logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 神奈川

江ノ電で気ままに電車旅♪お得なチケットからオススメ観光スポットまで紹介





鎌倉から藤沢までを走る江ノ電は、地元住民だけでなく世界中の観光客から愛されている電車です。

江ノ電にぼーっと揺られながら外の景色を見るのも楽しいですが、江ノ電沿線にある魅力的な観光地を巡るのも格別。
今回は、そんな江ノ電沿線にあるオススメ観光スポットをピックアップしてご紹介します。

また、江ノ電のお得なチケット情報についても詳しくまとめました。
「鎌倉や江ノ島に行こうと思っている人」や「江ノ電沿線をさらに楽しみたい人」は要チェックです!

緊急事態宣言の発令、及び新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけになられる前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】江ノ電で気ままに電車旅♪お得なチケットからオススメ観光スポットまで紹介

 

江ノ電とは?

鎌倉・江ノ島散策に便利な電車

窓から美しい海が見える

民家すれすれを通り抜ける

江ノ電のお得なチケットを紹介

1. 江ノ電1日乗車券「のりおりくん」

2. 江ノ電1日乗車券「のりおりくん」&新江ノ島水族館セット券

3. 鎌倉・江ノ島アフタヌーンパス

4. 鎌倉フリー環境手形

5. パーク&レールライド

江ノ電沿いのオススメ観光スポット

1. 小町通り(鎌倉駅)

2. 鶴岡八幡宮(鎌倉駅)

3. 鎌倉文学館(由比ヶ浜駅)

4. 長谷寺

5. 稲村ヶ崎

6. テディーズビガーバーガー(七里ヶ浜駅)

7. 鎌倉高校前駅

8. イグル氷菓 (腰越駅)

9. 新江ノ島水族館(江ノ島駅)

10. シネコヤ(鵠沼海岸駅)

 

 

江ノ電とは?

 

 

”江ノ電”の愛称で多くの人に親しまれている「江ノ島電鉄」は、鎌倉散策をするときに欠かせない電車です。

まずは、そんな江ノ電について詳しく解説していきます。

 

鎌倉・江ノ島散策に便利な電車

 

江ノ電は「鎌倉駅〜藤沢駅」までを運行している電車です。

始発から終点までが約30分ほどの短い路線ですが、地元住民や観光客から根強い人気があり、電車内にはいつもたくさんの人が乗車しています。

 

また、沿線にはさまざまな観光スポットが点在していて、鎌倉や江ノ島を巡るときに欠かせない存在です。

「鎌倉市内中心部だけでなく、いろいろな場所を観光したい」という人は、ぜひ江ノ電に乗りましょう♪

 

窓から美しい海が見える

 

江ノ電-海

 

車内から海が見えるのも、江ノ電ならではの魅力です。

せっかく江ノ電に乗るなら、海が見える座席に座るのがオススメですよ◎

 

  • 鎌倉駅から乗る場合、進行方向の「右側」に座る
  • 藤沢駅から乗る場合、進行方向の「左側」に座る

 

上記のように、電車の方面によってどちら側に座るかが変わるので注意しましょう。

また、江ノ電から海が見える区間は以下の通りです。

 

  • 鎌倉駅から乗る場合「稲村ヶ崎駅〜七里ヶ浜駅間」
  • 藤沢駅から乗る場合「腰越駅〜鎌倉高校前駅」

 

この区間は、鎌倉の美しい海を眺めることができます。

特に晴れの日に見る海は美しく、思わず「わっキレイ!」と声をあげるお客さんも多いです♪

 

民家すれすれを通り抜ける

 

 

江ノ電は、民家の横をすれすれで通り抜ける珍しい電車でもあります。

その様子を撮影するために、江ノ電に乗る鉄道ファンも多いほど。

 

江ノ電に乗ったときには「民家との近さ」を感じてみるのも楽しいですよ。

特に腰越駅付近では、住宅街の狭い路地を軒先すれすれに走る江ノ電を体験できます。

 

 

江ノ電のお得なチケットを紹介

 

江ノ電では、1日乗車券などのお得なチケットが販売されています。

 

ここでは、そんなお得なチケットについて徹底解説!

