logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 韓国

釜山の観光地12選!韓国でスターに会える映画祭・港町の絶景を楽しもう





韓国第二の都市「釜山」。
大都市らしい観光スポットがありつつも、港町ならではの雰囲気が魅力的です。

韓国の南に位置し、日本に近い海外都市の一つ。
フライト時間が短いのはもちろん、九州・関西地方からフェリーでアクセスすることもできます。

芸術や文化、歴史のある街でもあり、特に世界中のスターが集まる「釜山国際映画祭」は、俳優さんとツーショットを撮るチャンス!
韓国のマチュピチュといわれる「甘川文化村」や、海に囲まれた街ならではの絶景も見逃せません。

今回は釜山のおすすめ観光スポットをエリア別にご紹介!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】釜山の観光地12選!韓国でスターに会える映画祭・港町の絶景を楽しもう

 

釜山ってどんなところ?

釜山までのアクセス

東京から釜山へのアクセス

大阪から釜山へのアクセス

名古屋から釜山へのアクセス

福岡から釜山へのアクセス

ソウルから釜山へのアクセス

釜山のおすすめ観光スポット

<南浦洞(ナムポドン・남포동)のおすすめ観光スポット>

1. 龍頭山公園(ヨンドサンゴンウォン・용두산공원) 

2. BIFF広場(비프광장)

3. 甘川文化村(カムチョン・부산 감천문화마을)

<海雲台(ヘウンデ・해운대))のおすすめ観光スポット>

1. 映画の殿堂(영화의전당)

2. 新世界百貨店 Spa Land  

3. 海雲台ビーチ(해운대 해수욕장)

<広安里(クァンアルリ)のおすすめ観光スポット>

1. ダイヤモンドブリッジ(広安大橋・광안대교)

2. 広安里ビーチ(광안리 해수욕장)

3. UN墓地(UN기념공원)

<西面(ソミョン)のおすすめ観光スポット>

1. ロッテ免税店(롯데면세점)

2. 釜田市場(プジョン・부전시장)

3. セブンラックカジノ

<東莱(トンネ )・釜山大(プサンテハク)のおすすめ観光スポット>

1. 金井山(クムジョンサン・금정산)・金井山城(クムジョンサンソン・금정산성)

2. 梵魚寺(ポモサ・범어사)

3. 釜山大学駅(부산대학교)メインストリート・ショッピングストリート

 

 

釜山ってどんなところ?

 

釜山 観光 屋台 

 

釜山(プサン・Busan)は、韓国の南東部、日本の長崎県対馬の対岸に位置する港町です。

朝鮮半島と日本を結ぶ場 として、古くより重要な役割を果たしてきました。

徳川幕府の鎖国時代にも、貿易と外交の場として栄えていたそうです。

 

現在の人口は約340万人で、首都ソウルについで 2番目に人口が多い 大都市。

ショッピング・グルメ・夜景を楽しむ人で賑わう観光地として知られています。

 

しかし、ソウルとは違った落ち着きがあり、ごちゃごちゃとした印象はあまりありません。

道幅が広く、少し歩くと潮風が感じられる開放感が、どこかゆったりとした旅にさせてくれます。

 

釜山 観光 風景

 

港町でありながら山にも囲まれていて、自然の豊かさを楽しむことができますよ。

美しいビーチやナイトビュー、山にそびえる城壁など、絶景スポットがたくさんあります!

 

近年では、世界的な映画監督や俳優が集まる「 釜山国際映画祭 」や、「韓国のマチュピチュ」と呼ばれるフォトジェニックな「 甘川文化村 」も人気があり、リピーターも多いそう。

 

気候は、日本に似て四季があり過ごしやすいです。

海に面しているため 1日の気温差が少なく 、ソウルほど寒さが厳しくなることもないため、観光しやすいですよ。

 

 

釜山までのアクセス

 

釜山 飛行機 アクセス 韓国

 

日本からもっとも近い韓国の都市・釜山。

長崎県対馬からは、 フェリーでたった1時間 の距離にあります。

釜山から、対馬の対岸の灯りが見えるほどだそうです。

 

日本の大都市からの フライト時間は約50分〜2時間前後 と短く、アクセス抜群!

韓国最大の港町である釜山と日本は、高速船やフェリーでも結ばれています。

 

ここでは、各都市から釜山までのフライト時間や値段の相場、航空会社についてお伝えします。

首都ソウルからのアクセスも合わせてご紹介します。

 

東京から釜山へのアクセス

 

成田国際空港

 

東京(成田空港)からのフライト時間は2時間~2時間半。

直行便は、JALと大韓航空、アシアナ空港、LCCではエアプサンとチェジュ航空が就航しています。(2020年10月現在)

料金は往復20,000円〜30,000円が相場、LCCであれば14,000円前後です。

 

近距離で運行本数が多いことから、航空会社のセール対象になる場合があり、上手く利用できれば往復8,000円前後で購入できることもあります。

航空会社のメールマガジンやSNSをチェックすることをおすすめします。

 

大阪から釜山へのアクセス

 

関西国際空港

 

1. 飛行機

 

大阪(関西空港)からのフライト時間は2時間~2時間半。

直行便は、大韓航空、アシアナ空港、LCCではエアプサン、チェジュ航空、ティーウェイ航空、が就航しています。(2020年10月現在)

 

