logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 神奈川 > 鎌倉

鎌倉の観光・旅行スポット62選!歴史がぎゅっと詰まった鎌倉を満喫





鎌倉と聞くと何をイメージしますか?歴史の教科書で勉強した鎌倉時代を思い出す方も多いのではないでしょうか。

鎌倉には歴史を感じる建築物が残っており見どころもたくさんあります!
また、お寺や神社には四季折々の美しい花が咲き、その美しさを一目見ようと観光客が絶えず訪れる人気の観光スポットです。

日本の美しい季節を感じながら見どころも満載な鎌倉で、鎌倉時代に思いを馳せてみませんか?
鎌倉や江の島などの鎌倉の人気観光地を62選ご紹介します。エリアで分けているので、鎌倉観光をする際にはぜひ参考にしてくださいね。

【目次】鎌倉の観光・旅行スポット62選!歴史がぎゅっと詰まった鎌倉を満喫

 

1ページ目 :

 

北鎌倉エリア

1.円覚寺

2.建長寺

3.円能寺

4.明月院(あじさい寺)

5.東慶寺(縁切り寺)

6.浄智寺

7.長寿寺

8.北鎌倉古民家ミュージアム

鎌倉駅西口エリア

9.英勝寺

10.銭洗弁財天宇賀福神社

11.源氏山公園

12.佐助稲荷神社

13.海蔵寺

14.寿福寺

15.葛原岡神社

 

2ページ目 :

 

小町通り・若宮大路エリア

16.小町通り

17.鶴岡八幡宮

18.大巧寺(だいぎょうじ、通称おんめさま)

19.若宮大路(わかみやおおじ)

20.宝戒寺

21.本覚寺

金沢街道・二階堂エリア

22.報国寺

23.瑞泉寺(ずいぜんじ)

24.荏柄天神社

25.覚園寺

26.杉本寺

27.鎌倉宮

28.浄妙寺

29.光触寺

30.明王院

大町・材木座エリア

31.安国論寺

32.光明寺

33.安養院

34.妙法寺

35.別願寺

36.延命寺

37.妙本寺

38.教恩寺

39.九品寺

40.来迎寺

41.上行寺

42.材木座海岸

 

3ページ目 :

 

由比ヶ浜・長谷寺・極楽寺・鎌倉の大仏エリア

43.高徳院

44.長谷寺

45.極楽寺

46.光則寺

47.御霊神社

48.成就院

49.甘縄神明社

50.虚空蔵堂

51.由比ヶ浜

52.鎌倉文学館

稲村ヶ崎・七里ヶ浜エリア

53.稲村ケ崎・鎌倉海浜公園

54.七里ヶ浜

江の島エリア

55.江の島シーキャンドル(展望灯台)

56.新江ノ島水族館

57.江の島サムエル・コッキング苑

58.恋人の丘 龍恋の鐘

59.江島神社

60.江の島岩屋洞窟

61.江の島アイランドスパ

62.オリンピック記念噴水池

 

鎌倉ってどんなところ?

 

鎌倉は神奈川県に位置しています。

鎌倉幕府が置かれていた都市で、源頼朝や北条一族について日本史で勉強したことを記憶している人も多いのではないでしょうか。

 

鎌倉時代には最も重要な場所であった鎌倉は、歴史を多く残しています。

現在も、鎌倉時代から残るお寺もあり歴史散策が楽しい観光地です。

町自体が観光スポットとも言える鎌倉は、見どころがたくさんありますよ。

見どころが多くある分あれもこれもと欲張ってしまいたくなる場所ですが、効率よく観光できればいいですよね。

 

本記事では鎌倉の観光スポットをエリア別に分けてご紹介します。

由緒正しいお寺も多く参拝者もいらっしゃるので、ルールとマナーを守りながら、ぜひ鎌倉観光を楽しんでくださいね!

