logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 東京駅/丸の内/大手町/八重洲/京橋

東京駅で買えるおすすめのお土産23選!和洋菓子から小物や雑貨まで





日本を代表する駅である東京駅。
駅舎はもちろん、列車の運行本数や乗降者数も日本トップクラス。

広い構内には駅ナカ商業施設も多数あり、お土産もたくさん揃っています。

ただ、お土産が豊富で選び放題なのは良いけれど、どれがいいのか迷ってしまう方もいることでしょう。
そこで本記事では、東京駅で買えるお土産でおすすめのものを厳選してご紹介します。

和菓子・洋菓子・雑貨のジャンルごとに人気でおすすめ商品を取り上げるので、東京に来られた際の参考にしてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】東京駅で買えるおすすめのお土産23選!和洋菓子から小物や雑貨まで

 

東京駅でお土産を買える主なスポット

東京駅一番街

東京銘品館

グランスタ東京

キッテグランシェ

【お菓子編】東京駅のおすすめ土産

1. 雷おこし

2. 江戸祭り人形焼

3. ハローキティーの人形焼

4. ひよ子

5. 舟和の芋ようかん

6. あんこ玉

7. 日本橋錦豊琳 かりんとう

8. 東京駅丸の内駅舎最中

9. 東京れんがパン4個セット

【洋菓子編】東京駅のおすすめ土産

1. 東京ばな奈 「見ぃつけたっ」

2. 東京ばな奈のレーズンサンド

3. ごまたまご

4. すいーとぽてとたまご

5. 東京ミルクチーズ工場のクッキー

6. 銀座のいちごケーキ

7. 東京カンパネラ

8. シュガーバターの木

9. TOKYOチューリップローズ

10. メープルバタークッキー

【雑貨編】東京駅のおすすめ土産

1. 電ペンケース 923形ドクターイエロー

2. 東京駅ポストカード

3. ハローキティ 東京駅 パスケース

 

 

東京駅でお土産を買える主なスポット

 

東京駅

 

東京駅の構内は広く、商業施設や店舗も多く入居しています。

ここでは、その中からお土産の買える主要な構内施設・店舗をご紹介します。

 

東京駅一番街

 

東京ステーション開発という会社が運営。

NHKや民放5社のキャラクターグッズショップなどがある「東京キャラクターストリート」や、色々な土産物店が集まる「おみやげプラザ」などがあります。

東京駅でお土産を買うなら、まず一番最初に見ておきたい場所です。

 

東京銘品館

 

東京銘品館は、東京の人気和洋菓子や、全国各地の銘菓を取り揃えています。

東京一番外と並んでお土産購入の定番スポットで、有名銘菓ならまずここで探してみましょう。

駅構内で、中央店・中央通路店・南通路店・南口店4つのスペースに分かれています。

 

グランスタ東京

 

グランスタは、JR東日本の関連会社の鉄道会館という会社が経営する、改札内にあるエキナカショップ。

2020年8月にリニューアルされ、レストランや飲食店舗が66店舗が出店する巨大商業施設になりました。

それぞれ個性のある特徴的なお店が多く、こだわりの逸品を探したい方におすすめです。

 

キッテグランシェ

 

キッテグランシェは、全国各地のよりすぐりのお店や伝統のお店、各地の人気店がたくさん集まった施設です。

東京駅にいながら全国の有名な味を堪能できる魅力的な場所ですよ。

 

東京にこだわらず、各地の味を探し求めたいときには、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

【お菓子編】東京駅のおすすめ土産

 

東京駅で買えるお土産の定番お菓子の中でも、安心して渡すことが出来るのが和菓子。

東京ならではの老舗店も、老舗の味を伝承しつつ新しい味やスタイルに挑戦し、見ても食べても楽しくなるようなお土産品をどんどん誕生させています。

 

1. 雷おこし

 

 

雷おこしは、東京のお土産の定番ともいえるお菓子で、古い歴史があります。

誕生したのは江戸時代中期で、浅草寺の雷門近くの露店で生まれました。

 

もち米を煎って膨らませ、さらに落花生などともに砂糖や水飴で固めたお菓子です。

食感はとてもサクッとしており、飽きのこない甘さ。

 

雷おこしという名の「雷」は浅草寺の雷門からきています。

 

また、「おこし」は「家を起こす」「名を起こす」という願いに由来しているんですよ。

そのため、当時の浅草寺の参拝客の間で縁起物として買われ、その独特の食感と味で浅草土産として定着しました。

 

現在ではいろんな会社が製造・販売しています。

一口サイズのものや、いろんな味のバリエーションのものもありますよ。

東京駅では、雷おこしの老舗店の常盤堂のものなどが買えます。

 

