logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 大分

地元民が語る湯布院のおすすめ観光スポット10選!湯布院旅行のモデルコースも





人気の温泉旅行先として、多くの方が一度は聞いたことがある湯布院。
温泉はもちろんこと、湯布院周辺には日中も楽しめる観光スポットもたくさんあります。

湯布院温泉で日々の疲れを癒やしつつ、さまざまな観光スポットを巡って湯布院の旅を満喫しませんか?

本記事では、観光スポットを厳選した「湯布院の観光スポットおすすめ10選」や、湯布院の観光スポット巡りの参考になる「湯布院観光のモデルコース」など、湯布院の旅行に最適な情報を解説します。

【目次】地元民が語る湯布院のおすすめ観光スポット10選!湯布院旅行のモデルコースも

 

湯布院ってどんなところ?

湯布院のおすすめ観光スポット

1.湯布院フローラルビレッジ

2.金鱗湖

3.由布岳

4.湯の坪街道

5.湯の坪横丁

6.由布院駅

7.湯布院の日帰り温泉

8.由布院 ガラスの森

9.観光辻馬車

10.スカーボロ

湯布院観光のモデルコース

由布院駅発のモデルコース

湯布院で購入できるお土産

豊後銘菓やせうま

かぼす醤油

おわりに

 

湯布院ってどんなところ?

 

湯布院

 

大分県 の中央辺りにある町で、1955年に「由布院町」と「湯平村」が合併し「湯布院町」になりました。

その後、2005年に「狭間町」と「庄内町」と合併したため「由布市」になりましたが、現在でも地名に「湯布院町」と付くことが多いです。

 

湯布院は海外からの観光客も多く、「湯の坪横丁」や「湯の坪街道」で外国人が写真を撮っている姿もよく見かけます。

湯布院の 温泉 や、和風の町並みを見にくる外国人が多いのかもしれません。

 

そんな湯布院は名前に「湯」と付いている通り、温泉で有名な地域でもあります。

日々の疲れを癒やしに温泉旅行に行く人も多い場所なので、温泉以外の観光施設・スポットも年々増えています!

 

 


湯布院のおすすめ観光スポット

 

湯布院へ旅行でいくなら寄っておきたいおすすめの観光スポットをまとめました!

駅から徒歩で行くことができるスポットばかりなので、電車で行く人にでも行きやすいですよ♪

 

1.湯布院フローラルビレッジ

 

 

イギリスのコッツウォルズ地方の街並みを再現して造られた観光スポットです。

コッツウォルズ地方は有名映画「ハリーポッター」の撮影地にもなっているので、それを模して造られた湯布院フローラルビレッジは、雰囲気がハリーポッターの世界観そのものです!

施設内にはピーターラビットの専門店やフードショップ、動物ふれあいスポットなどの様々なお店が入っています。

 

湯布院フローラルビレッジの観光情報

 

名称:湯布院フローラルビレッジ

住所:大分県由布市湯布院町川上1503-3

電話番号:0977-85-5132

アクセス:由布院駅から徒歩15分

営業時間:9:30~17:30

公式サイト: 湯布院フローラルビレッジ

 

2.金鱗湖

 

 

A post shared by ellena_H (@ellena_h0505) on

 

由布岳の麓にある池で、大分川の源流の1つになります。

5つの河川が流入し温泉と清水が湧き出ているため、秋から冬には早朝に霧が立ち込めることで有名です。

筆者は湯布院に住んでいたことがあるので早朝にできる朝霧を見たことがあるのですが、とても幻想的でな光景なので、朝早起きして朝霧を見に行って損はありませんよ。

 

金鱗湖の名前の由来ですが、金鱗湖は「岳下(たけもと)の池」と呼ばれていたこともあったのですが、1884年に儒学者の毛利空桑が魚の鱗が夕日に照らされて金色に輝くのを見て「金鱗湖」と名付けたと伝えられています。

金鱗湖の周辺にはコイのエサも販売していますので、コイにエサをあげることもできます。

 

金鱗湖の観光スポット

 

名称:金鱗湖

住所:大分県由布市湯布院町川上1561‐1

電話番号(問い合わせ先):0977-84-3111

アクセス:由布院駅から車で10分

定休日:なし

料金:無料

公式サイト: 金鱗湖

 

3.由布岳

 

 

熊本県 と大分県にまたがる「阿蘇くじゅう国立公園」に指定されている山です。

標高1583mの活火山で、春夏秋冬でキレイな色とりどりの姿を見ることができます。

 

由布岳の山頂からは、日本百名山の阿蘇山や九重山なども見えるので眺めは抜群です。

天候に見舞われた日であれば、長崎の雲仙岳まで見渡すことができます。

 

