logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本

日本の猫島7選!そこは魅惑の猫玉だらけ♡





猫、それは古くから人間の側で一緒に歴史を歩んできた動物。
現在でもお家の窓から興味深そうに外を覗く猫、道を歩く猫、至る所で見かけます。

愛くるしい瞳、ふわふわの毛並みはもちろん、ミステリアスで気まぐれな性格まで、猫好きにはたまらない萌えポイントです♡
近年では猫カフェなどはブームとなり、猫を飼ったことを無い人でも猫と触れ合う機会が増えました。

今回は、日本の各地に存在する人より猫が多い猫だらけ、猫まみれの島々!
まさに猫好きにとって天国ともいえる「猫島」を7カ所厳選しました。

日本の「猫島」とは?

 

manekineko

 

人口以上に猫さんの方が多く溢れるかのような島を通称「猫島」といいます。

漁業がさかんな港町に多く見られます。

猫さんたちは漁師さんや、島に住む人たちからご飯を頂いてることが多く、とても人馴れしていることが多いです。

近年の猫ブームも相まって、元々猫好きの間で、たくさんの猫さんと触れ合えると話題の猫島。

さすが島国日本、「猫島」は各地に存在します。

そんな猫好きにはたまらない「猫島」を北から南まで、今回はど〜んと、7カ所ご紹介していきます♪

 

1. 神奈川県「江ノ島」

2. 岡山県「真鍋島」

3. 山口県「平郡島」

4. 福岡県「相島」

5. 愛媛県「青島」

6. 香川県「男木島」

7. 沖縄県「竹富島」

 


1. 神奈川県「江ノ島」

 

enoshima

 

 

一年中、国内外問わず観光客が訪れ、観光スポットとしてあまりにも有名な神奈川県にある江ノ島。

ご存知でしょうか?

江ノ島の人口409人に対して、おおよそ1000匹の猫たちが住んでいる事を。

毎日たくさんの観光客が訪れ、大変人馴れしており、島のあちこちでのんびり過ごしているのを見ることができます。

 

江ノ島♡猫さんコレクション

 

enoshima

 

毎日たくさんの歓呼客で賑わっている江ノ島。

しらす丼が有名ですよね。

 

 

毛づくろいをしているところを撮られてしまった恥ずかしい姿の猫ちゃん

 

 

動物園ではなく、自然の猫ちゃんたちなのでプライスレスですから。

ありのままの姿を眺めることができます。

 

 

気持ち良さそうに眠る猫ちゃん

 

猫は名前の由来が「寝子」と言われているほど、よく眠る動物です。

江ノ島のいたるところでお眠な猫ちゃんを発見することができますよ。

思わず一緒に添い寝したくなってしまいます。

 

ちなみに、江ノ島の猫たちはそのほとんどが島の外から捨て猫として持ち込まれたそうです。

無責任に命を扱わないでほしいですよね。

 

enoshima-neko
Photo credit: nimame via VisualHunt / CC BY

 

普段からたくさんの人と出くわしているからか、猫たちはどんなに周りが騒がしくても、いっつも気にせずのんびりと暮らしています。

観光客は写真をたくさん撮られる方が多いです。

くれぐれも、猫への体の気遣いを忘れず、フラッシュをたかないようにしてくださいね。

また、江ノ島には亀もいますので探してみてください。

 

 

2匹揃って気持ち良さそうに寝転がっている猫ちゃん

 

猫は人生をのんびりと暮らしています。

そこらかしこでおやすみモード発動中。

 

enoshima

 

江ノ島の干潟の潮溜まりにはたくさんの小魚やカニなどが生息していて、家族連れやカップルで賑わっています。

毎日こんな絶景を見る事ができて、ちょっとうらやましいですね。

 

江ノ島の猫データ:太め、動作がゆっくり

 

enoshima_cat

 

 

江の島(エノシマ)のスポット情報

 

住所 : 〒251-0001 神奈川県藤沢市江の島

アクセス :

◆車で

山梨・群馬・長野方面から
圏央道【さがみ縦貫道路】八王子JCT → 茅ヶ崎海岸IC → 国道134号を江の島方面へ

静岡・東京・埼玉方面から
東名高速道路「厚木IC」より国道129号を平塚方面 → 国道134号線を江の島方面へ

東京・千葉・埼玉方面から
横浜新道より国道1号線を江の島・藤沢方面へ

◆電車で
藤沢駅~江ノ島駅…約10分(江ノ電)
藤沢駅~片瀬江ノ島駅…約7分(小田急線)

電話番号 : 0466-22-4141

 

 

ご当地の名店♡カフェーマル

 

看板猫のミケミーとタロがお出迎えをしてくれます。

お店の中にも猫がいるなんて驚きです!

