logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 大阪

【2020】USJ年パスホルダーが解説!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのおすすめアトラクションと最新情報





大阪が誇る大型テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(以下USJ)は、2021年に創業20周年を迎えます。

2020年は、世界的に猛威を奮った新型コロナウイルスの感染予防対策で、一時的に休園を余儀なくされました。
しかし、コロナ対策も十分に施され、段階的にではあるものの元の姿を取り戻しつつあり、沢山のファンを魅了しています。

今回はUSJ大好きな年間パスホルダーの筆者が現地取材をし、おすすめアトラクションや最新情報をお届けします。
USJを遊び尽くす際の参考にしてくださいね♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】【2020】USJ年パスホルダーが解説!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのおすすめアトラクションと最新情報

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを遊び尽くそう!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの観光情報

お得な年間パス情報

新型コロナウイルス感染症予防対策

<ハリウッドエリアのおすすめアトラクション・ショップ>

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド&ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~

シュレック4-Dアドベンチャー

スーパー・ニンテンドー・ワールド

<ニューヨークエリアのおすすめアトラクション・ショップ>

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン 4K3D

<ミニオン・パークのおすすめアトラクション・ショップ>

ミニオン・ハチャメチャ・ライド

ミニオン・グリーティング

フード&レストラン

<ジュラシック・パークのおすすめアトラクション・ショップ>

ジュラシック・パーク・ザ・ライド

ザ・フライング・ダイナソー

<ユニバーサル・ワンダーランドのおすすめアトラクション・ショップ>

スヌーピーのグレート・レース

セサミのビッグ・ドライブ&エルモのリトル・ドライブ

<ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターのおすすめアトラクション・ショップ>

ハリー・ポッターアンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

フロッグ・クワイア

トライウィザード・スピリット・ラリー

ハニーデュークス

オリバンダーのお店

三本の箒

【2020年冬編】季節限定のイベント情報

「STAND BY ME ドラえもん 2」XRライド

クリスマス・イベント2020

 

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを遊び尽くそう!

 

 

常に進化を遂げているユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

アトラクションやイベントの数も多く、季節限定のイベントも盛りだくさんなので、どこをどうやって遊ぼうかと悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、USJ大好きな筆者が、エリア別におすすめのアトラクションやエンターテインメント、イベントなどを紹介していきます。

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの観光情報

 

住所 :大阪府大阪市此花区桜島2丁目1番33号

マップ: Googleマップ

アクセス :JRゆめ咲線 ユニバーサルシティ駅から徒歩5分

電話番号 :06-6465-3100

定休日 :不定休

営業時間 :10:00~19:00

料金 :

1デイスタジオパス 大人(12歳以上)7,800円(税込)、子供(4歳~11歳)5,400円(税込)
様々な割引チケットなどがあるので、  こちらのページ   から確認してください。

注意点 :営業時間は予告なく変更する場合があるため、来場前に公式サイトで確認しましょう。

公式URL :  ユニバーサルスタジオジャパン

 

お得な年間パス情報

 

 

USJは年間パス価格のハードルが低めなので、単純計算で1年に4回以上訪れる方なら年間パスを購入した方がお得です。

 

ユニバーサル年間パスライト(除外日年間約70日) 大人19,800円/子供13,800円  

ユニバーサル年間パス(除外日年間約20日) 大人26,800円/子供17,800円

ユニバーサル年間パスVIP(除外日無し) 大人37,800円/子供25,800円

 

年間パスの特典として、同伴者のスタジオパス割引、公式駐車場の割引、メールでのお得情報配信、限定フード&グッズの割引などがあります。

また、年間パスを持っていれば出入りが自由なので、一旦外に出てシティウォークで食事をしてからパークに戻ることも可能。

 

筆者は通算3度目の年間パス購入者ですが、友達とのランチやお茶タイムに利用したり、ふらりと気分転換に出かけたりと有効活用しています!

