logo

top

アウトドアファッション入門&おすすめブランド・定番商品紹介!





カジュアルファッションの定番「アウトドアファッション」

機能性・デザイン性も高く、ワンポイントアイテムとして使うなどすれば普段使いのアクセントにもなります。
また、年代を問わず、アイテムによってそこまで激しい流行りすたりがないのもアウトドアファッションの良いところ。
(アウトドアファッション自体のブームはありますが・・・)

どの商品も耐久性が高いものも多いので、一度購入すると長く使えるのもポイント。
本記事では、アウトドアファッションのポイントからおすすめブランド、代表的なアイテムまでご紹介します!

【目次】アウトドアファッション入門&おすすめブランド・定番商品紹介!

 

1ページ目 :

 

1.  アウトドアファッションのポイント

<テクニカルなものはワンポイントに>

<ビビッドすぎる色はコーディネートが難しい>

<サイズ選びに注意する>

2.  アウトドアファッションを学ぶなら...雑誌“GO OUT”を読むべし!

3.  アウトドアファッション メンズ&レディース コーディネート紹介

<メンズ>

<レディース>

 

2ページ目 :

 

4.  人気アウトドアファッションブランド一覧&代表アイテム紹介

おすすめアウトドアファッションブランド:Patagonia(パタゴニア)

おすすめアウトドアファッションブランド:L.L.Bean(エルエルビーン)

おすすめアウトドアファッションブランド:SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ)

おすすめアウトドアファッションブランド:Danner(ダナー)

おすすめアウトドアファッションブランド:Barbour(バブアー)

おすすめアウトドアファッションブランド:POLeR(ポーラー)

おすすめアウトドアファッションブランド:MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)

おすすめアウトドアファッションブランド:snowpeak(スノーピーク)

おすすめアウトドアファッションブランド:KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン)

おすすめアウトドアファッションブランド:Tilak(ティラック)

おすすめアウトドアファッションブランド:NORRONA(ノローナ)

おすすめアウトドアファッションブランド:Arc'teryx(アークテリクス)

おすすめアウトドアファッションブランド:The North Face(ノースフェイス)

おすすめアウトドアファッションブランド:and wander(アンドワンダー)

おすすめアウトドアファッションブランド:CHACO(チャコ)

おすすめアウトドアファッションブランド:HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)

おすすめアウトドアファッションブランド:Gramicci(グラミチ)

おすすめアウトドアファッションブランド:WILD THINGS(ワイルドシングス)

 

1.  アウトドアファッションのポイント

 

OutdoorFashion_28

 

ともすれば、山から降りてきたの・・・?となりがちなアウトドアファッション。

ここでは、初心者が陥りがちな「野暮ったい」スタイリングにならないようなコーディネートのちょっとした「コツ」をご紹介します!

 

<テクニカルなものはワンポイントに>

 

アウトドアファッションアイテムというと、GORE-TEX(ゴアテックス)などのハイテク素材を使ったマウンテンパーカー(アウターシェル、ハードシェルともいいます)や山岳用ハイカットブーツなど、テクニカルなアイテムが思い浮かびまよね。

ただ、これらのアイテムで固めてしまうと「山から降りてきた人」のように、野暮ったくになってしまいます。

 

コツは、カジュアルスタイルにワンポイントでアウトドアアイテムをプラスすること。

キレイめコーデをアウトドアファッションのアイテムでくずす!ぐらいがちょうどいいんです。

 

<ビビッドすぎる色はコーディネートが難しい>

 

アウトドアファッションアイテムでは、自然の中で目立つようにとの理由から、オレンジやピンクなどのビビッドなアイテムが多いです。

 

タウンユースでこれをそのまま着てしまうと、色合わせが難しくなることも。

特にマウンテンパーカーなどにおいては、面積が広いため、コーディネートのトーンが引っ張られがち。

「スタイリングに自信がある!」という方以外は、グレーやブラック、ネイビーやカーキなど、モノトーンやダークトーンのアイテムを選びましょう。

 

逆に言えば、靴や時計などの小物については、差し色として入れるのにぴったりです。

 

<サイズ選びに注意する>

 

アウトドアファッションアイテムはサイズが大きく、腕や胴回りのシルエットが太いものが多いです。

理由は簡単で、「重ね着を前提」として作られているからです。

ただこれを街でカジュアルな服装と合わせてしまうと、野暮ったいシルエットになってしまいます。

最近では街での需要も多いため、スリムタイプのアイテムも多く登場しているので、購入前にはよく検討しましょう。

 

 


2.  アウトドアファッションを学ぶなら...雑誌“GO OUT”を読むべし!

