logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 台湾 > 台北

台北の観光地14選!グルメからマッサージ、ショッピングまで楽しめる台湾旅行のおすすめスポットまとめ





東京から約4時間で行くことができる台湾の首都、台北。

人口は260万人を誇りながら、非常にコンパクトな都市で2~3泊もあれば主要な観光スポットは巡りつくせます。

また非常に親日的な国で、日本語を話せる方も多いことから日本人にとってはすごく旅行のしやすい都市です。

今回は人気観光スポットからグルメ、、ショッピング、マッサージにジブリ映画「千と千尋の神隠し」の舞台となったと言われる有名スポットまで幅広くご紹介します!

台湾、台北観光の楽しみ方⑥:台湾式シャンプー

 

 

台湾式シャンプーとは?

 

座って行う頭皮のマッサージとシャンプー。

指圧の力で頭の凝りをほぐしてくれるので、頭皮の疲れと汚れが一気に落ち髪の毛がサラサラになります。

もこもこの泡で洗ってくれるので、シャンプー後の髪形はぜひ、カメラに収めて下さいね♪

 

台湾式シャンプーのおすすめ店その1:Dba MiRAi

 

店長さんが日本人で、日本語が話せるスタッフもいるサロン。

LINEでの予約は日本語OKなので、台北で初めて美容院に行くという方も安心して行くことができます。

 

Dba MiRAi 基本情報

 

名称 : Dba MiRAi

住所 : 台北市民権東路二段101号2F

アクセス : MRT「行天宮」駅出口4番より徒歩

電話番号 :(02)2596-2208

定休日 : 月曜日不定休

営業時間 : 10:30-20:00

料金 : 台湾式シャンプー:$500元~

 

 


台湾式シャンプーのおすすめ店その2:伊蕾糸国際美髪名店

 

経験豊富なベテラン美容師の郭麗紅さんがオーナーを務めるお店。

こちらのお店は男性のシャンプーやカットも受け付けているので、カップルやご夫婦で一緒に台湾式シャンプーを体験することができます。

 

伊蕾糸国際美髪名店 基本情報

 

名称 : 伊蕾糸国際美髪名店

住所 : 台北市長安西路22号2F

アクセス : MRT「中山」駅出口1から出て、南京西路を西方向(台北駅)へ進み、長安西路を渡り左折、少し先の右側の2階。看板あり。

電話番号 :(02)2562-5068

定休日 : 日曜日

営業時間 : 9:00-19:00

料金 : 台湾シャンプー:$550元~

 

 

台湾、台北観光の楽しみ方⑦:マッサージ

 

台北に行ったら絶対やりたいこと!はマッサージと答える方も多いのではないでしょうか。

私もその一人です♪

台北では日本よりも安い値段でマッサージを受けることができるので、気軽にお店に行くことができます。

お買い物の合間に、旅疲れを癒すために、マッサージおすすめです!

 

 


台北のおすすめマッサージ店その1:楽天養生会館

 

 

ガイドブックなどによく掲載されており、日本人観光客が多く訪れるマッサージ店。

こちらは角質取りが有名なお店で、李さんというマッサージ師さんはとても評判がいいです。

李さんの指名や美容のコースを受けたい方は事前の予約が必要です。

 

楽天養生会館 基本情報

 

名称 : 楽天養生会館

住所 :

中山店:台北市中山北路二段27巷1-1號
南京店:台北市南京西路1號7樓之5

アクセス :

中山店:MRT「中山」駅出口3を出てまっすぐ。中山北路を渡ってすぐ左折し直進。
南京店:MRT「中山」駅出口3を出て直進。中華料理「天厨菜館」の看板が見えます。楽天南京店はその建物の7Fにあります。

電話番号 :

中山店:(02)2536-1422
南京店:(02)2567-5942

定休日 : 年中無休

営業時間 : 10:00~24:00

料金 : 足裏マッサージ+足湯40分500元より

 

 

台北のおすすめマッサージ店その2:元気養生会館

 

こちらも日本人御用達のお店です。

日本語ができるスタッフもおり、客層の8割が日本人なので安心です。

日本の旅行雑誌やテレビなどにも多数取り上げられています。

2012年3月に移転し、リニューアルオープンしました。

 

元気養生会館 基本情報

 

名称 : 元気養生会館

住所 : 台北市中山北路二段11巷11号

アクセス : MRT中山駅そば

電話番号 :(02)2521-1265

営業時間 : 10:00-24:00

 

 


台湾、台北観光の楽しみ方⑧:誠品書店

 

 

誠品書店とは?

