logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 北海道

北海道旅行におすすめのホテル10選!コスパの良い格安ホテルから高級ホテルまで一挙ご紹介!





北海道は、本当にデッカイ!四季を通して見所が豊富にあるからこそ、ホテル選びからスタートして、そこを拠点に楽しむスタイルがおすすめ。

コスパ抜群の格安ホテルから、リゾートを堪能出来る高級ホテル、北海道らしいアクティビティの充実したホテルなど、北海道の各エリアから選りすぐった人気ホテルをご紹介します。

多彩なジャンルからおすすめホテルを選びましたので、あなたのお気に入りが必ず見つかりますよ!
是非素敵なホテルを選んで北海道旅行を心行くまで楽しんでくださいね。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】北海道旅行におすすめのホテル10選!コスパの良い格安ホテルから高級ホテルまで一挙ご紹介!

 

北海道おすすめのホテルその1:滝乃家(登別)

北海道おすすめのホテルその2:ザ・レイクビューTOYA乃の風リゾート(虻田郡)

北海道おすすめのホテルその3:ホースヴィレッジ馬の宿(浦河郡)

北海道おすすめのホテルその4:(上川郡)クラブメッド北海道サホロ

北海道おすすめのホテルその5:ウイニングホテル(函館)

北海道おすすめのホテルその6:星野リゾート トマム・ザ・タワー(勇払郡)

北海道おすすめのホテルその7:ピリカレタホテル(白老郡)

北海道おすすめのホテルその8:ペンションう〜に〜(礼文島)

北海道おすすめのホテルその9:森のスパリゾート 北海道ホテル(帯広市)

北海道おすすめのホテルその10:JRタワーホテル日航札幌(札幌市)

北海道旅行・観光の関連記事

 

 

北海道おすすめのホテルその1:滝乃家(登別)

 

登別といえば、北海道有数の温泉地。

古くからこの地はアイヌ語で「ヌプルペッ(登別の語源)=白く濁った川・色の濃い川」と言われ、川の色が変わる程、豊富に温泉がわき出していたようです。

そして、なんと泉質は全9種類。

世界的にみてもとても珍しく「温泉のデパート」とも呼ばれるエリアです。

また、登別温泉には温泉を守る神として11体の鬼像が9か所に安置されています。

青鬼・赤鬼・金棒・閻魔様など、探してみてくださいね!

 

 

そんな登別で超おすすめの旅館、滝乃家をご紹介します!

 

 

滝乃家は、登別温泉郷にある大正6年創業の老舗高級旅館です。

改装をしているので、館内はとても綺麗でラグジュアリーな隠れ家的雰囲気があります。

この旅館でおすすめは、なんと言っても温泉!

世界でも希少な地獄谷から頂く源泉を滝乃家で味わってください。

 

 

客室は全7種類で、1室を覗いては景色も素敵な内風呂付き。

写真のお部屋の泉質は源泉掛け流しです。

もう少しコストを押さえたお部屋のお風呂でも、登別原生林の伏流水を湧かしています。

お風呂に浸かりながら、日々を忘れて眺める森林・川の音・畳や木の香り・そよ風、五感がフルにリラックスします。

 

 

こんなに部屋のお風呂が充実していても、大浴場があるのが嬉しいところ。

地階にある露天風呂は大地や森の木々に包まれながら入浴している気分に。

不思議な雰囲気です。

部屋数を絞った旅館なので、満室でも決して混む事なく、大浴場で1人のんびりなんて事もあるんですよ。

 

 

食事は旬の食材1つひとつが美味しいです。

海の幸、山の幸をふんだんに使った会席料理を味わえます。

 

部屋に行く前にラウンジでお抹茶と羊羹でお迎えをしてくれたり、小さな子連れでも嫌な顔1つせず心遣いをしてくれたり、お年寄りの方にも気の利いたサポートをしてくれたり。

温泉が最高なのは言うまでもありませんが、接客・部屋・料理含めて全て満点。

最初から最後まで気持ち良く過ごせる旅館です。

この旅館に泊まる為に、登別に是非行ってみてください。

ただし、全シーズン通して人気の為、予約はお早めに!です。

 

