logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 神奈川

潮騒に湯けむり、柑橘の香りに誘われて・・・湯河原のおすすめスポット10選!温泉やグルメ情報も徹底解説!





神奈川県西部の最南端に位置し、熱海と箱根の2大観光地と接する小さな町・湯河原。
万葉の時代から知られた由緒ある温泉地として有名です。
その素朴で情緒溢れる街並みは、明治以降多くの文人に愛され、今でもなお多くの文化人・著名人に愛されている場所でもあります。

湯河原の魅力は温泉だけではありません。
相模湾に面しているため、海水浴や新鮮な海の幸のグルメも満喫できます。

100種類以上の柑橘類が栽培されており、一年を通して様々な柑橘を味わうこともできます。
本記事では湯河原の魅力をたっぷりとご紹介します。

<湯河原で特産の柑橘を味わえるショッピングスポット>

 

温暖な気候に恵まれた湯河原は、関東地方でも有数のみかんの産地として知られています。

湯河原町と隣接する熱海市の一部で生産される温州みかんは、「湯河原みかん」のブランド名で高い人気を誇ります。

愛媛 和歌山 など西のブランドみかんと比較すると、やや小ぶりで爽やかな酸味があるのが特徴です。

 

みかん
観光農園の温州みかん: じゃらん

 

温州みかんは、湯河原で生産される代表的な柑橘類で、例年10〜12月に最盛期を迎えます。

この時期は、湯河原町内では「みかん狩り」を楽しむことができます。

 

湘南
神奈川の特産・湘南ゴールド: Wikipedia 

 

湯河原で栽培される柑橘は、温州みかんだけではありません。

伊予柑・湘南ゴールド・せとか・ニューサマーなど、一年を通じて100種類以上の柑橘が栽培されています。

湯河原で生産された新鮮な柑橘をたっぷり味わえて、お土産にも最適なお店をご紹介します。

 


みかん問屋・石澤商店

 

石澤商店
柑橘がいっぱい: じゃらん

 

湯河原で生産される柑橘を味わい、お土産に買っていきたい、そんなときは「石澤商店」がおすすめです。

柑橘を専門に扱っている問屋ですが、その直売所の規模は倉庫一棟まるごと開放しています。

定番の温州みかんだけでなく、はるみ、セミノール、ゴールデンオレンジなど・・・はじめて名前を聞くような珍しい柑橘も販売されています。

試食もできるので、どんな味がするのか試してみましょう。

しかも1山で200-300円とリーズナブルな価格で、家で食べるには充分すぎるほどのボリュームがあります。

 

シーズンによって、販売されている柑橘の種類は異なりますが、一年を通じていろいろな柑橘を味わえることが魅力です。

湯河原柑橘を使用したジャムなどの加工品も販売されているので、こちらもおすすめです。

 

湯河原みかん問屋 石澤商店の買い物情報

 

 

住所 : 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-16-4

アクセス : JR湯河原駅より 徒歩6分

電話番号 : 0465-63-3212

定休日 : 日曜日

営業時間 : 9:00-18:30

公式URL :  湯河原みかん問屋 石澤商店

 

 

<湯河原のおすすめ日帰り温泉>

 

多くの文豪・著名人が愛した「万葉の湯」・湯河原温泉。

この名湯を気軽に楽しむなら、日帰り温泉がおすすめです。

幸いなことに、湯河原には魅力的な日帰り温泉施設が充実しています。

旅の合間に一息入れて、心身ともにリフレッシュしましょう。

 


1. こごめの湯

 

外観
外観: じゃらん

 

「こごめの湯」は、湯河原町町営の日帰り温泉施設です。

万葉公園に隣接しており、観光のついでに温泉も気軽に楽しむことができます。

 

町営といっても、施設はとても充実しています。

男女ともに露天風呂を設置しており、周囲の森林の香りを感じながら疲れを癒せます。

特に万葉公園の紅葉の時期には、最高の眺望を楽しめます。

 

入口
たぬきがお出迎え: じゃらん

 

弱食塩水の泉質は、血行を促進させ、疲れの溜まった体を芯から温めてくれます。

リューマチ性疾患や運動障害、創傷、慢性湿疹、高血圧に効能が認められます。

温泉泥療法・ファンゴハウスも設置されており、こちらでは温泉泥を使用した最新の施術を体験できます。

 

休憩所や食堂からは、湯河原温泉の街並みや遠く相模湾を見渡せ、ロケーションも抜群です。

一日中滞在しても、飽きることのない日帰り温泉施設です。

 

