logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 神奈川 > 鎌倉

鎌倉のおすすめ観光、デートスポット16選





鎌倉時代(1185年頃〜1333年)において、政治の中心地として存在感を発揮していた鎌倉。
源頼朝を旗頭に、北条時政や北条義時らによって鎌倉幕府が置かれた歴史的な都市です。

近代においては、鎌倉文士と呼ばれる鎌倉に住む文学者や美術家が有名になりました。
自然の調和が美しい鎌倉は、テレビドラマや小説などの舞台となっていることもしばしばです。

今回はそんな鎌倉の魅力をお伝えするべく、鎌倉の観光名所やデートスポットを一挙にご紹介します。
鎌倉観光や鎌倉デートを考えている方におすすめです。

目次と鎌倉観光マップ

 

 

鎌倉ってどんなところ?

鎌倉の観光、デートスポット:エリア分類

鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット1:小町通り

鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット2:鶴岡八幡宮

鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット3:建長寺

鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット4:宇賀福神社(銭洗弁財天)

鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット5:佐助稲荷神社

鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット6:覚園寺

長谷エリアのおすすめ観光、デートスポット1:長谷寺

長谷エリアのおすすめ観光、デートスポット2:鎌倉大仏(高徳院)

長谷エリアのおすすめ観光、デートスポット3:由比ヶ浜

長谷エリアのおすすめ観光、デートスポット4:鎌倉文学館

北鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット1:円覚寺

北鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット2:明月院

北鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット3:東慶寺

報国寺エリアのおすすめ観光、デートスポット1:報国寺

報国寺エリアのおすすめ観光、デートスポット2:鎌倉宮

報国寺エリアのおすすめ観光、デートスポット3:浄妙寺

鎌倉のおすすめ観光、デートスポットまとめ

 

 


鎌倉ってどんなところ?

 

鎌倉は中世の日本社会を支えた政治の中心地です。

1185年頃に源頼朝を中心とした武家が政権として鎌倉幕府を樹立し、武家社会を基盤とした組織や都市づくりが盛んに行われました。

また、1230年代になると鎌倉幕府は全盛期を迎え、鎌倉は政治の中心地としてだけではなく、軍事・文化・外交などのあらゆる面で重要な側面を担うようになりました。

 

1232年に築かれた和賀江島では、中国の宗や元との交易が活発に行われました。

それゆえ、当日の中国文化であった仏像彫刻や禅宗様建築が取り入れられて今日までに至ります。

 

現在では鎌倉の歴史や文化を象徴する鎌倉仏像、鶴岡八幡宮、長谷寺などの有名な観光やデートスポットが数多く備わっています。

鎌倉にはお寺・神社などの文化的な建築物、海・山をはじめとした自然、カフェ・レストランなどのグルメも充実している何でもありの観光地です。

 

そんなたくさんの魅力溢れる鎌倉をわかりやすくご紹介するべく、本記事では"4つエリア"に分類して鎌倉の観光・デートスポットを記載していきます。

まずは鎌倉を下記のようにエリア分けし、各エリアの概要を解説します。

本記事であなたも鎌倉観光博士になれること間違いなし!

 

 

鎌倉の観光、デートスポット:エリア分類

 

鎌倉観光、デート

 

鎌倉を4つのエリアに分類していきます。

もし日帰りで鎌倉を観光・デートされる際は、下記4つのエリアのうち2つのエリアに絞ってコースを作り散策すると効率良く回れると思いますよ。

 

①鎌倉エリア

 

鎌倉駅を中心とした、鎌倉らしさを感じられる小町通りや鶴岡八幡宮、建長寺、宇賀福神社(銭洗弁財天)が主要観光スポットのエリアです。

駅近ということもあり、カフェ・レストランが充実しています。

また、着物のレンタルショップもあるので風情を感じながら鎌倉観光・デートをしたいという方は利用してみると良いかもしれません。

 

②長谷エリア

 

長谷駅を中心とした、鎌倉文化を感じられる長谷寺や鎌倉大仏(高徳院)が主要観光スポットのエリアです。

由比ヶ浜が隣接していて、海にも近いのが特徴です。

 

③北鎌倉エリア

 

北鎌倉駅を中心とした、臨済宗大本山である円覚寺や明月院が主要観光スポットのエリアです。

長谷エリアとは対照的に海ではなく、山側となっているのが特徴です。

 

④報国寺エリア

 

このエリアだけ付近に最寄駅がないため、報国寺とお寺を軸にさせて頂きます。

その名の通り、「竹の寺」とも称される報国寺や鎌倉宮が主要観光スポットのエリアです。

鎌倉駅より徒歩10分ほどで報国寺エリアに行くことができます。

 