料金は、往復20,000円〜28,000円が相場、LCCであれば10,000円前後です。

大阪からは、LCCを活用しやすいですよ。

 

2. フェリー

 

大阪南港国際フェリーターミナルから、釜山港国際旅客ターミナルを結ぶフェリーがあります。

株式会社サンスターラインが運営する「  パンスタークルーズ   」を利用し、約6時間半で釜山に到着。

 

料金は往復20,000円〜。

1部屋あたりの人数やグレードによって変わります。

 

船内にはレストラン、カフェをはじめ、免税店や大浴場などの設備が整っています。

クルーズ気分を楽しみながら移動できますよ。

 

名古屋から釜山へのアクセス

 

セントレア

 

名古屋(中部国際)からのフライト時間は1時間15分。

直行便はアシアナ空港、LCCではエアプサンが就航しています。(2020年10月現在)

 

料金は往復20,000円〜28,000円が相場、LCCであれば10,000円前後です。

 

福岡から釜山へのアクセス

 

福岡空港

 

1. 飛行機

 

福岡(福岡空港)からのフライト時間は1時間15分。

直行便はアシアナ空港、LCCではエアプサン、チェジュ航空が就航しています。(2020年10月現在)

料金は往復19,000円〜26000円が相場、LCCであれば8,000円前後です。

 

2. フェリー

 

博多港国際ターミナルと釜山港国際旅客ターミナルを結ぶ海路があります。

所要時間は3時間〜6時間、料金は、往復10,000円〜38,000円。

座席グレードや運営会社によって、値段に幅があります。

 

JR九州高速船の運営する「  ビートル   」、カメリアライン株式会社の運営する「  ニューかめりあ   」が運行しています。

 

フェリーを使うメリットは下記が挙げられます。

 

  • 釜山港が繁華街に近い
  • 大きな荷物が持ち込める上に、預ける必要がない
  • 飛行機に比べて出入国の手続きに時間がかからない

 

ソウルから釜山へのアクセス

 

高速鉄道

 

1. 飛行機

 

飛行機の場合は、ソウル(金浦国際空港)から約1時間ほどで釜山に到着。

大韓航空、LCCのエアプサンやチェジュ航空が就航しています。

 

2. KTX(高速鉄道)

 

ソウルから釜山までのアクセスに、1番おすすめなのがKTX。

高速鉄道のため、釜山までの所要時間は2時間半から3時間。

 

全席指定制ですが、 日本の新幹線の半額ほどの値段 で利用でき、20分に1本ほどの間隔で運行しています。

釜山駅は繁華街に近く、地下鉄での移動にも便利ですよ。

 

ソウルから釜山までの料金は、片道59,800ウォン(約5,600円)。

事前予約は  こちらの公式サイト   から可能です。

 

安心の 日本語対応 なので使いやすいですよ!

1ヶ月前に予約をすると割引があります。

 

3. 高速バス

 

お金をかけずに移動したい方は、高速バスを利用しましょう。

一般バスの料金は、23,000ウォン(約2,200円)。

座席の広さやシートの数に合わせて、優等バスは34,200ウォン、プレミアムバスは44,400ウォンと値段が変わります。

 

所用時間は約4時間30分、渋滞した場合は5時間以上かかるため、時間に余裕があるときの利用がおすすめです。

 

到着するのは「釜山総合バスターミナル」。

中心部まで地下鉄を使って30分ほどかかります。

 

ソウルでは「京釜ターミナル」から、釜山行きの主なバスが発着します。

 

 


釜山のおすすめ観光スポット

 

釜山 南浦洞 観光

 

釜山に旅行に来たら必見!

絶景、ビーチ、ショッピング・グルメスポット、歴史的なスポットをご紹介します。

 

「西面」「南浦洞」「海雲台」「広安里」「東莱・釜山大」のエリアごとに、おすすめ観光スポットをお伝えします!

 

<南浦洞(ナムポドン・남포동)のおすすめ観光スポット>

 

釜山を代表する繁華街「南浦洞」は、観光客や若者で賑わうエネルギッシュなエリア。

カジュアルファッションや韓国コスメのショップ、おしゃれなカフェやリーズナブルな韓国料理のお店などが並んでいます。

 

約40年前の街並みがそのまま残されていることもあり、釜山に訪れたら必見の観光地です。 

 

1. 龍頭山公園(ヨンドサンゴンウォン・용두산공원) 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 홍주임(洪主任/Manager-HONG) (@work_pinetree) on

 

小高い山の上にある公園で、釜山の顔とも言われる観光スポット「龍頭山公園」。 

公園の中心には、釜山市内を一望できる高さ約120mの釜山タワーがそびえます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by さちっこの旅行記 (@sachi_tekuteku) on

 

他にも、豊臣秀吉から釜山を守った英雄「李舜臣将軍」の銅像や花時計などがあります。

 

また、江戸時代には日本に縁のある歴史も。

徳川幕府が 鎖国政策 を進めていた当時、このエリアに倭館が置かれ、 日本と外国の貿易や外交の場 として栄えていました。

歴史の授業で触れることは少ないめ、長崎の出島以外に外交の場があったことは知らない方も多いかもしれません。

しかし、龍頭山公園の周りには、500人以上の日本人が移住したという記録が残っています。

 