 

新型コロナウイルス感染症予防対策

 

アルコール消毒液

 

まず最初に、気になる新型コロナウイルス感染症対策についての現状をご紹介します。

 

パーク入り口では、クルーによる体温測定が実施されています。

 

アルコール除菌設備は、各アトラクションの出入り口、行列の途中、乗り物に乗る前と降りてからと数カ所に設置されているので安心。

ショップやレストラン、フードコーナーの出入り口にも完備されています。

 

ライドやアトラクションでは、クルーが頻繁に座席や安全バーの消毒をしている姿が見受けられます。

 

大阪コロナ追跡システムのリーフレット

 

パーク入場後には、こちらのフライヤーのQRコードを使って「大阪コロナ追跡システム」に登録しましょう。

 

「大阪コロナ追跡システム」とは、緊急事態宣言解除後、経済・社会活動と感染症拡大防止の両立を目指して導入されているものです。

 

楽しいマスクがいっぱい!

 

なお、パーク内ではマスクの着用が義務付けられています。

ショップでは各キャラクターデザインのマスクも販売されているので、お気に入りを購入して楽しみましょう。

 

ラグーン周辺には、マスクを外してほっと一息つける「マスクフリーゾーン」が用意されています。

 

パーク内では密集を避けて他の方との距離を保ちながら過ごすのが、コロナ禍の新エチケット。

ご自身のため、家族のため、そして誰かのために、エチケットを守りながら楽しく過ごしたいものですね。

 

 

<ハリウッドエリアのおすすめアトラクション・ショップ>

 

ここから主な、エリア別におすすめアトラクションやショップを紹介していきます!

 

ハリウッドエリア
メルズ・ドライブイン

 

エントランスから入ってすぐにある大きなアーチ状の屋根キャノピーを抜けても、まだまだ続くUSJで最も広いエリアが「ハリウッドエリア」です。

 

1930〜1940年代のスターたちが行き交った華やかなハリウッド大通りの街並みを再現。

入ってすぐに非日常が待ち構えています。

 

ハリウッドエリア
シュレックとフィオナ姫

 

ハリウッドエリアでの筆者の密かなお楽しみはこちら。

ロデオドライブスーベニアというショップを通り過ぎる時に2階のテラスを見上げると、かなりの確率でキャラクターの姿が発見できます。

 

前回の取材時はマリリンモンロー、今回はシュレックとフィオナ姫が出迎えてくれました!

 

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド&ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~

 

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

 

ハリウッドの名を冠するアトラクションが「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」、通称ハリドリ。

パーク開園以来初の屋外を走るジェットコースターで、USJのプロローグを飾るのに相応しいアトラクションです。

 

その特徴は、走行時に耳元で流れるBGMを選曲できる点。

定期的に曲目は変わるのも楽しみのひとつです。

 

パークに入ってすぐにレーンがあるので、まず最初に待ち時間を確認してファーストライド。

そしてパークをたっぷり楽しんだ後、夕暮れのネオンが綺麗な頃にもう一度ライドするのがおすすめ。

まさにパークを代表するアトラクションです。

 

 

実はこのアトラクションには裏の顔があります。

 

それが「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ」。

 なんとハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのコースを逆向きに走るという究極のコースターです。

 

自分が何処を走っているのか分からず宙ぶらりんの状態で猛スピードで滑走するので、そのスリルは本物。

2013年から4か月間限定で運営予定だったものが、期間が延長し、更にはレギュラー化したものです。

 

その人気ぶりが伺えますね。

 

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド&ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~の観光情報

 

 

ライド・アトラクション

所要時間:約3分

定員:36名

身長制限:

単独乗車時の身長132cm以上
付き添い者同伴の場合は132cm以上

 

シュレック4-Dアドベンチャー

 

 

今一部の映画館では、3D映像にミストや風を演出として付加した4DXが見れますが、USJではなんと2003年から始まっていました。

 

