logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 大阪 > 大阪市内

グランフロント大阪の見どころを一挙紹介!ショップ・レストラン体験型施設まで





うめきたエリアのランドマーク的存在である「グランフロント大阪」。

北館・南館・うめきた広場からなるグランフロント大阪は、272もの店舗(※記事執筆時点)を併設した大規模な複合商業施設です。
ファッションやレストランまで幅広いジャンルのお店が立ち並んでおり、お散歩感覚で何時間でも回れるのが魅力的です。

今回は、グランフロント大阪の利用情報から見どころ、施設内のおすすめレストランやカフェまで徹底解説しています。
大阪観光や旅行をはじめ、グランフロント大阪に行く予定がある人はぜひ参考にしてみてくださいね。

【目次】グランフロント大阪の見どころを一挙紹介!ショップ・レストラン体験型施設まで

 

グランフロント大阪ってどんなところ?

グランフロント大阪の利用情報

グランフロント大阪へのアクセス

電車でのアクセス

駐車場について

グランフロント大阪の見どころ

1. 充実したショップエリア

2. 最先端技術が体験できる「ナレッジキャピタル」

3. 都心に佇む憩いの場「うめきた広場」

4. UMEKITA FLOOR

グランフロント大阪でランチにおすすめのレストラン

1. Tana La Terrazza(ターナ ラ テラッツァ)

2. 浅草 キッチン大宮 グランフロント大阪店

グランフロント大阪でディナーにおすすめのレストラン

1. GARB MONAQUE

2. DANCING CRAB

グランフロント大阪のおすすめのカフェ

1. Qu'il fait bon(キル フェ ボン)

2. THE CITY BAKERY(ザ シティ ベーカリー)

3. ICE MONSTER(アイスモンスター)

 

 


グランフロント大阪ってどんなところ?

 

グランフロント大阪

 

2013年4月にうめきた(梅田北)エリアに誕生した「グランフロント大阪」。

ナレッジキャピタルを併設した「北館」・ショップやレストランが立ち並ぶ「南館」・ベンチや子供が遊べる水辺がある「うめきた広場」で構成された複合商業施設です。

 

ファッション・雑貨・ライフスタイル・ビューティー・カフェ・レストラン・バーなど、全272もの店舗が入っているグランフロント大阪。

まるで「おさんぽ」をするようにショッピングを楽しめるのが特徴です。

 

JR大阪駅直結なので、フラッと立ち寄ることができるのも魅力的。

今回は、グランフロント大阪の見どころや周辺のスポットを余すところなくご紹介していきます。

 

 

グランフロント大阪の利用情報

 

館内にはショップやレストラン、カフェなど多くの店舗が入っており、エリアによって営業時間が異なります。

目当てのお店がある場合を営業時間をチェックして足を運びましょう。

 

各エリアの営業時間 ※年末年始等変動あり

 

  • ショップ 10:00〜21:00
  • レストラン 11:00〜23:00
  • うめきたセラー 10:00〜22:00
  • UMEKITA FLOOR 11:00〜28:00 ※平日前の日曜・祝日 11:00〜23:00
  • うめきたダイニング 11:00〜23:00
  • ナレッジキャピタル 10:00〜21:00
  • パナソニックセンター大阪 10:00〜20:00

 

定休日

 

1月1日 ※店舗によって異なる場合があるので詳しくは公式サイトをご確認ください。

 

 


グランフロント大阪へのアクセス

 

 

駅近なグランフロント大阪は電車で行くのがおすすめです。

JR大阪からだけでなく、梅田周辺の駅からなら徒歩で行くことができます。

車で訪れる場合は専用の駐車場があるため、そちらを利用しましょう。

 

電車でのアクセス

 

  • JR大阪駅直結、JR北新地駅より徒歩約11分
  • 阪急梅田駅より徒歩約6分
  • 阪神梅田駅より徒歩約7分
  • Osaka Metro御堂筋線梅田駅より徒歩6分、谷町線東梅田駅より徒歩約10分、四ツ橋線西梅田駅より徒歩約10分

 

駐車場について

 

料金:60分600円、以降30分300円

駐車サービス:

1店舗1会計でのお買い上げ金額が
5,000円以上、10,000円未満 駐車サービス券(60分無料)1枚進呈
10,000円以上         駐車サービス券(60分無料)2枚進呈

利用可能時間:

南館B2F 9:00〜24:00
北館B3F    7:00〜24:00

 

 

グランフロント大阪の見どころ

 

ショップやレストラン、体験型施設まで併設されているグランフロント大阪は、1日あっても回りきれないほど店舗が入っています。

ここでは、たくさんある中でも外せないスポットをご紹介していきます。

 

1. 充実したショップエリア

 

グランフロント大阪に来たら外せないのが、ショップエリアでのショッピング。

南館1F〜5F、北館1・2Fにはファッションやビューティーグッズ、インテリア雑貨などを含めた様々な種類のショップが立ち並んでいます。

 

また、グランフロント大阪には各ショップの西日本旗艦店が多く、西日本の他店舗よりも規模が大きいのが特徴です。

まさに「おさんぽ」感覚で何時間でもショッピングを楽しむことができますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 研太朗 (@ken_._stagram) on

 

特におすすめなのが南館1Fに店を構える「Ron Herman」。

バッグが人気なRon Hermanですが、メンズ・レディス・キッズまで、品揃えがとても豊富です。

他にもファッションでは、ビジネスシーンで着用できるものからオフに着られるファッションまで幅広い品揃えのセレクトショップ「BEAMS HOUSE(ビームスハウス)」(南館2F)やアウトドア用品が充実している「 mont-bell(モンベル) 」(南館5F)といったお店があります。

 

さらに、コスメショップではハンドクリームが人気の「Aesop」(南館1F)、インテリア雑貨では「ZARA HOME」(北館1F)、「無印良品」(北館4F)などのショップが揃っています。

ぜひショップエリア内をおさんぽしながらお気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

 

2. 最先端技術が体験できる「ナレッジキャピタル」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by グランフロント大阪 (@grand.front.osaka) on

 

ナレッジキャピタルとは、グランフロント大阪北館B1F〜6Fにある、日本の最先端技術を発信しているショップ・サロン・オフィスを併設した複合施設です。

食や展示、アクティビティを通して日本の技術を体験でき、開発に込められた思いも一緒に学ぶことができます。

他では体験できないおすすめスポットが盛りだくさんです。

 

GRAVITY RESEARCH UMEDA

 

 

「GRAVITY RESEARCH UMEDA」(北館 6F)は、アウトドアショップ「好日山荘」が運営するボルダリングジム。

広さ100坪、高さ4.5m、最大傾斜132度の壁があり、初心者から上級者まで楽しめる施設になっています。

 

ボルダリング未経験の人は、定期的に開催されている初心者体験会に参加するのがおすすめ。

子供向けのボルダリングイベントも行っているので、家族連れでも楽しめますよ。

 

近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所

 

 

近畿大学が世界で初めて完全養殖に成功した「近代マグロ」を取り扱うお店「近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所」(北館6F)。

マグロだけでなくマダイ・ブリ・カンパチ・シマアジ・ヒラメなど、近畿大学水産研究所で完全養殖された絶品の魚たちを和歌山県の名産品とともに頂けます。

また、食べた魚の感想が養殖場にフィードバックされるなど、学びの場として機能しているのも興味深いですよね。

 

※合わせて読みたい:  関西の中心地・大阪の「キタ」梅田のおすすめ観光スポット15選!グルメスポットやおみやげもご紹介

 

3. 都心に佇む憩いの場「うめきた広場」

 

グランフロント大阪_うめきた広場

 

ベンチや子供が遊べるような水辺が用意されており、ちょっとした休憩を取ることができる「うめきた広場」。

夜はライトアップされたグランフロント大阪をバックに、ベンチでおしゃべりをしているカップルや友達同士のグループが見受けられます。

夏は盆踊りのイベント、冬はアイススケートリンクが登場したりと期間限定イベントが行われているので、気になる方はぜひ公式サイトでチェックしてみてくださいね。

 

