logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 宮城 > 仙台

「仙台うみの杜水族館」で東北の海の生き物に出会おう♪アクセス・お土産・料金も徹底解説





2015年にオープンした仙台うみの杜水族館は、仙台の中でも有数の観光スポット。
東北ならではの海の生き物たちが展示されており、魅力的な日本の海を楽しむことができますよ♪

また、大人気のイルカパフォーマンスやバックヤードツアーなど、ユニークなプログラムが多いのも仙台うみの杜水族館の魅力です。

今回は、そんな仙台うみの杜水族館の楽しみ方やアクセス、お土産情報などを詳しくまとめました。
「仙台のオススメ観光スポットを知りたい」「仙台うみの杜水族館を楽しむコツが知りたい」と思っている方は要チェックです!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】「仙台うみの杜水族館」で東北の海の生き物に出会おう♪アクセス・お土産・料金も徹底解説

 

仙台うみの杜水族館ってどんな場所?

周辺の観光地にもアクセスしやすい

仙台うみの杜水族館の営業時間・休館日

仙台うみの杜水族館のチケット情報

当日券

年間パスポート

お得な割引情報

仙台うみの杜水族館の場所とアクセス

電車・バスでのアクセス

車でのアクセス

無料シャトルバスも利用できる

魅力的な海の生き物に癒されよう

1. 大水槽「いのちきらめく うみ」

2. 三陸の海を再現「内湾 恵みのうみ」

3. ロマンあふれる「深海 未知のうみ」

4. 美しい「クラゲのいやし」

5. キュートな「ツメナシカワウソ」

6. カラフルな「世界のうみ」

7. 元気いっぱいな「海獣ひろば」

豊富なイベントプログラムも楽しい♪

エンターテイメントプログラム

オプションプログラム

3. カワウソとアザラシのツメツメツアー

フードコートでグルメを楽しもう

1F「WAKUWAKU OCEAN」

2F「cabana」

帰るときにはお土産もチェック

1. イルカのおっぱい

2. 海の生き物キーホルダー

3. ダイオウグソクムシ スイートポテト

4. ぷにぷにめんだこグミ

5. 仙台うみの杜水族館ラングドシャ

仙台うみの杜水族館に出かけよう!

 

 


仙台うみの杜水族館ってどんな場所?

 

仙台うみの杜水族館-水槽

 

2015年に仙台にオープンした仙台うみの杜水族館は、東北最大級の水族館です。

「復興を象徴する水族館」をコンセプトにしており、東北の海の生き物たちを中心に展示・飼育をしています。

元気に力強く泳ぐ東北の魚たちを見れば、「未来へと向かう東北の力強さ」を感じること間違いなしです。

 

また、東北の魚たちの他にも世界中のユニークな生き物を展示したり、イルカやペンギンによるパフォーマンスを行なったりするのが特徴。

どのコンテンツも魅力的なものばかりなので、大人から子ども、赤ちゃんまで楽しめますよ♪

 

仙台に行くときにはぜひ立ち寄りたいオススメ観光スポットです。

 

周辺の観光地にもアクセスしやすい

 

仙台うみの杜水族館は、他の観光スポットにもアクセスしやすいのも魅力のひとつ。

中でも「三井アウトレットパーク仙台港」は、自動車で数分ほどの目と鼻の先にあります。

仙台うみの杜水族館で遊んだあとには、アウトレットで買い物を楽しむのも良いですね♪

 

また、日本三景「 松島 」へは車で約30分、「秋保温泉」までは車で約40分ほどでアクセスできます。

「仙台のいろいろな観光スポットを1日でまわりたい!」という人は、仙台うみの杜水族館をプランに組み込むのがオススメですよ

 

 

仙台うみの杜水族館の営業時間・休館日

 

仙台うみの杜水族館-イルカ

 

