logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 東京 > 上野/浅草/押上

浅草のおすすめ観光デートスポット15選&絶品グルメスポット6選





浅草は、東京観光の名所。東京観光で、必ずと言っていいほど訪れる場所です。
外国人観光客も多く、京都と並び、知名度の高いエリアでもあります。

スカイツリーが出来てからはさらに人気の観光スポットになり、浅草寺の雷門や仲見世は、レトロブームも重なって、デートスポットとしても再注目されました。
おいしいグルメも浅草の魅力ですね。

浅草寺とスカイツリーをめぐる定番デートや、仲見世通りを歩きながらの食べ歩き、パワースポット巡り、宇宙船のような海上バスのプランなど、観光やデートに最適のスポットご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】浅草のおすすめ観光デートスポット15選&絶品グルメスポット6選

 

<浅草のおすすめ観光デートスポット>

1. ここは絶対に外せない「浅草寺」

2. 静かな日本庭園が広がる「伝法寺」

3. 浅草観光デートの定番「仲見世食べ歩き」

4. 江戸情緒が漂う「浅草伝法院通り」

5. 二人で訪れたい「パワースポット」

6. レトロでキュートな「浅草花やしき」

7. お酒好きなカップルなら「ホッピー通り」

8. 浅草をスイスイ楽ちんに「人力車」

9. 雨の日にも楽しめる「屋内スポット」

10. 近未来の宇宙船のような「水上バス」

11. レトロな気分に浸るアイテム「レンタル着物」

12. 夜のデートにおすすめ「夜景スポット」

13. 見ているだけで楽しい「かっぱ橋道具街」

14. やっぱり外せない「東京スカイツリー」

15. 二人の距離がぐんと近くなる「手作り体験」

<浅草観光デートのおすすめグルメスポット>

1. 鰻

2. 天丼

3. 洋食

4. もんじゃ焼き

5. 和風スイーツ

6. バー

 

 

<浅草のおすすめ観光デートスポット>

 

 

浅草は、東京の下町代表といっても過言ではない場所。

浅草観光は、浅草寺を中心とする、江戸の歴史を感じさせる歴史的建造物がメインになります。

スカイツリーができてからは、未来的なスカイツリーと歴史的な建造物のコラボも浅草の新しい大きな魅力になりました。

 

浅草は隅田川の河口に位置していますが、浅草台地を基盤とするゆるやかな高台に位置していてため、古くから街として発展してきました。

現在、浅草観光の中心である浅草寺はむかしから浅草の中心で、浅草の街は浅草寺の門前町として栄えてきました。

 

浅草観光で、外せないのは何といっても浅草寺。

雷門の大きな赤い提灯は、日本人なら誰しも知っている浅草の名所。

 

まずは、雷門で写真を撮るのがおすすめです。

写真を撮ることで、観光なら満足感とワクワク感が広がります。

デートなら、思わず笑顔が生まれて二人の距離が縮まります。

 

1. ここは絶対に外せない「浅草寺」

 

浅草寺

 

浅草寺は歴史のある寺

 

浅草観光やデートで外せないのが浅草寺。

浅草寺は、約1400年の歴史をもつお寺。

飛鳥時代に漁師が網にかかったご本尊を持ち帰ってお祀りしたのが始まりだと伝えられています。

 

雷門

 

 

浅草寺が見えてくると、圧倒的な迫力で目に入るのが、雷門の大きな提灯。

浅草観光やデートのテンションが一気に上がります。

雷門の正式名称は、「風雷神門」。

名前どおり、門の両サイドに、風神と雷神が納められています。

 

仲見世

 

雷門を入ると、観光客でにぎわう仲見世があらわれます。

仲見世には、日本の伝統工芸品や、和菓子店などたくさんのお店が並んでいます。

仲見世のお店をのぞきながら、テイクアウトのグルメを食べ歩するのがおすすめです。

 

宝蔵門

 

仲見世を抜けて歩いていくと、目の前に宝蔵門があらわれます。

宝蔵門は仁王門とも呼ばれ、両サイドには仁王像が納められています。

 

浅草寺

 

仁王門を通ったら、忘れてはならないのが後ろを振り返る事。

仁王門の後ろの壁には、大きな「わらじ」がつるされています。

わらじの大きさは、高さ 4,5m・幅 1,5mで、重さ 500kg。

作るために使われた藁は、 2,500kgにもなります。

 

本堂

 

宝蔵門をくぐると本堂が見えます。

本堂にはご本尊の聖観世音菩薩が奉られていて、観音堂とも呼ばれています。

 

本堂前には「常香炉」と呼ばれる香炉が置かれていて、常に煙が上がっています。

香炉から上がった煙を身体の気になる部分にかけると、治りが良くなると伝えられています。

 

浅草寺のスポット情報

 

【住所】 東京都台東区浅草2丁目3−1

 

※合わせて読みたい: 境内は見どころ満載!浅草寺の見どころを総解説!周辺観光地に浅草グルメスポットも紹介!