便宜上のエリア分けは以上とし、本記事は下記のような構成で各エリアごとに鎌倉の観光・デートスポットをご紹介していきます。

くまなくチェックしてみてくださいね。

 

 


鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット1:小町通り

 

小町通り

 

小町通りは、鎌倉駅から鶴岡八幡宮までを繋ぐ鎌倉のメインストリートです。

通り沿いには飲食店やお惣菜屋さんなどが100店舗以上も軒を連ねています。

 

小町通り

 

美味しいお店がたくさんあるので、ランチやディナーに支障が出るほど食べてしまうこともしばしば。

ここでは、そんな小町通りの人気店をご紹介します。

 

小町通りの人気店①:バサラ着物レンタル鎌倉店

 

バサラ着物レンタル鎌倉店

 

 

風情ある鎌倉観光やデートを楽しみたいのであれば、着物の着用をおすすめします。

普段は着る機会があまりないと思いますので、着るだけでも特別な気持ちになることができます。

数ある着物の中から自分の好みを選ぶことができるので楽しいですよ。

 

また、着物を着ることで観光やデート中の写真映えがものすごく良くなり、忘れることのない思い出になること間違いなし。

レンタルをしに来ているのはデートをしているカップルが大多数を占める中、女性同士でも借りる人が多い印象です。

 

小町通りの中心に位置する便利な着物レンタル屋「バサラ」で、着物を借りてみてはいかがでしょうか。

夏ですと暑いですし冬だと寒いので、着物の着やすい春や秋にレンタルするのがおすすめです。

 

小町通りの人気店①:バサラ着物レンタル鎌倉店の店舗情報

 

名称:バサラ着物レンタル鎌倉店

住所:神奈川県鎌倉市小町2丁目8番7号 すみのプラザ2階

アクセス:鎌倉駅東口より徒歩4分

営業時間:9:00~18:00 ※着付け最終受付時間は17:00、返却締め切り時間は17:30

 

小町通りの人気店②:コクリコ

 

コクリコ

 

 

クレープ店として大人気のコクリコ。

小町通りで絶大な人気を誇っています。

中でも最も注文の殺到しているメニューは「レモンシュガー」クレープです。

ザラメの砂糖にレモンの風味がさっぱりと食べやすい一品ですよ。

 

小町通りの人気店②:コクリコの店舗情報

 

名称:コクリコ

ジャンル:クレープ

住所:神奈川県鎌倉市御成町10-6

営業時間:10:30~18:30 ※日曜営業

予算:1,000円以内

 

小町通りの人気店③:鎌倉茶々

 

鎌倉茶々

 

 

3年連続農林水産大臣賞受賞茶園の静岡産抹茶を使用している人気店です。

お茶屋さんが本気で抹茶にこだわった一品は是非とも食べておきたいですよね。

抹茶の濃さも選べるので、濃い抹茶は苦手という方でも行きやすいかもしれません。

 

小町通りの人気店③:鎌倉茶々の店舗情報

 

名称:鎌倉茶々

ジャンル:アイスクリーム

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-6-8

営業時間:10:00~18:00 ※天候によって時間変動、日曜営業

定休日:不定休

 

小町通りの人気店④:さくらの夢見屋

 

 

 

 

こちらはお団子やさんで、若い世代を中心に人気を集めています。

ショーケースに並ぶお団子は選ぶのも楽しくなってしまいますよ。

一番の人気メニューはお団子のど定番であるみたらし団子です。

もちもちして美味しい!

 

小町通りの人気店④:さくらの夢見屋の店舗情報

 

名称:さくらの夢見屋

ジャンル;和菓子、甘味処

住所:神奈川県鎌倉市小町2-7-34

営業時間:10:00~18:00 ※日曜営業

定休日:なし

 

このように小町通りには美味しい飲食店がたくさんあります。

くれぐれも、後の観光やデートに支障がないように食い倒れないでください。

その他にもがっつり食べる人には生しらす丼などが人気です。

 

小町通りの観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市小町

電話番号:0467-61-3884

 

 

鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット2:鶴岡八幡宮

 

鶴岡八幡宮

 

1063年に源頼義が奥州を平定しました。

その後、鎌倉に戻り源氏の氏神として、京都にあった石清水八幡宮を由比ヶ浜にお祀りしたのが始まりと言われています。

源頼朝が1180年に由比ヶ浜から鎌倉に鶴岡八幡宮を移して以来、鎌倉のシンボルとして、鎌倉大仏に並び広く人々に愛されています。

 

鶴岡八幡宮を拠点に鎌倉幕府は武家文化を築き、関東の総鎮守として武家精神の拠り所となりました。

流鏑馬や舞楽などは源頼朝が興したと言われ、今日でも神事として引き継がれていますよね。

鶴岡八幡宮の本殿と若宮は、国の重要文化財に指定されています。

 

