logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本

タオルや水着OKの混浴だけ♪女性も安心の混浴が楽しめる人気温泉・日帰り温泉18選!





混浴に行ってみたいけど恥ずかしい…
そんなシャイガール(シャイボーイ)の皆様、お待たせしました!

混浴初心者でもお試ししやすい、難易度低めの混浴温泉を厳選してご紹介します。

秘湯や絶景露天など、有名で人気の高い温泉は混浴であることが少なくありません。
そんな温泉を1人でゆっくり、または友達やカップル、夫婦で楽しみたいと思っても、混浴であることがネックで断念したことはありませんか?

あきらめる前にまずは本記事に目を通してみてください。
ここなら挑戦できるかもという混浴温泉がきっと見つかるはずですよ♪

【目次】タオルや水着OKの混浴だけ♪女性も安心の混浴が楽しめる人気温泉・日帰り温泉18選!

 

1ページ目 :

 

混浴とは

混浴のマナー

女性も安心♪タオルや水着OKの混浴温泉を全国から厳選

6つの混浴のこだわりポイント

<北海道・東北のおすすめ混浴温泉>

1. 【北海道】白鳥と混浴できる?開放感トップクラスの絶景露天「コタンの湯」

2. 【北海道】ドラマ撮影で一躍有名に!森の中の混浴露天でリフレッシュ「吹上露天の湯」

3. 【宮城】まるで化粧水!名湯うなぎ湯を8つのお風呂で「うなぎ湯の宿 琢琇」

4. 【山形】日本でたった1つだけ!入浴できる間欠泉の温泉「湯ノ沢間欠泉 湯の華」

<関東のおすすめ混浴温泉>

1. 【群馬】天下一の大混浴露天!1度は行きたい面積200畳の秘境の湯「汪泉閣」

2. 【群馬】大自然とひとつに!河原そのものが巨大な露天風呂に「尻焼温泉」

3. 【東京】ジャングルの中のオアシス!野趣あふれる混浴露天「裏見ヶ滝温泉」

 

2ページ目 :

 

<東海・北陸のおすすめ混浴温泉>

1. 【静岡】日本一の総檜大浴場!150年の歴史を持つ老舗旅館「金谷旅館 千人風呂」

2. 【長野】3日入れば3年風邪をひかない?ミルキーな炭酸泉で健康美人「泡の湯」

3. 【富山】トロッコで行く山奥の秘湯中の秘湯!開湯150年の天然露天「黒薙温泉旅館」

<関西のおすすめ混浴温泉>

1. 【和歌山】3ヶ月限定の冬の風物詩!川をせき止めたワイルドな天然露天「仙人風呂」

2. 【兵庫】自然の中の温泉公園!5種の混浴露天を満喫「リフレッシュパークゆむら」

 

3ページ目 :

 

<中国・四国地方のおすすめ混浴温泉>

1. 【岡山】湯郷温泉の景色を一望!情緒あふれる壮麗な混浴露天「ゆのごう美春閣」

2. 【岡山】露天風呂番付、西の横綱!川の中の巨大な天然混浴露天「湯原温泉 砂湯」

<九州・沖縄のおすすめ混浴温泉>

1. 【熊本】貸切露天が11個!雲海を見渡す絶景露天で贅沢気分「旅館山翠 仙人の湯」

2. 【大分】気軽に楽しめる絶景混浴露天!カップルやファミリーで「北浜温泉テルマス」

3. 【鹿児島】南国温泉リゾートで砂むし混浴に天然温泉三昧!「休暇村指宿 癒砂」

4. 【鹿児島】見渡す限り水平線!イルカに会える絶景混浴露天「桜島シーサイドホテル」

おわりに

 

 


混浴とは

 

湯船にそそぐお湯

 

男女が一つの浴場で入り混じって入浴することを言います。

山や川などの自然に自噴してできた温泉を野湯と言いますが、このようないわゆる「秘湯」とされる温泉は、性質上混浴であることが多いです。

 

その他にも共同浴場や旅館・ホテルの絶景露天、健康ランドのような温浴施設でも、混浴を採用している所があります。

最近はバスタオルや湯あみ着・水着での入浴が可能な施設が増えてきていますが、景観や衛生面の問題から禁止している所も少なくないので注意が必要です。

 

 

混浴のマナー

 