 


2. 静かな日本庭園が広がる「伝法寺」

 

 

全体的ににぎやかな雰囲気が漂う浅草寺の中にあって、ゆったりと静寂な時間が流れているのが、伝法院。

伝法院は、本堂に向かって左側に位置していて、広い日本庭園が広がっています。

非公開なので、常に見られるわけではないのが残念です。

特別公開されている日もあるので、その時は是非訪れたい観光デートスポットです。

 

日本庭園には大きな池があって、池の周りを散策することができます。

春の桜、初夏の若葉、秋の紅葉など、四季の風情が楽しめる回遊式庭園です。

 

 

3. 浅草観光デートの定番「仲見世食べ歩き」

 

 

浅草浅草寺の雷門をくぐると別世界に入るのが、仲見世通り。

本堂への参拝前でも、参拝後でも、時間をかけてめぐりたい人気のスポットです。

仲見世には、日本の伝統工芸品、お土産、和菓子などたくさんの個性的なお店が軒を連ねています。

 

仲見世通りには、浅草伝法院通り、新仲見世通りなどの個性的な通りが交差しています。

浅草寺エリアは、人気のテイクアウトグルメを食べながら回るのがおすすめです。

 

浅草きびだんご あづま

 

 

雷門をくぐって、しばらく歩いた左側にあるのが、「浅草きびだんご あづま」。

江戸時代に仲見世で売られていたきびだんごを実演販売しています。

小ぶりでかわいいきびだんごが4個串にささっていて、ふたくちで食べられます。

 

浅草きびだんご あづまの店舗情報

 

【住所】東京都台東区浅草1の18の1

【電話】03-3843-0190

【定休日】年中無休

【公式URL】  浅草きびだんご あづま

 

浅草九重 揚げまんじゅう

 

 

宝蔵門近くにあるのが、浅草九重。

揚げまんじゅうが人気のお店です。

 

揚げまんじゅうは、その名のとおり、まんじゅうを油でカラッと揚げたもの。

珍しさもあってか、人気のテイクアウトグルメになっています。

餡の種類が、豊富なところも人気の秘密。

 

浅草九重 揚げまんじゅうの店舗情報

 

【住所】東京都台東区浅草2の3の1

【電話】03-3841-9386

【定休日】年中無休

【公式URL】  浅草九重

 

亀十 どら焼き

 

 

雷門と、前を走る雷門通りをはさんで向かい側にあるのが、行列ができる店で有名な「亀十」。

東京3大どら焼きのひとつに選ばれているどら焼きが一番人気です。

パンケーキのようにふんわりした生地が特徴。

餡は、北海道十勝産の小豆を原料にした粒あんと、手亡豆を原料にした白あん。

 

亀十 どら焼きの店舗情報

 

【住所】東京都台東区雷門2の18の11

【電話】03-3841-2210

【定休日】年中無休

 

木村家人形焼本店

 

 

仲見世通りの半ばに位置するのが、「元祖木村家人形焼本店」。

鳩、五重塔、提灯、雷様をかたどった、かわいくてレトロな人形焼が人気。

 

木村家人形焼本店の店舗情報

 

【住所】東京都台東区浅草2の3の1

【電話】03-3844-9754

【定休日】年中無休

【公式URL】  木村家人形焼本店

 

浅草花月堂 メロンパン

 

浅草花月堂

 

浅草花月堂は、浅草寺本堂左側の西参道入口に本店がある1945年創業の老舗甘味処。

仲見世通りの「きびだんご あづま」の角を左に曲がった雷門柳小路には、雷門店があります。

 

 

浅草花月堂の「ジャンボめろんぱん」は、花月堂の看板商品。

ジャンボメロンパンの外の皮はサクッとしていて、中はふんわりしてます。

 

メロンパン

 

夏におすすめなのが、「アイスめろんぱん」!

なんと焼きたての「ジャンボめろんぱん」に冷たいアイスをはさんだぜいたくなスイーツになっています。

抹茶アイスとバニラアイスの2種類が用意されていますが、個人的にはバニラアイスがおすすめ。

 

浅草花月堂本店の店舗情報

 

【住所】東京都台東区浅草2の7の13

【電話】03-3847-5251

【定休日】年中無休

 

浅草花月堂雷門店

 

【住所】東京都台東区浅草1の18の11

【電話】03-5830-3534

【定休日】年中無休

 

 


4. 江戸情緒が漂う「浅草伝法院通り」

 

 

浅草伝法院通りは、仲見世通りとクロスして続く道。

江戸情緒が漂う雰囲気で設計されたお店が並んでいます。

 

お店の屋根の上に鼠小僧がいたり、白波五人男の歌舞伎姿の人形が立っていたりと、趣向が凝らされています。

浮世絵、江戸切子、呉服といった日本の伝統技術が必要なお店や、ちょっとマニアックなお店があるのが特徴です。

 

日本手ぬぐい ふじ屋

 

 

浅草寺の本堂に向かって、伝法町通りを左に曲がり、しばらく歩いて左の路地を入ったところに、日本手ぬぐいで有名な「ふじ屋」があります。

ふじ屋は、1946年創業の日本手ぬぐい専門店。

 