また、由布岳の麓の牧草地体では毎年「牛喰い絶叫大会」というイベントが開催されています。

体育の日に開催され地元の人達もよく参加するイベントなので、時期が合うようならぜひ参加してみてください。

 

由布岳の観光情報

 

名称:由布岳

住所:大分県大分郡湯布院町川上

電話番号(問い合わせ先):0977-84-3111

アクセス:由布院駅から車で10分

定休日:なし

料金:無料公式サイト: 由布岳

 

4.湯の坪街道

 

 

A post shared by @chan_ru190701 on

 

数多くのお店が立ち並んでいるので、お土産を買ったり食べ歩きをするのにピッタリな場所です。

以前は現在ほど活気あふれる通りではなく、お店の数もすくなかったのですが、1995年ごろから店舗数が増加していき、段々と観光客で賑わう通りになっていきました。

外国人の観光客も多いでの、番傘や和紙などの和風のお土産も多く販売さています。

 

ウィンドウショッピングとして立ち寄るのにも十分楽しめます。

少し変わったおもしろいお店もあり「由布院の猫屋敷」や「ゆふいんの犬屋敷」という犬や猫用品がそろっているお店もあります。

湯布院らしい和風のお土産のお店から湯布院らしさとは全く関係のないお店もあって飽きないので、色々なお店を楽しんでみてください。

 

湯の坪街道の観光情報

 

名称:湯の坪街道

住所:大分県由布市湯布院町川上湯の坪

電話番号(問い合わせ先):097-582-1304

アクセス:由布院駅から徒歩5分

公式サイト: 湯の坪街道

 

5.湯の坪横丁

 

 

A post shared by aya kubo satake (@aya2153) on

 

湯の坪街道から続くようにしてある観光スポットです。

瓦屋根の建物が立ち並び、少し昔の町並みを思い出させるような風景になっています。

 

お土産にもいい浅漬け専門店「なな蔵」や、ぜんざいやだご汁が食べられる甘味処の「湯の坪庵」など、販売している商品も和風のものが多くあります。

「フィッシュスパ湯布院」というドクターフィッシュのお店もあるので、歩き疲れたらのんびりと座ってフィッシュセラピーをしてみてはいかがでしょうか?

15分の足ふきタオル付きで大人は1000円、子どもは500円です。

 

湯の坪横丁の観光情報

 

名称:湯の坪横丁

住所: 大分県湯布院町大字川上事務局(花麹菊屋家内)

電話番号: 0977-28-2215

アクセス:由布院駅から徒歩15分

公式サイト: 湯の坪横丁

 

6.由布院駅

 

 

A post shared by おにぎり (@onigiri1314) on

 

湯布院の入り口でもある由布院駅は外観が立派で、観光客の撮影スポットにもなっています。

観光列車の「ゆふいんの森」や「ゆふ」も停車する駅なので、交通の便もいいです。

 

駅の構内には足湯があり、大人160円、子ども80円で入浴することができます。

絵葉書になる足湯券と手ぬぐいがついてくるので、旅のいい思い出にもなります。

駅の中に足湯があるところは中々ないので、電車で由布院に行くのなら足湯にも浸かってみてください。

 

由布院駅の観光情報

 

名称:由布院駅

住所:大分県由布市湯布院町川北8−2

電話番号:0977-84-2021

公式サイト: 由布院駅

 

7.湯布院の日帰り温泉

 

やはり、温泉地に来たのであれば日帰り温泉にも寄ってみてほしいです。

昔ながらの立ち寄り温泉施設や、ホテルや旅館の日帰りで入浴できる温泉施設があるので、行く場所に合わせて行きやすい日帰り温泉に行くことをおすすめします。

 

 

筆者的には「ゆふいん山水館」という旅館の温泉がおすすめです。

創業100年を超える老舗旅館の温泉は設備がしっかりと整っており、由布岳を見ながら温泉に入ることができます。

眺めのいい展望露天風呂や、広々とした開放感のある内湯がありますよ。

 

由布院温泉 ゆふいん山水館の観光情報

 

名称:由布院温泉 ゆふいん山水館

住所:大分県由布市湯布院町川南108-1

電話番号:0977-84-2101

アクセス:由布院駅から徒歩8分

営業時間:12:00~16:00

定休日:不定休

料金:

一般700円(フェイスタオル付)
4~12歳400円(フェイスタオルは付きません)

公式サイト: 由布院温泉 ゆふいん山水館

 

8.由布院 ガラスの森

 

 

店内には大小さまざまなガラスアートが並んでおり、お土産として購入するのにもちょうどいいです。

「湯布院なのにガラスアート?」と思うかもしれませんが、湯布院は「由布院空想の森 アルテジオ」や「マルク・シャガールゆふいん金鱗湖美術館」などの芸術関係の場所が多く、芸術の町にもなりつつあります。

