logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 神奈川

神奈川のおすすめ温泉12選!日帰りでも楽しめる天然温泉を厳選





神奈川県にある温泉地といえば、王道の箱根が真っ先に挙げられます。
しかし、箱根やお隣の湯河原の他にも、神奈川には天然温泉がたくさん湧出しています。

意外なことに大都市の横浜や、人気の鎌倉や湘南でも快適な天然温泉を楽しむことができるのです。

今回は神奈川県内の人気観光地にある、日帰り天然温泉施設をまとめてご紹介します。
楽しい観光のついでに、温泉で身も心もリフレッシュしましょう。

温泉の質が良いのはもちろん、設備がとても充実していたり、とっておきの景観が楽しめたりと、きっと満足して頂けると思います。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】神奈川のおすすめ温泉12選!日帰りでも楽しめる天然温泉を厳選

 

<横浜のおすすめ日帰り温泉>

1. 横浜天然温泉SPA EAS(横浜市西区)

2. INSPA横浜(横浜市神奈川区)

3. 満天の湯(横浜市保土ヶ谷区)

<鎌倉・湘南のおすすめ日帰り温泉>

1. 稲村ケ崎温泉(鎌倉市)

2. 江の島アイランドスパ(藤沢市)

3. 竜泉寺の湯 湘南茅ケ崎店(茅ケ崎市)

<湯河原のおすすめ日帰り温泉>

1. こごめの湯(湯河原町宮上)

2. ゆとろ嵯峨沢の湯(湯河原町吉浜)

3. 湯河原ラドンセンター【フォレストリゾート・ホテル城山】(湯河原町城堀)

<箱根のおすすめ日帰り温泉>

1. 天山湯治郷(箱根町湯本)

2. 箱根小涌園ユネッサン(箱根町二平)

3. 龍宮殿本館(箱根町元箱根)

 

 

<横浜のおすすめ日帰り温泉>

 

みなとみらい

 

異国情緒溢れる国際都市の横浜は、日本有数の港街であり、多くの観光客を魅了してやまない街です。

温泉のイメージとは程遠い感じがしますが、その広大な市内には、至るところで天然の温泉が湧出しています。

大都市だけあって、市内には健康ランドやスパが多く存在しており、天然温泉を掲げる銭湯も少なくありません。

そんな数ある日帰り天然温泉の中から、アクセスも良好で内容も充実のスポットを厳選してご紹介します。

 

1. 横浜天然温泉SPA EAS(横浜市西区)

 

イアス
SPA EAS外観: じゃらん

 

横浜駅から徒歩5分と、抜群のロケーションを誇るSPAです。

老舗のボーリング場・ハマボールのある商業施設「EAS(イアス)」の4-7階部分に位置しています。

立地条件の良さだけでなく、源泉かけ流しの天然温泉が楽しめる施設として人気があります。

 

EAS
ハロウィン時のエントランス: じゃらん

 

SPAの湯は、地下1500mからくみ上げた琥珀色の天然温泉です。

この湯をふんだんに使用した露天風呂をはじめ、炭酸泉、3種類の岩盤浴施設、ミストサウナなど施設がとても充実しています。

 

特筆すべきは、通常のサウナよりも効果的に熱気浴と芳香浴を楽しめる「玄蒸(げんじょう)」で、海底にいるような幻想的な感覚を味わえます。

この玄蒸で毎日開催される「ロウリュウ」は、このSPA最大の人気イベントとなっています。

”L-BRO”と呼ばれる男性パフォーマー達が行うイベントで、サウナストーンにアロマオイルをまぜた水をかけることで、蒸気量を一挙にアップさせます。

このパフォーマンスをすることで発汗量が促進され、疲労回復やストレス解消効果を期待できます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by spa_eas (@spa_eas) on

 

充実した設備内容で、極上のリラックスタイムを楽しめ、ここが横浜駅周辺だと忘れてしまうほど。

化粧水や乳液、ヘアウォーターも完備した女性専用スペースも用意されており、女性が一人で訪れても楽しめる施設です。

料金は3000円ほどと若干高めの設定ですが、自分へのご褒美として思う存分満喫してみましょう。

 

横浜天然温泉SPA EASの温泉情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市西区北幸2-2-1 ハマボールイアス内

マップ: Googleマップ

アクセス : 各線・横浜駅西口から徒歩5分

電話番号 : 045-290-2080

営業時間 : 10:30- 翌朝9:00

料金 :

平日2670円(入湯税込 2770円)
休日割増料金・特定日割増料金:+210円
深夜割増(3:00-6:00):+1730円 ほか

効能:

炭酸泉:肩こり・腰痛・血行障害
忘我の湯:心身の緊張緩和・不眠症

注意点:18歳以上から入場可

公式URL :  横浜天然温泉SPA EAS

 

 