基本的な営業時間は「9:00〜17:30」、年中無休で営業しています。

ただし、日にちによって営業時間が1〜2時間ほど変わるので、事前に公式HPをチェックしておきましょう。

 

特に夏休み期間は、21:00までの営業になることが多いです。

夏休みの仙台うみの杜水族館では、この時期にしか見られない「夜のイルカショー」もあるのでオススメですよ♪

夜の仙台うみの杜水族館を楽しみたい人は、ぜひ夏休み期間に遊びにいってみてください。

 

※仙台うみの杜水族館の営業時間は  コチラ

 

 


仙台うみの杜水族館のチケット情報

 

仙台うみの杜水族館-チケット

 

ここでは、仙台うみの杜水族館の当日チケットや年間パスポートの料金や、お得な割引チケットについてご紹介します。

仙台うみの杜水族館に行こうと思っている人は、ぜひチェックしてください。

 

当日券

 

  • 大人(18才以上)2,200円
  • 中・高校生(12〜18才)1,600円
  • 小学生(6〜12才)1,100円
  • 幼児(4〜未就学児)600円
  • シニア(65才以上)1,600円

 

仙台うみの杜水族館では、窓口で当日券を購入できます。

チケットには、仙台うみの杜水族館の公式キャラクター「ペンギンのモーリー」のイラストが描かれていてとてもキュートです!

チケットを購入したら記念に写真を撮るのもオススメですよ♪

 

また「窓口に並びたくない」「なるべくスムーズに水族館に入りたい」という人は、WEBチケットを利用すると良いでしょう。

WEBチケットは、仙台うみの杜水族館の  公式HP   から購入できます。

 

年間パスポート

 

  • 大人(18才以上)4,400円
  • 中・高校生(12〜18才)3,200円
  • 小学生(6〜12才)2,200円
  • 幼児(4〜未就学児)1,200円
  • シニア(65才以上)3,200円

 

仙台うみの杜水族館では、1年に何回でも入館できる年間パスポートが販売されています。

年に2回以上仙台うみの杜水族館に行く人は、年間パスポートを購入するのがお得です。

 

年間パスポートを持っていると「 横浜・八景島シーパラダイス 」「 マクセル アクアパーク品川 」など、他の水族館のチケットを格安で購入できるメリットも。

さらには、近隣施設の「三井アウトレットパーク仙台港」のスペシャルクーポンがゲットできたり、「キリンビアポート仙台」での食事代が10%割引になったりする特典もあります。

 

仙台うみの杜水族館が好きな人は、ぜひ年間パスポートをゲットしてくださいね。

 

お得な割引情報

 

仙台うみの杜水族館にはさまざまな割引制度がたくさん。

上手に利用して、お得に仙台うみの杜水族館を楽しみましょう!

 

火曜日はレディースデー

 

海-女性

 

毎週火曜日は「マーメイドデー」と呼ばれるレディースデーが開催されています。

割引対象は18才以上の女性。

チケット料金が2,200円→1,700円に割引されます。

 

レディースデー割引を受けたい人は、公式HPの割引ページをプリントアウトしてチケット窓口に行くだけでOK。

チケットが500円も安くなるので、火曜日に仙台うみの杜水族館に行く女性は、割引ページのプリントアウトを忘れないようにしましょう!

 

※マーメイドデーの詳細は  コチラ  

 

バースデークーポン

 

誕生日-ろうそく

 

「誕生日当日の人」「来館した日にちの前後3日間が誕生日の人」は、チケット料金が100円割引になります。(幼児のみ50円割引)

 

誕生日割引を受けたい場合は、「公式HPにあるバースデークーポン」「誕生日を証明できるもの」を持って、チケット窓口に行きましょう。

誕生日の人だけでなく、同行者のチケット料金も割引になるので、誕生日のお出かけにオススメですよ♪

 

※バースデークーポンの詳細は  コチラ  !

