logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 上野/浅草

世界一高い自立式電波塔!東京スカイツリーの見どころを総解説!





東京スカイツリーは、東京都の墨田区押上にある世界一の高さを誇る自立式電波塔です。

周辺の観光スポットや商業施設と合わせ、東京スカイツリータウンとして多くの観光客で賑わいを見せています。
同じく観光名所として名高い浅草エリアとも近いことから、合わせて観光を楽しむことが可能です。

地上350mほどの高さにある東京スカイツリー展望デッキをはじめ、観光の際の楽しみ方や見どころをグッと掘り下げて紹介します。
グルメや周辺観光スポット情報と合わせて、参考にしてみてください。

【目次】世界一高い自立式電波塔!東京スカイツリーの見どころを総解説!

 

東京スカイツリーってどんなところ?

東京スカイツリーの利用情報

東京スカイツリーへのアクセスは?

家族のお出かけやデートにも!東京スカイツリーの見所をご紹介

1. 登らなくても楽しめる『ライトアップ』

2. ショッピングもできる『東京ソラマチ』

3. 地上350mからの景色『天望デッキ』

4. 450mの高さから360度のパノラマビュー『天空回廊』

東京スカイツリー周辺のグルメスポットをご紹介

1. 絶景のフレンチ『スカイレストラン634(ムサシ)』

2. フードコートの中華店『南国酒家 東京ソラマチ店』

3. お酒好きにはたまらない『世界のビール博物館 東京スカイツリータウン・ソラマチ店』

東京スカイツリー周辺の観光スポットをご紹介

1. 下町情緒あふれるお寺『浅草寺』

2. 雨天時も安心の屋内水族館『すみだ水族館』

3. 星空が広がるロマンチックな空間『プラネタリウム天空』

都内屈指の絶景スポット!東京スカイツリー観光を楽しもう

 

 

東京スカイツリーってどんなところ?

 

東京スカイツリー 場所

 

東京スカイツリーは、2012年5月に開業された電波塔です。

東京スカイツリーを中心に、商業施設や観光施設のあるエリアは、東京スカイツリータウンと呼ばれています。

 

高層建造物が増えた東京では、電波が届きにくい場所が出ていることが問題となっていました。

そこで在京放送局6社によって計画され、建てられたのが東京スカイツリーです。

 

今では東京のランドマークである電波塔として、長年親しまれてきた東京タワーと同様に親しまれています。

 

※合わせて読みたい:  一日楽しめる東京タワーの見どころを紹介!タワー周辺のグルメ・観光スポットも網羅!

 

最高点は634mというスカイツリーの高さは、自立式電波塔としては世界一を誇っています。

その高さを生かした東京スカイツリー展望デッキといった観光スポットも大きな魅力の一つです。

 

スカイツリー周辺にはレストランや観光スポットも数多くあり、一日遊べる観光スポットとしても注目を集めています。

本記事では、その楽しみ方を余すところなく紹介していきます。

 

 


東京スカイツリーの利用情報

 

東京スカイツリー 利用

 

東京スカイツリー展望台の営業時間は、8:00〜22:00となっています。

展望台に上るための当日券販売終了時刻は、21:00頃なので注意をしましょう。

地上350メートルの高さにある天望デッキに行くためのチケットは、東京スカイツリー4Fのチケットカウンターで購入できます。

その更に上の天空回廊に行くためのチケットは、天望デッキ内で購入できますよ。

なお、インターネットでの事前購入も可能です。

 

料金は、天望デッキが大人2,060円、中高生1,540円、小学生930円、幼児620円です。

更に天空回廊に向かう際は、大人1,030円、中高生820円、小学生510円、幼児310円のチケットを購入します。

その他にも、朝の早い時間限定の割安なチケット、天空回廊、天望デッキセットチケットもあるので、用途に合わせて購入しましょう。

 

混雑時は天望デッキに上がるまで時間がかかることもあるので、長期休暇や夏休みの際にはその点も踏まえ観光の計画を立てるようにしてください。

悪天候など不測の事態が起きた場合は、天望デッキ、天空回廊へのエレベータは運行休止となります。

 

 

東京スカイツリーへのアクセスは?

