logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 宮崎

自然あふれる神話の里・高千穂のおすすめ観光スポット9選!グルメやお土産、モデルコースもご紹介





宮崎県北西部に位置し、九州のほぼ中央にある高千穂。
山々に囲まれた自然あふれる地域ですが、古くから日本神話にゆかりのあるエリアとしても有名です。

自然の雄大さを感じるスポットもあれば、神話の言い伝えが残るスポットまで見どころは盛り沢山。
初めて高千穂を観光・旅行する方は、どこに行こうか迷ってしまうことでしょう。

そこで本記事では、高千穂のおすすめ観光スポットを厳選!
合わせて外せないグルメスポットやお土産、さらには観光のモデルコースもご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


 

 

高千穂ってどんなところ?

 

高千穂 神楽 宮﨑 観光 おすすめ 観光スポット

 

高千穂町(たかちほちょう)は、 宮崎県 の北西部に位置し、西臼杵郡(にしうすきぐん)に属している町です。

人口は約1,200人、面積は約237平方kmで 九州 のほぼ中央にあたり、 熊本県 大分県 と隣接しています。

 

町内の大部分は山地となっており、その間を五ヶ瀬川(ごかせがわ)が流れ、それらの河川がつくり出したわずかな盆地部に市街地が集まっているのが特徴です。

南部には五ヶ瀬川沿いの渓谷・高千穂峡があり、高千穂でもっとも多くの人が集まる観光エリアとなっています。

 

高千穂は、日本神話で瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)が高天原(たかまがはら)から日本の国土に降り立った「天孫降臨」の地です。

その高千穂の推定地となっているので、高千穂町と呼ばれています(なお、高千穂の推定地は高千穂町以外にもあります)。

 

他にも、天照大神が隠れたとされる天岩戸神社や、天照大神が隠れたこと際に神々が会議を開いたといわれる天安河原など、日本神話にゆかりのある史跡やスポットがあるのも高千穂町の見どころと言えるでしょう。

 

また、高千穂峡や国見ヶ丘などの自然の雄大さを感じられるのも高千穂町のポイントです。

 

 

高千穂の各地域について

 

高千穂町は面積が広く山地も多いので、南部・東部・中部・西部の4つの地域に分けて観光スポットを紹介します。

 

  • 南部:高千穂町役場など市街地がある周辺
  • 東部:五ヶ瀬川の支流・岩戸川の流域一帯
  • 中部:南部の市街地の北側一帯
  • 西部:五ヶ瀬川のおおむね高千穂峡より上流一帯

 

なお、高千穂町北部は今回観光スポットを取り上げていないため割愛します。

 

 


<高千穂南部のおすすめ観光スポット>

 

高千穂町役場など市街地がある周辺で、高千穂峡があるエリアです。

 

1. 高千穂峡

 

高千穂峡 宮﨑 観光 おすすめ 観光スポット

 

高千穂峡(たかちほきょう)は、高千穂町南部の五ヶ瀬川沿いにある渓谷で、太古の昔に阿蘇山の火山活動によって生まれました。

阿蘇山から噴き出た火砕流が五ヶ瀬川に沿って流れ、さらに急激に冷えたために、柱状の崖が並ぶ景観になったのです。

 

高千穂峡には、日本の滝百選のひとつである真名井の滝(まないのたき)や槍飛橋、玉垂の滝(たまたれのたき)などの見どころがあります。

ここは1934年(昭和9年)に国の名勝と天然記念物に指定されました。

 

高千穂 宮﨑 観光 おすすめ 観光スポット

 

高千穂峡は断崖が東西に約7km続いていて、最大約100m、 平均で約80mの高さがあります。

また、高千穂峡の周囲は美しい木々に囲まれていて遊歩道が整備してあるので、自然の神秘を感じながら散策を楽しんでみてください。

 

もうひとつのおすすめは貸しボートです。

清流に身を任せながら、間近で高千穂峡の迫力ある岩壁や真名井の滝を楽しめますよ。

 

高千穂峡


住所 : 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井

マップ : Googleマップ

アクセス :

JR延岡駅より路線バスで90分
北方延岡道路・蔵田ICより40分

電話番号 : 0982‐73‐1213

営業時間 :  終日可能 ボート営業時間 8:30~17:00(最終受付16:30)

料金 : 無料(貸しボート一隻2,000円)

公式サイト : 高千穂峡

 

2. 高千穂神社

 