滝乃家

 

住所 : 〒059-0551北海道登別市登別温泉町162

アクセス :

JR登別駅より車で10分
新千歳空港から車で1時間

電話番号 : 0143-84-2222

営業時間 : チェックイン14:00 チェックアウト11:00

駐車場 : 有り 30台 無料 予約不要

公式URL : http://www.takinoya.co.jp/index.html

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

北海道おすすめのホテルその2:ザ・レイクビューTOYA乃の風リゾート(虻田郡)

 

 

2008年、G8サミットが行われた場所としても有名になった洞爺湖。

春は洞爺湖畔に咲く桜、夏はひまわり畑の黄色の絨毯、秋は湖面に映る色とりどりの紅葉、冬は澄んだ空気の真っ白な氷の世界と静寂に包まれます。

洞爺湖はアクティビティも豊富で、ビニールボールの中に入って洞爺湖の上を歩いたり転がったりするマリンアクティビティや、野菜収穫、ピクニックなど季節に合った楽しみ方ができます。

ご紹介するホテルは、そんな洞爺湖添いにあり、美しい山々と湖が部屋から一望できるホテルです。

 

 

客室は、全室レイクビューで部屋に入った瞬間洞爺湖の湖面が目に入って、なんともロマンティック。

最高に神秘的な景色です。

建物は、カジュアルな「スパリゾート館」と、展望風呂付きなどゴージャスな「乃の風倶楽部」の2タイプあり2階の渡り廊下でつながっています。

ペットと共に宿泊できる愛犬家には嬉しいお部屋もありますよ。

 

 

洞爺湖を眺めながらの温泉は格別。

天空露天風呂は、湯船と湖がつながっているように見えるお風呂で、時折吹く心地よい風と静寂が、まるで洞爺湖に浸かっているような感覚に。

洞爺湖と羊蹄山を眺めるのにはこちらの露天風呂が1番という人もいるほどなんです。

その他、絶景を独占できちゃう貸し切り風呂も。

また、4月末〜10月末まで洞爺湖の空に花火が、雨天を除いた毎晩打ち上がります。

この花火、移動しながらあげていく花火で、洞爺湖温泉街からはどこからでも楽しむ事が出来ます。

そうです!

部屋から眺めるのもいいけど、折角なら天空露天風呂から、洞爺湖の花火、眺めてみたいですよね。

20:45〜20分程度なので、お見逃しなく。

 

 

食事は、北海道らしいものを。

ミネラルたっぷりの洞爺周辺の土壌からは、多品種の野菜が実ります。

それらは新鮮そのもの。

野菜だけでなく、牛も洞爺を初めとする北海道の大自然で育ったもの。

洞爺の恵みを地元で味わうことをモットーに、新鮮食材を使った季節の料理を味わってください。

 

そして、アクティビティもとっても豊富です。

洞爺湖を一望する高台にあがり、絶景を眺めながらの乗馬体験や、野菜収穫&ダッチオーブン体験、ハーブを摘んだ後はお気に入りのアロマ水作りなど様々なのでホテルの方に聞いて、洞爺らしい体験を沢山してみてくださいね。

 

ザ・レイクビューTOYA乃の風リゾート

 

住所 : 〒049-5721北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1

アクセス : JR洞爺駅より車で15分

電話番号 : 0142-75-2600

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト11:00

送迎バス :

JR札幌発着と新千歳空港発着で運行
JR札幌駅からは無料、新千歳空港からは片道¥1000
満席になり次第受付を終了

駐車場 : 有り 60台 無料 予約不要

公式URL : http://nonokaze-resort.com/

予約サイト : 楽天トラベル

 

 


北海道おすすめのホテルその3:ホースヴィレッジ馬の宿(浦河郡)

 

北海道といえば、牧場を連想する人も多いのではないでしょうか?

