logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 福岡

博多のおすすめ観光デートスポット20選&絶品グルメスポット10選





博多といえば、明るくて開放的な印象が強い九州を代表する街。
博多は古くから九州の中心的存在の街でした。そのため、歴史的建造物も多く、博多山笠や博多どんたくなど、日本文化であるお祭りも色濃く残されています。

現在の博多の街は、ファッショナブルなおしゃれな街として全国的にも有名に。
さらに、海に面した海岸線を利用した公園やリゾート施設も街のすぐそばにあります。
また、近海でとれるおいしい海産物や、九州各県から集まるブランド牛、とんこつラーメン、もつ鍋、水炊きなど、グルメの街としても有名です。

【目次】博多のおすすめ観光デートスポット20選&絶品グルメスポット10選

 

1ページ目 :

 

博多の観光・デートスポット20選

1. JR博多シティ 

2. ベイサイドプレイス博多

3. 天神

4. キャナルシティ博多

5. 中州

6. 櫛田神社

7. 住吉神社

8. 東長寺

9. 屋台

10. 川端商店街

 

2ページ目 :

 

11. 能古島

12. 海の中道

13. 大濠公園

14. マリノアシティ

15. シーサイドももち海浜公園

16. アサヒビール博多工場

17. 福岡アンパンマンミュージアムinモール

18. 福岡人力屋

19. 博多百年蔵

20. フクロウのみせ 博多店

 

3ページ目 :

 

博多旅行で堪能したい絶品グルメスポット10選

1. とんこつラーメン 一蘭 天神西通り店

2. 博多もつ鍋 やま中 赤坂店

3. 水たき 長野

4. イカの活き作り 河太郎 中州店

5. 焼肉 多牛

6. グルメ風月 天神コア店

7. 味の明太子 ふくや 中須本店

8. 福岡祇園鉄なべ

19. 博多石焼 大阪屋

10. だるま堂

 


博多の観光・デートスポットは変化とバリエーションに富んでいます

 

博多の街は、古くから九州の玄関口として栄えてきた街です。

現在でも九州の要所として重要なエリアとなっています。

そんな博多の街には、歴史的建造物である神社仏閣がたくさんあります。

さらに昔から賑わいをみせていた街並みは現在では全国的にも有名なショッピングやグルメのスポットになっています。

 

博多の街の観光・デートスポットは、JR博多駅周辺と天神、中州という3大スポットを中心として、博多埠頭、海の中道、シーサイドももちといった海岸線にできた公園や施設や能古島など、変化とバリエーションに富んでいます。

今回は数ある博多の観光・デートスポットの中から、おすすめの場所を15選紹介します。

 

博多の観光・デートスポット20選

 


1. JR博多シティ 

 

 

JR博多駅を中心とするエリアは、博多観光・デートの拠店となります。

観光・デートスポットへのバス等の出発場所としても使えます。

 

JR博多駅は、新幹線、JR各線、地下鉄が通っていて、九州各県観光地への高速バス、路線バスの発着場所が隣接している、九州観光の玄関口。

JR博多シティは、JR博多駅ビルに入っている総合商業施設。

博多のお土産 がほとんどそろうショップや、百貨店、専門店、日本最大規模を誇るレストランゾーン、屋上庭園などの施設があります。

 

JR博多シティーに隣接しているバスターミナルからは、 大分 長崎 熊本 など、九州他県の観光スポット行きの高速バスが発着しています。

JR博多駅前のバス乗り場からは、博多観光・デートスポット行きのバスが数多く出ています。

 

JR博多駅の周辺には、グルメの店もたくさんあります。

有名店の中には、博多駅前に支店を出している店も多いので、スケジュールに合わせて寄ってみるのもいいアイデアです。

 

 

2. ベイサイドプレイス博多

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Daisuke Takahashi (@daisuke.takahashi.967) on

 

「ベイサイドプライス博多」は、各地から食材が集まる「湾岸市場」や、ラストラン&カフェ、日帰り温泉施設、お土産屋さん、雑貨店、が立ち並ぶ博多港にあるコミュニティープレイス。

JR博多駅からも、天神方面からも車で約15分ぐらいで到着するベイエリア。

埠頭のちょっと哀愁のある印象を感じながらおしゃれな散策ができます。

 

サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフをイメージさせる施設からは、博多の街や夜景がきれいに見えるスポットがあります。

おすすめなのは、「博多ポートタワー」と「展望レストランラピュタ」。

船上から風景を眺めることができる「リゾートシップ」もあります。

博多港からは、壱岐・対馬・五島行の国内航路や、志賀島・玄界島・能古島行きなどの市内航路、湾内クルーズなどの船が出ています。

 

ベイサイドプレイス博多 スポット情報

 

【住所】 福岡県福岡市博多区築港本町13-6

【電話】092-272-3939

【アクセス】

JR博多駅からタクシーで15分、天神方面からは10分で到着します。
西鉄バスを利用する場合は、JR駅前にある「博多前」から「博多ふ頭(ベイサイドプレイス博多)」で降ります。
天神方面からは、「天神ソラリアステージ前」から「博多ふ頭(ベイサイドプレイス博多)」で降ります。

 

博多ポートタワー

 

 

ベイサイドプレイス博多のエリア内に立つ「博多ポートタワー」は、博多埠頭のシンボル。

1964年に建てられた、ちょっとレトロな印象が、ベイサイドの雰囲気に合って、フォトスポットとしてもおすすめです。

設計は、東京タワーを設計した内藤多仲氏。

どことなく東京タワーを彷彿させる赤いカラーと曲線美が魅力的です。

地上70メートルの展望台に登れば博多港を一望することができ、夜景が綺麗なことで有名となっています。

 

博多ポートタワー スポット情報

 

【住所】福岡市博多区築港本町14-1

【電話】092-291-0573

【営業時間】10:00~22:00

 

ソラリアリゾートシップ マリエラ

 

 

「ソラリアリゾートシップ マリエラ」は、ベイサイドプレイス博多埠頭第1ターミナル内に受付カウンターがあるリゾートシップ。

船上から、福岡タワーや志賀島などの景色を眺めながら、一流シェフの食事や極上デザートを味わえるクルーズプランが用意されています。

クルーズは、ランチタイムのランチクルーズ、夕暮れ時のトワイライトクルーズ、博多湾の夜景を楽しむディナークルーズがあります。

 

ソラリアリゾートシップ マリエラ スポット情報

 

【住所】 福岡県福岡市博多区築港本町13-6

【電話】092-751-7171

 

展望レストラン ラピュタ

 

 

ベイサイドの風景や夜景を食事をしながら楽しむなら、展望レストラン ラピュタがおすすめです。

展望レストラン ラピュタは、福岡サンパレス&ホールの中にあるレストラン。

博多の街とベイサイドの景色を眺めながら、おいしいフレンチを味わうことができます。

 

展望レストラン ラピュタ 店舗情報

 

【住所】福岡県福岡市博多区築港本町2-1

【電話】050-5827-5878

【営業時間】

ランチ 11:30~14:00(L.O.14:00)
ディナー 17:00~21:30(L.O.21:30)
※土日祝はティータイムも営業(14:00~17:00)

【定休日】なし

 

 


3. 天神

 

天神地下街

 

天神地下街

 

天神は、博多の街の商業の中心地。

地下鉄と西鉄の駅がある、交通の拠店。

九州各県の観光地への高速バスのターミナルもあります。

 

天神には、巨大な地下街があり、雨の日でもウインドウショッピングを楽しめます。

「天神地下街」は、石畳が敷かれていて、約100店舗の店が並んでいます。

地下街の全長は590mで、南欧風にデザインされています。

天神の街を構成する主要なビルと地下でつながっているのでとても便利。

 

天神地下街には、いくつか注目ポイントがあります。

まず、トイレが個性的。

19世紀ヨーロッパをイメージして、アロマお香りがするトイレや(地下街に4カ所)、フランス王妃の別荘をイメージしたトイレ(東10番街女性専用)、イギリスの女流作家の書斎をイメージしたトイレ(東2番街)、フランスの高級ブティックをイメージしたトイレ(西6番街)、エーゲ海に浮かぶ小さな家をイメージした白い内装のトイレ(西12番街)など、さまざまな趣向を凝らしています。

赤いレトロな電話ボックスや、北広場と中央広場には、イタリアミラノ特注の美しいステンドグラスが設置されています。

 

天神西通り

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Shuji Nakamura (@hesoname) on

 

