logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 栃木

栃木の温泉が楽しめる旅館やホテル16選!各温泉地別におすすめ宿を一挙ご紹介





都心からのアクセスに恵まれた栃木の温泉は、昔から温泉ファンに愛され、今も変わらず多くの観光客で賑わっています。
また、温泉と合わせて日光や那須高原をはじめ、歴史と自然が満喫できる観光スポットも楽しむことができます。

本記事では、栃木の人気温泉地を取り上げ、各温泉地からおすすめの温泉宿やホテルをご紹介します。
栃木の自然豊かで美しい空気の中で、温泉と観光を満喫してください。

【目次】栃木の温泉が楽しめる旅館やホテル16選!各温泉地別におすすめ宿を一挙ご紹介

 

1ページ目 :

 

<塩原温泉のおすすめ温泉宿>

1. 割烹旅館 湯の花荘

2. 全室離れの宿 楓音(かのん)

<那須温泉のおすすめ温泉宿>

1. 那須高原の宿 山水閣

2. ロイヤルホテル 那須(旧:那須高原りんどう湖ロイヤルホテル)

<鬼怒川温泉のおすすめ温泉宿>

1. 鬼怒川温泉 山楽

2. 鬼怒川 金谷ホテル

<日光湯元温泉のおすすめ温泉宿>

1. ゆ宿 美や川

2. 奥日光 森のホテル

 

2ページ目 :

 

<中禅寺温泉のおすすめ温泉宿>

1. ホテル四季彩

2. 日光中禅寺温泉 中禅寺金谷ホテル

<日光温泉のおすすめ温泉宿>

1. 奥の院 ほてる とく川

2. 小槌の宿 鶴亀大吉

<川治温泉のおすすめ温泉宿>

1. 祝い宿 寿庵

2. 湯けむりの里 柏屋

<湯西川温泉のおすすめ温泉宿>

1. 本家伴久 平家伝承 かずら橋の宿

2. 湯西川温泉 彩り湯かしき 花と華

さいごに

 

 


<塩原温泉のおすすめ温泉宿>

 

開湯1200年の歴史を持つ塩原温泉は、栃木県那須塩原市の渓流沿いにあります。

ひとつの温泉地に6種類の泉質があり、「温泉なら塩原」と言われるほどです。

「源泉遺産」の塩原温泉は、温泉の色や泉質、美肌や効能からも選ぶことができて、奥深い温泉を楽しむことが出来ます。

 

1. 割烹旅館 湯の花荘

 

 

全12部屋が箒川の渓谷沿いに面している『割烹旅館 湯の花荘』では、四季折々の景色と源泉100%のかけ流し天然温泉を楽しめます。

ロビーに入るとお香のにおいに迎えられ、ウエルカムドリンクのお抹茶とお菓子で心からのおもてなし。

 

こちらは「離れ特別室 武蔵」ですが、広々とした10畳+6畳の寝室+8畳のリビングで、極上の寛ぎを感じられます。

箒川(ほうきがわ)を臨むお部屋からは眺めもよく、山と渓谷の両方を満喫することができます。

 

 

離れ特別室 武蔵では、100%源泉かけ流しの温泉が付いており、気兼ねなく何度も入ることが出来ます。

足を伸ばしても余るほどの十分な広さの浴場で、マイナスイオンを浴びて至福の時間を過ごしてください。

目の前に広がる箒川(ほうきがわ)のせせらぎを聞きながら、家族やカップル、お友達同士で是非どうぞ。

 

 

露天風呂と貸切露天風呂ですが、男性露天風呂は時間制限なく(15:00~24:00)まで利用できます。

また、女性露天風呂は19:30まで自由に利用できますが、19:30以降は貸切風呂に変わります。

温泉の泉質は、ナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉で、切り傷や火傷、慢性皮膚炎、慢性婦人病、動脈硬化などに効果が期待できます。

 

 

厳選された食材を使用した四季折々の会席料理をはじめ、月替わりの会席料理と5種類から選べるお鍋が好評です。

料理長が丁寧に作る逸品を心ゆくまでご堪能ください。

 

塩原温泉 割烹旅館 湯の花荘の基本情報

 

住所:〒329-2921栃木県那須塩原市塩原323

アクセス:

東北自動車道 西那須野塩原IC~R400で20分
那須塩原駅~JRバスにて50分、塩釜温泉下車

電話:0287-32-2824

チェックイン:15:00 (最終チェックイン:18:00)

チェックアウト:11:00

駐車場:有り (40台/無料 先着順)

予約サイト:  楽天トラベル

 

 


2. 全室離れの宿 楓音(かのん)

 


