logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 鹿児島

子どもから大人まで大満足!鹿児島県ならではのおすすめ土産24選





指宿、桜島、奄美大島と大人気の観光スポットがたくさんある南九州「鹿児島県」。
日本有数の温泉地でもあり、国内のみならず世界中から多くの観光客が訪れます。

そんな鹿児島県では、土地ならではのお土産も数えきれないほど販売されています。
いざ、お土産選びとなると「一体どれを買えばいいの!?」と困ってしまう方のために、今回は数ある鹿児島土産の中から特におすすめのものを集めました。

子どもから大人まで喜んでもらえるラインナップとなっていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

【食べもの編】

 

1.月揚庵 さつまあげ

 


地元鹿児島では「薩摩のつけあげ」と呼ばれているさつまあげ。

昭和54年からずっと変わらないおいしさを守り続けている「月揚庵」でも、同じくそう呼ばれています。

 

月揚庵のつけあげは、素材の味をしっかりと生かしたさつまあげ。

もちもちのすり身を鹿児島の地酒や焼酎、黒砂糖で味付けした、おやつやおつまみにぴったりの一品です。

 

お土産は、大定番の「棒天」とごぼうのみじん切りが入った「ごぼう天」が2袋ずつ、ふんわり甘い「さつまいも天」と蒲鉾風の「しそ棒天」がそれぞれ1袋ずつ入った6袋セット。

真空個包装で日持ちもするので、お土産に最適ですね。

 

2.さつまぼっけもん

 


「ぼっけもん」とは、鹿児島弁で大胆、怖いもの知らずといった意味で、鹿児島県民の気質を表したことば。

その名前の通り、パッケージには誰が見てもインパクト大の西郷隆盛のイラストが、大胆に描かれています。

 

大胆なのは外装だけではなく、中身もですよ!

香ばしい風味のピーナッツをたっぷりと乗せた洋風せんべいの姿に、初めて見る人は驚いてしまうかも?

 

「洋風なのにせんべい?」と思った方、ぜひ一度手に取ってみてください!

サクッと軽い食感と淡い甘みが癖になります。ネーミングもパッケージも印象的で、鹿児島のお土産だとすぐに分かるのも面白いですよね。

 

3.芋吉兆

 


「芋吉兆」は、1つひとつがさつまいもの形をした、とっても可愛いお饅頭です。

黄色のさつまいも餡と、紫色の紫いも餡の2種類で、どちらも1口食べれば思わずほっこりするような優しい甘さ。

余計なものが入っていない、さつまいもそのものの味を楽しむことができます。

 

きっと、子どもから大人までみんなに気に入ってもらえるはずですよ!

みんなでワイワイ言いながら、2種類を食べ比べるのも楽しいですよね。

賞味期限が製造日から100日と長く、数も18個入りなので、会社へのお土産にもおすすめです。

 

4.田中蒲鉾店 さつまあげ「もぜ」Bセット

 


本場鹿児島で大人気の蒲鉾屋さん「田中蒲鉾店」の看板商品。

ミネラルたっぷりの沖縄産天日塩や喜界島の粗糖を使って作られたさつまあげは、とっても素朴で優しい味です。

添加物は一切使用していないので、子どものおやつにもぴったり!

 

さまざまなセットがありますが、お土産には、このBセットが特におすすめです。

いわしやタコを使用した海鮮揚げや、ニラや人参、さつまいもを使った野菜揚げ、変わり種のチーズ揚げや四季揚げなど、人気のさつまあげが勢揃い。

食べやすい個包装なので、食べたい時に食べたい分だけ開封することができ、お土産にも喜ばれること間違いありません!

 

5.下園薩男商店 旅する丸干し 阿久根プレーン

 


鹿児島県阿久根市、創業昭和14年の老舗干物屋さんが作るイワシのオイル漬けです。

朝イチで水揚げされるウルメイワシはお腹の中が空っぽなので、余計な苦味が少ないんだとか。

そんなウルメイワシを、阿久根市の特産品「ボンタン」風味のオイルで漬けた、鹿児島ならではの一品です。

 

プレーンということで、とってもシンプルな味わいで、お酒との相性もぴったり!