シュレックと愉快な仲間たちが繰り広げる面白おかしい冒険を、3D映像と様々なアクションで楽しめるというのがこのアトラクションの売りです。

設備自体が4D演出のために作られたもののため、映画館で4DX映画を見るよりも臨場感が味わえます。

 

筆者にとって最も印象的だったアクションは、シュレックたちの足元に小さいクモが群がってくるシーン。

本当に大量のクモが足元から這い上がってくるかのような演出に、体がゾワゾワとなること間違しです。

 

シュレック4-Dアドベンチャーの観光情報

 

ショー・アトラクション

所要時間:約25分

定員:324名

 

※シュレック4-Dアドベンチャーは現在休止中で、2021年から再開予定です。

 

スーパー・ニンテンドー・ワールド

 

2021年春に開業予定の、スーパー・ニンテンドー・ワールド。

ユニバーサルスタジオジャパンで初となる多層式エリアとして登場する予定です。

 

マリオカートやヨッシーをテーマにしたライドアトラクションや、レストランにショップ。

全身を使って飛び、ブロックを叩いてコインやアイテムを集めるなどの体験を取り入れた楽しいテーマパークになるそうなので、楽しみですね。

 

マリオカフェ

 

そんなスーパー・ニンテンドー・ワールドの開業に先駆けて、2020年10月16日、ハリウッド大通りにマリオカフェとショップがオープンしました。

以前はお店全体がピンク色の「ピンクカフェ」があった場所です。

 

店内はスーパーマリオのゲームの世界に迷い込んだかのようなウォールアートが目を引きます。

 

パンケーキサンド(マリオの帽子)

 

筆者も早速行ってきました!

フードはマリオとルイージの帽子をデザインした、パンケーキサンドが2種類。

マリオの帽子の方はイチゴショートケーキ、ルイージの帽子の方はぶどうのレアチーズケーキでした。

 

ドリンクのおすすめは、マリオ、ルイージ、ピーチ姫をイメージしたクリームソーダで、とっても美味しかったです。

店内はイートインスペースがないので、テイクアウトとなります。

 

 


<ニューヨークエリアのおすすめアトラクション・ショップ>

 

 

キャノピーを抜けて真っ直ぐ進んでいくと、1930年代のニューヨークを再現したニューヨークエリアに出ます。

往年の映画に登場した場所や、細かいところまで作りこまれている街並みを歩けば、ニューヨーク旅行気分が味わえます。

 

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン 4K3D

 

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン4K3D

 

赤レンガの路地裏や華やかな5番街を見事再現した街並み、そして、そこを守るヒーローと言えばスパイダーマン!

ここにはスパイダーマンのアトラクションがあり、それが「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン 4K3D」です。

 

ニューヨークの街並みを飛び交うスパイダーマンと、それを激しく攻撃するDr.オクトパスなどのヴィラン達。

観客はその様子を取材する記者となって、特殊な車両に乗って挑むという設定です。

 

 

3Dかつ4Kが作り出す圧倒的リアルなスパイダーマン達の戦闘と、それに応じたライドモーションは、大興奮の一言。

降りた後も、非日常が現実になったかのような気分を味わえます。

 

ただ、乗機が上下左右にかなり激しく動くので、乗り物酔いしやすい人は注意が必要です。

 

ニューヨーク公共図書館

 

スパイダーマンのアトラクションを正面に見て、左側にはニューヨークの街並みの「書き割り」エリアがあります。

書き割りは巨匠アルフレッド・ヒッチコック監督が生み出したと言われる手法で、ハリウッド映画はもちろん、テレビなどでも使われてきました。

 

さすがハリウッド映画仕込みだけあって、その立体感や質感そして遠近法はさすが。

ポーランド領事館、ニューヨーク公共図書館、グッゲンハイム美術館と並んでいるので、ぜひ実際に自分の目で確かめてみてくださいね。

 

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン 4K3Dの観光情報

 

 

ライド・アトラクション

所要時間:約5分

定員:12名

身長制限:

単独乗車時の身長122cm以上
付き添い者同伴の場合は102cm以上

 

 

<ミニオン・パークのおすすめアトラクション・ショップ>

 

ミニオンパーク
ミニオンパークのゲート

 

「ミニオン・パーク」は、2017年4月にオープンしたUSJの中でも比較的新しいエリア。

広さはおよそ8,400平方メートルで、USJにある他のエリアと比べると意外にコンパクトです。

 

 

映画『怪盗グルー』シリーズをモチーフにしたミニオン・パークにはミニオンがいっぱい!