『全室離れの宿 楓音』は川沿いに面した離れの一軒宿。

7室全てのお部屋は温泉露天風呂、大きな専用庭、マッサージチェアを設え、都会の喧騒から離れゆっくりと過ごすことが出来ます。

ゆったりとしたソファーに座り、大切な方と素敵なひと時をお過ごしください。

 

 

特別室の露天風呂は、美容効果も高いメタケイ酸が豊富な温泉で、身体の芯までポカポカになります。

泉質は弱アルカリ単純泉で、肌が弱い人だけでなく、赤ちゃんや妊婦さんでも入浴できて安心です。

運動器障害・婦人病・リウマチ性疾患・創傷・慢性疾患・更年期障害などに効果が期待できます。

 

 

山里の宿でありながら新鮮な魚介も自慢の『塩原温泉 楓音』。

料理長が厳選した食材で作られるオリジナルの山海料理は、味もさることながら見た目も美しい美食です。

細部にまでこだわり実現されたおもてなしの心が、一品一品に込められています。

 

全室離れの宿 楓音の基本情報

 

住所:〒329-2923栃木県那須塩原市上塩原23

アクセス: 

上三依塩原温泉口駅~バスで10分
那須塩原駅~バスで60分

電話:0287-32-5555

チェックイン:15:00 (最終チェックイン:18:00)

チェックアウト:11:00

駐車場: 有り( 10台 無料 )

予約サイト:  楽天トラベル

 

 

<那須温泉のおすすめ温泉宿>

 

那須温泉の開湯(鹿の湯)は飛鳥時代に始まり、温泉信仰が篤い地域として、温泉を祀る社が80社ほどあります。

江戸時代の「温泉番付」では「東の関脇」と称されていた那須温泉。

鹿の湯の発見後は、新那須温泉を含めた「那須十一湯」でしたが、現在は那須湯元温泉、大丸温泉、弁天温泉、北温泉、八幡温泉、高尾温泉、三斗小屋温泉と新那須温泉を加えた那須八湯です。

それぞれ温泉の泉質や効能が異なるため、湯巡りを楽しめます。

 


1. 那須高原の宿 山水閣

 

 

自然豊かで山間に囲まれた中に佇むお籠り宿の『茄子高原 山水閣』。

全6タイプから選ぶことが出来る客室は、シンプル一間の客室から特別室まであります。

客室露天風呂が付いた特別室のお部屋は、主室と寝室が分かれており、広いお部屋でのんびりと過ごすことができます。

 

 

『茄子高原 山水閣』の温泉はかの乃木大将も愛した大丸温泉から引かれています。

肌に優しい良質な単純泉と、檜風呂の香りが相まってよりリラックス効果を与えてくれるおすすめの温泉です。

 

 

お楽しみの夕食には那須黒毛和牛のしゃぶしゃぶが楽しめます。

その他、那須の大地が育んだ新鮮な食材を彩る懐石料理をはじめ、四季の彩りを盛り付けた和の味わいをお楽しみください。

 

那須高原の宿 山水閣の基本情報

 

住所:〒325-0301栃木県那須郡那須町湯本206

アクセス:

那須塩原駅から路線バス(東野バス)利用
那須湯本方面乗車、約40分、山水閣入口バス停下車、徒歩5分

電話:0287-76-3180

チェックイン:15:00 (最終チェックイン:18:00)

チェックアウト:11:00

駐車場:有り(25台/無料 予約不要)

予約サイト:  一休.com

 

 

2. ロイヤルホテル 那須(旧:那須高原りんどう湖ロイヤルホテル)

 

 

赤ちゃんや小さいお子様でも安心して宿泊できる『ロイヤルホテル 那須』は、ミキハウス子育て総研(㈱)「ウエルカムベビーの宿」に認定されました。

客室はご家族向けのファミリールーム、遊べるお部屋サファリキッズルーム、ソファーベッドも完備のツインルーム、ゆったり広めの和室、ホテル最上12階にあるスイートルームなど、ご希望に合わせて選ぶことが出来ます。

 

こちらのお部屋は、「サファリキッズルーム」という秘密基地のようなお部屋です。

ハイハイする赤ちゃんが自由に動けるように土足禁止のお部屋もあり、ケガ防止のため家具の角も丸みをつけ配慮されています。

 

 

那須高原で思いっきり遊んだ後は、お楽しみの那須温泉へ。

泉質は含硫黄-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩です。

疲労回復効果もある岩風呂で、その日の疲れはその日のうちに取りましょう。

 

 

ご夕食は13階にあるパノラマレストラン「天空の森」でディナーバイキングを楽しめます。

シェフが焼いてくれるアツアツのステーキ、揚げたての天ぷら、お寿司などメニューは盛りだくさん。

バイキング会場には、ベビーベッドもお席の横に置いて、安心してお食事して頂ける嬉しいサービスもあります。

 

