logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 兵庫 > 神戸

元三宮住民の筆者がおすすめする、三宮観光におすすめのホテル10選!





古くより港町として栄えた神戸。海外の文化が入り組んだ神戸はお洒落で見所も沢山。
そんな神戸観光をする際のホテル選びは、アクセスの良い三宮を中心に考えるのがベストです。

かつて三宮に住んでいた筆者が、三宮観光・旅行時に便利なおすすめのホテルを4つのエリアに分けて10選ご紹介します。

緊急事態宣言の発令、及び新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけになられる前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】元三宮住民の筆者がおすすめする、三宮観光におすすめのホテル10選!

 

神戸 ・三宮は海にも山にも恵まれた街。

だから、地元の人々は方向を示す時に海側・山側などと言って表現します。

駅の標識などにもそのように記載されているんですよ。

電車も海側を走る阪神電車、山側を走る阪急電車、その中間を走るJRなどに分けられています。

住宅も山側に行けば行く程高級になるという(例えば芦屋など)、神戸ならではの文化がそこには根付いています。

本記事では、そんな三宮を観光するならおすすめしたいホテルをエリア毎にご紹介していきます。

 

<北野のおすすめホテル>

1. 神戸北野ホテル

2. ホテル北野プラザ六甲荘

3. ホテルモンテエルマーナ神戸 アマリー

<ハーバーランドのおすすめ観光スポット>

1. ホテルオークラ神戸

2. 神戸みなと温泉蓮

3. ホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランド

<三宮駅周辺のおすすめホテル>

1. ホテルピエナ神戸

2. ORIENTAL HOTEL

3. ホテルケー二ヒスクローネ神戸

<新神戸駅直結のおすすめホテル>

ANA クラウンプラザホテル神戸

 

 

<北野のおすすめホテル>

 

北野は三宮の駅を境にして山側にあるエリアです。

ここは明治時代以降に建築された異人館が残る観光名所で、北野異人館街として知られ一部は公開されています。

古き良き時代と洗練された空気が迎えてくれるノスタルジックな北野エリアは、お洒落なお店も沢山ありますよ。

そんな北野に佇む2つのホテルをご紹介します。

 

1. 神戸北野ホテル

 

 

異人館の立ち並ぶ北野の一角にあるホテル。

まるでイギリスの別邸に来たかのような佇まいで、コンセプトはオーベルジュ=美食を楽しむ宿泊付きレストランです。

 

 

客室は全30種類。

全ての内装が異なります。

ヨーロッパの気品溢れるお部屋は、センスよくまとまっています。

アメニティは、フランス発の高品質化粧品クラランス。

猫足のバスタブに浸かれば、気分はもうマリーアントワネットです。

 

morning_kobe_kitano_hotel

 

おすすめは朝食。

料理長がフランス修業時代、ロワゾ氏から日本へ受け継いだ世界一の朝食と呼ばれるもので、目にも鮮やかなフランス式の“甘めの朝食”をのんびりいただきます。

飲むサラダとして数種類の野菜ジュースやフルーツが用意されていて、酵素を壊さないよう低温ミキサーを使用するなど徹底ぶり。

その他はカフェオレ、数種類のコンフィチュール、甘めのパン、タピオカ入りカカオのヨーグルトなど甘いお食事。

量も多く食べきれなかったパンは、お土産に包んでくれますよ。

ホテル向かいの可愛らしいショップでは、朝食で食べたパンやコンフィチュールなど、販売しているのでお気に入りがあれば購入できます。

 

 

レストランは、メインダイニングのアッシュとカジュアルダイニングのイグレック。

フランス修行で培ったシェフの技が光る目にも鮮やかなフランス料理が並びます。

面白い所で、ナイトデザートビュッフェというものがあります。

おしゃべりしながら、美味しいデザートと共に夜の時間を過ごす。

気分はまるでフランス人ですね。

 

 

おすすめはアッシュバーと呼ばれるバー。

カクテルはどれも美味しく、ワインは20種類常備。

フードメニューは、チーズや生ハムなどお酒に合うものが取り揃えてあり、レストランと同じ厨房作るので味も確実です。

カジュアルなディナーとして使ってもいいですが、食事前のアペリティフや食後の食後酒(デジェスティフ)として使うのもいいですね。

チェックアウトもゆっくりの12時なので、朝食後に手ぶらでゆっくりお散歩巡りなんていうのも優雅です。

 

