logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 北海道 > 函館

函館観光の宿泊はこれで決まり!函館で人気のおすすめホテル20選





年間500万人もの観光客が訪れる観光都市・函館。

北海道の南部、渡島半島の南東部にあり、イタリアのローマ、アメリカのニューヨークとほぼ同じ緯度に位置しています。
箱館開港以来、西洋文化をいち早く取り入れたため、ハイカラな生活と異国情緒漂う街並みを形成し、現在でもモダンでレトロな個性が人気です。

そんな函館の観光に欠かせないのがホテルや旅館。
多彩な宿が集まっていますが、選ぶのに迷うこともありますよね。

本記事では函館のおすすめホテル・旅館をピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

【目次】函館観光の宿泊はこれで決まり!函館で人気のおすすめホテル20選

 

<函館駅周辺のおすすめホテル>

1. フォーポイントバイシェラトン函館

2. コンフォートホテル函館

3. 函館天然温泉 ルートイングランティア函館駅前

4. ホテルリソル函館

5. 函館国際ホテル

6. 天然温泉 ホテルパコ函館別亭

<ベイエリア・元町周辺のおすすめホテル>

1. ホテルショコラ函館

2. HAKODATE男爵倶楽部HOTEL&RESORTS

3. ヴィラコンコルディア リゾート&スパ

4. ホテルWBFグランデ函館

5. ラビスタ函館ベイ

6. ウィニングホテル

<湯の川温泉周辺のおすすめホテル>

1. 望楼NOGUCHI函館

2. HAKODATE 海峡の風

3. 平成館しおさい亭別館花月

4. 函館湯の川温泉 ホテル万惣

5. 湯の川温泉 笑 函館屋

<湯の川温泉周辺のおすすめ旅館>

1. 竹葉 新葉亭

2. 割烹旅館 若松

3. 旅館 一乃松

函館ホテルや旅館は好みや目的にあわせて上手に選ぼう

 

 


<函館駅周辺のおすすめホテル>

 

函館駅

 

2016年3月の北海道新幹線の開業に伴い、本州方面へのターミナル駅の役割は新函館北斗駅に移りました。

現在こちらの函館駅は函館本線の単独駅かつ起点駅となっています。

また、1駅隣の五稜郭駅から分岐する道南いさりび鉄道線の列車がすべて当駅発着で運転されているので、実際は2路線の乗り入れ駅としての役割を担っています。

 

函館駅前には各方面へのバスターミナルが見えます。

その他、函館駅を出てすぐ右手には函館朝市、徒歩2分程度で市電函館駅があり、観光基点としても便利です。

ほとんどの大型、中型ホテルは函館駅から元町、ベイエリアにかけてのエリアに集中しています。

 

1. フォーポイントバイシェラトン函館

 

 

JR函館駅から徒歩1分、日本における初めてのフォーポイントバイシェラトンチェーンとして、2016年にリブランドオープンしました。

スターウッド・ホテル&リゾートプレミアホテルグループなので、デザインや機能性は抜群です。

多目的イベントスペースには、600名まで収容可能なボールルーム、レストラン、函館の夜景を堪能できるバーなど、レジャーだけでなくビジネス利用にも対応できる施設を備えています。

 

 

居住性と快適性を最優先にした快適な客室。

フォーポイント特製ベッド、広めのバスルーム、無料WiFiに広めのデスクはビジネス利用にも嬉しいですよね。

 

お部屋からも函館の夜景を楽しみたい方には、ちょっと奮発してホテル最上階の「夜景ルーム」がおすすめです。

他の部屋よりも大きめの窓からは、函館の煌く夜景を独り占めすることができます。

よりリラックスできるように、照明、アロマの香り、音楽にこだわったお部屋です。

 

 

朝食はホテル最上階のメインダイニング フォーポイントにて和洋中ビュッフェをどうぞ。

ライブエッグステーション、新鮮なペストリー、函館らしいお刺身や豚丼など種類も豊富です。

ワインのサービスもあるので、朝からちょっと一杯も旅行中ならアリですよね。

 

 

新登場の函館朝ラーメン。

中華のシェフが長時間鶏ガラを煮込んだ白湯スープに、喉越しの良いストレート麺が合います。

特製の煮卵と一緒に朝ラーを楽しむのも良いですね。

 

フォーポイントバイシェラトン函館

 

住所 :北海道函館市若松町14番10号

アクセス :JR函館駅徒歩1分

電話番号 :0138-22-0111

営業時間 :