ゲートをくぐると早速ミニオンのあの可愛い笑い声があちらこちらから聞こえて来て、ワクワクが止まりません。

思わずつられて一緒に笑っちゃうこと間違いなしです。

 

ミニオンのアトラクションや、ここでしか買えないミニオンモチーフのフード、ミニオン・グッズなども販売されています。

 

ミニオン・ハチャメチャ・ライド

 

 

舞台は怪盗グルーの邸宅兼研究室。

怪盗グルーが発明した特別なビークルに乗り込んだら、「ミニオンになるため」のトレーニングのスタートです。

 

巨大ドームスクリーンに映し出されるミニオンたちのハチャメチャ騒動のど真ん中に飛び込みましょう。

絶叫アトラクションが苦手な方でも安心なアトラクションです。

 

ミニオン・ハチャメチャ・ライドの観光情報

 

 

ライド・アトラクション

所要時間:約25分

身長制限:

単独乗車時の身長122cm以上
付き添い者同伴の場合は102cm以上

 

ミニオン・グリーティング

 

ミニオンパーク
デリシャス・ミー!フォト・オポチュニティ

 

ミニオン・パークでは、ミニオンたちによるグリーティングが不定期で開催されています。

ミニオン・パークのエントランスは、ミニオンたちがお出迎えしてくれているかのようになっていて、ゲートの両端にミニオンのオブジェがあり、人気のフォトスポットになっています。

 

また「デリシャス・ミー!フォト・オポチュニティ」は、公式のフォトスポットとなっており、いつも長蛇の列ができています。

 

場所は「デリシャス・ミー! ザ・クッキー・キッチン」の手前。

コックに扮したミニオンたちと一緒に写真を撮ることができるチャンスです。

 

フード&レストラン

 

ポパ・ナーナ

 

ミニオンパークには、可愛いフードがいっぱい。

食いしん坊のミニオンたちが発明したクッキーマシンで作るクッキーサンドが名物の「デリシャス・ミー!ザ・クッキーキッチン」に、ミニオンたちの大好物バナナを使った、バナナフレーバーのポップコーンが楽しい「ポパ・ナーナ」。

 

可愛すぎるミニオンのポップコーンバケツは、ミニオン好きなら持っておくべきマストアイテムです。

 

 


<ジュラシック・パークのおすすめアトラクション・ショップ>

 

 

映画界の名作「ジュラシック・パーク」をモチーフにした「ジュラシック・パークエリア」。

亜熱帯の樹木が生い茂ったジャングルには、現代に蘇った恐竜たちが生息しています。

 

ジュラシック・パーク・ザ・ライド

 

 

ここの主なアトラクションは2つ。

そのひとつが「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」です。

 

ボートに乗りながら、恐竜たちが生息する様子を観察するのですが、突然トラブルにより肉食恐竜がいるゾーンに入ってしまいます。

このアトラクションの醍醐味は、何といってもクライマックス。

 

数字で表すと、体長7.5mの大迫力のT-レックスが目の前に立ちはだかり、それから逃げるために最高傾斜51度の急な滝を25.9mもの距離を急流滑りするのです。

 

前の方に座っていると、大量の水がびっしゃーっとかかってきますが、それもご愛嬌。

もちろん、アトラクション近くではカッパも販売されています。

 

ジュラシック・パーク・ザ・ライドの基本情報

 

 

ライド・アトラクション

所要時間:約7分

定員:25名

身長制限:

単独乗車時の身長122cm以上
付き添い者同伴の場合は107cm以上

 

ザ・フライング・ダイナソー

 

 

このエリアのもうひとつのアトラクションが、パーク開業15周年の第一弾として作られた世界最高のフライングコースター「ザ・フライング・ダイナソー」。

その飛行距離は、全長1,124m、ファーストドロップにおける落下高度37.8mという化け物コースターで、これが世界最高と言われる所以です。

 

その設定も、しつけた翼竜の脚に背中を掴まれながら飛ぶというのだからびっくり。

しかし、しつけたといっても元は野生の翼竜なので、その飛行は縦横無尽なわけです。

 

その超スピードと距離、そしてジュラシック・パークの世界観を楽しむのがこのライドの肝です。

 

ザ・フライング・ダイナソーの観光情報

 

 

ライド・アトラクション

所要時間:約3分

定員:32名

身長制限:

単独乗車時の身長132cm以上および198cm未満
付き添い者同伴の場合は132cm以上

 

 

<ユニバーサル・ワンダーランドのおすすめアトラクション・ショップ>

 

ユニバーサルワンダーランド
ユニバーサルワンダーランド

 

ここまで紹介してきたアトラクションは、そのほとんどが小学生・中学年以上のもの。

それより下の低学年は、身長の都合で乗れないものもあります。

 

そんなお子さんやファミリー向けに作られたエリアが、「ユニバーサル・ワンダーランド」です。

 

スヌーピーのグレート・レース

 

 

エリア内のスヌーピースタジオにあるジェットコースター「スヌーピーのグレート・レース」。

ファミリー向けで、スリル系、絶叫系が苦手という方、そしてコースター系が初めてというお子さんでも楽しめるアトラクションです。

 

スヌーピーをデザインとした乗り物もとっても可愛く、可愛い我が子が可愛い乗り物ではしゃいでいる姿を思う存分堪能できます。

 

※スヌーピーのグレートレースは現在休止中で、2021年より再開予定です。

 

スヌーピーのグレート・レースの観光情報

 

 

ライド・アトラクション

所要時間:1分

定員:16名

身長制限:

単独乗車時の身長122cm以上
付き添い者同伴の場合は92cm以上

 

セサミのビッグ・ドライブ&エルモのリトル・ドライブ

 

 

USJの中でも実際に車両を運転できるのはこのふたつのアトラクションのみ。

それが「セサミストリート・ファン・ワールド」にある「セサミのビッグ・ドライブ」と「エルモのリトル・ドライブ」です。

 

 

ビッグドライブの方は、アクセルとブレーキの両方が付いており、かなり本格的なレーシングが可能となっています。

一方、リトル・ドライブの方は、アクセルのみが付いており、アクセルペダルを離すと自然と止まる仕様です。

 

対応年齢は、前者が「6歳~12歳まで」、後者が「3歳~5歳まで」となっており、残念ながら大人は遊ぶことはできません。

 

セサミのビッグ・ドライブの観光情報

 

 

ライド・アトラクション

所要時間:3分

定員:1名

年齢制限:6歳~12歳までのお子様(大人不可)

 

※セサミのビッグドライブは現在休止中で、2021年より再開予定です。

 

エルモのリトル・ドライブの観光情報

 

 

エルモのリトル・ドライブ

ライド・アトラクション

所要時間:2分

定員:1名

年齢制限:3歳~5歳までのお子様(6歳の未就学児のお子様含む。大人不可。)

 

 


<ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターのおすすめアトラクション・ショップ>

 

ホグワーツ城

 

次にご紹介するのは、筆者一押しの「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」。

総投資額450億円を掛けて増設された大人気エリアです。

 

1990年夏にイギリスの作家「J・K・ローリング」が、児童文学として着想し、5年後に執筆を終えたのが「ハリーポッターと賢者の石」でした。

その後、シリーズ化と映画化が行われ、世界的に有名な作品になりました。

 

魔法使いの住むホグズミード村

 

そんなハリー・ポッターの物語の世界を、圧倒的なスケールと徹底した細部へのこだわりで再現したのが「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」です。

そびえ立つホグワーツ城、その前に広がる魔法使いの住むホグズミード村、物語の中のあの店が、あの飲み物が、あの場面が蘇ります。

 

ハリーポッターにそれほど興味がないという方でも、ハマってしまうかもしれない独特の世界観を体験してみませんか?
 

