logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 大阪

大阪のおすすめデートスポット15選!お笑いからショッピング、グルメ、観光まで盛り沢山!





関西屈指の大人気テーマパーク・ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)や通天閣、海遊館などの人気観光スポットがあり、日々大勢の観光客や地元の人でにぎわう日本の副都である大阪。
大阪には恋人と一緒に楽しむことができるデートスポットがたくさんあります。

本記事では、大阪に数あるデートスポットの中から特に押さえておきたい有名スポット・観光名所をご紹介します。
のんびりとリラックスできるデートスポット、恋人と楽しめる面白いデートスポット、雨の日でも楽しめる穴場デートスポットなど盛り沢山の内容でお届けします。

【目次】大阪のおすすめデートスポット10選

 

大阪の歴史と文化について

「梅田」について

「北摂」について

「なんば」について

「天王寺」について

<大阪・梅田周辺のおすすめデートスポット>

1. ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)

2. グランフロント大阪

3. 梅田スカイビル空中展望台

4. 天神橋筋商店街

5. 海遊館

<大阪・北摂周辺のおすすめデートスポット>

1. 万博記念公園

2. NIFREL(ニフレル)

3. レッドホースオオサカホイール

4. 大阪国際空港

 

2ページ目 :

 

<大阪・なんば周辺のおすすめデートスポット>

1. なんばパークス

2. スパワールド世界の大温泉

3. なんばグランド花月

<大阪・天王寺周辺のおすすめデートスポット>

1. あべのハルカス

2. 天王寺動物園

3. 通天閣&新世界

 

 

大阪の歴史と文化について

 

かつては天下の台所と呼ばれていた 大阪

現在は「大阪」として親しまれていますが、昔には「大坂」と表記されており1496年に蓮如によって記された御文書の中にある摂州東成郡生玉乃庄内大坂と記されたのが最古であると言い伝えられています。

 

以後、江戸時代頃までは「大坂」として定着していた地名ですが、「坂」という漢字は土に反る、士が反すると読めることから縁起が悪いとして明治時代には完全に「大阪」という表記になったとされています。

また、難波長柄豊埼宮・住吉津・難波津を保有する港都市、経済の中心地であったため天下の台所として親しまれていました。

 

大阪のキタ・ミナミとは?

 

大阪では梅田周辺を「キタ」、難波や天王寺付近を「ミナミ」と呼ばれていますが、どこまでがキタ、どこまでがミナミなのか?という定かな決まりはないそうです。

昔、武士や商人が遊んでいた街が北野新地、南地と呼ばれていたことから現在の呼び方が定着しました。

なお、東西南北の方角を表す「北」、「南」とは読み方は同じですがイントネーションが異なります。

お近くに大阪出身の方がいらっしゃる際には聞いてみてください。

 

大阪の文化

 

関西地方の中でも食文化や言葉など大阪を中心とした文化が発展しています。

食文化では、たこ焼きやお好み焼きなどの粉ものや串かつ、日本料理発祥の地としても有名です。

 

また、水ナスや水菜など野菜が盛んな地もあります。

大阪は食文化だけでなく芸能が有名な地でもあり、特に漫才、吉本新喜劇、落語などのお笑い文化が栄えています。

 

今回は、大阪でおすすめのデートスポットを梅田・北摂・なんば・天王寺周辺の4地域に分けてご紹介していきます。

近い地域にあるデートスポットをチョイスしつつデートプランを計画してみてくださいね。

まずは、各地域についてご紹介していきます。

 

 


「梅田」について

 

梅田の夜景

 

梅田は、JR大阪駅・阪急電車、阪神電車梅田駅、地下鉄がある大阪市北区周辺のことを言います。

かつては低湿地帯であり、泥地を埋め立てて田畑が作られたことから「埋田」と表記されていましたが、字が悪いということから梅田と書かれてるようになりました。

 

