logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本 > 群馬

群馬旅行はこれで完璧!エリア別に群馬の人気観光スポット29か所を厳選!





草津温泉をはじめとする多くの名湯を抱え、また谷川岳や上毛三山などの名峰を有する群馬県。
最近では「富岡製糸場」がユネスコ世界遺産に指定されたり、観光資源に恵まれた県です。

しかしながら「地域ブランド調査」による県の魅力度は、ほかの北関東の県とともに、常に下位にランクインされています。
いまひとつ知名度に欠け、実体が知られていないことにも原因があるのかもしれません。

今回は名誉挽回を果たすべく、県内全域からとびきりの観光地を紹介します!
群馬の魅力にどっぷりと浸ってみませんか?


【目次】群馬旅行はこれで完璧!エリア別に群馬の人気観光スポット30か所を厳選!

 

1ページ目 :

 

群馬県ってどんなところ?

上毛かるた

①新田義貞(1330?-1338)

②関 孝和(1642?-1708)

③田山花袋(1872-1930)

④新島襄(1843-1890)

⑤内村鑑三(1861-1930)

群馬県の特産物・グルメ

群馬の特産・グルメ①:峠の釜めし

群馬の特産・グルメ②:水沢のうどん

群馬の特産・グルメ③:下仁田ねぎ

群馬県の観光地・エリア別紹介

1.前橋・桐生エリア

2.高崎・藤岡エリア

3.伊勢崎・太田エリア

4.利根・沼田エリア

5.吾妻エリア

前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット1:赤城山(前橋市)

前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット2:ぐんまフラワーパーク(前橋市)

前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット3:桐生織物参考館「紫」(桐生市)

前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット4:ぐんま昆虫の森(桐生市)

前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット5:伊香保温泉(渋川市)

前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット6:水澤寺(渋川市)

 

2ページ目 :

 

高崎・藤岡エリアのおすすめ観光スポット1:榛名山(高崎市)

高崎・藤岡エリアのおすすめ観光スポット2:榛名神社(高崎市)

高崎・藤岡エリアのおすすめ観光スポット3:少林山達磨寺(高崎市)

高崎・藤岡エリアのおすすめ観光スポット4:富岡製糸場(富岡市)

高崎・藤岡エリアのおすすめ観光スポット5:碓氷第三橋梁(安中市)

高崎・藤岡エリアのおすすめ観光スポット6:妙義山(安中市・富岡市・下仁田町)

伊勢崎・太田エリアのおすすめ観光スポット1:つつじが岡公園(館林市)

伊勢崎・太田エリアのおすすめ観光スポット2:茂林寺(館林市)

伊勢崎・太田エリアのおすすめ観光スポット3:三県境(板倉町)

伊勢崎・太田エリアのおすすめ観光スポット4:ジャパンスネークセンター(太田市)

伊勢崎・太田エリアのおすすめ観光スポット5:新田荘遺跡(太田市)

伊勢崎・太田エリアのおすすめ観光スポット6:富広美術館(みどり市)

 

3ページ目 :

 

利根・沼田エリアのおすすめ観光スポット1:尾瀬ヶ原(片品村)

利根・沼田エリアのおすすめ観光スポット2:吹割の滝(沼田市)

利根・沼田エリアのおすすめ観光スポット3:たんばらラベンダーパーク(沼田市)

利根・沼田エリアのおすすめ観光スポット4:水上温泉(みなかみ町)

利根・沼田エリアのおすすめ観光スポット5:谷川岳(みなかみ町)

吾妻エリアのおすすめ観光スポット1:大理石村・ロックハート城(高山村)

吾妻エリアのおすすめ観光スポット2:四万温泉(中之条町)

吾妻エリアのおすすめ観光スポット3:鬼押出し園(嬬恋村)

吾妻エリアのおすすめ観光スポット4:愛妻の丘(嬬恋村)

吾妻エリアのおすすめ観光スポット5:草津温泉(草津町)

吾妻エリアのおすすめ観光スポット6:草津白根山・本白根山(草津町・嬬恋村)

 

群馬県ってどんなところ?