「天神西通り」は、Apple Store、アバクロ、アディダスなどの海外ブランドや、H&M、FOREVER21などのファストブランドが出店し、人気のある通りです。

 

警固神社

 

警固神社

 

にぎやかな天神の街の中に、警固神社があります。

約390年の歴史がある由緒正しい神社。

警固神社とは、警(いまし)め固(まもる)神という意味。

 

警固神社には、八十禍津日神(ヤソマガツヒノカミ)、神直日神(カンナオビノカミ)、大直日神(オオナビノカミ)が奉られています。

八十禍津日神(ヤソマガツヒノカミ)は、悪を示し、過ちを良い方向へ導く神。

神直日神(カンナオビノカミ)、大直日神(オオナビノカミ)は、罪けがれを祓い、足りないものを補い、善を見いだす神です。

 

警固神社は、厄除け、厄払い、合格祈願、恋愛成就の神社。

足湯の施設もあります。

 

警固神社 スポット情報

 

【住所】福岡県福岡市中央区天神2-2-20 

【電話】092-771-8551

 

アクロス福岡

 

 

「アクロス福岡」は、1995年に国際・文化・情報の交流拠点として作られた施設。

施設内には、福岡シンフォニーホール、国際会議場、イベントホール、福岡県の伝統工芸品常設展示場、九州・山口・アジア地域の情報を提供する文化観光情報ひろばなどのがあり、365日いろいろなイベントが開催されています。

巨大な吹き抜けがあるエントランスは、必見です。

 

アクロス福岡 スポット情報

 

【住所】福岡県福岡市中央区天神1-1-1 

【営業時間】10:00~18:00

 

4. キャナルシティ博多

 

キャナルシティ博多

 

「キャナルシティ博多」は、1996年に開業した、博多区住吉にある複合商業施設。

敷地内に運河(キャナル)が流れていて、時間ごとに噴水ショーが繰り広げられます。

 

キャナルシティ博多には、ショッピングモール、映画館、劇場、アミューズメント施設があり、運河の水辺にある中央ステージでは、音楽ライブやイベントが行われています。

季節ごとに施設の装飾が変わるのも楽しみのひとつ。

フォトスポットとしても使えます。

 

キャナルシティ博多 スポット情報

 

【住所】福岡県福岡市博多区住吉1-2-25 

【電話】092-282-2525

【アクセス】

JR博多駅から徒歩で約10分。
地下鉄空港線祇園駅から徒歩で約7分。
西鉄バスを利用する場合は、JR博多駅前の「博多駅前A」乗り場から乗車して約7分、「キャナルシティ博多」で下車して、徒歩ですぐです。
天神方面からは、「天神大丸前4A」または「天神警固神社・三越前」乗り場から乗車して約8分、「キャナルシティ博多」または「キャナルイーストビル前」で下車して、徒歩ですぐです。

 

 


5. 中州

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 🌟washijimi (@washijimi) on

 

博多の街は、大きな川が何本か流れています。

川が流れる街の風景は、とても美しく情緒があります。

 

中州は、名前のとおり那珂川と博多川に挟まれた中州の上にできた街。

川沿いに広がる街並みは、日が暮れるとネオンが反射して、きれいな夜の街を演出します。

 

夜の中州の街は、日本でも有数の歓楽街で、毎日多くの人でにぎわいます。

東西約250m、南北約1,500mのエリアに約2,500軒の飲食店が立ち並びます。

 

博多リバレイン

 

 

「博多リバレイン」は、演劇、アート、グルメ、ショップ、ホテルが集合したエリア。

エリアは、リバレインセンタービルと、博多座・西銀ビル、ホテルオークラ福岡ビルの3つのビルで構成されています。

 

リバレインセンタービルには、ファッションブランドや、インテリアショップ、雑貨屋、九州博多をテーマにしたショップ、グルメなどバリエーションにとんだ店舗が入っています。

リバレインセンタービル1階には、「福岡アジア美術館」があります。

博多の街は、古代から日本とアジアを結ぶ玄関口の役割を担っています。

福岡アジア美術館は、アジアとの交流の取り組みのひとつとして1999年に開館しました。

 

福岡アジア美術館は、単にアートを展示するだけでなく、アジアの美術作家や研究者を招いて、交流する「交流型の美術館」です。

また、福岡と博多の「まち」の中に立地していることに意義をもち、「まち」の中のライブな美術館を実践しています。

福岡アジア美術館は、世界で唯一のアジア近代美術の専門館で、独自の個性をもつ作品が展示されています。

 