  1. 前述の通り、入浴前にはタオル等の着用が可能か必ずチェックしましょう
  2. 異性のことをジロジロ見るのはやめましょう
  3. 開放的な気分に任せて大きな声で騒いだり、飲酒しながらの入浴はNGです!ゴミはきちんと持ち帰り浴場を綺麗に使いましょう
  4. 地元の有志の方々が管理する無料の野湯などは感謝して入浴しましょう

 

 


女性も安心♪タオルや水着OKの混浴温泉を全国から厳選

 

広い野湯

 

ここからは、以下のポイントを全てクリアした混浴温泉だけを、全国から地域別にご紹介します。

ダイナミックな野湯や旅館の風情ある湯、アトラクション要素のある湯など、バラエティーに富んだ内容になっています。

 

6つの混浴のこだわりポイント

 

  1. バスタオル・水着・湯浴み着のいずれかを着用した入浴が許可されている
  2. 混浴場の作りやそこまでの行き方、脱衣所も女性に配慮してつくられている
  3. 観光客や通行人からよく見えたり、人が多すぎたり、男性比が高いといった入りにくさがない
  4. 日帰り入浴が可能
  5. 露天である
  6. 絶景や秘湯の雰囲気、自然を楽しめる

 

 

<北海道・東北のおすすめ混浴温泉>

 

1. 【北海道】白鳥と混浴できる?開放感トップクラスの絶景露天「コタンの湯」

 

北海道の阿寒国立公園内にある大きな湖、屈斜路湖。

その南端の湖岸に造られた混浴露天風呂が「コタンの湯」です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Hokkaido Nature Pass (@hokkaidonaturepass) on

 

大自然の中で絶景を眺めながら温泉を楽しめる非常に人気の高いスポット。

地域の方々による手入れが行き届いているので、野湯とは思えないほど綺麗な露天風呂です。

 

屈斜路湖までの距離はたったの5メートル!

目線の高さが湖面とほぼ同じになり、湖と一体になったような錯覚をしてしまうほどです。

10月後半頃〜4月頃までの間には湖に白鳥が飛来して、まるで白鳥と一緒に温泉に入っているような気分を味わえます♪

 

 

さらに一般に「美肌の湯」といわれるお湯を贅沢に掛け流しているので、パノラマ絶景を楽しみながらお肌もツルツルになります。

タオルや水着の着用もOKで、男女別の綺麗な更衣室もあります。

露天の真ん中には大きな岩があり、仕切りのようになっているので、女性一人でも入りやすくなっているのが嬉しいポイント。(白鳥の時期は見物のみの観光客が増えるため、人目が気になることもあると思います。)

 

温泉の場所はアイヌ民族資料館近くとわかりやすく、駐車場も広いのでアクセスも良好です。

こんなに魅力たっぷりの混浴露天なのに、なんと無料で利用できます!

弟子屈町の有志の皆様に大感謝ですね。

 

コタンの湯の基本情報

 

所在地:川上郡弟子屈町屈斜路湖古丹

アクセス:国道243号から道道52号に入り、川湯方面へ約2km

営業時間:24時間

定休日:火曜日、金曜日は定期清掃(8時~16時)

日帰り入浴料金:無料

駐車場:あり ※無料

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉

泉温:68.3℃(源泉掛け流し、地下水ホース有、浴槽内適温)

ph値:7.0

温泉内訳:露天(混浴:1)

公式HP:  コタンの湯

 

2. 【北海道】ドラマ撮影で一躍有名に!森の中の混浴露天でリフレッシュ「吹上露天の湯」

 

吹上露天の湯は、旭川市の南部に位置する上富良野町の温泉地です。

テレビドラマ「北の国から」で、宮沢りえさんと田中邦衛さんが入浴して一躍有名になり、観光客も多く訪れる露天風呂となっています。

標高1200メートルという森の中にありながら、十分な広さと清潔さが保たれていて、駐車場がすぐ近くにあることも人気の理由の一つ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by OSAMU M (@djosamum) on

 

地元の有志の方々が管理しているため、野湯とは思えない綺麗さ。

更衣室はないもののバスタオルや水着の着用が可能なので、事前に着替えておけば初心者でもチャレンジしやすい混浴露天です。

 

混浴露天岩風呂は、渓流沿いの崖の上に2つあります。

上段の湯船には5~6人、下段の湯船には10人以上は入れるゆったりとした広い湯船で、とても開放的!

