logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 大分

湯布院の観光スポット15選!元大分在の住者が湯布院の魅力をお届け





大分は温泉地のイメージが強い土地ですが、実は自然も豊富なのんびりした場所です。
今回は、大分の中でも自然やのんびりした雰囲気がたくさん楽しめる「湯布院」の魅力をご紹介します。

初めて湯布院を訪れる方が知っておくべき観光スポットをまとめました。

大分に住んでいた筆者が自信を持っておすすめ出来るスポットばかり。
これから大分・湯布院を観光しようとしている方は必見です。

【目次】湯布院の観光スポット15選!元大分在の住者が湯布院の魅力をお届け

 

湯布院ってどんなところ?

<湯布院観光:自然編>

1. 狭霧台(さぎりだい)

2. 金鱗湖(きんりんこ)

3. 由布岳(ゆふだけ)

4. 由布川峡谷(ゆふがわけいこく)

<湯布院観光:日帰り温泉編>

1. 湯平温泉(中の湯温泉)

2. 山のホテル 夢想園

3. 由布岳温泉

4. 塚原温泉  火口乃泉(つかはらおんせん かこうのいずみ)

<湯布院観光:寺社仏閣編>

1. 大杵社神社(おおごしゃじんじゃ)

2. 宇奈岐日女神社(うなぎひめじんじゃ)

<湯布院観光:ショッピング・街歩き編>

1. 湯の坪街道(ゆのつぼかいどう)

2. 湯布院フローラルヴィレッジ

3. 観光辻馬車

4. 昭和レトロテーマパーク 湯布院昭和館-ALWAYS-

5. やまなみハイウェイ

自然もグルメも温泉も楽しめる♪ 大分・湯布院で最高の休暇を過ごそう!

 

 


湯布院ってどんなところ?

 

 

湯布院(由布院)は、 大分県 のちょうど中央部に位置する小さな街です。

昔から「東の 軽井沢 、西の湯布院」とも呼ばれ、美しい街並みや自然に親しめる場所として、女性を中心に人気を誇ってきました。

 

別府 や大分市内からのアクセスなら、車が便利です。

福岡 からだと、高速バスでのアクセスがおすすめですよ。

 

温泉地としては、お隣の別府の影にかすみがちですが、別府よりも自然を感じられるスポットとして人気です。

筆者は別府に住んでいましたが、別府では週末に「ちょっと湯布院でガス抜きに行ってくる!」と週末に時間を見つけて湯布院までドライブに行く人も多かったです。

都会の喧騒に疲れた時に訪れてみて、雄大な自然や温泉に癒されるのも良いですね。

 

また、湯布院では月によってイベントが多く開催されているのも特徴です。

 

  • 7月には「ゆふいん音楽祭」
  • 8月には「湯布院映画祭」
  • 10月には「牛喰い絶叫大会」

 

…など、イベント月には街がさらに賑わっています。

それでは、ここからは観光スポットや自然スポットが多い湯布院の中でも、元大分在住者の目線から見たおすすめスポットをご紹介します♪

 

<湯布院観光:自然編>

 

まずは、湯布院の自然を満喫しましょう!

 


1. 狭霧台(さぎりだい)

 

 

狭霧台は、標高約680mもある展望スポット。

観光で湯布院を訪れた方々は、必ずここで湯布院の景色を一望していくほど人気の場所です。

春〜夏には新緑、秋には紅葉、冬には銀世界と、季節によって表情を大きく変える湯布院の景色を楽しみましょう。

 

特に秋冬シーズンの早朝は、幻想的な朝霧が楽しめることでも有名です。

九州 の街にしては秋冬の冷え込みが厳しい湯布院ですが、なかなか見ることができない朝霧ですので、ぜひ早起きして行ってみてくださいね!