 

 

江ノ島の看板猫と呼ばれている、綺麗なミケミーさんと芸達者なタロさんがいるお店「カフェーマル」。

レトロでモダンな外観、アンティーク調でとても落ち着いて過ごせる店内で、マスター特製こだわりのコーヒーや絶品ヨーグルトケーキがオススメです。

江ノ島の喧噪を忘れて、ほっと一息つくのにもってこいの場所ですよ。

運が良ければ、看板猫さんに会うことができるかもしれません。

ぜひ、立ち寄ってみてくださいね♪
 

 

 

 

カフェーマルの店舗情報 

 

住所 : 神奈川県藤沢市江の島1-6-5

アクセス :
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅より徒歩15分
片瀬江ノ島駅から912m

電話番号 : 0466-27-7939

定休日 : 木曜日

営業時間 :

12:00~19:00
ランチ営業、日曜営業

公式URL : http://ameblo.jp/enoshimacafemaru/

 

 

2. 岡山県「真鍋島」

 

manabeshima

 

 

真鍋島は、岡山県笠岡市にある笠岡諸島に属する人口300人程の小さな島です。

古い漁村の面影を残した家並みが残されており、映画「獄門島」や「瀬戸内少年野球団」のロケ地としても有名です。

こちらも近年は、島民の人口より猫数が上回っているため、猫島としても有名になり、多くの猫好きが集まっています。

 

真鍋島♡猫さんコレクション

 

manabejima-neko

 

おや、こんにちは。ほくろが素敵ですね。

 

 

気持ちよさそうにお散歩。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by あさみん (@a.ouo.n) on

 

ぴったりと寄り添って仲良し♡

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @hachimitsu4 on

 

猫オセロ!?はさまれちゃってる~

 

manabejima-neko

 

「ココ、気持ち良さそうニャ?」「そうだニャ」

 

manabejima-neko

 

みんなでお昼ねスヤスヤ。

 

manabejima-neko

 

「いらっしゃいニャせ」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by *keiko* (@____tla.1136) on

 

気分はモデル…?カメラに興味津々な猫ちゃんたち。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 五十嵐健太@飛び猫®︎ (@tobineko_0) on

 

あらら。おいしそうなお魚どこからもらってきたの?

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by kiiiiiy88 (@kiiiiiy88) on

 

模様が似てる…!仲良し兄弟かな?

 

真鍋島の猫データ:えらく堂々としている、牛柄多し。

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by taco.taro (@taco.taro) on

 

 

真鍋島(マナベシマ)のスポット情報

 

住所 : 〒714-0037 岡山県笠岡市真鍋島

アクセス :

(1)笠岡港から船で45分(高速船利用)

(2)笠岡港から船で70分(普通船利用)

電話番号 : 0865-69-2147

 

ご当地の名店♡漁師料理 漁火 

 

 

たこ焼き!

 

 

漁火はこれでもか!というくらい真鍋島の超新鮮な海の幸を提供してくれる食堂です。

また、宿泊もできるし、露天風呂まで楽しむことができます。

名物は丸々1体出てくるタコ焼きやワタリガニ、生きたままのエビの踊り食いなど。

有名人も多数訪れているお店で、店内もとても清潔感がありゆっくりとくつろぐ事ができますよ♡

もちろん、お店の周りも猫だらけ!

真鍋島を訪れる時には、行かなきゃ損といえるお店です。

完全予約制なので、行く前にお店に確認を忘れずに!