日本との関わりの深さを物語る歴史的な公園は、ぜひ足を運んでいただきたい場所です。

丘の上まで登るのは大変そうだな...と思った方でも、エスカレーターを使って移動することができるので安心。 

ただ、帰りのエスカレーターはないため、階段で降りる必要があります。

 

歩きやすい靴で行くのががおすすめです。 

 

龍頭山公園の観光情報

 

住所:釜山市中区光復洞2街 1-2 龍頭山公園 

マップ: Googleマップ

アクセス:南浦駅からエスカレーターまで徒歩5分

電話番号:051-246-8153 

定休日:年中無休 

営業時間:

龍頭山公園 24時間入場可能
釜山タワー 10:00〜23:00(発券は22:30まで) 
※エスカレーターの稼働時間 9:30~20:00(6月~9月末は21:00まで)

料金:

龍頭山公園 無料
釜山タワー 大人 8,000ウォン 子供(3歳〜12歳 )6,000ウォン 

 

2. BIFF広場(비프광장)

 

釜山 観光 BIFF 広場

 

BIFF広場は、 釜山国際映画祭 (Busan International Film Festival: BIFF)の 発祥地

釜山国際映画祭は、1996年から始まり、毎年10月に開催されている世界的な映画祭です。

 

現在、映画祭の中心はセンタムシティーの「映画の殿堂」に移っていますが、この広場にある「釜山劇場」と「ロッテシネマ」は長い歴史を持つことで有名です。

釜山国際映画祭の際には、舞台挨拶や野外映画鑑賞などが行われます。

 

釜山 映画祭 

 

映画通りとして人気があり、映画祭に参加した 著名人の手形プレート が道路に埋め込まれています。

北野武監督の手形もあるので、ぜひ探してみてくださいね。 

 

釜山 観光 グルメ 屋台

 

BIFF広場は「スターの広場」「映画の広場」と呼ばれていますが、 B級グルメで有名な食べ歩きエリア でもあります。

韓国風のり巻きと言われる「キンパ」や、もちもちとした食感の「トッポギ」、はちみつとナッツの入った「ホットク」など、屋台フードを楽しむことができます。

 

バラエティ豊富で飽きないため、目についた物から気軽に試してみてください。

 

BIFF広場の観光情報

 

住所:釜山市中区南浦洞2~5街一帯 

マップ: Googleマップ

アクセス:地下鉄チャガルチ駅7番出口から徒歩5分  地下鉄南浦洞駅7番出口から徒歩10分

定休日 : 年中無休 

 

3. 甘川文化村(カムチョン・부산 감천문화마을)

 

甘川文化村 釜山 観光

 

南浦洞からタクシーで約10分。

おとぎ話のようなカラフルな絶景、「 甘川文化村 」の姿が見えてきます。

夢見る釜山のここはマチュピチュ 」と名付けられるほどで、山の斜面に沿って建てられた家々が美しい景色を作り出しています。

 

朝鮮戦争の際、 北朝鮮から避難してきた人々が集落を作った ことが始まりだそう。

2009年から釜山市の「文化の町づくり」として町おこしが進められ、創造都市として注目が集まるようになりました。

 

家と家がギュッと密集して建てられており、それを縫うようにして小道が張り巡らされています。

 

釜山 観光 甘川文化村 

 

複雑な小道を活かした「美路迷路プロジェクト」があったり、路上オブジェが点在していたりと、思わず足をとめてしまいたくなる物ばかり!

 

また、甘川文化村で1番人気のあるフォトスポットは、 サン=テグジュペリの「星の王子さま」を形どったアート。

 

釜山観光 星の王子様 甘川文化村

 

世界的ベストセラー「星の王子さま」のキャラクターである「王子さま」と「砂漠の狐」がガードレールにちょこんと腰掛けています。

写真撮影に並ぶことがあるので、 早めに行くのがおすすめ です。

 

歩くたびに芸術と触れ合うことができる甘川文化村。

フォトジェニックで思い出になる1枚がきっと撮れるはずですよ! 

 

甘川文化村の観光情報

 

住所:釜山市沙下区甘川洞10-13 

マップ: Googleマップ

アクセス:地下鉄チャガルチか土城駅からタクシーで約15分(約5,000ウォン)

電話番号: 070-4219-5556 

営業時間:9:00~18:00 (釜山観光協会)

公式URL:  甘川文化村

 

 


<海雲台(ヘウンデ・해운대))のおすすめ観光スポット>

 

釜山の北東に位置する「海雲台」。

ビーチやスパが多く、高級感の感じられるレジャー観光地として人気です。

 

夏はビーチで海水浴を楽しむ人が多く、秋には世界的に有名な国際映画祭の中心地になります。

美しい景観で地元の方にも愛される「海雲台」の、おすすめ観光スポットをご紹介します。

 

1. 映画の殿堂(영화의전당)

 

映画の殿堂 釜山 観光

 

釜山国際映画祭のメイン会場、「 映画の殿堂 」。

韓国最高級の映画施設であり、約1678億ウォンの国費をかけて建てられました。

 

2011年にオープンした「映画の殿堂」は、地上9階建てという豪華な造り。

「シネマウンテン」「BIFFヒル」「ダブルコン」の3つの映画館があり、3D映像施設や高スペックな音響施設などが整う世界屈指の映画館です。

 

毎日19時から20時半には、 映画館自体がライトアップ されます。

約42600個のLED照明が、美しい建物をより幻想的に演出してくれますよ。

映画祭シーズンでなくても行われているため、夜景や建物の美しさに惹かれて訪れる方も多いそう。

 

華やかに見える「映画の殿堂」ですが、市民たちが通う映画館として年中映画が上映されています。

映画好きにはたまらないスポットですね。

 

映画祭当日には、世界各国から多くの映画監督や俳優が招かれ、華やかな雰囲気に。

会場に敷かれたレッドカーペットを歩く彼らには、世界中から注目が集まります。

 

映画の殿堂 釜山国際映画祭 観光 

 

釜山国際映画祭には、もちろん一般の方も参加可能。

上映作品と日程は、ホームページでチェックしましょう!