 

 

東京スカイツリーへのアクセスは、公共交通機関を使うのが便利です。

国内外から多くの観光客が訪れる浅草エリアから、徒歩15分と立地にも恵まれています。

電車を使ってアクセスする場合は、東武スカイツリーライン、半蔵門線を利用しましょう。

 

※合わせて読みたい:  浅草のおすすめ観光デートスポット15選&絶品グルメスポット5選

 

自家用車、自転車、バイクのための駐車場、駐輪場も完備されています。

混雑時は満杯になることも多々あるので、できるならば電車の利用がおすすめです。

 

電車を使ってのアクセス

 

  • 東武スカイツリーライン:とうきょうスカイツリー駅から徒歩すぐ
  • 東京メトロ半蔵門線押上駅から徒歩すぐ

 

その他に東京駅やディズニーランド前などから直接東京スカイツリーにアクセスできるスカイツリーバスも運行しているので、遠方から観光で訪れる方は利用しましょう。

スカイツリーのふもとには、駐車場、駐輪場共に備わっており、自家用車や自転車で訪れた方はそちらに駐車できます。

 

 


家族のお出かけやデートにも!東京スカイツリーの見所をご紹介

 

東京スカイツリー アクセス

 

年間を通して多くの観光客が訪れる東京の墨田区にある東京スカイツリーは、電波塔として長年親しまれてきた東京タワーに変わる観光名所として注目を集めています。

地上350mの高さから東京の街を一望できる天望デッキをはじめ、さまざまな楽しみ方ができるスポットです。

 

小さな子供連れの家族からカップルや夫婦のデートまで、シーンを選ばず利用できる東京スカイツリーの魅力をグッと掘り下げて紹介!

実際に著者が足を運んで感じた楽しみ方、おすすめポイントにも注目してみてください。

 

 

1. 登らなくても楽しめる『ライトアップ』

 

 

東京スカイツリーは、登るだけが楽しみ方ではありません。

その外観は日ごとに変わるバリエーション豊かな色でライトアップされ見る人を魅了します。

19:00〜20:00の時間帯はLED電球を使ったシンプルなライトアップが展開。

 

20:00〜24:00には、鮮やかな青色が目を引く粋、優雅さや気品をテーマとした紫の雅、明るく黄色みがかった橘色の幟など、日ごとに違うライトアップを楽しめます。

その他にも、期間限定で行われる特別なライティングがあるので、HPのライトアップ情報を確認しましょう。

一日の締めくくりに、ムーディーな気分に浸れるので、デートにもピッタリな演出です。

 

 


2. ショッピングもできる『東京ソラマチ』

 

 

東京スカイツリーのおひざ元に広がる商業施設が東京ソラマチです。

ソラマチの中には、雑貨店や飲食店からファッション店など、ジャンルを問わず豊富なお店がずらっと並びます。

スカイツリーの真下にあるので、スカイツリー観光の前後に利用してみてください。

 

2018年時点では、東京スカイツリーならではの商品を買えるお土産店、通販のように実演販売を目の前で見せてくれるお店などユニークな店舗があります。

夜ご飯のおかずを買えるお惣菜店などもあるので、家族で観光を遅くまで楽しんだ時も安心です。

 

ソラマチ2

 

可愛いぬいぐるみやお菓子など、お土産になるものを購入できるショップが数多くあります。

階やエリアごとに食べ物、雑貨、洋服とお店の種類も分かれているため、初めて訪れた方でも迷わずにショッピングを楽しめる場所です。

お腹が空いた際に、腹ごしらえできるレストランやカフェもありますよ。

 

 

ソラマチを歩いていると、イメージキャラクターのソラカラちゃんに出会うことも!

そんなソラカラちゃんと共に記念撮影ができるフォトスポットもあります。

インスタグラムの写真撮影や旅の思い出に、写真を撮ってみましょう。

 

 

3. 地上350mからの景色『天望デッキ』

 

 

東京スカイツリー観光のメインともいえる楽しみ方が、天望フロアから楽しめる絶景です。

天望デッキは地上350メートルほどの高さに位置する展望台です。

世界一の高さを誇る電波塔から眺められる景色は、東京の街を独り占めしているかのような気分に浸らしてくれます。

 

ぐるっと通路を囲んだ大きな窓から東京の街を鑑賞しましょう。

晴れた日には透き通るような青い空を間近に感じられます。

悪天候や風が強いときは休業となるので、その点だけ注意しておきましょう。

 