湯布院に来たことが分かる小さめのガラスアートもあるので、持ち運びも楽ですし、湯布院に行ってきたといういいお土産にもなります。

 

由布院ガラスの森の観光情報

 

名称:由布院ガラスの森

住所:大分県由布市湯布院町川上1477-1

電話番号:0977-85-5015

アクセス:由布院駅から徒歩15分

営業時間:9:00~17:30(繁忙期、時間延長有り)

定休日:年中無休

公式サイト: 由布院ガラスの森

 

9.観光辻馬車

 

 

A post shared by Minato Tukino (@tukino_minato) on

 

駅を出てすぐの右側にどっしりとした馬がおり、その馬が引く馬車に乗って観光することができます。

黒や白などのさまざまな色の馬がおり、観光辻馬車が通ると馬の蹄の音でつい目を惹かれてしまします。

 

定員は9~10人で「由布院駅~佛山寺~宇奈岐日女神社~由布院駅」の順番でめぐる50分コースになっています。

天気がいい日にのんびりと観光辻馬車で各地を巡るのもいいですね。

 

観光辻馬車の観光情報

 

名称:観光辻馬車

予約先:由布院駅構内

電話番号:0977-84-2446

アクセス:由布院駅から徒歩0分

運行時間:

3~11月 9:00~16:00
12月~1月上旬 9:30~15:00

運休:1月上旬~2月、3月1日、雨天などの天候不良、ウマの体調不良

料金:

大人(中学生以上)1600円
子ども(4歳以上)1100円

公式サイト: 観光辻馬車

 

10.スカーボロ

 

 

A post shared by @maristar007 on

 

観光辻馬車と同じように、由布院駅を出てすぐあります。

「由布院駅~フローラハウス~興善院~宇奈岐日女神社~由布院駅」と、観光辻馬車とは少し違うルートで湯布院を巡ることができます。

クラシックカーを改造して造られたスカーボロは珍しいので、記念撮影をする人も多いです。

定員は9人で、4歳未満は膝の上に乗せれば乗車可能で、料金はかかりません。

 

スカーボロの観光情報

 

名称:スカーボロ

予約先:由布院駅構内

電話番号:0977-84-2446

アクセス:由布院駅から徒歩0分

運行時間:

通常便10:00/13:00/14:00
臨時便11:00/12:00/15:10/16:10

定休日:無休(メンテナンスなどの運休あり)

料金:1350円(6歳以上)

公式サイト: スカーボロ

 

 

湯布院観光のモデルコース

 

観光する場所は多くありますが、初めて行くとどうやって湯布院を観光しようか迷ってしまうと思います。

そのため、湯布院観光のモデルコースもまとめました。

 

由布院駅発のモデルコース

 

①由布院駅→②観光辻馬車&スカーボロ→③湯の坪街道→④湯の坪横丁→⑤湯布院フローラルビレッジ→⑥金鱗湖

 

①由布院駅~②観光辻馬車&スカーボロ

 

電車で行く人が多いと思いますので、由布院駅を出発地点とします。

由布院駅を出るとすぐに観光辻馬車とスカーボロがあるので、先に乗って町の雰囲気を楽しむのもいいですし、乗らずに記念写真を撮るのもいいです。

 

③湯の坪街道~④湯の坪横丁

 

のんびりと歩くことを想定しても、由布院駅から徒歩5分~10分くらいで湯の坪街道につきます。

由布院駅からは大きな通りを真っ直ぐ通り、川が流れているところを斜め右方向に進めば湯の坪街道があります。

人の流れが多い場所なので、すぐに分かると思います。

 

湯の坪街道~湯の坪横丁までは道のりが繋がっているので、歩いていればそのまま通ることができます。

この2つの通りで、食べ歩きやお土産やさんを楽しむことができます。

歩いていると、由布岳もよく見えると思います。

 

④湯の坪横丁~⑤湯布院フローラルビレッジ

 

湯の坪横丁を歩いていると「由布院オルゴールの森」が見えてくるので、それが左手にある十字路を右斜め後ろ方向に進みます。

そのまま直進すると右手にあり、湯の坪横丁からは3分ほどでつきます。

道中に「由布院金賞から揚げ」や「金賞コロッケ」などの食べ歩きがしやすいものが販売されています。

 

湯布院フローラルビレッジ内にもお土産屋さんはあるので、ここでお土産を買うのもいいですね。

今まで歩いてきた道と一気に雰囲気が変わるので、別世界に来たみたいになりますよ。

 

⑤湯布院フローラルビレッジ~⑥金鱗湖

 

