logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 福岡

福岡空港で買えるおすすめのお土産20選!定番商品から明太子や絶品カステラなど





福岡空港は、天神や博多といった福岡の中心地から近く、利便性の高い空港です。
移動時間があまりかからないので、福岡観光や出張の余った時間でお土産を購入して帰りたいという方も多いかと思います。

本記事では、福岡空港で購入できるおすすめのお土産を、定番品から知る人ぞ知る商品まで余すところなくお伝えします。
ぜひ福岡空港でのお土産選びの参考にしてください。

【目次】福岡空港で買えるおすすめのお土産20選!定番商品から明太子や絶品カステラなど

 

福岡空港でお土産を購入するならどこが良い?

どのお店でも最前線に山積み「博多通りもん」

明太子メーカーが作った明太子せんべい「めんべい」

きなこの上に黒蜜をかけて食べる「筑紫もち」

マシュマロの中に黄身餡「鶴乃子」

想像以上のイモ感でファン増殖中「博多ぽてと」

福岡土産の新定番「博多バームスティック」

福岡空港限定「ひよ子のあまおうピィナンシェ」

バラマキにおすすめ!ロングセラー「チロリアン」

博多ラーメンの名店が監修した豚骨ラーメン各種

明太子で有名なやまやの本格もつ鍋「博多もつ鍋1〜2人前」

冷やして食べる絶品唐揚げ「努努鶏(ゆめゆめどり)」

粒あんが入った和風プリン「和プリン」

福岡空港限定の濃厚ショコラケーキ「博多ヴィンテージショコラ」

いちごの風味が濃厚「あまおうショコラサンドクッキー」

明太子は専門ショップで!おすすめは「ふくや」

博多の本格チョコレートクッキー「石畳ショコラクッキー」

しっとりおいしい新名物「博多焼どうなつ」

いちご果肉感が強いカステラ「ぷちぷちカステラ」

一口で虜の絶品スイーツ「ブリュレカスタード」

九州民が大喜び「ブラックモンブランチョコレートクランチバー」

福岡空港のお土産で喜んでもらおう!

 

 


福岡空港でお土産を購入するならどこが良い?

 

福岡空港

 

福岡空港でお土産を購入する際は、 国内線旅客ターミナルの2階がおすすめ です。

お土産店や福岡を代表する明太子や、お菓子の専門店が揃っており、お土産選びは2階エリアでほぼ確実に完結するかと思います。

 

福岡空港


様々なお店が立ち並ぶお土産売場の近くには 「the foodtimes」 というおしゃれなフードコートがあります。

カレーやうどん、洋食レストランなど、多くのお店が集まっていて便利です。

ランチとお土産選びを組み合わせても良いと思います。

 

ここからは、福岡空港国内線旅客ターミナルの2階で購入できるおすすめのお土産をご紹介していきます。

 

 

どのお店でも最前線に山積み「博多通りもん」

 

博多通りもん

 

福岡のお土産のど定番饅頭の 「博多通りもん」 を最初にご紹介します。

2018年の年間売り上げ(約75億9126万円)が「最も売れている製菓あんこ饅頭ブランド」として、2019年にギネスブックの世界記録に認定されたという経歴を持つ、大人気の饅頭です。

 

「博多通りもん」は、白餡の中に練乳・バターが練り込んである洋風の饅頭です。

食感がしっとりしていて甘ったるくないので、老若男女誰でも食べやすい美味しさが魅力。

 

緑茶にもコーヒーにも紅茶にも合うので、お茶菓子にとても便利です。

間違いないお土産として、とにかくよく売れています。

 

福岡空港のお土産店では「博多通りもん」を持ってレジに行く人が本当にとても多く見受けられます。

基本的にどのお店も店頭の最前線で山積みで売っています。

 

博多通りもん

 

福岡空港のお店でもっとも商品の入荷を見かけるのが博多通りもんです。

いつもであればさらに上から積んでいるイメージがあります。

 

超定番商品で今更紹介する必要もないかもしれませんが、それでもやっぱりおいしいです。

もし少し工夫したお土産を購入するのであれば、博多通りもん+αという形が親切かもしれませんね。

 