チェックイン/14:00~25:00
チェックアウト/11:00

予約サイト :  楽天トラベル

 

 


2. コンフォートホテル函館

 

 

コンフォートホテルは、アメリカのチョイスホテルズインターナショナルが日本のグリーンズと提携して設立した、チョイスホテルズジャパンが展開するチェーンホテルです。

快適性と機能性を重視した宿泊特化型のホテルで、リーズナブルに快適な滞在を楽しめます。

現在日本では51店舗展開しており、そのほとんどが駅前や都市中心部という利便性の良い場所に位置しています。


「コンフォートホテル函館」は、JR函館駅から徒歩2分、市電「函館駅前」の目の前に位置しているため観光の拠点としても便利です。

様々なコンフォートスタイルのサービスはもちろん、スタッフの方の接客の良さもピカイチです。

 

 

シングルを中心とした客室は、ブラウンを基調にしていて落ち着いた雰囲気です。

特筆すべきは小学生までの添い寝が無料ということ。

未就学児は無料でも、小学生までOKというホテルは数少ないので、小学生ママは注目ですよ。

 

仰向けだけではなく横向きにも対応し、無理なく頸椎を支える構造のチョイスピローは、寝返りがうちやすくなっています。

また、全室禁煙なのは嫌煙家にとっては嬉しいポイントですね。

 

 

最近のチェーンビジネスホテルでは標準となりつつある無料朝食ですが、コンフォートの無料朝食はワンランク上。

朝からしっかり食べたい方には嬉しい唐揚げやハーブグリルチキンなどのお肉料理や、ヘルシーなサラダ、糖分補給にはシロップやチョコをたっぷりかけたワッフルがおすすめです。

 

コンフォートホテル函館

 

住所 :北海道函館市若松町16-3

アクセス :JR函館駅徒歩2分

電話番号 :0138-24-0511

営業時間 :

チェックイン/15:00~24:00
チェックアウト/10:00

予約サイト : 一休.com 楽天トラベル

 

 

3. 函館天然温泉 ルートイングランティア函館駅前

 

 

函館駅から徒歩1分の好立地にある「函館天然温泉 ルートイングランティア函館駅前」。

13F屋上に展望天然大浴場やリラクゼーションルーム、アカスリなどのマッサージコーナーを備え、旅やビジネスの疲れを癒やしながら滞在することが可能です。

 

 

客室はシングル・ツイン・セミダブルが用意されており、全客室とロビーにWi-Fiを完備。

ビジネス利用はもちろん、旅行時にもなにかと便利で、使い勝手がよいホテルと評判です。

 

 

朝食は特にパンに注目。

ヨーロッパより直輸入したヨーロピアンブレッドを提供しており、保存料をいっさい使用していないことが特徴。

添加物を使っていないため、安心していただくことができます。

和洋のバイキングスタイルは、充実したラインナップを味わえることもポイントです。

 

函館天然温泉 ルートイングランティア函館駅前

 

住所 : 北海道函館市若松町21-3

アクセス :

函館空港よりタクシー20分
JR函館本線「函館」駅より徒歩1分

電話番号 : 0138-21-4100

営業時間 :

チェックイン/15:00~24:00
チェックアウト/10:00

予約サイト : 一休.com

 

 


4. ホテルリソル函館

 

 

函館駅から徒歩約3分、目の前を市電が走り「函館駅前」駅もすぐという、観光にとても便利な立地を誇る「ホテルリソル函館」。

2015年にリニューアルされたロビーは、単なるロビーではなく、「船・海・緑・くつろぎ」をコンセプトとしたリビングロビーです。

ゆったりとしたソファでくつろぎながら、ハーブティーやレモンのデトックスウォーターやホットコーヒーを無料で楽しめます。

 

 

優しい色合いのインテリアが特徴的なリソル函館の客室。

低反発ポケットコイル式マットレスを組み込んだリソルオリジナルベッドは寝心地が良いです。

 

広めのツインルームには、ソファベッドを入れてのトリプル使用も可能となっています。

ファミリー旅行でリーズナブルに滞在できるホテルをお探しの方にピッタリです。

 

 

朝食はホテル最上階のレストラン「いちばん」にて、和洋バイキングをどうぞ。

手作りの豆腐やイカげそカレー、炭火で焼き上げた焼き鳥、焼き魚など、約30種類のお料理が楽しめます。

1番人気は函館名物のイカ刺し。

朝6:30からオープンしているので、朝の早いビジネスマンでも安心ですね。

 