 

天望デッキにはいくつかの施設があり、景色の他にも楽しみがあります。

スカイツリーショップと呼ばれるお店では、この場所でしか買えない東京スカイツリー限定のグッズが販売中です。

ショップの他にも、景色を楽しみながら観光の一休みができるカフェも完備されています。

 

 

東京スカイツリーの展望デッキは、訪れる時間帯によっても違った景色を見せてくれます。

昼間には、青空が広がる爽快感あふれる景色、夜になるとネオンが輝く都心部ならではの夜景を鑑賞しましょう。

夜には展望デッキ電気も落ち着いた印象の色合いに切り替わります。

 

タイミングが合えば、窓を外側から清掃している様子を天望デッキから眺められることも!

その他にも、墨田川花火大会の鑑賞、七夕、クリスマスなど季節ごとのイベントが一年を通して行われています。

 

 


4. 450mの高さから360度のパノラマビュー『天空回廊』

 

 

東京スカイツリーの天望デッキからさらに高い、地上450メートルの場所にあるのが天空回廊です。

こちらのチケットは、天望デッキのチケットカウンターで販売されているため、当日にも購入できます。

 

エレベーターからフロアに出ると、目の前には空の青と雲が広がります。

日常生活では経験できない高さからの景色は、ここでしか見られない貴重なものです。

天空回廊は地上445m地点からスタートし、スロープ状の回廊を歩きながら景色を楽しめます。

 

最高到達点の450mはソラカラポイントと呼ばれています。

この場所を訪れた記念に写真撮影を楽しんでみましょう。

 

 

天空回廊からは360度さまざまな角度から東京の街を眺められます。

夜になると照明の色合いが変わり、昼間とは違った雰囲気を楽しめるのも嬉しいポイントです。

また、東京スカイツリースコープというイベント時は、天空回廊よりさらに高い地上464mから、太陽や雲の動き、街並みを鑑賞できますよ。

 

 

東京スカイツリー周辺のグルメスポットをご紹介

 

 

東京スカイツリーで観光と合わせて楽しみたいグルメスポットを紹介していきます。

ソラマチをはじめ、東京スカイツリー周辺には商業施設や飲食店が豊富です。

数ある飲食店の中から、東京スカイツリーならではのお店や個性的な料理、ドリンクを味わえるお店を厳選しました。

お店選びの参考にどうぞ!

 

 


1. 絶景のフレンチ『スカイレストラン634(ムサシ)』

 

 

東京スカイツリー内にある、東京の街を一望できるフレンチレストランがこのお店です。

ランチからディナータイムまで営業しており、夜景を見ながらのディナーもできます。

お店はインターネットや電話で予約できるので、窓際席を確保したい方は予約をしておきましょう。

 

横並びの席は、大切な人とのデートにもピッタリ。

東京の街、澄み渡る空を眺めながらの食事は、東京スカイツリー内のレストランならではの楽しみ方です。

 

 

スカイレストランでは、ランチ、ディナータイム共にフレンチコース料理をいただけます。

旬の食材を使用し、華やかに盛り付けられた料理の数々は、その見た目も楽しみの一つです。

 

ランチコースの「昼膳 -粋-」4,725円(税込)は、メインを肉、魚、野菜の3種から選べるコース料理。

デザートも2種から選べるので、自分好みの料理を味わってください。

 

スカイレストラン634

 

住所 : 東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 東京スカイツリー天望デッキ フロア345

アクセス : 東京スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅から徒歩5分

電話番号 : 03-3623-0634

定休日 : 年中無休

営業時間 : 11:00~21:45 (L.O:20:00)

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

2. フードコートの中華店『南国酒家 東京ソラマチ店』

 

 

東京スカイツリーのふもとに広がる商業施設、東京ソラマチのフードコート内にある中華料理店です。

原宿に本店を持つこちらのお店では、麻婆豆腐、担々麺といった中華の定番料理を数多くそろえています。

お昼時になると、席を確保しにくいので、ピーク時より時間をずらして足を運んでみましょう。

 