 

 

 

漁師料理 漁火 の店舗情報

 

住所 : 岡山県笠岡市真鍋島4476-4

電話番号 : 0865-68-3519

定休日 : 日曜・祝日

営業時間 :

11:00~18:00(予約制)

ランチ営業

 


3. 山口県「平郡島」

 

 

 

 

平郡島は山口県柳井市の南約20kmにある細長い島です。

架橋されていない島として山口県内では最大の面積を持つ島で、島平坦地が少ない島です。

一説では、鎌倉時代に木曾義仲の子「平栗丸(へぐりまる)」が島内に住み着いたのが島の名の由来と伝えられています。

島内には「蛇の池」、「五十谷」、「白鷺の鼻」など地名から数々の伝承が受け継がれています。

幽霊船の出没情報もあるとか…!

伝説好きの人にはたまらない民話がたくさんあります。

また、タコとみかんが名産であり、アットホームで過ごしやすい島として有名です。

 

平郡島♡猫さんコレクション

 

 

 

猫集会かな?みんなで何話してるんだろ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Suzuki (@suzuki6730) on

 

浜辺で猫ちゃんとゆっくりすごせる♡

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 三島 孝雄 (@takao.mishima) on

 

よく見ると猫が…!植物と猫にいやされる♪

 

 

Ryo Hirakawaさん(@ryo_johnny)がシェアした投稿 -

 

それぞれ違うポーズだけどみんな気持ちよさそう♡

 

 

@rsk_tokがシェアした投稿 -

 

猫がいるレトロな風景。

 

 

@rsk_tokがシェアした投稿 -

 

 みんな島の人たちに大事にされながら、のんびり過ごしてます。

 

平郡島の猫データ:のんびりしている。とにかく人なつこい。全員飼い猫(?)

 

 

 

平郡島(ヘイグントウ)のスポット情報

 

住所 : 〒742-0041 山口県柳井市平郡

アクセス :

柳井港から船で60分(フェリー1日2往復)
平郡西港から船で40分(柳井港~平郡西港~平郡東港)

電話番号 : 0820-22-2111

公式URL : http://www.city-yanai.jp

 

 

4. 福岡県「相島」

 

ainoshima

 

 

相島(あいのしま、あいしま)は、玄界灘に浮かぶ福岡県糟屋郡新宮町の人口500人ほどの有人島です。

万葉集や続古今集にも歌われた歴史ある島で、貴重な遺跡や神社、玄界灘の荒波がつくった奇岩や絶壁がなどの景観が見る事ができるため、観光地としても大人気です。

相島には100匹以上の猫さんがいると言われています。

また、島の形がハート形をしている為、愛の島とも呼ばれています♡

 

相島♡猫さんコレクション

 

 

ごろんと寝転がってこちらを見てる。

 

ainoshimaneko

 

暑い日は日陰気持ち良い〜♪

 

ainoshimaneko

 

「ニャンだ、どーした?」

 

ainoshimaneko

 

丸々堂々としております。

 

ainoshimaneko

 

遺跡と青空と猫。靴下が素敵ですね♡

 

ainoshima

 

なにやら不穏な空気?

 

ainoshima

 

日向ぼっこはやめられまへん。

 

ainoshima

 

島内の名所である若宮神社。まるで守り神のように神々しい白猫さん。

 

相島の猫データ:とにかく人に寄ってくる、茶トラ、白猫多し。

 

 

相島(アイノシマ)のスポット情報

 

住所 : 〒811-0118 福岡県糟屋郡新宮町大字相島

アクセス : (1)新宮港から船で17分

電話番号 : 092-962-0231

 

ご当地の名店♡相島地域産物展示販売所 丸山食堂 

 

 

新鮮なきすの天ぷら

 

 

刺身定食。

 

相島内にある唯一の食堂です。

リーズナブルな価格ですぐ近くの海で水揚げされたお魚がたくさん出てきます♡

メニュー豊富で、海鮮チャンポンもオススメなのだとか。

食堂は島に一軒しかないので、シーズン中はかなり混み合います。

予約もできるそうなので、事前に確認することをおすすめします。

 

 

相島地域産物展示販売所 丸山食堂の店舗情報

 

住所 : 福岡県糟屋郡新宮町大字相島1382-2

電話番号 : 092-962-4360

定休日 : 毎週水曜日と第4火曜日

営業時間 :

11:00~16:00
ランチ営業、日曜営業

 


5. 愛媛県「青島」

 

 

 

青島は長浜港の沖合い13.5kmに位置する小説「坊っちゃん」にも登場した有人島です。

もともとは無人島で、寛永年間に鰯の好漁場であることがわかり、1639年に人が移り住み出しました。

最盛期の人口は1942年の889人でしたが現在は15人、猫は100匹以上住んでいます。

島民はご高齢な方ばかりで、自動車や自転車は一台もありません。

青島は「観光地」ではなく、「住宅地」です。

また、宿泊施設、食堂、商店、自動販売機もないため事前に準備が必要です。

また、猫の餌やりのルールやゴミの持ち帰りなどのマナーなど、島民の方への配慮を忘れずに!

