logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 兵庫

兵庫の人気観光地23選! 定番観光地を兵庫各地域のご当地グルメと合わせて紹介





多様な気候と風土に恵まれた兵庫県は、神戸市のようなお洒落な都会から、六甲山や神鍋高原などの自然にも恵まれていて、子供から大人まで楽しめる観光スポットが盛りだくさんです。

また、姫路城をはじめとする歴史と文化に触れ合える地域もたくさあり、中には武田城跡のような映画やCMの舞台になった観光スポットもあります。

本記事では、兵庫県のおすすめ旅行・観光スポットとそれに付随するグルメ情報をご紹介していきたいと思います。

定番の観光スポットから穴場スポットまでまとめていますので、兵庫観光の参考にしてください。

<但馬エリア>

 


1. 城崎温泉 

 

 

兵庫県の温泉として代表格と言えるのはやはり「城崎温泉」でしょう。

兵庫県民であれば、冬になると「城崎温泉に行って蟹を食べて温泉に浸かりたい!」と思うのがお約束なんです。

神戸からも大阪からも3時間少しというドライブでに日本海側の雪景色に出会う事が出来るのも人気の秘密です。

 

城崎温泉では「外湯めぐり」が人気です。

日帰りの方も、宿泊している方もお気に入りの温泉に出かけるのに、温泉街をそぞろ歩きする姿は城崎温泉ならではです。

展望露天風呂のある「さとの湯」、岩窟風呂の「一の湯」など、それぞれ趣の違う7つの外湯が点在しています。

 

時間があればぜひおススメしたいのが、城崎温泉街、円山川、日本海を一望する事が出来る展望台。

城崎温泉ロープウェイは山麓駅から中間駅(温泉寺)を経由して、山頂駅まで約7分間の空中散歩を楽しむ事ができます。

 

城崎温泉の観光情報

 

・住所 :〒669-6101  兵庫県豊岡市城崎町

・営業時間 :

7:00~23:00 一の湯、地蔵湯、御所の湯、鴻の湯
15:00~23:00 柳湯、まんだら湯
13:00~21:00 さとの湯

・定休日 :一の湯:水曜日 地蔵湯:金曜日 御所の湯:第1、第3木曜日 柳湯:木曜日 まんだら湯:水曜日 鴻の湯:火曜日 さとの湯:月曜日

・料金 :大人:600円 さとの湯、御所の湯は800円 子供:300円 さとの湯、御所の湯は400円 城崎温泉に宿泊すると無料券がもらえます。

・アクセス :JR城崎温泉駅から徒歩で5分

・公式URL :  城崎温泉観光協会

 

 

2. 玄武洞

 

 

城崎温泉を訪れたら是非訪れたいのが、1931年(昭和6年)に天然記念物に指定されている「玄武洞」です。

玄武洞公園内には5つの洞があり、それぞれ玄武・青龍・白虎・南朱雀・北朱雀と命名されています。

 

これらの奇岩地形は、約160万年前の火山噴火で溶岩が固まったもの。

溶岩が徐々に冷えていく過程で、表面が収縮し割れ目ができ、その割れ目は冷え具合に合わせて規則的に内部へのび、やがて柱状節理(ちゅうじょうせつり)と呼ばれる石柱になります。

石柱の断面は六角形、亀甲に似ているので、天の四方を司る四神の一つとされる亀の形をした聖獣「玄武」と名付けられました。

 

洞窟のようにぽっかり空いた穴は入り口に見えますが、天然記念物に指定される以前に採石していた跡。

切り出しやすい事から、石垣や庭石、護岸工事など豊岡市の各所で使用されていました。

 

 

週末なら兵庫県豊岡市のゆるキャラ「玄武岩の玄さん」のお出迎えに出会えるかも?

元祖しゃべるゆるキャラなので、話しかけてみて下さいね。

 

玄武洞の観光情報

 

・住所 :〒668-0801 兵庫県豊岡市赤石 

・料金 :無料

・アクセス :JR豊岡駅から車でおよそ15分、城崎温泉駅から10分

・公式URL :  玄武洞

 

 


3. 湯村温泉

 

 

兵庫県で温泉巡りをするなら、但馬地方の北部にある「湯村温泉」もお忘れなく!