こごめの湯・観光情報

 

 

住所 : 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562-6

アクセス : JR湯河原駅からバスで10分(奥湯河原・不動滝行きバス「公園入口」下車より徒歩3分)

電話番号 : 0465-63-6944

定休日 : 毎週月曜日(祭日の場合は翌日休業)

営業時間 : 9:00-21:00

料金 :

大人1000円 小中学生500円
夜間割引(19:00~)大人500円 小中学生300円
ファンゴハウス利用:7000円~(町民、近隣地区住民割引あり)

公式URL : こごめの湯

 

 

2. ゆとろ嵯峨沢の湯

 

玄関
正面入り口: じゃらん

 

湯河原温泉での日帰り入浴を、もっと贅沢に楽しみたいのなら「ゆとろ嵯峨沢の湯」がおすすめです。

湯河原の温泉街からは少し離れていますが、小高い丘の上に位置しておりロケーションは抜群です。

 

何といっても、周囲にはみかん畑が連なっており、この場所から相模湾の雄大な眺望を楽しめます。

敷地内の地下約1100mに源泉があり、毎分320Lの弱アルカリ性単純温泉が湧出しています。

なめらかで優しい肌ざわりの泉質で、身体の芯から温まることができます。

しかも、こちらの温泉水は飲水することもできます。

 

内部
純和風な敷地内: じゃらん

 

「ゆとろ嵯峨沢の湯」は、温泉施設も充実しています。

特に男女交替制で入れ替わる2種類の露天風呂(ささはなの湯・こちょうの湯)は、こちらの自慢です。

 

ささはなの湯
ささはなの湯・大滝: じゃらん

 

「ささはなの湯」には、高さ4mから豪快に源泉が流れる打たせ風呂・「大滝の湯」、気泡の刺激により爽快感が得られる「気泡の湯」が設置されています。

2つの浴槽に高低差をつけ、温泉の緩やかな流れに身体を預けながら入浴できる 「川風呂」は、大滝からの源泉が流れ込みます。

周囲には落葉樹が植樹されており、四季折々に異なる季節の風情を楽しむことができます。

 

岩をメインに造られた「こちょうの湯」には、「洞窟風呂」が設置されています。

洞内にたちこめる温泉の湯気は、気管機能を和らげるスチームサウナのような効果を期待できます。

 

源泉がしたたり落ちる「打たせ湯」も爽快です。

毎月奇数日は、「ささはなの湯」が女性専用、「こちょうの湯」が男性専用となり、偶数日はその逆となります。

 

コテージ
コテージ: じゃらん

 

「ゆとろ嵯峨沢の湯」は日帰り温泉施設ですが、コテージが設置されており、宿泊することも可能です。

基本は素泊まりプランとなりますが、食事を希望すれば和食・洋食・BBQから選択注文することができます。

大自然に囲まれたコテージに宿泊して、湯河原の湯を満喫するのも楽しいでしょう。

 

ゆとろ嵯峨沢の湯の観光情報

 

 

住所 : 神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜1191

アクセス :

JR東海道本線「湯河原駅」「真鶴駅」より町営コミュニティバス「ゆうゆうの里」バス停下車 徒歩約1分
国道135号「幕山公園(梅林)入口」交差点より約1.5km

電話番号 :

0465-62-2688
0465-43-8551(宿泊の問い合わせ)

定休日 :

木曜日(祝日は営業)
大晦日 元旦
※8月は無休

営業時間 :

9:30-21:00(平日)
9:30-22:00(土日祝日)
※最終入館は終了の30分前まで)

料金 :

中学生以上1350円 小学生650円 幼児:大人1名につき1名まで無料
ほかバスタオル・浴衣セットプランあり

公式URL : ゆとろ嵯峨沢の湯

 

 


<湯河原で絶品の食事を満喫できるグルメスポット>

 

湯河原は海の幸にも山の幸にも恵まれたところです。

相模湾から水揚げされる鮮度抜群の魚介類や、地場野菜は絶品です。

そんな湯河原のグルメを満喫できる食事処をご紹介します。

 

また、湯河原にはB級御当地グルメも存在します。

全国的な知名度は今一つですが、味は絶品です。

湯河原を訪れたら、一度味わってみましょう。

 

1. 餃子ショップ(担々焼きそば一号店)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by kazusatoko (@kazusatoko1803) on

 

すでにご紹介したとおり、名湯・湯河原温泉は「たぬき」によって発見されたとの伝説があります。

「担々焼きそば」は現在町おこしの一環として活躍しており、現在町内の17店舗で食べることができます。

店によって味付けは若干違ってきますが、練胡麻や豆板醤を主原料とした、香ばしくピリ辛な味付けが特徴です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @daidai_kurenai on