 

年間パスポートの同行者割引

 

年間パスポートを持っている人の同行者は、チケット料金が100円割引になります。(幼児のみ50円割引)

同行者割引は5人までの人数制限があるので注意しましょう。

 

また、他のクーポン割引との併用はできないので、気を付けてくださいね。

 

 

仙台うみの杜水族館の場所とアクセス

 

 

仙台うみの杜水族館に行くには、電車・バス・車などを使います。

どの交通手段を使っても、仙台駅から30分ほどでアクセスできるので非常に便利ですよ。

 

住所:宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地

マップ: Googleマップ

 

電車・バスでのアクセス

 

  • JR仙石線「中野栄駅」から徒歩約15分
  • 地下鉄東西線「荒井駅」から路線バス(ミヤコーバス)に乗り換え、「仙台うみの杜水族館」で下車

 

JR仙台駅から仙台うみの杜水族館へは、公共交通機関を使うと約30分でアクセスできます。

ただし、ミヤコーバスは土日祝のみの運行なので注意しましょう。

平日はJR仙石線を使ってアクセスするのがいいですね。

 

※ミヤコーバスの時刻表は  コチラ   から。

 

車でのアクセス

 

  • 仙台駅から国道45号線経由で約25分
  • 仙台駅から産業道路経由で約26分
  • 仙台東部道路 仙台港ICを出てすぐ
  • 東北自動車道 仙台南ICより約20分

 

仙台うみの杜水族館に行くときには、車でのアクセスが一番便利です。

無料駐車場(約800台)が利用できるのも嬉しいポイント。

 

無料シャトルバスも利用できる

 

JR仙石線「中野栄駅」から仙台うみの杜水族館までは、無料シャトルバスが運行しています。

所用時間は約10分、運行本数は1時間に2本です。(※30分間隔で運行、12:00〜13:00の運行はなし)

無料シャトルバスに乗りたい人は、「中野栄駅」のバス乗り場から乗車しましょう。

 

※無料シャトルバスの時刻表は、  コチラ   からチェックしてくださいね。

 

 


魅力的な海の生き物に癒されよう

 

仙台うみの杜水族館には、魅力的な海の生き物たちがたくさん。

ここでは、そんな仙台うみの杜水族館の見どころをピックアップしてご紹介します!

 

「仙台うみの杜水族館にはどんな生き物がいるんだろう?」「絶対に見ておくべき展示を知りたい」などと思っている人は、ぜひ参考にしてください。

 

1. 大水槽「いのちきらめく うみ」

 

仙台うみの杜水族館-いのちきらめくうみ

 

幅14m、水深7.5mの巨大水槽「いのちきらめく うみ」は、仙台うみの杜水族館のなかでも圧倒的な存在感のある展示です。

水槽には屋根がない構造になっているので、太陽光がそのまま降りそそぎ、魚たち本来の色鮮やかな美しい姿を見ることができるのも魅力。

 

「いのちきらめく うみ」では、たくさんの魚たちが集まる世界三大漁場「三陸の海」を表現しています。

東北の海を思いっきり感じたい人は、「いのちきらめく うみ」をじっくりと観賞するのがオススメですよ♪

 

「いのちきらめく うみ」にいる主な魚は、マダイ、ホシエイ、マイワシ、アカシュモクザメ、ウマヅラハギなど。

群れを作ったり、勢いよく泳いだり、卵を守ったり……精一杯に生きる魚たちの「いのちのきらめき」を目の当たりにすることができます。

 

魚たちが一生懸命生きる姿をこんなに間近で見れるなんて、贅沢な時間ですよね。

 

仙台うみの杜水族館-いのちきらめくうみ

 

また、大水槽「いのちきらめく うみ」では、プレミアムショー「Sparkling of Life(スパークリング・オブ・ライフ)」を楽しめます。

ショーでは2万5000尾のマイワシたちが主役となり、躍動感あふれる泳ぎを披露。

 

マイワシの群れが織りなす圧巻の泳ぎを見れば、感動すること間違いなしです!