鶴岡八幡宮

 

若宮では結婚式を挙げられるカップルもいますよ。

こちらで挙式をあげれば、見知らぬ大勢の観光客からも祝福をしてもらえるかもしれません。

 

鶴岡八幡宮

 

鎌倉に来たのであればまずは足を運びたい有名観光スポットです。

武士道の基盤となった場所とも言える鶴岡八幡宮に是非行ってみてください。

 

鶴岡八幡宮の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1-31

電話番号:0467-22-0315

 

 


鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット3:建長寺

 

建長寺

 

建長寺は非常に歴史のある寺院で、北条五代政権の北条時頼が1253年に、中国・宗の蘭渓道隆を招いて開いた日本初の禅専門道場です。

正式名称は「巨福山建長興国禅寺」であり、鎌倉五山の第一位です。

鎌倉五山とは鎌倉にある臨済宗のお寺を指し、建長寺以外に壽福寺、建仁寺(京都)、円覚寺、浄智寺があります。

五山は中国の制度にならっているもので、鎌倉時代に北条氏が取り入れ禅宗寺院の格式を表すようになりました。

 

建長寺の建築物は、そのほとんどが14〜15世紀に地震や火事で失われてしまっています。

しかし、江戸時代に再建が進めらているので見ものとしては十分です。

鎌倉時代には中国の宗と交易がありましたが、その頃の禅宗様式にならった伽藍配置は、初期のものが今もなお残っています。

 

伽藍配置とは、寺院における諸堂の配置を指します。

禅宗様式の場合は、寺院内のすべての諸堂が東西対象となっているのが特徴です。

中国文化を受け継いだ配置や、歴史を感じながら建長寺をご覧になってみてください。

 

また、建長寺の方丈では巨大な龍の墨絵を見ることができます。

建長寺方丈は、別名「龍王殿」とも言われています。

 

こちらにはビニール袋に靴をいれてから入ります。

大迫力の絵を目の前に、しばらく時間を忘れて見入ってしまいますよ。

 

建長寺 方丈

 

座禅のできる畳の間を中心に、方丈は時計回りに巡ることができます。

ゆったりと回ったとしても、10分ほどあれば観光は十分でしょう。

 

裏には綺麗な方丈庭園がお目見えになります。

備え付けのベンチがありますので、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

 

建長寺 庭園

 

夢窓疎石による見事な池泉庭園(国名勝)で、方丈自体の観光も無料ですので、是非とも行っておきたいですね。

タイミングが良ければ方丈内で座禅体験をすることもできますよ。

 

建長寺の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内8

アクセス:北鎌倉駅から徒歩で20分 、鎌倉駅から徒歩で30分、鎌倉駅からバス(建長寺下車すぐ) ※鎌倉駅からバスで行かれるのがおすすめです

電話番号:0467-22-0981

営業時間:8:30~16:30

 

 

鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット4:宇賀福神社(銭洗弁財天)

 

 

宇賀福神社(銭洗弁財天)は通称「銭洗弁天」として知られています。

なぜここが注目されているかと言うと、銭洗弁天の境内にある銭洗水でお金を洗うとそのお金が何倍にも増えると伝えられているからです。

そのため、多くの観光客が銭洗弁天で一所懸命にお金を洗っているのです。

 

このような信仰ができた背景としては、鎌倉幕府の第5代執権であった北条時頼にまで遡ります。

北条時頼が人々に対して「金銭をこの水で洗い清め、己の心身も清め行いを慎めば不浄の塵垢が消えて清浄の福銭になる」と伝えたことが始まりと言われています。

正しい参拝の仕方がありますので、銭洗弁天に行った方は下記を参考にしてみてください。

 

宇賀福神社(銭洗弁財天)での参拝の仕方

 

①社務所で100円を納め「ざる、線香、ろうそく」を受け取る ※100円を納めなくても「ざる」は置いてあります

②線香とろうそくを立てて奉納する

③ざるにお金を入れて柄杓で3杯ほどお水をかけて清める、その後タオルまたはハンカチで水を拭い取る

 

上記の作法を通して銭洗弁天でお金を洗えば、お金が何倍にも増えるかもしれません。

金運アップにはかかせないパワースポットです。

 

宇賀福神社(銭洗弁財天) の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市佐助2-25-16

アクセス:鎌倉駅から徒歩で25分

電話番号:0467-25-1081

営業時間:8:00~16:30

 

 


鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット5:佐助稲荷神社

 

 

独特の雰囲気を醸している、数多くの鳥居。

霊感のある方は、稲荷神社に出向いた際には何かを感じると言われているくらいにパワーにあふれているスポットです。

 