ホテルリソル函館

 

住所 :北海道函館市若松町6-3

アクセス :JR函館駅から徒歩3分

電話番号 :0138-23-9269

営業時間 :

チェックイン/15:00~27:00
チェックアウト/11:00

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

5. 函館国際ホテル

 

 

広々としたロビーと、清潔に整えられた客室、函館の味覚が味わえるレストランをそろえた「函館国際ホテル」。

港町函館のイメージにピッタリな開放感あふれるホテルです。

 

 

客室は、シングルからリビングを備えたインペリアルスイートまで10タイプを用意。

日本間のある和洋室も完備しており、用途や好みにあわせて選ぶことができます。

オーシャンビューの客室は眺めもよくてGOOD。

 

 

朝食はホテルメイドの朝ごはんが◎ですが、ディナーにもホテル内のレストランがおすすめ。

函館の街を一望しながら新鮮な魚介類、特選和牛を堪能できる鉄板焼店「ビュメール」、美しい夜景を眺めつつお酒を味わうスカイラウンジ「ル・モン・ガギュー」は必見です。

市街を散策しながら函館グルメに舌鼓を打つもよし、ホテルの極上レストラン・バーで過ごすもよし。

函館を満喫してみてはいかがでしょうか。

 

函館国際ホテル

 

住所 : 北海道函館市大手町5-10

アクセス :

函館空港より路線バス25分
JR函館本線「函館」駅より徒歩7分

電話番号 : 0138-23-5151

営業時間 :

チェックイン/14:00~24:00
チェックアウト/11:00

予約サイト : 一休.com

 

 


6. 天然温泉 ホテルパコ函館別亭

 

 

2017年4月にオープンした「天然温泉 ホテルパコ函館別亭」。

函館駅から徒歩10分とアクセスも良好。

茶色の湯の天然温泉「はこだて大森の湯」は、源泉100%かけ流しの湯が楽しめる露天風呂や、気泡風呂、サウナをはじめ、沸かし湯タイプの家族風呂まで設置。

ナトリウム-塩化物強塩泉の泉質で、湯冷めしにくい湯として知られており、幅広い客層に好評です。

 

 

本館を含め総客室数342室で、別亭は28㎡以上の広々とした造りが特徴です。

無線LANネットが完備されており、ビジネスステイはもちろん、函館旅行の情報収集にも役立ちます。

 

 

朝食はビュッフェ形式で利用しやすいです。

オープンキッチンで用意される目玉焼きや海鮮炉端をはじめ、北海道の海の幸山の幸を存分に味わえる取り放題の海鮮のっけ丼、ジンギスカン、煮物、田舎料理など、50種類もの料理をいただくことができます。

朝のパワーチャージにもピッタリ。

 

天然温泉 ホテルパコ函館別亭

 

住所 : 北海道函館市大森町25-3

アクセス :

函館空港より路線バス約20分
JR函館本線「函館」駅より徒歩10分

電話番号 : 0138-23-8585

営業時間 :

チェックイン/15:00~24:00
チェックアウト/11:00

予約サイト : 一休.com

 

 

<ベイエリア・元町周辺のおすすめホテル>

 

赤レンガ倉庫群

 

函館観光のメインスポットの1つとも言える函館ベイ周辺は、明治時代に使われていた倉庫を改装したレストランやショップが並びます。

最近ではリノベーションカフェも人気です。

 

また、函館山の麓に位置する元町は、開港都市としての面影を色濃く残し、教会や寺院も並び、異国情緒あふれる地域です。

観光スポットも多いこの付近のホテルなら、夜景観光や早朝のお散歩だって楽々です。

ベイエリアの夜景を楽しめる客室やバー、レストランが自慢のホテルがたくさんありますよ。

 


1. ホテルショコラ函館

 

 

あたたかなおもてなしと、洗練された空間が魅力の「ホテルショコラ函館」。

金森赤レンガ倉庫や函館朝市など、人気の観光スポットへのアクセスもよく、港町函館の雰囲気を満喫しながら滞在できるホテルです。

リピーターの多さが居心地のよさを物語っています。

 

 

全39室の客室は、ベージュ・ブラウンを基調にした上品なくつろぎ空間。

バスルームにハーブの香りの入浴剤を備えていることもポイント。

アメニティも充実しており、旅の疲れを癒しながらゆったりと過ごすことができますよ。

 

 