博多通りもんの商品情報


メーカー:明月堂

参考価格:8個入り908円(税抜)


>>公式サイトはこちら

 

 


明太子メーカーが作った明太子せんべい「めんべい」

 

めんべい

 

福岡のお土産といえば、辛子明太子を持って帰りたいという人は多いことでしょう。

しかし、明太子は冷蔵庫に入れておく必要がありますし、賞味期限も気にしなければなりません。

 

そんな明太子事情に答えたのが明太子メーカーの 「福太郎」 です。

「賞味期限の長い商品を作りたいというのが夢だった」と語る社長の思いから作られた めんべい。

 

めんべい

 

自社の高級明太子を使ったうえ、タコやイカなどの魚介も一緒に練り込んであげることで、独特の強い旨味を実現させています。

めんべいには様々な味のバリエーションがありますが、最初はプレーンか辛口がおすすめです。

 

  • プレーン
  • 辛口
  • ねぎ(博多限定)
  • マヨネーズ味
  • 玉ねぎ
  • かつお(勝つめんべい)

 

博多通りもんに続く人気商品で、めんべいもお土産店の目立つところで販売されているケースが多い商品です。

 

めんべいの商品情報


メーカー:山口油屋福太郎

参考価格:16袋入926円(税抜、1袋2枚入)


>>公式サイトはこちら

 

 

きなこの上に黒蜜をかけて食べる「筑紫もち」

 

筑紫もち

 

筑紫もち はきなこがかかった小さなお餅の上に、黒蜜をかけて食べる和菓子です。

黒蜜がセットになっており、自分でかけて食べるので、お土産にしては少しリッチ感があります。

一つひとつピンクとグリーンの模様がついた、風呂敷のような包み紙で縛られていて、見た目もかわいいのが特徴です。

 

筑紫もち

 

山梨県名物の「信玄餅」とよく似ていますが、筑紫もちの方が黒蜜がさっぱりしていて甘さが控えめです。

 

筑紫もちの商品情報


メーカー名:五十二萬石 如水庵

参考価格:9個入り1,240円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら

 

 


マシュマロの中に黄身餡「鶴乃子」

 

鶴乃子

 

鶴乃子 は、福岡で100年以上愛され続けているマシュマロ菓子です。

ふんわりしたマシュマロの中に、やさしい甘さの黄身餡が入っています。

 

鶴乃子

 

卵型の丸い箱に入れられており、表面はすこし丸みを帯びています。

これは創業者のこだわりで、創業当時は箱の丸みをつけるために、一つひとつ手作業で加工をしていたのだそうです。

 

鶴乃子

 

季節によっては期間限定の商品が出ることもあります。

今回福岡空港を訪れた時は秋でしたので、栗餡入りの鶴乃子が発売されていました。

 

鶴乃子の商品情報


メーカー:石村萬盛堂

参考価格:7個入り759円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら

 

 

想像以上のイモ感でファン増殖中「博多ぽてと」

 

博多ぽてと


博多ぽてと は焼き芋ペーストがおいしい、スイートポテト風のお菓子です。

九州産のさつまいもは、焼くと甘みが増す品種を選んでいるとのこと。

濃厚な甘さでありながらも自然な味なのが魅力です。

 

博多ぽてと

 

常温で食べておいしいのはもちろんですが、冷やして食べてもおいしいです。

また、トースターで軽く焼いて食べるとできたてのようなホクホク感が味わえるため、これもまたおすすめです。

 

博多ぽてとの商品情報


メーカー:二鶴堂

参考価格:6個入り800円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら

 

 


福岡土産の新定番「博多バームスティック」

 

博多バームスティック

 

博多バームスティック は、バームクーヘンをスティック状にカットして焼き上げ、クッキーのような食感になった焼き菓子です。

2010年に発売されてすぐに人気となり、一気に定番商品に躍り出ました。

コーヒーにも紅茶にも合うので、渡す相手を選ばない点も魅力です。

 

博多バームスティック

 