ハリー・ポッターアンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

 

 

ハリー・ポッターの世界を全身で駆ける圧倒的体感ライドがさらに進化しました。

リアリティを極めた超臨場映像によりもはや3Dメガネは必要ありません。

 

さらにパワーアップした魔法の効果で、ドラゴンの炎が、ディメンターの冷気が、全身を直撃しスリリングな冒険に巻き込まれます。

 

ドラゴンや巨大クモも出てきたりと、ハリーがしてきた数々の冒険を追体験をしているかのようです。

手を伸ばせば飛んでるスニッチに届きそうですし、目の前をハリーやロンが先導してくれるので、クィディチの選手になった気分が味わえます。

 

キャッスルウォーク
キャッスルウォーク

 

ライド・アトラクションに乗らなくても、ホグワーツ城内を歩いて巡ることができます。

「動く肖像画の廊下」や「太った夫人の肖像画」など、ハリー・ポッターたちが体験した、あの魔法の世界に浸れます。

 

※キャッスルウォークは現在休止中です。

 

ハリー・ポッターアンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーの観光情報

 

 

ライド・アトラクション

所要時間:約5分

定員:4名

身長制限:

単独乗車時の身長122cm以上
付き添い者同伴の場合は122cm以上

 

フロッグ・クワイア

 

センターステージで行われる本格的なショーも見逃せません。

 

フロッグ・クワイア

 

ホグワーツ魔法魔術学校の生徒による歌のハーモニー。

グリフィンドール、スリザリン、ハッフルパフ、レイブンクローの各寮から、生徒たち一人ずつを選抜した計4名からなるコーラス隊が魔法界の名曲を披露します。

 

才能あふれるカエルたちの伴奏もユーモラスです。

 

トライウィザード・スピリット・ラリー

 

トライウィザード・スピリット・ラリー

 

三大魔法学校対抗試合のため、ホグワーツ魔法魔術学校に来校中のダームストラングとボーバトン各校によるパフォーマンス「トライウィザード・スピリット・ラリー」。

ダームストラング校の力強いアクションと、ボーバトン校の雅な演技に引き込まれます。

所要時間は約10分です。

 

パークに入ってすぐのインフォメーションでショースケジュールをピックアップしておきましょう。

ひと目で時系列に確認することができるので、予定が立てやすくおすすめです。

 

ハニーデュークス

 

ハニーデュークス
ハニーデュークス

 

ハリーポッター門をくぐって最初に見えてくるのが、ホグワーツ魔法魔術学校の生徒たちが大好きなお菓子屋さん「ハニーデュークス」です。

ショーウィンドウではゲーゲートローチがお出迎え。

 

カラフルで可愛い店内に入ると、ダンブルドア校長も大好きなレモンキャンディーに、一度は食べて見たい百味ビーンズ、蛙チョコレート、すっぱいペロペロ酸飴、なめくじゼリー、爆発ボンボンなど、ユニークなお菓子がずらりと並びます。

 

オリバンダーのお店

 

 

紀元前382年創業という超老舗店「オリバンダーの店」。

ハリーが初めて杖を通して魔法を使い、杖に選ばれるという印象的なシーンを疑似体験できます。

 

店の主人オリバンダーが、来店客の中からひとりを選んで、無数の杖の中からその人に適した杖を選んでくれます。

 

実はこの渡された杖、貰えると思っている人も多いようですが、残念ながらプレゼントではありません。

疑似体験後、ショップにて購入するかどうかを聞かれるので、不要ならば断わっても大丈夫です。

 