 

2. 三陸の海を再現「内湾 恵みのうみ」

 

仙台うみの杜水族館-マアナゴ

 

養殖業が盛んな三陸の海を表現した「内湾 恵みのうみ」。

マガキの養殖風景や砂地にいるマハゼの展示など、リアルな三陸の海を再現しているのが面白いです。

従来のカラフルでキラキラしたイメージの水族館とは違い、リアルさを追求しているのが逆に魅力的で、訪れる人々の興味をかきたてています。

 

そんな展示の中でも特にオススメなのが、マアナゴの水槽。

暗くて狭いところを好むマアナゴが、筒の中にぎゅっと詰まっているのがとてもキュート♪

じっくり眺めても、記念写真を撮っても楽しめますよ。

 

また、節分の時期にはマアナゴが入る筒が「恵方巻き」に変身するなど、SNSでも話題になりました。

 

「内湾 恵みのうみ」をじっくり観賞すれば、東北の漁業への理解も深まります。

東北の歴史や漁業に興味がある人は、要チェックの展示です。

 

3. ロマンあふれる「深海 未知のうみ」

 

仙台うみの杜水族館-深海生物を触ってみよう

 

「深海 未知のうみ」のコーナーでは、水深200mよりも深い場所に住む生き物たちを展示しています。

主な生き物はダイオウグソクムシ、ヌタウナギ、ツボダイなど。

普通の海では見られないユニークな見た目をしている生き物が多く、何時間でも眺めていられる面白さがあります。

 

また、「深海 未知のうみ」には「深海生物を触ってみよう!」という体験コーナーもあります。

「深海生物を触ってみよう!」では、実際にゴマフシビレエイの貴重な標本を触って、さまざまな角度から観察することができちゃうんです!

 

普段は触る機会のない深海生物と触れ合うことで、海の生き物たちへの理解がさらに深まりますね♪

 

4. 美しい「クラゲのいやし」

 

仙台うみの杜水族館-クラゲ

 

最近大ブームを巻き起こしているクラゲ。

仙台うみの杜水族館には6基のクラゲ水槽があり、季節に合わせたクラゲを展示しています。

 

身近なミズクラゲやアカクラゲはもちろん、色とりどりなクラゲたちが癒しの時間を届けてくれますよ。

クラゲが好きな人や、ゆったりとした癒しの時間を過ごしたい人は、ぜひ「クラゲのいやし」を訪れてみてください♪

 

ちなみに、展示されているミズクラゲは、飼育員さんが海で採集し、繁殖した個体なんだそう。

水槽を彩る美しい生き物たちを見れるのは、飼育員さんたちの努力の賜物なんですね…!

 

5. キュートな「ツメナシカワウソ」

 

仙台うみの杜水族館-カワウソ

 

SNSを中心に人気が急上昇している、ツメナシカワウソ。

仙台うみの杜水族館では、そんなキュートなツメナシカワウソを間近で眺めることができます。

 

ツメナシカワウソはかわいい見た目とは裏腹に、ごはんを食べるときはとてもワイルド。

爪のない前肢をとても器用使いながら、鋭いキバで食べ物をバクバクと食べます。

 

また、前肢を使って顔やお腹をガシガシと毛づくろいをする姿も、ユニークで魅力的です。

写真では見ることのできない、ツメナシカワウソのかわいい姿を思う存分目に焼き付けてください!

 

6. カラフルな「世界のうみ」

 

仙台うみの杜水族館-世界のうみ

 

世界のさまざまな生き物を展示する「世界のうみ」ゾーンは、カラフルで華やかな魚たちがたくさん。

見ているだけでワクワクするような色鮮やかな生き物たちを見ていると、テンションが上がること間違いなしです!