「江ノ電をお得に楽しみたい」と思っている人は必見です♪

 

1. 江ノ電1日乗車券「のりおりくん」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Mizuho (@zuhomusic) on

 

「のりおりくん」は、江ノ電全線が乗り放題になるお得なチケットです。

「鎌倉も江ノ島も巡りたい」「気になる駅があれば、ぶらりと途中下車したい」と考えている人にオススメ。

 

また「のりおりくん」を持っていると、江ノ電沿線の飲食店や観光スポットでお得な割引を受けられるのも嬉しいポイントです♪

江ノ電沿線を思いっきり楽しみたい人は、ぜひ券売機で「のりおりくん」を購入してみてくださいね。

 

料金 :大人650円、子ども330円 ※発行日のみ有効

 

2. 江ノ電1日乗車券「のりおりくん」&新江ノ島水族館セット券

 

 

「のりおりくん」と新江ノ島水族館の入場券がセットになったお得なチケットです。

「セブンイレブン」「ローソン」「ミニストップ」などの、全国のコンビニで購入できますよ。

新江ノ島水族館に行く予定がある人は、事前にセット券を買うとお得です♪

 

料金 :

大人 2,780円(※370円お得)
高校生 2,100円(※250円お得)
中学生 1,670円(※180円お得) 
小学生 1,350円(※180円お得)

のりおりくん引換駅・時間 :

【6:50~22:30】藤沢駅・鵠沼駅・江ノ島駅・稲村ヶ崎駅・長谷駅・鎌倉駅
【9:00~17:00】腰越駅・七里ヶ浜駅・極楽寺駅

 有効期間 :発券日から3ヶ月以内は引換可能です。

 

3. 鎌倉・江ノ島アフタヌーンパス

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ななごん (@uw_nanagon) on

 

「鎌倉・江ノ島アフタヌーンパス」は、13時から利用できるお得なチケットです。

以下の施設を1枚のチケットで満喫することができますよ。

 

  • 江ノ電全線乗り降り自由
  • 江の島エスカー
  • 江の島サムエル・コッキング苑
  • 江の島シーキャンドル(展望灯台)

 

また「江の島アイランドスパ」の入場料が10%割引になったり、提携している飲食店が割引になったりする特典も。

午後から鎌倉・江ノ島散策をするときには、「鎌倉・江ノ島アフタヌーンパス」が断然お得です。

 

料金 :大人1,210円、子ども610円

販売場所:藤沢駅・鵠沼駅・江ノ島駅・長谷駅・鎌倉駅の券売機および窓口

取扱時間 :13:00〜17:00

 

4. 鎌倉フリー環境手形

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Akiko Horiguchi (@akikoct) on

 

「鎌倉フリー環境手形」は、江ノ電の一部区間と路線バスが乗り放題になるチケットです。

利用できる範囲は鎌倉中心部のみですが、電車とバスを併用することで、さまざまな観光スポットを効率よく巡ることができますよ♪

 

また「鎌倉フリー環境手形」を持っていると、協賛している寺社や美術館で特別サービスを受けられるのも嬉しいポイント。

鎌倉中心部の観光スポットを巡るなら、「鎌倉フリー環境手形」を買うのがお得です!

 

料金 :大人600円、子ども300円

販売場所:

江ノ電鎌倉インフォメーション(9:00〜12:00、13:00〜17:00)
江ノ電鎌倉駅・長谷駅(6:50〜17:00)

江ノ電の利用可能区間 :江ノ電鎌倉駅~長谷駅

バスの利用可能区間:~北鎌倉駅、~大塔宮、~浄明寺、~名越、~大仏前の区間内

 

5. パーク&レールライド

 

海-ドライブ

 

「自動車で来たけど、江ノ電にも乗りたい!」というワガママを叶えてくれるのが「パーク&レールライド」です。

 