島に着いたらしっかり確認しましょう。

毎年8月には愛媛県無形民俗文化財に指定されている「青島の盆踊り」が行われています。

 

青島♡猫さんコレクション

 

船を降りるとすぐにおでむかえの猫天国。

 

aochimaneko

 

立派な毛並み。

 

aoshimaneko

 

瓦に猫。

 

aoshimaneko

 

美人さん♡

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @aoshima_cat on

 

みんなで身を寄せ合ってあったかそう♪

 

 

島民の方が決められた場所にご飯をあげにきます。

 

 

ごーはーんーごーはーんー!

 

aoshimaneko

 

猫で地面が見えないーーー!

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @you_ca814neco on

 

まるで絵画みたい?素敵な猫たち。

 

青島の猫データ:茶トラ天国。探さなくてもすぐに猫に出会える。事前準備はしっかりと、島のルールもしっかり守ろう。

 

 

 

 

青島(アオシマ)のスポット情報

 

住所 : 〒799-3470 愛媛県大洲市長浜町青島

アクセス : 長浜港から船で45分

定期船 :

◆午前便
長浜 ⇒ 青島
08:00→08:35

青島停泊時間:10分

青島 ⇒ 長浜
08:45→09:20

◆午後便
長浜 ⇒ 青島
14:30→15:05

青島停泊時間:70分

青島 ⇒ 長浜
16:15→16:50

※連絡船「あおしま」の定員は34名なので、シーズン中など定員オーバーの可能性あり。

料金 : 定期船:大人680円、子供340円

 

6. 香川県「男木島」

 

 

 

男木島(おぎじま)は、瀬戸内海にある、香川県高松市男木町に属する人口180人の島です。

男木島は「雄」、女木島は「雌」をさし、両者で雌雄島(しゆうじま)となっています。

多島海の眺望に、急勾配の斜面に建つ家屋と街路は、男木島独特の景観と言われています。

現代美術の祭典、第一回瀬戸内国際芸術祭の会場であり、2010年から3年毎に開催されています。

7月19日から同年10月31日までの105日間という長長期間の開催で、高松港周辺と男木島や女木島、直島、豊島、小豆島、大島、犬島を舞台に行われ、島内は各所に展示されているアート作品を目的に、たくさんの鑑賞者で賑わいます。

さて、肝心の猫さんは島民180人に対して、確認できているだけでも、おおよそ200匹以上いるのだそうです!

 

男木島♡猫さんコレクション

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Yusuke Sasaki🇵🇭 (@yssk_eikn) on

 

ブルーの瞳がまるで宝石みたい。

 

gijimaneko

 

ひなたぼっこだにゃ~

 

 

神社を守ってるのかな?

 

 

つんと尖った耳がかっこいい!

 

 

ひょっこり覗いて何が見えてるのかな?

 

 

猫だまり発見♡

 

ogujima-art

 

レトロでお洒落なオブジェ♡

 

ogijima-art

 

幻想的な「和」の作品。

 

 

男木島アート「男木島の魂」

 

 

男木島灯台は、日本の灯台50選に選定されています。

近年はあまりにも猫が増え過ぎてしまい、島民や観光客から苦情が相次いだので、200匹あまりが去勢・避妊手術を受けました。

可愛い子猫の姿が減るのは悲しいですが、人と猫が共存するためにはとても大事なことですね。

 

男木島の猫データ:人なつこい、茶トラ白が多め。

 

 

 

男木島(オギジマ)のスポット情報

 

住所 : 〒760-0091 香川県高松市男木町

アクセス :

高松港から船で40分

[所要時間]高松 – 女木島 約20分 女木島 – 男木島 約20分
[旅客運賃]高松 – 男木島 大人 510円/小人 260円/女木島 – 男木島 大人 240円/小人 120円
[定員]250人