 

フォトジェニックな写真が撮れるゾーンでもあるので、写真を撮るのが好きな人はぜひ「世界のうみ」をゆっくり巡ってみてください。

 

仙台うみの杜水族館-アオウミガメ

 

アジアの生き物たちが多く展示されているコーナーには、絶滅危惧種のアオウミガメが気持ちよさそうに泳いでいます。

 

近くで見てみると、思いのほか大きな体にビックリしてしまうかも!

アオウミガメのゆったりと泳ぐ様子を眺めるだけで癒されます。

 

仙台うみの杜水族館-メガネカイマン

 

アメリカの生き物たちのコーナーには、中南米に生息するワニの仲間・メガネカイマンが展示されています。

仙台うみの杜水族館にいるメガネカイマンは、あまり動かないのんびり屋な性格です。

 

滅多に動かないため、「置物なんじゃないの?」「このワニってニセモノなのかな…」と勘違いされることもあるんだそう。

れっきとした本物のメガネカイマンなので、安心して観賞してくださいね♪

 

7. 元気いっぱいな「海獣ひろば」

 

仙台うみの杜水族館-アザラシ

 

2Fにある「海獣ひろば」は、その名の通り海獣たちが多く展示されているコーナーです。

半屋外の広場になっているため、「海獣たちの息づかい」を間近で見ることができるのが魅力。

主に展示されているのは、アメリカビーバー、オタリア、ゴマフアザラシ、ペンギンなどです。

 

特にペンギンの種類は多く、イワトビペンギン、ケープペンギン、オウサマペンギン、フンボルトペンギン、ジェンツーペンギンなどが展示されています。

仙台うみの杜水族館は隠れた”ペンギンパラダイス”なので、ペンギンが好きな人はぜひ遊びにいきましょう!

 

また、丸々としたアザラシも多くの人から人気を集めている生き物です。

アザラシは好奇心旺盛な一面もあり、水槽前にいる人とガラス越しで遊んでくれることもあるんですよ♪

 

かわいいアザラシと遊ぶことができたら、きっといい思い出になりますよね。

 

 

豊富なイベントプログラムも楽しい♪

 

仙台うみの杜水族館は、さまざまなイベントプログラムを楽しめるのも魅力のひとつです。

開催されているイベントプログラムは、「エンターテイメントプログラム」「オプションプログラム」の2種類。

 

どのプログラムもユニークなものばかりなので、仙台うみの杜水族館に来たときにはぜひ参加してみてください。

 

エンターテイメントプログラム

 

「エンターテイメントプログラム」では、生き物たちのパフォーマンスを楽しめます。

生き物たちの魅力を最大限に引き出したパフォーマンスを見れば、さらにその生き物たちのことが好きになるはず!

 

1. STADIUM LIVE

 

仙台うみの杜水族館-イルカショー

 

新感覚LIVEエンターテイメント「STADIUM LIVE」は、うみの杜スタジアムで行われているエンターテイメントショーです。

 

出演する生き物たちはイルカ、アシカ、バード。

水族館のショーなのに鳥が登場するなんて、とてもユニークですよね!

 

海・陸・空の生き物たちによる臨場感のあるパフォーマンスは迫力満点で、子どもから大人まで楽しめますよ。

 

仙台うみの杜水族館-ナイトイルカショー

 

夜まで水族館が開いている夏休み期間中は、ナイトバージョンのショーを見ることができます。

通常のショーとは違い、外の暗さを生かしたカラフルな照明がたくさん使われているのが特徴。

昼間のショーよりもロマンチックな雰囲気があるので、カップルのデートにもオススメですよ◎

夏休みに仙台うみの杜水族館に行くときには、ぜひナイトバージョンの「STADIUM LIVE」を見てみてくださいね。

 

大人気の「STADIUM LIVE」は、開演ギリギリに行くと座席が埋まっていて座れないこともあります。

「STADIUM LIVE」を見に行くときには、時間に余裕を持って座席に座るようにしましょう。

 