神戸北野ホテル

 

住所 : 〒650-0003兵庫県神戸市中央区山本通3-3-20

アクセス : 三宮駅より徒歩15分、車5分、三宮駅南「そごう百貨店前」市バス7番系統にて山本通3丁目下車道路向かい

電話番号 : 078-271-3711

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト12:00

駐車場 : 有り 16台 車高2.1mまで 1泊¥2,500  ※予約不可

予約サイト : 楽天トラベル

 

 


2. ホテル北野プラザ六甲荘

 

 

北野異人館が数多くそびえ立つエリアから少し下った所にあるのが六甲荘。

異人館を満喫するには抜群の立地です。

三宮の中心街からはほんの少し離れていますが、そのおかげでとても静かです。

異国の雰囲気たっぷりのエリアで、神戸らしい夜を過ごす事ができるそんなホテルです。

 

山側に位置する北野エリアらしく、ホテル手前20メートル程が急な坂道に。

この不動坂にかかる月は一見の価値あり。

夜のお散歩がてらみたいポイントではあります。

しかし、足腰に自信がない..ホテルまで到達できるか心配......という方でも安心。

三宮駅からは勿論、新神戸駅からでもタクシーでワンメーターで着きますよ。

 

 

客室は6種類の洋室と3種類の和室。

シンプルですが、とても清掃が行き届いていて居心地が良い空間です。

人気は北側のお部屋。

朝は楠の緑の風が心地よく、食後の珈琲を飲みながら外の景色と共に静かでゆったり過ごせます。

 

 

朝食はオーダーオムレツやスープ、蒸し野菜などがあり、ありきたりでないヘルシーなメニューで美味しいと評判です。

夕食はオーダーバイキングが人気。

全30種類の中からメニューを選んでオーダーしたら、席まで運んでくれます。

バイキングでもゆったり過ごせるのは嬉しいです。

 

 

朝ドラの「風見鶏」のモデルとなったドイツパン職人の店フロインドリーブには徒歩6分、「べっぴんさん」のロケ地、萌黄の館は10分など多くの撮影現場としても有名で見所溢れるエリアにありながら、共済関連の宿泊施設なので価格も安い。

かなりコスパの良いホテルです。

街散策を楽しみながらだったら、元町・中華街・メリケンパークだって徒歩圏内です。

神戸は食事情も良いので、ホテルは寝泊まり&朝食で、美味しいモノは外で色々試したい!という方にもかなりおすすめのホテルですよ。

低価格でありながら、接客にも期待できるホテルです。

 

ホテル北野プラザ六甲荘

 

住所 : 〒650-0002兵庫県神戸市中央区北野町1-1-14

アクセス : JR・阪急・阪神三宮駅より徒歩12分 新幹線新神戸駅より徒歩12分

電話番号 : 078-241-2451

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト10:00

駐車場 : 有り 50台 1泊¥500

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

3. ホテルモンテエルマーナ神戸 アマリー

 

 

2016年に誕生した、地下鉄三宮駅から徒歩2分という好立地にあるホテルです。

縁結びで有名な生田神社へも徒歩1分とアクセスが良く、ホテルから緑いっぱいの生田の森を見下ろせます。

宿泊した翌日の朝に、お散歩がてら神社への参拝と散策するのもおすすめです。

 

 

客室はシティホテルタイプですが、客室の利便性と快適性を追求した造りになっています。

全室禁煙で加湿機能付空気清浄機が付いており、Wi-Fiも完備。

パジャマはグンゼ社との共同制作によるオリジナルパジャマというこだわりっぷりです。

また、各階にセキュリティドアが付いており、女性専用フロアも用意されているので、女子旅でも安心ですよ。
 

 

女性専用フロアはアメニティも充実しています。

「DHCオリーブゴールド」シリーズのクレンジングオイル・ミルキーフェースウォッシュ・ミルキージェルが常備されているのは嬉しいですよね。

 

 