なお、常盤堂は人形焼もつくっています。

 

2. 江戸祭り人形焼

 

 

人形焼(にんぎょうやき)は、雷おこしとともに東京を代表するお土産として、長年にわたり観光客やビジネス客に親しまれているお菓子です。

カステラのようなフワッとした生地の中に餡を詰めて焼き上げた掌サイズの饅頭。

もみじ饅頭などと同じ「焼き饅頭」の種類になります。

 

人形焼は、東京の中央区にある日本橋人形町で明治時代に発祥したといわれていて、名前もそこから来ています。

 

人形町は文楽人形劇や人形浄瑠璃などが盛んで、人形劇場がありました。

そのため、人形劇に出てくる人形や七福神の顔をかたどった饅頭になったんです。

 

現在ではいろんな形のものがあるのが特徴で、浅草寺の雷門や五重塔、ちょうちん、鳩などが有名です。

また、タイアップによりアニメや漫画の人気キャラクターや著名人などの形をしたものも人気がありますよ。

 

現在では全国各地にいろんな形の人形焼が広まっていますが、やはり元祖・東京の人形焼をお土産にすると喜ばれます。

東京駅では、老舗のひとつ常盤堂の「江戸祭 人形焼」などが購入できます。

 

3. ハローキティーの人形焼

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Okini (@okinicafe2016) on

 

人形焼は、人気キャラクターとタイアップしたものが多く販売されています。

その中でも特に人気が高いのが、サンリオキャラクターであるキティちゃんの形をした「ハローキティの人形焼」です。

東京駅にある人形焼や雷おこしにの老舗・常盤堂で販売されているほか、「東京一番街」の中にあるハローキティーショップ 東京駅店などでも買えますよ。

 

女性の方や小さなお子様向けのお土産としておすすめです。

 

4. ひよ子

 

 

ひよ子は、東京土産としてとても高い人気があるお菓子です。

 

ひよ子の発祥は実は 福岡県

東京銘菓であると同時に、いまも福岡県の銘菓としても知られています。

 

ひよ子は、1912年(大正元年)に福岡県中北部にある飯塚市の吉野堂という店で生まれました。

1956年(昭和31年)には福岡市へ進出します。

 

転機となるのは1964年(昭和39年)。

東京オリンピック開催や東海道新幹線開通を機に東京に出店しました。

その効果もあり、ひよ子が人気商品となって東京土産として定着したのです。

 

その後、東京の店は「東京ひよ子」として独立しました。

現在、東京ひよ子は独立して50年以上になります。

 

菓子の形は、名前の通りひよこの形。

香ばしくしっとりとした茶色の皮と、その中にたっぷりと詰まった黄味餡が入っています。

いわゆる「乳菓饅頭」の一種です。

黄味餡は口に入れると自然にホロッとくずれるような舌触りで、風味あふれる甘さがなんともいえません。

 

ひよ子は、老若男女とわず多くの方に好まれるお菓子なのでお土産に最適。

紅茶風味や黒糖風味、塩味などのバリエーションも豊富です。

 

5. 舟和の芋ようかん

 

 

芋ようかんは、舟和(ふなわ)という浅草の老舗和菓子店がつくっています。

舟和の創業は、1902年(明治35年)で、芋ようかんは舟和の一番人気の看板商品です。

 

芋ようかんは、ていねいに皮をむいたサツマイモを砂糖と少量の塩を使ってつくります。

サツマイモ本来の自然の甘さや風味を生かした素朴な味わいが特徴で、とても食べやすいですよ。

また、軽く表面を焼いて食べても美味しいです。

 

お子様からご年輩の方まで幅広く好まれる味なので、お土産にいかがでしょうか。

なお、着色料・保存料・香料は使っておらず、日持ちしないためご注意ください。

 

6. あんこ玉

 

 

あんこ玉は、芋ようかんはと同じ舟和(ふなわ)という浅草の老舗和菓子店が製造しています。

芋ようかんと並ぶ舟和の人気商品です。

 

一口サイズの球型をしたお菓子で、中にはいっぱいの餡。

表面は寒天でくるまれています。

食べたときに寒天がはじけて独特の食感を生み出します。

 

味は意外と甘さ控えめで、くだくない上品な甘さです。

小豆・白いんげん・抹茶・苺・みかん・コーヒーの6種類の味があって、色もそれぞれ異なります。

 

7. 日本橋錦豊琳 かりんとう

 

 

日本橋錦豊琳(にほんばし にしきほうりん)は、かりんとうの専門店。

東京グランスタに出店し、行列ができるほどの人気があります。

 