高千穂神社 宮﨑 観光 おすすめ 観光スポット

 

高千穂神社は高千穂峡の東側すぐに鎮座している神社です。

小高い丘の上にあり、高千穂を代表する古い歴史がある神社で、今からおよそ1900年前の垂仁天皇の時代に創建されたと言われています。

 

神社本殿や所蔵品である鉄製の狛犬は国指定の重要文化財です。

主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く信仰を集めています。

 

高千穂皇神は日向三代と配偶神の総称で、十社大明神は三毛入野命をはじめとする10柱を祀っています。

 

 

見どころは境内にある夫婦杉(めおとすぎ)です。

夫婦杉は2本の巨大な杉の幹がつながったもので、夫婦杉のまわりを夫婦や恋人などのカップル、友達などと手をつないで3回まわると縁結び、家内安全、子孫繁栄といった願いが叶うと言われています。

 

高千穂神社は古くから農産業振興や厄祓い、縁結びの神として信仰を集めていましたが、今では夫婦杉のご利益を目当てに参拝する人も多くなりました。

 

高千穂神社


住所 :  宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037

マップ : Googleマップ

アクセス : 高千穂バスセンターより徒歩15分

電話番号 :  0982-72-2413

公式サイト : 高千穂神社

 

3. 高千穂峡淡水魚水族館

 

 

高千穂峡淡水魚水族館は高千穂峡のすぐ側にある町営の水族館です。

淡水魚のみを展示しているという全国的にも珍しい 水族館 で、その種類はおよそ100種に及びます。

 

地元の五ヶ瀬川水系に棲むヤマメやドンコなどの魚を中心にしながら、チョウザメ・オヤニラミ・ニッポンバラタンゴ・アカメといったブラジル・アフリカの熱帯淡水魚も展示している幅の広さが見どころです。

 

その他、1〜2万匹に1匹の割合で生まれるという希少な銀マスも必見!

ちなみに、飼育されている淡水魚は、近くの高千穂峡にある玉垂の滝の清流で育てられています。

 

また、釣り堀があってニジマスを釣りを楽しむことができます。

しかも釣ったニジマスは、塩で防腐処理をした上で持ち帰りが可能です。

 

釣り堀の料金は竿・エサつきで1人500円、ニジマスの持ち帰りは1尾300円となります。

 

高千穂峡淡水魚水族館


住所 : 宮崎県西臼杵郡高千穂町向山60-1

マップ : Googleマップ

アクセス : 高千穂バスセンターより徒歩20分

電話番号 :  0982-72-2269

休館日 : 第2・第4水曜定休、12月31日、1月1日

開館時間 : 9:00~17:00

料金 : 大人・高校生 300円、小・中学生 200円、3歳以上小学生未満 100円

公式サイト : 高千穂峡淡水魚水族館

 

4. 道の駅 高千穂

 

 

道の駅 高千穂は高千穂市街地の西の外れに位置する道の駅です。

場所は高千穂町南部を東西に貫く幹線道路の国道218号線沿いにあります。

 

訪れると最初に目に飛び込んでくるのは、巨大な神楽面のモニュメントです。

地元でさかんな民俗芸能「高千穂神楽」に登場する神様をモチーフにした巨大な面は迫力が満点!

 

道の駅の中では高千穂の採れたて野菜や加工食品などがたくさん販売されていて、高千穂の地元の食材をふんだんに使った料理が楽しめるお食事処もおすすめです。

お食事処では高千穂の名産である高千穂牛の牛丼や宮崎名物のチキン南蛮定食、チキン南蛮カレーなどが人気があります。

 

幹線道路沿いなので、観光の途中でお腹が減ったときや、高千穂観光を終えた帰りにお土産を買うときなどに便利です。

 

道の駅 高千穂


住所 : 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1296-5

マップ : Googleマップ

アクセス :

延岡市より車で1時間
熊本市より車で2時間

電話番号 :  0982-72-9123

定休日 : 年中無休

営業時間 : 9:30~19:00 ※12〜2月は18:00まで

公式サイト : 道の駅 高千穂

 

5. 高千穂あまてらす鉄道 旧高千穂駅

 

 

高千穂あまてらす鉄道 旧高千穂駅は、2008年に廃線となった高千穂鉄道の高千穂駅を使った施設です。

高千穂鉄道が廃業した後に高千穂あまてらす鉄道が設立されて、廃線となった線路を利用したオリジナルのグランドスーパーカートが運行されています。

 