電話番号 : 船の問い合わせ、雌雄島海運 087-821-7912

 

ご当地の名店♡村上商店

 

 

 

村上商店は地元の海でとれたばかりの新鮮な地ダコを使った、どこか懐かしいB級グルメ料理を味わえる食堂です。

値段もリーズナブルで、とにかく大きい地ダコがゴロゴロ入っているのが魅力♡

オススメは地タコ焼きそば、タコ飯、地タコのお好み焼き、天ぷら、煮付け。

プリっとしていて甘味のある地タコ料理は、他では味わえない美味しさ!

島内の貴重な憩いの場です。

 

 

 


7. 沖縄県「竹富島」

 

taketomi

 

 

沖縄県の観光名所として有名な竹富島。

コバルトブルーの海に囲まれ、島内はのんびりとした時間が流れています。

竹富島は猫の島としても有名です。

島の人口は365人に対して、猫は約60匹いるそうで、猫島では珍しく人の方が多いのです。

島の人たちは猫をとても大事にしており、「野良猫」とは呼ばず、「野生の猫」といいます。

そんな暖かい環境の中で、猫達もビーチでのんびりくつろいでいます。

 

竹富島♡猫さんコレクション

 

 

気持ちよさそうにすやすや♡

 

 

美しい海と、浜辺に猫。

 

 

えいっ!猫パンチ!

 

 

あらら、二匹ともだら~り♡

 

 

島では水牛が大活躍。非番の時間はのんびりお散歩してるのだとか。

 

 

沖縄の原風景が広がる街並。

 

 

西桟橋。猫も人も牛もこんな綺麗な海を毎日見ていたら、そりゃあのんびりしますよね♪

 

竹富島の猫データ:とにかくのんびり、堂々とあちこちで寝てる。

 

 

 

竹富島(タケトミジマ)のスポット情報

 

住所 : 〒907-1101 沖縄県八重山郡竹富町字竹富

アクセス : 石垣港離島ターミナルから高速船、フェリーで移動します。所要時間は高速船で約10分。

電話番号 : 0980-82-5445

 

ご当地の名店♡パーラー ぱいぬ島

 

 

黒糖はちみつミルク

 

ご当地ならではの軽食が頂けるお店。

オススメは種類豊富なふわふわ氷とやさしいお味のかき氷。

木々に囲まれた店内は日よけの役割もあり、昼までも涼しく快適です♪

島の散策と沖縄の暑さにちょっと疲れた時に、ゆっくり一息つくのに最高の場所ですよ♡

 

パーラー ぱいぬ島 (パーラー パイヌシマ)の店舗情報

 

住所 : 沖縄県八重山郡竹富町字竹富417

アクセス : 水牛車観光から徒歩1分

電話番号 : 0980-85-2505

定休日 : 日曜・祝日・不定休

営業時間 :

10:00~17:30
ランチ営業

 

 

 

 

日本の猫島は素敵ですよね。

日本にはまだまだ動物と触れ合える島が存在します。

それはまた別の機会に…。

訪れるさいには、その地域のルールとマナーをしっかりと確認し、配慮を持って猫さんに会いに行きましょうね♪


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(511)
北海道・東北(43)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(173)
  埼玉(7)
  千葉(12)
  東京(96)
  神奈川(37)
  茨城(4)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(76)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(22)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(82)
  滋賀(7)
  京都(31)
  大阪(21)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(34)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(4)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(69)
  福岡(13)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(11)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(17)

国外エリア一覧

東南アジア(19)
ヨーロッパ(56)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(9)
オセアニア(9)
アフリカ(2)
北米(17)
中南米(5)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(541)
イベント情報(368)
ショッピング・買い物・お土産(473)
ビジネス・出張(164)
ロケ地、舞台(170)
世界遺産(127)
乗り物・交通・アクセス(612)
宿・旅館・ホテル(178)
旅行準備(430)
歴史・豆知識(728)
温泉・スパ(152)
絶景(445)
聖地巡礼(30)
観光旅行(680)
食事・グルメ(537)
おすすめ/ランキング(595)
デート(577)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(427)
ツアー/旅程(242)
海水浴場・ビーチ・リゾート(64)

人気記事ランキング