ロイヤルホテル 那須(旧:那須高原りんどう湖ロイヤルホテル)の基本情報

 

住所:〒325-0302栃木県那須郡那須町高久丙海道下4449-2(那須温泉)

アクセス:

那須IC~車で約10分
那須スマートIC(ETC専用)~車で約21分
那須塩原駅西口~無料送迎バス有※完全予約制

電話:0287-76-1155

チェックイン:15:00 (最終チェックイン:24:00)

チェックアウト:11:00

駐車場:有(300台/無料 先着順)

予約サイト:  楽天トラベル

 

 


<鬼怒川温泉のおすすめ温泉宿>

 

鬼怒川沿いに湯宿が建ち並ぶ「鬼怒川温泉」は、 箱根 熱海 と並んで「東京の奥座敷」と呼ばれ、年間200万人の宿泊客で賑わいます。

鬼怒川温泉には、約40軒ののホテルや旅館、リゾートマンション、企業の保養所が連なり、市営の公共浴場や足湯も多数あります。

 

※合わせて読みたい:  鬼怒川のおすすめ観光スポット12選!温泉から景勝地・レジャースポットまで魅力満点

 

1. 鬼怒川温泉 山楽

 

 

鬼怒川をお部屋から眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせます。

客室や廊下に生花やアップライトされた調度品がさり気なく配置され、おもてなしの気遣いを感じます。

 

 

江戸時代より300年の伝統を誇る鬼怒川温泉は、美肌と湯治の効果が期待できます。

露天風呂のお湯は肌あたりがとても柔らかく、ほのかに香る檜の香りが疲れた身体を包み込んでくれます。

泉質はアルカリ性単純温泉で刺激が少ないため、肌の弱い方や赤ちゃんでも安心して入浴できます。

 

 

お楽しみの夕食は、料理長自ら厳選した器に季節の趣を織り込み、目にも鮮やかな創作懐石に仕上げられています。

お部屋食または個室にて、周りを気にせずごゆっくりとご堪能ください。

 

鬼怒川温泉 山楽の基本情報

 

住所:〒321-2522栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060-399

アクセス: 東武鉄道鬼怒川温泉駅~徒歩10分

電話:0288-76-2211

チェックイン:14:00 (最終チェックイン:18:00)

チェックアウト:10:30

駐車場:有り(70台 無料・先着順)

予約サイト:  楽天トラベル

 

 


2. 鬼怒川 金谷ホテル

 

 

創業者ジョン・カナヤが愛した『鬼怒川 金谷ホテル』は、西洋と東洋の伝統とモダンが融合された日本最高のホテルです。

全室リバービューのお部屋は、鬼怒川の渓谷を一望でき、豊かな自然の絶景に心動かされることでしょう。

ベンツでの送迎も好評です。

 

最上階に設けられた和洋室のスイートルームは、備え付けのオーディオでKANAYAセレクトにより、ジャズを聴きながらゆったりと過ごすことが出来ます。

滞在中は1階ラウンジでの無料ソフトドリンクも頂けます。

 

 

檜の香りが素晴らしい温泉大浴場「古代檜の湯」と「四季の湯」の2種類があり、個性の異なる2つの大浴場は、男女入れ替え制で両方を楽しむことが出来ます。

泉質はアルカリ性単純泉で、無色透明、無味無臭の肌にやさしい温泉です。

疲労回復 ・リウマチ・筋肉痛・関節炎・神経病 などに効果が期待できますが、その日の体調に合わせてご利用ください。

 

 

ダイニング「JOHN KANAYA」で頂く夕食は、フランス料理に懐石を融合した「金谷流会席料理」。

旬の地元食材の風味と彩を季節ごとに変わる器に盛り付けられた、目にも舌にも美味しい懐石が振舞われます。

 

鬼怒川 金谷ホテルの基本情報

 

住所:〒321-2522栃木県日光市鬼怒川温泉大原1394

アクセス:

東武線鬼怒川温泉駅~徒歩3分
今市IC~国道121号で約20分

電話:0288-76-0001

チェックイン:14:00 (最終チェックイン:18:00)

チェックアウト:11:00

駐車場:有り(30台 / 無料)

予約サイト:  楽天トラベル

 

 

<日光湯元温泉のおすすめ温泉宿>

 

奥日光の湯ノ湖畔、金精峠の麓に佇む「日光湯元温泉」は、東武日光駅またはJR日光駅よりバスで約1時間半のところにあります。

日本で4番目に濃い硫黄泉で、身体の芯から温まる柔らかい乳白色のお湯です。

泉質は硫化水素泉、効能は、神経痛、筋肉痛、冷え症、糖尿病などに効果が期待できます。

 