豊かな自然に囲まれた温泉街で、年間を通して多雨多湿で、冬季は山間部を中心に積雪が多い地域です。

冬は雪景色を満喫しながら温泉を楽しむ事ができます♪

 

この温泉は1000年以上前に慈覚大師によって発見されたと伝えられています。

その効能は切傷・火傷・神経痛・筋肉痛・関節痛などに効果があり、擦り傷などケガをして血が出ていても、湯村のお湯に浸けていると血が止まり、傷が早く治ると言われています。

また、弱アルカリ泉で肌に優しく、湯上り後はいつまでも身体の芯からぽかぽかし、肌はつるつるすることでも人気なんですよ♪

 

毎分470リットル湧き出る源泉98度のお湯を利用して作られた「荒湯」で、卵などを茹でることができます。

周辺の売店で売られている生卵を買い、茹でたての温泉卵を食べるのも湯村温泉を楽しむ醍醐味の一つです!

 

湯村温泉の観光情報

 

・住所   :〒669-6821 兵庫県美方郡新温泉町湯98【湯村温泉観光協会】

・アクセス :

【車】(姫路方面)中国自動車道→播但連絡道路→北近畿豊岡自動車道→「八鹿氷ノ山IC」国道9号線
(神戸方面)中国自動車道→舞鶴若狭自動車道→北近畿豊岡自動車道→「八鹿氷ノ山IC」国道9号線
(岡山方面)中国自動車道→鳥取自動車道→国道373号線→鳥取自動車道→国道53号線→国道9号線
【電車】(大阪・京都・姫路・神戸方面)
JR山陰本線「浜坂駅」より25分乗車→「湯村温泉」
JR山陰本線「八鹿駅」より75分乗車→「湯村温泉」

・公式URL :  湯村温泉

 

 

4. 竹田城

 

竹田城跡

 

「竹田城」は兵庫県の但馬地方にある山城です。

現存する山城としては日本最大級の規模を誇り、日本の百名城にも選ばれています。

 

竹田城は標高353mの山頂に築かれた典型的な山城で、群雄割拠する戦国時代を経て、後に廃城となりました。

天守閣などは現存せず、周りは石垣だけが残った廃墟の様な状態ですが、それでも見応えは充分ありますよ!

 

竹田城跡

 

現存する石垣群は今も立派に連なり、素朴ながらも訪れる人を圧巻させてくれます。

その石垣群を晴れ渡った昼間に見るのもいいですが、日の出前や日没前に眺めるのもロマンチックですよ♪

 

また、竹田城は別名「天空の城」と呼ばれ、秋から冬にかけた早朝に朝霧が発生し、これが雲海となって、天空に浮かぶ城へと姿を変えるのです。

その絶景を一目見ようと訪れる人は後を絶ちません!

 

ただ、天空の城はいつでも見れるとは限らないので、事前に気温・天候を調べておく必要があります。

観光される際は動きやすい服装で、水分・汗拭きタオルを持参する事がおすすめですよ。

 

竹田城の観光情報

 

・住所   :〒669-5252 兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山169

・アクセス :

【電車】JR播但線「姫路駅」から90分程乗車→「竹田駅」下車→タクシーで10分程度。
※山頂までは竹田城駐車場から徒歩15分
【車】
≪山陽自動車道≫山陽自動車道「姫路東IC」→「和田山IC」から一般道へ降りる→
和田山インター前」信号を左折→「加都(かつ)」交差点を右折→左手「竹田城跡」の看板を左折。
≪中国自動車道≫中国自動車道「福崎IC」→和田山インター前」信号を左折→
「加都(かつ)」交差点を右折→左手「竹田城跡」の看板を左折。

・公式URL :  和田山町観光協会

 

 

竹田城について詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてください。

→  竹田城の雲海に感動。日本のマチュピチュの素晴らしさを体感してみよう!

 

 


5. 出石城下町

 

辰鼓楼 じゃらん

 

但馬の小京都と呼ばれる出石は、人口2000人ほどの小さな城下町。

国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されていて、城崎温泉や竹田城に行く際に訪れる人が多い人気の観光スポットです。

 

出石城は慶長9年(1604年)に一国一城令の元に、小出吉秀により、有子山城を廃城としてその麓に築城されました。

明治時代の廃城令で出石城も取り壊されましたが、塀や石垣などが残り、昭和になって櫓や登城門、登城橋などが復元され、周辺一帯は
登城河川公園として整備されています。

 

出石城下町のシンボル「辰鼓楼(しんころう)」は、江戸時代に毎朝辰の刻、8時を告げる太鼓を鳴らしていた事から名付けられた鼓楼です。

明治14年に大時計が付けられ、現在は3代目の時計が時を刻んでいます。

 

出石城下町を歩くと、驚くほどの数のおそば屋さんが目に飛び込んできます。

名物出石そばを食べずに帰るわけにはいきません。

詳しくはグルメ情報にてご紹介します。

 

出石城下町の観光情報

 

・住所 :〒668-0214  兵庫県豊岡市出石町

・アクセス :豊岡駅からバスで30分

・公式URL :  出石城下町

 

 

<但馬エリア:おすすめグルメ>

 


1. 出石そば

 

 

出石そばって?