伝統的な技術を使って作られる手染めの日本手ぬぐいは、ハンドメイドで作られるため、世界でただ一つの仕上がりになります。

ふじ屋の日本手ぬぐいは、定番柄はもちろんたくさんありますが、どことなくユーモラスな印象の柄があるのが特徴的。

 

オールブラックの中に、クジラの細長い目だけを白抜きで染め上げた日本手ぬぐいは、「目くじらを立ててはいけません」といった意味があるとか。

ブルーに大きな赤い鯛の絵が染められたデザインの日本手ぬぐいは「めでたい」とネーミングされていたりします。

干支や伝統的な市松模様、網模様など、レトロでアートな日本手ぬぐいも揃っていて、浅草観光デートの時に、ぜひ立ち寄りたいお店のひとつです。

 

【住所】東京都台東区浅草2の2の15

【電話】03-3841-2283

【定休日】木曜日

 

 

5. 二人で訪れたい「パワースポット」

 

待乳山聖天(まつちやましょうてん)

 

 

歴史のある浅草エリアには、神社仏閣が多く、パワースポットがあふれています。

浅草観光デートのプランとして、パワースポットを組み込むのもいいアイデア。

個性的で面白い発見があります。

 

まずはじめに紹介するのは、待乳山聖天(まつちやましょうてん)。

待乳山聖天(まつちやましょうてん)は、巾着と二股大根をトレードマークとする印象的なパワースポット。

巾着は商売繁盛、二股大根は夫婦和合を表現しています。

 

【住所】東京都台東区浅草7の4の1

【公式URL】  待乳山聖天

 

浅草神社

 

 

5月に行われる三社祭は、東京の下町を代表するお祭りとして、必ずマスコミに取り上げられる季節の風物詩になっています。

明治時代に、神、仏で分けられた、もとは浅草寺をルーツとした神社。

家内安全、商売繁盛、交通安全、無病息災、学業成就など、幅広い願いごとができるパワースポット。

 

【住所】東京都台東区浅草2の3の1

【公式URL】  浅草神社

 

※合わせて読みたい: 浅草神社の観光ガイド!様々な石碑や御朱印に三社祭りなど見どころ満載

 

牛嶋神社

 

 

牛嶋神社は、「撫牛」の像があることで有名なパワースポット。

自分の身体で、調子の悪い部分と同じところを撫でると、良くなると伝えられています。

 

【住所】東京都墨田区向島1の4の5

【公式URL】  牛嶋神社

 

今戸神社

 

 

今戸神社は、「招き猫」発祥のパワースポット。

浅草七福神の福禄寿が奉られています。

商売繁盛の願いごとはもちろん、縁結びの神様としても人気があります。

 

本殿に着くと、約70cmぐらいはあると思われる大きな招き猫が出迎えてくれます。

本殿の階段の下にある、石なで猫を携帯の待ち受け画面にして、毎日祈ると、願いが叶うという話もあります。

 

【住所】東京都台東区今戸1の5の22

【公式URL】  今戸神社

 

矢先稲荷神社

 

 

矢先稲荷神社は、浅草七福神の福禄寿を祀っています。

拝殿の天井に描かれた、「日本馬乗史」という100枚の馬と武将の絵は必見。

馬に乗っている武将は、日本史に登場する有名な武将が多いので、戦国武将が好きな人にもおすすめです。

 

【住所】東京都台東区松が谷2の14の1

【公式URL】  矢先稲荷神社

 

 


6. レトロでキュートな「浅草花やしき」

 

 

浅草花やしきは、185年開園で、大阪のひらかたパークとともに、日本で最も古い遊園地のひとつ。

現在日本でメジャーである大型のテーマパークと比較すると、敷地も狭く、設備も最新のものではありません。

しかしながら、何かと話題に上がり、人気があるのが浅草花やしき。

 

知名度も抜群で、花やしきと聞いて浅草をイメージする人も多いはずです。

チープでレトロな印象は、現代のトレンドにも通じるものがあり、浅草観光デートのプランにおすすめです。

花やしきは、外からは中が見えにくく設計されているので、どんな風になっているのかも楽しみです。

 

【住所】東京都台東区浅草2の28の1

【公式URL】 浅草花やしき

 

 

7. お酒好きなカップルなら「ホッピー通り」

 

 

ラフでフリーな浅草の雰囲気の中で、お酒を飲むなら、ホッピー通りがおすすめ。

昼間から気兼ねなく堂々とお酒が飲めるスポットとして、お酒が大好きな人にはたまらない場所です。

 

ホッピー通りは、浅草寺本殿を正面に、仲見世通りを左に曲がって伝法院通りに入って、まっすぐ進んだ先にあります。

かつては煮込み通りと呼ばれていたこともあり、軒を連ねる飲み屋さんには、ホッピーと煮込みは必ずといっていいほど置いてあるはず。

おでん、串揚げなどの定番メニューの他にも、くじらを素材にしたメニューが豊富な居酒屋さんがあるなど、バリエーションも豊富。

 

赤とんぼ

 