 

OutdoorFashion_33

 

「アウトドアを取り入れたファッションをしてみたいけれど、何から始めたらいいかわからない・・・」「とりあえず雑誌を読んで勉強したい」

というあなたにオススメの雑誌は「GO OUT」。

アウトドアファッションやインテリア、キャンプギアなどを中心に紹介している月刊誌です。

 

 

3.  アウトドアファッション メンズ&レディース コーディネート紹介

 

OutdoorFashion_29

 

さて、ここからはメンズ・レディースそれぞれ、アウトドアファッションを取り入れたコーディネートを紹介していきます。

どれもおしゃれで、かつ手持ちのアイテムに1アイテム取り入れれば真似できそうなものばかりですよ♪

 

<メンズ>

 

Arc'teryx(アークテリクス)のハードシェルを使いモノトーンかつ差し色で遊んだコーディネートです。

 

 

❇︎ 三寒四温✋ ❇︎ 最近よく着るアークテリクスのアルファSV✨ アークのハードシェルはこの時期すごく活躍してくれます👍 ❇︎ ❇︎ いつも真っ黒コーデになるので今日はユニフォームエクスペリメントのシャツとワイフに借りたニット帽で少しだけカラフルに😊 ❇︎ ❇︎ 赤のニット帽被るの10年ぶりぐらい(笑) マウンテンリサーチのキーケースもいい感じ✨✨ 少しキレイ目なアウトドアストリート? ❇︎ ❇︎ ニューバランス990調子良し👌 ❇︎ #戯言#本日のコーデ #coordinate #fashion#knit#arcteryx #アークテリクス#hardshell #goretex#ユニフォームエクスペリメント#ue#マウンテンリサーチ #shirt#mountainresearch #ニューバランス#990 #newbalance#outdoors #instagood#instagram #instafashion#streetstyle

西丸THEホルモン さん(@nishimaruthehorumon)がシェアした投稿 -

 

濃い目のデニムと革靴、シャツにセーターというカッチリ目のスタイルにSIERRA DESIGNS(シエラデザインズ)のマウンテンパーカーでアクセントを加えたスタイリングです。

 

 

スケーター感のあるゆるめのファッションに、ワンポイント、Arc'teryx(アークテリクス)の黒のリュックを組み合わせています。

 

 

・ ①初期 Supreme ジェットキャップ 千鳥格子柄 MADE IN U.S.A. 8,500円 ・ ・ ②ARC'TERYX バックパック 5,000円 ・ ・ ③COBICOBI フード付きビッグネルシャツ 3,990円 ・ ・ ※その他全て私物 ・ ・ ・ モデル / 171cm / 60kg ・ ・ ※通販可能です‼️ 通販をご希望の方はDMよりお問い合わせ下さいm(_ _)m ・ ・ ・ 新作のリメイクフード付きネルシャツは今、僕が着たいアイテムってなんだろうなぁと思った時にコレだ!と思って作ってもらったモノ。 ・ ・ 一昔前まではヘボいアイテムとして古着屋に腐るほどあったんですが、 最近はめっきり見かけなくなりましてね。 ・ スケーターっぽいノリでダサかわいくダボっとユル〜く着て貰いたいです。 ・ ・ ちなみに、ベースのボディはビューグルボーイです(笑) ・ ・ #Supreme #シュプリーム #ジェットキャップ #madeinusa #ARCTERYX #アークテリクス #フードネル ・ ・ #レトロブティックことり #盛岡古着屋 #COBICOBI #リメイク #リメイク古着 #ファッション#fashion #usedclothes #mensfasion #instafasion ・ ・ #古着女子 #古着好き #古着ファッション #古着好きな人と繋がりたい #おしゃれさんと繋がりたい #お洒落さんと繋がりたい ・ ・ ・ #メンズコーデ #メンズコーディネート #古着コーデ #古着コーディネート ・ #昭和ちゃんコーデ ・ ・ #レトロブティックことりコーデ ・ ・ #レトロブティックことりリメイク ・ ・