2. INSPA横浜(横浜市神奈川区)

 

インスパ1
抜群の夜景を満喫: じゃらん

 

横浜市民の台所・横浜中央卸売市場に隣接する「コットンハーバー地区」。

工場や造船所跡地を再開発した地域で、高層マンションが立ち並ぶ新興住宅街です。

 

このコットンハーバー地区に位置する「INSPA横浜」は、横浜港を目の前に望む、隠れ家的なリゾート施設です。

フィットネスクラブとスパを併設し、スパは非会員でも日帰り入浴が楽しめます。

 

インスパ2
天然温泉・コットンの湯: じゃらん

 

泉質は海底1500mから湧出している黄金色の天然温泉で、濃度の高い良質なお湯は「美人の湯」とも呼ばれています。

疲労回復や健康増進、皮膚病や運動機能の回復に効果的です。

 

富士山の溶岩石を800度の窯で温めた低温サウナ・「遠赤ドーム」も見逃せません。

真っ赤に燃える溶岩石からは遠赤外線・バナジウム・マイナスイオンが大量に放出され体の深部を温め、細胞を活性化させます。

 

インスパ3
遠赤ドーム: じゃらん

 

広々とした空間で、読書やストレッチを楽しんだり、毎日開催されるホットプログラムは誰でも参加可能です。

その他にもバリテイストの岩盤浴や、ミスト粒子をさらに細かくした「ナノミストサウナ」など、設備がとても充実しています。

 

いんすぱ4
岩盤浴: じゃらん

 

なんといってもINSPA横浜の一番の魅力は、横浜港の夜景が一望できるロケーションにあります。

露天風呂や展望テラスから、ベイブリッジや山下公園、みなとみらいの夜景をたっぷりと満喫できます。

 

インスパ5
アニバーサリーコース(5000円)は豪華!: じゃらん

 

レストランのメニュ―も充実しており、平日であればスパ利用料と、ランチまたはディナーがセットになって3000円のパックプランが用意されています。

あまり知られていない施設ですが、アクセスも良好で一押しの日帰り入浴施設です。

 

INSPA横浜の温泉情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市神奈川区山内町15-2

マップ: Googleマップ

アクセス :

JR東神奈川駅から徒歩15分
JR東神奈川駅・横浜駅・京浜急行「仲木戸」駅より無料送迎バスあり
首都高速 東神奈川I.C.から約5分

電話番号 : 045-451-4301

定休日 : 毎月第3木曜日

営業時間 : 10:00-23:00

料金 :

レギュラー入館2500円 1時間スピード入館1050円 誕生月割引2000円
ほかにランチ・ディナーパック3000円などのコースあり

泉質:ナトリウムー塩化物強塩泉

効能:きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など

公式URL :  INSPA横浜

 

 

3. 満天の湯(横浜市保土ヶ谷区)

 

満天の湯
日替わり温泉: じゃらん

 

横浜市民に最も愛されている日帰り温泉施設といえば、この「満点の湯」が挙げられます。

料金も1000円以下で利用できてとってもリーズナブルです。

天然温泉で、バラエティに富んだ湯を楽しめるなど、設備も充実しています。

 

また、アクセスが抜群で、相鉄線・上星川駅を降りてすぐというより駅から直結しているので、雨の日でも傘が必要なく利用できます。

平日の仕事帰りにひとっ風呂なんて、気軽に利用できる点が高い支持を受ける理由でもあります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Mitsuhiro Sato (@mitu_sato) on

 

満天の湯は、敷地内から湧出している天然温泉を使用しています。

岩風呂やシルクの湯、壷湯など、露天風呂だけで6種類あります。

内湯の種類も豊富で、合わせて18種類以上の風呂を楽しめます。

 

日替わりの湯も工夫を凝らしており、毎日利用しても飽きのこない設定です。

他にも塩サウナやタワーサウナなど、サウナは4種類(ロウリュウもあり)あるため、温泉の楽しみを存分に満喫できます。

 

満天の湯2
スチーム塩サウナも快適: じゃらん

 

「満点の湯」の内装は、かつての東海道・保土ヶ谷宿のイメージが再現されており、旅籠気分で楽しい設定です。

朝6時から深夜1時まで営業しているので、思い立ったらすぐに利用できるのも嬉しいです。

食事処やマッサージ、床屋などの設備も充実していて、1日中滞在しても飽きません。

 

満点の湯の温泉情報

 

 

住所 : 神奈川県横浜市保土ケ谷区上星川3-1-1

マップ: Googleマップ

アクセス : 相模鉄道・上星川駅より徒歩1分(直結)

電話番号 : 045-370-4126

定休日 : 第3火曜日

営業時間 : 6:00-25:00

料金 :