佐助稲荷神社は、源頼朝と深いつながりを持っている神社です。

平家に父の義朝を殺されてしまい、頼朝は 伊豆 へと流されてしまい、青年時代までを過ごしました。

 

頼朝の夢枕に立って挙兵を促したのが佐助稲荷の神であり、頼朝は見事に平家を打ち取り勝利を収めたのです。

そして、頼朝は佐助稲荷の神に感謝し、社殿を建設。

それが今の佐助稲荷神社となっていると言い伝えられています。

 

お稲荷様は、昔から五穀豊穣やなどの農作物の神様として有名でした。

しかし、頼朝の一件から、出世や商売繁盛、学業の向上などの神様としても奉られるようになったのです。

 

 

本殿は比較的こじんまりとしています。

さびれているというわけではなく、小さくまとまっているという印象です。

 

階段を上ってたどり着くため、本殿があるのは山の中腹といったところ。

景色も良く静かなので、平日はゆっくりと参拝することができますよ。

 

 

本殿周辺には、たくさんの狐の置物があります。

最初はその数に一瞬ギョッとしてしまうかもしれませんが、よく見るとそれぞれのお稲荷さんは表情豊かで愛嬌があります。

季節に応じて花びらが舞っていたり、落ち葉と一緒になっているなど、お稲荷さんたちの表情を四季折々に楽しむことができますよ。

 

佐助稲荷神社の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市佐助2-22-12

アクセス:鎌倉駅から徒歩で25分

電話番号:0467-22-4711

 

 

鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット6:覚園寺

 

 

覚園寺は、1296(応永4)年に北条貞時が建造したお寺になります。

もとは、1218(建保6)年に大倉薬師堂を北条義時が建立したことと言われています。

北条家が代々尊崇し、後醍醐天皇や足利氏と権力のある人たちが保護してきました。

 

近代化の進む鎌倉は、昔の雰囲気を失くしてしまった場所もあります。

昔の鎌倉情緒も大切にしている場所を探しているという方に覚園寺はおすすめ!

 

自然もたっぷりとあり大幅な修繕もされていないので、まるでタイムスリップしたかのようにも思えるほど古き良き鎌倉を感じることができます。

覚園寺は参拝時間が定められているため、時間厳守で参拝することが必須となります。

参拝方法やお寺の詳しい説明はご住職がしてくれますよ。

 

 

四季折々の景色の美しさが際立つお寺として有名ですが、特におすすめなのは秋です。

紅葉時期の鎌倉はどこも込み合ってしまいますが、覚園寺は参拝時間が決められている上に駅からの距離もあるため、比較的人が少なくじっくりと紅葉を見ることができます。

 

覚園寺の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市二階堂421

アクセス:鎌倉駅からバスで10分→終点下車から徒歩で7分

電話番号:0467-22-1195

営業時間:

10:00・11:00・13:00・14:00・15:00
※12:00の回は土日祝のみ実施

休業日:

雨天休み
8月
12/20~1/7

料金:

大人(高校生以上):500円
小中学生:200円

 

 


長谷エリアのおすすめ観光、デートスポット1:長谷寺

 

 

長谷寺は回遊式庭園となっており、境内を散策しながら池や花を楽しむことができます。

四季折々の花々に囲まれていることから、「花の寺」や「鎌倉の西方極楽浄土」と呼ばれることもあります。

特に6月に咲くアジサイが有名で、「アジサイの径」には40種類以上約2,500株ものアジサイが群生していますよ。

 

その他、花だけではなく境内の高台からは由比ヶ浜の海を眺望することができます。

ここからの眺めは絶好スポットとして観光客に大人気で、その美しさは鎌倉髄一とも言われているほどです。

デートにもぴったりの場所ですよ。

 

 

また、本尊にある十一面観音菩薩は日本でも最大級を誇る木彫り仏で、その高さは9.18mにもおよびます。

これは1本のクスノキから2体の観音像を掘っているそうで、ものすごい技術ですよね。

1体は奈良県の長谷寺に安置されており、もう1体は「有縁の地に出現して人々を救うように」との願いから、行基によって海に投げ入れられました。

海で漂流した1体が流れ着いた先が三浦半島・長井の浦で、そこから鎌倉に安置されるようになったと言われています。

 

長谷寺の観光情報

 

住所:鎌倉市長谷3-11-2

アクセス:江ノ電・長谷駅より徒歩約5分

電話番号:0467-22-6300

営業時間:8:00~17:00(3月~9月)、8:00~16:30(10月~2月)

拝観料:300円

 

 

長谷エリアのおすすめ観光、デートスポット2:鎌倉大仏(高徳院

 

鎌倉大仏(高徳院)

 

鎌倉の象徴といっても過言ではないのがこちらの鎌倉大仏。

鎌倉大仏は高徳院の本尊にあります。

台座を含めると高さは13.35m、重量はなんと121tもあります。

この鎌倉大仏は、鎌倉の中でも唯一国宝に認定されており、スケールのでかさが伺えます。

 