B&Bスタイルのホテルのため、美味しい夕食を求めて近隣店舗を散策するのも楽しみのひとつ。

朝食は、新鮮な地元の食材をつかったホテルメイドの朝ごはんを。

真心のこもったフレンドリーなサービスも良いです。

 

ホテルショコラ函館

 

住所 : 北海道函館市大手町1-1

アクセス : JR函館本線「函館」駅より徒歩約15分

電話番号 : 0138-26-1330

営業時間 :

チェックイン/15:00~24:00
チェックアウト/11:00

予約サイト : 一休.com

 

 

2. HAKODATE男爵倶楽部HOTEL&RESORTS

 

 

函館に多大な功績を残した明治時代の男爵、川田龍吉氏に由来し、そのスピリッツを受け継いだ新たなライフスタイルと旅行スタイルを提案する「HAKODATE男爵倶楽部HOTEL&RESORTS」。

函館朝市やベイエリア、元町地区がすべて徒歩圏で、観光拠点としても最適。

暮らすように滞在できるホテルです。

 

 

客室はすべて41㎡以上を採用したゆとりある空間に、リビング・ダイニング・キッチン付き。

機能的でスタイリッシュな快適さがたまりません。

函館の食材を買い求め、料理をしながらのステイも楽しめます。

 

 

朝食は、函館朝市やCafe & Deli Marusenから客室に直送してくれるため、お部屋でゆっくりといただけてGOOD。

B&Bスタイルなので、夕食は函館近郊の美味しい店舗を紹介してくれます。

食べ歩きが楽しめますよ。

 

HAKODATE男爵倶楽部HOTEL&RESORTS

 

住所 : 北海道函館市大手町22-10

アクセス :

函館空港よりタクシー約20分
JR函館本線「函館」駅より徒歩約3分

電話番号 : 0138-21-1111

営業時間 :

チェックイン/15:00~22:00
チェックアウト/10:00

予約サイト : 一休.com

 

 

3. ヴィラコンコルディア リゾート&スパ

 

 

別荘でくつろぐようなリラクゼーションを、との想いをこめ、極上のホスピタリティを提供する「ヴィラコンコルディア リゾート&スパ」。

函館の主要観光エリアへのアクセス至便な函館市末広町南部坂に立地し、上質なスパを併設しているため、デトックストリップにもピッタリのホテルです。

 

 

客室は、北欧の雰囲気たっぷりのモダンな空間。

快適ながらもスタイリッシュでセンスのよさを感じる部屋は、函館旅行の拠点として長期滞在にもおすすめ。

オーディオも完備しており、別荘(ヴィラ)と呼ぶにふさわしいぜいたくなひとときが過ごせます。

 

 

朝食の目玉といえば、ホテル特製のフレンチトースト。

わざわざお目当てに足を運ぶリピーターがいるほど人気が高いメニューです。

函館の新鮮な食材を使ったオリジナルフレンチ料理を提供するル・ヴァンは、インテリアや内装もセンスがよくおしゃれ。

ディナーを楽しむのもいいかも。

 

ヴィラコンコルディア リゾート&スパ

 

住所 : 北海道函館市末広町3-5

アクセス :

函館空港よりタクシー20分
JR函館本線「函館」駅よりタクシー10分・路面電車20分

電話番号 : 0138-24-5300

営業時間 :

チェックイン/15:00~23:00
チェックアウト/11:00

予約サイト : 一休.com

 

 

4. ホテルWBFグランデ函館

 

 

世界有数の観光地として大人気の函館山やハリストス教会、国指定の重要文化財の旧函館区公会堂が集まる元町・西部地区に立地する「ホテルWBFグランデ函館」。

赤レンガ倉庫にも徒歩7分で到着するため、観光やビジネス拠点に最適のホテルです。

 

 

客室は赤とブラウンをきかせた内装とインテリアが好印象。

セミダブル・ダブル・ツイン・トリプルと多彩な客室を用意し、好みや利用目的にあわせて選ぶことができます。

 

 

朝食が充実していることもポイント。

新鮮な魚介類を自由にのせることができる海鮮丼をはじめ、焼きたてアツアツでいただけるパン、オーダーを受けて目の前で焼き上げるオムレツなどがズラリ。

いずれもできたてや、温かいものは温かいまま、冷たいものは冷たいままにこだわり、もっとも美味しい状態で食べることができます。

 

ホテルWBFグランデ函館

 

住所 : 北海道函館市宝来町22-15

アクセス :