 

バリエーションも豊富にありますが、基本は下記の2系統が主流です。

 

  1. 湯河原柑橘系:地元差の柑橘を添えたり、隠し味にする
  2. 温泉玉子系:温泉とかけて、「温泉玉子」を添える

 

今回は、その記念すべき「坦々焼きそば・第1号店」である「餃子ショップ」をご紹介します。

外観はありきたりの「町の中華屋さん」ですが、入口の”坦々焼きそば・第1号店”の文字が目につきます。

店名のとおり餃子も自慢のお店です。

 

こちらの坦々焼きそばは、温泉玉子系で、トッピングのゆで卵にこだわりがあります。

10年経っても腐らないといわれる伊豆・天城の天然水で茹で上げた、コシのある太麺が特徴です。

ピリ辛の味付けと、玉子のマイルドなカップリングは、一度食べたら病みつきになります。

 

餃子ショップのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2丁目7-20

アクセス : JR湯河原駅より徒歩5分

電話番号 : 0465-62-4758

定休日 : 不定休

営業時間 : 10:00-20:00

料金 :

坦々焼きそば 650円
他餃子 350円 らーめん550円など

予約サイト・口コミ・クーポン :  ホットペッパーグルメ

 

 


2. 魚料理 うおたつ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Koichiro Ohba (@koichiroo) on

 

相模湾を望む湯河原には、新鮮な海の幸を提供するお店がたくさんあります。

今回ご紹介する「うおたつ」は、老舗の鮮魚店・魚辰の直営店です。

相模灘や三浦半島沖で水揚げされた魚を中心とした、刺身やてんぶらなどを賞味することができます。

 

こちらのお店の看板メニューは、お店の名前を掲げた「うおたつ丼膳」です。

地魚を含めて9種類もの魚介類が盛ってあり、2300円の価格設定となっています。

汁物、小鉢、茶碗蒸し、香の物が付いてきます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Y (@yu0518ya) on

 

値段は少し張りますが、「刺身膳」もおすすめです。

マアジ、白身魚、マグロ、帆立、アオリイカなど7種類の刺身が盛られた「松」は2800円、4種類の「梅」は2200円となります。

アジたたき膳(1600円)や天丼膳(1800円)、きんめの煮魚膳(1800円)もおすすめです。

平日ランチ限定の「日替わり定食」は、1000〜1500円とリーズナブルな価格で提供されます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by wonderyama (@wonderyama) on

 

「うおたつ」には、足湯を楽しめる特典があります。

店舗奥に足湯場が設けられており、食事をした人は無料で利用することができます。

また食事のレシートを提示すれば、鮮魚・魚辰の全商品が5%割引となる特典もあります。

 

魚料理 うおたつのグルメ情報

 

 

住所 : 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 宮上73-1

アクセス : JR湯河原駅より温泉場行きバス停「小学校前」下車徒歩1分

電話番号 : 0465-62-3113

定休日 : 水曜日・火曜日(第1.第3 要問合せ)

営業時間 :

11:30-14:00(昼)
17:00-20:00(夜)

料金 : うおたつ丼膳(2300円) 天丼膳(1800円)など

予約サイト・口コミ・クーポン :  ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

今回は知られざる湯河原の観光・グルメスポット等を紹介させていただいました。

温泉以外にも楽しめる場所があると思っていただけたら幸いです。

 

※合わせて読みたい:  神奈川の観光地13選!箱根も湘南も!

 


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(484)
北海道・東北(40)
  北海道(23)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(164)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(90)
  神奈川(35)
  茨城(4)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(72)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(18)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(77)
  滋賀(7)
  京都(26)
  大阪(21)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(65)
  福岡(10)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(11)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(16)

国外エリア一覧

東南アジア(19)
ヨーロッパ(46)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(8)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(14)
中南米(3)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(496)
イベント情報(346)
ショッピング・買い物・お土産(455)
ビジネス・出張(163)
ロケ地、舞台(168)
世界遺産(116)
乗り物・交通・アクセス(568)
宿・旅館・ホテル(175)
旅行準備(413)
歴史・豆知識(676)
温泉・スパ(151)
絶景(412)
聖地巡礼(30)
観光旅行(633)
食事・グルメ(519)
ランキング(550)
デート(536)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(409)
ツアー/旅程(218)
海水浴場・ビーチ・リゾート(59)

人気記事ランキング