1243年に鎌倉大仏の開眼が行われ、当日は木造建築でした。

開眼から4年後の1247年に暴風雨によって鎌倉大仏は倒壊してしまい、1252年に金剛の建築物として造営が始まりました。

その後の幾度による台風で現在の金剛というには程遠い鎌倉大仏となっているのです。

 

鎌倉大仏の手のポージングは「定印(じょういん)」と言って瞑想中を表します。

そして、座っている大仏は「坐像(ざぞう)」と言って、どのようにすれば人々を煩悩から救済できるかということを考えているのです。

 

鎌倉大仏(高徳院)の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市長谷4-2-28

アクセス:江ノ電・長谷駅より徒歩7分

電話番号:0467-22-0703

拝観時間:

【4月~9月】8:00~17:30 
【10月~3月】8:00~17:00 
※大仏胎内の拝観時間は8:00~16:30

拝観料:大人200円、小学生以下150円 ※大仏胎内の拝観料は別途20円

駐車場:なし

 

 

長谷エリアのおすすめ観光、デートスポット3:由比ヶ浜

 

由比ヶ浜は鎌倉南部に位置する海岸の名称です。

神奈川県茅ヶ崎市から鎌倉市の海は湘南海岸と言われ、湘南の海として有名ですね。

 

鎌倉に来て、夕暮れ時になったら是非とも由比ヶ浜に来てみてください。

ここは鎌倉観光の締めに、夕日が出てくる頃デートをすると良いムードが出ますよ。

 

由比ヶ浜

 

海水浴場としても人気ですが、お世辞でも綺麗な海とは言えないので、あまり筆者はおすすめしません。

あくまで鎌倉の海をデートがてら眺めるのに適した観光場所だと思っています。

由比ヶ浜の海岸沿いにはベンチも多く設置されており、海を眺めながらまったりとした時間を過ごすことができます。

 

ちょっぴり怖い話をすると、由比ヶ浜は鎌倉時代に御家人同士の激戦地でした。

また、処刑場でもあったために数多くの人骨が埋められています。

現代においても、工事で当時の人骨が出土することがあるそうですよ。

 

話がそれましたが、由比ヶ浜へは長谷寺や鎌倉大仏の観光の後に行ったり、長谷エリアではなくとも、その他のエリアを巡ったあとの締めに行くのがおすすめです。

鎌倉駅にも電車で行けば近いですし(徒歩では20分ほど)、観光やデートの終わりにぴったりです。

 

由比ヶ浜付近のおすすめランチ:woof curry

 

長谷駅から徒歩3分ほどのところにある古民家風のおしゃれなカレー屋さんです。

海に行くとカレーが食べたくなるのは筆者ぐらいかもしれませんが、ここのカレーは本当に美味しいので是非食べて頂きたいです。

 

そして内装が綺麗で、本当に海辺のお店に来ている感が楽しめます。

ライトは潜水艦っぽくておしゃれですし、デートには持ってこいの雰囲気です。

 

woof curry

 

肝心なカレーはビーフカレーがおすすめです。

やわらかい牛と、野菜や果物の甘さが感じられる美味しいルーの相性がぴったりですよ。

 

woof curry

 

由比ヶ浜デートの行きでも帰りでも寄ってみてはいかがでしょうか。

 

woof curryの店舗情報

 

住所:神奈川県鎌倉市長谷2-10-39

電話番号:0467-25-6916

営業時間:【月・火・木・金・土・日・祝・祝前】11:00〜21:00

予算:1,000円〜1,500円

 

由比ヶ浜の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜4

電話番号:0467-23-3000

 

 

長谷エリアのおすすめ観光、デートスポット4:鎌倉文学館

 

 

鎌倉文学館は、もともと前田利嗣の別荘として1890年頃に建てられました。

しかし、1910年に火事で焼失してしまいます。

 

その後、前田利為が1936年に全面的な改装工事を実施し、建物そのものが洋風建築になりました。

戦後デンマーク公使や佐藤栄作などが別荘として使用し、のちに前田利建が鎌倉市に寄贈。

内装の工事を行った後、現代の鎌倉文学館として1985年に開館しました。

 

館内には、鎌倉にゆかりのある文豪の原稿や手紙などが展示されています。

そのほかにも随時展示会を行っていて、文学作品の貴重な資料に触れられる貴重な空間を提供している場所です。

 

 

鎌倉文学館に向かう途中にある緑あふれるトンネル。

別世界に繋がっているような雰囲気が感じられます。

この先に広がっている鎌倉文学館には、1万坪の庭があり、時期によってはバラも咲いていますよ。

自然も豊かで、館内の文学作品との相性もぴったりです。

館内2階からは広大な庭とバラ、そして湘南の海を望むことができます。

 