メーカーの二鶴堂には、もともと「博多の女(ひと)」という小豆羊羹をバームクーヘンで巻いたロングセラーのお菓子があります。

その「博多の女」を製造する際につくるバームクーヘンのサクサクになった切り落としの部分が「おいしい」と、製造スタッフの中で評判だったことをヒントに開発されたそうです。

 

博多バームスティック

 

味の種類はプレーン、白ごまに加え、福岡らしさのある「博多あまおう苺」が登場。

価格も手ごろで手に取りやすいお菓子です。

 

博多バームスティックの商品情報

 

メーカー:二鶴堂

参考価格:10本入り500円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら

 

 

福岡空港限定「ひよ子のあまおうピィナンシェ」

 

ひよ子 あまおうピィナンシェ

 

「ひよ子は東京名物ではなく福岡名物」という話は、今では有名になってきたと思います。

だからといって「ひよ子」を紹介しても、みなさんご存知だと思いますので、今回は福岡空港限定のあまおうピィナンシェをご紹介させてください。

 

ひよ子 ピィナンシェ

 

もともとひよ子には九州限定の「ピィナンシェ」というフィナンシェの商品があります。

王道のフィナンシェでさっぱりとしていておいしいのですが、その「ピィナンシェ」に甘酸っぱいあまおう苺のフォンダンをかけた商品です。

 

福岡空港限定にするにはもったいないようなおいしさで、個人的には定番商品の「ピィナンシェ」よりも魅力的に感じました。

価格も手ごろでおすすめです。

 

ひよ子のあまおうピィナンシェの商品情報


メーカー:ひよ子

参考価格:10個入り1,000円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら(ニュースリリース)

 

 


バラマキにおすすめ!ロングセラー「チロリアン」

 

チロリアン

 

チロリアンは、千鳥饅頭で有名な千鳥屋が販売している、ロールクッキーのお菓子です。

サクッと軽い食感のロールクッキーの中に、さわやかな甘さのクリームが入っています。

 

チロリアン

 

基本の味は バニラ・コーヒー・ストロベリー・チョコレート の4種類で、福岡空港にはあまおう味のチロリアンも販売されていました。

価格が安いわりにしっかりおいしいので、職場など大人数に配るときにおすすめできます。

福岡でも地元民に愛されている定番のお菓子です。

 

チロリアンの商品情報


メーカー:千鳥屋

参考価格:18本入り800円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら

 

 

博多ラーメンの名店が監修した豚骨ラーメン各種

 

ラーメン

 

おみやげ店には 博多ラーメンの名店が監修したお土産用のラーメン が1食300~400円程度の価格帯で販売されています。

どのお店もなかなかの再現度でおいしく、外れがないのでおすすめです。

 

ラーメン

 

このように1食単位で販売されているものもあるので、自分用に買って帰るのも良いと思います。

なかなかの種類があるので、福岡で実際に食べたラーメン屋さんのラーメンに出会える可能性もあるでしょう。

 

博多ラーメン

 

また、お土産ショップのラーメン売り場には麺のみの「替え玉用の麺」が売られているケースもよくあります。

福岡で食べたラーメンと替え玉をご家庭でも楽しんでみてください。

 

 

明太子で有名なやまやの本格もつ鍋「博多もつ鍋1〜2人前」

 

博多もつ鍋

 

「やまや」と言えば明太子をイメージする方が多いかと思います。

しかし、 実はやまやのもつ鍋もおいしい のです。

 

「博多もつ鍋やまや」というもつ鍋店を展開しており、博多にあるお店も人気を集めています。

そんなやまやのもつ鍋セットは、プリプリのもつはもちろん、コクのあるあごダシのスープが絶品です。

中にはもつとスープの他に、シメ用のちゃんぽん麺とにんにくスライスと唐辛子が入っています。

 

もつ鍋

 

やまやのもつ鍋セットはお土産ショップの冷蔵庫の中に置かれているケースが多いので、もつ鍋を購入したい方は冷蔵庫をチェックするようにしてみてください。

 

博多もつ鍋 あごだし醤油味(1〜2人前)の商品情報

 

メーカー:やまや

参考価格:1~2人前 2,476円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら

 

 

冷やして食べる絶品唐揚げ「努努鶏(ゆめゆめどり)」

 