九州横断道の脇にあるスポットで、周辺に休憩スペースやお手洗いもあるので、しばらく景色を楽しみたい時も安心です。

 

狭霧台の観光情報

 

所在地:由布市湯布院町川上野々草1946−14

アクセス :電車の場合…JR「由布院」駅よりタクシーで約15分 車の場合…大分自動車道「湯布院」ICより約15分

注意点 :秋以降は早朝・夕方はかなり寒くなることが予想されます。夏ならカーディガン、秋以降はダウンジャケットなどの装備をおすすめします。

 

 

2. 金鱗湖(きんりんこ)

 

 

金鱗湖は、全国の湖の中でも際立って特殊な湖と言われています。

その理由は、湖底の一部からは 温泉 が、他のパートからは清水が湧き出ているという湖だからです。

秋冬シーズンには、外気との差で金鱗湖上には湯気が立ち込めている珍現象も楽しめますよ。

各温泉からもアクセスしやすい場所ですので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

周囲は400mほどと短く、遊歩道も完備されているため、ちょっとした散策にもぴったりですよ!

 

金鱗湖の観光情報

 

住所 : 大分県由布市湯布院町川上

アクセス : JR由布院駅から徒歩約30分 車で約10分

 

 


3. 由布岳(ゆふだけ)

 

 

湯布院のシンボルとも言える「由布岳」は、標高約1,584mもあり「豊後富士」とも呼ばれる美しい名峰です。

かの「万葉集」に出てくることでも知られており、日本を代表する名峰の一つとなっています。

 

山頂からは別府湾やくじゅう連山、湯布院盆地といった名スポットを一望できますよ。

秋の紅葉シーズンや5月の「安全祈願祭」のシーズンには、年間で最も多くの登山客が訪れます。

登らずとも、やまなみハイウェイや湯布院エリアの温泉からその姿を楽しむのもおすすめです。

 

由布岳の観光情報

 

アクセス : 電車…JR「由布院」駅より亀の井バス別府駅行き「由布登山口」停下車 車…大分自動車道「湯布院」ICより約15分

注意点 : 登山を希望する場合、「登山届」の提出が必要です。

 

 

4. 由布川峡谷(ゆふがわけいこく)

 

 

「あふれるマイナスイオンが体感できる!」と人気を集めている「由布川渓谷」。

「東洋のチロル」とも呼ばれている、火成岩でつくられた渓谷で、「大分百景」の1つに選出されているスポットです。

 

川自体は、別府と湯布院の間くらいの場所を流れる長さ12kmほどと短め。

春シーズンには新緑、夏は涼みながら緑の間から差しこむきらきらの木漏れ日を、秋には紅葉が楽しめるなど、四季折々の美しい景色を堪能できるスポットです。

 

入場する際は、「猿渡口」からのアクセスがおすすめです。

やや急な階段を気を付けながら下り、数十メートルもある苔肌の岩を楽しんだり水の音に耳をすませたり、普段なかなかできない自然との触れ合いを楽しんでください。

近くには太陽光を美しく反射する滝もあり、自然を楽しむにはもってこい。

観光のついでに、家族で水遊びを楽しむのも良いですね。

 

由布川渓谷の観光情報

 

住所 : 由布市挾間町朴木14-2

アクセス :JR「由布院駅」から車で40分程度 JR「向之原駅」から車で30分程度 大分自動車道「由布岳スマートインター」から車で28分程度

営業時間 :9時30分~16時

料金 :100円(環境整備費)

駐車場 :あり

 

 


<湯布院観光:日帰り温泉編>

 

自然を満喫したら、次は温泉に立ち寄ってみましょう。

日帰り利用できる温泉をピックアップしました。

 

1. 湯平温泉(中の湯温泉)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Junko ・H (@junko4576) on

 

古くからこのエリアで栄えてきた、湯治場としても人気の「湯平温泉」。

江戸時代から親しまれてきた石畳も湯平温泉の名物で、この石畳を挟んで、数十もの店舗や温泉宿がひしめいています。

この石畳の中にはハートの石も隠れていることで有名です。

縁結びスポットとしても人気なので、「どうしても縁を繋ぎたい!繋いでほしい!」という方は訪れてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、「湯平温泉」は湯平エリアの温泉や温泉宿の総称として親しまれています。

このエリアの中には日帰り可能な温泉が複数点在しており、中でもレトロなのが石畳の中ほどにある「中の湯温泉」。

木製の湯船と浴室から楽しめる木々や川の風景も人気です。

 

湯平温泉・中の湯温泉の観光情報

 