鎌倉文学館の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市長谷1-5-3

アクセス:江ノ電由比ヶ浜駅から徒歩7分

電話番号:0467-22-3911

開館時間:

3~9月 9:00~17:00(最終入館16:30まで)
10~2月 9:00~16:30(最終入館16:00まで)

休館日:

月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
シーズンによっては月曜も開館
年末年始、展示替期間、特別整理期間の休みあり(5・6月、10・11月は臨時開館あり)

料金:企画展ごとに異なるため、公式サイトをご覧ください

 

 

北鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット1:円覚寺

 

円覚寺

 

北鎌倉駅を降りてすぐの好立地にあるのが円覚寺です。

鎌倉五山の中では建長寺に続き第二位で観光客が絶えません。

1282年に北条時宗が元寇(モンゴル帝国の侵略戦争)に際し、戦いの戦没者を弔うために開いたお寺です。

 

円覚寺は春夏秋冬楽しめるお寺で、季節に合った木々が周囲に生い茂ります。

春は新緑、秋は紅葉が大人気の観光スポットです。

 

総門をくぐって石段を上がると山門が見えてきます。

山門は三解脱(空、無相、無願)を象徴すると言われて降り、夏目漱石の書籍「門」の舞台になったことでも有名です。

また、山門は煩悩を取り除いて涅槃や解脱の世界である仏殿に至る門とされています。

 

 

境内には緑を眺めることのできる庭園が広がっています。

居士林では定期的に座禅会も開催されていますので、悟りの境地を開きたい人は是非とも参加してみてください。

 

また、円覚寺には国宝があるのをご存知でしょうか。

その答えは隣接している弁天堂の洪鐘(おおかね)です。

洪鐘は、鎌倉時代の名工である物部国光の作です。

 

円覚寺 弁天堂 洪鐘

 

弁天堂に行くまでは長い階段を登っていかなければならないので、お年寄りや足腰の悪い人にとっては大変かもしれません。

ヒールを履いている女性も危ないですので、もし行かれる際は運動靴だと安心ですね。

高台にあるということもあって、弁天堂までいけば素晴らしい鎌倉の景色を眺めることができます。

 

円覚寺 弁天堂

 

弁天堂にはお茶屋さんがあり、休憩もできますよ。

鎌倉を一望できる場所でのんびりしたい場合は是非ともご利用ください。

 

円覚寺の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内409

アクセス:北鎌倉駅より徒歩1分

電話番号:0467-22-0478

営業時間:

【4月~10月】8:00~17:00
【11月~3月】8:00~16:00

 

 

北鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット2:明月院

 

 

鎌倉の中でも最もアジサイが綺麗な場所として知られ、明月院は別名「あじさい寺」とも言われています。

そのため、あじさいの咲く6月ごろが観光客のピークとなります。

中でも明月院の入口から山門にかけて続く「紫陽花の参道」は絶好の撮影スポットで、観光客やデートをするカップルで毎年賑わっています。

 

紫陽花の参道以外の見所としては、本堂奥にある菖蒲園です。

菖蒲だけではなく色とりどりの花や緑をたくさん見ることができて、心が浄化される気分になります。

 

明月院

 

また、明月院には竹林もあります。

鮮やかな緑に包まれると心がリラックスしますよ。

竹林自体はそれほど広くはないですが、座るスペースがあるのでゆっくりできます。

 

明月院

 

明月院の入口付近には北条時頼のお墓があるのですが、お墓付近には木々が生い茂っており、新緑の季節には綺麗な光景を見ることができます。

紅葉やかえでは秋の紅葉の季節も綺麗ですが、春には空と緑のコントラストで心を和ませてくれますよ。

 

明月院

 

一番の見所として、普段は非公開ですが春や秋になると本堂の丸窓が特別公開されることがあります。

この丸窓から見る庭園がもう言葉が出なくなるほど美しいです。

期間は定まっていませんので、運が良ければ見れるかもしれません。

 

明月院

 

あじさいと紅葉がメインの観光どころである明月院。

四季折々の風景が楽しめるので、どの時期に観光をしても魅力が詰まった素敵な場所です。

是非とも観光やデートにお立ち寄りくださいませ。

 

明月院の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189

アクセス:北鎌倉駅より徒歩10分

電話番号:0467-24-3437

営業時間:

【6月】8:30~17:00
【6月以外】9:00~16:00

 

 

北鎌倉エリアのおすすめ観光、デートスポット3:東慶寺

 

 

東慶寺は1285(弘安8)年に、覚山志道尼が開創しました。

封建時代は現代のように、女性からの離婚ができない時代。

女性が婚姻関係にある男性からどんなことをされていても、女性から離婚を成立させることのできない時代でした。

 