 

出石の街に入るとどこを見ても出石そばのお店だらけ、その数は約50軒にも及びます。

出石そばの歴史は古く、宝永3年(1706年)に信州上田から国替えになった仙石氏により伝えられたと言われています。

実を丸挽きしているので、色は茶褐色、徳利に入った出汁と薬味として、刻みネギ、おろし大根、おろしワサビ、とろろ、生鶏卵などが出されます。

 

出石そばの特徴は、5皿で1人前のスタイル。

挽きたて、打ち立て、ゆがき立て、の3立てが信条です。

 

出石そばの名店、近又

 

 

「近又」は慶長年間に近江の国から丹波篠山に移住してきた人々によって始められた旅籠屋さん。

現在は3代続く出石そばの老舗店として高い人気を誇っています。

店内でそば粉を挽く様子や、そばを手打ちする様子を見る事ができます。

 

メニューは出石そばのみ。1人前5皿で780円(税込み)追加は1人前550円。

大人20皿、小学生以下の子供15皿を完食すると、「皿そばの証」が渡されます。

これを5つ集めると、「そば通の証」が渡され、何と1年間皿そばが無料になります!

 

また、10分間で50皿を完食すると、永久無料!

1皿が2,3口程度とはいえ、これはかなり難関ですね。

 

近又の観光情報

 

住所 :兵庫県豊岡市出石町本町99

アクセス :JR豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点で下車し、徒歩5分

電話番号 :0796-52-2268

定休日 :不定休

営業時間 :10:30~15:00(売り切れ次第終了)

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ ぐるなび

 

 

2. 但馬牛

 

 

但馬牛って?

 

但馬地方へ行ったなら、ぜひ味わって頂きたいの但馬牛。

但馬牛は肉質や肉色の良さはもちろん、サシがきめ細かく入り、皮下脂肪が少なく、肉牛として特に脂肪の質においては国内トップの高い水準を維持しています。

 

その資質の高さが注目され、力強い遺伝力によって高級ブランド牛の素牛としてだけでなく、国内の和牛改良にも多く使われています。

つまり、松坂牛も神戸牛も近江牛も、但馬牛の血をひいているわけです。

 

但馬牛専門レストラン三國

 

契約牧場で良質な飼料とたっぷりの愛情で育てられた但馬牛。

その中でも月に2,3頭しか出荷されない貴重なプレミアム牛「但馬玄(たじまぐろ)」を使った料理を味わえるのが、「三國」です。

脂の融点が低いため、低温で脂が溶け出す脂は甘みがあり、サラサラしていてマグロの脂に近く旨味たっぷり。

 

但馬牛カツレツ: 食べログ

 

人気のランチメニュー「但馬牛カツレツ(2500円)」は限定20食、サラダ、ご飯、みそ汁付。

さくっとした衣の中に肉汁たっぷり、A5ランク肩ロースを使ったカツレツは贅沢な味わいです。

 

但馬ビーフカレー、但馬ビーフシチュー、但馬ステーキ御膳、但馬ステーキ丼など、どれも絶品かつリーズナブル。

ディナータイムには、但馬牛のしゃぶしゃぶやすき焼も楽しめますよ(要予約)

但馬牛スープや、すじ煮込み、しゃぶしゃぶサラダなどアラカルトメニューも充実しているので、ぜひ但馬牛を味わってみて下さい♪

 

三國の基本情報

 

住所 :兵庫県豊岡市城崎町湯島219 小宿 縁

アクセス :城崎温泉駅から徒歩3分

電話番号 :0796-32-4870

定休日 :水曜日(祝祭日の際は営業)

営業時間 :

[ランチ]11:00~14:00(L.O)
[ディナー]18:00~20:30(L.O)

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ ぐるなび

 

 


<丹波エリア>

 

1. 白毫寺

 

 

優美な藤の花で有名な「白毫寺(びゃくごうじ)」。

ここで咲くメインの藤花「九尺藤」は、まるで藤のシャワーの様に花房が垂れ下がり、施設全体を幻想的な光景で彩っています。

長さ120メートルの藤棚からは平均150センチにも伸びた長藤が連なっていて、清らかな美しさを演出しています。

 

また、最長で180センチの藤花も記録されている様です。

開花の時期は、藤独特の甘い香りも堪能できますよ♪

夜にライトアップされる藤を見るのも素敵です!

 

その他、境内にも見所スポットはたくさんあります!