 

 


北鎌倉エリア

 

最も鎌倉らしい雰囲気を感じる場所と言われる北鎌倉。

北鎌倉には鎌倉五山のうち、第1位の建長寺、第2位の円覚寺、第4位の浄智寺と格式が高いとされている寺院がいくつかあります。

また、アジサイで有名なお寺もあり観光客にも人気のエリアです。

ゆっくりと散策しながら北鎌倉ならではの情緒や風情、そして季節の香りを楽しみながら観光を楽しみたいエリアです。

 

1.円覚寺

 

円覚寺

 

鎌倉時代後半に北条時宗が中国から招いた、無学祖元禅師によって開山されたのが円覚寺です。

無学祖元禅師の説法を聞くために白鹿が集まったという逸話があり、山号が「瑞鹿山ずいろくさん(めでたい鹿のおやま)」とつけられたと言われています。

 

国宝である洪鐘、舎利殿をはじめとし、円覚寺は見どころが多くありますよ。

敷地がとても広い円覚寺は観光客が多く訪れていますが、その広さからそれを感じさせません。

秋になると境内の紅葉がとても美しいことでも知られています。

燃えるような紅葉を見ながらゆっくりと観光するのもおすすめですよ。

急な長い階段があるので足腰の弱い人は注意し、履きなれた動きやすい靴で訪れることをおすすめします。

 

北鎌倉駅から徒歩1分程度でとても訪れやすいのが魅力の観光スポットです。

座禅会なども定期的に開催しているので、興味がある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

 

円覚寺の基本情報

 

名称 : 臨済宗大本山 円覚寺

住所 : 神奈川県鎌倉市山ノ内409

アクセス : JR横須賀線・北鎌倉駅約1分

電話番号 : 0467-22-0478

定休日 :無休(台風や雪の為、休みとなることもあります)

営業時間 : 3月〜11月:午前8:00〜午後4:30 / 12月〜2月:午前8:00〜午後4:00

料金 :

拝観料として大人300円、小人  100円
※団体割引なし。障害者手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)、福寿手帳をお持ちのかたは無料。

 

2.建長寺

 

 

鎌倉五山の第一位の神社である建長寺。

1252年に建立されたという日本で最初の禅寺です。

国の史跡として指定されている境内や国指定名勝の庭園、国宝の梵鐘などの重要文化財も多くあり、観光名所としても人気のお寺です。

 

建長寺を訪れると、まずはその広大な敷地に驚くことでしょう。

立派な山門があり、その先には仏殿などあります。

参道を歩いて行くと巨大な「ビャクヤシンの古木」が現れます。

推定樹齢700年以上と言われる立派で存在感がある木ですよ。

また、法堂には素晴らしい天井画があるので、ぜひご覧になってくださいね。

 

「けんちん汁」はこの建長寺の修行僧が作っていた建長汁が訛って、けんちん汁になったという一説もありますよ。

建長寺は広大な敷地を誇り、落ち着いた雰囲気が魅力的です。

また、春になると山門前は美しい桜でいっぱいになりますよ。

 

建長寺の基本情報

 

名称 : 大本山 巨福山 建長寺

住所 : 神奈川県鎌倉市山ノ内8

アクセス :

JR東海道線大船駅乗り換え、JR横須賀線北鎌倉駅より鎌倉駅方面に向かって徒歩約20分
またはJR横須賀線鎌倉駅より北鎌倉に向かって徒歩約30分

電話番号 : 0467-22-0981

営業時間 : 拝観時間 8:30~16:30

料金 : 拝観料    大人(高校生以上)500円、小人  (小中学生)200円

 

3.円能寺

 

 

北鎌倉にある円能寺は閻魔大王を本尊とする寺で、1250年に浄智寺の桑田道海(智覚禅師)が開山したと伝えられています。

もとは初由比郷と呼ばれる鎌倉市西部にありましたが、足利尊氏により由比ガ浜に移され、地震や津波などで破滅後の1703年に現在の場所に移ったと言われています。

円能寺は別名「閻魔堂」「十王堂」とも呼ばれています。

というのも死後の冥界で亡者が出会い、裁く十人の王である十王を祀っているんですよ。

迫力たっぷりの形相をした十王は、少し怖さもありますがとても圧巻。

 