日本橋錦豊琳は素材にこだわったかりんとうが特徴で、生地に使われる小麦粉は100%国内産です。

 

じっくりと自然発酵させた生地からつくられたかりんとうは、サクッとした独特の食感。

また、味のバリエーションも豊富で、みたらし・黒糖・はちみつレモン・コーヒーなど多数の味があります。

 

色とりどりのきれいな見た目のかりんとうは、おしゃれな包装がされていて、女性にもお土産として喜ばれることでしょう。

 

8. 東京駅丸の内駅舎最中

 

 

東京駅丸の内駅舎最中は、名前の通り東京駅の駅舎の形をした最中です。

とても細長いのが特徴で、見た目のインパクトがあります。

 

一般的な最中は中に粒あんや白あんなどが入っていますが、東京駅丸の内駅舎最中は少し変わっています。

 

中には粒あんとともにバタークリームがはいっているんですよ!

外の最中の皮はパリパリで、中の粒あんやクリームとよく合います。

 

パッケージにもこだわっていて、東京駅舎のイラストが描かれたレトロな雰囲気の箱。

東京駅に行ってきたことがひとめでわかる上、お菓子のインパクトもあるお土産です。

 

9. 東京れんがパン4個セット

 

 

「東京あんぱん豆一豆(まめいちず)」は、エキュート東京内にあるあんぱん専門店です。

 

一番人気の「東京れんがパン」は、東京駅丸の内駅舎の赤れんがをモチーフにした四角いあんぱん。

小豆入りのふんわり&しっとり生地の中に、赤練り餡と白餡入りの特製ホイップクリームの2層がたっぷり詰まっています。

 

「東京駅」の文字の焼き印がついた東京駅限定商品なので、お土産におすすめ。

 

赤レンガをデザインした箱にれんがパンが4つ入ったセットは、エキュート東京の売り上げナンバーワン商品。

購入個数制限があるためご注意ください。

 

 


【洋菓子編】東京駅のおすすめ土産

 

流行の発信地・東京ならではの新しいお菓子も見逃せません。

美味しいのはもちろんですが、パッケージデザインもおしゃれな物が多く、選ぶのも楽しいです。

 

1. 東京ばな奈 「見ぃつけたっ」

 

 

東京ばな奈「見ぃつけたっ」は、比較的新しいお菓子ですが、東京土産の定番として知られている土産菓子です。

 

製造しているのはグレープストーンという菓子メーカーで、1991年に発売されました。

東京土産として人気が高まり、今ではいろんなバリエーションが登場しています。

 

バナナの形をした掌サイズの蒸し菓子で、生地はフワフワしっとりのスポンジ生地。

中にはバナナを練り込んだ、バナナの風味たっぷりのカスタードクリームが入っています。

 

お子様から大人まで楽しめる定番の味として、お土産にぴったりです。

 

2. 東京ばな奈のレーズンサンド

 

 

東京ばな奈のレーズンサンドは、東京ばな奈のシリーズ菓子として販売されています。

シリーズのひとつといっても、お菓子自体は東京ばな奈とは全く異なります。。

 

形はバナナを模した掌サイズのものですが、こちらはクッキー菓子です。

 

バナナ型の2枚の薄焼きクッキーの間に、バナナ風味のホワイトショコラクリームとレーズンを挟んでいます。

サクサクの生地と甘く風味豊かなクリーム、みずみずしく甘酸っぱいレーズンの組み合わせは、ついついたくさん食べてしまいそうになるほどやみつきになりますよ。

 

東京ばな奈は定番すぎて買いづらいという方にはおすすめの土産です。

 

3. ごまたまご

 

 

ごまたまごは、東京土産として人気のあるお菓子です。

銀座たまやという会社がつくっていて、同社の看板商品。

 

2001年に販売開始された新しいお菓子ですが、またたく間に東京土産として人気商品になりました。

 

岩手県 の銘菓として知られる「かもめ玉子」の製造元、さいとう製菓の関連会社として設立されたのが銀座たまやです。

そのため、ごまたまごとかもめの玉子はとてもよく似たお菓子となっています。

 

大きさや形も卵形をしていて、表面はホワイトチョコレートでコーティングされています。

その下の生地はフワフワのカステラ風。

生地に使っているのは、100%国産の小麦粉です。

 

中にはたっぷりの黒ゴマのペーストで、さらにその中に黒ゴマ餡が入っていますよ。

独特の風味と味わいが人気です。

 

今ではキャラメル味やイチゴ味などの豊富なバリエーションが展開されています。

 

4. すいーとぽてとたまご

 

 