1. ゆ宿 美や川

 

 

日光市の奥日光の湯ノ湖のほとりに佇む『ゆ宿 美や川』は、明治末期から続く伝統ある宿です。

趣を凝らした和洋のモダンなデザインの「あわゆき」「のあざみ」「われもこう」「わたすげ」「やなぎらん」の5種類のお部屋からお好みのお部屋を選ぶことが出来ます。

室内は格子戸や和の小物タンス、間接照明など京都町屋の雰囲気漂うお部屋で、ゆったりとした寛ぎの時間をお過ごしください。

源泉かけ流し展望風呂が付いた特別室「あわゆき」は、湯ノ湖を眺めながら特別の時間を楽しむことが出来ます。

 

 

温泉は敷地内より汲み上げられた、100%天然温泉をふんだんに使用しています。

源泉掛け流しのにごり湯、乳白色のお湯に浸かれば、お肌もつるつるに。

1階に自家源泉の貸切内湯が2つ、2階に貸切露天風呂が2つ、あわゆき特別室の展望風呂の温泉があり、それぞれ源泉が異なるため、温度・泉質の違いを楽しめます。

 

 

お料理は地元日光の新鮮な食材を中心に膳を彩ります。

とちぎ牛や伊達鶏の石板焼き、岩魚、日光マイタケ、日光湯葉など地元の食材を活用した料理の数々。

ここでしか出会うことのないお料理をお楽しみください。

 

ゆ宿 美や川の基本情報

 

住所:〒321-1662栃木県日光市湯元2514-1

アクセス:日光駅よりバスで1時間15分/東武バス湯ノ湖畔前より徒歩1分

電話:0288-62-2139

チェックイン:15:00 (最終チェックイン:22:00)

チェックアウト:10:00

駐車場:有り( 8台 無料 )

予約サイト:  楽天トラベル

 

 

2. 奥日光 森のホテル

 

 

緑豊かな奥日光の自然に囲まれた『森のホテル』は、木の温もりを大切にした和モダンなお部屋が25室あります。

和洋室・和室・露天風呂付和洋室など、それぞれお好みに応じて選ぶことが出来ます。

 

こちらのお部屋は、記念日などに泊まっていただきたいラグジュアリー感溢れる客室です。

広々としたお部屋では、自然の恵みを感じながらゆったりとした時間をお過ごしください。

バリアフリー対応やアレルギーに配慮したお料理など、随所にこだわりが見られます。

 

 

「日本の名湯百選」にも選ばれた日光湯元温泉の泉質は、硫黄泉・炭酸水素塩泉・カルシウム ナトリウム硫酸塩泉。

女性の方に特に嬉しい、シミ・そばかすに効果が期待できる美肌の湯です。

源泉はエメラルド色ですが、空気に触れると乳白色に変わり「にごり湯」として親しまれています。

 

 

夕食は、四季折々の新鮮な素材をふんだんに使い、まごころを込めて調理した和会席料理が自慢です。

どこか懐かしい母の味を思わせるお料理は、栃木の自然の恵みをたっぷりと味わうことが出来ます。

 

奥日光 森のホテルの基本情報

 

住所:〒321-1662栃木県日光市湯元2551

アクセス:

東武・JR日光駅~バス75分~湯元温泉バスターミナル~徒歩2分
日光宇都宮道路清滝ICより約45分 日光東照宮~車60分

電話:0288-62-2338

チェックイン:15:00 (最終チェックイン:17:00)

チェックアウト:11:00

駐車:有り( 20台 無料 )

予約サイト:   楽天トラベル


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(465)
北海道・東北(38)
  北海道(21)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(162)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(88)
  神奈川(35)
  茨城(4)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(70)
  長野(10)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(17)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(69)
  滋賀(7)
  京都(18)
  大阪(21)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(61)
  福岡(9)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(14)

国外エリア一覧

東南アジア(18)
ヨーロッパ(42)
東アジア・中国・台湾(18)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(8)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(12)
中南米(2)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(471)
イベント情報(329)
ショッピング・買い物・お土産(442)
ビジネス・出張(163)
ロケ地、舞台(168)
世界遺産(108)
乗り物・交通・アクセス(544)
宿・旅館・ホテル(173)
旅行準備(406)
歴史・豆知識(645)
温泉・スパ(149)
絶景(390)
聖地巡礼(30)
観光旅行(605)
食事・グルメ(498)
ランキング(532)
デート(510)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(397)
ツアー/旅程(197)
海水浴場・ビーチ・リゾート(56)

人気記事ランキング