一般料金
平日:大人830円 小学生以下450円 幼児350円
土日祝・特定日:大人930円 小学生以下500円 幼児400円

会員料金(入会金300円別途・有効期限なし)
平日:大人680円 小学生以下350円 幼児250円
土日祝・特定日:大人780円 小学生以下400円 幼児300円

公式URL : 天然温泉 満点の湯

 

※合わせて読みたい:  横浜の人気観光地49選!デートにも旅行にも使える横浜観光地を総まとめ

 

 


<鎌倉・湘南のおすすめ日帰り温泉>

 

湘南

 

伝統ある神社・仏閣や歴史的建造物に恵まれた鎌倉は、神奈川県が誇る国際観光都市です。

鎌倉の海岸線を含む湘南海岸は、風光明媚で若者やカップルに大人気で、全国的に知られています。

天然温泉を満喫できる施設は多くありませんが、少数精鋭で内容充実のおすすめスポットが存在します。

プチ観光やドライブデートの合間に、日帰り温泉でリフレッシュしてみましょう。

目の前に相模湾の絶景が広がる、眺望抜群の露天風呂が貴方を待っています。

 

1. 稲村ケ崎温泉(鎌倉市)

 

稲村ケ崎温泉
外観: Wikipedia

 

由比ガ浜の南西端、相模湾に突き出した岬・稲村ケ崎は、夕日の美しさで知られる風光明媚な場所です。

古くは鎌倉幕府滅亡の折り、新田義貞が突破した地として知られ、最近では映画やドラマのロケ地として有名になりました。

また、サーフィンのメッカとしても知られています。

この稲村ケ崎で、天然温泉を満喫できる日帰り温泉施設が「稲村ケ崎温泉」です。

 

稲村ケ崎
稲村ケ崎からの夕日: じゃらん

 

この温泉施設からの眺望は抜群です。

目の前に広がる鎌倉の海と空、雄大な富士山と江の島の絶景が期待できます。

 

泉質は炭酸水素塩冷鉱泉、太古の昔にこの周辺が松林だったことに由来する、植物由来の「モール泉」が特徴です。

殺菌効果の高い松の有機質成分を豊富に含む貴重な源泉となっています。

 

その他、炭酸水素イオンやメタケイ酸の濃度の高さは世界でもトップクラスです。

炭酸水素イオンには、老化や病気の元といわれる活性酸素の働きを抑制する作用があり、老廃物を排出することで疲労回復、冷え性や皮膚乾燥症の改善に効果的と言われています。

湯色は褐色がかった黄金色で「黄金の湯」とも呼ばれ、さらにこの周辺が砂金の名産地であったことから、本物の砂金が混じっていることもあるそうです。

最高の泉質と景観が楽しめる、極上の日帰り温泉です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Ken Ishizaka (@kenishizakaofficial) on

 

この「稲村ケ崎温泉」は18歳以上からの利用可能となっており、大人の空間を満喫できます。

内湯と露天風呂は加熱してありますが、併設する黒湯の水風呂は源泉より湧き出る温泉がそのままかけ流しとなっています。

そのため、サウナと併用して利用することをおすすめします。

それほど規模が大きくないので、混雑時には入浴できないこともあるのが唯一の欠点かもしれません。

 

稲村ケ崎温泉の温泉情報

 

 

住所 : 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-16-13

マップ: Googleマップ

アクセス :

江ノ島電鉄「稲村ヶ崎」駅より徒歩3分
国道134号線沿い稲村ヶ崎公園前すぐ

電話番号 : 0467-22-7199

定休日 : 年中無休(メンテナンスのため休業の場合あり)

営業時間 : 9:00-21:00(最終受付20:30)

料金 :

大人1500円 回数券(10回分)12000円
駐車場 2時間無料

注意点 : 18歳以下は入場不可

泉質:炭酸水素塩冷鉱泉(モール泉)

効能:冷え性や皮膚乾燥症の改善、ストレス解消、神経痛、腰痛、関節痛、慢性婦人病、慢性消化器病、打撲や捻挫の改善など

公式URL :  稲村ケ崎温泉

 

※合わせて読みたい:  鎌倉のおすすめ観光、デートスポット16選

 

 


2. 江の島アイランドスパ(藤沢市)

 

外観
洋館風の外観: じゃらん

 

湘南のシンボル・江の島~観光スポットやグルメも豊富で、夏の海水浴だけでなく1年中観光客で賑わっています。

その江の島に位置するスパリゾート施設が、「江の島アイランドスパ」です。

入浴だけでなく、水着で遊べるプールエリアもあるので、カップルや家族一緒で楽しめることも魅力。

レストラン&カフェも充実しており、1日滞在しても物足りないくらいです。

 

プール
絶景!露天プール: じゃらん

 