また、前方の列は水がかかる恐れもあるので注意してください。

「STADIUM LIVE」を前で見たい場合は、水に濡れてもいい服装でいくのがオススメです。

 

2. ペンギンパフォーマンス

 

 

「ペンギンパフォーマンス」は、かわいいペンギンたちが来場者のいる観覧ゾーンに登場するプログラムです。

キュートでコミカルなペンギンたちを間近で楽しむことができますよ♪

 

また、1枚1,000円でペンギンたちと一緒に記念撮影ができるフォトコーナーも用意されています。

ペンギン好きの人は、ぜひ「ペンギンパフォーマンス」に参加してください。

 

3. オタリアパフォーマンス

 

仙台うみの杜水族館-オタリア

 

オタリア(アシカの仲間)が出演する「オタリアパフォーマンス」も、人気のエンターテイメントプログラムです。

オタリアが高さ約2mの岩の上から豪快に飛び込んだり、ジャンプなどの水中技を見せたりする姿を楽しめます。

 

パフォーマンス後のふれあいタイムでは、オタリアが観覧ゾーンに登場。

オタリアに触ったり、1枚1,000円で記念写真を撮ったりすることができますよ◎

 

愛嬌たっぷりで明るいオタリアを見れば、元気が出てくることでしょう。

 

オプションプログラム

 

「オプションプログラム」では、水族館にまつわるいろいろな体験ができます。

ユニークな体験をしたい人や普通の水族館に飽きている人にオススメです。

 

また、オプションプログラムは入館前の事前予約は受け付けていません。

オプションプログラムに参加したい場合は、入館後にプログラム受付へ向かいましょう。

 

1. イルカタッチ&フォト

 

仙台うみの杜水族館-イルカ

 

「イルカタッチ&フォト」は、バンドウイルカに触ることができるプログラムです。

実際にイルカの横に並んで、その大きさや体の感触を感じることができます。

 

また、フォトスタッフがイルカとのツーショットを撮影し、記念写真を印刷してくれますよ。

イルカが好きな人やイルカに憧れを持っている人は、ぜひ参加してみてください。

 

料金 : 1,000円(4才以上)

所用時間 : 約30分

定員 : 毎回20人

参加条件 :

介助器具なしで自立歩行ができる人
9才未満の人は、保護者と一緒に参加すること

注意点 : イルカの体調を考慮して、イルカとの写真は2人までの撮影をお願いしています。

 

2. スタジアムバックヤードツアー

 

仙台うみの杜水族館-うみの杜スタジアム

 

「スタジアムバックヤードツアー」では、パフォーマンスに出演している動物たちのバックヤードでの姿を特別に見ることができます。

イルカやアシカ、ルリコンゴウインコのおうちをゆっくりと観賞しましょう。

 

さらに、ショーが開催されている”うみの杜スタジアム”のステージに立つ体験もできるなど、お楽しみも満載。

とてもスペシャルなプログラムなので、仙台うみの杜水族館を楽しみ尽くしたい人にオススメです。

 

料金 : 500円(4才以上)

所用時間 : 約30分

定員 : 毎回15人

参加条件 :

介助器具なしで自立歩行ができる人
9才未満の人は、保護者と一緒に参加すること

 

3. カワウソとアザラシのツメツメツアー

 

仙台うみの杜水族館-カワウソ

 

「カワウソとアザラシのツメツメツアー」では、バイカルアザラシやツメナシカワウソの部屋に案内してもらえます。

ツメナシカワウソと握手ができる時間もあるので、カワウソ好きの人は要チェックなプログラムです。

 

料金 : 500円(4才以上)

所用時間 : 約30分

定員 : 毎回15人

参加条件 :

介助器具なしで自立歩行ができる人
9才未満の人は、保護者と一緒に参加すること

注意点 :

ツメナシカワウソと握手できるのは4才からです。
安全のため、つけ爪を付けている人は握手できません。 

 

 


フードコートでグルメを楽しもう

 