朝食付きのプランの場合は、和・洋からビュッフェスタイルを選ぶことができます。

和食コーナーには美肌をつくるお魚や火を通したお野菜などが、洋食コーナーには定番のリーフサラダや地元野菜のマリネが揃っています。

焼きたてパン、ビタミンたっぷりのフルーツジュース、スムージーもあるので、朝から充実した時間を過ごすことができますよ。

生田神社へ徒歩1分、そのほか北野異人館街や南京町も徒歩圏内という好立地のホテルステイで、三宮・北野エリアを網羅しましょう。

 

ホテルモンテエルマーナ神戸 アマリー

 

住所 : 〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通2-2-28

アクセス : JR神戸線「三ノ宮」駅西出口から徒歩7分

電話番号 : 078-393-7111

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト11:00

駐車場 : 有り 16台  1泊¥2,500

予約サイト : 楽天トラベル じゃらん 一休.com

 

 


<ハーバーランドのおすすめ観光スポット>

 

三宮海側エリア。

三宮から市営地下鉄で2駅、車で5分程の距離にあり、歩くのには少し距離がありますが、それでも「三宮で海が見える場所に泊まりたい!」という人の期待を裏切らない絶景が広がるエリアです。

メリケンパークなどの海岸エリアの商業施設が近いので、神戸市街地観光と合わせて楽しみたいスポットです。

 

1. ホテルオークラ神戸

 

 

三宮から無料のシャトルバスを利用して10分、タクシーで5分程の海沿いに佇むホテルオークラ神戸。

都会にありながらリゾート感もしっかり感じられるホテルです。

近くには大型複合施設ハーバーランドもあり、散策にもレジャーにも最適。

 

kobe_view_west

 

客室はツインからトリプル、そしてスイートに和室など種類も豊富。

お子様用にアンパンマンをモチーフにしたアンパンマンスイートルームなるものもあります。

四方向に客室があり、清掃の行き届いた室内からの景色は抜群で、山・海・湾・など趣の異なった景色が広がっています。

中でも、西側の客室は神戸港が一望でき、名物のポートタワーやハーバーランドなど神戸ベイエリアの魅力がたっぷりつまった人気のお部屋です。

 

hotel_okura_south_room

 

こちらも西側に続き人気の南側の客室。

 

 

筆者はオークラ宿泊者にしてはレアかもしれませんが、北側マウンテンビューが好きです。

ここは、六甲山や市街地の風景を一望できるお部屋。

神戸の夜景って、実は「1000万ドルの夜景」とも言われているんですよ。

山×市街地ネオン×海=の夜景は 香港 の100万ドルの夜景に決して負けません。

山と海の間で煌めくネオンがまるで宝石のように見えるんです。

部屋からは、残念ながら海は見えず山×市街地のみですが、それでもやっぱり美しい!

是非見て頂きたいです。

 

 

朝食はビュッフェスタイル。

10種類を超える焼きたてパンや、和食、シェフの作る卵料理は勿論の事、オークラ名物のフレンチトーストもこちらで頂けます。

下準備に丸1日かかる事でも有名なオークラ伝統のふわふわ絶品フレンチトースト、まだ試されていたい方は是非この機会に。

 

施設は、大型ホテルらしく滝の流れる日本庭園や、宿泊者及び会員専用25メートルプール、ジム、テニスコート、ベビールームなどがあります。

ホテル近くには、異国情緒漂う旧居留地をはじめ南京町、北野異人館、足をもう少し伸ばせばもっと沢山の見所で溢れているので、しっかり計画を練って行動してくださいね。

 

ホテルオークラ神戸

 

住所 : 〒650-8560兵庫県神戸市中央区波止場町2-1 メリケンパーク内

アクセス :

JR神戸線・阪神線 元町駅から徒歩で10。 新幹線 新神戸駅から 車で15分。
三宮駅からシャトルバスで10分、車で5分。

電話番号 : 078-333-0111

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト12:00

駐車場 : 1泊¥1000(チェックアウト1時間後まで何度でも出し入れ可能 ※予約不要)

予約サイト : 楽天トラベル

 

 


2. 神戸みなと温泉蓮

 

 

2015年にオープンした比較的新しいホテルです。

神戸の中心・三宮からほど近く、ベイエリアの突堤にあり、ポートタワーやメリケンパーク方面の景色広がるホテル。

都会的レジャーを楽しみたい!

でも、リゾートで高級旅館に宿泊したような別世界の癒しも欲しい!