また、それぞれの王の役割が詳しく説明されているのも必見です。

観光した後にはきっと「現世で悪いことはできない!」という気持ちになることでしょう。

死後の事がわかるようなお寺です。

写真撮影は禁止なので注意が必要ですが、心にグッと残る北鎌倉の観光スポットになりますよ。

 

円応寺の基本情報

 

名称 : 円応寺

住所 : 神奈川県鎌倉市山ノ内1543

アクセス : JR鎌倉駅東口2番バス乗り場から建長寺・大船駅方面行きで「建長寺」下車徒歩3分

電話番号 : 0467-25-1095

料金 : 拝観料/入館料200円、団体割引(30名以上) 150円(一括払いのこと)、障害者無料(要障害者手帳)、市内高齢者無料(要福寿手帳)

 

4.明月院(あじさい寺)

 

あじさい寺

 

鎌倉で「あじさい寺」として親しまれているのが明月院。

1160年に創建され「明月庵」に始まり、後に「明月院」に改められました。

かつては禅興寺と呼ばれる関東十刹第一位の寺院でしたが、明治時代に廃寺となり、現在は明月院だけが残っています。

 

明月院は通称「あじさい寺」と呼ばれ、観光客に人気のお寺です。

6月頃のあじさいのシーズンになるとブルーの美しいあじさいが咲き乱れ、そのあじさいは「明月院ブルー」と呼ばれるほど。

美しいあじさいの姿を一目見に訪れる観光客も多くいます。

 

明月院の境内は国指定の史跡とされており、本堂にある丸窓は「悟りの窓」と呼ばれ、窓丸から見える庭園が美しいので必見ですよ。

枯山水庭園、後庭園と二つの庭園があるので、ぜひゆっくりと見学してくださいね。

 

風情があり、ゆったりとした雰囲気も魅力の観光スポットです。

あじさいのシーズンは美しいあじさいを見学できますが、混雑することでも有名です。

ゆっくりじっくりと観光したい方は、時期を少しズラしていくことをおすすめします。

 

明月院(あじさい寺)の基本情報

 

名称 : 明月院(あじさい寺)

住所 : 神奈川県鎌倉市山ノ内189

アクセス : JR北鎌倉駅より徒歩10分

電話番号 : 0467-24-3437

営業時間 : 6月:8:30~17:00、その他:9:00~16:00

料金 : 拝観料/入館料500円(高校生以上)、小・中学生300円 [6月公開菖蒲園:別途500円]

 

5.東慶寺(縁切り寺)

 

東慶寺

 

北鎌倉にある「東慶寺」は花の寺として親しまれていますが、別名「縁切り寺」と言われるお寺です。

1285年に北条時宗の妻だった覚山尼が開山しました。

 

封建時代は女性側から夫の許可なしに離縁ができない時代。

そんな時代にこの寺で3年間修業すれば、夫の巨漢氏でも離縁が許される制度「縁切寺法」が施行されました。

縁切り寺・かけこみ寺とも呼ばれるお寺になり、女性を救済するお寺として長い間続きましたが、明治になり離婚請求権が認められるようになり、縁切りの寺法は廃止されました。

 

尼寺ということでお寺の方は女性で、こじんまりとしながらも趣のあるお寺ですよ。

静かな空間でゆっくり観光できるのが魅力的で、季節折々の花も楽しめます。

 

東慶寺(縁切り寺)の基本情報

 

名称 : 東慶寺(縁切り寺)

住所 : 神奈川県鎌倉市山ノ内1367

アクセス : JR横須賀線 北鎌倉駅から徒歩4分

電話番号 : 0467-22-1663

営業時間 : 通常8:30~16:30、冬季(10~3月)8:30~16:00

料金 : 拝観料として大人200円、小・中学生100円

 

6.浄智寺

 

 