おつまみとしてはもちろん、パスタやお茶漬けの具材にしても最高ですよ。

「普通の干物はちょっと…」と思った方にも、ちょっとオシャレなものを探している方にも、とってもオススメなお土産です。

 

6.かごしま黒豚肉まん

 

 

箱を開ければ「可愛い!」と声が上がりそうな「かごしま黒豚肉まん」。

鹿児島の黒豚をモチーフにして作られた、目にも楽しい肉まんです。

 

鹿児島の人気とんかつ店「黒かつ亭」プロデュースの肉まんは、可愛さだけでなく味ももちろん本格派!

竹炭が練り込まれたモチモチの生地に、黒豚を贅沢に使った餡がぎっしりですよ。

一緒に入っている白菜やタケノコもしっかりと歯応えが残っているので、食感も楽しめます。

 

2009年には「かごしまの新特産品コンクール」で最優秀賞まで受賞した絶品。

冷凍した状態で配送され、賞味期限も3ヶ月と長いので安心ですね。

 

7.とらや かるかん饅頭 5箱セット

 

 

創業から約130年、地元鹿児島で変わらない人気を誇る老舗「とらや」の看板商品です。

「かるかん」とは、鹿児島をはじめとする九州で愛されてきた和菓子。

 

うるち米からできた「かるかん粉」とたっぷりの山芋を合わせて作るのが特徴的です。

お菓子としてはとってもシンプルなお饅頭ですが、とらやのかるかん饅頭はひと味違いますよ!

 

霧島連峰からのおいしい水を使って作られるお饅頭の皮はキメが粗く、その分とってもふわふわ。

餡は甘さ控えめで、飽きずにいくつでも食べられるおいしさです。

鹿児島のお土産ならこれで決まり!5箱セットなので、親戚や友人にもまとめてどうぞ。

 

8.有村屋 さつまあげ 3種セット

 


鹿児島のさつま揚げといえば必ず名前が挙がるほどの有名店「有村屋」。

大正元年の創業以来、変わることなく栄養満点のさつまあげを作り続けています。

 

お土産の箱に大きく書かれた「さつまあげ」という文字は、思わず手を伸ばしてしまうほど印象的。

中身は定番の「上揚げ棒天(6本入)」、食べやすい「ミニ小判揚げ(4枚入)」、シャキシャキの食感が楽しい「ごぼう天太郎(5枚入)」とかなりの大容量で、1箱で大満足できるお土産です。

 

1袋開封すれば十分その日の1品にもなるので、もらった方も大助かりですよね!

1袋330円程度なので、バラマキ土産にもおすすめです。

 

9.Calbee おさつほっこり

 

 

ご当地のお土産を多く販売しているカルビーなら、鹿児島県のお土産もお任せ!

鹿児島県種子島で採れる安納芋をふんだんに使った贅沢なおやつ「おさつほっこり」です。

 

さつまいもをそのままスライスしたチップス状になっていて、食べるとまさにさつまいも!

しかも普通のさつまいもではなく、ねっとりとした食感とダントツの甘さで知られている安納芋そのものの美味しさです。

原材料もなんと安納芋と植物油のみ、という驚きの製品。

 

確かに油で揚げることで噛みごたえが出て、噛めば噛むほど安納芋の甘さを実感することができます。

ご当地限定商品なので、鹿児島の思い出話に会話も弾みそうですね!

 

10.九面屋 さつまいもパイ

 

 

素朴な食感と味わいが人気の鹿児島土産「さつまいもパイ」。

鹿児島の魅力を全国に伝えたいと、お菓子を作り続ける老舗「九面屋」の人気商品です。

 

数ある鹿児島県の特産物の中でも、特にさつまいもに焦点を当てて作られたのがこの「さつまいもパイ」で、さつまいも本来の甘みをしっかりと感じられるパイとなっています。

紫いもあんと黄いもあんの2種類入りなので、食べ比べもできますよ!

 

可愛い小ぶりサイズで、食べ比べているうちについつい食べすぎてしまうかも?

サクサクのパイ生地としっとりあんがベストマッチした、子どもから大人まで、みんなに喜ばれるお土産です。

 

11.鹿児島ユタカ しろくまプリン

 

 

鹿児島といえば、ふわふわの氷に練乳とたくさんのフルーツをトッピングした「氷白熊」が有名。

そのまま持ち帰ることができないので、お土産にするなら、それをまるごとプリンにした「しろくまプリン」がおすすめです。

 

まろやかな甘さの練乳プリンの中には、フルーツに見立てたカラフルなゼリーがたくさん!