努努鶏

 

努努鶏 は、全国的にも珍しい冷やして食べる唐揚げです。

甘辛くスパイシーな味わいはお酒のおつまみや、おやつにぴったり。

全国にファンの多い唯一無二のお土産です。

 

努努鶏

 

普通の唐揚げは鶏肉に下味をつけて揚げますが、努努鶏は逆で揚げた後に味付けを行っています。

凍ったまま食べるので硬いのですが、その歯応えとジワジワと口の中で増してくる辛みがやみつきになるでしょう。

 

特にビールによく合うので、お酒が好きな人へのお土産におすすめです。

一度お土産にプレゼントすると、福岡に行くたびにリクエストされるくらい中毒性があります。

 

努努鶏(ゆめゆめどり)の商品情報

 

メーカー:鳥一番フードサービス

参考価格:手羽中<骨付き> 250g 1,000円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら

 

 

粒あんが入った和風プリン「和プリン」

 

和プリン

 

福岡の老舗お菓子店パティスリーイチリュウ(お菓子のいちりゅう)が販売している、和風のプリンです。

素材の甘みを活かしたプリンに、やわらかな粒あんがプラスされ、二層となっています。

 

和プリン

 

上品な味わいで、個人的にはとくにマロンの香りがよくておすすめです。

常温でも保存可能でお土産にしやすい商品と言えます。

 

和プリンの商品情報


メーカー:パティスリーイチリュウ

参考価格:4個入り1,400円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら

 

 

福岡空港限定の濃厚ショコラケーキ「博多ヴィンテージショコラ」

 

博多ヴィンテージショコラ

 

博多ヴィンテージショコラ は福岡空港限定のショコラケーキです。

福岡空港限定の商品ということで、個包装のパッケージには飛行機のマークが入っています。

 

お菓子の味にはこだわられており、福岡の老舗お菓子店の石村萬盛堂が製造を担当。

しっとりしたケーキの中に濃厚なチョコクリームが入っていて、本格的な味わいです。

洋酒の風味もあり、単なるお土産のチョコケーキという雰囲気の味ではありません。

 

博多ヴィンテージショコラ

 

深煎りのコーヒーに合いそうなお菓子でした。

チョコ好きの人には、きっと喜んでもらえる味だと思います。

 

博多ヴィンテージショコラの商品情報

 

メーカー:SOLAE(製造:石村萬盛堂)

参考価格:8個入り1,200円(税抜き)

 

 

いちごの風味が濃厚「あまおうショコラサンドクッキー」

 

あまおうショコラサンドクッキー

 

「あまおうショコラサンドクッキー」 もおすすめです。

このお菓子の魅力は、サンドしたクリームの中のイチゴ感の強さ。

クリームのいちご果肉はぷつぷつ感を感じるほどで、福岡名物のあまおういちごの香りが鼻を抜けていきます。

 

あまおうショコラサンドクッキー

 

店頭で試食を行っていましたが、観光客の反応も上々で、そのまま買って帰る人も見かけました。

ちなみに、福岡空港内ではこの「BLUE SKY」限定で販売されていますが、インターネットで通販で購入することも可能です。

 

あまおうショコラサンドクッキーの商品情報

 

メーカー:博多風美庵

参考価格:10個入り1,000円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら(オンラインショップ)

 

 

明太子は専門ショップで!おすすめは「ふくや」

 

ふくや

 

福岡空港には明太子を取り扱っている専門店もあります。

このようなお店はお土産ショップに明太子を卸しておらず、直売店でしか買えないケースが多いので、購入できること自体が貴重です。

 

それは福岡空港ならではのメリットなので、せっかく福岡空港で購入するのであれば、明太子は専門ショップで購入することをおすすめします。

その中でもおすすめなのは 「ふくや」 です。

 

ふくや

 

ふくやは日本で初めて明太子を製造販売した会社です。

あえて明太子の製造特許を取得せずに、むしろ地元の同業者に製造方法を伝えたために、福岡の名物として明太子が定着しました。

 