温泉大好き!そんなホテルライフも楽しみたい方におすすめしたいホテルです。

 

 

客室はオーシャンスイート、ハーバースイート、シーサイドデラックスの全3種類で全室お風呂&テラス付きのオーシャンビュー。

2種類のスイートについているお風呂は、源泉掛け流しです。

そして、写真のようなシーサイドデラックスの最も小さなお部屋でも60平米あります。

バルコニーからの眺めは、西側(ハーバーランド側)と東側(神戸大橋側)の半分ずつです。

 

 

大浴場にある暦風呂は桜、柚、菖蒲など月毎に変わる季節の湯。

その他、炭酸泉や、風の力で身体を乾かしてくれるドライブースなどもあるので温泉の効力もしっかり持続できそう。

露天風呂に行くまでには、マッサージストーン付き足湯回廊があり、心地よい刺激が癖になります。

そうして行き着いた壷湯や神戸一の広さを誇る棚湯の周りには、庭園が広がっていて、まさに心身共に癒される空間。

 

 

一方、10階に位置する展望風呂は宿泊者限定で入る事が出来、神戸港の海を見渡しながら温泉を利用できる絶景スポット。

海を見ながら心地よい海風を感じ、開放感抜群です。

夜景は勿論、海に浮かぶ朝日と共に入る朝風呂なんてのも最高なんですよ。

 

 

7種の岩盤浴と1種の溶岩浴を愉しめる施設があります。

贅沢にも種類の違う石が敷き詰められた不思議な空間が広がっていて、何とも言えない不思議なリラックス感を体感できます。

 

 

ヨガのレッスンプログラムも充実していて、全6種類もあります。

屋内外にプールがあり、関西初となるサーフボードのような板を使用するSUPヨガや海ヨガ、アクアヨガなど、日常ではできないようなアトラクションもあるので体験してみてください。

 

 

食事はライブ割烹万蓮でのブッフェスタイルですが、作りたてが頂け、どの料理も品があり美味しいです。

 

神戸みなと温泉 蓮

 

住所 : 〒650-0041兵庫県神戸市中央区新港町1-1

アクセス : JR三ノ宮駅からシャトルバスで5分

電話番号 : 078-381-7000

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト11:00

駐車場 : 1泊¥1,000(チェックイン日12:00〜翌15:00まで。以降30分毎に¥300)

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

3. ホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランド

 

 

地中海リゾートのお城に紛れこんでしまったかのような雰囲気漂うゴージャスなホテル。

神戸市のウォーターフロント事業の中核をなすホテルとして2008年にオープンしただけあって、期待値高いです。

全70室のスモールラグジュアリーホテルで、客室も多すぎず、行き届いた接客を受ける事ができます。

 

 

客室は全室70平米以上。

ウォーターフロントのテラス付き&バス付き。

女性限定で高級アメニティ付きです。

 

 

このホテルで食すなら絶対神戸ビーフ。

フランス料理を頂けるレストラン、ル・クール神戸では、神戸ビーフをフランス料理風に。

鉄板焼“心”では、シェフと会話しながら、目の前で調理してくれた神戸ビーフを頂けます。

肉も野菜も、美味しいものを作りたい!という生産者の気持ちになって、精一杯のまごころを込めてシェフが調理してくれます。

筆者も大好物で三宮にいた際はよく食べた王道モノですが、その美味しさ、柔らかさ、是非味わってもらいたいです。

 

 

女性専用ですが、炭酸泉やアロマブロアバス、ナノスチームサウナ、レインミストシャワーを完備したスパがあり、宿泊者は¥1000〜¥2000で入る事ができます。

日々の慌ただしさを忘れさせてくれるスパは、料金を払ってでも使用したくなる設備。

トリートメントの施術を受けた方は無料で入れたり、宿泊者は無料の月もあるので気になる方はキャンペーン情報をチェックしてみてください。

 

 

ところで「ル・パン神戸北野」はご存知ですか?