赤とんぼの牛の煮込みは、あっさりした煮汁が特徴。サメナンコツの梅肉あえもおすすめ。

家庭的な雰囲気で、昼間から賑わっている人気店です。

 

【住所】東京都台東区浅草2の3の16

【電話】03-3841-7031

【定休日】木曜日

 

とん平

 

 

テレビでも良く取り上げられる人気店。

豚肉、キムチ、豆腐をつかった煮込み料理、「ピリ辛キムチポッカ」はおすすめメニュー。

串揚げや、納豆オムレツもおすすめです。

 

【住所】東京都台東区浅草2の3の17

【電話】03-3845-2626

【定休日】水曜日

【予約・口コミ・クーポン】  ホットペッパーグルメ

 

高橋

 

 

高橋は、くじらメニューが豊富な居酒屋。

くじらの刺身やベーコン、竜田揚げなどが味わえます。

 

【住所】東京都台東区浅草2の3の15

【電話】03-3844-2512

【定休日】水曜日、月末木曜日

【予約・口コミ・クーポン】  ホットペッパーグルメ

 

もつくし

 

牛すじ塩味、牛もつ醤油味、牛もつみそ味のセットメニュー、煮込み3品盛りが人気メニュー。

 

【住所】東京都台東区浅草2の3の16

【電話】03-3847-4333

【定休日】無休

 

▼合わせて読みたい

浅草の昼飲みスポット「ホッピー通り」ではしご酒!おすすめのお店まとめ

浅草ホッピー通りの有名店から100年続く超老舗居酒屋まで!浅草のおすすめ居酒屋10選

 

 


8. 浅草をスイスイ楽ちんに「人力車」

 

 

浅草の街を歩いていると、人力車によく出会います。

人力車に乗れば、楽ちんに浅草エリアをぐるりと回ることができます。

観光目玉の全体感をつかんで、人力車を降りた後は、興味がある場所やグルメを満喫します。

 

 

えびす屋

 

京都嵐山からスタートして、今や京都東山、小樽、浅草、鎌倉、宮島、倉敷、関門、湯布院と、全国の観光地で展開する、人力車のレジェンド的存在。

背中に「雷」と入ったネイビーのベーシックな衣装がえびす屋。

 

【住所】東京都台東区浅草1の20の4

【電話】03-3847-4443

【公式URL】  えびす屋

 

時代屋

 

ベースは、黒い傘をかぶった、時代劇に出てきそうな黒い衣装が時代屋の特徴。

和風レトロな印象が魅力です。

時代屋は、人力車以外にも、伝統文化や演芸事業も行っています。

時代屋明治館の中に、受付と待合室があります。

 

【住所】東京都台東区雷門2の3の5

【電話】03-3843-0890

【公式URL】  時代屋

 

小杉屋

 

小杉屋は、真っ赤な衣装がインパクト満点の人力車。

着物レンタルとセットしたプランや、3人乗りのスペシャルプランがあるのが特徴。

 

【住所】東京都墨田区東駒形1の18の4

【電話】03-5637-8568

【公式URL】  小杉屋

 

東京力車雷門

 

東京メトロ銀座線の浅草駅1番出口の正面のファミリーマートに、人力車チケット売り場があるシステム。

人力車も、チケット売り場近くに待機しています。

 

【住所】東京都台東区浅草1-2-1浅草タウンホテル1F

【電話】03-5806-8881

【公式URL】  東京力車雷門

 

くるま屋

 

電話かメールで問い合わせて、雷門前で待ち合わするシステムをとる人力車。

 

【住所】東京都台東区雷門2-9-8-202

【電話】0120-954-461

【公式URL】  くるま屋

 

 

9. 雨の日にも楽しめる「屋内スポット」

 

浅草観光デートの日が、あいにく雨だったとしても、浅草には雨の日でも楽しめるスポットがいくつかあります。

浅草は、観光名所であるとともに、関東演芸のメッカでもあります。

 

今ではメジャーになって、テレビで顔を観ない日がないくらい有名な芸人さんでも、下済み時代は浅草で腕を磨いた人がたくさんいます。

浅草には、365日演芸を楽しめる場所があります。

 

浅草演芸ホール

 

 

浅草演芸ホールといえば、お笑い芸人の「ナイツ」のネタにも登場する、浅草芸能のメッカ。

萩本欽一やビートたけしなど浅草出身の芸人も浅草演芸ホールの舞台に立っていました。

 

現在でも年中無休で、落語をメインに、漫才、コント、ものまねから、マジック、紙切り、曲芸まで、さまざまな演芸を公演しています。

噺家が話す落語は、好きな人でないとなかなか生では聞かないものですが、浅草の街のちょっとレトロなムードの中で、浅草演芸ホールを覘いてみるのもいいアイデアです。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-43-12 

【電話】 03-3841-6545

【公式URL】  浅草演芸ホール

 

東洋館 浅草フランス座演芸場

 

 

東洋館 浅草フランス座演芸場は、漫才と漫談をメインに上演するホール。

東洋館 浅草フランス座演芸場と浅草演芸ホールは同じ建物にあるので、その日の上演内容によって選ぶと良いでしょう。

 