スーパーカートは1日10便運行され、行楽シーズンには臨時便が運行するので便利です。

なお、悪天候の場合は運休することがあるので、事前に確認するようにしてください。

 

グランドスーパーカーゴは廃線をそのまま使っているので、トンネルを抜けたり、自然あふれる高千穂の景色を楽しんだり、迫力のある鉄道旅を満喫できます。

 

中でも一番の見どころは、高千穂鉄橋の最高地点からの眺めです。

およそ105mの高さから見下ろす眺めは絶景でありながら、スリリングでもあります。

 

高千穂あまてらす鉄道 旧高千穂駅


住所 : 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1425-1

マップ : Googleマップ

アクセス : 高千穂バスセンターより徒歩10分

電話番号 :  0982-72-3216

定休日 : 第3木曜日

営業時間 :

運行時刻 9:40~15:40(1日10便)
受付時間 9:25~15:25

料金 :

【グランドスーパーカート】
高校生以上 1,500円、小中学生 900円、未就学児 500円
※高千穂駅⇔高千穂鉄橋間、入場料込

公式サイト : 高千穂あまてらす鉄道

 

 

<高千穂東部のおすすめ観光スポット>

 

五ヶ瀬川の支流・岩戸川の流域一帯エリアで、有名な天岩戸神社があります。

 

1. 天岩戸神社

 

天岩戸神社 高千穂 観光 宮﨑  おすすめスポット

 

天岩戸神社(あまのいわと じんじゃ)は高千穂町の東部、五ヶ瀬川の支流・岩戸川の中流域に鎮座している神社です。

名前の通り、日本神話で天照大神(あまてらす おおみかみ)が弟の素戔嗚尊(すさのおのみこと)の粗暴な振る舞いを恐れて隠れた「天岩戸」を御神体として祀っています。

 

岩戸川を挟んで西と東にお宮があり、西側は西本宮と呼ばれて天岩戸を祀っています。

東側は東本宮と呼ばれ天照大神が祭神です。

西本宮が入口(参道)側で、西本宮と東本宮は片道10分ほどの距離になります。

 

なお、西本宮の御神体「天岩戸」は西本宮の社務所にて受け付けをすることで拝観可能です。

高千穂神社の夫婦杉とならぶ高千穂を代表する パワースポット ですので、ぜひ天岩戸も拝観してみてくださいね。

 

天岩戸神社


住所 : 〒882-1621 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸1073-1

マップ : Googleマップ

アクセス :

高千穂バスセンターからバスで20分
高千穂バスセンターから車で10分

電話番号 : 0982-74-8239

拝観時間 : 8:30~17:00

公式サイト : 天岩戸神社

 

2. 天安河原

 

天安河原 観光 宮﨑 おすすめ

 

天安河原(あまがやすがわら)は高千穂町の東部にあり、岩戸川の中流の川原、そしてその川原沿いの岩壁に開いた洞窟。

天岩戸神社の西本宮から北へ徒歩約10分のところにあります。

 

日本神話で、天照大神が岩戸に隠れたときに神々が集まって会議を開き、天照大神を外に出すための策を練りました。

その場所が天安河原と言われ、別名「仰慕ヶ窟(ぎょうぼがいわや)」とも呼ばれています。

 

洞窟の中には小さな社と鳥居があり、話し合いをした神々を祀っています。

 

高千穂 天安河原 観光

 

古くから天安河原を訪れて神々を祈願した人が石を積んでいき、一帯にたくさんの石が積まれた光景が作られていきました。

河原に来た瞬間に神秘的な不思議なオーラに包まれて、別世界に来たかのように錯覚してしまいそうです。

 

日本神話の名場面である天照大神の天岩戸隠れに関するスポットなので、ぜひ天岩戸神社とセットで足を運んでみてください。

 

天安河原


住所 :  宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸

マップ : Googleマップ

アクセス : 高千穂バスセンターより車で15分

電話番号 :  0982-74-8239(天岩戸神社 社務所)

公式サイト : 天安河原

 

 


<高千穂中部のおすすめ観光スポット>

 

南部の市街地の北側一帯エリアで、樽貯蔵の焼酎が約1000本も保管されているトンネルの駅があります。

 

トンネルの駅

 

 