浄智寺は、臨済宗円覚寺派の寺院で鎌倉五山第4位と格式がある寺院。

1281年に北条宗政の妻によって創建されたと言われています。

関東大震災でその建物のほとんどが倒壊しましたが、現在は一部復興しています。

 

浄智寺は全域が国指定史跡になっています。

他の寺院のように大きな建築物などはありませんが、巨大な木がいくつかあり落ち着いた雰囲気なのが素敵ですよ。

総門の近くの石橋のたもとには、鎌倉十井の一つ「甘露ノ井」があります。

水が蜜のように甘く名水が湧く井戸として知られ、不老不死の効能があるとされていましたが、現在は飲むことはできないので注意してくださいね。

北鎌倉にある建長寺や円覚寺と比べると小ぢんまりとしていますが、四季折々の花が楽しめ観光客の人気を集めています。

 

また、鎌倉七福神の布袋尊が祀られています。

穏やかな表情の布袋尊像のお腹をぜひ撫でてみてください。

お腹を撫でると元気が出るといわれていますよ。

 

浄智寺の基本情報

 

名称 : 浄智寺

住所 : 神奈川県鎌倉市山ノ内1402

アクセス : 北鎌倉駅下車 徒歩5分

電話番号 : 0467-22-3943

定休日 :無休

営業時間 :9:00 〜 16:30

料金 :大人 200円

 

7.長寿寺

 

 

A post shared by Shigeki Mori (@shigeki1169) on

 

北鎌倉で知る人ぞ知る、季節限定で公開される隠れ家スポット的なお寺が「長寿寺」です。

足利尊氏の四男で、初代鎌倉公方の足利基氏の創建と言われていますが、足利尊氏本人の創建という説もあるお寺ですよ。

尊氏の法名が「長寿寺」でもあり、足利尊氏の墓も長寿寺にあります。

 

手入れが行き届いた庭はとても美しいと評判です。

あじさいや紅葉の季節に観光に訪れる方も多いですね。

まるで時間が止まったような、ゆったりと落ち着いた雰囲気のお寺なのが魅力的。

気づいたら時間を忘れてのんびりと滞在していそうなお寺で、気持ちが落ち着いてリラックスできることでしょう。

 

期間限定で一般公開されますが、天候にも左右されるので注意が必要です。

観光される際には公開日などを確認してから訪れることをおすすめします。

 

長寿寺の基本情報

 

名称 : 長寿寺

住所 : 神奈川県鎌倉市山ノ内1503

アクセス : JR横須賀線北鎌倉駅から徒歩14分

電話番号 : 0467-22-2147

定休日 : 雨天中止、祝日でない平日、夏季(7,8,9月)、冬季(12,1,2,3月)

営業時間 : 10:00~15:00(最終入門15:00)、季節限定4~6月、10~11月 金土日祝日のみ

料金 : 300円

注意点 : 拝観日に注意が必要

 

8.北鎌倉古民家ミュージアム

 

 

北鎌倉古民家ミュージアムは、北鎌倉駅から円覚寺を過ぎて明月院に向かう道沿いにあります。

築100年以上という古民家を利用した展示スペースで、常設展と企画展が行われていますよ。

グループ展や人形展、染物、絵画、仏像などあるので、展示に興味がある方はホームページなどで事前にチェックしていくことをおすすめします。

展示はもちろんのこと趣のある古民家なので、展示品と併せて興味深く見学できるのも魅力的ですよ。

 

また、鎌倉ではあじさいシーズンには多くの場所で美しいあじさいを見ることができますが、北鎌倉古民家ミュージアムでも見れますよ。

こちらには様々な種類のあじさいが植えられ、とても美しいと評判で観光客の人気を集めています。

手入れの行き届いた日本庭園は落ち着いた雰囲気もあるので、外国人観光客にも人気です。

あじさいのシーズンは特におすすめです。

 

北鎌倉古民家ミュージアムの基本情報

 