梅田には阪急梅田駅、阪神梅田駅、市営地下鉄梅田駅・東梅田駅・西梅田駅、JR北新地駅があり交通の便にも富んでいることからレジャーや通勤等にとても便利です。

百貨店やホテル、ショッピング施設、地下街などがあり西日本最大の繁華街として日々大勢の人でにぎわう地です。

 

 

「北摂」について

 

 

大阪府の北部、自然が多く残り、ニュータウンとして開発された街が多い地域です。

一般的に北摂7市と呼ばれるのは、池田市、豊中市、箕面市、吹田市、茨木市、高槻市、摂津市。

万博記念公園や、箕面の森、能勢妙見山など、大阪市内からのドライブデートにぴったりな場所がたくさんあります。

 

 


「なんば」について

 

なんば周辺

 

なんばとはは、大阪市中央区・浪速区周辺のことを言います。

道頓堀や千日前と合わせてミナミと呼ばれるこの地域は、明治18年に阪堺鉄道が開通してから徐々に発展を遂げてきました。

百貨店やお笑いで有名ななんばグランド花月、心斎橋アメリカ村などがあり流行の最先端をいくなんばには若者が多く集います。

 

 

「天王寺」について

 

天王寺周辺

 

大阪市天王寺区と阿倍野区北部のことを指す天王寺地区。

阿倍野とも呼ばれるこの地域には、大型商業施設が数多くあり、大阪市天王寺動物園や四天王寺といった観光スポットが多い地でもあります。

 

かつては四天王寺の略語として天王寺と呼ばれていましたが、南北朝時代に合戦が起こり、そこから地名として天王寺と呼ばれるようになってという歴史があります。

キタ・ミナミに次ぐ大阪の繁華街として幅広い年齢層の方から親しまれている地です

 

それでは早速大阪のおすすめデートスポットをご紹介していきましょう!

 

 


<大阪・梅田周辺のおすすめデートスポット>

 

1. ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)

 

ユニバーサルスタジオジャパン

 

大阪デートで外すわけにはいかない大人気スポット「ユニバーサルスタジオジャパン」。

1年を通して様々なイベントも開催されており、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターを始めとする人気アトラクションがたくさんあります。

 

特に週末や大型連休、クリスマスなどの時期は大変混み合い、1つのアトラクションに乗るための待ち時間が数時間になってしまうことも珍しくありません。

人気アトラクションの待ち時間を短縮することができるチケットも販売されていますので、それらを上手く活用しながらどのアトラクションを楽しみたいのか予め計画を練っておくほうがいいでしょう。

 

 

ユニバーサルスタジオジャパン内での楽しみは、アトラクションだけではありません。

時期によって内容が変わるパレードも見ものですよ。

 

パレードは1日1回、パーク内全長1㎞のところを約40分かけて回ります。

パレードが始まるまでに見やすい場所を取って待機している人が多いようですので、パレードを見たいというカップルはぜひ早めに場所取りをして待機しておきましょう。

 

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の観光情報

 

住所:大阪府大阪市此花区桜島2-1-33

アクセス:JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅下車すぐ

営業時間:9:00 ~ 20:00(土日9:00 ~ 21:00/時期によって異なるため要確認)

休園日:無休

公式サイト:  ユニバーサルスタジオジャパン

 

※ユニバーサルジャパンのアトラクション・お土産・ホテルについて詳細にまとめている記事もありますので、合わせてご覧になってください。

→  元USJクルーが教える、USJのおすすめアトラクション12選!

→  USJで人気のお土産はどれ?キャラクター別に見るユニバーサルスタジオのおすすめお土産20選!