北野にあるスイーツ&ベーカリーショップで、三宮では有名なパン屋さん。

ここ、実はラ・スイートの朝食パンを食べた宿泊客から「買って帰りたい!」という声が多々上がりオープンに至ったお店。

それほど、このホテルのパンは美味しいと評判なんですよ。

朝食で余ったら紙袋に入れて持ち帰らせてくれます。

そんな朝食はコース料理。朝からコース料理なんて贅沢ですね。

 

 

滞在型のホテルとだけあって、思わず観光を忘れてホテルでゆっくり過ごしたくなる。

そんな気分にさせてくれるホテルです。

 

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

 

住所 : 〒650-0042兵庫県神戸市中央区波止場町7-2

アクセス : JR「神戸駅」より徒歩約10分。地下鉄海岸線「みなと元町駅」より徒歩約4分。阪神高速3号神戸線「京橋出入口」より車約5分

電話番号 : 078-371-1111

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト12:00

駐車場 : 有り 57台 宿泊者¥1000 

予約サイト : 楽天トラベル

 

 


<三宮駅周辺のおすすめホテル>

 

三宮は神戸の中心地。

お洒落なショップは数知れず、元町、異人館、旧居留地、南京町など、異国情緒溢れる趣のある美しい街です。

また、海と山に囲まれたコンパクトな街でもあるので、ショッピングしながらふと目を向けると六甲山系の美しい自然に見守られ、また神戸港のおだやかな海にも恵まれれいる事に気がつきます。

 

1. ホテルピエナ神戸

 

 

三宮駅から徒歩7分、北野異人館街へは徒歩7分。

とても便利な場所にあるホテルです。

駅周辺というだけあって、利便性と食を追求したホテル。

プールや温泉といったゴージャスな設備はないけれど、その分とてもシンプルに割り切ったホテル時間を過ごす事ができます。

2013年〜2017年の間、世界最大の口コミ旅行サイト、トリップアドバイザーにて朝食のおいしいホテルランキング1位を5年連続獲得している注目のホテルです。

 

 

話題の朝食ビュッフェの中身は、近隣農家からの新鮮野菜で調理する彩り良いメニュー和・洋約70種類。

おすすめは、ポトフやラタトゥイユ。

そして淡路たまねぎドレッシングは野菜に合うと評判です。

 

 

素材のありのままの風味を大切にしたいという願いから着色保存料など一切使わずに作られた手作りのミルキッシュジャムは人気。

そして絶品デザートは、1つひとつパティシエによって生み出された本格的なフランス菓子などで15種類程あります。

 

 

客室は全部で6種類。

イタリア製の家具を始め、重厚感のある雰囲気漂います。

おすすめはロイヤルツインルーム。44平米あり、カップルでも家族でもゆったり過ごせる人気のお部屋です。

その他、女性限定で、美顔器や目元エステやネイルセット、ヘアアイロン、アロマライト、美顔ローラーなどの無料で貸し出してくれる嬉しいサービスも。

平日と週末の料金差が倍以上なので、可能な方は平日行かれる事をおすすめします!

 

ホテルピエナ神戸

 

住所 : 〒651-0093兵庫県神戸市中央区二宮町4-20-5

アクセス : 各線「三宮駅」から北へ徒歩約7分。新幹線「新神戸駅」から南へ徒歩約12分。

電話番号 : 078-241-1010

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト12:00

駐車場 : 1泊¥2500 予約不可 到着日15時〜出発日12時30分(時間外不可)

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

2. ORIENTAL HOTEL

 

 

高級メゾンが立ち並び、神戸で最も気品に溢れたお洒落エリア、旧居留地25番地にあるのがORIENTAL HOTEL。

大丸百貨店は歩いてすぐの所にありファッションは勿論の事、石畳の通りや、歴史的建造物も多く有り、散歩をしているだけで、神戸の洗練された雰囲気にどっぷり浸かれます。

 

 

ORENTAL HOTELは、神戸開港から間もなく、明治3年に“日本最初のホテル”として開業しました。

当時は外国人専用のホテルとして、戦後は政財界の社交場として多くのVIPが訪れたホテルです。

途中、阪神淡路大震災などを経験しながらも、1世紀以上の時を越えて、神戸の街並を見守り共に歩んできました。

 

 

客室は、全6種類で東洋と西洋の融合したなんともエキゾチックな雰囲気。

神戸港の見えるハーバービューと六甲山の見えるシティビューかはお好みで。

全室、こだわりのゆったり入れるバスタブ付きです。

 

 

朝食は最上階でいただくビュッフェタイプ。

エッグヴェネディクトを初めとする卵料理は勿論出来立てです。

 