住所 : 由布市湯布院町湯平338−1

アクセス : JR「由布院」駅から車で20分程度

営業時間 : 6:00~21:00

料金 : 200円

注意点 : 奇数日は女性湯、偶数日は男性湯となっています。

 

 


2. 山のホテル 夢想園

 

 

「山のホテル 夢想園」は、宿泊はもちろん、立ち寄り湯としても人気。

露天風呂からは由布岳も見え、最高のパノラマが楽しめると評判の温泉です。

 

露天風呂面積がなんと約150畳もあることで有名な、女性専用露天風呂「空海の湯」は開放感も抜群。

空海の湯以外にも、男性専用の「御夢想の湯」も100畳と広く、こちらから眺める由布岳も格別です。

 

男女別の露天風呂以外にも家族風呂もあり、空いていれば無料で利用できるのも嬉しいポイント。

湯上りのプリン(1日40個限定!)や大分産のかぼすを使ったカボスジュースも楽しめ、最高のリフレッシュになるはずです。

 

山のホテル 夢想園の観光情報

 

住所 : 由布市湯布院町川南1243

アクセス : 大分自動車道湯布院インターチェンジから車で約10分 JR「由布院」駅より車で約5分

電話番号 : 0977-84-2171

定休日 : なし

営業時間 : 10:00~15:30

料金 : 大人700円、子供600円(家族風呂は空いていれば無料利用可能)

注意点 : 定休日はありませんが、メンテナンスにより、温泉が使用できない日もあります。あらかじめホテルに問い合わせておくことをおすすめします。

 

 

3. 由布岳温泉

 

 

金鱗湖から徒歩10分程度でアクセスできる人気温泉。

男女別の内湯のほか、家族風呂もあるため、大人数での利用や家族やカップルでの利用もしやすいです。

 

全室に内湯と露天風呂がセットになった豪華な仕様も素晴らしく、晴れの日には由布岳を一望できることもできます。

金鱗湖に立ち寄った際や登山帰りの際に利用してみてください。

 

由布岳温泉の観光情報

 

住所 : 由布市湯布院町川上2426-3

アクセス :金鱗湖から徒歩10分程度 JR「湯布院」駅から車で5分程度 徒歩20分程度

電話番号 : 0977-84-2453

定休日 : なし

営業時間 : 9時30分~19時まで受付(冬期は18時まで)

料金 : 大人500円 小学生以下300円

 

 

4. 塚原温泉  火口乃泉(つかはらおんせん かこうのいずみ)

 

 

人々を惹きつけるワイルドな外観が魅力的な温泉。

こちらの温泉の源泉は、標高800mの位置にある伽藍岳(がらんだけ)の中腹にあると言われており、平安時代からずっと60度くらいのお湯が湧き続けているのだそうです。

お湯は一切のろ過・加工・加水もせずそのままの源泉状態(自噴掛け流し)で楽しめますよ。

 

泉質は高酸性でアルミニウムイオンが多く、鉄イオンが多く含まれた泉質で、全国的に見てもかなり珍しい泉質です。

この高酸性湯には、血糖値を下げるはたらきや血管の若返り、疲労回復や慢性皮膚炎の改善など、多くの効能が挙げられています。

お湯の色は黄緑色で、泉質的にシャンプーも石鹸も泡立たないのが特徴。

体を綺麗に洗う目的で入湯するよりは、お湯に浸かっては出て、浸かっては出てという楽しみ方がおすすめです。

見た目のインパクトもさることながら、この効能の豊富さでも評判が高く、関西をはじめ他の地方からわざわざ訪れる方々もいらっしゃいます。

 

さらに、こちらの温泉は「火口乃泉」という名前だけあり、「火口見学」も人気。

湯場から徒歩5分くらいの場所にある火口(地獄)は、もくもくと立ち込める湯気でいっぱいです。

温泉に立ち寄ったら、プチ地獄巡りも楽しんでみてください。

 

塚原温泉 火口乃泉の観光情報

 

住所 : 由布市湯布院町塚原1235番地

アクセス : 由布岳インターより約5分 JR由布院駅より約15分 湯布院ICより約20分

電話番号 : 0977-85-4101

定休日 : 年末年始

営業時間 : 6月〜8月 09:00〜19:00(受付は18:00まで) 9月〜5月 09:00〜18:00(受付は17:00まで)