トンネルの駅は高千穂町中部にある観光施設です。

元々は高千穂鉄道の高千穂駅以北の路線を開業するための工事で造成された「葛原トンネル」というトンネルでした。

 

しかし、路線は未開業のまま工事中止に。

その後に残されたトンネルを利用してできた施設がトンネルの駅です。

 

トンネル内部は地元の酒造会社である神楽酒造が、焼酎の貯蔵庫として利用しています。

トンネルの出入口には観光物産館が建てられ、広い駐車場もあります。

幹線道路の国道325号線沿いなのでアクセスも良好です。

 

見どころはトンネル内の貯蔵庫です。

貯蔵庫は見学することもでき、ひんやりとしたトンネル内部に長く高く積まれたたくさんの樽には圧倒されることでしょう。

 

トンネルの駅


住所 : 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字下野2221-1

マップ : Googleマップ

アクセス :

高千穂中心部より車で5分
高千穂神社より車で5分
天岩戸神社より車で20分

電話番号 :  0982-73-4050

営業時間 : 9:00~17:00

公式サイト : トンネルの駅

 

 

<高千穂西部のおすすめ観光スポット>

 

五ヶ瀬川のおおむね高千穂峡より上流一帯エリアで、日の出スポットとして知られる国見ヶ丘があります。

 

国見ヶ丘

 

国見ケ丘 高千穂 宮崎 観光 おすすめ スポット

 

国見ヶ丘(くにみがおか)は高千穂峡の北西に位置し、五ヶ瀬川の西岸にある山です。

標高はおよそ513mで、雲海の名所、日の出スポットとして知られています。

 

雲海は秋の早朝、快晴で無風の寒い日に発生し、高千穂盆地を覆い尽くす景色は美しく壮大です。

さらに日の出も重なると、息を飲むような美しさ。

時季や気象条件などが揃わないと見られない光景ですが、見られたときの感動は何ものにも代えがたいものがあります。

 

雲海以外のときでも山上からの晴れた日の展望は素晴らしく、阿蘇山や祖母山などを一望できる大パノラマは絶景です。

ぜひ国見ヶ丘で大自然の雄大さを体感してみてください。

 

また、国見ヶ丘は民謡「正調刈干切唄」の発祥の地。

そのため、毎年10月には「正調刈干切唄全国大会」が開催されています。

 

国見ヶ丘


住所 : 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字押方

マップ : Googleマップ

アクセス : 高千穂バスセンターより車で15分

電話番号 :  0982-73-1213(高千穂町観光協会)

公式サイト : 国見ヶ丘

 

 


<高千穂のおすすめグルメスポット>

 

高千穂グルメで欠かせないのは高千穂牛。

チキン南蛮や地鶏、高千穂牧場の牛乳や乳製品も人気です。

 

1. 高千穂牛レストラン 和

 

 

高千穂牛レストラン 和(なごみ)は、高千穂神社の東側すぐのところにあります。

名前の通り、高千穂の名産である高千穂牛を使った料理を楽しめる店です。

 

焼肉やステーキ、丼物などのメニューが並び、さらにお子様用のメニューも揃っています。

お子様連れの方でも安心ですね。

 

高千穂牛は2007年の「全国和牛能力共進会」で日本一に輝いた実績のある牛肉で、柔らかい肉質と芳醇なうま味が魅力です。

ぜひ高千穂が誇る日本一の牛肉を味わってみてください。

 

高千穂牛レストラン 和


住所 :  宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1099-1 高千穂がまだせ市場内

マップ : Googleマップ

アクセス : 高千穂町バス 神殿 徒歩2分

電話番号 :  0982-73-1109

定休日 : 第2水曜日

営業時間 : 11:00~14:30(L.O. 14:00)/17:00~21:00(L.O. 20:30)

予算 : [昼] 3,000~4,000円 [夜] 4,000~5,000円

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ ぐるなび ホットペッパーグルメ

 

2. あまてらすの隠れカフェ

 

 

宮崎県高千穂の天安河原宮入り口にある「あまてらすの隠れカフェ」は、高千穂町で一番古くから営まれている窯元「高千穂焼き五峰窯」に併設されているカフェです。

 

人気メニューは、高千穂牛をトッピングしたラーメン「高千穂牛麺」に、ふわふわのコッペパンに高千穂牛を挟んだボリューム満点の「高千穂ドッグ」。

テラス席で岩戸川の渓谷を眺めながら過ごすひと時は格別です。

 