浅草演芸ホールが落語を中心に上演する一方で、東洋館 浅草フランス座は、落語以外の演芸が中心。

関東のお笑い芸人のパワーを感じることができるホールです。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-43-12 

【電話】 03-3841-6631

【公式URL】  東洋館 浅草フランス座演芸場

 

浅草公会堂

 

浅草公会堂は、台東区が運営する区立の施設。

ほとんど毎日、コンサートやイベントなどが上演されています。

公会堂の正面入り口の前のスペースには、浅草にゆかりのある、俳優、歌手、落語家をはじめとする芸能界のスターたちの手形が並べられていて、「スター広場」と呼ばれています。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-38-6 

【電話】 03-3844-7491

【公式URL】  浅草公会堂

 

新仲見世

 

仲見世通りとクロスしてはしっている「新仲見世」は、アーケードのある商店街。

雨の日でも問題ありません。

地元の人が買い物に使う商店街ですが、お土産屋さんも数多く揃っています。

レトロでチープなファッショングッズが置いてあるお店や老舗の和菓子屋さんなど、バリエーション豊富なお店がたくさんあります。

 

浅草ROX

 

新仲見世通り沿いに建っているのが「浅草ROX」。

浅草ROXは、メインのROX、ROX2G、ROX・G、ROX DOMEという4つのビルによって構成された商業施設。

 

ROXは9階建てで、6階7階は温泉施設の「まつり湯」がはいっています。ROXの5階には、カラオケ。

ROX DOMEには、1階にアミューズメントスペース、2階にバッティングセンターがあります。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-25-15 

【電話】 03-3836-7700

【公式URL】  浅草ROX

 

 

10. 近未来の宇宙船のような「水上バス」

 

 

浅草観光スポットとして、人気があるのが水上バス。

人気の秘密は、水上バスのデザイン。

浅草の水上バスには、宇宙戦艦ヤマトや銀河鉄道999で有名な漫画家の松本零士さんがデザインした船が走っています。

 

「ホタルナ」と名付けられた船は、流線型でシルバーメタリックに輝く船体。

松本零士さんのデザイン。

ホタルとルナ(ラテン語で月の女神)をミックスしたネーミングが素敵。

 

「ヒミコ」は、ティアドロップをインスパイアしたデザインの船。

松本零士さんデザインで、銀河鉄道999のキャラクター達の船内放送があります。

 

水上バスは、浅草から浜離宮行き、日の出桟橋行き、お台場海浜公園行きがあります。

東京の下町は、橋が多いことで有名。

水上バスから眺める景色は、また違った驚きとワクワク感があります。

 

 

 

11. レトロな気分に浸るアイテム「レンタル着物」

 

 

歴史的な街並みがある観光地では、レンタル着物を着て街を歩く姿が増えてきました。

浅草にも、レンタル着物を取り扱うお店があります。

 

 

浅草愛和服

 

テレビや雑誌で取り上げられることが多い人気店。

帯結び、帯締めも追加料金がありません。

浅草に3店舗あります。

 

1号店

 

【住所】 東京都台東花川戸1-13-13 

【電話】 03-6231-7817

 

2号店

 

【住所】 東京都台東花川戸1-14-4 NWビル1F

【電話】 03-6231-7554

 

3号店

 

【住所】 東京都台東花川戸1-13-12 タニヘイビル2F

【電話】 03-6231-6658

【公式URL】  浅草愛和服

 

小袖

 

浅草駅から徒歩30秒。

浅草寺まで行く途中で、着物に着替えることが可能。

プリント着物だけではなく、レトロなアンティーク柄や小紋も用意されています。

 

【住所】 東京都台東区花川戸1-5-3 

【電話】 03-5246-4301

【公式URL】  小袖

 

 

12. 夜のデートにおすすめ「夜景スポット」

 

「浅草文化観光センター」の展望テラス

 

 

日が暮れてきても、浅草には楽しめるスポットがあります。

ゆっくりと浅草の夜景が楽しめるスポットでおすすめなのが、雷門の前に建つ、「浅草文化観光センター」の展望テラス。

ビルの最上階が展望テラスになっていて、仲見世通りと、浅草寺の夜景や、東京スカイツリーの夜景を楽しむことができます。

 

仲見世通りを上から見れるベストポイントで、仲見世がきれいに光って浮かび上がります。

インスタ映えもしそうな、面白い写真が撮れそうです。

写真で見ると、仲見世を歩く人がとても小さく見えます。

 

「桜橋」のライトアップと夜景

 

 

スカイツリーをいい感じで見れる場所として有名なのが「桜橋」。

桜橋は、1985年にできた隅田川に架かる橋。

 

橋は川の真ん中でクロスする珍しいデザイン。

歩行者専用の橋なので、橋の上からスカイツリーをのんびりと眺めることができます。

浅草の駅からは徒歩で20分弱と、やや遠いのが難点ですが、歩くことが苦にならない人にはおすすめ。

 

 