 

メインダイニング、By The House of Pacificでは創業当時からの守り続けられているオリエンタルカレーやカニクリームコロッケといった伝統定番メニューなどを頂けます。

このホテル、老舗だけあって宿泊料金はそこそこするのですが、それに比べてBy The House of Pacificの食事はリーズナブル。

平日なら¥3800でディナーのコースをいただけます。

花束やケーキが入ったアニバーサリープランでも¥9000〜と、ラグジュアリーホテルのディナーの価格にしてはお安いですよね。

 

 

その他にも、神戸牛や飛騨牛を味わえるステーキハウスや、毎日瀬戸からあがる新鮮な魚を江戸前スタイルでいただける"すし神戸"などもあります。

神戸といえば牛ですが、瀬戸内の魚はとても美味しいのでこちらも試す価値大です。

食後は眺望抜群のバーで、ノスタルジックな大人時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

ORIENTAL HOTEL

 

住所 : 〒650-0034兵庫県神戸市中央区京町25

アクセス : JR神戸線 三宮駅より徒歩にて10分。 元町駅より徒歩にて10分。 新神戸駅よりタクシーにて10分。

電話番号 : 078-326-1500

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト12:00

駐車場 : 有り 150台 予約不要

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

3. ホテルケー二ヒスクローネ神戸

 

 

ケーニヒスクローネって聞いた事ありませんか?

そう、良く百貨店などでも目にする全国的に有名な洋菓子屋さんです。

実はここ神戸はお菓子屋さんの激戦区でもあり、中でもケーニヒスクローネは40年も前に神戸(御影)で生まれた老舗店なのです。

 

 

そんな洋菓子屋さんがつくったとってもスイートなホテルをご紹介します。

立地は元町と三宮駅の間にあり、元町、南京町、旧居留地も徒歩5分程。

北野異人館へも徒歩圏内です。

立地的にはかなり恵まれた場所にあり、ショッピングから観光までどこへ行くにも便利です。

 

 

チェックイン後は、ウェルカムスイーツでお出迎え。

美味しいスイーツとシャンパンまたはジュースをカフェでいただきます。

ケーニヒスクローネらしさ溢れるサービスです。

 

 

全5種類の客室は、マドレーヌ、レモン、クリームなどを連想させるカラーをあしらって、とっても可愛らしいデザイン。

ケーニヒスクローネのマスコットキャラクターくまポチ君が、クッションやマグカップ、スリッパ、コーヒーメーカーなどあちこちにいて、女子心をくすぐります。

ルームキーや朝食券に至るまで、くまポチ仕様なんですよ。

 

 

ホテルの更なる目玉は、朝食ビュッフェ。

目移りしてしまう食事ですが、ビーフシチューは忘れずに食べてくださいね。

ホテル内にある直営カフェのランチはパンの食べ放題とビーフシチューのセットが人気で、開店する前から行列が出来る人気っぷりなんです。

 

 

ただし、美味しそうな食事でお腹を満腹にしてしまうと、デザートが入らなくなってしまうので要注意!

もはやビュッフェというよりお菓子屋さんのショーケースから選ぶような感覚ですが、ショートケーキやらチーズケーキやら、コーヒーゼリーやら、手に取りたくなるスイーツで溢れています。

洋菓子店の作るスイーツもしっかり食べたい方は、パンやオムレツに惑わされないようがんばってください。

 

ホテル ケーニヒスクローネ神戸

 

住所 : 兵庫県神戸市中央区三宮町2-3-10

アクセス : JR三宮駅徒歩8分

電話番号 : 078-321-5512

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト11:30

駐車場 : 提携駐車場あり

予約サイト : JTB

 

 

<新神戸駅直結のおすすめホテル>

 

やっぱり一番便利なのは何と言っても駅直結。

三宮周辺の観光は勿論の事、六甲や有馬、姫路、淡路方面の旅行まで視野に入れている人にとっては、駅直結ホテルはベストな選択です。

ここでは新幹線の乗降口新神戸駅直結のホテルをご紹介します。

 

ANA クラウンプラザホテル神戸

 

 