→  USJ観光で宿泊するならパートナーホテルで決まり!オフィシャルホテル・アライアンスホテル・アソシエイトホテル29箇所&近辺のおすすめホテルをご紹介

 

 


2. グランフロント大阪

 

 

「グランフロント大阪」は、日本貨物鉄道梅田貨物駅跡地に2013年にオープンした大型複合商業施設です。

JR大阪駅に直結しているので雨の日でも濡れる心配なくデートを楽しむことができます。

施設内には、飲食店やっ雑貨店、洋服店などたくさんのショップが入っているので思う存分ショッピングデートを満喫できます。

 

 

大人気映画SEX and the CITYで有名になったTHE CITY BAKERYもあります。

このTHE CITY BAKERYは日本初出店となっており、世界で2番目の出店という他ではめったに楽しむことがないお店ですので、ショッピングの合間にティータイムを楽しむのもおすすめです。

 

グランフロント大阪の観光情報

 

住所:大阪府大阪市北区大深町4-1 

アクセス:JR大阪駅、阪急・阪神・地下鉄御堂筋線梅田駅、御堂筋線中津駅

営業時間:ショップ 10:00~21:00  レストラン 11:00~23:00

定休日:1/1全館休館

公式サイト:  グランフロント大阪

 

 

3. 梅田スカイビル空中展望台

 

梅田スカイビル

 

デートでロマンティックな時間をすごしたいときは、やはり夜景は定番ですね。

JR大阪駅・各線梅田駅から徒歩9分のところにある「梅田スカイビル」には360度広がる屋上開放型展望台・空中庭園展望台があり、昼間は大阪の街並みを、夜にはパノラマに広がる美しい夜景を堪能することができます。

 

 

空中庭園展望台に登る時には、まるで空に上っていくような雰囲気を体感できる空中エスカレーターをのぼっていきます。

 

 

地上173mの空中庭園に上ると、夜景100選にも選ばれている絶景の夜景を拝むことができます。

オープンエアの屋上回廊スカイウォークからは実際に外に出て景色を眺めることができますので、外の風を感じながら夜景が満喫できます。

美しい夜景を拝みながら恋人に寄り添ってロマンティックなひと時を過ごしてみてがいかがでしょうか。

 

梅田スカイビル空中展望台の観光情報

 

住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル39F・40F・屋上

アクセス:JR大阪駅、阪急梅田駅、地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩約9分

営業時間:10:00~22:30(最終入場22:00)

定休日:年中無休

公式サイト:  梅田スカイビル

 

 


4. 天神橋筋商店街

 

 

普段とは少し違ったデートを楽しみたいときに、食べ歩きなどいかがでしょうか?

日本で一番長い商店街としても有名で、朝の連続テレビドラマ小説ごちそうさんの舞台になった「天神橋商店街」には、約600軒ものお店が軒を連ねています。

コロッケ店や老舗カレー店、雑貨や本屋さんなど様々なジャンルのお店が入店していますので、見て回るだけで十分楽しむことができますよ。

 

 

夕方には売り切れる事が多い、中村屋のコロッケは格安の70円!

 

大阪といえば値切り。

商店街で販売されている品物はどれもとても安価に設定されて販売されていますが、値切るともっと安くなるかも?しれませんよ。

商店街をすべて歩くと、満歩状がもらえますのでぜひ天神橋筋商店街を制覇してみてください。

 

天神橋筋商店街の観光情報

 

住所:大阪府大阪市北区天神橋2-3-21 

アクセス:大阪市営地下鉄・阪急電鉄 天神橋筋六丁目駅、JR大阪環状線天満駅

公式サイト:  天神橋筋商店街

 

 

5. 海遊館

 

 

キタ周辺でかかせない定番デートスポット「海遊館」。

世界最大級の 水族館 として知られる海遊館は、一旦8階までエスカレーターで上り、大きな水槽をぐるぐると回りながら色んな角度から大水槽を見ながら降りてくるというスタイルの水族館です。

620種、約 30000点の生物が飼育されており、中でも巨大なジンベエザメを拝めることで人気を集めています。

また、見るだけでなくサメやエイに直接触れることが可能なふれあい体験水槽や、新体感エリア、 ペンギン を間近で見て楽しめる南極大陸など趣向を凝らしたエリアがたくさんあります。

 

 

頭上で泳ぐ魚を見て楽しむことができるトンネル型の水槽・魚のとおりぬけアクアゲートも大人気の水槽です。

気持ちよさそうに泳ぐ魚たちの姿はとっても癒されますね。

 