 

人気作品のチケットはすぐに売り切れるため、事前に  インターネット予約   をするのがおすすめです。 

当日販売用には、20%ほど席が残されています。

 

「予約ができなかった、当日になって参加できることになった」という方にもチャンスがありますが、中には「当日券のために前日から並んでいる」という強者も…

どうしても見たい映画がある場合には、早起きした方が良さそうですね。

 

チケット売り場付近には、 売り切れチケットが分かるホワイトボード があるので、チェックしてみてください。

 

釜山国際映画祭 観光 映画の殿堂

 

中でもおすすめなのは、 映画監督や俳優が登壇する「GV映画」

「Guest Visit」の略称で、上映後にトークや質問セッションがあります。

 

嬉しいことに 写真撮影も可能

筆者は、俳優や映画監督と一緒に写真を撮ってもらうことができました!

お目当てのスターや監督がいないか要チェックです。

 

釜山 映画祭 観光 

 

映画祭期間中は 無料シャトルバス が運行しています。

海雲台エリアの映画館とイベント会場、ホテルを結んでいるので、時間を確認しておくと効率的に周れますよ!

映画祭の街・釜山を満喫しましょう。

 

映画の殿堂の観光情報

 

住所: 釜山広域市 海雲台区 佑洞 1467 

マップ: Googleマップ

アクセス:釜山地下鉄2号線センタムシティ駅の新世界百貨店の北側 

電話番号 :  051-780-6000(案内センター)

定休日 : 年中無休 

営業時間:定休日 : 年中無休 

公式URL:  映画の殿堂

無料シャトルバス:

【A路線(循環)】
映画の殿堂→釜山視聴者メディアセンター→ロッテシネマ&CGV→海雲台センタムホテル&BEXCO→海雲台グランドホテル→BIFFビレッジ→MEGA BOX海雲台店→海雲台センタムホテル&BEXCO→ロッテシネマ&CGV→釜山視聴者メディアセンター→映画の殿堂

【B路線(循環)】
映画の殿堂→釜山視聴者メディアセンター→ロッテシネマ&CGV→海雲台センタムホテル&BEXCO→MEGA BOX海雲台店→BIFFビレッジ→海雲台グランドホテル→海雲台センタムホテル&BEXCO→ロッテシネマ&CGV→釜山視聴者メディアセンター→映画の殿堂

 

2. 新世界百貨店 Spa Land  

 

釜山 チムチルバン  観光

 

韓国で一度は体験したい、韓国版サウナ&スパ「チムジルバン」。

様々なチムジルバンがあることで有名な釜山ですが、 新世界百貨店にある「Spa Land」 はとても有名です。

 

韓国式はもちろん、ローマやフィンランド式など、 世界各国13種のサウナ があります。

22の温泉の中には、美容効果が高いとされるナトリウム系の天然温泉も含まれています。

 

釜山 チムチルバン 

 

料金に館内着とタオルが含まれているので、手ぶらで行くことができます。

マッサージルームやネイルサロン、リラックスルームやレストランなどの設備が整っており、何時間でも満喫できるスポットです。

 

ラグジュアリーな空間で、旅の疲れを癒してみるのも良いでしょう。

 

新世界百貨店「Spa Land」の観光情報

 

住所:海雲台区佑洞1495 

マップ: Googleマップ

アクセス:地下鉄2号線 センタムシティ駅直結(新世界百貨店1F)

電話番号:(051)745-2900 

定休日:新世界センタムシティの休業日(月1回) 

営業時間:6:00~24:00(受付は22:30まで) 

料金:

【平日】15,000ウォン
【休日】18,000 ウォン
※基本利用時間は最大4時間。
(早朝と深夜は、 平日 10,000 ウォン/休日 13,000 ウォン )

公式URL:  新世界百貨店「Spa Land」

 

3. 海雲台ビーチ(해운대 해수욕장)

 

釜山 海雲台ビーチ 観光

 

1.8kmに渡って弓なりに続く白い砂浜、「 海雲台ビーチ 」。

韓国八景 」の1つにも数えられるほど美しく、大人気の観光スポットです。

ホテルやショッピングスポットが集まる大都会の中にあり、アクセス抜群なのも嬉しいですね。

 

夜には、ビーチ沿いのお店がライトアップされます。

海辺に映る灯りが、ロマンチックな雰囲気を演出してくれますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 華。 (@hanako.asakawa) on

 

夏はビーチ一面にパラソルが並び、とても賑やか。

シャワー施設が整っており、近くに 釜山アクアリウム もあるため、お子様連れの方にもおすすめです。

 

釜山国際映画祭の舞台 としても知られています。

映画祭シーズンには、映画監督や俳優が、海雲台ビーチ近くのホテルに滞在しているとか…

 