また、魔法を使って遊ぶアトラクション「ワンドマジック」で使う特別な杖「マジカル・ワンド」をはじめ、魔法学校入学に必要な、ローブやマフラー、ネクタイなどもこちらで購入することができます。

 

三本の箒

 

ハロウィンプレートセット(期間限定)

 

ホグズミード村にある「三本の箒」はホグワーツ魔法魔術学校の先生や生徒たちもお気に入りの「老舗パブ兼宿屋」です。

このパブではフィッシュ・アンド・チップスやシェパーズパイといったイギリス伝統の味が楽しめます。

 

グリルチキンやポークリブなど本格的なオーブン料理はジューシーで大満足。

付け合わせのトウモロコシは、写真映えする上に、ボリュームがあって甘くて美味しくて筆者のお気に入り。

 

席数に限りがありますが、ホグワーツ城が見渡せるテラス席がおすすめです。

ランチタイムに混雑しててテラス席に座れなかった時は、お茶の時間に再訪してみてください。

 

スイーツはどれも美味しいしコーヒーは少し濃いめで熱々。

遊び疲れた身体を癒してくれること間違いなしです。

 

甘~いバタービール

 

1度は飲んでみたいのが名物バタービールです。

 

映画の第6作目となる「ハリー・ポッターと謎のプリンス」で、ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人が訪れたパブで飲んでいたのがバタービール。

ビールと言ってもアルコールではなく、激甘の炭酸飲料なので、お子さんでも大丈夫です。

 

バタービールは「三本の箒」の店内、店外のカート、「ホッグズ・ヘッド・パブ」の店内と、ホグワーツ城の前のワゴンで味わえます。

夏にはシャリシャリのフローズンバタービール、冬にはホットバタービールが限定発売されるでお楽しみに。

 

 

【2020年冬編】季節限定のイベント情報

 

最後に、2020年11月現在、期間限定で開催されているイベントやアトラクションについてご紹介します。

 

「STAND BY ME ドラえもん 2」XRライド

 

 

期間:2020年8月4日〜2021年1月6日予定

場所:ハリウッドエリア

 

ドラえもん誕生50周年を記念し、「STAND BY ME ドラえもん 2」とコラボレーションした夢のライドです。

 

のび太と静香ちゃんの結婚式をこっそり見学するために、未来の乗り物タイムスクーターで21世紀に出発!

しかし、大人ののび太がドラえもんのタイムマシーンを奪って式場から姿を消したから、さあ大変。

 

ドラえもんとのび太とともに、大人ののび太を追いかける時空を超えた大冒険に出かけましょう。

 

「STAND BY ME ドラえもん 2」XRライド

 

映像技術で別世界を体感できるVRが格段に進化したXRライド。

特殊なゴーグルを装着して乗車します。

 

急な加速、上昇、横揺れなど激しい動きを伴う高速ジェットコースターなので、酔いやすい方は注意してください。

身長122㎝未満の方は利用できません。

 

クリスマス・イベント2020

 

 

期間:2020年11月13日(金)~12月27日(日)

場所:各エリア

 

11月13日からお待ちかねの、クリスマスイベントがスタートしました!

 

今年のテーマは「今年イチバン、笑おうッ!」です。

新型コロナウィルス感染拡大防止の対策として、巨大ツリーも夜間のショーも中止ですが、今年だけのクリスマスイベント2020ということで、昼間のイベントがパワーアップしています。

 

 

ストリートショーや、ライブ・エンターテーメントの他、クリスマス衣装の人気キャラクターたちが集結するグリーティングなど。

お気に入りのキャラクターとは一定の距離を保って記念撮影を楽しみましょう。

 

そして、今年ならではのお楽しみ「ハッピー・デコマスク」。

スタッフに「ハッピークリスマス!」と声をかけるとマスクをデコレーションするステッカーをもらえます。

 

普通の白いマスクも、ステッカーがあれば一瞬で赤鼻のトナカイに変身できますよ。

 

 

例年通り、沢山のクリスマス限定フードが登場しています。

 

筆者のおすすめは、実際に食べて美味しかった「魔女鍋レモンケーキ」です。

ハリーポッタ―エリアのレストラン「三本の箒」で提供しています。

 

魔法のシロップを鍋に注ぐと、中からクリームが溶け出してケーキが登場!

