並びメディア登場回数も多く、「築地グルメといえば」に必ず名が挙がる名店です。

 

なんといっても約70年続く秘伝のタレが人気の秘訣!

濃いめの味噌味で、大鍋でぐつぐつと煮込まれるホルモンを眺めるだけで、お腹が鳴ってしまいそうです。

 

 

一番人気の「ホルモン丼」900円や「ホルモン煮」700円「肉どうふ」300円(各税込)など、いずれも100点満点の逸品揃い。

ごはんとの相性もバッチリで、どんどん進んでしまいます。

 

もんぜき通り沿いの路上店で、常に行列が絶えないとはいえ、ほぼ立ち食いでいただくスタイルなので回転の良さもポイントです。

思った以上に長い時間並ぶことなく食べられます。

 

朝6時から昼13時までの営業なので、朝ごはんの利用にもおすすめですよ。

 

きつねや


住所 : 東京都中央区築地4-9-12

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地市場駅から徒歩3分、築地駅から徒歩5分

電話番号 : 03-3545-3902

定休日 : 水曜日、日曜日、祝日、その他不定休あり

営業時間 : 6:30〜13:00

予算 : 〜1,000円

キャッシュレス決済 : 不可

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

鳥めし 鳥藤分店

 

 

創業明治40年、実に100年以上の歴史をもつ鶏肉卸「鳥藤」が直営する鶏肉専門店「鳥めし 鳥藤分店」。

 

鶏肉卸がプロの目で直接買付けを行った丸鶏を、毎朝職人の手で部位ごとにばらし、絶妙な火加減で調理。

口に含むたびに至高のひとときが味わえると、築地のグルメさんからお墨付きを得ています。

 

同店の看板メニューは「親子丼」950円(税込)。

良質でやわらかい大山鶏と、奥久慈卵を半熟とろとろで仕上げ、「最高の親子丼」とも称されるそれは、築地場外市場のプロの買付人や業界関係者もうならせる究極の逸品です。

 

 

丸一日かけて強火で炊いた、コラーゲンたっぷりの鶏白湯スープを付け合せでいただくことができ、こちらも大好評。

親子丼の割り下もこの鶏白湯スープなので、相性もぴったりです。

 

「東京しゃも親子丼」「チキンカツ丼」「水炊き」「鳥重」など、「こんなに美味しい鳥料理を食べたことがない!」と感激する声があがる鳥づくしは同店ならでは。

 

11時までは朝定食も用意されており、さっぱりとした朝ごはんにも人気です。

 

鳥めし 鳥藤分店


住所 : 東京都中央区築地4-8-6

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地駅から徒歩3分

電話番号 : 03-3543-6525

定休日 : 日曜日、祝日

営業時間 : 8:30〜13:30

予算 : 1,000〜2,000円

キャッシュレス決済 : QRコード決済可(PayPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

ブラザーズ 新富町店

 

 

赤を基調にしたポップでキュートな店内が魅力たっぷりの「ブラザーズ 新富町店」。

いまやすっかりおなじみになったグルメバーガーの先駆け的存在として、ここ築地でいまでも変わらぬ高い人気を誇っています。

 

種類が豊富なメニューリストがうれしい同店では、しっかりと焼かれたバンズとパテが好印象。

バンズはカリカリに仕上げられ、パテもふわっと軽い食感ながら、じゅわっとあふれる肉汁たっぷり。

 

 

そこにシャキシャキの野菜、香りと味わいが豊かなBBQソースが絡み合い、「これぞグルメバーガー!」と納得してしまう味が楽しめます。

 

3線・4駅からアクセスが可能なことも大きな魅力で、どの駅も近く、気軽に立ち寄れる安心感もあります。

巷にグルメバーガー店があふれかえるようになったとはいえ、まだ足を運んでいない人ならすぐにでも行ってほしい、パイオニアの味をお楽しみに。

 

ブラザーズ 新富町店


住所 : 東京都中央区新富2-2-11

マップ : Googleマップ

アクセス : 新富町駅から徒歩1分、築地駅から徒歩7分

電話番号 : 03-6228-3701

定休日 : 年末年始

営業時間 : 11:00〜21:30(L.O.21:00)

予算 : 1,000〜2,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系電子マネー、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

ターレットコーヒー

 

タレットコーヒー 築地 おすすめ おしゃれ

 

ラテアートの世界チャンピオンに輝いた澤田氏が開いた、スタイリッシュでおしゃれなコーヒー専門店「ターレットコーヒー」。

築地駅からすぐの位置にあり、アクセスしやすいため、築地観光や食べ歩きの行き帰りにふらりと寄っていく人が多いコーヒースタンドです。

 