北海道の南の方に位置する浦河郡にあるホースビレッジ馬の宿は、牧場の中にペンションがあるような宿。

決して豪華ではないけれども、行った人は必ず満足してリピートしたくなる、そんな宿です。

帰ってきたくなる理由を早速見て行きましょう!

 

 

客室は、ログ風ハウス作りの全3室。

朝起きると、子馬と母馬たちが駈歩する足音と共に目の前にサラブレッドの姿が。

無心で朝食の牧草を美味しそうに食べる姿はまるで美しい絵画をみているよう。

とっても好奇心が強いので、声をかけると近寄ってきてくれます。

馬はホースセラピーと言う程、遠くから静かに眺めているだけでも、癒しの効果があるそうです。

でも、折角なら勇気を出してサラブレッドとのスキンシップを楽しみたいですよね。

 

 

こーんな近くで触れ合えちゃうんです。

写真だけで、癒しのアドレナリンが出てしまうのは筆者だけでしょうか・・・

 

 

春・夏・秋・冬、どの季節を取っても、おすすめ。

冬は勿論、極寒ですが、冬にしか見られない景色は捨てがたいです。

朝焼けの中、雪の放牧地で草を食べたり駆ける馬達を見ていると、寒くてもそこから離れたくない位に時間があっという間に過ぎていきますよ。

 

牧場だけでなく、宿から徒歩200mの場所では、鮭釣りの出来る砂浜があり、すぐ近くには渓流釣りや鮭の遡上が見える元浦川が流れています。

更に、えりも岬や世界自然遺産「様似ジオパークアポイ岳」までも車で日帰り可能。

先住民族のアイヌの資料館も近く、日高地方浦河は北海道の自然観光にも向いている場所なんです。

 

 

おかみさんの料理も魚・肉・野菜全てが最高に美味しいと大評判です。

新鮮食材は言うまでもなく、大衆ホテルでは味わえない、素朴で出来立ての温かい味は、確実に美味しいですよね。

 

一般的なお風呂はペンションにもありますが、車で5分程行くと蔵三という温泉があります。

露天風呂・サウナ・泡のでるお風呂などあるので、是非そこまで足をのばしてみてください。

 

 

とても家庭的な雰囲気の宿で、オーナーの話、おかみさんの手料理、自然環境とどれを取っても素晴らしい。

行った人は、田舎に帰ってきたようにホッとする、もう1つの家のように思える、そんな場所に必ずなりますよ。

ペンションなので価格をおさえられるのも嬉しいですね。

ホテルや旅館とは違ったサービスや時間を経験してみてはいかがでしょうか。

 

ホースヴィレッジ馬の宿

 

住所 : 〒059-3461北海道浦河郡浦河町東栄571-6

アクセス : 日高線 荻伏駅より車で8分

電話番号 : 0146-26-3505

営業時間 : チェックイン15:00 チェックイン10:00

駐車場 : 有り 8台 無料 要予約

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

北海道おすすめのホテルその4:(上川郡)クラブメッド北海道サホロ

 

オールインクルッシブで施設内を思いっきり楽しめる場所として、おすすめしたいのがクラブメッド北海道サホロ。

オールインクルッシブって高いイメージありますよね。

実際、筆者の知る限り、お高い所が殆どですし。

ですが、ここは同ランクのホテルを宿泊するのと同額程度の費用な上に、色々と嬉しい特典も満載。

恐らく、コスパめちゃくちゃ良いと思います。

 

 

まず、ここのスタッフは多国籍で彼らの共通語は英語。

なぜならば、宿泊客の少なくとも半分以上は外国からの方だから。

日本にいながら海外旅行に来ている気分を味わえます。

 

 

子連れの方に嬉しいプログラム。

なんと、朝8時から夕方まで年齢別に子供を預かってくれ、様々な経験させてくれるキッズケアプログラムがあるんです。

しかも、4歳以上は無料で!

しかも、All English !