また、うめきた広場B1Fには飲食店も充実しています。

人気のタピオカミルクティーが味わえる台湾カフェ「春水堂」、世界各地の食材を販売しレストランも併設している「DEAN&DELUCA」など。

B1Fでコーヒーや軽食を買って、広場で食べながらリラックスするのもいいですよね。

 

4. UMEKITA FLOOR

 

 

北館6Fにある「UMEKITA FLOOR」は、なんと深夜4:00まで飲食できるラウンジ。

和・洋・中と16ものお店が軒を連ね、様々な料理を味わいながらお酒を楽しむことができます。

 

また、UMEKITA FLOORの面白いところはお店に入って食事をするのではなく、共用スペースにあるテーブルや椅子で自由に食事をするところ。

お店の中だけでなくフロア一帯が活気付いているような、他では味わえない雰囲気を楽しみながら食事できます。

 

商業施設の一角にあるため、女性でも安心して朝まで楽しめるのも嬉しいところ。

ランチやカフェでも利用することができますよ。

ジャズライブやショーなどのイベントも充実しているので、イベントが開催されている日を狙って足を運んでみてくださいね、

 

 


グランフロント大阪でランチにおすすめのレストラン

 

グランフロント大阪はレストランやカフェも充実しています。

ここでは神戸や東京で人気の、ランチで訪れたい実力派レストランをご紹介します

カップルや友達同士、家族連れでぜひ足を運んでみてくださいね。

 

1. Tana La Terrazza(ターナ ラ テラッツァ)

 

 

本格ピッツァや新鮮な魚介類や野菜を使ったイタリアンが楽しめる「Tana La Terrazza」。

もともと神戸で26坪の小さなお店だったところから人気を博し、大阪に初出店した店舗です。

海辺がイメージされた青と白を基調にした店内からは、梅田の景色を一望することができますよ。

 

おすすめのランチメニューは「ランチピッツァ」(税抜1,500円)。

マルゲリータ・フンギ・ゴルゴンゾーラなど8種類からピザを選ぶことができるセットメニューで、前菜やスープも付いてくるお得なセットになっています。

 

また、2人でパスタとピッツァをシェアできる「ペアランチコース」(2人で税抜3,200円)もおすすめ。

お酒のつまみにも合うアンティパストもセットで出てくるので、お昼からワインを嗜んでもいいですよね。

 

スムーズに入店するには、ランチでの利用でも予約をとっておくのが良いです。

女子会やデートでぜひ足を運んでみてくださいね。

 

Tana La Terrazza(ターナ ラ テラッツァ)の店舗情報

 

フロア:南館 7F

電話番号:06-6485-7507

定休日:グランフロント大阪に準ずる

営業時間:11:00〜23:00

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび ホットペッパーグルメ 一休.comレストラン

 

2. 浅草 キッチン大宮 グランフロント大阪店

 

 

東京浅草の洋食の名店「レストラン大宮」のオーナーシェフが手がける「浅草 キッチン大宮」。

柔らかい手ごねハンバーグにじっくり煮込んだビーフシチューをのせた「大宮特製ハンバーグステーキ」(税込1,690円)は絶品です。

グランフロント大阪で、洋食が食べたい気分の時はぜひこちらに立ち寄りましょう。

 

他にもおすすめなのが、大宮特製ハンバーグ・牛赤身肉・ブラックペッパーフランク・グリルチキンをワンプレートにのせた「大宮特製!肉盛合わせプレート(数量限定)」(税込2,600円)。

がっつり食べたい人も大満足のボリューム満点のプレートです。

 

ハンバーグだけでなく、ステーキ・カレー・カツ・オムライスまで色々な洋食を食べることができるので、あなたのお気に入りの1品がきっと見つかるはず。

外の景色を眺めながら食事できるテーブル席がおすすめです。

 

浅草 キッチン大宮 グランフロント大阪店の店舗情報

 

フロア:南館 7F

電話番号:06-6485-7195

定休日:グランフロント大阪に準ずる

営業時間:11:00〜23:00

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび ホットペッパーグルメ 一休.comレストラン

 

 

グランフロント大阪でディナーにおすすめのレストラン

 