釜山 観光 海雲台

 

また、APECの会場となったヌリマルAPECハウス、パラダイスホテルのカジノや免税店が並んでいます。

他のエリアとは一味違う、リッチな空間を味わうことができますよ。

 

海雲台ビーチの観光情報

 

住所:釜山広域市 海雲台区 中洞、一帯 

マップ: Googleマップ

アクセス:地下鉄2号線海雲台駅から徒歩12分

電話番号:051-749-7614(釜山観光案内所)

定休日 : なし 

営業時間:なし 

料金:無料 

 

 

<広安里(クァンアルリ)のおすすめ観光スポット>

 

カジュアルにのんびりとした観光を楽しめる広安里。

ビーチ沿いにあるカフェやバー、海鮮のお店も多く、グルメ好きにはたまりません。

 

夜景が美しいので、1日の終わりに訪れたいスポットです。

 

1. ダイヤモンドブリッジ(広安大橋・광안대교)

 

釜山 観光 広安里 ダイヤモンドブリッジ

 

釜山の夜を、鮮やかに彩る「 ダイヤモンドブリッジ 」。

海上2階建て、韓国最大規模のこの橋は、2003年に開通しました。

海雲台地区と南区を結ぶ7.42kmのうち、約900mが吊り橋になっています。

 

自動車専用の橋ですが、夏にはウォーキングイベントが開催されます。

迫力ある釜山の風景を、満喫することができますよ。

 

ダイヤモンドブリッジの見所は、 きらびやかなイルミネーション

日が暮れるに連れて、美しさを増す姿は必見です!

 

ライトアップを見るために、荒嶺山(ファンニョンサン)の山頂や、パノラマビューが楽しめるバーに訪れる方が多くいます。

大きな橋なので、街の様々な場所から眺めることができますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Dorawayo (@dorawayo.busan) on

 

ダイヤモンドブリッジ周辺は、デートスポットやナイトライフの発信地としても人気。

近くには、有名刺身店が並ぶ「民楽刺身タウン」や、丘の上に広がる遊園地「ミワールド」、夜景を望むチムジルバンなどがあります。

 

釜山 夜 観光 

 

釜山は比較的治安が良いので、夜までたっぷり遊ぶことができますよ!

 

ダイヤモンドブリッジの観光情報

 

住所:釜山広域市 海雲台区 栽松洞 706-7, 一帯

マップ: Googleマップ

アクセス: 2号線広安駅から徒歩10分

電話番号: +82-51-780-0077 (広安大路事業団)

定休日:年中無休

ライトアップの時間:

平日: 日没~24:00(5・6・9・10月は1:00まで、7・8月は2:00まで)
週末:日没~2:00

料金:無料

公式URL:  ダイヤモンドブリッジ

 

2. 広安里ビーチ(광안리 해수욕장)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ˗ˏˋ 𝕞𝕠𝕖 ˊˎ˗ (@optimus_babymoe) on

 

釜山有数のビーチの1つ「広安里ビーチ」。

地元の方には海雲台ビーチよりも人気という噂もあります。

ビーチの端まで約20分で歩けるため、ちょっとした散歩コースとして利用する方がたくさん!

 

広安里ビーチ周辺には、海鮮グルメ店やカフェなどが並んでいて、若者で賑わっています。

海とビーチの距離が短いため、 より近い距離で海を眺めることができます よ。

 

広安里ビーチ カフェ 釜山

 

夜には、ビーチの上にかかる「ダイヤモンドブリッジ」のライトアップが美しいです。

日中の賑やかなビーチも、夜の美しい絶景も、合わせて楽しめるスポットですね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by セカオガも発見を待っている📸 (@ogw_photraveler) on

 

10月末には、釜山恒例の花火大会が開かれます。

日にちが合えば、海からの夜景と花火を一緒に眺めることができますよ。

 

広安里ビーチの観光情報

 

住所: 釜山広域市 水営区 広安洞, 一帯

マップ: Googleマップ

アクセス:地下鉄2号線広安駅から徒歩10分 

電話番号 :051-610-4742(水営区庁 都市管理課)

定休日:年中無休

営業時間: なし

料金: 無料

 

3. UN墓地(UN기념공원)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by freeflower (@freeflower) on

 

世界で唯一の国連連合記念墓地「 UN墓地 」。

朝鮮戦争の際に、釜山周辺で亡くなった兵士の墓が建てられており、UN記念公園としても知られています。

 

当初は、国連軍として参加した韓国の兵士を含め、世界21ヵ国の兵士、約11,000名の墓がありました。

その後、多くの墓が祖国に移され、現在は11ヶ国、約2,300名の墓が並んでいます。

 

1950から1953年にかけて行われた朝鮮戦争の戦闘支援国は、全部で16ヵ国。

アメリカ、イギリス、トルコ、カナダ、オーストラリア、フランス、タイ、オランダ、フィリピン、また医療支援国としてノルウェー、デンマーク、スウェーデンなどの5ヶ国が参戦しました。

 

朝鮮戦争に命を捧げ、 平和と自由を守った兵士の魂を慰めるため 、1955年に韓国政府によって国際連合(UN)に寄贈されました。

そのため、現在は国連が管理しています。

 

広大な園内は、記念碑や墓域が並ぶ象徴区域と墓地区域を中心に造られています。

日本では目にしないようなお墓を見ることができ、色々な気づきがあるはずです。

 