ふくやの明太子はプツプツの弾けるような食感はもちろんですが、調味液のおいしさが魅力。

旨味たっぷりの調味液のおいしさは、他の明太子と一線を画します。

 

ふくや

 

辛子明太子や高菜は福岡空港のショップでも自由に味見ができるようになっていました。

 

ふくや

 

買う前に味見をして、辛さをチェックしてみると良いでしょう。

マイルド(中辛)とレギュラー(辛口)でかなり辛さが違います。

 

また、ふくやでオススメなのは福岡空港限定の「明太キッシュ」です。

 

ふくや

 

キッシュといえば、卵焼き風のものをイメージする人も多いと思いますが、「明太キッシュ」は明太子との相性を考え、北海道産の濃厚なクリームチーズを100%使用したグラタン風の仕上がりとなっています。

焼きたてをすぐに購入することができるので、空港内ですぐに食べたり、機内に持ち込んでお酒のおつまみにするのも良いでしょう。

1個300円です。

 

ふくや

 

ふくやの他にも、明太子を売っている専門ショップはいくつかあります。

各ショップで食べ比べをしながら、一番おいしいと思った明太子を購入してみてくださいね。

 

 

博多の本格チョコレートクッキー「石畳ショコラクッキー」

 

チョコレートショップ

 

チョコレートショップは「博多のチョコのはじまりどころ」というキャッチコピーでおなじみの、チョコレートを中心としたお菓子屋さんです。

福岡空港にはチョコレートショップの直売店である「空の石畳」というショップが入っています。

 

ショップの中でお土産におすすめなのが 「石畳ショコラクッキー」 です。

 

石畳ショコラクッキー

 

ミルクチョコやスイートチョコで、クッキーを丁寧にコーティングしたお菓子です。

チョコレート専門店だけあって、コーティングされているチョコレートの香りがとっても濃厚で絶品。

 

石畳ショコラクッキー

 

また、チョコレートショップの看板商品である 「博多の石畳」(1,100円:税抜き) もおすすめです。

ぜひ福岡土産の選択肢に入れてみてください。

 

石畳ショコラクッキーの商品情報


メーカー:チョコレートショップ

参考価格:1箱900円

 

>>公式サイトはこちら

 

 

しっとりおいしい新名物「博多焼どうなつ」

 

博多焼どうなつ

 

鹿児島名物の「かすたどん」や「かるかん」で有名な蒸気屋ですが、福岡には 「博多焼どうなつ」 という商品があり人気です。

 

博多どうなつはしっとりとした焼ドーナツ。

アーモンドの香りが香ばしく、甘さひかえめでクリーミーなやさしい味わいです。

食べる前に少し電子レンジで温めて食べると、焼きたてのようなおいしさが味わえます。

 

博多焼どうなつ

 

福岡空港国内線旅客ターミナル2階に薩摩蒸気屋のショップがありますので、お土産選びに立ち寄ってみてください。

 

博多焼どうなつの商品情報


メーカー:蒸気屋

参考価格:8個入り870円(税抜き)

 

 

いちご果肉感が強いカステラ「ぷちぷちカステラ」

 

ぷちぷちカステラ

 

あまおう苺の加工専門店の「伊都きんぐ」の直売店が福岡空港にあり、様々なスイーツが販売されています。

看板商品はあまおう苺入りのわらび餅の 「博多あまび」(1,500円、税抜き) です。

 

ぷちぷちカステラ

 

「博多あまび」はあまおう苺の果汁をたっぷり使用したわらび餅で、なんときなこだけでなく練乳ソースでも食べられます。

このさわやかな「博多あまび」も間違いなく絶品なのですが、この記事ではあえて 「ぷちぷちカステラ」 をおすすめさせてください。

 

ぷちぷちカステラ

 

いちご風味のカステラと思って食べるとびっくりします。

なんとカステラなのに、いちごの果肉のプチプチ感が残っているのです。

 

ストロベリーソースが中に練り込んでいるのかと勘違いしてしまいそうになるような食感。

しかし、もちろん生地にいちごを練り込んであるだけなのです。

 