名称 : 北鎌倉古民家ミュージアム

住所 : 神奈川県鎌倉市山ノ内392-1

アクセス : 北鎌倉駅より徒歩2分

電話番号 : 0467-25-5641

定休日 : 年始

営業時間 : 10:00~17:00

 

 

鎌倉駅西口エリア

 

鎌倉駅西口エリアは賑わっている東口とは異なり、落ち着いた雰囲気が漂うエリアです。

自然も豊かで、ゆっくりと散策したい観光スポットが多くありますよ。

金運や仕事運、縁結びなどのご利益がある神社もあるので、観光客にも人気です。

鎌倉駅西口エリアの観光スポットを訪れる際には、動きやすい恰好と履きなれた歩きやすい靴で行くことをおすすめします!

 

9. 英勝

 

 

鎌倉駅西口から徒歩15分ほどにあるのが英勝寺。

もともと江戸城を築城した人物である太田道灌の屋敷が存在した場所で、太田道灌の子孫の英勝院が1636年に建立した尼寺です。

住職には代々、水戸家の娘が迎えられたと言われています。

 

英勝寺は彼岸花の名所として知られており、シーズンには美しい彼岸花を見ることができます。

また、竹林の庭も非常に美しいので一見の価値がありますよ。

白藤の藤棚も見事と評判なので、四季折々の美しさを感じられる場所ですね。

落ち着いた女性的な感性を感じるようなお寺なので、ゆっくりと観光できるおすすめのスポットです。

 

また、敷地内の太田道灌仏殿・山門・鐘楼・祠堂・祠堂門は国指定の重要文化財です。

駅からは少し離れていますが、線路沿いにあるので迷わず行けますよ。

 

英勝寺の基本情報

 

名称 : 英勝寺

住所 : 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-16-3

アクセス : 鎌倉駅西口から徒歩15分

電話番号 : 0467-22-3534

定休日 : 木曜日

営業時間 : 9時00分~16時00分

料金 : 大人300円、高校生200円、中学生以下100円

 

10.銭洗弁財天宇賀福神社

 

 

鎌倉西口エリアに行くのなら、ぜひ訪れたい観光スポット「銭洗弁財天宇賀福神社」。

お金を洗うと何倍にもなって増えると言われる、金運のパワースポットと言われている神社ですよ!

 

銭洗弁財天宇賀福神社は、1185年に源頼朝が創建した神社です。

頼朝の夢枕に現れた宇賀神からお告げを受け、この場所に建立したと言われています。

後にこの神社に湧く霊水でお金を洗うと商売繁盛するといわれ、ご利益を求めて多くの参拝・観光に訪れていますよ。

 

小さな岩壁に掘られたトンネルがあり、そこをくぐって境内に入っていくという少し珍しい神社です。

「銭洗水」は鎌倉五名水の一つで、この水でお金を洗うと金運アップのご利益があるといわれているんですよ。

洗ったお金はすぐに使う方がご利益が大きいそうです。

銭洗弁財天宇賀福神社に参拝、観光に訪れる際はぜひ小銭を用意してくださいね。

中にはお札を洗うという人もいるので、お札を洗うか小銭を洗うかは自分次第!

 

銭洗弁財天宇賀福神社の基本情報

 

名称 : 銭洗弁財天宇賀福神社

住所 : 神奈川県鎌倉市佐助2-25-160467-25-1081

アクセス : JR鎌倉駅西口から徒歩25分

電話番号 : 0467-25-1081

営業時間 : 8時00分~16時30分

料金 : 志納

 

11.源氏山公園

 

 

鎌倉駅から徒歩20分ほど歩きますが、源氏にゆかりのある公園「源氏山公園」があります。

源義家が戦勝祈願したと言われ、1965年に公園として整備されました。

その際、源頼朝の鎌倉入り800年記念で頼朝像が建てられているので、鎌倉時代ファンなら訪れたい観光スポットです。

 