「パーク&レールライド」は、駐車場の料金5時間分&江ノ電のフリーきっぷがセットになったお得なチケット。

江ノ島・七里ヶ浜・稲村ヶ崎・由比ヶ浜の駐車場に車を停め、江ノ電に乗ったり江ノ電沿線の観光を楽しむことができます。

 

値段やサービス内容は駐車場によって異なるので、利用したい駐車場のチケット料金などは、公式サイトでしっかりチェックしましょう。

 

※「パーク&レールライド」の詳細は  コチラ

 

 


江ノ電沿いのオススメ観光スポット

 

江ノ電沿線には、魅力的な観光スポットがたくさんあります。

ここでは、江ノ電沿線にある絶対に足を運びたいオススメ観光スポットをご紹介します。

 

1. 小町通り(鎌倉駅)

 

小町通り-入口

 

鎌倉を出てすぐの場所にある小町通りは、食べ歩きにオススメな観光スポット。

葉山牛を使った絶品コロッケや話題のタピオカドリンクまで、幅広い絶品グルメを楽しめます。

 

友達や家族、カップルと食べ歩きを楽しみたいなら小町通りで決まりです!

 

夢見屋-団子

 

最近では、小町通りにフォトジェニックなスイーツが続々と登場しています。

特に人気を集めているのは、「鎌倉さくらの夢見屋小町通店」のお団子。

 

「こんなにかわいいお団子見たことない!」と思うほどのかわいい見た目には、トレンドに敏感なオシャレ女子もメロメロです。

もちろん見た目のかわいさだけでなく、味も抜群に美味しいです。

口の中に入れると、上品な甘さがぶわっと広がって幸せな気分になりますよ。

 

鎌倉さくらの夢見屋小町通店の店舗情報

 

住所 : 神奈川県鎌倉市小町2-7-34

アクセス : 鎌倉駅から徒歩5分

電話番号 : 0467-25-3815

定休日 : 年中無休

営業時間 :

【平日】10:00〜17:30
【土日祝】10:00〜18:00

料金 : 〜1,000円

公式URL : 夢見屋

 

※合わせて読みたい:  小町通りの観光ガイド!テイクアウトできるグルメからお土産まで揃う商店街を歩こう♪

 

2. 鶴岡八幡宮(鎌倉駅)

 

鶴岡八幡宮-正面

 

鎌倉の中心部に位置する鶴岡八幡宮は、鎌倉の王道観光スポットです。

小町通りからも近いので、食べ歩きでお腹がいっぱいになったあと、お散歩がてら参拝するのもいいですね♪

 

鶴岡八幡宮は鎌倉屈指のパワースポットとも言われており、厄除け・健康・心願成就などのさまざまなご利益が期待できます。

パワースポットが好きな人や開運を呼び込みたい人は、ぜひ鶴岡八幡宮に行ってみてください。

 

さらにご利益を得たい人は、鶴岡八幡宮のお守りを買うのもオススメです。

鳩鈴守や美心守など、ユニークでかわいらしいお守りが販売されているので、自分の気に入ったものを購入しましょう。

 

鶴岡八幡宮-本宮

 

鶴岡八幡宮の一番の見どころは、なんといっても鮮やかな色彩が美しい本宮(上宮)。

圧倒的な存在感のある本宮(上宮)は、思わずうっとりと眺めたくなるような魅力がありますよね。

 

じっくりと眺めるのはもちろん、カメラを持っている人はバッチリ記念写真を撮るのもオススメですよ!