リバレインセンタービル5階、6階には、「福岡アンパンマンミュージアムinモール」が入っています。

 

博多リバレイン スポット情報

 

【住所】福岡県福岡市博多区下川端町3-1

【電話】092-282-1300

【アクセス】地下鉄「中洲川端」駅に直結しています。

 

博多座

 

博多座

 

「博多座」は、リバレインセンタービルに隣接する博多座・西銀ビルに入っている劇場。

座席数は約1500席で、1階から3階まで3層に設計された客席をもつ、九州最大級の劇場です。

歌舞伎やミュージカル、芝居などバラエティー豊かな演目が開催されています。

 

博多座には、季節の素材を使った懐石料理や割烹料理が食べられるレストランやカフェが入っています。

博多座オリジナル商品や博多のお土産のショップもあります。

 

博多座 スポット情報

 

【住所】福岡県福岡市博多区下川端町2-1 

【電話】092-263-5555

 

リバークルーズ(博多・中洲・那珂川水上バス)

 

 

博多の街は、大きな川が流れる街。

川を水上バスで走りながら、博多の街の風景を楽しむリバークルーズプランがあります。

リバークルーズの乗り場は、地下鉄中洲川端駅から徒歩5分のところにある「福博であい橋(天神中央公園乗り場)」です。

 

リバークルーズの運行コースは、福博であい橋を出発して、川を下って博多湾に入り、Uターンして川を上り、福博であい橋に戻る周遊コース。

船上から、福岡赤煉瓦文化館、博多ポートタワー、ベイサイドプレイス博多、キャナルシティ博多などを眺めながら周遊します。

周遊時間は約30分で、11時ごろから22時ごろまで運航しています。

 

リバークルーズ スポット情報

 

【住所】福岡県福岡市中央区西中洲6 

【電話】

博多マリーン観光 092-651-6555
ご予約専用ダイヤル 080-4286-1883

 

 

6. 櫛田神社

 

櫛田神社

 

櫛田神社は、古くから博多の氏神として信仰され、地元では「お櫛田さん」として親しまれています。

博多の街は、日本中で知られている大きなお祭りが、行われる街。

 

5月の「博多どんたく」の松囃子一行は櫛田神社から出発するしきたりになっています。

7月の「博多祇園山笠」の迫力のある祭事は、博多の街を代表する年中行事。

博多祇園山笠の他にも、10月には「博多おくんち」を祭事として行います。

 

櫛田神社には、見逃せない3つのスポットがつあります。

1つ目は、「霊泉鶴の井戸」。

3羽の青銅製の鶴の間から、井戸の水が出ています。

霊泉鶴の井戸の水を飲むと長生きができると伝えられています。

霊泉から出ている水を不老長寿を祈りながら、自分、家族、自分とつながりのある人々の順に、3回に分けて飲みます。

 

2つ目は、「飾り山笠」。

毎年7月に行われる「博多祇園山笠」では、博多の男たちが荒々しく担いで走る山笠と、きらびやかに作り上げて飾る「飾り山笠」の2つの山笠が存在します。

飾り山笠は、博多祇園山笠の行われる7月に、毎年新しい山笠に作り替えられ、櫛田神社に奉納されます。

その後、次の博多祇園山笠が行われるまでの1年間、櫛田神社で公開されます。

 

3つ目は、「力石」。

力石が、神社に置かれているのを見たことがあるでしょうか。

古来、日本では神事として重い石を持ち上げて、力試しをする風習があったようです。

 

昔、櫛田神社では、相撲が盛んにおこなわれていて、力自慢の有名力士が、持ち上げた石を数多く奉納したと伝えられています。

現在でも、重そうな巨大な石がいくつも並んでいます。

試しにチャレンジできる「試石(ためしいし)」があります。

 

毎年2月の節分の季節が近づくと、博多の街では「節分大祭(せつぶんたいさい)」という祭りが始まります。

櫛田神社では、節分大祭の時期になると、大きなおたふくのお面が鳥居に飾られます。

大きさは日本一で、おたふくの大きくあいた口の中を参拝客が通りぬける作りになっています。

おたふくのお面を通りぬけると幸運に恵まれると言い伝えられています。

 