駅から向かう道中に長い坂があり、整備されていないような山道もあるのでかなりハードです。

ちょっとしたハイキングコースなので、履きなれた歩きやすいスニーカーなどで行くことをおすすめします。

公園とは言え特に遊具などはありませんが、自然に囲まれ桜や紅葉の時期は四季を感じ楽しめる観光スポットです。

お弁当を持ってピクニックがてら訪れるのもいいでしょう。

鎌倉駅から少々距離はありますがハイキングコースとしても楽しめ、天気がいい日は富士山も望める公園です。

 

源氏山公園の基本情報

 

名称 : 源氏山公園

住所 : 神奈川県鎌倉市扇ガ谷四丁目649番1

アクセス : 鎌倉駅西口改札から徒歩20分

電話番号 : 0467-45-2750(指定管理者(財)鎌倉市公園協会事務所(鎌倉中央公園内))

 

12.佐助稲荷神社

 

 

鎌倉駅西口より徒歩25分ほどに位置する「佐助稲荷神社」。

仕事運アップのパワースポットの神社とも言われ、観光客に人気のスポットですよ。

 

佐助稲荷神社は源頼朝が伊豆に流されていた時に、源頼朝に助言をしたと伝わる祭神・稲荷神を祀る神社です。

稲荷神の助言を聞き、平家討伐を果たし鎌倉幕府の征夷大将軍に上り詰めた頼朝。

それにあやかり、仕事運や出世運のアップのご利益があることで知られる神社です。

鳥居がずらりとならび、狐の像が数多く並んでいるのが印象的ですよ。

 

少々怖さを感じるような静けさと独特な空気感が漂っていますが、落ち着いた雰囲気なので参拝・観光に訪れる方も多いです。

わかりにくい場所にあるので、途中の看板を見落とさずにチェックしてくださいね。

 

佐助稲荷神社の基本情報

 

名称 : 佐助稲荷神社

住所 :神奈川県鎌倉市佐助2-22-10

アクセス : 鎌倉駅下車 徒歩25分

電話番号 : 0467-22-4711

料金 :無料

 

13.海蔵寺

 

 

海蔵寺は鎌倉で有数な花のお寺として、観光客に人気を集めています。

小ぢんまりとしたお寺ですが、年中花が絶えることなく四季を通して異なる顔を見せてくれるお寺です。

4月の「カイドウ」と9月の「ハギ」が特に有名で、このシーズンは観光客が多く訪れています。

また、紅葉の時期も美しい世界が広がっているので、おすすめの観光スポットですよ。

 

海蔵寺はもともとは真言宗の寺院でしたが火事にあい、後に再建されています。

ご本尊には薬師如来像が祀られており、鎌倉十井のひとつである底脱の井、十六の井などがあるので水の寺とも呼ばれているそう。

観光客は訪れるものの、落ち着いた雰囲気で観光客も少なめなのも魅力的なお寺なんですよ。

少々マイナーな観光スポットが好きな方にはうれしい場所と言えますね。

鎌倉駅西口エリアを訪れる際には年中花が絶えることがない美しい海蔵寺、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

駐車場もあるので、自動車でも訪れることができますよ。

 

海蔵寺の基本情報

 

名称 : 海蔵寺

住所 : 神奈川県鎌倉市扇ガ谷4丁目18-8

アクセス : JR横須賀線「鎌倉駅」西口から徒歩20分

電話番号 : 0467-22-3175

定休日 : 無休

営業時間 :9:30~16:00

料金 :無料(十六井戸のみ有料)

 

14.寿福寺

 

 

寿福寺は1180年に北条政子が、頼朝の父である義朝の屋敷の跡に臨済宗を日本に伝えた人物である、明菴栄西を招いて建立した寺院です。

鎌倉五山の第三位の寺とされ、境内は国指定史跡になっていますよ。

寿福寺には北条政子と、その息子である三代将軍実朝のお墓と伝わるやぐらがあります。

現在、中門内は非公開のため、拝観できるのは参道とやぐらがある墓地のみなので、注意してくださいね。

中門内は1年に数日しかない特別な日に開放されます。

 