47℃の源泉をそのまま掛け流しているので、お湯の温度はかなり熱いですが、湧き水があり温度調整ができます。

冬場はスコップで雪を入れて水温を調整するそうです。

 

 

休日はかなり混雑するため、早朝にのんびりと自然を満喫しながらの入浴がオススメ♪

利用料は無料です。

 

吹上露天の湯の基本情報

 

所在地:北海道空知郡上富良野町吹上温泉

電話番号:0167-45-6983 (上富良野町産業振興課)

アクセス:上富良野市街から「吹上温泉保養センター 白銀荘」に向かう手前左側に「吹上露天の湯」の看板

営業時間:24時間

定休日:通年営業

日帰り入浴料金:無料

駐車場:あり ※無料

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

泉温:47℃(源泉掛け流し 加水・加温なし)

ph値:2.5(酸性)

温泉内訳:露天 (混浴:2)

公式HP:  吹上露天の湯

 

3. 【宮城】まるで化粧水!名湯うなぎ湯を8つのお風呂で「うなぎ湯の宿 琢琇」

 

宮城県の北に位置する鳴子温泉郷にあり、「新日本3大美人湯」として知られている中山平温泉。

熱帯植物園からほど近い中山平温泉の入口付近に建つのが、日本秘湯を守る会のお宿「名湯秘湯 うなぎ湯の宿 琢琇」です。

 

 

「3つ」の自家源泉を持つこちらのお宿では、なんと「8つ」の源泉掛け流し温泉を館内で日帰りハシゴすることが可能です♪

しかも、名湯「うなぎ湯」と呼ばれる湯は化粧水のようにとろりとした肌触りが特徴で、「美肌の湯」全ての条件を持つ温泉なのです。

 

そのうちの混浴露天が「長生の湯」です。

男女別の内湯から混浴露天風呂に入って行けるようになっており、湯船の真ん中に仕切りもあるので、男性側からあまり見られることもなく入浴できる造りになっています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KYOKO (@umiyamakyoko) on

 

バスタオル巻きもOKで、女性も安心して入浴できるように配慮されているため、初心者でもチャレンジしやすい混浴露天です。

館内はバリアフリー化されており、利用者への配慮が行き届いています。

エステや日帰り向けのお食事プランがあるのも嬉しいポイントです。

 

名湯秘湯 うなぎ湯の宿 琢琇の基本情報

 

所在地:〒989-6832宮城県大崎市鳴子温泉星沼20-9

電話番号:0229-87-2216

アクセス:JR古川駅から陸羽東線で約60分/古川ICから(R47)車で50分 JR古川駅無料シャトルバス運行

営業時間:無休 日帰り入浴可能時間 10:00~14:00(最終受付13:30)

日帰り入浴料金:800円

駐車場:あり ※無料

泉質:含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉

泉温:不明(源泉掛け流し)

ph値:8.9~9.4 (アルカリ性)

温泉内訳:露天 (混浴:1 男女入れ替え:3)  内湯 (男:1 女:1 男女入れ替え:2)

公式HP:  うなぎ湯の宿 琢琇

 

4. 【山形】日本でたった1つだけ!入浴できる間欠泉の温泉「湯ノ沢間欠泉 湯の華」

 

山形県飯森山の麓に噴出している「広河原温泉 間欠泉 湯の華」は、入浴できる間欠泉の温泉として有名な秘湯です。

「間欠泉」とは、熱水や水蒸気が一定周期で噴出する温泉のことで、日本全国に存在しますが、間欠泉の湯を直接浴びながら入浴できる温泉は日本で唯一、ここ湯の華だけです!