中華風鶏のから揚げともいえる「油淋鶏定食」880円(税込)は、パリパリの薄衣を纏った心地よい食感が魅力の一品です。

から揚げには、ねぎの香りや甘みを感じられるソースがたっぷりとかけられています。

一噛みごとに広がる鶏肉の濃厚でジューシーな肉汁を堪能しながらいただきましょう。

ご飯、スープに加え、お口直しのさっぱりとしたお漬物が付いてきます。

 

南国酒家 東京ソラマチ店

 

住所 : 東京都墨田区押上1-1-2東京ソラマチ 3F

アクセス : 東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅から徒歩3分

電話番号 : 03-5809-7236

定休日 : 年中無休

営業時間 : 10:00~21:00

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

3. お酒好きにはたまらない『世界のビール博物館 東京スカイツリータウン・ソラマチ店』

 

 

東京スカイツリータウンのレストランフロアにあるビアレストランです。

浅草、上野、東京エリアで最大級の広さを誇るレストランは、お酒好きな方におすすめのお店です。

店内では、クラフトビールや産地から直送されるビールをはじめ、世界中の200種類を超えるビールを味わえます。

 

バナナのように甘くフルーティーな香りが特徴的な「フランツィスカーナー・ヴァイスビア」972円(税込)、フルーティーな香りと爽やかな後味に仕上げられたベルギービール「ブルックス ゾット ブロンド」972円(税込)など、ユニークなビールが並びます。

おつまみメニューも豊富なので、料理を味わいながら、ビールの飲み比べを楽しんでみましょう。

 

世界のビール博物館 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

 

住所 : 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ7F

アクセス : 東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅から徒歩2分

電話番号 : 03-5610-2648

定休日 : 年中無休

営業時間 : 11:00~23:00(L.O.22:00)

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

 

東京スカイツリー周辺の観光スポットをご紹介

 

浅草寺 周辺

 

東京スカイツリー周辺で、合わせて足を運びたい観光スポットを紹介していきます。

徒歩圏内には、国内外の観光客でにぎわう東京を代表するスポット浅草も!

デートで使える場所から、家族で楽しめるスポットまで幅広く紹介していきます。

 

 

1. 下町情緒あふれるお寺『浅草寺』

 

浅草寺

 

東京スカイツリーから徒歩15分、東武スカイツリーラインを使えば5分程でたどり着けるのが浅草寺です。

年間を通して多くの観光客が訪れる浅草を代表する観光スポットの浅草寺。

迫力と存在感で訪れた人を圧倒する雷門は、記念写真を撮影するのにもピッタリです。

 

浅草寺 通り

 

浅草寺の周辺は、仲見世通り、伝法院通りといった大きな商店街が数多くあります。

観光の際にお土産を購入したり、食べ歩きを楽しんだりしたい方は足を運んでみましょう。

その他にも、遊園地の花やしきなど見どころ満載のエリアなので、東京スカイツリーと合わせれば一日観光を楽しめます。

 

浅草寺

 

住所 : 東京都台東区浅草2-3-1

アクセス : 各線浅草駅から徒歩5分、東京スカイツリーから徒歩15分

電話番号 : 03-3842-0181

定休日 : 年中無休

営業時間 : 6:00~17:00/冬 6:30~17:00(本堂)

公式URL : 浅草寺

 

※合わせて読みたい:  境内は見どころ満載!浅草寺の見どころを総解説!周辺観光地に浅草グルメスポットも紹介!

 

 

2. 雨天時も安心の屋内水族館『すみだ水族館』

 

すみだ水族館

 

東京スカイツリーから徒歩すぐ、スカイツリータウン内にある屋内型の水族館です。

屋内型の施設なので、雨天時にも安心して利用できます。

館内はプロジェクションマッピングを使った展示、魚達の生き生きとした姿を眺められる水槽など、工夫が凝らされた展示が豊富です。

 

赤ちゃん用のおむつ替えスペース、スロープなど、小さな子供連れの家族も利用しやすい設備が整っています。

エリアごとに分かれた幻想的な魚達の展示を鑑賞してください。

 

すみだ水族館 くらげ

 

館内の入り口付近にあるクラゲは、照明を使ったきらびやかな展示です。

クラゲのそばには生態を記した説明書きもあり、合わせて楽しむことで学びにもなります。

水族館の隣にはオフィシャルショップもあるため、お土産を購入して観光の思い出作りをしましょう。

 

すみだ水族館

 