寿福寺のビャクシンは鎌倉市指定天然記念物となっており、サイズもとても大きいので見ごたえがありますよ。

また、寿福寺の参道は鎌倉の中で一番綺麗な参道と言われており、静かで趣がある雰囲気なのが魅力的です。

緑の木々や苔に囲まれた美しい参道を見るために訪れる観光客も多いそう。

 

寿福寺の基本情報

 

名称 : 寿福寺

住所 : 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-17-7

アクセス : JR鎌倉駅西口から徒歩10分

電話番号 : 0467-22-6607

料金 : 志納(参拝は参道のみ)、実朝・政子の墓はお参り可

 

15.葛原岡神社

 

 

A post shared by Natsumi (@natchstyleeeee) on

 

葛原岡神社(くずはらおかじんじゃ)は、日野俊基を祀っている神社です。

現在では縁結びのパワースポットとも呼ばれ、全国から観光客が集まる人気のある神社なんですよ!

 

日野俊基とは有能な人物だったことから後醍醐天皇に見出され、忠臣として鎌倉幕府倒幕に活躍した人物です。

明治天皇の指示により明治20年に創建されました。

現在では縁結びの神社として人気の神社なので、境内には若い女性が多く観光に訪れ明るい雰囲気の神社です。

社務所で縁結びのお守りを受け赤い糸のついた五円玉を預け、境内にある大きな縁結び石のしめ縄に結びつけるそう。

興味のある方はぜひ試してみては。

 

また、「魔去る石」という興味深い石もありますよ。

「魔が去るように願いを込め盃をこの石に当てて、幸せを勝ち取りましょう」と書いてあり、一回で割るには難しいのですが、気分もすっきりするのでぜひお試しあれ。

 

葛原岡神社の基本情報

 

名称 : 葛原岡神社

住所 : 神奈川県鎌倉市梶原5-9-1

アクセス : JR鎌倉駅 西口下車 銭洗弁財天ルートで徒歩35分、JR北鎌倉駅 下車  葛原岡ハイキングコースで徒歩30分

電話番号 : 0467-45-9002(お電話でのお問い合わせは、午前9時から午後4時まで)


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(202)
北海道・東北(20)
  北海道(11)
  宮城(4)
  山形(1)
  岩手(1)
  福島(1)
  秋田(1)
  青森(1)
関東(63)
  千葉(5)
  埼玉(4)
  山梨(3)
  東京(30)
  栃木(1)
  神奈川(17)
  群馬(2)
  茨城(1)
甲信越・北陸・東海(30)
  三重(2)
  富山(1)
  愛知(5)
  新潟(3)
  石川(4)
  福井(1)
  長野(5)
  静岡(7)
近畿(35)
  京都(11)
  兵庫(8)
  和歌山(1)
  大阪(12)
  奈良(1)
  滋賀(2)
中国・四国(15)
  山口(2)
  岡山(3)
  島根(1)
  広島(4)
  徳島(1)
  愛媛(1)
  香川(1)
  高知(1)
  鳥取(1)
九州・沖縄(25)
  大分(1)
  宮崎(1)
  沖縄(11)
  熊本(2)
  福岡(5)
  長崎(3)
  鹿児島(2)

国外エリア一覧

東南アジア(14)
ヨーロッパ(15)
東アジア・中国・台湾(8)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(2)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(6)
オセアニア(5)
アフリカ(1)
北米(6)
中南米(1)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(146)
イベント情報(161)
ショッピング・買い物・お土産(158)
シーン別(224)
ビジネス・出張(104)
マナー(60)
ロケ地、舞台(106)
世界遺産(45)
乗り物・交通・アクセス(221)
宿・旅館・ホテル(100)
旅行準備(202)
歴史・豆知識(247)
温泉・スパ(82)
絶景(167)
聖地巡礼(26)
観光旅行(267)
言語・役立ちフレーズ(12)
食事・グルメ(212)
ランキング(134)
デート(176)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(108)
ツアー/旅程(21)
海水浴場・ビーチ・リゾート(20)

人気記事ランキング