多国籍から集まったスタッフとコミュニケーションを取る中で、英語学習にもなる上に、冬はスキー、夏はフィールドアクティビティやクラフトなど子供達が大好きなイベント目白押し。

その間、大人はスキーしたりゴルフしたり、別のアクティビティを楽しめますよね。

そんな訳で、夏休み・冬休みなどの長期休暇期間は予約が取れ難くなるので、旅行計画は早めに立てましょう!

 

 

お洒落な雰囲気のバーではアルコールも頂き放題。

好きな時間に楽しめて、軽食も用意しています。

お酒好きさんには嬉しいです。

外国人スタッフも多数いるので声をかけてみたら楽しいかも。

 

 

広い敷地にちょっと変わったアクティビティがいろいろ用意されていて、興味深いです。

ゴルフ・スキーレッスン・パン作り・牛の搾乳体験・アーチェリー・プール、そして夜にはショータイムなどもあり。

空中ブランコは人気アクティビティの1つです。

 

 

食事は朝・昼・晩とバイキング形式。

日本的高級ホテルの繊細な味というよりも、海外リゾートのバイキングというイメージの食事です。

 

 

北海道の雄大な自然に用意された様々なアクティビティを折角なら海外の方とコミュニケーションを取りながら楽しんでください。

 

クラブメッド北海道サホロ

 

住所 : 〒081-0000北海道上川郡新得町新内西6線147-1

アクセス : 新得駅から車で約15分、帯広空港から車で約80分、道東道トマムICより車で約40分

電話番号 : 03-5792-7605(予約専用)

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト10:00

駐車場 : 有り 10台 無料

公式URL : https://www.clubmed.co.jp/l/hokkaido-access

予約サイト : 楽天トラベル

 

 


北海道おすすめのホテルその5:ウイニングホテル(函館)

 

函館は北海道の南部、渡島半島の南東部に位置し、年間の平均気温は9.5℃と北海道の中でも温暖な地域です。

夏の低い湿度はとても過ごしやすく、冬でも積雪が50cm以上ある日は5日程です。

また、津軽海峡、太平洋、噴火湾の3つの海の恵みを受けているので、漁業も盛ん。

四季折々の豊かな海の幸がいだけるのも魅力の1つです。

夏祭りや、冬のイルミネーションなど年間通してイベントに溢れている観光名所です。

 

そんな函館にあるウイニングホテルは、観光も便利なコスパ最強の格安ホテルです。

加えて、部屋の清潔さ・景色・サービス共に定評のある人気ホテル。

北海道の格安ホテルの中で1番のおすすめです。

 

 

魅力の1つは立地の良さ。

路面電車の末広町駅が徒歩0分。

函館駅横の函館朝市や湯の川温泉などへの移動も楽ちん。

加えて、函館山ロープウェイ乗り場、金森赤レンガ倉庫、教会群や代表的な坂、旧函館区公会堂などたくさんの観光名所が徒歩圏内にあります。

多くの名所を効率的に体験できますよ。

 

 

そんな観光地ど真ん中でありながら、静かで落ち着けるのは、全29室という小規模だから。

スタッフも皆さん感じが良く、おもてなしの精神が息づいています。

客室はどこも清潔そのもの。

海・山の眺望が選べますが、おすすめは海側眺望のツインデラックスルーム。

大きな窓から函館湾が見渡せるお部屋で、函館湾花火大会の時期には部屋から大迫力の花火を独り占めできちゃいます。

 

 

函館湾を一望できるバーも。

食事は、和食とフランス料理のレストランがありますが、ホテル外にも函館らしいお店があるので、ホテルの人に紹介してもらうのもおすすめです。

 

 

ちょっと面白い所で、函館を代表する演歌歌手「北島三郎」の人生が体感できるアミューズメントミュージアム、北島三郎記念館が併設されているんです。

ここ、意外と函館観光の1名所でもあって、来館者は全国からきてるんです。

スタッフの方がついて説明をしてくれるので、結構楽しめちゃうものなんですよ。

「別にファンじゃないしー」と言わずに、折角なので覗いてみてくださいね。

映画のセットさながらの渡島知内駅や、北島少年が通学した汽車、青函連絡船、そしてラストは劇場公演でロボットさぶちゃんが熱唱する圧巻の「まつり」は必見です。

 