 

海遊館のすぐ横には高さ112.5m、直径は100mを誇る世界最大級の「天保山大観覧車」があります。

約15分かけてゆったりとした空のたびをお楽しみいただけます。

晴れていれば昼間には、六甲山系や関西国際空港、明石海峡を見渡すことができますよ。

夜にはパノラマに広がる美しい夜景を拝むことができ、とてもロマンティックです。

ぜひ海遊館と合わせてデートプランに盛り込んでみてくださいね。

 

海遊館の観光情報

 

住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10

アクセス:大阪市営地下鉄 中央線大阪港駅から徒歩5分 

営業時間:10:00~20:00(季節により変動あり)

定休日:年中無休

公式サイト:  海遊館

 

※梅田の観光スポットやお土産について詳細にまとめている記事もありますので、合わせてご覧になってください。

→  関西の中心地・大阪の「キタ」梅田のおすすめ観光スポット15選!グルメスポットやおみやげもご紹介

→  大阪のお土産はこれだ!梅田と新大阪で買えるおすすめ土産10選

 

 

<大阪・北摂周辺のおすすめデートスポット>

 

1. 万博記念公園

 

 

万博記念公園は、1970年に開催された大阪万博の跡地に造られた広大な文化公園で、内部には日本庭園、国立民族博物館、イベント広場、BBQサイト、温泉など数多くの施設があり、一日では足りないくらいのボリュームです。

中でも一番の見どころは、大阪万博のシンボルとして建てられた岡本太郎氏作の「太陽の塔」です。

万博終了後に取り壊される予定でしたが、署名運動により保存が決まり、今なおその堂々とした姿を見せてくれています。

 

そして、2018年に48年ぶりの内部一般公開が始まりました!

入場制限があるため、現在チケットは予約制になっています。

4か月先までの予約が出来ますが、週末はすぐ埋まってしまいます。

早めに予約をして、ちょっと珍しいデートプランはいかがですか?

予約と詳細については、こちらの  太陽の塔オフィシャルサイト   からどうぞ。

 

万博記念公園の観光情報

 

住所:大阪府吹田市千里万博公園

アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」下車

営業時間:9:30~17:00 入園は16:30まで

定休日:水曜日 年末年始、4月~GW、10・11月は無休

公式サイト:  万博記念公園

 

 

2. NIFREL(ニフレル)

 

 

万博記念公園の隣接したエキスポシティの中にあるNIFERL(ニフレル)は、海遊館プロデュースによるミュージアムです。

水族館、動物園、美術館の枠を超えた、生きたミュージアムとして人気を集めています。

 

ちょっと珍しいニフレルという名前は、コンセプトである「感性に触れる」を始めとした「〇〇に触れる」から付けられました。

ニフレルは、「いろにふれる」「わざにふれる」「すがたにふれる」「ワンダーモーメンツ」「みずべにふれる」「うごきにふれる」「つながりにふれる」という7つのテーマに基づいて面白く独創的な展示方法をとっています。

 

 

「うごきにふれる」ゾーンで放し飼いされてウロウロしているペリカンたち。

ワオキツネザル、カピバラ、コビトカバのような珍しい動物もすぐそばで観察できますよ。

 

「みずべにふれる」ゾーンでは、世界に250頭ほどしかいないと言われるホワイトタイガーのアクア君が水遊びする姿が見れるかも?