男女別の「富士海湯」は、江の島の地下1500mから湧出する天然温泉を使用しています。

泉質はナトリウム ー塩化物強塩温泉、高温湯・中温湯・炭酸泉に分かれており、汗腺を開いて皮膚を綺麗にする効果があります。

また、きりきず、やけど、慢性消化器病、疲労回復、健康増進などの効能も期待できます。

目の前にある相模湾と、雄大な富士山を眺めながらの湯あみは極上のリラックスタイムです。

 

洞窟
神秘的な洞窟泉: じゃらん

 

水着で楽しむプールエリアは、屋外エリアと屋内エリア、そして神秘的な洞窟エリアに分かれます。

屋外エリア(露天泉)には、泳ぐこともできる全長23.5mの露天プール(3-11月)があり、相模湾を眼下に望むながら至福のリゾートライフを満喫できます。

屋内プールエリア(天陽泉)は、開放感あふれる広々としたプールが人気で、ナイトタイムに開催される幻想的な「ウォーターパールショー」は必見です。

 

そして、神秘的な洞窟エリア(滝泉)は、全体がさまざまな照明に彩られ、非日常空間を体験できます。

この洞窟エリアを抜けると、目の前はすぐ相模湾となり、波音を聞きながら寝湯でゆったりとした時間を委ねるのも楽しいです。

 

マッサージ
 世界各地のボディートリートメントが体験可能: じゃらん

 

レストラン&カフェでは、海草アカモクを練りこんだ「江の島和風ラーメン」や、「江の島さざえ黒カレー」、「湘南ドッグ」などのグルメを満喫できます。

各種イベントも充実しており、江の島観光を兼ねながらじっくり滞在したいリゾート施設です。

 

江の島アイランドスパの温泉情報

 

 

住所 : 神奈川県藤沢市江の島2-1-6

マップ: Googleマップ

アクセス :

小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅から徒歩で10分
江ノ電 江ノ島駅から徒歩で14分
湘南モノレール 湘南江の島駅から徒歩で14分
※各駅より送迎車あり

電話番号 : 0466-29-0688

営業時間 :

通常期・夏季(3-11月)10:00-22:00 冬期(12-2月)11:00-21:00
ナイトスパ利用:18:00~

料金 :

1DAYプラン:大人2500円 小学生1215円 天然温泉のみプラン:大人1500円 小学生1000円
ナイトスパ:大人1650円 小学生1200円

泉質 :ナトリウム ー塩化物強塩温泉(高張性・中性・温泉)

効能:慢性消化器病、痔疾、冷え性、産後回復期、疲労回復、健康増進など

公式URL : 江の島アイランドスパ

 

※合わせて読みたい:  江ノ島観光はこのコースで決まり!江の島のおすすめスポット20選

 

 

3. 竜泉寺の湯 湘南茅ケ崎店(茅ケ崎市)

 

サザンビーチ
サザンビーチ: じゃらん

 

江の島からコーストライン・国道134号線をさらに進むと、茅ケ崎に入ります。

目ぼしい観光スポットはありませんが、サザンオールスターズの聖地として全国的に知られています。

 

”サザン”の名から命名された「サザンビーチ」や烏帽子岩など、美しい海岸が魅力的です。

その茅ケ崎にある「湘南SPA RESORT 竜泉寺の湯」は、心地よい天然温泉を楽しめる日帰り入浴施設として、地元で高い支持を受けています。

利用料金も1000円以下とリーズナブルな上に、12種類ものバラエティに富んだお風呂・サウナを満喫できます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 竜泉寺の湯 (@ryusenjinoyu) on

 

「竜泉寺の湯」は平成元年に名古屋で開業したチェーン店で、はじめて「スーパー銭湯」を名乗った温浴施設です。

健康に良いとされる人工炭酸泉を使用し、神奈川県下では他に「横浜鶴ヶ峰店」が展開されています。

この横浜鶴ヶ峰店は、先にご紹介した「満天の湯」にも近く、甲乙つけ難いライバル店となっています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 竜泉寺の湯 (@ryusenjinoyu) on

 

「湘南SPA RESORT 竜泉寺の湯」の魅力は、種類が豊富なお風呂だけでなく、極上のアロマオイル使用を使用した湘南地区最大級の岩盤浴など、ここでしか体験できない癒しが盛り沢山なこと。

自慢の「高濃度炭酸泉」は、肌に優しい軟水の湯に高濃度の炭酸ガスを溶け込ませており、高血圧や冷え性、身体の痛みの改善に効果的です。

富士山を眺めながら露天風呂を満喫できる「富士見の岩湯」や、信楽焼きの陶板から湧き出す無数の気泡が心地よい「美泡の壺」など、心地よいお風呂を湯めぐりするのも楽しいです。

 

入浴後には、豊富なメニュ―が自慢のレストラン「なみまくら」で腹ごしらえしましょう。

和風・中華・パスタからアジアン料理まで何でも揃っています。

 