ウイニングホテル

 

住所 : 〒040-0053北海道函館市末広町22-11

アクセス : JR函館駅から車で5分、市電(路面電車)で7分。末広町駅より徒歩0分。函館空港から車で25分。

電話番号 : 0138-26-1111

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト11:00

駐車場 : 有り 無料 40台

公式URL : https://www.hotel-winning.jp/index.html

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

北海道おすすめのホテルその6:星野リゾート トマム・ザ・タワー(勇払郡)

 

tomamu_the_tower

 

連泊におすすめなのが星のリゾート トマム・ザ・タワー。

北海道のほぼ中央部にあり、広い敷地内には充実したアクティビティがあります。

また、富良野、旭川、十勝までドライブを楽しみながら周辺観光の拠点にもなる立地なので、数日滞在するとより良さが分かると思います。

 

 

このホテルの夏秋の目玉は5月〜10月中旬にかけて営業している雲海テラス。

雲海の発生率は40パーセント前後との事ですが、チャンスがなかったとしてもそれはそれで絶景が見られます。

雲海が見られたら、それは超ラッキー。

標高1,088mに位置する雲海カフェもあり、絶景を眺めながら飲むコーヒーは朝冷えの身体をすっかり温めてくれそう。

生きているうちに一度は見たい景色、贅沢の極みです。

 

 

雲海を降りると、山麓の雲のしたカフェ&マルシェが。

ここでは、近隣農家の食材を使った朝食メニューを味わえます。

雲海を見た後は、青空の下、山麓のカフェテラスで緑の山々を眺めながら清々しい開放感のオープンテラスでのんびり朝ごはん。

 

 

冬は、やっぱりトマム山でのスキー!

ゲレンデは目の前にあり、とっても便利。

ワカサギ釣り、クロスカントリー、スノーモービルや、アイススケートなど氷の世界を楽しみ放題です。

 

 

冬以外の季節もアクティビティが充実しています。

ゴルフ・ラフティング・熱気球・自然散策、川遊び、カヤック、都会にいては出来ないであろう経験が目白押し。

子供向けも充実していて、室内波のプールや自然散策を初めとするプログラムもあり。

自然は最高の大きな図鑑ですね。

 

 

レストランも20店舗程あり、連泊しても食事に飽きる事はありません。

むしろ、どこも個性的で場所が選べずに困っちゃう、なんて事にもなりそうです。

ただこのホテル、広大過ぎて、移動はそれなりに。

移動も楽しみの1つとして捉えるといいかもしれません。

大浴場まで循環バスで5分程かかりますが、癒しの場所が待っていますよ。

 

友達と沢山のアクティビティを楽しんだり、

子供連れは自然の中でのんびりと、家族で過ごせる最高の場所です。

コインランドリーも数台あるので、待ち時間を気にせず使用できるのは嬉しいです。

 

星野リゾート トマム ザ・タワー

 

住所 : 〒079-2204北海道勇払郡占冠村字中トマム

アクセス :

【札幌から高速直通】
車)新千歳空港から85分・札幌から100分・帯広から50分
JR)札幌から85分・帯広から50分

電話番号 : 0167-58-1111

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト11:00

駐車場 : 有り 300台

公式URL : http://www.snowtomamu.jp/summer/reserve/#towerLink

予約サイト : 楽天トラベル

 

 


北海道おすすめのホテルその7:ピリカレタホテル(白老郡)

 

 

モール温泉を堪能したい!そんな方におすすめが白老郡にあるピリカレタホテル。

白老郡は決して大きな町でも風光明媚な立地でもありませんが、豊かな森林に囲まれるポトロ湖周辺は、冬場は凍って自然のスケートリンクとなり、ワカサギ釣りなども楽しむ事ができます。

また、春になると満開の水芭蕉、夏は新緑、秋は紅葉と四季を通じて眺める人を飽きさせません。

そんな場所にある、一度体験すると虜になると言われるモール温泉が味わえるホテルをご紹介します。

 

