logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 北海道 > 札幌

札幌の必見観光地10選





北海道の政治、経済、そして文化の中心地である札幌。
道都としての140年以上の歴史と、広大な石狩平原の自然が織りなす独特な観光スポット。

世界中の人を惹きつけ、今や年間1,300万人の観光客が訪れる観光都市です。

グルメ、ショッピング、自然、歴史、動物たちとの触れ合い、スポーツ、アクティビティ…
今回は、札幌の魅力を余すところなく堪能出来る定番観光スポットをご紹介します。

観光スポットが中央部に固まって立地しているので、欲張りな方も短期間の旅行で大満足です!

初めての札幌にオススメの観光スポット!その1:北海道庁旧本庁舎

 

sapporo_kyuudoutyousya

 

旧道庁舎は、札幌駅から徒歩7分と、とてもアクセスの良い場所に立地しています。

アメリカ風ネオ・バロック様式の美しく、重厚な建物は国の重要文化財にも指定されています。

 

建物内では、北海道の歴史、観光、産業についてのギャラリーが展示されており、より一層北海道の歴史の奥深さを感じられます。

中でも、「北海道」の名付け親、松浦武四郎が作り上げた26分割の北海道地図は必見です!

 

地元の方の「生」のお話が聞ける!:観光ボランティアによる庁舎案内ガイド

 

赤れんが庁舎では、地元の有志の方々による施設内の観光ガイドが行われています。

時間帯によっては札幌市内の観光案内も行われているので、まずは赤れんが庁舎を見てから札幌の観光の計画を練るなんて方法もいいですね!

 

申し込みは庁舎2階の「観光情報コーナー」で可能で、一般の場合も団体の場合も事前の申し込みは不要です。

 

北海道庁旧本庁舎のスポット情報

 

住所:札幌市中央区北3条西6丁目

営業時間:8時45分~18時

定休日:年末年始

料金:無料

交通案内:JR札幌駅南口から徒歩7分

 

初めての札幌にオススメの観光スポット!その2:大通公園

 

sapporo_oodoorikouen

 

札幌駅の南に位置し、東西に長く広がる公園。

約90種4700本の樹木が植えられており、さらには80ヶ所以上に花壇も設置され、とても緑豊かな公園です。

またさっぽろテレビ塔や札幌市資料館など、様々な施設も立地しています!

 

公園内では、YOSOKOIソーラン祭りやさっぽろ雪まつりなど、全国的に有名なイベントはもちろんの事、一年中公園内でイベントが開催されています。

また、名物のとうきびワゴンで売っている、トウモロコシも絶品!

北海道産で、甘さが評判のトウモロコシ片手に、YOSAKOI祭りなどのイベントを楽しむのもいいですね!

 

札幌の街並みが一望できる!:さっぽろテレビ塔

 

sapporo_TVtower

 

大通公園の東側に立ち、地上90mには展望台があります。

 

sapporo_TVtower2

 

ここからは札幌中心部の街並みはもちろん、その向こうの大倉山まで見渡すことができます!

また、夜にはテレビ塔がライトアップされて、とてもきれいだと評判です。

 

大通り公園のスポット情報

 

住所:札幌市中央区大通西1~12

営業時間:入場自由

定休日:年末年始(インフォメーションセンター&オフィシャルショップ)

アクセス:

地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」下車 すぐ

地下鉄東西線「西11丁目」下車 すぐ

 

初めての札幌にオススメの観光スポット!その3:札幌市円山動物園

 

sapporo_maruyamadoubutsuen

 

1951年に、国内で10番目の動物園として開園しました。

「ノアの箱舟」を目指す動物園をコンセプトとして掲げており、特にホッキョクグマの繁殖に力を入れています。

そのため、園内ではシロクマやオラウータンの赤ちゃんを見ることもできます!

 

sapporo_mauyamazoo

 

また、「みんなのドキドキ体験」というイベントも開催されています。

トビやフクロウなどが飛ぶ姿を間近で見れたり、飼育員による動物の詳しい解説など、30種類近くの様々なメニューが用意されています!