料金 :

大浴場…大人500円 小人200円
家族風呂…2,000円(1時間以内・大人2人、小人2人まで)
離れ・家族風呂…2,500円(1時間以内・大人2人、小人2人まで)
露天風呂…大人600円 小人200円
休憩室…1,000円(1室1時間)
タオル…1枚200円
火口見学…大人200円 小人100円

注意点 : 冬期は積雪のため入湯ができない場合があります。冬期の利用を考えている方は、一度施設まで電話でお問い合わせされることをおすすめします。

 

 

<湯布院観光:寺社仏閣編>

 

あまり知られていないかもしれませんが、実は大分は温泉だけでなく、神社の数も全国トップクラス。

全国には8万社もの神社(全国のコンビニ数より多い!)があると言われており、大分は神社の数だと全国で5位の全国有数の「神社県」なんです。

大分だと「宇佐神宮」が有名ですが、ここ湯布院にもいくつか有名な神社があります。

湯布院を訪れたら訪れておきたい、代表的な神社をチェックしておきましょう。

 

1. 大杵社神社(おおごしゃじんじゃ)

 

 

由布院駅から南に1kmほど離れた場所にある厳かな神社。

杉の木々に囲まれた境内は、どこか神々しい雰囲気も感じられます。

 

社殿の左側にある杉の大木は樹齢1,000年以上と言われており、古くから御神木として崇められてきました。

この大木は周囲が約14m、幹の高さは約35mもあり、日本の天然記念物にも指定されていることでも有名です。

 

幹の裏側には、小さな空洞(といっても3mはあります)があり、内部には神像が祀られています。

御神木保護のため、木に触れることはできませんが、雰囲気と大きさに圧倒されること間違いなしです。

 

大杵社神社の観光情報

 

住所 : 由布市 湯布院町川南753

アクセス : JR「由布院」駅から車で5分程度

 

 

2. 宇奈岐日女神社(うなぎひめじんじゃ)

 

 

国常立尊をはじめ、六柱を祭神する「六所宮」とも呼ばれている神社です。

歴史が長く、もともとは鰻を精霊として祀っていた神社であったことから、この名前が付いたと言われています(諸説あります)。

社伝には、日本武尊(やまとたけるのみこと)の父親「景行天皇」が征西の際に祭を営んだとされる歴史も刻まれていますよ。

 

こちらの広い境内にも古い杉の木が多く自生しており、過去に大きな台風で倒れてしまった御神木の切り株も見ることができます。

お参りだけでなく、しばらくこちらの境内を歩いてみて自然に触れるのも良いですね。

ちなみに、こちらの神社は辻馬車の停車駅にもなっており、訪れる方も多いです。

 

宇奈岐日女神社の観光情報

 

住所 : 大分県由布市湯布院町川上2220

アクセス : JR「由布院」駅から徒歩20分程度

 

 

<湯布院観光:ショッピング・街歩き編>

 

ここからは、お土産ショッピングや街歩きがもっと楽しくなるスポット・アクティビティをご紹介。

デートスポットとしても人気なスポットや、景観の美しい観光スポットを中心にピックアップしてみました。

 

1. 湯の坪街道(ゆのつぼかいどう)

 

 

金鱗湖にアクセスする前に通るであろうお土産ストリート。

お土産屋さんだけでなく、カフェやアートギャラリーなど個性的なお店も多く立ち並んでいます。

 

食べ歩きできるものも多く販売されていますので、食べ歩きしながら湯布院散策するのにもぴったりですよ。

大分の特産品やご当地グルメ、長い行列ができるスイーツショップなどもあるため、このストリートでランチを考えている方は早めにアクセスしておくと良いでしょう。

このストリートを通って金鱗湖までアクセスするのにかかる時間はおおよそ30分くらい。

時間に余裕があれば、大分側に面している隣の通りで田園散策するのもおすすめです。

 

湯の坪街道の観光情報

 

住所 : 大分県由布市湯布院町湯の坪

アクセス : 電車…JR「由布院」駅より徒歩約10分 車…大分自動車道「湯布院」ICより約10分

 