ディナーを食べるなら、終電を気にしなくていい駅近の店を利用したいですよね。

駅直結のグランフロント大阪は、ディナーに利用するのもおすすめです。

ここでは、うめきたでは珍しく景色を楽しみながら食事ができるお店や、ユニークなスタイルで食事を楽しめるお店をご紹介します。

 

1. GARB MONAQUE

 

 

うめきた広場にあるイタリアン・フレンチのお店「GARB MONAQUE」。

ガラス張りになった店内からは外の景色を見ることができ、開放的な気分で食事をすることができます。

テラス席もあるので、外の風にあたりながらお酒や食事を楽しむことができますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by GARB MONAQUE(ガーブモナーク) (@garbmonaque) on

 

おすすめのディナーのメニューは「GARBサラダ」(税抜1,200円)。

ポーチドエッグ・キャラメルオニオン・鶏レバーなど具沢山で他では味わえない絶品のサラダです。

他にも生ハムやパテの盛り合わせ・パエリアなど、お酒のつまみにな充実したラインナップが揃っています。

 

デートや友達同士の利用はもちろん、最大80名まで利用できるパーティコースもあります。

ぜひ様々なシーンで利用してみてくださいね。

 

GARB MONAQUEの店舗情報

 

フロア:うめきた広場 1F

電話番号:06-6359-5180

定休日:グランフロント大阪に準じる

営業時間:7:30〜1:00

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

2. DANCING CRAB

 

 

アメリカ南部のルイジアナスタイルでカニやエビなど魚介類をいただくシーフードレストラン「DANCING CRAB」。

シーフードを辛さが選べる「ダンシングクラブシグニチャー」や「ブールブラン」といったソースで調理し、テーブルの上にそのままのせて手づかみで食べる豪快なスタイルが若者を中心に人気です。

音楽がガンガンにかかった店内で豪快に食べるスタイルに、テンションが上がること間違いなしですよ。

 

 

2人以上での利用ならパーティーメニューの「スタンダードらくらくコース料理」(税抜4,500円)がおすすめ。

クラシックシーザーサラダ・クラブケーキ&ケイジャンポテト・たっぷりシーフードコンボバッグ・フレッドorパスタ(食べ放題)がセットになっています。

心ゆくまでシーフードを堪能できます。

 

国内外に店舗を展開しているDANCING CRABですが、関西にあるのはこの1店舗だけ。

グランフロント大阪に来た際はぜひ訪れたいスポットです。

 

DANCING CRABの店舗情報

 

フロア:南館 8F

電話番号:06-6485-7325

定休日:グランフロント大阪に準じる

営業時間:11:00〜23:00

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 


グランフロント大阪のおすすめのカフェ

 

ショッピングで歩き回ったあとはカフェで休憩したくなりますよね。

ここでは、グランフロント大阪の中でも人気のカフェをご紹介します。

絶品のスイーツを提供しているお店やモーニングに使えるお店まで、シーンに合わせて利用してください。

 

1. Qu'il fait bon(キル フェ ボン)

 

グランフロント大阪_キルフェボン

 

グランフロント大阪の玄関口、南館2Fでいつも行列ができているのがタルト専門店「Qu'il fait bon」。

希少なフルーツをふんだんに使ったタルトは味がもちろん、見た目もとても可愛くインスタ映えすること間違いなしですよ。

 

おすすめのメニューは「イチゴのタルト」(税込676円/ピース)。

イチゴの甘酸っぱさとカスタードクリームが絶妙にマッチし、口の中で溶け合います。

季節限定のタルトも充実しているので、ぜひお店でチェックしてみてくださいね。

 

カフェを利用する場合は席の予約ができないため、30分以上待つこともザラにあります。

時間に余裕を持って足を運ぶのが良いでしょう。

 

Qu'il fait bon(キル フェ ボン)の店舗情報

 

フロア:南館 2F

電話番号:06-6485-7090

定休日:グランフロント大阪に準じる

営業時間:10:00〜21:00

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

2. THE CITY BAKERY(ザ シティ ベーカリー)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by risaco☻ (@_risaco_) on

 