お土産や記念になる器の販売もあり、夜神楽で使用する神楽面の彩色体験や陶芸体験もできます。

 

あまてらすの隠れカフェ


住所 : 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1082-21

マップ : Googleマップ

アクセス : 天岩戸神社前バス停下車すぐ

電話番号 :  0982-76-1200

定休日 : 不定休

営業時間 : 10:00〜17:00(3日前までの電話で21:00まで予約可能)

予算 : ~1,000円

予約サイト・口コミ・クーポン : 食べログ

 

※合わせて読みたい:  宮崎県のおすすめご当地グルメ12選!チキン南蛮に伊勢海老に完熟マンゴーまで

 

 

<高千穂のおすすめのお土産>

 

高千穂を訪れたらぜひお土産に買って帰りたい、そんな美味しいものをご紹介します。

 

1. チーズまんじゅう

 

 

チーズまんじゅうは宮崎県内各地で製造・販売されているまんじゅうです。

高千穂でも販売されており、特に「菓子工房そらいろ」というお店のものが知られています。

 

サクサクとした香ばしい皮の中にトローリとしたチーズクリームが入っていて、やみつきになりますよ!

 

菓子工房そらいろでは、一番人気の「おひさまチーズまんじゅう」をはじめ、「大人のチーズまんじゅう」や「いちごチーズまんじゅう」など数種類のチーズまんじゅうが揃っています。

 

2. 高千穂トマトカレー

 

 

高千穂のご当地カレー「トマトカレー」は、可愛いトマトが描かれた真っ赤なパッケージが目印。

トマトの酸味とフルーティーのバランスが良く、さっぱりと食べやすいカレーです。

 

使用するのは、高千穂の太陽をたっぷり浴びた完熟トマト。

もちろんトマトだけではなく、人参や玉ねぎも入っていて、中身の半分は野菜というヘルシーさ。

ベーコンの旨味がアクセントになっています。

 

パスタとの相性も良いので、ぜひ試してみてくださいね。

 

3. 焼酎

 

 

九州南部では焼酎づくりが有名ですが、高千穂でも焼酎づくりが古くから盛んです。

高千穂には「天孫降臨」「ひむかのくろうま」の銘柄で知られる神楽酒造や「高千穂」などの銘柄で知られる高千穂酒造など、複数の酒造会社があります。

 

高千穂の土産物店や道の駅などの土産物売場では、焼酎がたくさん並べられていて、土産物として人気がある商品です。

試飲ができる場所もありますので、お気に入りの焼酎を選んでお土産にしてみてはいかがでしょうか。

 

 


<高千穂のおすすめモデルコース>

 

高千穂

 

雄大な自然を体感する コース

 

 

高千穂の力強い自然や美しい風景を楽しむコースです。

 

【総所要時間:約6時間】

 

1. 国見ヶ丘

 

国見ヶ丘の山上の展望台からの眺めは絶景です。

時季や気象条件・時間等で都合が合えば、できるだけ早朝に登るのがおすすめ。

雲海と日の出が織りなす絶景が見えるかもしれません。

※見学時間の目安:1時間30分

 

↓ 移動(自動車、距離:約4.5km、所要時間の目安:20分)

 

2. 高千穂峡

 

五ヶ瀬川沿いの美しく迫力のある断崖とたくさんの木々を楽しめます。

真名井の滝や玉垂の滝も見どころです。

遊歩道を散策し、できれば貸しボートで水上からの高千穂峡の景色を楽しむのをおすすめします。

また違った迫力のある風景が味わえますよ。

※見学時間の目安:2時間(散策+貸しボート)

 

↓ 移動(自動車、高千穂峡入口・駐車場から隣接)

 

3. 高千穂峡淡水魚水族館

 

高千穂峡の入口や駐車場のすぐ側にある淡水魚水族館では、色々な淡水魚を見学することができます。

釣り堀でのニジマス釣りもおすすめです。

※見学時間の目安:1時間

 

↓ 移動(自動車、距離:約2.5km、所要時間の目安:10分)

 

4. 高千穂あまてらす鉄道 旧高千穂駅

 

高千穂鉄道の廃線を利用したスーパーカートは、目の前に広がる絶景やトンネル、鉄橋からのスリリングで迫力のある景色などが味わえます。

春や秋の晴れた日には心地の良い風が吹き、高千穂の自然を体で感じることができます。

※見学時間の目安: 1時間

 