 

モール温泉とは、植物起源の有機質を含んだ温泉のことで、ピリカレタホテルでは1,345mの地下から湧出するモール温泉となっています。

加温・加水一切せずに、100%源泉掛け流しの湯。

このお湯を全6室の各客室にある客室風呂で24時間いつでも楽しむ事ができるんです。

しかも、このホテルのモール温泉、温泉通の方や他のモール温泉経験者なら分かると思いますが、泉質がダントツに良いのです。

お湯は濃い茶色で湯の花も沢山あり、臭いも強くなく、肌がしっとりとします。

加水不要の源泉掛け流しの湯は温度も丁度よく、ゆっくりと入れますよ。

 

 

貸し切り露天風呂もあり。

北海道遺産に指定されているモール温泉は保温性に優れいているので、実は冬の外気が冷たい時期こそ適したものなんです。

満点の星空を見つめながら、広々とした開放感に溢れた湯船でのんびり過ごしたいです。

 

 

モール温泉を濾過し、ボトリングしたオリジナルのお水、ナチュラル・ミネラル・ウォーター『白透水』。

弱アルカリ性の泉質を活かした白透水は、素早く体内に吸収されます。

内からも外からもデトックスですね。

口あたりが柔らかで飲みやすいのが特徴で、料理に使うのもおすすめです。

ホテルで出されるコーヒーや紅茶、そして朝食の釜ご飯は、白透水で炊き上げたもの。

引き出されたお米の甘みをご賞味あれ。

 

 

アイヌの伝統的な住居「チセ」をイメージしたレストランでは、白老牛のメニューが入ったフルコースを頂けます。

前菜から始まり、フルコース全て美味しかったと評判になるほど、レベルはかなり高めです。

朝ご飯のボリュームも凄いですが、新鮮な海の幸が朝から頂けるのは嬉しいです。

 

ピリカレラホテル

 

住所 : 〒059-0903北海道白老郡白老町日の出町1-3-15

アクセス : 白老駅より車で5分、徒歩15分

電話番号 : 0144-85-4001

営業時間 : チェックイン15:00 チェックアウト11:00

駐車場 : 有り 10台 無料 予約不要

公式URL : http://www.pirikarera.com/charter/

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

北海道おすすめのホテルその8:ペンションう〜に〜(礼文島)

 

日本最北の地、稚内。

そこからフェリーで2時間程渡った所に礼文島があります。

0メートル地帯から200種類以上の高山植物が咲き乱れていることから別名「花の浮島」と呼ばれ、知る人ぞ知る北海道の観光島です。

島の西部は、利尻礼文サロベツ国立公園。

島の北部は、アザラシが生息していて、自然のアザラシの生態観察ができちゃいます。

礼文島の観光シーズンは、花の咲き乱れる6月〜10月でピークは7、8月。

日常から離れた、多種多様な植物を見る為に訪れる人の数は止みません。

花だけでなく、最北部の岬からのトレッキングコースも充実していて絶景と共に楽しめます。

 

 

フェリーターミナルから徒歩15分。

ペンションは丘の上にあり、アクセス良好とは行きませんが、スタッフの方がフェリーターミナルやトレッキング開始場所など気軽に島内の様々な場所へと送迎してくれるので不便さを感じません。

このペンションの特徴は、オーナーの人柄・料理の美味しさ、これにつきます。

礼文島に行くなら、このペンションと決めている人も多く、リピーター率も高いです。

 

 

客室は、全10室で、礼文島らしくお花柄の可愛らしい雰囲気。

ユニットバスがついていますが、おすすめは町内にある温泉施設へ。

送迎は勿論、入浴券もフロントで格安で購入できます。

 

 

5月頃からウニの漁業がスタートする為、新鮮で美味しい礼分島名物のうにを頂けます。

捕れたて。。絶品でないはずがないですよね。

豊かな海の幸を中心にしたメニューは食材のクオリティが高く、品数も多く、調理も大満足。

冬場は夏と違いウニを頂く事はできませんが、冬の海産物を中心に礼文島らしいメニューを出してくれます。

しかも、オフシーズンという事で料理のグレードもアップ!