墓地内には英語と韓国語の表示がありますが、入り口付近にある観光案内所で、日本語のパンフレットをもらうこともできますよ。

近くには 釜山博物館 もあるので、歴史を深く学びたい方は足を運んでみてくださいね。

 

園内は厳粛な雰囲気が漂いますが、誰でも無料で訪れることができる公園として綺麗に整備されています。

芝生や植栽、緑溢れる木々や草花が多く、四季によって色とりどりの風景を楽しむことができますよ。

周辺には、カフェや食事処があります。

 

平和を願ってつくられた「UN墓地」。

時間をかけ、想い巡らせながら周りたいスポットです。

 

UN墓地の観光情報

 

住所: 釜山市南区平和路93

マップ: Googleマップ

アクセス:地下鉄2号線大淵駅から徒歩15分

電話番号:(051)-625-0625

定休日: なし

営業時間:

10〜4月 9:00~17:00(入場は16:30まで)
5~9月 9:00~18:00(入場は17:30まで)

料金:無料

公式URL:  UN墓地

 

 


<西面(ソミョン)のおすすめ観光スポット>

 

釜山きっての活気に満ちた繁華街。

免税店のある「ロッテ百貨店」やファッションビル、娯楽施設が点在しています。

 

ファッションやグルメを楽しむ観光客や地元の人で溢れかえっている、エネルギッシュな街です。

 

1. ロッテ免税店(롯데면세점)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Gen Inoue (@gen.inoue) on

 

韓国旅行の醍醐味、免税店!

 

中でも ロッテ百貨店内にある「ロッテ免税店」 は、お土産の購入に人気のスポットです。

ソウルの免税店に比べて、落ち着いて買い物ができるのも嬉しいですね。

ブランド品がお目当ての方には特におすすめです。

 

海外の有名ブランドが揃っていて、憧れの ブランド品がお得に購入できます

主なブランドとして、エルメス、カルティエ、グッチ、コーチ、シャネル、バーバリー、プラダ、ブルガリ、ミュウミュウ、ルイ・ヴィトンなどの店舗が入っていますよ。

 

また、約500にものぼる韓国コスメブランドが1つのフロアにまとまっています。

使い心地や値段を比べやすいので、お買い物が楽になるはずです。

 

ロッテ免税店 釜山 コスメ

 

限定サービスやセール も頻繁に行っているため、事前にホームページをチェックしておくと良いかもしれません。

同ビル内には百貨店、映画館、カジノもあり、1日中いても飽きることなく楽しめます。

 

釜山ロッテ免税店の観光情報

 

住所: 釜山市 釜山鎮区釜田2洞 503-15 ロッテ百貨店釜山店7・8階

マップ: Googleマップ

アクセス:地下鉄西面駅から徒歩1分

電話番号 :051-810-3880

定休日 :無休

営業時間:9:30〜20:00

定休日: 年中無休

公式URL:  釜山ロッテ免税店 (日本語)

 

2. 釜田市場(プジョン・부전시장)

 

釜山市場 プジョン

 

釜山最大規模であり、昔ながらの雰囲気が魅力の「 釜田市場 」。

実は「釜田市場」「釜田商街」「西面総合市場」など、6つの市場による一大マーケットタウンの通称として「釜田市場 」と呼んでいます。

 

11万平方メートル を超える巨大な敷地には、 約3,300店 が並んでいます。

果物・野菜・生鮮食品を始め、乾物や食器などが混在しており、「何でも揃う市場」といっても過言ではありません。

 

専門市場もあり、伝統茶の材料やマッコリを醸すヌルク、高麗人参製品などが販売されています。

韓国ならではの食品を探してみるのも、面白いかもしれませんね。

 

野菜や果物は、土がついていなければ食物検疫を通して日本へ持ち帰ることができます。

痛まないよう、帰国の前日に購入するのがベストですね。

 

海外の市場には珍しく、 値段が表示してある のが安心です。

日本語の案内がある店も多いので、便利にお買い物が楽しめますよ。

 

1度足を踏み入れると、先へ先へと進みたくなるような釜田市場。

迷路のようにせまい道を通るため、周りに気を配りながら巡ってみてくださいね。

 

釜田市場の観光情報

 

住所:  釜山市 釜山鎮区釜田洞573

マップ: Googleマップ

アクセス:地下鉄釜田駅から徒歩1分

電話番号 :051-818-1091

定休日 : 第1・第3日曜日、旧正月・秋夕(チュソク)の当日から3日間

営業時間:6:30〜19:00

 

3. セブンラックカジノ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by さやか𓃟𓈓台湾🇹🇼 (@s2048f) on

 

釜山には誰でもカジュアルに楽しめるカジノがたくさんあり、「 セブンラックカジノ 」もその1つ。

「カジノが気になるけど、なんだか高そうで怖い…」と思っている方でも安心して楽しめます。

 

韓国は半世紀以上も前からカジノが解禁されており、韓国全体で10以上のカジノが存在します。

釜山でも「パラダイスカジノ」と「セブンラックカジノ」の2つが、外国人向けカジノとして営業しています。

 

セブンラックカジノはロッテホテルの3階にあり、 24時間・年中無休

格式も高くないので、初心者でも気軽に行くことができます。

 

660坪も誇る大型施設内には、テーブルやスロットマシンがいくつも並びます。

ルーレット、ブラックジャック、ポーカー、スロットマシン、ビデオゲームなど、様々なゲームに参加できますよ。

 

通貨は「 円・ドル・ウォン 」が利用可能で、レートに応じて換算してくれます。

多くの日本人や中国人で賑わう店内は、豪華で魅力的!