すいーとぽてとたまごは、銀座たまやがごまたまごの姉妹品としてつくっているお菓子です。

名前の通りサツマイモをメインに使っています。

形や大きさはごまたまごと同じく卵形です。

 

サツマイモの皮のような赤紫色のチョコレートでコーティングされています。

 

中には黄色いサツマイモクリームがたっぷり。

これは徳島産の鳴門金時をふんだんに使ったもので、バターと生クリームをつかって仕上げられています。

 

サツマイモ本来の自然の甘さと風味が詰まった独特のお菓子。

定番のごまたまごとは少し異なるものをお探しの方におすすめです。

 

5. 東京ミルクチーズ工場のクッキー

 

 

東京ミルクチーズ工場は、シュクレイという会社が運営しているお店です。

 

厳選したミルクやチーズをつかった洋菓子をつくっていて、中でもクッキーが人気。

クッキーはソルト&カマンベールクッキー、蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキー、ポルチーニ&ゴーダクッキーの3種類あり、それぞれの詰め合わせ商品もあります。

 

ソルト&カマンベールクッキーは、北海道産牛乳とフランス産ゲランドの塩を生地に使ったクッキーで、2枚の間にカマンベールチーズ風味のチョコを挟んでいます。

 

蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキーは、スペイン産のローズマリーの花からとれた蜂蜜を生地に練り込んだクッキーです。

2枚のクッキーの間にゴルゴンゾーラの風味が濃厚なチョコレートが挟まれています。

 

ポルチーニ&ゴーダクッキーは、高級キノコのポルチーニ茸を練り込んだ珍しいクッキーです。

ゴーダチーズのチョコレートを2枚のクッキーの間に挟み、最後にフランス産ゲランドの塩で味付けしています。

 

6. 銀座のいちごケーキ

 

 

銀座のいちごケーキは、グレープストーンが東京ばな奈の派生商品として販売しているお菓子です。

 

生地は東京ばな奈と同じふわっとしたスポンジ風の蒸しケーキ。

形はイチゴのような逆三角形をしていて、イチゴの種を思わせるはんてん模様が印象的です。

 

生地の中には、ミルククリームにくるまれたイチゴ風味の赤いクリームが入っています。

 

食べてみれば、摘み立てのイチゴのようなフルーティーで甘酸っぱい風味が口いっぱいに広がりますよ。

東京ばな奈とは違った味わいの銀座のいちごケーキをお土産にすれば、話も盛り上げるかもしれません。

 

7. 東京カンパネラ

 

 

東京カンパネラは、アイルという会社が販売している洋菓子です。

鮮やかな水色をした目を引く色使いの箱が目印。

 

三層のクッキーで、間にクリームが挟まっています。

味はショコラ・ホワイト・抹茶の3種類。

クリームだけでなくクッキー生地もそれぞれ焦茶色・薄黄色・緑色の3色。

クッキーはラングドシャ風です。

 

見た目はまるで芸術品のような美しさ。

包装もお菓子もとてもきれいなので、お土産として特に女性から人気がある商品です。

 

8. シュガーバターの木

 

 

シュガーバターの木は、東京ばな奈と同じグレープストーンが運営しているお店で、その店の同名の看板商品です。

 

掌サイズのカード型をしたクッキーで、ライ麦やシリアルなどを生地に使っているのが特徴。

サクサクとし軽やかなた食感と香ばしい風味で独特の味わいを生み出しています。

 

基本のプレーンタイプの他にも色々なバリエーションがあり、2枚の間にクリームを挟んだサンドタイプ「シュガーバターサンドの木」も人気があります。

 

プレーンタイプには定番のプレーンのほかにメープルバター味、サンドタイプには基本のシュガーバター味のほかに抹茶クリームや塩キャラメル風味などが揃っています。

 

9. TOKYOチューリップローズ

 

 

TOKYOチューリップローズは、お花をモチーフにした可愛い焼き菓子が人気のお店です。

看板商品は、チューリップの形をした繊細なラングドシャ生地の中に、ホイップショコラをローズの形に絞った「チューリップローズ」。

 

最高に美しいカタチは、味も最高に美味しい。

シェフ・パティシエの言葉通り、見た目も華やかで可愛いチューリップローズの定番であるベリー、キャラメルナッツ、パッションマンゴーの3種類が入った人気のセットです。

 

ピンクのリボンがついたパッケージが可愛すぎて、自分用にも欲しくなってしまいそうな一品ですね。

 

10. メープルバタークッキー

 

 

メープルを使ったスイーツと、可愛いイラストが人気の「THE MAPLE MANIA(ザ・メープルマニア)」。

一番人気商品は、メープルシュガーと発酵バターが生地にたっぷりと練りこまれた「メープルバタークッキー」です。

 