13. 見ているだけで楽しい「かっぱ橋道具街」

 

 

浅草寺を正面に見て、左に曲がって、仲見世通りを伝法町通りや、新仲見世通りをまっすぐ進んで、国際通り渡れば、「かっぱ橋道具街」に到着します。

かっぱ橋道具街は、江戸時代から続く、道具街。

おもに、「食」に関係する道具の専門店がたくさん並んでいます。

 

ニイミ洋食器店

 

巨大なコックさんの顔がビルの上にのっている「ニイミ洋食器店」は、かっぱ橋道具街のシンボル的なお店。

明治40年創業の老舗で、食器やキッチン用品を幅広く揃えています。

 

【住所】 東京都台東区松が谷1-1-1 

【電話】 03-3842-0213

【公式URL】  ニイミ洋食器店

 

食品サンプルグッズ専門店 まいづる

 

「食品サンプルグッズ専門店 まいづる」は、50年以上の歴史をもつ食品サンプルのお店。

「味を色で伝える」がモットーで、本物そっくりの商品サンプルを作り続けています。

料理店向けの食品サンプルの他にも、iPhoneケースやミニュチュアサンプルなど、オモシログッズがたくさんあります。

 

【住所】 東京都台東区西浅草1-5-17

【電話】 03-3843-1686

【公式URL】  まいづる

 

※合わせて読みたい: 専門店が並ぶ「かっぱ橋」の見どころを徹底解説!こだわりのアイテム溢れる道具街を満喫しよう

 

 

14. やっぱり外せない「東京スカイツリー」

 

東京スカイツリー

 

浅草寺が歴史を感じるレトロな観光デートスポットとすれば、「スカイツリー」は未来を感じる浅草観光スポット。

2012年オープン以来、新しい浅草の観光デートスポットとして大人気。

スカイツリーには、商業施設の「東京ソラマチ」の他に、「すみだ水族館」や「プラネタリウム」などレジャー施設を備えているところが人気の秘密です。

 

※合わせて読みたい:  世界一高い自立式電波塔!東京スカイツリーの見どころを総解説!

 

東京ソラマチ

 

東京ソラマチ2階、3階には、かわいい雑貨屋さんや、おしゃれなセレクトショップもたくさんありますので、散策に最適。

散策のあとはカフェでひと休み。

東京ソラマチ4階には、おしゃれなカフェがたくさんあります。

テイクアウトのグルメも充実しています。

 

※合わせて読みたい:  スカイツリーのお膝元!ソラマチの見どころをおすすめの飲食店からお土産店まで徹底解説!

 

すみだ水族館

 

東京ソラマチ5階と6階は「すみだ水族館」になっています。

すみだ水族館で人気なのが、クラゲとチンアナゴとペンギン。

クラゲはクラゲゾーンがつくられていて、LED照明に輝く不思議なクラゲの世界が広がります。

 

すみだ水族館

 

クラゲ万華鏡トンネルは、50メートルの鏡張りのスロープに、クラゲをテーマにした映像を映し出して別世界を演出しています。

また、砂の中から身体を出しているユーモラスな姿が魅力のチンアナゴは人気の魚。

 

すみだ水族館2

 

ペンギンのプールは国内でも最大規模となっており、かわいいペンギンがたくさん泳いでいます。

 

※合わせて読みたい: すみだ水族館の見どころやアクセス、料金、館内グルメなどを解説!おすすめ動物やショーも

 

コニカミノルタプラネタリウム“天空”

 

「コニカミノルタプラネタリウム“天空”」は、単に星を見せるだけではなく、期間ごとにテーマを決めて、光と音響の効果によって、癒しのひと時が味わえるアトラクション。

大人も楽しめるプラネタリウムです。

 

【住所】 東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン

【公式URL】  コニカミノルタプラネタリウム

 

水陸両用車 スカイダッグ東京

 

水陸両用車「スカイダック東京」の停留所が、東京スカイツリーにあります。

水陸両用車「スカイダック東京」は、スカイツリー、錦糸町、亀戸、東大島、西大島をめぐるバス。

 

東大島にある旧中川で、水上走行を行います。

勢いよく川に入っていくので、スプラッシュポイントと呼ばれています。

 

【電話】03-3215-0008

【公式URL】  水陸両用車 スカイダッグ東京

 

 

15. 二人の距離がぐんと近くなる「手作り体験」

 

 

観光スポットで人気なあるのが、伝統工芸品の手作り体験。

浅草エリアには、手作り体験ができるスポットがたくさんあります。

 

江戸とんぼ玉 みはる

 

ガラス棒を溶かしてつくるかわいいとんぼ玉。

ピアスやネックレスなどのアクセサリーにもできます。

 

【住所】 東京都台東区西浅草1-32-14

【電話】 03-3843-6571

【公式URL】  江戸とんぼ玉 みはる

 

江戸切子 グラスファクトリー創吉

 

グラスの表面を削った美しい紋様が特徴の江戸切子。

グラスファクトリー創吉では、日本の伝統工芸品のひとつである江戸切子のグラスづくりを体験することができます。

 