ヨーロッパスタイルをコンセプトにした造りが美しく、スタッフの細やかな対応も嬉しいカジノです。

 

なお、年齢制限が設けられているため、19歳未満の方はカジノに入場することができません。

パスポートを持参 し、身分を証明できるようにしておくとスムーズです。

 

セブンラックカジノの観光情報

 

住所: 釜山市 釜山鎮区 釜田洞 503-15, ホテル 3F

マップ: Googleマップ

アクセス:釜山地下鉄1号線西面駅 地下直結

電話番号 :051-655-6000

定休日 :無休

営業時間:24時間

料金: 年中無休

公式URL:  セブンラックカジノ (日本語)

 

 

<東莱(トンネ )・釜山大(プサンテハク)のおすすめ観光スポット>

 

港町として知られている釜山ですが、東莱では山の空気を味わうことができます。

山ならではの絶景や温泉を味わいにぜひ足を運びましょう。

 

合わせて釜山大学周辺のショッピングスポットもご紹介します。

 

1. 金井山(クムジョンサン・금정산)・金井山城(クムジョンサンソン・금정산성)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Connie Lai (@connielts) on

 

金井山は、 釜山のパワースポット として地元の人に親しまれており、トレッキング地として人気があります。

山頂はもちろん、サンソンマウル(山城村)という農村集落を目指して登る方が多いです。

サンソンマウルでは、名物のマッコリと黒やぎ肉をいただくことができます。

 

韓国でメジャーな「 金井山マッコリ 」の黄色いラベルを、お店で見かけたことがある方もいるかもしれません。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by kikuru (@kikuru) on

 

金井山城土産酒 」では、出来立ての濃厚な生マッコリを楽しめますよ!

毎年5月には「金井山城文化祭り」が開催され、マッコリの試飲や伝統舞踊などが披露されるのだそう。

 

金井山は、 金井山城(クムジョンサンソン)の城壁 で囲まれています。

韓国最大・17kmに渡って築かれたの城壁は、敵からの侵入を防ぐため、新羅時代から朝鮮時代にかけて造られたといわれています。

旧日本軍により破壊されてしまったため復元が進められおり、現在も作業が続いています。

 

アクセスは 4つの門(東門・南門・西門・北門) から可能です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 나오코 (@koguma_latte.9) on

 

サンソンマウルにアクセスしやすいのは東門。

地下鉄「温泉場」駅から203番バスに乗りましょう。

バスを下車後、徒歩約20分で到着します。

出店や人通りが多く、賑やかな雰囲気の中で散策ができます。

 

ちなみに、東莱は温泉地として有名。

無料の足湯   が人気で、地元の方や観光客で賑わっています。

休憩がてらに利用してみてください。

 

南門から向かう場合は、途中まで走っているロープウェーが利用できます。

ロープウェー乗り場は金剛(クムガン)公園発着。

釜山の景色を、ゆっくりと楽しむことができますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Komakn (@komako_n) on

 

西門へはタクシーを利用しましょう。

北門から向かう場合は、金井山梵魚寺にお参りをし、脇にある登山道から登るコースがあります。

北門までは、約1時間のハイキングです。

 

金井山は、 古くからの歴史と山の自然 を感じられるスポット。

道が整備されているため、 初心者でも気軽に海外登山 が楽しめますよ!

 

金井山城の観光情報

 

住所 :釜山広域市 金井区 金城洞、一帯(금성동)

マップ: Googleマップ

アクセス : 金井山城東門バス停から徒歩20分

電話番号 :+82515175527

定休日 : なし

料金 :ロープウェー 往復7000ウォン

公式URL :  金井山城

 

2. 梵魚寺(ポモサ・범어사)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Yoko (@yokohyona) on

 

金井山城の北門近くにある「 梵魚寺 (ポモサ)」。

韓国の5大寺院の1つ に数えられています。

 

韓国禅宗の総本山になっており、新羅時代の678年に建てられた伝統あるお寺です。

国民に仏教を広めるため、唐から帰国した義湘(ウィサンン)大師が創建したといわれています。

 

仏教が弾圧された時代や豊臣秀吉の朝鮮出兵による侵略もあり、消失と再建の歴史が色濃く残る梵魚寺。

しかしながら、 朝鮮王朝の繊細で美しい傑作 は見応えがあり、熱心にお参りに訪れる方が多いお寺です。

 

参道に入ってすぐに見えるのは「 一柱門 」。

韓国の重要文化財である、宝物に指定されています。

4つの柱が一直線にまっすぐ並ぶ様式から、「一柱門」と名前が付けられました。

 

新羅時代の様式ですが、土台が石でできているのは珍しいそうです。

細やかで鮮やかな装飾が目を惹きますね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Ayano (@ayano.s0801) on

 

本殿である「 大雄殿 」は、国宝に指定されています。

釜山エリア最高といわれている、由緒正しき木造建築物。

 

釈迦如来が安置されており、本殿中でお参りができます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ケンジ (@kenji0840) on

 