 

札幌市丸山公園のスポット情報

 

住所:札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

営業時間:

3月1日~10月31日 9時30分~16時30分

11月1日~2月28日 9時30分~16時

定休日:

毎月第2、第4水曜日 (祝日の場合は翌日)

4月、第3週の月曜日~金曜日

11月、第2週の月曜日~金曜日

12月29日~31日

アクセス:

地下鉄東西線 円山公園駅下車 丸山駅バスターミナルから動物線のバス乗り換え 動物園前駅下車

もしくは、丸山駅から徒歩15分

 

初めての札幌にオススメの観光スポット!その4:サッポロビール園

 

sapporo_beerggarden

 

工場直送の出来立てのビールと、北海道名物のジンギスカンを味わえる、ビアホールです!

 

sapporo_beergarden

 

大正時代に製造された、ビールの仕込み釜は圧巻の大きさ!

明治期に建築された「開拓使館」を再利用しており、雰囲気もバツグン!

ビール園限定の「サッポロファイブスター」や北海道限定の「クラシック」など普段は飲めないビールも味わえます!

 

あわせて行きたい:ビール博物館

 

sapporo_beermeseum

 

サッポロビール園の敷地内にある、日本唯一のビールの博物館です。

500円で参加できる有料のプレミアムツアーでは、創業当時の味を再現した「復刻札幌制麦酒」とサッポロビールの代表商品「黒ラベル」を味わえます。

ビールの歴史を学んだあとに飲むビールはまた格別です!

 

サッポロビール園のスポット情報

 

住所:札幌市東区北7東9-2-10

営業時間:11:30~22:00 (ラストオーダーは21:30)

定休日:12月31日

アクセス:

地下鉄「東区役所前」 4番出口より徒歩10分
路線バス利用の場合
サッポロビール園・アリオ線路 札幌駅 北口2番乗り場 サッポロビール園下車
ファクトリー線 札幌駅南口 東急百貨店南側 札幌駅前乗車 サッポロビール園下車

 

初めての札幌にオススメの観光スポット!その5:JR札幌駅

 

sapporo_JRsapporostation

 

駅構内の北海道さっぽろ「食と観光」情報館では道内の観光パンフレットが揃い、情報収集にはもってこいです!

駅直結のJRタワーは展望台やショッピングセンターなど様々な施設が揃います。

 

札幌市内最大級の食品売り場である、「エスタ大食品街」では銘菓から水産加工品まで、多彩なお土産を購入することができます。

また、「大丸札幌店ほっぺタウン」には農畜産加工物が充実しており、中でも北海道各地からバイヤーがセレクトしてきた商品がならぶ「道内名産品 北ほっぺ」は観光客に大人気です。

 

有名店舗8店がしのぎを削る!札幌ら~めん共和国!

 

sapporo_ramenkyouwakoku

 

北海道各地の有名ラーメンが味わえる札幌ら~めん共和国。

ここだけで北海道各地のラーメンを食べ歩けると評判のスポットです。

 

sapporo_ramenkyouwakoku

 

昭和20年代の街並みを再現したノスタルジックな雰囲気のフロアには、北海道各地のラーメン屋が出店しています。

利用者の投票による「ら~めん王」決戦は見ものです!

 

見どころ:JRタワー展望室T38

 

38階立て地上160mのJRタワーの最上階にあります。

360°札幌を一望できます。

 

特に夜景を見るのにはおすすめのスポットで、毎月第二、第四金曜日の夜には「そらのコンサート」が行われます。

全方位に広がる夜景を楽しみながら、クラシックやジャズの演奏を聴けるなんてロマンチックでいいですね!