動物や魚との距離感がとっても近いニフレルで、楽しいデートをお過ごしください。

 

NIFREL(ニフレル)の観光情報

 

住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内

アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」下車徒歩2分

営業時間:10:00~20:00(最終入場19:00)

定休日:無休

公式サイト:  NIFREL(ニフレル)

 

 

3. レッドホースオオサカホイール

 

 

先にご紹介したNIFERL(ニフレル)の後は、同じエキスポシティ内にある日本一高い観覧車で夜景を楽しみましょう。

高さ123mから見る大阪市街はキラキラとまるで宝石箱。

周りに高い建物がないので、360度のパノラマが広がります。

 

なんと全ゴンドラが床面シースルーなので、まるで空中に浮かんでいるかのような感覚も味わえますよ。

1周約18分間、冷暖房完備、幅広シート、世界初の免震構造を採用しているので安心ですね。

 

恋人の聖地プロジェクト   によって「恋人の聖地サテライト」に選ばれ、様々なイベントや企画が行われているのでデートにもぴったり。

「天空で想いを結ぶ観覧車」イベントでは、チケットカウンターで3本のミサンガが渡されます。(3本500円)

観覧車へ向かう回廊にミサンガを結ぶ場所が設置されているため、ここで1本を二人の手で結び付けましょう。

残った2本は最高地点123mに着いたら、1本ずつ相手の手に結んであげてください。

 

レッドホースオオサカホイールの観光情報

 

住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内

アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」下車徒歩2分

営業時間:10:00~23:00(チケット販売は22:40まで)

定休日:無休

公式サイト:  レッドホースオオサカホイール

 

 

4. 大阪国際空港

 

 

大阪国際空港は現在国際線が運航していないのに、国際線の名前を残している空港で、大阪府豊中市と池田市、兵庫県伊丹市の3都市にまたがった空港です。

大阪梅田からリムジンバスに乗って30分~40分、素敵な夜景と迫力の離発着を見るデートはいかがでしょうか。

空港4階の屋上にある展望デッキ「ラ・ソーラ」は、無料で飛行機の離発着を間近で楽しめる人気スポットです。

 

特に夕陽の頃から夜景にかけては市街の景色も合わせてとってもロマンチックですよ。

空港ビルも2018年に50年ぶりにリニューアルされて、飲食店も増えました。

関西初のキットカットショコラトリーのカフェや大阪ミナミで人気のバル、黒門市場で90年の歴史があるまぐろ専門店なども出店し、ご飯に困る事もありません。

 

大阪国際空港の観光情報

 

住所:大阪府豊中市蛍池西町3丁目555

アクセス:空港リムジンバス…あべの橋・なんば・大阪駅前などから約30分

営業時間:展望デッキ6:00~22:00(最終入場時間 21:30)

定休日:無休

公式サイト:  大阪国際空港


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(339)
北海道・東北(31)
  北海道(18)
  青森(1)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(1)
  福島(1)
関東(110)
  埼玉(5)
  千葉(8)
  東京(59)
  神奈川(24)
  茨城(2)
  栃木(4)
  群馬(4)
  山梨(4)
甲信越・北陸・東海(51)
  長野(9)
  新潟(4)
  富山(2)
  石川(6)
  福井(1)
  岐阜(4)
  静岡(14)
  愛知(7)
  三重(4)
近畿(51)
  滋賀(4)
  京都(13)
  大阪(16)
  兵庫(13)
  奈良(4)
  和歌山(1)
中国・四国(27)
  鳥取(1)
  島根(4)
  岡山(5)
  広島(8)
  山口(2)
  徳島(1)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(42)
  福岡(8)
  佐賀(1)
  長崎(4)
  熊本(5)
  大分(5)
  宮崎(1)
  鹿児島(5)
  沖縄(13)

国外エリア一覧

東南アジア(16)
ヨーロッパ(33)
東アジア・中国・台湾(11)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(4)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(7)
オセアニア(7)
アフリカ(2)
北米(10)
中南米(2)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(316)
イベント情報(272)
ショッピング・買い物・お土産(326)
シーン別(434)
ビジネス・出張(155)
ロケ地、舞台(160)
世界遺産(92)
乗り物・交通・アクセス(397)
宿・旅館・ホテル(143)
旅行準備(356)
歴史・豆知識(452)
温泉・スパ(120)
絶景(295)
聖地巡礼(29)
観光旅行(453)
食事・グルメ(375)
ランキング(356)
デート(366)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(257)
ツアー/旅程(136)
海水浴場・ビーチ・リゾート(42)

人気記事ランキング