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 自称温泉ソムリエ (@caleekun) on

 

間欠泉は10分〜40分に1回噴き上がると言われていますが、1時間自噴し続けている時もあれば、逆に1時間自噴しないこともあるのだそう。

間欠泉からは地球のエネルギーを感じられますし、いつ噴き上がるのかを待ちながらワクワクして入浴を楽しめる、非常に貴重な体験ができる混浴露天です。

 

湯の華には男女1つずつ内湯もありますが、間欠泉の温泉は混浴の露天だけです。

混浴はバスタオル巻きOKで、お湯は黄色いにごり湯、湯船までは目隠し用の仕切り板もあるので、女性も安心して入浴できます。

脱衣所も新しく綺麗です。

 

 

周りは雄大な山々で、渓流の音を聞きながら原生林を眺めて入浴すれば気分もリフレッシュできます。

カップルやファミリー・友人同士なら、珍しい間欠泉の温泉をより一層楽しめそうですね。

建物内には無料休息所(大広間)もあるため、湯上りものんびり過ごせます♪

 

広河原温泉 間欠泉 湯の華の基本情報

 

所在地:〒999-0422 山形県西置賜郡飯豊町大字広河原字湯ノ沢448-2

電話番号:夏季(5月~11月初旬)050-5534-3431 冬季(11月中旬~4月)080-9252-8120

アクセス:カーナビ登録「白川ダム記念館」0238-78-0001へ 「湯の華」看板が誘導致します(飯坂ICより約90km)

営業時間:夏季のみ(5月~11月初旬)10:00 〜 16:00 まで

日帰り入浴料金:大人 600円 子供 300円 レンタルバスタオル300円

駐車場:あり ※無料

泉質:ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉

泉温:露天35.1℃/内湯40℃ (源泉掛け流し ※内湯は加温あり)

ph値:6.6 (中性)

温泉内訳:露天 (混浴:1)  内湯 (男:1 女:1)

公式HP:  間欠泉 湯の華

 

 


<関東のおすすめ混浴温泉>

 

1. 【群馬】天下一の大混浴露天!1度は行きたい面積200畳の秘境の湯「汪泉閣」

 

明治以前から温泉の湧く地として知られる歴史ある宝川温泉。

映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地に使われ、世界的に有名なガイドブック「ロンリープラネット」では、「日本の温泉トップ10」の堂々1位に選ばれた名湯です。

外国の観光客からも高い人気を獲得しています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by まみみ (@mamimi_jpn) on

 

敷地内だけで4本もある源泉の総湯量は、毎分ドラム缶10本分相当(約1,800リットル)と日本有数の湯量を誇り、4種類の自家源泉をほどよくブレンドした源泉掛け流しの天然温泉です。

 

お風呂は全部で8つ、そのうち混浴露天は3つあり、日本一の広さの混浴露天「子宝の湯」はなんと面積200畳・収容人数200人の広さ!

宝川温泉で最も美しいといわれる露天「摩訶の湯」もその広さ120畳と、とにかくスケールの大きな温泉です。

 

 

川を挟んだ両側に大きな露天があり、ダイナミックな渓流に桜や新緑、紅葉など四季折々の広大な景色を楽しむことができます。

 

混浴露天風呂はバスタオル・湯あみ着の着用が可能なので、女性の方も多く入浴していて安心感があります。

湯あみ着はレンタルでの利用も可能。

カップル率も高くプール感覚で気軽に入浴できるため、初心者さんにオススメの混浴温泉です♪

 

水上温泉郷/宝川温泉 汪泉閣(おうせんかく)の基本情報

 

所在地:〒379-1721群馬県利根郡みなかみ町藤原1899

電話番号:0278-75-2611

アクセス:国道291号→県道水上片品線 を 片品・藤原・宝川方面18㎞→宝川温泉「汪泉閣」

営業時間:9:00~17:00(受付は16:00で終了)利用時間4時間 露天風呂及び庭園は宿泊と共通

定休日:年中無休

日帰り入浴料金:料金/大人(中学生以上)1,500円 小学生1,000円 未就学児無料 レンタル/バスタオル(100円) 女性用湯浴み着(600円)

駐車場:あり ※無料

泉質:単純泉

泉温:40~68℃(源泉掛け流し 泉温が高いので夏期のみ加水あり・加熱なし・循環濾過なし)

ph値:7.6 (弱アルカリ性)

温泉内訳:露天 (混浴:3 女:1)  内湯 (男:2 女:2) ※日帰りは内湯1つのみ利用可

公式HP:  宝川温泉「汪泉閣」

 

2. 【群馬】大自然とひとつに!河原そのものが巨大な露天風呂に「尻焼温泉」

 

尻焼温泉は関東地方を代表する広大な野湯です。

なんと自然の川そのものが露天風呂になっています!