グラスはブルーやピンクなど様々な色が用意されているので、自分の好みのデザインを選んでください。

基本料金は一般が3,240円、高校生以下が2,700円となっていますが、グラスのデザインによってはプラス料金がかかるので注意しましょう。

 

教室ではまずグラスを削る機械の扱い方のレクチャーを受け、練習をしていきます。

ある程度削り方を学んだあとは、グラスを選び、自分で彫るデザインを決めます。

その場で決めるのが難しいという人は、事前にある程度デザインを決めておいても良いかもしれませんね。

 

デザインは油性ペンであたりを付けて彫っていきます。

 

グラスファクトリー創吉1

 

はじめにグラスの底、そして側面を彫ります。

かなり集中力がいる細かい作業になるので、初心者の方はシンプルなデザインにするのがおすすめです。

 

グラスファクトリー創吉2

 

自分だけのオリジナル作品を楽しく作りましょう!

 

【住所】 東京都台東区雷門2-1-14

【電話】 03-6802-8948

【公式URL】  江戸切子 グラスファクトリー創吉

 

元祖食品サンプル屋

 

かっぱ橋道具街の食品サンプルのお店では、サンプル作りを体験できるお店があります。

ロウを使いながら、食品サンプルを作ります。

 

【住所】 東京都台東区西浅草3-7-6

【電話】0120-17-1839

【公式URL】  元祖食品サンプル屋

 

 

<浅草観光デートのおすすめグルメスポット>

 

1. 鰻

 

 

浅草のグルメといえば鰻。

有名店がとてもたくさんあります。

浅草の鰻は原則「江戸前」。

鰻を蒸してから焼き上げます。

鰻でポイントとなるのが「タレ」。

超有名店がひしめく浅草で鰻を食べる!素敵な思い出になりそうですね。

 

前川

 

 

「前川」は、創業が約200年前という浅草エリアを代表する老舗鰻専門店。

5月上旬から11月下旬までは、貴重な天然うなぎを味わう事ができます。

 

【住所】 東京都台東区駒形2-1-29

【電話】03-3841-6314

【定休日】年中無休

【公式URL】  前川

 

 

2. 天丼

 

天丼

 

天丼は、浅草に行ったら食べたいグルメ。

浅草の天丼は、原則茶色に揚がっています。

 

これは、ごま油で揚げるため。

浅草は天丼発祥の地ともいわれていますので、是非とも食べてみたいグルメ。

人気店は行列必至です。

 

大黒屋天麩羅 本店

 

 

「大黒屋天麩羅本店」は、創業明治20年の老舗。

ごま油で揚げた、茶色っぽい天ぷらが特徴です。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-38-10

【電話】03-3844-1111

【定休日】無休

【公式URL】  大黒屋天麩羅本店

 

尾張屋 本店

 

 

「尾張屋 本店」は、永井荷風が通ったことでも有名な蕎麦屋。

そばも絶品ですが、ビッグな海老天が2本のった天丼も人気メニュー。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-7-1

【電話】03-3845-4500

【定休日】金曜日

【予約サイト・口コミ・クーポン】  ぐるなび

 

 

3. 洋食

 

 

レトロな印象の浅草には、人気の洋食店がたくさんあります。

明治から昭和初期にかけて、ハイカラな街であった浅草には、西洋料理を日本風にアレンジした洋食屋が人気でした。

今でも老舗の洋食屋が数多く存在します。

 

ヨシカミ

 

 

「ヨシカミ」は、お店の看板に「うますぎて申し訳けないス!」と書いてある、浅草洋食の名店。

ビーフシチューが人気。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-41-4

【電話】03-3841-1802

【定休日】木曜日

【公式URL】  ヨシカミ

 

グリル グランド

 

 

「グリル グランド」は、デミグラスソースが絶品の老舗洋食店。

デミグラスソースがたっぷりとかけられたオムハヤシは絶品です。

 

【住所】 東京都台東区浅草3-24-6

【電話】03-3874-2351

【定休日】日曜日、月曜日

【予約サイト・口コミ・クーポン】  ぐるなび

 

 

4. もんじゃ焼き

 

 

関東のお好み焼きの代表といえば「もんじゃ焼き」。

浅草には、下町の定番メニューともいえるもんじゃ焼きの店がたくさんあります。

浅草観光デートの締めくくりに、二人で仲良くもんじゃを焼くのもいいですね。

 

江戸もんじゃ ひょうたん

 

 

「江戸もんじゃ ひょうたん」は、マスコミによく取り上げられる行列ができる人気店。

醤油ベースのもんじゃ焼きが味わえます。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-37-4

【電話】03-3841-0589

【定休日】第2、第4火曜

【予約サイト・口コミ・クーポン】  ホットペッパーグルメ

 

六文銭 本店

 

 

「六文銭」は、いろいろなネタのもんじゃが食べられるお店。

カマンベールチーズをつかった、カマンベールもんじゃ、明太子もんじゃ、厳選したホルモンをつかった、「ホルもんじゃ」など、メニューは150種類以上あります。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-16-9