函館空港より路線バス35分
JR函館本線「函館」駅より路面電車10分

電話番号 : 0138-24-3311

営業時間 :

チェックイン/14:00~26:00
チェックアウト/11:00

予約サイト : 一休.com

 

 

5. ラビスタ函館ベイ

 

 

函館港のすぐそば、人気観光スポットの金森赤レンガ倉庫群も目の前という、観光にとても便利な立地が人気の「ラビスタ函館ベイ」。

スペイン語で展望、眺望を意味するLA VISTA の名の通り、お部屋、レストラン、バー、露天風呂など、館内の様々な場所から美しい眺望が楽しめます。

 

 

こちらは、人気ナンバーワンの客室デラックスツイン。

33.6平米としたゆったりサイズに、ワイドな窓からは函館山側の眺望が楽しめます。

大正ロマンをイメージしたクラシカルな雰囲気は、函館ならでは。

人気のシモンズ社製ベッドに寝転がりながら、景色を堪能できるのが嬉しいですね。

 

 

ホテル最上階にある男女別の大浴場は、自家源泉の温泉を源泉かけ流しで楽しむことができます。

内湯はタイル風呂と檜風呂、露天風呂は岩風呂、檜風呂、陶器風呂、樽風呂の4種類。

15時から翌日10時までオープンしているので、チェックインからチェックアウトまでお好きな時間に利用可能です。

函館の街並みや、函館山を眺めながらの贅沢な温泉タイムをたっぷり楽しみましょう。

湯上りには「涼み処 そら」で、無料の湯上りアイスを食べながらのんびりと過ごすのもお忘れなく。

 

 

ラビスタ函館ベイと言えば口コミサイトにて、朝食の美味しいホテルランキングの北海道部門で7年連続1位を獲得したことで有名になりました。

定番メニューに加えて、北海道ご当地グルメ、函館ご当地グルメ満載のビュッフェは特に海の幸が好きな方にはたまらないラインナップです。

中でも1番人気は、海老やイカ、北海道産とアラスカ産のイクラを好きなだけのせる海鮮丼。

朝食の評判を聞いて、ラビスタ函館ベイの宿泊を決める人も多いほどの人気なので、観光シーズンには朝食場所が大変混み合います。

そのため、時間に余裕を持ってのお出かけがおすすめです。

 

ラビスタ函館ベイ

 

住所 :北海道 函館市豊川町12-6

アクセス :

JR函館駅より徒歩15分
函館空港よりタクシーで約20分

電話番号 : 0138-23-6111

営業時間 :

チェックイン/15:00~24:00
チェックアウト/11:00

予約サイト : 一休.com

 

 

6. ウィニングホテル

 

 

JR函館駅から市電で約7分、車で5分ほど。

金森赤レンガ倉庫群からすぐという好立地で、ホテルの2階、3階には函館の観光名所の1つでもある「北島三郎記念館」が入館しています。

 

 

白を基調とした明るい内装のお部屋は、シングルでも20平米あるので、ゆったりと寛ぐのに最適です。

基本的にはシングルルームは函館山ビューで、ダブル、ツイン、デラックスツイン、ロイヤルツインはオーシャンビューが楽しめます。

様々なプランが用意されているため、シチュエーションと予算に合わせてお部屋を選びましょう。

 

やはり一押しはオーシャンビュー。

大きな窓から見える函館港の景色を、ベッドで横になりながら眺めるなんて最高ですよね。

 

 

朝食はベイエリアを一望できるロケーションが人気の「レストランウイニング」にて、セットメニューをどうぞ。

和食、洋食からのチョイスで、連泊の場合は内容を変えてくれるので安心です。

 

和食の一例は、鮭や銀鱈などの焼き魚、煮物、お刺身など。

洋食の一例は、ルスツ高原豚の自家製ロースハムステーキ、サラダ、スープ、焼き立てパン、スクランブルエッグなど。

どの品も一品一品丁寧に作られていて美味しいです。

 

ウィニングホテル

 

住所 :北海道函館市末広町22-11

アクセス :JR函館駅から車で5分、市電(路面電車)で7分

電話番号 :0138-26-1111

営業時間 :

チェックイン/15:00~24:00
チェックアウト/10:00

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

<湯の川温泉周辺のおすすめホテル>

 

 