 

初めての札幌にオススメの観光スポット!その6:北海道神宮

 

sapporo_hokkaidojinngu

 

明治時代に、北海道の開拓民の人々の心のよりどころになるように、と「開拓三神」が祀られたのが歴史の始まりです。

四季折々のコントラストを見せる、広大な境内は、厳かな雰囲気で、野生のエゾリスなどの動物なども見ることができます。

 

sapporo_hokkaidojinngu

 

参道の両脇には、エゾヤマサクラが植えられており、春には見事な桜並木を見ることができます。

また近くには円山動物園もあり、ご家族で楽しめるおすすめスポットです!

 

北海道神宮のスポット情報

 

住所:北海道札幌市中央区宮ヶ丘474

営業時間:6:00~17:00 (10/16~3/31は変動あり)

アクセス方法:地下鉄円山公園駅から徒歩15分

 

初めての札幌にオススメの観光スポット!その7:モエレ沼公園

 

sapporo_moerenumakouen

 

20世紀を代表する彫刻家、故イサム・ノグチが基本設計を手がけた広大な公園です。

広大な公園は、イサム・ノグチの「公園全体が大地に刻まれた一つの彫刻である」

という考えに基づいており、どこを見ても芸術的で美しいと評判です!

 

sapporo_moerenumakouen

 

特に、不燃ごみと公共残土を積み上げて造成された、モエレ山は地域のランドマークとしても知られています!

山頂から見渡す公園内の風景は360度見渡せると、とても好評です!

 

sapporo_moerenuma_pyramid

 

特に、レストランでもあるガラスで作られたピラミッドがライトアップされた光景は幻想的です。

それ以外にも珊瑚で珊瑚で舗装されたモエレビーチなど、自然とアートをじっくり楽しむことができます!

 

sapporo_moerenuma_beach

 

モエレ沼公園のスポット情報

 

住所 札幌市東区モエレ沼公園1-1

営業時間(ゲート開放時間)

東入口ゲート 7時~22時(入場は21時まで、通年)

西入口ゲート 7時~19時(4月20日~11月20日)

南入口ゲート 7時~19時(4月16日~11月20日)※スポーツ施設の予約状況により早朝開放あり

定休日 なし

アクセス方法

札幌市中心部から、車で約30分

地下鉄東豊線「環状通東」から、中央バス(東69・東79)で「モエレ沼公園東口」下車、すぐ

 

初めての札幌にオススメの観光スポット!その8:大倉山ジャンプ競技場

 

sapporo_okurayamatennboudai

 

1972年の札幌オリンピックにて、90m級ジャンプ競技にも使用された

大会などがない日は片道五分のベアリフトで山頂展望台ラウンジに行けます。

ラウンジからの景色は絶景と評判で、札幌の街並みと日高山脈を一望できます。

 

sapporo_wintersportmeseum

 

また競技場内の札幌ウィンタースポーツミュージアムでは、ウィンタースポーツに関する貴重な資料の展示を楽しんだり、さまざまな競技を疑似体験することが出来ます。

 

大倉山展望台のスポット情報

 

住所:札幌市中央区宮の森1274

リフトの営業時間:4月29日~11月3日 8:30~18:30  11月3日~翌4月29日 9:00~17:00

料金:中学生以上 500円 小学生以下300円

アクセス方法:地下鉄円山公園駅からJR北海道バス宮の森シャンツェ行き 大倉山競技場下車 徒歩約10分

 

初めての札幌にオススメの観光スポット!その9:さっぽろ羊ヶ丘展望台

 

sapporo_hitsujigaokatenboudai

 

もともとは国の研究施設だったのですが、あまりにも観光客が増えすぎたため、一部を観光地として開放したのが始まりの展望台です。

 

有名なクラーク博士の彫像が立ち、「一番、北海道らしい風景が見れる」と評判のスポットです。

丘の上からは、札幌市街はもちろん、広大な石狩平野も見渡せます。

夏には、羊の放牧がおこなわれ、牧草地で草をはむ光景はのどかで、心が癒されます。

 

またそれ以外にも、ラベンダー畑が広がっていたり、さっぽろ雪まつり資料館などの施設や、北海道のご当地グルメが堪能できるレストランなど他にも様々な施設が存在します!