三宮駅から地下鉄で1駅2分、新幹線の停車駅、新神戸駅直結ホテルです。

ホテルから徒歩5分の所には、北野異人館があります。

また、ホテルから徒歩1分の場所には、ロープウェイ乗り場があり、三宮や六甲山の絶景を見渡せるガーデンテラスと足湯などがあります。

近場観光は挙げたらきりがありませんが、何より新幹線の乗降車駅。

新幹線を降りたら、荷物を預けていざ、観光へ!という流れはとっても快適です。

夜遅くの到着も朝早くの出発にも間違い無しですね。

新幹線改札からロビー直結、ロビーからエレベーターで地下3階まで行けば地下鉄改札直結。

そして、地下3階では23時までやっているスーパーもあり便利の極みです。

 

 

客室は、大きく分けてエグゼクティブ仕様のクラブフロアとレギュラーフロアに分かれています。

30階以上に位置する高層階クラブフロアは、専用キーでのエレベーターアクセスや最上階の専用ラウンジでの朝食など1ランク上のサービスを期待する方向け。

最上階からの眺めは格別で、美味しいお料理を楽しみながら素晴らしい時間を過ごす事ができますよ。

室内から見渡せる景色は、芦屋や大阪湾まで見渡せる東側と、瀬戸内や淡路島などの西側と選べます。

 

 

朝食はビュッフェタイプで、洋風のカジュアルダイニングは朝6時から、和食派の人は朝7時から開いています。

ビュッフェのパンは美味しいと評判。

神戸は昔からパンの街と言われていて、パンに対する思い入れは大きいです。

また、館内にはイタリアン、中華、和食、鉄板、京料理、鮨など多くのレストランも常設してあります。

 

 

スパもあります。

自然の花々やフルーツの素材をブレンドしたトリートメント剤を使ったトリートメントは、アジアンテイストでリゾート気分を堪能できそう。

7:00-21:00まで楽しめる屋内プールもありますよ。

 

 

チェックアウトも駅近ながら12時。

最終日は、隣接の布引ハーブ園をゆっくり堪能してから帰路につくのもいいですね。

自然の多いこのエリアは、季節毎にさまざまなお花を楽しむ事が出来ます。

三宮の繁華街からわずかの距離ながら、自然に囲まれていて、春や夏には野鳥や様々な虫も飛んできたり、六甲山から降りて来た猪と遭遇する事もあるなかなか面白い場所です。

 

ANAクラウンプラザホテル神戸

 

住所 : 〒650-0002兵庫県神戸市中央区北野町1

アクセス : 新幹線・地下鉄【新神戸駅】と直結。三宮から地下鉄で1駅約2分。大阪(梅田)まで約40分

電話番号 : 078-291-1121

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト12:00

駐車場 : 有り 650台 1泊¥1,500 ※クラブフロア宿泊者は1室1台無料

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

三宮は、お洒落な美しい街で食事も美味しい街。

特に、朝ごはんは神戸らしいスイーツやパンなど力を入れているホテルが多いので、それも1つの楽しみになります。

筆者もまたいつか三宮で暮らしたいなと懐かしく思いました。


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(633)
北海道・東北(46)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(9)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(1)
関東(246)
  埼玉(8)
  千葉(14)
  東京(148)
  神奈川(54)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(87)
  長野(12)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(30)
  愛知(9)
  三重(7)
近畿(96)
  滋賀(7)
  京都(40)
  大阪(26)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(37)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(9)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(81)
  福岡(15)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(3)
  鹿児島(9)
  沖縄(23)

国外エリア一覧

東南アジア(26)
ヨーロッパ(76)
東アジア・中国・台湾(20)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(10)
オセアニア(10)
アフリカ(2)
北米(18)
中南米(7)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(592)
イベント情報(369)
ショッピング・買い物・お土産(500)
遊園地・テーマパーク(571)
ビジネス・出張(173)
ロケ地、舞台(183)
世界遺産(156)
乗り物・交通・アクセス(676)
宿・旅館・ホテル(194)
旅行準備(447)
歴史・豆知識(858)
温泉・スパ(162)
絶景(486)
聖地巡礼(31)
観光旅行(812)
食事・グルメ(566)
おすすめ/ランキング(713)
デート(655)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(435)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(68)
日帰り旅(11)
1泊2日(2)
寺院・神社(35)
パワースポット(13)
ファミリー(75)
1人旅(75)
雨の日(18)
メーカー/ブランド(5)

人気記事ランキング