北海道を代表する人気温泉地である湯の川温泉は、函館で温泉ステイを楽しむために欠かせません。

函館に宿泊する人の約半数がこの湯の川温泉に宿泊するほど、人気の高い温泉地です。

函館駅周辺から少し奥まった位置にあるため、ちょっと贅沢なおこもりステイにも最適です。

オーシャンビューのお部屋なら、津軽海峡の眺望も楽しめます。

趣向を凝らした宿が揃っていることも特徴です。

 

1. 望楼NOGUCHI函館

 

 

上質な時間と空間の提供をするべく、素材・質感・色・光・寸法のすべてにこだわった「望楼NOGUCHI函館」。

スタイリッシュな美術館を思わせるコンクリートブロックのエントランス、貴族が庭園で船遊びにいそしむ姿からインスピレーションを得た水盤、建物内にも関わらず豊かに繁る竹林など、ひと目で惚れ込む空間が用意されています。

 

 

客室は、120㎡のメゾネットタイプ「SUITE」、大正浪漫を味わえる「WAMODERN」、特別なひとり旅のための「OHITORISAMA」の3つのフロア構成。

好みやシーンにあわせて選べる配慮が心地よく、いずれも極上の部屋ばかり。

 

 

道南の恵みたっぷりの野菜と果物、津軽海峡の新鮮な魚介類を用い、すべての料理で地産地消を目指していることもポイント。

季節ごとの旬の味覚がたっぷりといただけますよ。

 

望楼NOGUCHI函館

 

住所 : 北海道函館市湯川町1丁目17番22号

アクセス :

函館空港よりタクシー約10分
JR函館本線「函館」駅よりタクシー15分・路面電車30分

電話番号 : 0138-59-3556

営業時間 :

チェックイン/14:00~19:00
チェックアウト/12:00

予約サイト : 一休.com

 

 

2. HAKODATE 海峡の風

 

 

「湯元 啄木亭」の別館としてリニューアルした「HAKODATE 海峡の風」。

内装は「大正ロマン」「昭和レトロ」「平成モダン」の3つのテーマに統一。

大浴場にも大正ロマン風呂「夢乃湯」、平成モダン風呂「Relax21」を新たに設け、館内すべてでくつろぎの時間が楽しめ、すべてがハイクオリティ。

 

 

優しい木の温もり、モノトーンのインテリアにセンスを感じる平成モダンルームをはじめ、客室もこだわり尽くし。

広さ63㎡以上を保ち、旅の疲れを癒しながらぜいたくに滞在することが可能です。

 

 

タイムトリップ気分で料理をいただけるのも特徴のひとつ。

昔の西洋レストランの懐かしいメニューから斬新なフレンチのコースまで、目と舌でじっくりと味わえるだけでなく、レストランそのものを堪能できるコンセプトが◎

 

HAKODATE 海峡の風

 

住所 : 北海道函館市湯川町1丁目18番15号

アクセス :

JR函館本線「函館」駅よりタクシー15分・路面電車30分
JR函館本線「新函館北斗」駅よりタクシー40分

電話番号 : 0138-59-1126

営業時間 :

チェックイン/15:00~19:30
チェックアウト/11:00

予約サイト : 一休.com

 

 

3. 平成館しおさい亭別館花月

 

 

その名があらわす通り、心地よいしおさいを感じながら滞在できる海沿いの宿「平成館しおさい亭別館花月」。

到着し、エントランスから館内へと足を進ませると、目の前に広がるのは一面の大海原。

きめ細やかなホスピタリティと、雄大な自然とともに過ごせる癒しの空間です。

 

 

特筆すべきは客室。

窓の外には紺碧の海。

全客室を海側に設け、すべてに露天風呂を備えた極上の仕様に、帰りたくなくなってしまうかも。

おこもりステイにも最適で、美しい海をひとり占めの時間を過ごすことができます。

 

 

函館山と津軽海峡を眺めながらの食塩泉の温泉や、函館の海の幸をたっぷりと使った料理の数々もGOOD。

ストレスリリースの旅にもピッタリです。

 

平成館しおさい亭別館花月

 

住所 : 北海道函館市湯川町1丁目2番37号

アクセス : JR函館本線「函館」駅よりタクシー約15分・バス約30分

電話番号 : 0138-59-2335

営業時間 :

チェックイン/14:00~18:00
チェックアウト/10:00

予約サイト : 一休.com

 

 

4. 函館湯の川温泉 ホテル万惣

 

 