 

鶴岡八幡宮の観光情報

 

住所 : 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

アクセス : 鎌倉駅から徒歩10分

電話番号 : 0467-22-0315

定休日 : 年中無休

営業時間 : 24時間

公式URL : 鶴岡八幡宮

 

※合わせて読みたい:  鶴岡八幡宮の参拝方法や見所を紹介!見逃しがちな境内の穴場スポットやパワースポットも徹底解説

 

3. 鎌倉文学館(由比ヶ浜駅)

 

 

鎌倉文学館は、江ノ電沿線にある穴場観光スポット。

川端康成、夏目漱石、芥川龍之介、与謝野晶子など、鎌倉にゆかりのある文学者たちの直筆原稿や手紙、愛用品などを展示しています。

 

緑の生い茂る中に建てられたこの洋館は、旧前田侯爵家の別邸だったものです。

鎌倉市が旧前田侯爵家の別邸を譲り受け、文学館として利用しています。

 

日本文学が好きな人は、鎌倉文学館の静かな環境のなかで文学に思いをはせてみてはいかがでしょうか。

 

 

また、鎌倉文学館には美しいバラ園があるのも有名。

鎌倉ゆかりの名前がついたバラから、フランスやドイツのバラまで、約200種250株のバラを楽しむことができます。

 

春のバラは「5月中旬〜6月下旬」、秋のバラは「10月中旬〜11月下旬」が見頃です。

満開のバラ園を見たい人は、ぜひバラの見頃の時期に合わせて鎌倉文学館を訪れましょう。

 

美しいバラを見れば、気分もリフレッシュできることでしょう。

 

鎌倉文学館の観光情報

 

住所 : 神奈川県鎌倉市長谷1-5-3

アクセス :

江ノ電「由比ヶ浜駅」から徒歩7分
鎌倉駅から1番、6番乗り場(大仏方面)のバスに乗車、「海岸通り」で下車、徒歩3分

電話番号 : 0467-23-3911

定休日 :

毎週月曜日(祝日の場合は開館)
年末年始(12月29日~1月3日)
展示替期間、特別整理期間など
5月・6月・10月・11月は、月1回の休館日をのぞき開館

営業時間 :

【3月~9月】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【10月~2月】9:00~16:30(入館は16:00まで)

料金 : 展覧会によって異なる。詳細は公式HPをチェック。

公式URL : 鎌倉文学館

 

4. 長谷寺

 

 

長谷寺は、日本最大級の木彫仏を祀っているお寺です。

1年を通してさまざまな花が咲き誇ることから、「花の寺」として多くの人に親しまれています。

 

春にはサクラ、梅雨にはアジサイなどを楽しめるほか、紅葉も美しいことで有名。

自然の美しさを感じたい人は、ぜひ長谷寺に足を運んでみましょう。

 

 

また、最近ではにっこりとした顔がかわいらしい「和み地蔵」が人気を集めています。

SNSでは「めちゃくちゃ癒される」「和み地蔵かわいい…」「ほっこりする」などの声が見受けられます。

 

長谷寺に来たときには、癒し効果バツグンな和み地蔵に手を合わせましょう。

一緒に写真を撮ることもできるので、長谷寺に来た記念にツーショットを撮るのも良いですね♪

 

長谷寺の観光情報

 

住所 : 神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2

アクセス : 江ノ電「長谷駅」から徒歩5分

電話番号 : 0467-22-6300

営業時間 :

【3月~9月】8:00〜17:00(閉山17:30)
【10月~2月】8:00〜16:30(閉山17:00)

料金 : 大人400円、小学生200円

注意点 : 専用駐車場有り。(30台)

公式URL : 長谷寺

 

※合わせて読みたい: 長谷寺を徹底取材!四季折々の花に鎌倉の街を見下ろす絶景

 

5. 稲村ヶ崎

 

稲村ヶ崎-夕日

 

由比ヶ浜と七里ヶ浜の間に位置する稲村ヶ崎は、美しい夕日が見れる絶景スポットとして有名です。

鎌倉の海岸線沿いにある海岸の中ではもっとも高台にあるため、空気が澄んで晴れた日にはなんと 富士山 が見えることもあります。

「鎌倉で美しい夕日が見たい」と思ったら、稲村ヶ崎に行くのがオススメですよ。

 

また、多くの人で混雑する由比ヶ浜よりもゆったりと海や自然を楽しめる穴場スポットでもあります。

のんびりと鎌倉の海を楽しみたいときにうってつけですね♪

 