「伊都きんぐ」のあまおう苺のスイーツはどれも最高なのですが、他にはない唯一無二のカステラということでこちらを選びました。

ぜひ福岡空港の店頭に行って、数々のスイーツを体感してみてください。

 

あまおう苺入りぷちぷちカステラの商品情報

 

メーカー:伊都きんぐ

参考価格:1,138円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら

 

 

一口で虜の絶品スイーツ「ブリュレカスタード」

 

ブリュレカスタード

 

福岡空港国内線旅客ターミナル2階に2019年8月にオープンした「I LOVE CUSTARD NEUFNEUF」は、カスタードを使ったスイーツの専門店です。

看板商品は 「ブリュレカスタード」 です。

 

ブリュレカスタード

 

カスタードクリームは阿蘇・小国でとれたジャージー牛乳を使用し、さらに九州産のクリームチーズがたっぷりと使われています。

そんなブリュレカスタードは一口食べるだけで抜群の満足感。

表面のキャラメリゼも香ばしく、味のアクセントになっていました。

試食したら絶対に買いたくなってしまう、一撃必買の極上スイーツです。

 

ブリュレカスタードの商品情報


メーカー:I LOVE CUSTARD NEUFNEUF

参考価格:1,600円(税抜き)

 

>>公式サイトはこちら

 

 

九州民が大喜び「ブラックモンブランチョコレートクランチバー」

 

ブラックモンブラン

 

ブラックモンブラン とは、九州民なら知らない人はいないソウルフードならぬ、ソウルアイスです。

 

ブラックモンブラン

 

ザクザクとした香ばしいチョコレートクランチがおいしいアイスバーで、コンビニやスーパーで必ずと言っていいほど販売されています。

そんなブラックモンブランをイメージしてつくった、お土産用のチョコレートクランチバーがこの商品です。

 

ブラックモンブラン

 

社会人になって九州を離れた人は、新天地でブラックモンブランが売られていないことに気づき落胆するはず…。

そんな九州出身の人は必ず喜んでくれるお土産です。

あまおう苺モンブランのチョコレートクランチバーもおすすめですよ。

 

ブラックモンブランクランチチョコレートバーの商品情報

 

メーカー:竹下製菓

参考価格:1,000円(税抜き)

 

 

福岡空港のお土産で喜んでもらおう!

 

福岡空港

 

福岡空港で購入できる絶品のお土産の数々をご紹介しました。

福岡空港国内線旅客ターミナルビル2階は素晴らしいお土産が揃っています。

ぜひ本記事を参考に、喜ばれるお土産を購入してみてくださいね。

 

▼合わせて読みたい

 

・  福岡の観光名所18選!福岡グルメから温泉まで楽しみつくす旅行スポットを厳選

・  九州有数の繁華街・福岡天神のおすすめ観光スポット10選!おすすめグルメやおみやげ、モデルコースもご紹介

・  【完全ガイド】福岡「太宰府天満宮」を日帰りで満喫!観光やデートにおすすめの情報満載

・  最高の安らぎと寛ぎをあなたに。福岡のおすすめホテル21選!


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(522)
北海道・東北(43)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(181)
  埼玉(7)
  千葉(12)
  東京(102)
  神奈川(38)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(76)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(22)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(83)
  滋賀(7)
  京都(31)
  大阪(22)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(34)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(70)
  福岡(14)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(11)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(17)

国外エリア一覧

東南アジア(23)
ヨーロッパ(59)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(9)
オセアニア(9)
アフリカ(2)
北米(17)
中南米(5)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(547)
イベント情報(368)
ショッピング・買い物・お土産(474)
遊園地・テーマパーク(565)
ビジネス・出張(165)
ロケ地、舞台(170)
世界遺産(133)
乗り物・交通・アクセス(617)
宿・旅館・ホテル(179)
旅行準備(431)
歴史・豆知識(738)
温泉・スパ(153)
絶景(451)
聖地巡礼(30)
観光旅行(689)
食事・グルメ(539)
おすすめ/ランキング(609)
デート(580)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(430)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(64)
寺院・神社(3)
パワースポット(1)
ファミリー(5)
1人旅(5)
雨の日(3)
メーカー/ブランド(2)

人気記事ランキング