個装になっているので、バラマキ土産として1つずつ渡すのもアリですね。

 

職場など出先でそのまま食べるのはもちろん、自宅で食べるなら冷凍庫で凍らせてもとってもおいしいですよ!

発売以来、鹿児島県内の駅や空港でもダントツ人気のお土産です。

 

12.薩摩蒸気屋 かすたどん

 


鹿児島市に本社を置く「薩摩蒸気屋」は、多くの人が鹿児島土産を買いに立ち寄る和菓子屋さん。

地元鹿児島県だけでなく、福岡県や宮崎県にも多くの支店を構える人気店となっています。

そんな人気店が作る郷土菓子といえば「かすたどん」です。

 

ふわふわの生地の中にはカスタードクリームがたっぷり。生地、クリームどちらにも鹿児島県産のこだわり卵を使用した、鹿児島を代表するお土産です。

1口食べればとろりとこぼれ出てしまいそうな柔らかいカスタードクリームは、甘さもとっても控えめ。

 

もう1つ、とついつい手が伸びてしまう、飽きの来ないお菓子ですよ。

鹿児島ではご進物用にも重宝されている「かすたどん」、お土産にぴったりです。

 

13.鹿児島かつおめんべい

 

 

福岡県 博多で大人気のお土産「めんべい」の、鹿児島ご当地バージョンが登場!

かつお節で有名な鹿児島県にぴったりの「かつおめんべい」です。

 

明太子で有名な「福太郎」が販売するお土産で、もちろんおせんべいにも明太子が贅沢に使われています。

イカ・タコの魚介と明太子が合わさった従来のめんべいに、鹿児島県産のかつお節エキスをミックス。

これまで以上に、魚介の旨みが際立つおせんべいとなっています。

 

少しピリっとしますが決して辛すぎないので、子どもや辛いものが苦手な方でもおいしく食べることができます。

パッケージには美しい桜島がデザインされていて、とっても鹿児島らしいお土産と言えますね!

 

14.まるじゅ本舗 あくまき

 

 

鹿児島県民には欠かせない郷土菓子「あくまき」、鹿児島を中心とした南九州で、主に端午の節句の祝菓子として食べられています。

灰汁(あく)に漬けておいたもち米を、同じく灰汁で漬けた竹の皮で包み、灰汁汁で煮るという独特のお菓子。

 

鹿児島県内のあちこちで売られている「あくまき」ですが、中でもお土産として人気なのが「まるじゅ本舗」のあくまきです。

合成保存料は一切使わず、昔ながらの製法で1つひとつ丁寧に作られているんですよ!

 

イメージしにくいお菓子ですが、1口食べればどこか懐かしい感じがするから不思議ですよね。

きな粉やお醤油などをつければ、色々な味を楽しむことができますよ!

 

15.桜島漬け

 

 

本場桜島で採れた桜島大根を酒粕で漬けたお漬物「桜島漬け」は、「ふじさき漬物本舗」の看板商品です。

鹿児島県の特産品「桜島大根」は、ギネスブックにも認定されている世界最大種の大根です。

 

重さは通常でも6kg、大きいものだと30kgを超えるというから驚きですよね!

その桜島大根を輪切りにして、酒粕や砂糖、食塩などで漬け込み加工した「桜島漬け」は、とっても柔らかい食感で、一般的な漬物と比べて甘みが強いのが特徴。

食べる時には酒粕を軽く洗い流し、3mmほどの厚みに切って食べるのですが、とにかく大きな大根なのでお漬物と言えど食べ応え十分のお土産です。

 

16.まるじゅ本舗 Deluxe COMACHI -デラコマ-

 

 

箱を開ければ「可愛いー!」と歓声が上がる、さつま揚げのセットです。

一般的なさつまあげは、形は色々あっても、色は茶色ですよね?

ですが、このデラコマセットはとってもカラフなんです!

 

さつま揚げの原料としては珍しいタカエビ、トビコ、みつば、イカスミなど、このデラコマセット限定の味を堪能することができますよ。

「デラコマ」の「コマ」とは鹿児島弁で小さいを意味する「こまんか」のこと。

 

その名の通り、一口サイズの可愛らしいさつま揚げが15個も入っています。

親戚や友人へのお土産にはもちろん、自分へのお土産にもぴったり。

地元鹿児島の食材を使っているので、鹿児島を思い出しながら1つひとつ楽しんでくださいね!