また、テレビを完備したリクライニングシートは、ファーストクラスのような心地良さです。

4000冊以上のコミック・雑誌に囲まれた休憩室で、座り心地抜群の「魔法のクッション」に横たわりながら、至福のひとときを過ごしてください。

 

湘南SPA RESORT 竜泉寺の湯の温泉情報

 

 

住所 : 神奈川県茅ヶ崎市中島1339-1

マップ: Googleマップ

アクセス : 新湘南バイパス 茅ヶ崎西ICよりすぐ

電話番号 : 0467-57-2641

定休日 : 年中無休(メンテナンス点検による休館日あり)

営業時間 : 5:00-2:00

料金 :

大人750円(朝風呂5:00-9:00まで650円)小学生300円 幼児(4歳以上)100円
岩盤浴600円(岩盤浴衣・大タオル付き・中学生以上から利用可能)

公式URL : 湘南SPA RESORT 竜泉寺の湯

 

 


<湯河原のおすすめ日帰り温泉>

 

湯河原
狸福神社: じゃらん

 

はるか万葉の昔から存在が知られた名湯・湯河原温泉は、『万葉集』で詠われた唯一の温泉地です。

その発祥には諸説ありますが、タヌキが発見したとのユニークな説話があり、この小動物が温泉のシンボルとなっています。

明治以降になって多くの文豪が滞在し、名作がこの地から生まれてきました。

あまり知られていませんが、自然も豊かで、山に海に観光スポットが点在しています。

「関東の奥座敷」のひとつとして高級旅館が多いことが特徴ですが、気軽に名湯を楽しめる日帰り入浴施設も存在します。

旅の合間に一息入れて、心身ともにリフレッシュしましょう。

 

1. こごめの湯(湯河原町宮上)

 

こごめ1
入口の案内: じゃらん

 

湯河原で一番気軽に利用できる日帰り入浴施設は、「こごめの湯」です。

何といっても、湯河原町町営の日帰り温泉施設なので料金もリーズナブル!

 

その名前の由来は、かつて湯河原温泉が「子宝の湯」として知られたことから、こだから=こごめと命名されました。

湯河原最大のみどころ・万葉公園に隣接しており、観光のついでに温泉も気軽に楽しむことができます。

 

施設外観
施設外観: じゃらん

 

町営といっても、施設はとても充実しています。

男女ともに露天風呂を設置しており、周囲の森林の香りを感じながら疲れを癒せます。

特に万葉公園の紅葉の時期には、最高の眺望を楽しめます。

 

弱食塩水の泉質は、血行を促進させ、疲れの溜まった体を芯から温めてくれます。

リューマチ性疾患や運動障害、創傷、慢性湿疹、高血圧に効能が認められます。

イタリア発祥の温泉泥療法・ファンゴハウスも設置されており、こちらでは温泉泥を使用した最新の施術を体験できます。

 

万葉公園
隣接する万葉公園: じゃらん

 

休憩所や食堂からは、湯河原温泉の街並みや遠く相模湾を見渡せ、ロケーションも抜群です。

湯河原温泉の入門として、この名湯をはじめて経験する人にはうってつけの温浴施設となっています。

 

こごめの湯の温泉情報

 

 

住所 : 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562-6

マップ: Googleマップ

アクセス : JR湯河原駅からバスで10分(奥湯河原・不動滝行きバス「公園入口」下車より徒歩3分)

電話番号 : 0465-63-6944

定休日 : 毎週月曜日(祭日の場合は翌日休業)

営業時間 : 9:00-21:00

料金 :

大人1000円 小中学生500円 
夜間割引(19:00~)大人500円 小中学生300円 
ファンゴハウス利用:7000円~(町民、近隣地区住民割引あり) 

公式URL :  こごめの湯

 

 

2. ゆとろ嵯峨沢の湯(湯河原町吉浜)

 

エントランス
温泉入口: じゃらん

 

湯河原温泉での日帰り入浴を、もう少し贅沢に楽しみたいのなら「ゆとろ嵯峨沢の湯」がおすすめです。

湯河原の温泉街からは少し離れていますが、小高い丘の上に位置しておりロケーションは抜群です。

 

露天風呂
露天風呂・ささはなの湯: じゃらん

 

何といっても周囲にはみかん畑が連なっており、この場所から相模湾の雄大な眺望を楽しめます。

敷地内の地下約1100mに源泉があり、毎分320Lの弱アルカリ性単純温泉が湧出しています。

なめらかで優しい肌ざわりの泉質で、身体の芯から温まることができます。

しかも、こちらの温泉水は飲水することもできるのです。

 

休憩所
休憩所テラス: じゃらん

 

「ゆとろ嵯峨沢の湯」は、温泉施設も充実しています。

特に男女交替制で入れ替わる2種類の露天風呂(ささはなの湯・こちょうの湯)はこちらの自慢です。

 