レトロブティック ことり(岩手県盛岡市古着屋) さん(@cobicobi1129)がシェアした投稿 -

 

<レディース>

 

Patagonia(パタゴニア)のバギーズジャケットを用いたアースカラーのコーディネートです。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)のウエストポーチと、コンバースの黒がコーディネートに締まりを持たせていますね。

 

 

・ ・ ・ 今日も お つ か れ さ ま でーす ‼︎ ・ まだ火曜かぁ、、。 金曜日でもよいくらいの身体のダルさっw ・ ・ 👔今日のわたし 👔 ・ お気に入りのpatagonia のバギーズジャケット 薄手で今の時期にはピッタリだなぁ♡ 靴下 黒 ダサっw 白に履き替えるべきだったかなっww ・ ・ ・ しかぁーし‼︎ ・ RUN 🏃‍♂️ しすぎて、足の裏 膝 腰 痛い(^^;; ほーぼーいたいw ・ ・ ・ 今日は 火曜日 📺♡ 楽しみ♡ ・ ・ ・ ・ ・ #photography #instapic #ootd #fashion #fashionpost #code #codenate #カジュアル #カジュアルコーデ #モノトーン #monotone #simple #simplecode #お洒落な人と繋がりたい #今日のコーデ #メンズライク #スニーカー #スタイリング #お洒落 #パタゴニア #patagonia #ジャケット #バギーズジャケット #converse #converseallstar #チャックテイラー #chucktaylor #onestar #ロンt #thenorthface

YOU さん(@yuuuuuuuuuukoooo)がシェアした投稿 -

 

Patagonia(パタゴニア)の名作フリースと足元のL.L.Bean(エルエルビーン)のビーンブーツを使ったアウトドアコーディネート。

色と素材感でスタイリングに統一感を持たせているところが流石です。

 

 

ネイビーをベースにしたスタイリング。

足元のサンダル、CHACO(チャコ)で作り出したヌケ感が効いていますね♪

 


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(264)
北海道・東北(28)
  北海道(18)
  宮城(5)
  山形(1)
  岩手(1)
  福島(1)
  秋田(1)
  青森(1)
関東(77)
  千葉(6)
  埼玉(4)
  山梨(4)
  東京(36)
  栃木(2)
  神奈川(20)
  群馬(3)
  茨城(2)
甲信越・北陸・東海(44)
  三重(3)
  富山(2)
  岐阜(2)
  愛知(6)
  新潟(4)
  石川(5)
  福井(1)
  長野(7)
  静岡(13)
近畿(44)
  京都(13)
  兵庫(10)
  和歌山(1)
  大阪(13)
  奈良(4)
  滋賀(3)
中国・四国(20)
  山口(2)
  岡山(5)
  島根(2)
  広島(6)
  徳島(1)
  愛媛(1)
  香川(1)
  高知(1)
  鳥取(1)
九州・沖縄(33)
  大分(3)
  宮崎(1)
  沖縄(13)
  熊本(4)
  福岡(6)
  長崎(3)
  鹿児島(3)

国外エリア一覧

東南アジア(14)
ヨーロッパ(29)
東アジア・中国・台湾(9)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(4)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(5)
オセアニア(5)
アフリカ(2)
北米(6)
中南米(1)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(216)
イベント情報(222)
ショッピング・買い物・お土産(244)
シーン別(317)
ビジネス・出張(132)
マナー(72)
ロケ地、舞台(139)
世界遺産(75)
乗り物・交通・アクセス(306)
宿・旅館・ホテル(117)
旅行準備(283)
歴史・豆知識(341)
温泉・スパ(102)
絶景(226)
聖地巡礼(27)
観光旅行(364)
言語・役立ちフレーズ(23)
食事・グルメ(288)
ランキング(236)
デート(268)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(169)
ツアー/旅程(80)
海水浴場・ビーチ・リゾート(26)

人気記事ランキング