住所 : 東京都墨田区押上1丁目1-2

アクセス : 東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅から徒歩3分

電話番号 : 03-5619-1821

定休日 : 年中無休

営業時間 : 9:00~21:00

料金 : 大人2,050円、高校生1,500円、中高生1,000円、幼児600円

公式URL : すみだ水族館

 

※合わせて読みたい:  すみだ水族館の見どころやアクセス、料金、館内グルメなどを解説!おすすめ動物やショーも

 

 

3. 星空が広がるロマンチックな空間『プラネタリウム天空』

 

プラネタリウム天空

 

東京スカイツリータウンの7Fには、実際の星空を見ているかのような景色を楽しめるプラネタリウムがあります。

一日に複数回上映が行われているため、観光の予定と合わせて利用しましょう。

通常のシートに加え、大人二人でゆったりと腰掛けられる三日月シートといった特別なシートも完備されており、デートにもピッタリです。

 

上映内容は回ごとに異なるので、自分好みのプログラムを選んで鑑賞しましょう。

プラネタリウムのチケットを持っていると、同じ7Fフロアにあるレストランで、ドリンクサービスや割引サービスが受けられます。

 

プラネタリウム天空

 

住所 : 東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン イーストヤード7F

アクセス : 東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅から徒歩2分

電話番号 : 03-5610-3043

定休日 : 年中無休

営業時間 : 10:00~22:00

料金 :

プラネタリウム作品 一般シート:大人1,500円、子供900円 三日月シート(2名利用)4,000円
ヒーリングプラネタリウム 一般シート:一律1,700円 三日月シート4,400円

公式URL : プラネタリウム天空

 

 

都内屈指の絶景スポット!東京スカイツリー観光を楽しもう

 

東京スカイツリー

 

東京スカイツリーは世界でも一番の高さを誇る電波塔です。

タワー内にある天望デッキからは、東京の街をぐるっと見渡せる景色を楽しめます。

東京スカイツリーのふもとには、東京スカイツリータウンと呼ばれる商業施設も広がり、一日楽しめる観光スポットです。

 

メインとなる天望デッキはもちろん、周辺の観光スポット、グルメスポットも厳選して紹介してきました。

東京スカイツリー観光の際は、ぜひ参考にしてみてください。

 

▼東京の観光関連記事

 

・  東京の人気観光名所72選!デートから旅行まで楽しめる東京観光地をエリア別制覇

・  東京都の格安ホテル10選! 5000円~10000円で泊まれるお手軽ホテルまとめ

・  東京土産はこれで決まり! 東京のおすすめグルメお土産25選!

・  東京のお出かけスポット12選!デートや穴場観光地に、子連れ向きのスポットも!

 

 

格安航空券でお得に観光を楽しもう

 

旅費の大半を占めるのが交通費と宿泊費。

皆さんはどこの旅行代理店やサイトでいつも予約していますか?

実は全く同じホテルや航空券でも、サイトによって価格が違うということはよくあります。

最安値保証をしてくれる予約サイトや、価格比較が出来るサービスを使って賢く旅行しましょう♪

 

 

 


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(404)
北海道・東北(35)
  北海道(20)
  青森(2)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(2)
  福島(1)
関東(135)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(65)
  神奈川(32)
  茨城(3)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(60)
  長野(10)
  新潟(6)
  富山(2)
  石川(7)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(15)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(57)
  滋賀(6)
  京都(13)
  大阪(17)
  兵庫(13)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(56)
  福岡(8)
  佐賀(1)
  長崎(6)
  熊本(8)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(14)

国外エリア一覧

東南アジア(17)
ヨーロッパ(33)
東アジア・中国・台湾(14)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(5)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(7)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(11)
中南米(2)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(400)
イベント情報(292)
ショッピング・買い物・お土産(398)
シーン別(532)
ビジネス・出張(160)
ロケ地、舞台(166)
世界遺産(96)
乗り物・交通・アクセス(467)
宿・旅館・ホテル(162)
旅行準備(388)
歴史・豆知識(550)
温泉・スパ(140)
絶景(343)
聖地巡礼(29)
観光旅行(525)
食事・グルメ(436)
ランキング(456)
デート(436)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(339)
ツアー/旅程(157)
海水浴場・ビーチ・リゾート(53)

人気記事ランキング