 

17.九面屋 赤松せんべい

 

 

鹿児島県民なら必ず1度は食べたことがあると言われる郷土菓子「赤松せんべい」。

霧島山系の赤松の幹を象ったサクサクのおせんべいで、味はもちろん食感も楽しむことができるお菓子です。

 

材料は小麦と卵、砂糖のみというシンプルなおせんべいで、1口食べればどこか懐かしい味が口の中に広がります。

周りにふりかけられたけしの実がアクセント!

 

とっても香ばしく、1枚食べるとつい次の1枚に手が伸びてしまいます。

1個装9枚入りの15個セットなので、職場や学校へのバラマキ土産としてもオススメですよ。

 

 

【飲みもの編】

 

18.西芳香園製茶 特上 きりしまめぐみ天

 


「きりしまめぐみ天」は、数々のお茶やお茶製品を提供する「西芳香園製茶」の自信作です。

西芳香園が誇る最上級品で、過去には天皇杯受賞や農林水産大臣賞受賞の経験も。

特に朝摘みにこだわった茶葉は、色・香りともに他にはないほど豊潤で、お茶にして飲む前からその香りが部屋中に広がります。

もちろん自社の茶畑で育てた茶葉を、自製、自販しているので、全く手抜きはありません。

 

温かいお茶としてはもちろん、夏は冷蔵庫で冷やし冷茶にしてもおいしいですよ。

日本でも有数の最高級茶葉2袋セット、大切な人やお得意先へのお土産にも最適です。

 

19.鹿児島大辰 黒胡椒入りしいたけ茶

 

 

ちょっと変わったお土産として人気なのが「黒胡椒入りしいたけ茶」。

しいたけから抽出したエキスに黒胡椒を加えたお茶で、味はもちろん身体にもとってもいいと、SNSでも大注目の鹿児島土産です。

 

栄養価が高く、コレステロール値や中性脂肪を下げる効果があるとも言われているしいたけに、香り高い黒胡椒合わせることでさらに飲みやすくした「大辰」の人気商品で、お茶というよりは、どちらかと言うとスープといった感覚。

海洋性コラーゲン入りというのも、女性には嬉しいポイントですよね!

お湯を注いで混ぜるだけですぐに飲めるという手軽さなので、いつもの食事にプラスして楽しむのがおすすめです。

 

20.太古の黒うさぎ

 

 

鹿児島県奄美大島で作られている古酒。

でこぼこしたガラス瓶に、2匹のウサギが描かれた淡いピンクのラベルがとっても可愛らしいと、女性にも大人気のお酒です。

もちろん、可愛いだけではないですよ!実はモンドセレクション3年連続最高金賞を受賞、アルコール度25度の本格焼酎なんです。

 

「黒糖焼酎」は奄美諸島で造られた焼酎にのみ使用できる名称ですが、この「太古の黒うさぎ」は奄美大島の黒糖を使用して造られた正真正銘の「奄美黒糖焼酎」。

1口飲めば、そのまろやかな口当たりに誰もが驚きます。

このお酒をお土産にして、旅の思い出話を酒の肴に一杯、というのはいかがでしょうか。

 

21.麹屋三代

 


近代焼酎の父と呼ばれる「河内菌」の開発者、河内源一郎の意思を受け継ぐ三代目の自信作。

霧島山系の恩恵を受ける蔵の水と、昼夜なく手塩にかける麹をふんだんに使用した贅沢なお酒で、焼酎好きにはたまらない幻の芋焼酎です。

 

「麹屋三代」の不思議なのは、通常の芋焼酎のような匂いがほとんどないこと。

まるでシャンパンのような芳醇な香りと、キレのある飲み口が大人気です。

「芋焼酎は苦手」という方にも1度はおすすめしたいお土産ですよ。

 

手掛ける「錦灘酒造」は町の小さな酒蔵なので、麹屋三代はほとんど市場に出回ることはありません。

この機会に、自身へのお土産としてもぜひ!

 

22.にしかわ酒造 島のナポレオン

 


黒糖焼酎「島のナポレオン」は、鹿児島県のお土産にぴったり。

奄美群島の1つ「徳之島」にある「奄美大島にしかわ酒造」で造られる貴重なお酒で、味に全くクセがなくまろやかな味わいが楽しめると、県内外にファンを増やしています。

かつてからの独自の文化や歴史を色濃く残す奄美大島を、そのままお酒にしたような深い味わいなんだとか。

なんだか飲んでみたくなりますよね!