湯の坪街道の人気グルメ

 

ここで、湯の坪街道の人気グルメを見ておきましょう♪

 

① TAKAKURA・nicoドーナツ 

 

 

ここ由布院だけでなく、麻布十番にもお店がある、おしゃれなドーナッツ屋さん。

 

 

素朴な味わいのプレーンドーナツも人気ですが、きなこミルクやメープルバターなど、個性的でナチュラルなテイストのものも人気です。

女性に人気なのもわかるようなおしゃれなインテリアと、油を吸いにくい大豆生地のドーナツのヘルシーさも人気理由の1つとなっています。

 

TAKAKURA・nicoドーナツ の基本情報

 

住所 : 由布市湯布院町川上3056-13

アクセス : JR「由布院」駅 徒歩約5分

電話番号 : 0977-84-2419

定休日 : なし

営業時間 : 10:00~17:00

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび

 

② YUFUINBURGER 

 

 

ハンバーガーの看板がわかりやすい、湯布院の新名物バーガーショップです。

「ハンバーガー」と聞くと、どうしてもジャンキーなイメージを思い浮かべてしまいがちですが、こちらのハンバーガーはとても丁寧に作られていることで有名。

 

 

バンズには、天然酵母に指定の国産小麦を使用しているだけでなく、一つずつ手ごねした豊後牛100%パテが使用されています。

さらに、お店のシグネチャーバーガー「ゆふいんバーガー」はクリームチーズとミートソース、厚切りトマトにソテーしたオニオン、レタスがサンドされているのが特徴。

クリームチーズのクリーミーさとミートソースの酸味がたまらないコンビネーションです。

 

その他にも、バルサミコ酢で作る「テリヤキバーガー」、和豚もち豚ベーコンを贅沢に使った「ベーコンオムレツスペシャル」などが人気。

ファーストフードでは巡り会えないような食材をふんだんにつかったハンバーガーをご賞味ください!

 

YUFUINBURGERの基本情報

 

住所 : 由布市湯布院町川上3053-4 クラフト館

アクセス : JR「由布院」駅 徒歩約5分

電話番号 : 0977-85-5220

定休日 : 水曜日

営業時間 : 月・火・木~日曜 11:00~18:00(L.O.17:30)

備考:テイクアウトも可能です。

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび

 

③ B-speak

 

 

B-speakは湯布院きっての有名ロールケーキ屋さん。

湯布院でとれた牛乳のみを使用した生クリームを使ったロールケーキ「Pロール」が人気で、朝から行列ができるほどの盛況ぶりです。

その日採れた由布院の牛乳を使って少量のみ手作りするため、お昼には売り切れいている…なんていうことも多いようなので、購入の際は早めにお店にアクセスしておきましょう!

 

 

こちらが人気の「Pロール」。

生地に対してクリームがやや少なめなのは、生地とのバランスが計算され、最後まで美味しく食べられるよう工夫してあるためなのだとか。

こちらのプレーン味だけでなく、チョコレート味もありますよ。

 

 

お土産としても最適で、1本、ハーフサイズ、1/3サイズに分かれており、お土産用の保冷パックは10時間の保冷に対応しています。

旅の最終日に購入しておくと安心ですね。

ロールケーキ専門店ですが、チーズケーキやガレットなどの洋菓子も手作りしており、複数購入してお土産にするのもおすすめですよ。

 

B-speakの基本情報

 

住所 : 由布市湯布院町川上3040-2

アクセス : JR「由布院」駅から徒歩約5分

電話番号 : 0977-28-2166

定休日 : 不定休(年2回)

営業時間 : 10:00〜17:00

 

④ 湯布院 金賞コロッケ 一号店

 

 

由布院でもう一つ行列が絶えないお店といえば、「金賞コロッケ」!