湯布院フローラルビレッジを右手にしてそのまま直進すると、すぐに十字路があります。

その十字路を右斜上方向に進んで行くと突き当りがあるので、そこを右に曲がります。

そうすると、左手に湖が見えてくると思います。

湯布院フローラルビレッジからは5分~10分もしない程度で着くでしょう。

 

金鱗湖周辺には「湯の岳庵」という古民家レストランや、おしゃれなカフェ「Cafe La Ruche」などがあるので、金鱗湖を眺めながらの食事をするのにも最適です。

金鱗湖まで来てそのまま駅に戻るのであれば、同じルートを通って帰れば分かりやすいですし、お土産を帰りに買うこともできますよ。

 

 


湯布院で購入できるお土産

 

由布院駅を降りるとすぐにお土産屋さんが目に入り、観光中もお土産屋さんをよく目にします。

量やおいしさ、持ち運びやすさなどいろいろと考えるとお土産は悩みますよね。

そこで、湯布院で購入できるお土産も紹介します。

 

豊後銘菓やせうま

 

 

「やせうま」は大分の郷土料理で、本来はきしめんのように平べったい小麦粉で作られた食べ物です。

甘味処ではこの形できなこをまぶしたものが販売されていることが多いのですが「豊後銘菓やせうま」は見た目や味が少し違います。

 

竹皮の包装紙を開くと、小ぶりな一口サイズのお菓子が入っており、雰囲気的には「きなこ棒」が似ていると思います。

しかし「きなこ棒」より味は格段に上で、食品添加物も使用していません。

 

駄菓子屋で販売されている「きなこ棒」が好みの人には特におすすめです。

湯布院だけではなく、大分市や別府市でも販売されています。

 

豊後銘菓やせうま

 

名称:豊後銘菓やせうま

値段:

5個入り500円(税別)
11個入り1000円(税別)
16個入り1500円(税別)
22個入り2000円(税別)
32個入り3000円(税別)

予約サイト・口コミ・クーポン: 食べログ

 

かぼす醤油

 

 

湯布院醤油屋本店で販売されています。

大分はかぼすも有名なので、大分のお土産として購入するのにピッタリです。

 

大分特産のかぼすをたっぷり使用した醤油なので、かぼすのいい香りがします。

鶏天を食べる時にタレとして付けるのもいいでしょう。

150ml~720mlの大きさが販売されています。

 

かぼす醤油

 

名称:かぼす醤油

値段:

150ml 680円
250ml 950円
500ml 1500円
720ml 2000円

予約サイト・口コミ・クーポン: 食べログ

 

 

おわりに

 

筆者は湯布院が観光地として活気が溢れている時ではない時期に住んでいました。

その後、テレビや雑誌によく取り上げられるようになってから湯布院を訪れてみて、多くの観光客で賑わう町の風景にとても驚きました。

 

まだまだ活性化中の湯布院には、新しい観光スポットがどんどんできています。

目を惹かれるような少し変わったお店もあるので、実際に訪れてみて、ぜひ穴場の観光スポットを見つけてみてください。


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(350)
北海道・東北(31)
  北海道(18)
  青森(1)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(1)
  福島(1)
関東(116)
  埼玉(6)
  千葉(8)
  東京(62)
  神奈川(26)
  茨城(2)
  栃木(4)
  群馬(4)
  山梨(4)
甲信越・北陸・東海(52)
  長野(10)
  新潟(4)
  富山(2)
  石川(6)
  福井(1)
  岐阜(4)
  静岡(14)
  愛知(7)
  三重(4)
近畿(51)
  滋賀(4)
  京都(13)
  大阪(16)
  兵庫(13)
  奈良(4)
  和歌山(1)
中国・四国(27)
  鳥取(1)
  島根(4)
  岡山(5)
  広島(8)
  山口(2)
  徳島(1)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(46)
  福岡(8)
  佐賀(1)
  長崎(5)
  熊本(6)
  大分(6)
  宮崎(2)
  鹿児島(5)
  沖縄(13)

国外エリア一覧

東南アジア(16)
ヨーロッパ(33)
東アジア・中国・台湾(12)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(4)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(7)
オセアニア(7)
アフリカ(2)
北米(10)
中南米(2)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(323)
イベント情報(277)
ショッピング・買い物・お土産(334)
シーン別(447)
ビジネス・出張(157)
ロケ地、舞台(161)
世界遺産(92)
乗り物・交通・アクセス(410)
宿・旅館・ホテル(146)
旅行準備(359)
歴史・豆知識(466)
温泉・スパ(124)
絶景(301)
聖地巡礼(29)
観光旅行(465)
食事・グルメ(386)
ランキング(367)
デート(378)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(265)
ツアー/旅程(138)
海水浴場・ビーチ・リゾート(42)

人気記事ランキング