兵庫県の名庭100選にも選ばれている安土桃山時代の作とされる「陰陽の庭」、人々の様々な悩みや苦しみを救って下さる仏像「薬師瑠璃光如来」が安置される「薬師堂」、り、毫寺の守護神が祀られている「熊野権現社」などもあります。

さらに山門脇では、毒蛇をも食べることから仏教の守護神といわれる「孔雀」にも会う事ができますよ!

 

白毫寺の観光情報

 

・住所   :〒669-4334 兵庫県丹波市市島町白毫寺709

・アクセス :

【電車】 JR福知山線「市島駅」下車。タクシーで8分。
【車】 舞鶴自動車道「春日I・C」より福知山方面へ車10分。

・公式URL :  白毫寺

 

 

2. こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷

 

 

兵庫県の丹波にある「こんだ薬師温泉」は、湯量、泉質、湯温ともに優れていると高い評判のある温泉です♪

名前の由来は、体や心の健康を守る仏様「薬師如来」が祀られている事からつけられました。

 

薬師温泉では、鎌倉時代以前より継続している代表的な窯「日本六古窯(にほんろっこよう)」の一つである丹波焼が使用されています。

湯舟、露天風呂、床などに広く使用されていて、趣ある空間を演出したいます。

 

また、丹波特産の丹波石をふんだんに使った丹波石風呂もあり、自然の迫力を身近で感じさせてくれますよ♪

施設内の浴場はとても広く、多くの人が訪れているのですが、不思議と浴場内は落ち着いているので心身ともに落ち着けます。

温泉巡りファンであれば、一度は訪れてほしいおすすめスポットです!

記念に写真撮影もできます!

 

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷の観光情報

 

・住所   :〒669-2153 兵庫県篠山市今田町今田新田21-10

・営業時間 :10:00~22:00

・定休日  :毎週火曜日(祝日は営業)

・料金   :【12歳以上】¥700【6~11歳未満】¥300【5歳以下】無料

・アクセス :

【車】
・加古川、明石方面または中国自動車道「滝野社IC」より、国道175号線を北上。国道372号線篠山方面 篠山市域に入り、
「今田支所入口」を右折。今田中学校前を左折すぐ。 (滝野社ICから 約30分)
・舞鶴若狭自動車道「三田西IC」より 県道91号線(三田西インター線)を東進(約4分)。
突き当りの「溝口」交差点を左折して県道141号線を道なりに北進(約15分)。 (「三田西IC」より 約20分)
・阪神方面より 国道176号線を北上。三田市を抜け、篠山市に入り2つ目の信号「古市(ふるいち)」交差点を左折。
国道372号線に入り西進(約5分)。 「今田支所入口」交差点を斜め左折。今田中学校前を更に左折(「古市」交差点から約6分)
【バス】JR福知山線「相野駅」から「こんだ薬師温泉行き」神姫バスで約25分「こんだ薬師温泉」下車すぐ。
【タクシー】
JR福知山線「相野駅」から、タクシーで約15分。
JR福知山線「古市駅」または「草野駅」から、タクシーで約10分。

・公式URL :  こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

 

 

3. 高山寺

 

 

紅葉が美しい丹波の中でもひときわ有名なのが高山寺の紅葉です。

天平宝寺元年(757年)、弘浪山頂に法道仙人により開基され、鎌倉時代に東大寺住職俊乗坊重源が復興した古刹。

昭和33年に現在の場所に、本堂や庫裏が移築されています。

広大な境内の緑の中にひときわ美しい朱塗りの山門、参道の両側には石灯篭がずらりと並びます。

 

紅葉の季節には、この参道に紅葉のトンネルが出来て圧巻です。

紅葉の盛りの美しいのは言うまでもないですが、散り始めも紅葉の絨毯が出来て風情がありおススメです。

 

高山寺の観光情報

 

・住所 :〒669-3602 兵庫県丹波市氷上町常楽50-1 

・アクセス :石生駅からタクシーで10分

・料金  :拝観料¥200

・公式URL :  高山寺(丹波市観光協会)

 

 

<丹波エリア:おすすめグルメ>

 

1. ぼたん鍋

 

 

ぼたん鍋って?

 

かつて日本では仏教の影響で、獣肉を食べる事がはばかられる風潮がありました。

そのため、馬肉を「さくら」鹿肉を「もみじ」猪肉を「ぼたん」と洒落て呼ぶようになったと言います。

日本の猪肉の3大猟場と言えば、静岡の天城、岐阜の郡上、そして兵庫の丹波篠山があげられます。

中でも丹波篠山が群を抜いて有名なのは、ぼたん鍋発祥の地である事と、猪肉文化を守ろうと活動する人たちがいるからこそ。

 

猪肉というと獣臭がする、肉が固そう、脂っこそうというイメージがあるかも知れませんが、むしろその逆。

処理技術が進んだ今は、臭いも少なく、猪肉は煮込めば煮込むほど柔らかくなる、天然猪の脂はさらっとしていて旨味たっぷり!