「ささはなの湯」には、高さ4mから豪快に源泉が流れる打たせ風呂・「大滝の湯」、気泡の刺激により爽快感が得られる「気泡の湯」が設置されています。

2つの浴槽に高低差をつけ、温泉の緩やかな流れに身体を預けながら入浴できる 「川風呂」は、大滝からの源泉が流れ込みます。

周囲には落葉樹が植樹されており、四季折々に異なる季節の風情を楽しむことができます。

 

食事
お食事処(アジたたき定食): じゃらん

 

岩をメインに造られた「こちょうの湯」には、「洞窟風呂」が設置されています。

洞内にたちこめる温泉の湯気は、気管機能を和らげるスチームサウナのような効果を期待できます。

 

源泉がしたたり落ちる「打たせ湯」も爽快です。

毎月奇数日は「ささはなの湯」が女性専用、「こちょうの湯」が男性専用となり、偶数日はその逆となります。

 

コテージ
宿泊コテージ: じゃらん

 

「ゆとろ嵯峨沢の湯」は日帰り温泉施設ですが、コテージが設置されており、宿泊することも可能です。

基本は素泊まりプランとなりますが、食事を希望すれば和食・洋食・BBQから選択注文することができます。

大自然に囲まれたコテージに宿泊して、湯河原の湯を満喫するのも楽しいでしょう。

 

ゆとろ嵯峨沢の湯の温泉情報

 

 

住所 : 神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜1191

マップ: Googleマップ

アクセス :

JR東海道本線「湯河原駅」「真鶴駅」より町営コミュニティバス「ゆうゆうの里」バス停下車 徒歩約1分 
国道135号「幕山公園(梅林)入口」交差点より約1.5km 

電話番号 :

0465-62-2688 
0465-43-8551(宿泊の問い合わせ) 

定休日 :

木曜日(祝日は営業) 
大晦日 元旦 
※8月は無休 

営業時間 :

9:30-21:00(平日) 
9:30-22:00(土日祝日) 
※最終入館は終了の30分前まで) 

料金 :

中学生以上1350円 小学生650円 幼児:大人1名につき1名まで無料 
ほかバスタオル・浴衣セットプランあり 

公式URL :  ゆとろ嵯峨沢の湯

 

 

3. 湯河原ラドンセンター【フォレストリゾート・ホテル城山】(湯河原町城堀)

 

外観
ホテル城山・外観: じゃらん

 

「フォレストリゾート・ホテル城山」は、いくつかの東京特別区から保養施設の認定を受ける本格的温泉旅館です。

湯河原駅から徒歩2分と、抜群のロケーションに位置しています。

 

イメージ
イメージ: じゃらん

 

食事は近海の幸を中心とした創作和会席膳が自慢です。

湯河原の天然温泉とラドン温泉を両方楽しめる旅館として知られています。

 

風呂1
男性大浴場: じゃらん

 

ラドン温泉とは、放射能泉とも称され、一定濃度のラジウムガス(放射能の一種)を浴槽に送り込んでいる温泉のことです。

怖いイメージがありますが、血液や細胞に作用して新陳代謝を促進させたり、神経痛などの病気に対しても効果を発揮すると言われています。

 

露天
女性露天風呂: じゃらん

 

その効果のほどは、天然温泉のおよそ30倍とされ、より一層の健康増進効果を期待できます。

ホテル城山は、伊豆箱根エリア唯一のラドン温泉設置施設です。

 

貸切
貸切風呂: じゃらん

 

温泉設備は充実しており、ラドンのほか滝湯・展望桧露天風呂・貸切露天風呂とさまざまな湯を楽しめることも魅力です。

日帰り入浴対応もしているため、宿泊しなくても「ラドン温泉」を体験することができます。

 

湯河原ラドンセンターの温泉情報

 

 

住所 : 神奈川県足柄下郡湯河原町城堀207

マップ: Googleマップ

アクセス :

JR東海道線湯河原駅より徒歩2分
小田原厚木道路石橋ICから20分

電話番号 : 0465-63-0151

ホテル規模 : 鉄筋6階建て/19室・100名

料金 :

日帰り入浴:

昼の部(12:00-16:00)大人1680円 小学生以下1080円
夜の部(16:00-22:30)大人1350円 小学生以下1080円
※ 浴衣・バスタオル・ロッカー付
貸切露天風呂 12:00-21:00(45分 2700円)

泉質 :ナトリウム塩化物硫酸塩泉

泉温:60℃

効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・婦人病

公式URL : ホテル城山

 

※合わせて読みたい:  潮騒に湯けむり、柑橘の香りに誘われて・・・湯河原のおすすめスポット10選!温泉やグルメ情報も徹底解説!