仙台うみの杜水族館には、ここでしか味わえないグルメを堪能できるフードコートがあります。

水族館を見てまわってお腹がペコペコになったら、ぜひフードコートに足を運んでみましょう。

 

1F「WAKUWAKU OCEAN」

 

仙台うみの杜水族館-どんぶり

 

1Fにある「WAKUWAKU OCEAN」では、三陸の海の幸や宮城県産の食材をふんだんに使ったメニューを楽しめます。

「展示だけでなく、食を通しても東北の海を感じてほしい」という仙台うみの杜水族館の思いが詰まっているんですね。

 

メニューには三陸の海の幸を使った天丼やグリルプレートはもちろん、仙台名物の牛タンを楽しめるものまでさまざま。

魚介類が大好きな人も、魚介類が苦手な人も楽しめるのが嬉しいですね♪

メニューは仕入れ状況によって変わるものもあるので、気になるメニューがあればぜひ注文してみましょう。

 

また、パフェやアイスドリンクなどのデザートメニューも豊富に取り揃えています。

「ちょっと小腹が空いた」「甘いものが食べたい」というときに利用するのも良いですね。

 

特に土日祝日の昼間は大混雑が予想されます。

「WAKUWAKU OCEAN」に行くときには、お昼から少し時間をずらして行くのがオススメです。

 

2F「cabana」

 

2Fにある「cabana」では、その場で手軽に楽しめるワンハンドフードを販売しています。

特に、実際のサメ肉を使用したシャークナゲット、フィッシュフリッター、フライドポテトがワンボックスに入った「カバナコンボ」はオススメです!

 

また、寒い日には温かい「UMIMORIミネストローネ」でホッと一息つきましょう。

海の生き物の形をしたマカロニは、目で見ても食べても楽しいですよ♪

 

 

帰るときにはお土産もチェック

 

仙台うみの杜水族館では、ミュージアムショップ「umimori shop」でさまざまなグッズを購入できます。

どのグッズもユニークでかわいいものばかりなので、帰るときにチェックしてみてくださいね。

自分へのお土産にはもちろん、友達や家族へのお土産を買っても喜ばれること間違いなしです♪

 

ここでは、「umimori shop」で売っているオススメのお土産をご紹介します!

 

1. イルカのおっぱい

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by yukako endo (@123kirin) on

 

仙台うみの杜水族館でしか買えない、イルカのおっぱい。

もちもちした大福と濃厚ミルククリームのハーモニーが口に広がる、絶品スイーツです。

 

少しビックリするようなネーミングですが、イルカのイラストがかわいく味もおいしいのでぜひ買ってみてくださいね♪

 

2. 海の生き物キーホルダー

 

仙台うみの杜水族館-キーホルダー

 

「umimori shop」では、海の生き物たちのキーホルダーが販売されています。

かわいいグッズが好きな人は、ぜひキーホルダーをチェックしてみてください。

 

イルカやカワウソ、サメなど、さまざまな種類のキーホルダーがあるので、「どれを買おうかな?」と選ぶ時間も楽しめますよ。

 

3. ダイオウグソクムシ スイートポテト

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 愛花 (@pinkmonkey.1030) on

 

ユニークなお土産を買いたい人は、ダイオウグソクムシ スイートポテトがオススメ!

その名の通り、箱を開けるとダイオウグソクムシの形をかたどったスイートポテトが登場します。

 

見た目のインパクトがバツグンなだけでなく、味もしっかり美味しいのが◎

「インパクトのあるお土産で、友達を驚かせたい」と思っている人は、ぜひダイオウグソクムシ スイートポテトを買ってみてください。

 

4. ぷにぷにめんだこグミ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by きのぴー (@study.salon) on

 

ぷにぷにめんだこグミは、カラフルな見た目がかわいいミックスジュース風味のグミです。

箱を開けると個包装になった、めんだこグミたちが飛び出します。

 