東慶寺は、その当時の女性の逃げ込み寺として開創され、女性が駆け込んできた場合は、男性との婚姻関係を解消できる離縁のお寺として有名でした。

女性を救済する場の少なかった時代であったということもあり、多くの女性がこのお寺によって助けられたのです。

 

明治時代に入るまでの長い年月、縁切り寺として活躍してきましたが、明治時代に入って縁切り寺の制度が廃止。

1902(明治35)年に尼寺としての歴史も幕を閉じました。

その後は禅寺としての歴史を刻み始め、今では世界の禅文化発展の拠点となっています。

 

 

禅寺となったといっても、東慶寺そのものの佇まいは尼寺時代の風貌を色濃く残しています。

四季折々の自然の様子を肌で感じることのできるお寺です。

敷地内には尼寺時代の様子を歴史を伝える「松ヶ丘宝蔵」があり、館内には縁切り寺としての歴史や女性が駆け込んできたときの実例記録などが展示されています。

 

東慶寺の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1367

アクセス:北鎌倉駅から徒歩で3分

電話番号:0467-22-1663

公開時間:

3~9月 8:30~16:30
10~12月 8:30~16:00
松ヶ丘宝蔵 9:30~15:30(月曜休館・祝日は火曜休館)

料金:

大人(中学生以上):200円
小学生:100円
松ヶ丘宝蔵:一律300円
※予約不要、定員規制ありの催し物も開催されていて料金設定が各種異なるので、公式サイトご覧ください

 

 

報国寺エリアのおすすめ観光、デートスポット1:報国寺

 

報国寺

 

竹林の庭が非常に有名で、報国寺は「竹寺」と呼ばれることもあります。

鎌倉執権として政治を握った足利氏の繁栄を示すお寺であると同時に、足利氏の権勢が終焉した地でもあります。

 

アクセスは鎌倉駅から京急バスで「太刀洗」「金沢八景」「ハイランド」行きなどに乗り、「浄明寺(じょうみょうじ)」で下車して徒歩5分ほどのところにあります。

鎌倉の自然が多い北東に位置し、アクセスは良いとは言えませんが自然を拝むためにも是非行っておきたい観光名所です。

 

報国寺にもしも行かれる場合は、必ず「竹の庭」に行って頂きたいです。

見学費用は200円、竹の庭にある休耕庵でお茶を頂く場合は別途500円がかかります。

こちらの竹の庭はまるで京都・嵐山にある竹林の道に来たかのような神秘さが感じられます。

マイナスイオンたっぷりで、あまりの風情に心が奪われると思いますよ。

 

報国寺

 

竹の庭の中には庭園を見ることもできます。

綺麗に整えられた庭園は絶好の写真スポットですよ。

 

報国寺

 

報国寺では、日曜日に写経の会が開催されており、一般人が参加することもできます。

心身ともにリラックスできる場所として、報国寺での観光やデートはおすすめです。

 

報国寺の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目7-4

アクセス:鎌倉駅から太刀洗・金沢八景方面行きバスに乗り「浄明寺」で下車、徒歩約3分

電話番号:0467-22-0762

拝観時間:9:00〜16:00

拝観料:無料(竹林の庭は200円)

 

報国寺エリアのおすすめ観光、デートスポット2:鎌倉宮

 

 

鎌倉宮は、鎌倉幕府打倒に尽力した大塔宮(おおとうのみや)護良親王(もりながしんのう)を祀っている神社です。

創建は1689年で、樹齢100年を超える神聖な樹々に囲まれています。

 

鎌倉宮の伝統である「獅子頭守(ししがしらまもり)」が観光客や参拝者を見守ってくれています。

獅子頭は厄を食べて幸せを招くと言い伝えられており、願いを叶えるお守りとして授与されています。

カバンの中に入れておけば良いことがあるかもしれませんね。

 

本殿の裏には足利尊氏に捕らえられた護良親王が幽閉された土牢があります。

9ヶ月間の長きに渡って幽閉されたのち、尊氏の弟である足利直義によって殺害されてしまいました。

鎌倉の歴史を感じるには絶好の観光スポットです。

 

鎌倉宮の観光情報

 

住所:鎌倉市二階堂154

アクセス:鎌倉駅より徒歩25分、バスで「大塔宮」下車すぐ

電話番号:0467-22-0318

拝観時間:

【2月~11月】9:00~16:30
【12月~1月】9:00~16:00(いずれも受付は30分前まで)

拝観料:中学生以上300円、小学生150円

 

 

報国寺エリアのおすすめ観光、デートスポット3:浄妙寺

 

 