函館の温泉地・湯の川に、コンセプチュアルデザインの旅館として誕生した「函館湯の川温泉 ホテル万惣」。

寝湯・壷湯・シルキー風呂、ドライサウナ・ミストサウナなど、多種多様で洒落たデザインのお風呂が楽しめる温泉「湯蔵(ゆくら)」や、銅で作った高さ5m超えの暖炉フードを設置したモダンなロビーなど、これまでの旅館とは一線を画すスタイリッシュな宿として人気です。

 

 

旅館とホテルの長所を融合させた客室は、客室玄関で靴脱ぎ・スリッパなし・寝具はベッド・ゴロンとくつろげる畳スペースといったこだわり尽くしの和洋室タイプを全客室の約4割に設定。

和モダンな部屋はおこもりステイにも最適です。

 

 

食事は、和洋折衷の北海道ビュッフェ。

イクラを好きなだけたっぷりとのせたイクラ丼をはじめ、新鮮な北海道産の食材をぜいたくに味わうことができます。

 

函館湯の川温泉 ホテル万惣

 

住所 : 北海道函館市湯川町1丁目15番3号

アクセス :

函館空港よりタクシー10分
JR函館本線「函館」駅よりタクシー15分

電話番号 : 0138-57-5061

営業時間 :

チェックイン/15:00~22:00
チェックアウト/10:00

予約サイト : 一休.com

 

 

5. 湯の川温泉 笑 函館屋

 

 

湯の川に佇む、こじんまりとした宿「湯の川温泉 笑 函館屋」。

交流から生まれる笑顔や語らい、ふれあいをたいせつにしたホスピタリティは、宿泊客を癒しのひとときへといざなってくれます。

無色透明で良質な天然温泉にゆっくりとつかる多幸感は格別です。

 

 

清潔感あふれる全客室にコーヒーとコーヒーミルを用意し、好きなときに挽きたてのコーヒーが味わえます。

センスを感じる内装やインテリアも好印象。

自宅でくつろぐようにリラックスして過ごす時間はたまりません。

 

 

ディナーは、函館の海産物をはじめ、旬の素材をたっぷりと使用したお寿司メインのコース料理。

朝食は、豊富なメニューが並ぶバイキング形式でいただくことができます。

いずれも味のよさもさることながら、目で楽しむことができる料理揃いです。

 

湯の川温泉 笑 函館屋

 

住所 : 北海道函館市湯川町3丁目10番3号

アクセス :

函館空港よりタクシー5分
JR函館本線「函館」駅よりタクシー15分・路面電車約30分

電話番号 : 0138-36-2000

営業時間 :

チェックイン/15:00~21:00
チェックアウト/10:00

予約サイト : 一休.com

 

 

<湯の川温泉周辺のおすすめ旅館>

 

 

番外編で、湯の川温泉のホテルではなく、人気老舗旅館をご紹介します。

 

格式ある老舗のお宿は、滞在するだけで別世界が味わえる極上の空間。

その雰囲気に魅了され、常連客になる人が後を絶ちません。

目と舌で楽しめる料理に舌鼓を打ち、温泉にゆっくりとつかり、品のよい客室でくつろぐ。

旅館ではそんなひとときが過ごせますよ。

 

1. 竹葉 新葉亭

 

 

創業60余年。

函館の温泉地として名高い湯の川温泉に佇む「竹葉 新葉亭」は、真心こもったおもてなしと、一期一會の出会いをたいせつにした瀟洒な老舗旅館です。

 

 

数寄屋造りが好印象の館内は、東館・南館・新館の3つの構成から成り、いずれも純和風の客室を用意。

とりわけ、南館1階の特別室「長福」にはお茶室をしつらえ、12.5帖・10帖の二間続きでぜいたくなひとときを過ごすことができます。

 

 

温泉は、天然鉱石「ブラックシリカ」を敷き詰め、露天風呂が付いた萬葉の湯と竹林の湯。

お風呂上がりにいただきたい料理は、厳選した北海道の旬の味覚をたっぷりと使い、目にも麗しい和の彩りが堪能できます。

四季折々の海の幸、山の幸が味わえる懐石料理は必見です。

 

竹葉 新葉亭

 

住所 : 北海道函館市湯川町2丁目6番22号

アクセス :

函館空港よりタクシー5分
JR函館本線「函館」駅よりタクシー15分・バス30分

電話番号 : 0138-57-5171

営業時間 :

チェックイン/15:00~18:00
チェックアウト/11:00

予約サイト : 一休.com

 

 

2. 割烹旅館 若松

 

 