湯船の底で湯が湧く「足元自噴温泉」と呼ばれる温泉で、温泉が涌いているエリアの川をせき止めています。

 

 

野湯にしては整っていますが、温泉というよりは河原へ行くという意気込みで、ビーチサンダルやレジャーシートなどを持って行くと便利です。

紅葉の時期は寒いので、防寒着を着るなどの工夫が必須です!

また、温泉成分で衣類が着色してしまうことがあるため、汚れてもいいものを用意しましょう。

 

尻焼温泉の露天風呂は無料で営業時間もありません。

脱衣場もありませんが、水着の着用はOKなので、駐車場で水着に着替えて向かう人が多いようです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by em_chiba (@em_chiba) on

 

尻焼温泉は、混浴露天の中では知名度が高く人気のため、シーズン中は混み合います。

早朝からなら広々とした温泉をゆっくりと満喫できますよ♪

 

夜は照明が無く真っ暗になるので避けましょう。

川遊びの感覚で、カップルやファミリー・友達同士で楽しく入浴できる自然の中の混浴露天です。

 

尻焼温泉の基本情報

 

所在地:群馬県吾妻郡中之条町大字入山

電話番号:0279-75-8814(中之条町観光協会)

アクセス:JR吾妻線長野原草津口駅から六合地区路線バス約35分「花敷温泉」下車、徒歩約10分

営業時間:24時間

日帰り入浴料金:無料

駐車場:あり ※無料

泉質:カルシウム・ナトリウムー硫酸塩・塩化物泉

泉温:53℃~56℃

ph値:8.0 (アルカリ性)

温泉内訳:河原野天風呂

公式HP:  尻焼温泉

 

3. 【東京】ジャングルの中のオアシス!野趣あふれる混浴露天「裏見ヶ滝温泉」

 

伊豆七島の一つ、八丈島の温泉の半数以上が集まる中之郷温泉。

ここに隠れた名湯「裏見ヶ滝温泉」があります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by miho tabuchi (@miho614) on

 

まるでジャングルの中のような野趣満点の混浴露天は、隠れ家的な雰囲気がありカップルにオススメ!

 

湯の噴出量が多く、じゃぶじゃぶと贅沢に良質な源泉が掛け流されています。

眼下には滝を眺めることもでき、日本とは思えない亜熱帯の木々の景色を楽しみながら、ひっそりと癒しのひと時を過ごせます。

 

水着の着用も可能で、プール感覚で利用できるため混浴初心者も安心です。

温泉入り口近くに男女別の更衣室がありますが、あらかじめ水着を着ていった方が良いでしょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ASUKA.A (@asuka1219) on

 

ビジュアルにインパクトがあるこちらの露天は、映画「トリック2」で撮影に使われたのだそう。

人気が高く時間帯によっては混雑しますが、早朝は誰もいないので貸し切り状態で楽しめますよ♪

地域の方々が大切に管理されているため無料ですが、そうとはいえとても綺麗な野湯です。

 

裏見ヶ滝温泉の基本情報

 

所在地:東京都八丈島八丈町 中之郷

電話番号:04996-2-5570

アクセス:バス停 ザ・ブーン前

営業時間:24時間

定休日:年中無休

日帰り入浴料金:無料

駐車場:あり ※無料

泉質:ナトリウム-塩化物強塩温泉

泉温:64.3℃(源泉掛け流し)

ph値:6.7

温泉内訳:露天 (混浴:1)

公式HP:  裏見ヶ滝温泉


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(463)
北海道・東北(38)
  北海道(21)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(162)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(88)
  神奈川(35)
  茨城(4)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(69)
  長野(10)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(16)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(68)
  滋賀(7)
  京都(17)
  大阪(21)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(61)
  福岡(9)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(14)

国外エリア一覧

東南アジア(18)
ヨーロッパ(41)
東アジア・中国・台湾(18)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(7)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(12)
中南米(2)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(466)
イベント情報(326)
ショッピング・買い物・お土産(439)
ビジネス・出張(163)
ロケ地、舞台(168)
世界遺産(107)
乗り物・交通・アクセス(541)
宿・旅館・ホテル(173)
旅行準備(405)
歴史・豆知識(638)
温泉・スパ(149)
絶景(387)
聖地巡礼(30)
観光旅行(601)
食事・グルメ(497)
ランキング(528)
デート(506)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(393)
ツアー/旅程(194)
海水浴場・ビーチ・リゾート(55)

人気記事ランキング