1188(文治4)年建立の、長い歴史を持つお寺。

鎌倉五山の五位で、臨済宗建長寺の古刹として知られています。

かつては大きなお寺で、五山が定められていた時には七堂伽藍を完備していました。

塔頭数も23もあるお寺でしたが、1386(至徳3)年に足利義満が五山を定めた後、大きな火事にあってしまい浄妙寺は衰退の道を辿ります。

そうとはいってもお寺そのものがなくなってしまうということはなく、現代は本殿・喜泉庵の庭・足利貞氏のお墓・石窯ガーデンテラスが敷地内に建てられています。

 

本殿周辺には2月に梅が咲くことで知られていますが、梅だけでなく、春には桜が咲き、梅雨にはアジサイを楽しめ、秋には紅葉と四季の移ろいを静かに感じることのできるお寺となっています。

喜泉庵の庭を眺めつつ有料でお抹茶を楽しむことができますよ。

 

庭そのものは大きくありませんが、こじんまりとしているからこそ感じられる趣深さと、静かな空間に響く鳥の声を楽しめるのも一興ですね。

本殿内には鎌倉十三仏の一つに定められている木造釈迦如来坐像が治められています。

 

それだけでなく、安産の神様として有名な木造淡島明神立像や重要文化財に指定されている退耕行勇坐像も安置。

本殿の屋根の作りも寄棟造を採用した、膨らんで見える造りとなっていて珍しいのも要チェックポイントです。

歴史的にも非常に重要なお寺と言えます。

 

 

本殿と同じ敷地内には、洋館を改装して誕生したレストランがあります。

築90年の建物を改装して誕生していますが、内装はとてもきれいでオシャレ♪

 

石窯で作る本格的なパンを始めとした、鎌倉産の野菜をふんだんに使用したお料理はどれも絶品です。

お寺と洋風建築が同じ敷地内にある場所は、浄妙寺×石窯ガーデンテラスの他に全国にもそうたくさんあるわけではありません。

浄妙寺を訪れた際には、ぜひ石窯ガーデンテラスにも立ち寄って本格石窯洋風料理を頂くことをおすすめします。

 

石窯ガーデンテラスの観光情報

 

電話番号:0467-22-8851

営業時間:10:00~16:30

休業日:月曜日

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

浄妙寺の観光情報

 

住所:神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31

アクセス:鎌倉駅からバスで15分(浄明寺下車)

電話番号:0467-22-2818

公開時間:9:00~16:30

拝観料:

大人(中学生以上):100円
子ども(小学生以下):50円

 

 

鎌倉のおすすめ観光、デートスポットまとめ

 

鎌倉観光、デート

 

本記事では鎌倉を観光やデートをする際におすすめの場所をご紹介させて頂きました。

鎌倉は海もあって山もあって、歴史を感じる観光名所やデートスポットがたくさんあって本当に素晴らしい地域だと思います。

観光やデートスポットだけではなく、カフェやレストランも充実しているので、ランチやディナーに困ることもあまるございません。

まるで京都のように観光名所のフルコースである鎌倉に、今回ご紹介差し上げた場所を参考にして頂けると幸いです。

 

時期を改めて鎌倉の観光・デートスポットは追加していこうと考えています。

その他にも、「鎌倉にはこんなに良いところがあります!」などの情報等ございましたら、お気軽に  TABI CHANNEL編集部  までご連絡を貰えると嬉しいです。

今後も鎌倉の魅力を伝えていければと思っております。

 

 

▼鎌倉を観光するなら合わせて読みたい

 

・  鎌倉の観光・旅行スポット62選!歴史がぎゅっと詰まった鎌倉を満喫

・  お寺巡りに食べ歩きも!鎌倉のおすすめホテル9選!


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(525)
北海道・東北(43)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(183)
  埼玉(7)
  千葉(13)
  東京(103)
  神奈川(38)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(77)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(23)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(83)
  滋賀(7)
  京都(31)
  大阪(22)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(34)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(70)
  福岡(14)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(11)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(17)

国外エリア一覧

東南アジア(23)
ヨーロッパ(59)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(9)
オセアニア(9)
アフリカ(2)
北米(17)
中南米(5)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(554)
イベント情報(368)
ショッピング・買い物・お土産(475)
遊園地・テーマパーク(566)
ビジネス・出張(165)
ロケ地、舞台(170)
世界遺産(134)
乗り物・交通・アクセス(619)
宿・旅館・ホテル(179)
旅行準備(431)
歴史・豆知識(745)
温泉・スパ(153)
絶景(453)
聖地巡礼(30)
観光旅行(697)
食事・グルメ(541)
おすすめ/ランキング(618)
デート(586)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(432)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(64)
寺院・神社(4)
パワースポット(1)
ファミリー(11)
1人旅(11)
雨の日(5)
メーカー/ブランド(4)

人気記事ランキング