大正11年創業の「割烹旅館 若松」。

昭和29年には天皇陛下の北海道巡幸に際しご宿泊され、「ミシュランガイド北海道」では一つ星にランクされた、重厚な歴史と伝統をもつ由緒正しき老舗旅館です。

 

 

日本の渚100選のひとつ、千鳥ヶ浜を臨む立地を活かし、全客室がすべて海側に。

客室数をわずか24に限定することで、ゆとりあるぜいたくな滞在を可能にしています。

 

 

温泉は、御影石の石風呂の男性用大浴場・月の湯、香りが優しい檜風呂の女性用大浴場・花の湯を用意。

お風呂上がりに楽しみたい、季節を感じる料理は、まるで芸術品のよう。

もちろん味もお墨付き。

料理長自ら市場へ出向いて厳選した北海道の自然の恵みをいただくことができます。

 

割烹旅館 若松

 

住所 : 北海道函館市湯川町1丁目2番27号

アクセス :

函館空港よりタクシー約7分
JR函館本線「函館」駅よりタクシー約15分・バス約30分

電話番号 : 0138-59-2171

営業時間 :

チェックイン/15:00~17:30
チェックアウト/11:00

予約サイト : 一休.com

 

 

3. 旅館 一乃松

 

 

都会の喧騒からも、ホテルが立ち並ぶ温泉街のにぎやかさからも離れた奥座敷に佇むのは「旅館 一乃松」。

古くは網元の別荘で、当時の魅力を上手に活かして造られており、日本の粋を随所に感じる純和風の高級旅館として知られています。

 

 

客室はすべて京風庭園を望む造りで、和室を中心に29室のみ。

丁寧できめ細やかなホスピタリティと、ぜいたくで上質なくつろぎが堪能できて◎

 

 

温泉は、檜の湯と聚楽の湯を用意しており、どちらも大浴場に露天風呂付き。

旬の素材の旨みを存分に生かした料理も絶品。

季節により献立が変わるため、四季を通じて幾度となく訪れたい老舗宿です。

 

旅館 一乃松

 

住所 : 北海道函館市湯川町1丁目3番17号

アクセス :

函館空港よりタクシー7分
JR函館本線「函館」駅よりタクシー約15分・路面電車30分

電話番号 : 0138-57-0001

営業時間 :

チェックイン/15:00~19:00
チェックアウト/10:00

予約サイト : 一休.com

 

 

函館ホテルや旅館は好みや目的にあわせて上手に選ぼう

 

 

海や山の幸が豊富で、異国情緒あふれる街並みに魅せられる函館は、日本有数の観光都市だけに計画的にスポットをまわりたいところ。

再訪であれば、函館温泉地やハイクラスな宿のおこもりステイも良いでしょう。

そんな多彩な滞在のために、ホテル・旅館も自分の好みや目的にあわせて選ぶことがマストです。

ぜひ旅を格上げしてくれる宿を選んで、楽しい旅行にしてくださいね。

 

 

▼函館ホテルの関連記事

 

・  函館の観光地15選

・  函館で見逃せないお土産20選!名物のイカや海産物から、スイーツ、ラッキーピエログッズまで

・  函館お土産10選 定番お菓子やグルメから海産物・おつまみ・ビールまで

・  函館グルメ15選!海鮮からラーメンまで人気函館グルメを徹底解説


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(551)
北海道・東北(44)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(8)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(193)
  埼玉(7)
  千葉(13)
  東京(113)
  神奈川(38)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(78)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(24)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(91)
  滋賀(7)
  京都(38)
  大阪(23)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(34)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(74)
  福岡(14)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(9)
  宮崎(3)
  鹿児島(9)
  沖縄(20)

国外エリア一覧

東南アジア(24)
ヨーロッパ(63)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(9)
オセアニア(10)
アフリカ(2)
北米(17)
中南米(5)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(560)
イベント情報(368)
ショッピング・買い物・お土産(478)
遊園地・テーマパーク(568)
ビジネス・出張(166)
ロケ地、舞台(171)
世界遺産(143)
乗り物・交通・アクセス(626)
宿・旅館・ホテル(182)
旅行準備(434)
歴史・豆知識(768)
温泉・スパ(153)
絶景(460)
聖地巡礼(31)
観光旅行(717)
食事・グルメ(547)
おすすめ/ランキング(641)
デート(599)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(433)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(65)
寺院・神社(11)
パワースポット(5)
ファミリー(23)
1人旅(22)
雨の日(8)
メーカー/ブランド(5)

人気記事ランキング