櫛田神社 スポット情報

 

【住所】福岡県福岡市博多区上川端町1-41

【電話】092-291-2951

【アクセス】地下鉄中州川端駅または祇園駅から徒歩5分。

 

大イチョウ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by はっさん (@haceroxane) on

 

櫛田神社にある巨大なイチョウの木は、地元では「櫛田の銀杏(ぎなん)」とよばれ親しまれています。

高さ25m、幹回り8mの巨木は見事です。

「博多祝い唄」の歌詞にも「さても見事な櫛田のぎなん」と唄われていて、櫛田神社の御神木として、不老長寿を願う「ぎなん祭り」がおこなわれています。

 

 


7. 住吉神社

 

 

住吉神社は、1800年以上の歴史を持つ、全国にある住吉神社の中でもっとも古い神社。

「心身の清浄」を以てすべての災から身を護る神として、古くから信仰されています。

JR博多駅から住吉通りを歩いて10分の場所にあります。

 

住吉神社 スポット情報

 

【住所】福岡県福岡市博多区住吉3-1-51 

【電話】092-291-2670

【アクセス】JR博多駅から徒歩10分

 

 

8. 東長寺

 

 

東長寺は、弘法大師空海が、中国から帰国して最初に開いた寺院。

福岡藩主黒田家の墓所でもあります。

 

東長寺で観ておきたいポイントは2つ。

1つ目は、美しい五重塔です。

2011年に完成した五重塔は、総檜造りで、高さが23m。

朱色と金色に輝く姿は、フォトスポットとしても最高です。

 

2つ目は、木造の座像としては大きさが日本一の「福岡大仏」。

高さ10.8m、重さ30t。

大仏の台座内は、中にはいって「地獄極楽めぐり」ができるようになっています。

 

東長寺 スポット情報

 

【住所】福岡県福岡市博多区御供所町2-4

【電話】092-291-4459

【アクセス】

JR博多駅から徒歩約10分
地下鉄祇園駅から徒歩1分

 

 

9. 屋台

 

 

博多の夜の観光デートスポットとして、忘れてはならないのが、「屋台」のある風景。

屋台は、博多の天神地区、国体道路付近に、夕方から夜遅くまで開店しています。

 

昔は日本中いたるところの繁華街に屋台は存在していましたが、いろいろな事情でどんどん姿を消しています。

街中で屋台の風景が見れるのは、大都市では珍しいことです。

博多の街の懐の深さを感じさせます。

博多の屋台は、ラーメン、中華料理、餃子、おでん、イタリアンまで、バリエーション豊かなところも魅力的です。

 

 

10. 川端商店街

 

 

川端町は博多で最初に栄えた街。

博多祇園山笠でにぎわう街としても有名です。

川端商店街は、歴史を感じる昔ながらの商店街。

 

アーケードになっているので、雨の日でも安心です。

キャナルシティ―博多と博多リバレインに隣接しているところも魅力。

「日本一、甘いぜんざい」といわれている「川端ぜんざい」が食べられる「ぜんざい広場」があります。

 

川端商店街 スポット情報

 

【住所】福岡県福岡市博多区上川端町6-135

【電話】092-281-6223

【アクセス】地下鉄中州川端駅からすぐ

【予約サイト・口コミ・クーポン】 食べログ


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(478)
北海道・東北(40)
  北海道(23)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(163)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(89)
  神奈川(35)
  茨城(4)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(72)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(18)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(75)
  滋賀(7)
  京都(24)
  大阪(21)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(62)
  福岡(9)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(15)

国外エリア一覧

東南アジア(19)
ヨーロッパ(46)
東アジア・中国・台湾(18)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(8)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(14)
中南米(3)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(491)
イベント情報(344)
ショッピング・買い物・お土産(453)
ビジネス・出張(163)
ロケ地、舞台(168)
世界遺産(116)
乗り物・交通・アクセス(565)
宿・旅館・ホテル(175)
旅行準備(413)
歴史・豆知識(669)
温泉・スパ(151)
絶景(408)
聖地巡礼(30)
観光旅行(626)
食事・グルメ(513)
ランキング(546)
デート(531)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(407)
ツアー/旅程(215)
海水浴場・ビーチ・リゾート(59)

人気記事ランキング