 

 

<箱根のおすすめ日帰り温泉>

 

芦ノ湖

 

箱根は神奈川県だけでなく、日本を代表する温泉地です。

一口に箱根温泉といっても、源泉はとても多く存在し、現在知られているだけで20か所あります。

「箱根二十湯」と称され、それぞれ泉質が異なっていることが特徴です。

箱根は温泉だけでなく、観光スポットがとても充実しています。

宿泊施設も多いため、泊りがけでじっくりと観光と湯あみを楽しむことが理想的かもしれません。

しかし、限られた時間内で複数の温泉を楽しみたい人、あるいは日帰り観光で温泉を満喫したい人も多いと思います。

そこで、気軽に箱根の湯を楽しめるとっておきの日帰り温泉施設をご紹介します。

 

1. 天山湯治郷(箱根町湯本)

 

天山湯治
天山外観: じゃらん

 

神奈川県内や東京・静岡といった箱根近隣の人から、圧倒的な支持を受けている日帰り温泉施設です。

箱根の玄関口・湯本地区にあり、アクセスも良好です。

 

館内
館内の雰囲気: じゃらん

 

天山の温泉の特徴は「源泉浴」~敷地内や至近に湧く7箇所の源泉地から浴槽までパイプラインで直結し、溜め置きせず直に流し入れています。

水を一滴も加えていない、まさに温泉の源泉を体験できる施設となっています。

 

露天風呂
露天風呂: じゃらん

 

この天山湯治郷には、温度と泉質の異なる野天風呂が、男女共に5か所存在します。

大きく分けて「ひがな湯治天山」と「かよい湯治一休」があり、いずれもシンプル・ザ・ベストを基本とし、余分なものは一切ありません。

ただ自然を感じながら、温泉と向き合うことを理想としています。

通常は別料金となっていますが、平日なら両方の施設を楽しめる「はしご券(100円)」がお得です。

 

とんしゃぶ
一番人気の豚しゃぶ: じゃらん

 

ちなみに、天山湯治郷には宿泊施設・「逗留湯治・羽衣」が併設されているので宿泊も可能です。

食事処も充実しており、しゃぶしゃぶや自然薯そばなど、イチオシを料理を楽しむことができます。

 

天山湯治郷の温泉情報

 

 

住所 : 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208

マップ: Googleマップ

アクセス : 箱根湯本駅よりバス「奥湯本」下車3分

電話番号 : 0460-86-4126

定休日 :

天山:なし(但し12月中旬5日程度休館) 
一休:木曜日

営業時間 :

天山:9:00-23:00 
一休:11:00-20:00 
※その他施設により異なる

料金 :

天山:大人1300円 小人650円(入湯税・消費税込) 
一休:大人1100円 小人650円(入湯税・消費税込)

温泉:箱根湯本温泉 奥湯本温泉

泉質:アルカリ性単純泉 ナトリウム塩化物泉

公式URL :  天山湯治郷

 

 

2. 箱根小涌園ユネッサン(箱根町二平)

 

ユネッサン
景観も抜群: じゃらん

 

カップルや友達同士、または家族と一緒に、思いっきり温泉&レジャーを楽しみたい。

そんな時おすすめしたいのが、「箱根小涌園ユネッサン」です。

箱根の温泉アミューズメントパークとして、圧倒的な知名度を誇ります。

リゾート施設・箱根小涌園のなかにあり、変わりダネの風呂などユニークな体験ができます。

 

森の湯
「森の湯」の露天風呂: じゃらん

 

ユネッサンは大きく分けて、水着着用の「ユネッサン屋外エリア」と「ユネッサン屋内エリア」、温泉の「森の湯エリア」から構成されています。

ユネッサンエリアと森の湯エリアの料金体系は別々になっており、両方を利用するならワンデ―パスポートの購入が必要になります。

 

ワイン
変わりダネ・ワイン風呂: じゃらん

 

屋外エリアには、大型プール並みにウォータースライダーやジャングルジムが設置されており、温水のため一年を通して楽しむことができます。

屋内エリアは最もユネッサンの個性に溢れるところで、コーヒー風呂やワイン風呂、酒風呂などの変わりダネの風呂は、このエリアに存在します。

他では体験することができない貴重な思い出になること間違いありません。

 

くらげ
変わりダネ・クラゲ鑑賞風呂: じゃらん

 

湯エリアには、露天風呂を含む8種類の湯、サウナが設置されています。

露天風呂から眺める箱根の山々の眺望は抜群です。

「箱根小涌園ユネッサン」で、一味違う箱根の湯を満喫するのも良いでしょう。

 

箱根小涌園ユネッサンの温泉情報

 

 

住所 : 奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

マップ: Googleマップ

アクセス : 小田原駅または箱根湯本駅よりバス「小涌園前」下車

電話番号 : 0460-82-4126

定休日 : 臨時休館有

営業時間 :