それはそれで、味わってみたいです。

 

ペンションう〜に〜

 

住所 : 〒097-0201北海道礼文郡礼文町香深村トンナイ680

アクセス : 香深フェリーターミナルより徒歩15分(無料送迎あり)

電話番号 : 0163-86-1541

営業時間 : チェックイン12:00 チェックアウト10:00

注意点 : 有り 6台 無料 予約不要

公式URL : http://www.p-uni.burari.biz/

予約サイト : 楽天トラベル

 

 


北海道おすすめのホテルその9:森のスパリゾート 北海道ホテル(帯広市)

 

北海道の中央、十勝平野のほぼ中央にある帯広市。

内陸部に位置しているので、気温の日較差が大きく、平均で10.4℃もあるんです。

そんな帯広市にある森のスパリゾートは、広大な十勝平野らしく緑に溢れた空間でおもてなししてくれます。

地元に愛されている緑が丘公園も間近なロケーションですし、ホテルからは日帰りで、世界でも有数の透明度を誇る神秘的な湖「摩周湖」や、釧路市の北部に広がる日本最大の湿原「釧路湿原」など、少し足を伸ばせばいつもとは違う景色、発見を体験する事もできますよ。

 

 

館内は、“森のスパ”という名にふさわしくとっても静か。

客室は、中庭を楽しめる8種類の「ガーデンウイング」と、日高山脈を望む5種類の「日高ウイング」の2タイプあります。

おすすめは、ガーデンウイングのテラスツインルーム。

客室の広さと同じ面積のテラスがついていて、目の前にはお庭が広がっています。

朝は鳥のせせらぎを聞きながら、夜はお酒と共に、過ごしていたい場所です。

エゾリスが近くまで遊びに来てくれるかもしれませんよ。

 

 

レストランは、和か洋のメインレストランを中心に、カフェやバーを含めると全7種類。

北海道ホテルのパンは有名で、毎朝買いにくる人で溢れています。

洋朝食をセレクトした場合は、そんな評判のパンの焼きたてをいただけます。

 

 

モール温泉の露天風呂もあります。

疲れた身体をほぐしてくれそう。

多くのビジネスホテルがひしめく帯広市駅前ですが、明らかに接客・食事・施設など違います。

ですが、ラッキーな事にオフシーズンになると、ビジネスホテル並みの値段になるから嬉しい。

 

 

北海道に行って北海道ホテルに宿泊するのか、北海道ホテルに宿泊したいので北海道へ行くのか、もはやわからなくなってしまうという人もいる程、虜にしてしまう。

それは高級ホテルだからではなく、現場スタッフの温かみのある素朴な笑顔が1番の要因かもしれません。

 

森のスパリゾート 北海道ホテル

 

住所 : 〒080-0017北海道帯広市西7条南19丁目1

アクセス : 根室本線JR帯広駅南口から車で5分。帯広空港より車で30分。

電話番号 : 0155-21-0001

営業時間 : チェックイン14:00 チェックアウト11:00

駐車場 : 有り 180台  無料

公式URL : http://www.hokkaidohotel.co.jp/index.php

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

北海道おすすめのホテルその10:JRタワーホテル日航札幌(札幌市)

 

札幌市は、北海道の道庁所在地で、全道の35パーセントの人口を有すと言われています。

時計台や丸山動物園、札幌銘菓「白い恋人」の工場見学、彫刻家イサム・ノグチ設計の公園として有名なモエレ沼公園など徒歩や車で行ける観光スポットは盛りだくさんです。

最後にご紹介するホテルは、そんな札幌駅直結の好立地なホテルです。

 

 

まず、札幌駅直結であるという事。

札幌近辺を観光する上で、これ以上便利な立地はありません。

JRの駅から外に出る事なくホテルに入れるのは最高です。

高層ホテルなので、部屋より高い建物もあまりなく、夜景を満喫出来ます。

雪まつりやイルミネーションなど行事は、会場まで地下で繋がっているので寒くないのも嬉しい。

駅地下はショッピングモールでなので、必要なものはそこで調達も出来ますよ。

 