 

台湾で初めての24時間営業書店。(敦南店)

本だけでなくカフェ、ショッピングモール、カルチャーセンターを併設しています。

代官山の蔦屋書店のモデルになったとも言われています。

書籍を中心に台湾のカルチャーを楽しむことができるので、台北を訪れたらぜひ一度足を運んでもらいたいスポットです。

 

誠品書店敦南店 基本情報

 

名称 : 誠品書店敦南店

住所 : 敦化南路一段245號

アクセス : MRT忠孝敦化駅6番出口より徒歩約3分

定休日 : 年中無休

営業時間 : 【2F誠品書店】 24時間【B2-1F誠品咖啡】11:00-22:30【1F-B2】11:00-22:30【音樂館】11:00-24:00

 

 

台湾、台北観光の楽しみ方⑨:九份

 

jyuufan

 

九份とは?

 

台北市から2時間ほどの場所にあり、山間の海を一望できる所に位置するレトロな空気感が特徴の街。

1970年代に閉山を迎えるまで金鉱発掘の町として栄え、当時の面影が今もいたる所に残っています。

台北からは日帰りでも行くことができるので、一度は立ち寄って頂きたいおすすめの観光スポットです。

 

写真のような提灯がともったノスタルジックな雰囲気を味わいたい方は、当然ですが夕方から夜にかけての時間帯を目指して行きましょう。

理想は台北を3時頃出発して、4時頃に到着、ブラブラと街歩きをしているうちに夕暮れになり、景色を堪能してから戻るというパターン。

映画「千と千尋の神隠し」の湯婆婆の湯屋を彷彿とさせる、「阿妹茶酒館」でのお茶タイムもお忘れなく。

 


九份に行ったらやりたいことその1:カフェで中国茶を楽しむ

 

jyuufancafe

 

高台の山と海の眺めを楽しみながら、本格的な茶器で淹れたお茶を頂くことができる素敵なカフェが九份にはたくさんあります。

「阿妹茶酒館」の他にも、九份で最も古く、テラスからの景色を楽しめる茶芸館「九份茶坊」や、 階段道・豎崎路の中腹あたりに位置し、店の前は広場、1階ベランダからは基隆湾を眺めることができる「九戸茶語」などがおススメです。      

烏龍茶のチーズケーキやお土産の定番、パイナップルケーキと一緒に頂くのもいいですね。

 

九份に行ったらやりたいことその2:基山街で食べ歩き&お土産探し

 

jyuufanshop

 

九份老街のメインロードである基山街の両側にはB級グルメや土産品の店舗が並んでいます。

魚のお団子魚丸の入ったスープや臭豆腐、マンゴーかき氷のお店など目移りしてしまい、普通ならば15分くらいの道のりが1時間程かかってしまうこともめずらしくありません。

 

九份名物と言えば、なんといっても芋圓。

芋圓とはタロイモの粉と小麦粉を練って茹でて直径2cm程の団子にした物です。

夏は氷入りで冷たく、冬は常温で頂きましょう。

 

 


台湾、台北観光の楽しみ方⑩:台湾名物、小籠包を堪能

 

syouronpou

 

shouronpou2

 

台北へ旅行といえば一番の楽しみはグルメ♪と著者は思います。

その中でも小籠包は絶対に食べておきたいものです!

日本人に人気で、おすすめのお店をいくつかご紹介します。

 

台北でおすすめの小籠包のお店その1:鼎泰豊(ディンタイフォン)

 

dintaifhon

 

1958年に台湾台北市で創業した鼎泰豊。

1993年にはニューヨークタイムズ紙で「世界の人気レストラン10店」の1つに選ばれました。

日本にも店舗があるので、知らない人はいないくらい有名だと思いますが、やはり外せない美味しさです。

 

鼎泰豊の小籠包が他と違う!と思うのは皮の薄さ。

ローカル色の強いお店だと、作るのが簡単なのと、破れにくい、作り置きが出来るというメリットからやや厚めの皮が多いのですが、鼎泰豊の小籠包はわずか5グラム、作るのに相当な技術が必要です。

 

スタンダードな豚肉の小籠包はもちろんですが、名物の蟹ミソ入りや、鶏小籠包もおすすめ。

他の一品料理もどれをとっても洗練された味なので、色々と試してみて下さいね!