6. テディーズビガーバーガー(七里ヶ浜駅)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Teddy's Shichirigahama (@teddysshichirigahama) on

 

七里ヶ浜駅周辺には、海を見ながら食事を楽しめるお店が多くあります。

そのなかでも特にオススメなのが、絶品ハンバーガーを食べられる「TEDDY’S BIGGER BURGERS(テディーズビガーバーガー)」です。

テディーズビガーバーガーはハワイ生まれのハンバーガーショップで、地元ハワイでは19年連続「ハワイBESTバーガー賞」を受賞しています。

 

店内にも座席はありますが、オススメは海が見られるテラス席。

ハワイの人たちにも愛される絶品ハンバーガーを、鎌倉の海を眺めながらいただきましょう♪

 

TEDDY’S BIGGER BURGERSの店舗情報

 

住所 : 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-3-12 KAMAKURA310ビル 2F

アクセス :「七里ヶ浜駅」から徒歩2分

電話番号 : 0467-53-7103

定休日 : 不定休

営業時間 :

【平日】11:00〜22:00(L.O.21:30)
【土日祝】10:00〜22:00(L.O.21:30)

料金 : 1,000~1,999円

公式URL : TEDDY’S BIGGER BURGERS

 

7. 鎌倉高校前駅

 

 

江ノ電沿線には、マンガやアニメ、映画などに使われている場所も多くあります。

大好きな作品の聖地を訪れるために、江ノ電に乗って聖地巡礼を行うファンも多くいるほど。

 

特に、アニメ「SLAM DUNK(スラムダンク)」のオープニングに登場した「鎌倉高校前駅」は、いつも国内外からのファンで賑わっています。

 

スラムダンクのオープニングに登場したのは、「鎌倉高校前駅」からほど近いところにある「鎌倉高校前1号踏切」。

美しい海と緑の江ノ電のコラボレーションが美しい絶景を作り出す場所です。

 

オープニングと同じ構図の写真を撮影しようと、踏切前には多くの人が集まっています。

踏切の写真を撮るときには、安全に十分気をつけて撮影するようにしてくださいね♪

 

8. イグル氷菓 (腰越駅)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by イグル氷菓 (@igluice.jp) on

 

オシャレなグルメスポットとして話題を集めている「イグル氷菓」。

「イグル氷菓」という名前からも分かるように、ジェラートとアイスキャンディーを売っているお店です。

 

シロクマをモチーフとしたパッケージは、思わず写真を撮りたくなるくらいキュートですよね♪

そのあまりの可愛さから、多くの女性から人気を集めています。

 

また、アイスキャンディーは全てオーナーさんひとりによって手作りされており、そのおいしさはSNSでも度々話題になるほど。

無香料・無着色なので、お子さんも安心して食べられるのも嬉しいポイントです。

 

ジェラートやアイスキャンディーが好きな人は、ぜひ「イグル氷菓」に行ってみてくださいね!

 

イグル氷菓の店舗情報

 

住所 : 神奈川県鎌倉市腰越3-8-26

アクセス : 「腰越駅」から徒歩5分

電話番号 : 0467-32-3539

定休日 : 不定休 ※公式HPをチェック

営業時間 : 11:00〜17:00

料金 : 〜999円

公式URL : イグル氷菓

 

9. 新江ノ島水族館(江ノ島駅)

 

 

”えのすい”という愛称で親しまれている「新江ノ島水族館」。

右手に富士山、左手に江ノ島という最高のロケーションにある「新江ノ島水族館」では、さまざまな海の生き物と触れ合うことができますよ♪

 

特に、相模湾に生息する海の生き物たちを見ることができる「相模湾大水槽」は迫力満点。

水槽の中で泳ぐ約8,000匹のマイワシの群れは、いつも多くの人を水槽に釘付けにしています。

 

また、イルカショーやペンギンショーなど、さまざまなイベントプログラムが豊富なのも魅力。

子供連れのご家族はもちろん、カップルでのデートや友達グループなどでも楽しめること間違いなしです!