NY本場のパンが味わえるベーカリー兼カフェ「THE CITY BAKERY」。

なんとこちらの店舗は、NY本場のTHE CITY BAKERYの世界初出店店舗なんです。

NYで人気のパンやペイストリー、また日本出店のために作られたパンを焼きたてで食べることができます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by THE CITY BAKERY JAPAN (@citybakeryjapan) on

 

筆者おすすめのメニューはクロックムッシュ。

チーズとハムにホワイトソースが絡まり合ってとても食べ応えがあります。

コーヒーと一緒にブランチでいただくのがおすすめですよ。

 

朝7:30から空いているので、モーニングに利用するのも良いでしょう。

焼きたてのパンとコーヒーでニューヨーカー気分を味わってください。

 

THE CITY BAKERY(ザ シティ ベーカリー)の店舗情報

 

フロア:うめきた広場 B1F

電話番号:06-6359-2010

定休日:グランフロント大阪に準じる

営業時間:7:30〜22:00

公式URL:  THE CITY BAKERY

 

3. ICE MONSTER(アイスモンスター)

 

グランフロント大阪_ICE_MONSTER

 

台湾発・濃厚なかき氷が楽しめる「ICE MONSTER」です。

フルーツや紅茶そのままの味を再現した「フレーバーアイスブロック」を削って作られるかき氷はふわふわで濃厚な味わい。

2015年に日本に上陸して以来、大人気のICE MONSTERが食べられるのはここだけなので、グランフロント大阪に訪れた際はぜひ立ち寄りましょう。

 

おすすめのメニューは、イチゴアイスブロックを削り、イチゴシャーベット・パンナコッタ・イチゴの果実をトッピングした「イチゴかき氷」(税込1,440円)。

また、ミルクティー味のかき氷にキャラメルソース・パンナコッタ・温かいタピオカをトッピングした「タピオカミルクティーかき氷」(税込1,110円)も人気です。

 

こちらもお昼過ぎには長蛇の列ができるので、夜などピークが過ぎた時間に入店するのが良いでしょう。

かき氷の最高傑作をぜひ味わってみてくださいね。

 

ICE MONSTER(アイスモンスター)の店舗情報

 

フロア:南館 7F

電話番号:06-6375-8088

定休日:グランフロント大阪に準じる

営業時間:11:00〜23:00

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび

 

 

ファッションからグルメまでなんでも揃っているグランフロント大阪。

うめきたエリアに足を運ぶ時は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

▼合わせて読みたい

 

・  大阪観光の決定版!地元民が大阪旅行におすすめする必見の観光・グルメスポット31選

・  大阪のおすすめデートスポット15選!お笑いからショッピング、グルメ、観光まで盛り沢山!

・  大阪旅行のお土産はこれで決まり!大阪地元民が自信を持っておすすめするお土産20選

・  大阪観光時は必見!食い倒れの街・大阪の必食グルメ&お土産30選

・  子連れでも楽しめる!大阪観光のおすすめホテル10選

 

 

格安航空券でお得に観光を楽しもう

 

旅費の大半を占めるのが交通費と宿泊費。

皆さんはどこの旅行代理店やサイトでいつも予約していますか?

実は全く同じホテルや航空券でも、サイトによって価格が違うということはよくあります。

最安値保証をしてくれる予約サイトや、価格比較が出来るサービスを使って賢く旅行しましょう♪

 

 

 


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(484)
北海道・東北(40)
  北海道(23)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(164)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(90)
  神奈川(35)
  茨城(4)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(72)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(18)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(77)
  滋賀(7)
  京都(26)
  大阪(21)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(65)
  福岡(10)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(11)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(16)

国外エリア一覧

東南アジア(19)
ヨーロッパ(46)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(8)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(14)
中南米(3)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(497)
イベント情報(347)
ショッピング・買い物・お土産(455)
ビジネス・出張(163)
ロケ地、舞台(168)
世界遺産(117)
乗り物・交通・アクセス(569)
宿・旅館・ホテル(175)
旅行準備(413)
歴史・豆知識(677)
温泉・スパ(151)
絶景(413)
聖地巡礼(30)
観光旅行(634)
食事・グルメ(520)
ランキング(551)
デート(537)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(409)
ツアー/旅程(219)
海水浴場・ビーチ・リゾート(60)

人気記事ランキング