青や赤、さらにはヒョウ柄のめんだこも登場し、見ているだけでも楽しいグミです♪

ひとりで食べても、友達と食べても楽しいのでオススメですよ。

 

5. 仙台うみの杜水族館ラングドシャ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by はぁと歯科クリニック (@haatodentalclinic) on

 

「umimori shop」では、お土産の定番・ラングドシャも販売されています。

落ち着いた大人っぽいデザインがオシャレなラングドシャなので、職場へのお土産にも◎

 

「ばらまき用のお土産を買いたい」「オシャレなデザインのお菓子を買いたい」と思っている人に特にオススメです。

 

 


仙台うみの杜水族館に出かけよう!

 

仙台うみの杜水族館-魚の展示

 

ユニークな展示やイベントプログラムを楽しめる、仙台うみの杜水族館。

力強く生きる東北の海の生き物を観賞したり、オリジナリティあふれるプログラムに参加して海の生き物たちへの理解を深めたりなど、楽しみ方は無限大です。

自分に合った楽しみ方で、仙台うみの杜水族館をのんびりと楽しみましょう。

 

仙台うみの杜水族館は、「三井アウトレットパーク仙台港」「松島」「秋保温泉」などの他の観光スポットにアクセスしやすいのも嬉しいポイント。

「1日で仙台の観光スポットをたくさん巡りたい!」という人は、仙台うみの杜水族館をプランに入れると効率よくいろいろな観光スポットを巡れます◎

 

その他、室内での展示も多いので雨の日のお出かけにもオススメ♪

家族連れのお出かけではもちろん、カップルのデートや友達同士の遊びにもピッタリですよ。

 

仙台観光に行くときには、ぜひ仙台うみの杜水族館に遊びにいってみてくださいね。

 

▼仙台観光の関連記事

 

・  仙台観光ならここ!仙台の旅行・観光名所23選

・  仙台のお土産20選!地元民がおすすめする仙台土産!

・  仙台市内のおすすめホテル21選!観光にもビジネス便利な宿泊先を地域別でご紹介

・  仙台で温泉を楽しむならここ!人気の旅館、ホテル、日帰り温泉を一挙にご紹介。

・  仙台のご当地グルメ11選!定番の牛タンから新名物の仙台づけ丼や麻婆焼きそばまで


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(666)
北海道・東北(47)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(9)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(2)
関東(265)
  埼玉(9)
  千葉(15)
  東京(159)
  神奈川(59)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(6)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(90)
  長野(13)
  新潟(8)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(31)
  愛知(9)
  三重(7)
近畿(101)
  滋賀(7)
  京都(43)
  大阪(27)
  兵庫(15)
  奈良(6)
  和歌山(3)
中国・四国(41)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(11)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(5)
  愛媛(2)
  高知(2)
九州・沖縄(81)
  福岡(15)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(3)
  鹿児島(9)
  沖縄(23)

国外エリア一覧

東南アジア(28)
ヨーロッパ(84)
東アジア・中国・台湾(20)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(10)
オセアニア(11)
アフリカ(2)
北米(19)
中南米(8)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(607)
イベント情報(373)
ショッピング・買い物・お土産(513)
遊園地・テーマパーク(574)
ビジネス・出張(177)
ロケ地、舞台(189)
世界遺産(165)
乗り物・交通・アクセス(710)
宿・旅館・ホテル(202)
旅行準備(448)
歴史・豆知識(893)
温泉・スパ(169)
絶景(506)
聖地巡礼(31)
観光旅行(855)
食事・グルメ(584)
おすすめ/ランキング(748)
デート(673)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(435)
ツアー/旅程(246)
海水浴場・ビーチ・リゾート(69)
日帰り旅(27)
1泊2日(12)
寺院・神社・教会(49)
パワースポット(17)
ファミリー(85)
1人旅(90)
雨の日(19)
モデルコース(4)
メーカー/ブランド(5)

人気記事ランキング