 

奄美の黒糖が原材料ということで甘いお酒というイメージがあるかもしれませんが、飲んでみると甘さは全くありません。

蒸留酒なので、糖質はゼロ!

安心して、一般的な焼酎と同じように楽しむことができますよ。お酒好きにはたまらないお土産です。

 

 


【番外編】

 

23.マトリョーシカ Don Don SAIGO-Don

 

 

食べもの以外のお土産を探している方、マトリョーシカはいかがですか?

しかも薩摩限定、「西郷どん」こと西郷隆盛のマトリョーシカです。

なんともゆるく可愛らしい風貌が、子供や女性に大人気!

 

鹿児島の「ゆう工房」で1つひとつハンドメイドされているので、同じ顔は1つもない!という完全なオリジナル商品です。

次々と現れる西郷どんに続いて、最後は愛犬の「ツン」が現れるのにも思わず微笑んでしまいますよね。

 

木のぬくもりを感じられるので、お部屋のインテリアにもぴったりです。

雑貨が好きな人には特に喜ばれるお土産ですよ!

 

24.オモシテガ 鹿児島弁ステッカー

 

 

他の人とはひと味違う、面白いお土産はいかがでしょう?

鹿児島で活躍中のタレント集団が織りなす、笑いあり涙ありの鹿児島弁演劇「オモシテガ」が販売する公式グッズ「オモシテガ 鹿児島弁ステッカー」が密かに人気を集めています。

 

「ズンナイ(訳:うるさい)」「びんてくる(訳:怒る)」「しったいダレた(訳:凄く疲れた)」「しもた(訳:しまった)」と、いちいち訳を付けて解説してくれる鹿児島弁ステッカーが面白いと、SNSでも話題に!

4枚入りが基本セットですが、もっとたくさん配りたいという方には、7枚、10枚セットもおすすめです!

 

 

観光スポットが多く、世界中から観光客が訪れる鹿児島県。

今回はそんな鹿児島県でしか手に入らないお土産をたっぷりとご紹介しました。

食べものや飲みもの、形として残るもの、渡したいものは人によってそれぞれですよね!

お土産選びに迷ってしまった時には、ぜひこの記事を読んで1番喜んでもらえるものを見つけてくださいね。

 

※合わせて読みたい: 鹿児島の旅行地10選  


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(201)
北海道・東北(19)
  北海道(10)
  宮城(4)
  山形(1)
  岩手(1)
  福島(1)
  秋田(1)
  青森(1)
関東(63)
  千葉(5)
  埼玉(4)
  山梨(3)
  東京(30)
  栃木(1)
  神奈川(17)
  群馬(2)
  茨城(1)
甲信越・北陸・東海(30)
  三重(2)
  富山(1)
  愛知(5)
  新潟(3)
  石川(4)
  福井(1)
  長野(5)
  静岡(7)
近畿(35)
  京都(11)
  兵庫(8)
  和歌山(1)
  大阪(12)
  奈良(1)
  滋賀(2)
中国・四国(15)
  山口(2)
  岡山(3)
  島根(1)
  広島(4)
  徳島(1)
  愛媛(1)
  香川(1)
  高知(1)
  鳥取(1)
九州・沖縄(25)
  大分(1)
  宮崎(1)
  沖縄(11)
  熊本(2)
  福岡(5)
  長崎(3)
  鹿児島(2)

国外エリア一覧

東南アジア(14)
ヨーロッパ(15)
東アジア・中国・台湾(8)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(2)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(6)
オセアニア(5)
アフリカ(1)
北米(6)
中南米(1)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(145)
イベント情報(160)
ショッピング・買い物・お土産(158)
シーン別(223)
ビジネス・出張(103)
マナー(60)
ロケ地、舞台(106)
世界遺産(45)
乗り物・交通・アクセス(220)
宿・旅館・ホテル(99)
旅行準備(201)
歴史・豆知識(246)
温泉・スパ(81)
絶景(166)
聖地巡礼(26)
観光旅行(266)
言語・役立ちフレーズ(12)
食事・グルメ(211)
ランキング(133)
デート(175)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(107)
ツアー/旅程(20)
海水浴場・ビーチ・リゾート(20)

人気記事ランキング