サクッと焼き上げたクッキーには、バターの香りがたまらないバターチョコレートをサンド。

 

生地に使用するのは風味豊かな甘さが特徴のカナダ・ケベック産のメープルシュガー。

黒糖を合わせる事で、さっぱりとした甘さにコクをプラスしています。

 

メープル坊やと愛犬バディのイラストがついたパッケージは、レトロなアメリカンテイスト。

個包装になっているので配りやすく、職場へのお土産にも最適ですね。

 

 

【雑貨編】東京駅のおすすめ土産

 

定番お菓子も良いけれど、記念に残るようなものをお土産にしたいという方におすすめな雑貨類をご紹介します。

東京駅には、キャラクター好きなお子様へのお土産が選べるお店がたくさんありますよ。

 

1. 電ペンケース 923形ドクターイエロー

 

 

東京駅には電車グッズもたくさん販売されていて、中でも新幹線グッズは子どもたちに大人気。

多数の電車グッズの中でもおすすめは、新幹線型のペンケースです。

 

文房具なので学校でも使えて、いつも肌身離さず持っておけるお気に入りのグッズになることでしょう。

 

特にドクターイエローをモチーフにした「電ペンケース 923形ドクターイエロー」がおすすめ。

ドクターイエローは走行試験・検査を行う新幹線で、運行回数が少なくレアな列車です。

 

2. 東京駅ポストカード

 

 

東京駅のポストカードもお土産におすすめです。

 

ポストカード・絵はがきは観光地のお土産の定番。

東京駅の丸の内駅舎は、100年以上前に建てられた歴史ある建造物です。

 

重要文化財である駅舎の景観を収めたポストカードは迫力があります。

 

また、夜のライトアップした姿は幻想的で美しく、そのポストカードは人気があります。

値段もリーズナブルなので、ちょっとしたお土産に最適です。

 

3. ハローキティ 東京駅 パスケース

 

 

東京駅には「キャラクターストリート」という人気のアニメや漫画などのキャラクターグッズのお店がたくさんあります。

また、東京駅一番街にはキティちゃんのグッズの専門店もあります。

 

色々な種類のキティちゃんグッズがありますが、中でもパスケースが人気。

東京駅のイラストを取り入れた東京駅オリジナルモデルとなっています。

 

 

東京駅で買えるおすすめのお土産をご紹介しました。

 

日本有数の駅だからこそ選べるお土産もたくさんある東京駅。

ぜひ本記事をお土産選びの参考にしてくださいね。

 

※合わせて読みたい:  東京土産はこれで決まり! 東京のおすすめグルメお土産26選!


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(789)
北海道・東北(53)
  北海道(29)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(12)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(2)
関東(327)
  埼玉(11)
  千葉(30)
  東京(189)
  神奈川(65)
  茨城(8)
  栃木(11)
  群馬(6)
  山梨(7)
甲信越・北陸・東海(105)
  長野(14)
  新潟(9)
  富山(3)
  石川(16)
  福井(2)
  岐阜(11)
  静岡(31)
  愛知(12)
  三重(7)
近畿(116)
  滋賀(7)
  京都(52)
  大阪(31)
  兵庫(15)
  奈良(8)
  和歌山(3)
中国・四国(51)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(15)
  山口(3)
  徳島(4)
  香川(7)
  愛媛(4)
  高知(2)
九州・沖縄(92)
  福岡(16)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(4)
  鹿児島(13)
  沖縄(28)

国外エリア一覧

東南アジア(28)
ヨーロッパ(97)
東アジア・中国・台湾(22)
南アジア・インド・ネパール(6)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(11)
オセアニア(12)
アフリカ(7)
北米(21)
中南米(11)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(667)
イベント情報(378)
ショッピング・買い物・お土産(564)
遊園地・テーマパーク(591)
ビジネス・出張(197)
ロケ地、舞台(209)
世界遺産(188)
乗り物・交通・アクセス(807)
宿・旅館・ホテル(226)
旅行準備(469)
歴史・豆知識(1000)
温泉・スパ(190)
絶景(571)
聖地巡礼(38)
観光旅行(1003)
食事・グルメ(655)
おすすめ/ランキング(875)
デート(767)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(440)
ツアー/旅程(254)
海水浴場・ビーチ・リゾート(75)
日帰り旅(95)
1泊2日(66)
寺院・神社・教会(99)
パワースポット(32)
ファミリー(165)
1人旅(160)
雨の日(29)
モデルコース(13)
メーカー/ブランド(6)

人気記事ランキング