全国コロッケコンクールで金賞を獲った有名コロッケを堪能できるコロッケスタンドです。

金鱗湖からほど近い場所にあり、散策のついでに寄り道もしやすいです。

 

 

カリッカリの生地に、中の芋がとってもクリーミーと人気。

コロッケはじゃがいもの食感がメインになりがちですが、こちらのコロッケは肉感も楽しめると評判です。

行列はありますが、スタッフさんが出来立てを次から次へとサーブしてくれるため、待ち時間はさほど長くはありません。

二号店も、一号店から歩いて5分の場所にあるため、また食べたくなったらすぐに再度買えるのもグッドポイント。

小腹が空いてきたら、ぜひご賞味くださいね。

 

湯布院 金賞コロッケ 一号店の基本情報

 

住所 : 由布市湯布院町川上1481-7

アクセス : JR「由布院」駅から徒歩15分程度(由布院フローラルヴィレッジのすぐ近くです)

電話番号:0977-28-8888

 

 

2. 湯布院フローラルヴィレッジ

 

 

湯布院フローラルヴィレッジは、 イギリス のコッツウォルズ地方の街並みを再現した「英国風テーマパーク」。

あの「ハリーポッター」シリーズにも使われた、コッツウォルズ地方の街並みが由布院にあるなんてと驚く人も多いです。

足を踏み入れた途端に「ここはハリーポッターの世界?」と見間違うほどの再現クオリティも高く、由布院を訪れたらぜひ足を踏み入れてみたいスポットの1つと言えるでしょう。

敷地は他のメジャーなテーマパークよりもこじんまりとしており、疲れを感じることなく散策が可能です。

 

敷地内にはかわいらしいカフェやふくろうの森、「不思議の国のアリス」グッズのショップ、魔女っ子が出てきそうなパン屋さん、猫カフェなど、女性好みのメルヘンなスポットも満載。

また、英国のヴィンテージカーもあちこちに点在しているため、女性だけでなく車好きな男性の方も楽しめるテーマパークとなっています。

足が疲れたら、100円で利用できる足湯もあるため、リラックスしながら散策することも可能ですよ。

 

 

さらに、敷地内には女性専用のホテル”YUFUIN FLORAL VILLAGE HOTEL”も併設。

素泊まりホテルですが、ホテル内には源泉掛け流しが嬉しい大浴場付きで、旅の疲れもほっこり癒せるはずですよ。

 

湯布院フローラルヴィレッジの観光情報

 

住所 : 大分県 由布市湯布院町川上1503-3

アクセス : 湯布院インターより車で5分程度 JR「由布院」駅よりタクシーで5分程度、徒歩で15分程度

電話番号 : 0977-85-5132

営業時間 : 09:30~17:30

予約サイト:  楽天トラベル

 

 

3. 観光辻馬車

 

 

湯布院では、馬車を利用してエリア散策することも可能です。

一度湯布院を訪れたことがある方で、街中で蹄の音を聞いたことがある方もいらっしゃるのでは?

 

実は、初めて由布院で馬車が登場したのが1975年。

馬車の上から楽しむ由布院の街並みはまた格別です。

 

馬車に乗れるのは10名ほど。

コースは湯布院の自然が体感できる由布岳沿いの田園地帯です。

人気のアクティビティで、週末や連休シーズンなどだと特に利用が難しくなっています。

湯布院に到着したら、JR由布院駅の観光案内所ですぐに予約しておくことをおすすめします。

 

観光辻馬車の観光情報

 

予約可能な場所 : JR由布院駅もしくは電話

電話番号 : 0977-84-2446

運行期間 : 3月2日~1月上旬

料金 : 中学生以上1600円 4歳以上1100円

注意点 :

予約方法は、
1. 当日にJR由布院駅に電話する
2. 当日JR由布院駅観光案内所で直接予約する
2つの方法があります。
どれも当日のみの予約となっているため、事前予約ができないため注意が必要です。

 

 

4. 昭和レトロテーマパーク 湯布院昭和館-ALWAYS-

 

 

昭和30年代(東京オリンピックが開催され、高度成長期に沸いていた頃)の日本の暮らしを再現したテーマパーク。

当時の日本の代表的な台所や居間に始まり、レコード店やタバコ屋、バー、赤のれん、駄菓子屋、純喫茶など、レトロ感溢れる空間が1つの街のように連なって密集している様子は必見です。

この時代を懐かしく感じる世代の方と一緒に来館すると、いろいろと面白い発見も多くあるかもしれませんね。

 