 

鼎泰豊 基本情報

 

名称 : 鼎泰豊(本店)

住所 : 台北市信義路二段194号

アクセス : MRT東門5番出口を出て直進。永康街を越えてすぐの右側。金石堂書店手前。

電話番号 : (02)2321-8927、(02)2321-8928

定休日 : 年中無休

営業時間 : 10:00~21:00(月~金) 土日、祝日は、9:00~21:00

注意点 : お昼を過ぎるととても混むので開店直後に行くのがおすすめです。

 

 

台北でおすすめの小籠包のお店その2:京鼎楼 (ジンディンロウ

 

京鼎楼

 

鼎泰豊で修行した三兄弟がオープンしたお店。

味はもちろん鼎泰豊に負けず劣らずですが、嬉しいのはよりリーズナブルに小籠包を頂けるところ。

スープの脂分を控えるために、核となる煮こごりは、あっさりした肩と胸の部分の皮と脂を使用しています。

脂分が多すぎずあっさり目なのが、日本人に好まれている理由なのかも知れませんね。

ここでしか食べられない烏龍茶小籠包も食べておきたい一品です。

 

京鼎楼 基本情報

 

名称 : 京鼎楼

住所 : 台北市長春路47号

アクセス : MRT「中山」駅出口3下車、徒歩約10分。駅から南京東路を進み中山北路を越え、林森北路を左折し長春路交差点を右折。林森北路。交差点を過ぎると20m先、すぐ左手にあります。

電話番号 : (02)2523-6639

定休日 : 旧正月のみ

営業時間 : 火~土11:00~14:30、17:00~深夜0:00、日月11:00~14:30、17:00~22:00

 

 

台北でおすすめの小籠包のお店その3:明月湯包(ミンユエタンパオ) 

 

明月湯包

小籠包はアツアツが美味しい!のは当たり前ですが、こちらの小籠包は冷めても美味しいことで有名です。

秘密は3日間自然発酵させて練り出した生地、もちもちしていて絶品なんです。

こちらは餃子も美味しいです。

餃子は専門店で食べるのが決まりの台湾なので、小籠包店に餃子が置いてあるお店はなかなかお目にかかれません。

化学調味料不使用の自然の味、ぜひ一度食べてみて下さいね。

 

明月湯包 基本情報

 

名称 : 明月湯包 (本店)

住所 : 台北市基隆路二段162-4号

アクセス : MRT「信義安和」駅出口4下車。台北101の方向へ歩き、通化街を右折。しばらく歩き、通化街171巷を左折。歩いていると右側に支店が見えてきます。そこから基隆路二段を右折すれば、本店に到着します。

電話番号 : (02)2736-7192

定休日 : 月曜、旧正月から6日間

営業時間 : 11:00~14:00、17:00~20:30

 

 

まだまだ魅力たっぷりな台湾、台北おすすめスポットが続きます♪


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(405)
北海道・東北(35)
  北海道(20)
  青森(2)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(2)
  福島(1)
関東(136)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(65)
  神奈川(33)
  茨城(3)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(60)
  長野(10)
  新潟(6)
  富山(2)
  石川(7)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(15)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(57)
  滋賀(6)
  京都(13)
  大阪(17)
  兵庫(13)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(56)
  福岡(8)
  佐賀(1)
  長崎(6)
  熊本(8)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(14)

国外エリア一覧

東南アジア(17)
ヨーロッパ(33)
東アジア・中国・台湾(14)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(5)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(7)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(11)
中南米(2)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(401)
イベント情報(292)
ショッピング・買い物・お土産(399)
シーン別(532)
ビジネス・出張(160)
ロケ地、舞台(166)
世界遺産(96)
乗り物・交通・アクセス(468)
宿・旅館・ホテル(162)
旅行準備(388)
歴史・豆知識(552)
温泉・スパ(140)
絶景(343)
聖地巡礼(29)
観光旅行(526)
食事・グルメ(437)
ランキング(456)
デート(437)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(341)
ツアー/旅程(157)
海水浴場・ビーチ・リゾート(53)

人気記事ランキング