【電話】03-3843-5335

【定休日】無休

【予約サイト・口コミ・クーポン】  ぐるなび

 

 

5. 和風スイーツ

 

 

浅草は、和風スイーツのメッカ。

おいしい甘味処がたくさんあります。

浅草観光デートの途中には、和風スイーツでひと休み。

 

梅園

 

 

梅園は、創業1854年の浅草甘味処の老舗。

きび餅とこしあんをあわせた「あわぜんざい」は、名物メニューです。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-31-12

【電話】03-3841-7580

【定休日】水曜日

【公式URL】  梅園

 

ふなわかふぇ

 

 

「ふなわかふぇ」は、芋ようかんで有名な老舗の和菓子屋さん「舟和」が経営するカフェ。

芋ようかんパフェや、お芋のパンケーキ、おいものプリンなど、おいもがテーマのスイーツが味わえます。

 

【住所】 東京都台東区雷門2-19-10

【電話】03-5828-2703

【定休日】無休

【公式URL】  ふなわかふぇ

 

 

6. バー

 

 

観光をしたあとはゆっくりとお酒を飲みたくなりませんか?

浅草には初心者でも入りやすいバーから、おしゃれなバーまで揃っています。

 

神谷バー

 

神谷バー

 

「神谷バー」は創業明治13年と非常に歴史のあるお店ですが、下町情緒あふれ、初心者でも入りやすい敷居の低いお店になっています。

バーと言えばカウンターがあってこじんまりとしたイメージがあるものの、「神谷バー」はテーブル席も多くまたおつまみの種類も豊富です。

 

実はこの「神谷バー」でデンキブランという名前のカクテルが生まれました。

「夜は短し歩けよ乙女」や「四畳半神話大系」など、森見登美彦作品にも登場するお酒であるデンキブラン。

温かみのある琥珀色、ほんのりとした甘味が人気です!

アルコール度数は30度からと消して低くはないのですが、発祥のお店で飲むと格別です。

 

【住所】 東京都台東区浅草1-1-1 1~3F

【電話】03-3841-5400

【定休日】火曜日

 

 

浅草のおすすめ観光デートスポットとグルメスポットをご紹介しました。

浅草は、浅草寺を中心とするレトロな街並みと、スカイツリーの近代的なイメージがクロスする人気のエリア。

 

最近は日本の伝統文化が見直されています。

レトロな印象が今シーズンもトレンドです。

歴史とトレンドを感じる浅草の街は、観光やデートに最適です。

 

▼浅草観光の関連記事

 

最新の浅草食べ歩きグルメはこれだ!ワンコイン以下で味わえる浅草グルメ10選

下町の代表!浅草で行きたい絶品ランチ20選!

・  浅草のおすすめカフェ10選!老舗のパンケーキからニューオープンのお洒落カフェまで

東京の人気観光地72選!デートから旅行まで楽しめる東京観光地をエリア別制覇

・  東京土産はこれで決まり! 東京のおすすめグルメお土産25選!

・  東京に来たら泊まりたい、東京駅周辺のおすすめホテル11選

・  東京都の格安ホテル10選! 5000円~10000円で泊まれるお手軽ホテルまとめ

・  東京の高級ホテル10選!一度は宿泊してみたい東京のおすすめ豪華ホテル


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(673)
北海道・東北(47)
  北海道(26)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(9)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(2)
関東(267)
  埼玉(9)
  千葉(15)
  東京(160)
  神奈川(59)
  茨城(6)
  栃木(7)
  群馬(6)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(91)
  長野(13)
  新潟(9)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(31)
  愛知(9)
  三重(7)
近畿(102)
  滋賀(7)
  京都(43)
  大阪(27)
  兵庫(15)
  奈良(7)
  和歌山(3)
中国・四国(42)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(11)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(6)
  愛媛(2)
  高知(2)
九州・沖縄(81)
  福岡(15)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(12)
  宮崎(3)
  鹿児島(9)
  沖縄(23)

国外エリア一覧

東南アジア(28)
ヨーロッパ(87)
東アジア・中国・台湾(20)
南アジア・インド・ネパール(2)
中近東(7)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(10)
オセアニア(11)
アフリカ(3)
北米(19)
中南米(8)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(610)
イベント情報(373)
ショッピング・買い物・お土産(513)
遊園地・テーマパーク(574)
ビジネス・出張(177)
ロケ地、舞台(192)
世界遺産(166)
乗り物・交通・アクセス(715)
宿・旅館・ホテル(205)
旅行準備(449)
歴史・豆知識(900)
温泉・スパ(171)
絶景(512)
聖地巡礼(31)
観光旅行(865)
食事・グルメ(590)
おすすめ/ランキング(756)
デート(677)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(436)
ツアー/旅程(247)
海水浴場・ビーチ・リゾート(69)
日帰り旅(30)
1泊2日(15)
寺院・神社・教会(53)
パワースポット(17)
ファミリー(89)
1人旅(93)
雨の日(20)
モデルコース(5)
メーカー/ブランド(5)

人気記事ランキング