特筆すべきは、コーヒーの種類の豊富さ。

コーヒー好きにはたまらない空間というだけでなく、コーヒーが苦手で敬遠していた人でも、ここに来ればきっとお気に入りの一杯が見つかるはずです。

 

 

もちろんおすすめは、ラテアートが楽しめる「ターレットラテ」660円(税込)です。

 

繊細で美しいラテアートは、飲むのがもったいなくて、いつまでも眺めていたくなるほど。

「季節のラテ」690円(税込)などめずらしいメニューも数多く用意されていますよ。

 

 

食べ歩きで疲れた胃と心と体を休めるため、世界一のラテを味わうため、ホッとひと息つきながらくつろげるお店です。

築地に訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

ターレットコーヒー


住所 : 東京都中央区築地2-12-6 SK東銀座ビル 1F

マップ : Googleマップ

アクセス : 築地駅から徒歩1分

電話番号 : 080-3344-8819

定休日 : 不定休

営業時間 :

【月〜金】7:00〜18:00
【土】7:00〜17:00
【日】9:00〜17:00

予算 : 〜1,000円

キャッシュレス決済 :

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系電子マネー、iD、QUICPay)
QRコード決済可(PayPay、d払い)

禁煙・喫煙 : 全席禁煙

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

 


観光もデートもグルメもすべて楽しめる築地へ行こう♪

 

築地

 

多くの人が持つ築地のイメージ以上に、この街は食べたり飲んだり遊んだり、すべてが堪能できる宝箱のようなワクワク感で彩られています。

 

メインとしておすすめなのは、築地場外市場の飲食店ですが、とびきりの食を味わううちにテンションが上ったり、活力が得られて、いつもとはちょっと違った観光やデートが楽しめるはずです。

 

独特の臨場感が味わえる街でもあるので、ぜひ築地の雰囲気や空気にたっぷりと触れて楽しんでくださいね。

 

 

▼築地の関連記事

 

・  荘厳な建築に心も厳かに…築地駅からすぐのお寺「築地本願寺」の魅力や見どころを紹介

・  移転後も築地グルメの勢いは止まらない!食べ歩きに最適な築地グルメ14選

・  築地場外市場のおすすめ海鮮丼7選!イクラにホタテ、マグロなどを一度に食べ尽くそう♪

・  月島のおすすめ観光スポット10選!築地・豊洲までのお散歩コースやグルメ情報も紹介♪


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(926)
北海道・東北(69)
  北海道(35)
  青森(4)
  岩手(4)
  宮城(14)
  秋田(1)
  山形(5)
  福島(6)
関東(390)
  埼玉(15)
  千葉(32)
  東京(229)
  神奈川(80)
  茨城(8)
  栃木(11)
  群馬(6)
  山梨(9)
信越・北陸・東海(117)
  長野(17)
  新潟(9)
  富山(4)
  石川(17)
  福井(4)
  岐阜(13)
  静岡(31)
  愛知(14)
  三重(8)
近畿(137)
  滋賀(8)
  京都(58)
  大阪(36)
  兵庫(21)
  奈良(8)
  和歌山(6)
中国・四国(54)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(9)
  広島(15)
  山口(3)
  徳島(5)
  香川(7)
  愛媛(5)
  高知(2)
九州・沖縄(102)
  福岡(19)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(13)
  宮崎(5)
  鹿児島(14)
  沖縄(32)

国外エリア一覧

東南アジア(34)
ヨーロッパ(105)
東アジア・中国・台湾(24)
南アジア・インド・ネパール(7)
中近東(9)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(15)
オセアニア(12)
アフリカ(9)
北米(23)
中南米(14)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(720)
イベント情報(383)
ショッピング・買い物・お土産(615)
遊園地・テーマパーク(597)
ビジネス・出張(233)
ロケ地、舞台(219)
世界遺産(205)
乗り物・交通・アクセス(884)
宿・旅館・ホテル(283)
旅行準備(521)
歴史・豆知識(1092)
温泉・スパ(209)
絶景(624)
聖地巡礼(42)
観光旅行(1142)
食事・グルメ(706)
おすすめ/ランキング(1037)
デート(850)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(451)
ツアー/旅程(258)
海水浴場・ビーチ・リゾート(83)
日帰り旅(134)
1泊2日(107)
寺院・神社・教会(141)
パワースポット(47)
ファミリー(235)
1人旅(210)
雨の日(48)
モデルコース(19)
メーカー/ブランド(8)
シーシャバー/カフェ(17)

人気記事ランキング