日本神話と歴史を感じるコース

 

 

高千穂町にある日本神話にゆかりのある場所や歴史のあるスポットを巡るコースです。

 

【総所要時間:約3時間25分】

 

1. 高千穂神社

 

高千穂を代表する神社で、境内の夫婦杉は高千穂を有数のパワースポットとして人気です。

カップルで手をつないで3回夫婦杉のまわりを回ると縁結び・家内安全・子孫繁栄などのご利益があると言われています。

※見学時間の目安:50分

 

↓ 移動(自動車、距離:約7.5km、所要時間の目安:25分)

 

2. 天岩戸神社

 

日本神話の名シーンのひとつ、天照大神が天岩戸に隠れた場所にある神社です。

天岩戸は実際に存在していて、見学することもできます。

神秘的なその姿は写真に撮ることは禁じられていて、その場に行った人しか見ることができません。

※見学時間の目安:1時間10分

 

↓ 移動(徒歩、距離:約0.7km、所要時間の目安:10分)

 

3. 天安河原

 

天岩戸に隠れた天照大神をどうやって外に出すかを神様たちが相談したという場所です。

河原の洞窟には神々を祀る社があり、河原の周囲は多くの木々に覆われています。

※見学時間の目安:50分

 

 

高千穂 観光 

 

高千穂町には豊かで迫力のある自然や、日本神話が息づく神秘的なスポット、風景を楽しめるスポットなどが沢山あります。

どこのスポットに行っても楽しめますが、あなたならではのスポットを選んで高千穂観光を楽しんでみてくださいね。

 

なお、マイカーで高千穂に訪問しない場合、高千穂町内の移動にはレンタカーや有名観光地を周遊するタクシー「高千穂キャブ」などの利用をおすすめします。

 

 

宮崎観光の関連記事

 

宮崎の観光地17選!地獄温泉にパワースポットに…モアイ?

・  【現地取材】宮崎でモアイ像に会える!「サンメッセ日南」の見どころ・アクセス・写真スポットまとめ

・  神秘的な雰囲気が溢れる宮崎県「鵜戸神宮」の見どころを紹介!日向灘の絶景を見ながら運試しをしよう♪

・  宮崎のおすすめお土産12選!マンゴーや日向夏などの人気スイーツからご当地グルメまで


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(831)
北海道・東北(56)
  北海道(30)
  青森(3)
  岩手(3)
  宮城(13)
  秋田(1)
  山形(4)
  福島(2)
関東(340)
  埼玉(14)
  千葉(30)
  東京(199)
  神奈川(65)
  茨城(8)
  栃木(11)
  群馬(6)
  山梨(7)
甲信越・北陸・東海(110)
  長野(15)
  新潟(9)
  富山(3)
  石川(17)
  福井(3)
  岐阜(12)
  静岡(31)
  愛知(13)
  三重(7)
近畿(124)
  滋賀(7)
  京都(55)
  大阪(32)
  兵庫(18)
  奈良(8)
  和歌山(4)
中国・四国(52)
  鳥取(3)
  島根(5)
  岡山(8)
  広島(15)
  山口(3)
  徳島(5)
  香川(7)
  愛媛(4)
  高知(2)
九州・沖縄(97)
  福岡(16)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(13)
  宮崎(5)
  鹿児島(13)
  沖縄(31)

国外エリア一覧

東南アジア(30)
ヨーロッパ(100)
東アジア・中国・台湾(23)
南アジア・インド・ネパール(6)
中近東(8)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(12)
オセアニア(12)
アフリカ(8)
北米(22)
中南米(12)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(680)
イベント情報(383)
ショッピング・買い物・お土産(581)
遊園地・テーマパーク(592)
ビジネス・出張(211)
ロケ地、舞台(215)
世界遺産(195)
乗り物・交通・アクセス(833)
宿・旅館・ホテル(239)
旅行準備(483)
歴史・豆知識(1029)
温泉・スパ(194)
絶景(588)
聖地巡礼(39)
観光旅行(1051)
食事・グルメ(672)
おすすめ/ランキング(920)
デート(796)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(445)
ツアー/旅程(255)
海水浴場・ビーチ・リゾート(78)
日帰り旅(106)
1泊2日(81)
寺院・神社・教会(112)
パワースポット(41)
ファミリー(184)
1人旅(176)
雨の日(33)
モデルコース(13)
メーカー/ブランド(8)

人気記事ランキング