 

客室は、3種類のレギュラーと3種類のエグエクティブがあり、エグゼクティブ宿泊の場合は朝食と滞在中スパが1回無料で受けられます。

客室は最低層でも23階以上なので、札幌市街を眼下に見渡せます。

 

 

朝食のバイキングは和洋ビュッフェ、和食、アメリカンブレックファーストの3種類からセレクト。

和洋ビュッフェでは、いくら盛り放題、ジンギスカン包みオムレツ、スープカレーなど北海道を代表する品を堪能できます。

中でもホテル特性のハイビスカスバターは美味しいと評判です。

和食は、和定食ながらフルーツや、フレッシュサラダもあり、北海道産にがりを使用した自家製豆腐、塩辛など郷土色も楽しめます。

 

 

22階にあるスパは有料ですが、宿泊者はリーズナブルに利用できる上、一定の時間内なら何度でも入る事ができます。

スパ内は男女により多少違いはありますが、JR札幌駅地下1000メートルより沸出した天然温泉風呂、ジャグジー、水風呂、フィンランドサウナなどあり。

ミストハーブサウナのハーブは「カモミール、ラベンダー、柑橘系」と季節によって変えているのも嬉しいです。

時刻が気になったら、テレビ塔の時計で時間をチェック。

ロマンティックですね。

 

お値段は、そこそこしますが、立地・接客・食事どれをとっても非のつけどころがないので、お値段以上〜の旅になるかと思います。

 

JRタワーホテル日航札幌

 

住所 : 〒060-0005北海道札幌市中央区北5条西2-5

アクセス : 札幌駅直結

電話番号 : 011-251-2222

営業時間 : チェックイン14:00チェックアウト11:00

駐車場 : 有り 500台 有料1200円 予約不要

公式URL : http://www.jrhotels.co.jp/tower/

予約サイト : 楽天トラベル

 

 

北海道は、雄大過ぎて、楽しみ方の分だけホテル選びも千差万別あるような気がします。

今回セレクトしたホテルで唯一共通しているのが、素晴らしい接客を期待出来るということ。

是非北海道へは何度か足を運んで、お気に入りのホテルを見つけてくださいね。

 

 

北海道旅行・観光の関連記事

 

北海道のおすすめ観光地13選

札幌の必見観光地10選

函館の観光地10選

小樽のおすすめ観光名所10選


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(649)
北海道・東北(46)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(9)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(1)
関東(257)
  埼玉(9)
  千葉(15)
  東京(155)
  神奈川(56)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(89)
  長野(13)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(31)
  愛知(9)
  三重(7)
近畿(97)
  滋賀(7)
  京都(41)
  大阪(26)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(38)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(9)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(5)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(81)
  福岡(15)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(3)
  鹿児島(9)
  沖縄(23)

国外エリア一覧

東南アジア(28)
ヨーロッパ(83)
東アジア・中国・台湾(20)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(10)
オセアニア(11)
アフリカ(2)
北米(19)
中南米(8)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(602)
イベント情報(370)
ショッピング・買い物・お土産(508)
遊園地・テーマパーク(574)
ビジネス・出張(174)
ロケ地、舞台(184)
世界遺産(161)
乗り物・交通・アクセス(698)
宿・旅館・ホテル(198)
旅行準備(447)
歴史・豆知識(879)
温泉・スパ(165)
絶景(500)
聖地巡礼(31)
観光旅行(839)
食事・グルメ(575)
おすすめ/ランキング(733)
デート(666)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(435)
ツアー/旅程(243)
海水浴場・ビーチ・リゾート(68)
日帰り旅(20)
1泊2日(4)
寺院・神社・教会(43)
パワースポット(13)
ファミリー(79)
1人旅(81)
雨の日(19)
モデルコース(2)
メーカー/ブランド(5)

人気記事ランキング