一口食べると口の中でパチパチはじける魔法が仕掛けられていて、見ても食べても楽しい一品です。

 

 

ゆっくり食べてる時間は無く、アクティブに遊びたい人には、日替わりで2種類ずつ登場する4寮チュリトスがおすすめ。

ホグワーツ魔法魔術学校のの4つの寮、グリフィンドール・ハッフルパフ・レイブンクロー・スリザリンをイメージした特製チュリトスです。

 

お気に入りの寮のチュリトスが食べられるとラッキーですね。

こちらも、ハリーポッターエリアのマジック・ニープ・カートで販売しています。

 

 

今年のクリスマス限定グッズも目が離せません。

どれもこれも可愛くて選びきれない魅力がいっぱいです。

 

特にふわふわもこもこのティムグッズが豊富にラインナップされています。

 

ティム

 

抱き心地の良いぬいぐるみは、サイドポケットに両手を差し込めるハンドウォーマーになっています。

 

パスポートホルダーもキーホルダーも、とにかくふわふわもこもこ。

おまけにミニオンパーカーはボアのポケットが付いていて、これまたふわふわもこもこです。

 

 

今回ご紹介した以外にも、まだまだ見どころがたくさんある魅力たっぷりのUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)。

今後も定期的に最新情報を更新していくので、ブックマークしておいてくださいね♪

 

▼USJの関連記事

 

【2020】USJで人気のお土産はどれ?キャラクター別に見るユニバーサルスタジオのおすすめお土産41選!

・  USJ観光で宿泊するならパートナーホテルで決まり!オフィシャルホテル・アライアンスホテル・アソシエイトホテル&近辺のおすすめホテル35選!

 


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(716)
北海道・東北(48)
  北海道(27)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(9)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(2)
関東(281)
  埼玉(9)
  千葉(18)
  東京(165)
  神奈川(62)
  茨城(7)
  栃木(8)
  群馬(6)
  山梨(6)
甲信越・北陸・東海(100)
  長野(13)
  新潟(9)
  富山(3)
  石川(16)
  福井(2)
  岐阜(8)
  静岡(31)
  愛知(11)
  三重(7)
近畿(111)
  滋賀(7)
  京都(49)
  大阪(29)
  兵庫(15)
  奈良(8)
  和歌山(3)
中国・四国(46)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(13)
  山口(3)
  徳島(3)
  香川(6)
  愛媛(3)
  高知(2)
九州・沖縄(87)
  福岡(16)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(4)
  鹿児島(12)
  沖縄(24)

国外エリア一覧

東南アジア(28)
ヨーロッパ(93)
東アジア・中国・台湾(21)
南アジア・インド・ネパール(3)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(10)
オセアニア(11)
アフリカ(7)
北米(21)
中南米(9)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(632)
イベント情報(377)
ショッピング・買い物・お土産(527)
遊園地・テーマパーク(578)
ビジネス・出張(189)
ロケ地、舞台(198)
世界遺産(180)
乗り物・交通・アクセス(752)
宿・旅館・ホテル(217)
旅行準備(459)
歴史・豆知識(944)
温泉・スパ(181)
絶景(537)
聖地巡礼(32)
観光旅行(920)
食事・グルメ(611)
おすすめ/ランキング(797)
デート(707)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(437)
ツアー/旅程(248)
海水浴場・ビーチ・リゾート(69)
日帰り旅(50)
1泊2日(37)
寺院・神社・教会(72)
パワースポット(24)
ファミリー(117)
1人旅(122)
雨の日(21)
モデルコース(8)
メーカー/ブランド(6)

人気記事ランキング