 

江ノ島で海の生き物と触れ合いたくなったときには、「新江ノ島水族館」に足を運んでみてくださいね。

 

新江ノ島水族館の観光情報

 

住所 : 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

アクセス : 江ノ電「江ノ島駅」から徒歩10分

電話番号 : 0466-29-9960

定休日 : 年中無休 ※施設点検の際は休館

営業時間 :

【3月〜11月】9:00〜17:00
【12月〜2月】10:00〜17:00  ※時期によって変動

料金 : 大人2,500円、高校生1,700円、小中学生1,200円、幼児(3才以上)800円

公式URL : 新江ノ島水族館

 

10. シネコヤ(鵠沼海岸駅)

 

シネコヤ-入口

 

映画好きな人にオススメなのが、鵠沼海岸駅にある「シネコヤ」。

 

「シネコヤ」は映画と本、そしておいしいパンを楽しめるお店です。

貸本スペースで小説や雑誌を読んだり、2Fで映画を見たり、おいしいパンを楽しんだりなど、自分の好きなように過ごせるのが嬉しいですね。

 

落ち着いた雰囲気の店内は、オシャレな家具や雑貨が飾られていて居心地の良さも抜群。

映画や本をいつまでも楽しんでいたくなるような、不思議な魅力があります。

 

また「シネコヤ」では、生粋の映画ファンも満足するユニークな映画をいつも上映しています。

「映画が大好き」「普通の映画館で見られない映画が見たい」という人は、ぜひ足を運んでみてくださいね◎

 

上映される映画は時期によって違うので、公式HPをチェックしましょう!

 

シネコヤの店舗情報

 

住所 : 神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-4-6

アクセス : 「鵠沼海岸駅」から徒歩3分

電話番号 : 0466-33-5393

定休日 : 毎週木曜日

営業時間 :

【月・火・水】9:00〜18:00
【金・土・日】9:00〜20:00

料金 : 公式サイトをチェック!

公式URL : シネコヤ

 

 

江ノ島沿線には、絶景スポットから映画館、オシャレなグルメスポットまで、さまざまな観光スポットが点在しています。

江ノ電の乗り放題チケット「のりおりくん」を購入して、お得に観光スポットを巡るのがオススメです◎

 

また、「鎌倉・江ノ島散策のプランが決まっていない」という人は、ぜひ本記事を参考にして行きたい観光スポットを選んでみてくださいね。

 

▼合わせて読みたい

 

・  鎌倉のおすすめ観光、デートスポット16選

・  江ノ島観光はこのコースで決まり!江の島のおすすめスポット20選


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(633)
北海道・東北(46)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(9)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(1)
関東(246)
  埼玉(8)
  千葉(14)
  東京(148)
  神奈川(54)
  茨城(5)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(87)
  長野(12)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(30)
  愛知(9)
  三重(7)
近畿(96)
  滋賀(7)
  京都(40)
  大阪(26)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(37)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(9)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(81)
  福岡(15)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(3)
  鹿児島(9)
  沖縄(23)

国外エリア一覧

東南アジア(26)
ヨーロッパ(76)
東アジア・中国・台湾(20)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(10)
オセアニア(10)
アフリカ(2)
北米(18)
中南米(6)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(591)
イベント情報(369)
ショッピング・買い物・お土産(500)
遊園地・テーマパーク(571)
ビジネス・出張(173)
ロケ地、舞台(183)
世界遺産(155)
乗り物・交通・アクセス(675)
宿・旅館・ホテル(194)
旅行準備(447)
歴史・豆知識(857)
温泉・スパ(162)
絶景(485)
聖地巡礼(31)
観光旅行(811)
食事・グルメ(566)
おすすめ/ランキング(713)
デート(655)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(435)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(68)
日帰り旅(11)
1泊2日(2)
寺院・神社(35)
パワースポット(12)
ファミリー(75)
1人旅(75)
雨の日(18)
メーカー/ブランド(5)

人気記事ランキング