 

北海道最大の平野!石狩平野とは?

 

hokkaido_isikariplain

 

石狩平野とは、北海道の西部に位置している、面積3,800k㎡という広大な平野です。

平野には、一級河川であり、北海道で一番の長流である石狩川が流れます。

地平線いっぱいにひろがる水田や畑はまさに北海道!といった光景です!

羊ヶ丘展望台は、札幌からのアクセスが良好なのにもかかわらず、手軽にこの石狩平野を堪能できるととても評判です!

 

さっぽろ羊ケ丘展望台のスポット情報

 

住所:札幌市豊平区羊ヶ丘1

営業時間:9:00~17:00 季節により変動あり

定休日:なし

入場料:大人520円 小中学生300円

アクセス方法:地下鉄東豊線「福住」から、中央バス(福84)で「羊ヶ丘展望台」下車、すぐ

 

初めての札幌にオススメの観光スポット!その10:すすきの

 

sapporo_susukino

 

最後は、言わずと知れた、札幌の歓楽街です。

きらびやかなネオンで彩られた町には、居酒屋やラーメン屋はもちろん、カフェ、バーなどさまざまな飲食店がひしめき合っています。

 

中には、創業半世紀を超えるようなお店も多数存在し、「おいしそうなお店がありすぎて、どこに行くか迷った」という評判にも納得です!

 

sapporo_susukinoramenyokotyo

 

特におすすめなのは、17店舗ものラーメン屋がひしめく、「元祖さっぽろラーメン横丁」です。

60年以上もの歴史を持つ名店街として知られています。

深夜まで営業しているので、飲んだ後の一杯に立ち寄る人も多いようです。

 

すすきのへのアクセス方法

 

アクセス方法:地下鉄すすきの駅下車すぐ

 

 

札幌は北海道の中心都市で、約190万人もの人口を抱える大都市でありながら、多くの自然と調和した観光スポットが多く存在します。

その多くが中心部に位置するため、比較的短時間で、様々な場所を観光できるのも札幌の魅力の1つです。

また、「この他にも札幌の魅力的なおすすめ観光スポットはあるよ!」というところがございましたら、

是非とも、TABI CHANNEL編集部までご連絡をくださいませ。


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(68)
北海道・東北(10)
  北海道(4)
  宮城(2)
  山形(1)
  岩手(1)
  福島(1)
  青森(1)
関東(19)
  千葉(2)
  埼玉(2)
  山梨(1)
  東京(6)
  栃木(1)
  神奈川(5)
  群馬(1)
  茨城(1)
甲信越・北陸・東海(10)
  三重(2)
  富山(1)
  新潟(1)
  石川(2)
  福井(1)
  長野(2)
  静岡(1)
近畿(11)
  京都(3)
  兵庫(3)
  大阪(3)
  滋賀(2)
中国・四国(8)
  山口(2)
  岡山(1)
  島根(1)
  広島(1)
  香川(1)
  高知(1)
  鳥取(1)
九州・沖縄(7)
  宮崎(1)
  沖縄(4)
  長崎(1)
  鹿児島(1)

国外エリア一覧

東南アジア(12)
ヨーロッパ(12)
東アジア・中国・台湾(5)
南アジア・インド・ネパール(0)
中近東(2)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(4)
オセアニア(3)
アフリカ(1)
北米(5)
中南米(1)

タグ一覧

アウトドア(66)
イベント情報(57)
ショッピング・お土産(49)
シーン別(90)
ビジネス・出張(16)
マナー(19)
ロケ地(47)
世界遺産(33)
乗り物・交通(92)
宿・旅館・ホテル(31)
旅行準備(52)
歴史・豆知識(102)
温泉・スパ(27)
絶景(87)
聖地巡礼(11)
観光旅行(116)
言語・役立ちフレーズ(3)
食事・グルメ(74)
ランキング(5)
デート(58)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(11)

人気記事ランキング