日本ではシックなイメージが強い四天王像も、韓国では色鮮やか。

仏様種類や数の違いを比べながら、周ってみるのも良いでしょう。

 

他にも梵魚寺の由来となった石や、宝物に指定されている山層石塔などがあり、じっくり観光しても面白いスポットです。

 

週末には、 仏教文化を体験できる1泊2日のステイプラン に参加することができます。

朝夕の儀式や瞑想、蓮の花のランタン作りなどをはじめ、様々なプログラムを僧侶たちと一緒に体験することができます。

もちろん、 仏教徒でない外国人にも広く開かれている ので、「ここでしかできない体験をしたい!」という方におすすめです。

 

詳しくは  公式ホームページ   をご覧ください。

グループ向けには、2時間程度の日帰りプランも用意されていますよ。

 

梵魚寺の観光情報

 

住所 :釜山市金井区青龍洞546

マップ: Googleマップ

アクセス :地下鉄梵魚寺駅から90番バスで約15分 梵魚寺入り口下車後すぐ

電話番号 : 051-508-3122

休業日 : なし(臨時休業あり)

拝観料 :無料

公式URL :  梵魚寺

 

3. 釜山大学駅(부산대학교)メインストリート・ショッピングストリート

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Yoko (@anzu_koko) on

 

「釜山大学駅」周辺には、 若者向けのファッションやコスメショップ、リーズナブルなレストラン が集まっています。

釜山大学駅の3番出口を出るとすぐに、メインストリートが続いています。

 

プチプラコスメとして人気の高い「  TONYMOLY   」を入り口に、  STARBUCKS COFFEE 釜山大店   まで真っ直ぐ続く歩行者天国。

左手には大型映画館「CGV釜山大」が見えます。

 

メインストリートから少し奥に入ると、「インポート通り」という裏路地に。

「  la bienveNue   」というメンズショップを始め、こだわりのアクセサリーやバッグを取り扱ったお店が並んでいますよ。

 

大学の正門近くには、軽食店や居酒屋が並ぶグルメ通りがあります。

 

ミルミョン 釜山 グルメ

 

韓国の麺料理「ミルミョン」は釜山名物。

「  プデミルミョン   」という専門店は、甘めの出汁でとったスープで人気があります。

 

他にも タッカルビやヤンニョムチキン など、韓国ならではのおつまみに出会えるはずです。

お手頃な値段で地元の流行を体験してみると、王道スポット巡りとは少し違った旅になるでしょう。

 

釜山大学駅の観光情報

 

住所 :48 Jangjeononcheoncheon-ro, Jangjeon 3(sam)-dong, Geumjeong-gu, Busan

マップ: Googleマップ

アクセス : ショッピング通りは釜山大学駅から徒歩すぐ

 

 

韓国らしいショッピング・グルメスポットはもちろん、港町ならではの風景や歴史が楽しめる釜山。

大都市でありながら、どこか開放的で穏やかな雰囲気がある釜山は、様々な表情を見せてくれます。

 

日本からの距離も近いので、ちょっとした旅行先に、釜山を選んでみてはいかがでしょうか。 

 

▼韓国観光の関連記事

 

・  韓国のおすすめ観光スポットまとめ!韓国で買い物や絶品グルメを満喫しよう

・  ソウル旅行に行くなら必見!韓国ソウルの観光名所・おすすめグルメ36選

・  韓国旅行なら「明洞(ミョンドン)」で決まり!明洞の押さえておきたい人気スポットまとめ

・  おすすめの韓国お土産10選!


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(789)
北海道・東北(53)
  北海道(29)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(12)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(2)
関東(327)
  埼玉(11)
  千葉(30)
  東京(189)
  神奈川(65)
  茨城(8)
  栃木(11)
  群馬(6)
  山梨(7)
甲信越・北陸・東海(105)
  長野(14)
  新潟(9)
  富山(3)
  石川(16)
  福井(2)
  岐阜(11)
  静岡(31)
  愛知(12)
  三重(7)
近畿(116)
  滋賀(7)
  京都(52)
  大阪(31)
  兵庫(15)
  奈良(8)
  和歌山(3)
中国・四国(51)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(15)
  山口(3)
  徳島(4)
  香川(7)
  愛媛(4)
  高知(2)
九州・沖縄(92)
  福岡(16)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(4)
  鹿児島(13)
  沖縄(28)

国外エリア一覧

東南アジア(28)
ヨーロッパ(97)
東アジア・中国・台湾(22)
南アジア・インド・ネパール(6)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(11)
オセアニア(12)
アフリカ(7)
北米(21)
中南米(11)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(667)
イベント情報(378)
ショッピング・買い物・お土産(564)
遊園地・テーマパーク(591)
ビジネス・出張(197)
ロケ地、舞台(209)
世界遺産(188)
乗り物・交通・アクセス(807)
宿・旅館・ホテル(226)
旅行準備(469)
歴史・豆知識(1000)
温泉・スパ(190)
絶景(571)
聖地巡礼(38)
観光旅行(1003)
食事・グルメ(655)
おすすめ/ランキング(875)
デート(767)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(440)
ツアー/旅程(254)
海水浴場・ビーチ・リゾート(75)
日帰り旅(95)
1泊2日(66)
寺院・神社・教会(99)
パワースポット(32)
ファミリー(165)
1人旅(160)
雨の日(29)
モデルコース(13)
メーカー/ブランド(6)

人気記事ランキング