ひとくちに「ぼたん鍋」といっても味付けは赤味噌、白味噌、合わせ味噌、みりんを入れたり、山椒を入れたり、シチューのように煮込んだりとお店によって様々です。

 

秘密にしておきたい店、奥榮

 

 

地元の人にも人気が高い「奥榮」は、囲炉裏風の座敷がありお店の雰囲気はとってもレトロ。

直営牧場で育てた猪と、篠山のの猟友会が仕留めた猪を使用するので、1年中味わう事が出来るのが特徴です。

 

自家製の味噌だしに、新鮮な猪肉、自家栽培の野菜を七輪を使ってじっくりと煮込むと完成。

猪肉は高温で煮込めば煮込むほど柔らかくなるので、グツグツ言うまで我慢です。

 

〆には鍋に玉子を入れて半熟に仕上げてご飯にのせて食べるのが奥榮流。

身体の芯から温まるぼたん鍋料理は篠山の冬の風物詩です。

完全予約制、冬場の週末はすぐに予約でいっぱいになるので、早めの予約がおススメです。

 

奥榮の基本情報

 

住所 :兵庫県篠山市藤岡奥492-5

アクセス :JR福知山線丹波篠山口駅から車で15分

電話番号 :079-552-4441

定休日 :不定休

営業時間 :11:00~21:00

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ ぐるなび

 

 

2. 丹波の黒豆

 

黒豆御膳: 食べログ

 

丹波の黒豆って?

 

丹波の黒豆って聞いたことがありますか?

兵庫県丹波篠山や、京都府京丹波周辺の山間部で生産される黒大豆で、ぶどう豆とも呼ばれています。

 

黒豆の王様とも、黒いダイヤとも称される丹波の黒豆は、豆が大きくて光沢があり味が濃いのが特徴です。

一般的な黒豆が開花から70日で成熟するのに対し、丹波の黒豆は約100日かかります。

 

手作業で収穫された丹波の黒豆は皮が薄く、モチモチした食感で、濃厚な味わいなので、まるで栗のようだと表現される事も。

丹波篠山では、黒豆の加工品なども特産品として販売されています。

 

レストランろまんていで黒豆を食す

 

大正レトロな店内: 食べログ

 

大正12年に建築された大正ロマン館には丹波篠山の特産物を販売している売店や、山の芋や黒豆を味わえるレストランがあります。

人気の黒豆御膳は、黒豆コロッケ、サラダ、黒豆豆腐、黒大豆煮豆、季節の炊き合わせ、小鉢、黒豆ご飯(篠山産コシヒカリ)、香の物、黒大豆味噌の味噌汁がついて1200円。

 

黒豆のリッチな味わいと、香ばしさを堪能できるセットが嬉しいですね。

食後には黒豆ソフトクリームを片手にテラスに移動して、のんびりしてみてはいかがですか?

 

レストランろまんていの基本情報

 

住所 :兵庫県篠山市北新町97 大正ロマン館内

アクセス :

JR福知山線 篠山口駅からバス15分
神姫バス(三田・篠山方面) 二階町停留所下車 徒歩1分

電話番号 :079-552-6668

定休日 :無休

営業時間 :9:00~17:00 (LO16:30)9:00~11:00は喫茶のみ

予約サイト・口コミ・クーポン :  食べログ ぐるなび


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(484)
北海道・東北(40)
  北海道(23)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(164)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(90)
  神奈川(35)
  茨城(4)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(72)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(18)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(77)
  滋賀(7)
  京都(26)
  大阪(21)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(65)
  福岡(10)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(11)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(16)

国外エリア一覧

東南アジア(19)
ヨーロッパ(46)
東アジア・中国・台湾(19)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(8)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(14)
中南米(3)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(496)
イベント情報(346)
ショッピング・買い物・お土産(455)
ビジネス・出張(163)
ロケ地、舞台(168)
世界遺産(116)
乗り物・交通・アクセス(568)
宿・旅館・ホテル(175)
旅行準備(413)
歴史・豆知識(676)
温泉・スパ(151)
絶景(412)
聖地巡礼(30)
観光旅行(633)
食事・グルメ(519)
ランキング(550)
デート(536)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(409)
ツアー/旅程(218)
海水浴場・ビーチ・リゾート(59)

人気記事ランキング