ユネッサン 9:00-19:00 
森の湯   11:00-20:00

料金 :

ユネッサン 大人2900円 小人1600円 
森の湯 大人1900円 小人1200円 
パスポート(両館利用)大人4100円 小人2100円

温泉:小涌谷温泉

公式URL :  箱根小涌園ユネッサン

 

 

3. 龍宮殿本館(箱根町元箱根)

 

外観
外観: じゃらん

 

「箱根二十湯」の中で一番新しく開湯した蛸川温泉は、リゾート施設・箱根園の敷地内に湧出しています。

箱根園は、プリンスホテルを中核とした西武グループが運営する総合リゾート施設です。

芦ノ湖の湖畔に位置しており、「箱根園水族館」や「駒ヶ岳ロープウェイ」、「芦ノ湖遊覧船」などの観光施設が充実しています。

 

露天1
芦ノ湖の眺望は抜群: じゃらん

 

今までは「ザ・プリンス箱根芦ノ湖(旧・箱根プリンスホテル)」等の施設内宿泊施設に泊まらないと、蛸川温泉の湯は体験できませんでした。

平成29年(2017年)、気軽に蛸川温泉を楽しめるよう誕生したのが、日帰り入浴施設「龍宮殿本館」です。

 

内湯
内湯から: じゃらん

 

絶景日帰り温泉をウリにしている通り、雄大な芦ノ湖と富士山を同時に望むことができる抜群のロケーションが魅力です。

硫酸塩泉・塩化物泉の泉質は、 神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能があると言われています。

露天風呂、開放的な内風呂のほかスパ、サウナが設置されて、心身を癒す極上のひとときを過ごせます。

 

湯豆腐
料理のイメージ: じゃらん

 

近海で水揚げされた魚や、地元の野菜をふんだんに使用した食事も絶品です。

なお、龍宮殿別館は宿泊施設として営業しています。

 

龍宮殿本館の温泉・観光情報

 

 

住所 : 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

マップ: Googleマップ

アクセス : 箱根湯本駅から伊豆箱根バスで1時間5分(ザ・プリンス箱根芦ノ湖行き)

電話番号 : 0460-83-1126

営業時間 : 10:00-22:30 (宿泊者以外は20:00まで)

料金 : 大人(中学生以上)1800円 小学生1000円 幼児(3歳以上)500円

温泉 :蛸川温泉

泉質:カルシウム ナトリウム 硫酸塩泉 塩化物泉

公式URL :  龍宮殿本館

 

※合わせて読みたい:  箱根の観光名所17選!温泉から登山、美術館、ロープウェイまで箱根の観光スポット総まとめ

 

 

神奈川県の観光地には、天然温泉を楽しめる日帰り温泉がたくさんあります。

定番スポットをはじめ、地元でしか知られていないような穴場スポットもご紹介されて頂きました。

神奈川観光やデートの合間に、温泉でリフレッシュしてみてください。


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(789)
北海道・東北(53)
  北海道(29)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(12)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(2)
関東(327)
  埼玉(11)
  千葉(30)
  東京(189)
  神奈川(65)
  茨城(8)
  栃木(11)
  群馬(6)
  山梨(7)
甲信越・北陸・東海(105)
  長野(14)
  新潟(9)
  富山(3)
  石川(16)
  福井(2)
  岐阜(11)
  静岡(31)
  愛知(12)
  三重(7)
近畿(116)
  滋賀(7)
  京都(52)
  大阪(31)
  兵庫(15)
  奈良(8)
  和歌山(3)
中国・四国(51)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(15)
  山口(3)
  徳島(4)
  香川(7)
  愛媛(4)
  高知(2)
九州・沖縄(92)
  福岡(16)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(4)
  鹿児島(13)
  沖縄(28)

国外エリア一覧

東南アジア(28)
ヨーロッパ(97)
東アジア・中国・台湾(22)
南アジア・インド・ネパール(6)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(11)
オセアニア(12)
アフリカ(7)
北米(21)
中南米(11)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(667)
イベント情報(378)
ショッピング・買い物・お土産(564)
遊園地・テーマパーク(591)
ビジネス・出張(197)
ロケ地、舞台(209)
世界遺産(188)
乗り物・交通・アクセス(807)
宿・旅館・ホテル(226)
旅行準備(469)
歴史・豆知識(1000)
温泉・スパ(190)
絶景(571)
聖地巡礼(38)
観光旅行(1003)
食事・グルメ(655)
おすすめ/ランキング(875)
デート(767)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(440)
ツアー/旅程(254)
海水浴場・ビーチ・リゾート(75)
日帰り旅(95)
1泊2日(66)
寺院・神社・教会(99)
パワースポット(32)
ファミリー(165)
1人旅(160)
雨の日(29)
モデルコース(13)
メーカー/ブランド(6)

人気記事ランキング