またこちらには、九州を多く訪れていた画伯・山下清氏の画展も通年開催されています。

アートとレトロに触れる旅も良いのではないでしょうか。

 

昭和レトロテーマパーク 湯布院昭和館-ALWAYS-の観光情報

 

住所 : 由布市湯布院町川上1479-1

アクセス :JR「由布院」駅から徒歩15分ほど

電話番号 : 0977-85-3788

定休日 : なし

営業時間 : 09:00~17:00

料金 :

湯布院昭和館のみ…一般 500円 小中学生 300円
昭和レトロテーマパーク 湯布院昭和館-ALWAYS-と夢美術館(山下清原画展)共通券…一般 800円 小中学生 400円
お得な前売り券は  じゃらん   がおすすめです。

 

 

5. やまなみハイウェイ

 

 

「やまなみハイウェイ」(県道11号の別称)は、大分県別府市から 熊本県 の阿蘇市までを結ぶ87kmほどの道。

厳密に言うと観光スポットではないのですが、ドライブを楽しみながら由布岳やくじゅう連山、飯田高原などの絶景を楽しめる、自然を満喫できるドライブウェイです。

筆者もほぼ毎週この道を車で利用していましたが、季節ごとの車窓からの景色が最高ですよ!

新鮮な風を感じられるオープンカーでのドライブやバイクでのツーリングなら、より一層その雰囲気が楽しめるのではないでしょうか。

 

名勝地だけでなく、周辺の牧場付近の放し飼いの馬や牛などがのんびり歩いている様子や、野生動物に出会えたり(筆者は鹿やうさぎ、リスに出会えました)、都会ではきっと出会うことのない思いがけない出会いもあり、なかなかエキサイティングです。

休憩したくなったら、近隣の温泉やグルメを楽しむこともできますので、車やバイクで由布院や別府、熊本の阿蘇周辺を訪れる予定があればぜひ利用してみてくださいね。

 

 

自然もグルメも温泉も楽しめる♪ 大分・湯布院で最高の休暇を過ごそう!

 

 

大分を訪れたらぜひ訪れたい、湯布院のおすすめ観光スポットやグルメをご紹介してきました。

「大分=温泉」のイメージが強いですが、特に由布院はおしゃれスポットやパワースポット、グルメも充実しているだけでなく雄大な大自然にも触れられる魅力たくさんの観光地。

都会の喧騒に疲れた時や、お湯だけでなく自然を満喫したいという方には特におすすめの土地です。

 

自然に囲まれた湯布院の立地ならではの自然の多さや時間がゆっくり流れる様は、普段の生活で疲れた方には大きな癒しになるはずです。

リフレッシュや癒し要素たっぷりの湯布院、ぜひ一度は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

▼湯布院観光の関連記事

 

・  大分県の観光名所20選!人気の温泉地からグルメまで総解説

・  大分のおすすめホテル15選! エリア別に外せない温泉と美味しいバイキングも一緒にご紹介!

・  大分の人気温泉地で湯めぐり三昧!大自然に囲まれたおすすめの温泉旅館・ホテル20選


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(525)
北海道・東北(43)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(183)
  埼玉(7)
  千葉(13)
  東京(103)
  神奈川(38)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(77)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(23)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(83)
  滋賀(7)
  京都(31)
  大阪(22)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(34)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(70)
  福岡(14)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(11)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(17)

国外エリア一覧

東南アジア(23)
ヨーロッパ(59)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(9)
オセアニア(9)
アフリカ(2)
北米(17)
中南米(5)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(554)
イベント情報(368)
ショッピング・買い物・お土産(475)
遊園地・テーマパーク(566)
ビジネス・出張(165)
ロケ地、舞台(170)
世界遺産(134)
乗り物・交通・アクセス(619)
宿・旅館・ホテル(179)
旅行準備(431)
歴史・豆知識(745)
温泉・スパ(153)
絶景(453)
聖地巡礼(30)
観光旅行(697)
食事・グルメ(541)
おすすめ/ランキング(618)
デート(586)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(432)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(64)
寺院・神社(4)
パワースポット(1)
ファミリー(11)
1人旅(11)
雨の日(5)
メーカー/ブランド(4)

人気記事ランキング