 

草津温泉
草津温泉:Photo credit:  koni_aiko  on  VisualHunt  /  CC BY

 

群馬県は、関東地方北部に位置する内陸県です。

同じ関東地方の 埼玉県 栃木県 と県境を接するほか、 長野県 新潟県 福島県 とも隣接しています。

 

栃木県 茨城県 ととにも「北関東」と呼称されますが、「~だっぺ」のような両県の北関東訛りは話しません。

県の東部・南部は関東平野となっていて、人口の7割近くがこの地域に集中しています。

一方で県の西部・北部は山岳地帯となっており、上毛三山など名峰や有名温泉地はこの地域に存在します。

県の形が羽を広げた鶴のように見えるため、地元では「つる舞う形の群馬県」と親しまれています。

 

赤城
冬の赤城山・大沼と赤城神社: Wikipedia

 

群馬県の県民性を表現する言葉として、「からっ風」と「かかあ天下」が有名です。

冬の時期にみられる山越えの乾燥風は「赤城おろし」とよばれ、気性が激しく義理人情に熱い県民性を形成しています。

また、織物などの絹産業が盛んな地域だったことにより、女性の地位が高く、活発で気が強い女性が多いといわれています。

 

群馬県といえば「下仁田ねぎ」や「嬬恋キャベツ」などのブランド野菜が有名であり、農業が盛んな地域です。

しかし農業だけではなく、工業やサービス業も活発で、県内に本社がある大手企業も多く存在します。

家電量販店のヤマダ電機(高崎市)や、ペヤングソース焼きそばで有名な・まるか食品(伊勢崎市)が代表的な例です。

ビックカメラやSUBARUも、今では本社を移転していますが、もともと群馬県発祥の企業です。

 

 


上毛かるた

 

「上毛かるた」は、群馬県民なら子供でも知っている郷土かるたです。

上毛とは、群馬県の古い呼称のことで、このかるたでは県内の人物、地理、風物などが幅広く読まれています。

 

このかるたを読むだけで、群馬県の観光名所や豆知識を知ることができるスグレモノです。

郷土の歴史・文化を子供たちに伝えたいとの趣旨から始められ、今では県競技大会ほか全国大会まで開催されているほどです。

上毛かるたで紹介されている観光スポットについては後述するとして、ここでは県内ゆかりの著名人物について簡単に取り上げてみましょう!

 

①新田義貞(1330?-1338)

 

新田義貞
新田義貞: Wikipedia

 

上毛かるた・【れ】:歴史に名高い新田義貞

 

新田義貞は 鎌倉 時代後期から南北朝時代に活躍した武将です。

のち宿敵となる足利尊氏と同じく源氏直流の名門であり、今の太田市で出生しています。

後醍醐天皇の鎌倉幕府討伐に呼応して挙兵、鎌倉に攻め込んで幕府を滅亡させました。

「建武の新政」崩壊後の南北朝時代、義貞は南朝側総大将として、北朝の足利尊氏との決戦に挑みます。

波乱万丈の人生と悲劇の最期、そして忠節心が強い名将として人気の高い人物です。

 

②関 孝和(1642?-1708)

 

関孝和
関孝和: Wikipedia

 

上毛かるた・【わ】:和算の大家関孝和

 

関孝和は江戸時代中期の数学者です。

藤岡市で出生したとされ、6代将軍・徳川家宣に仕えました。

筆算による代数の計算法を考案したり、日本の数学史に大きく貢献しました。

この時代に円周率を小数点以下第16位まで正確に求めたすごい人です。

 

③田山花袋(1872-1930)

 

田山花袋
田山花袋: Wikipedia

 

上毛かるた・【ほ】:誇る文豪田山花袋

 

明治時代の文豪・田山花袋は島崎藤村とともに「自然主義文学」の大家です。

今の館林市に生まれ、苦学の末多くの名作を執筆しました。

代表作として『布団』、『田舎教師』などが挙げられます。

 

④新島襄(1843-1890)

 

j新島襄
新島襄: Wikipedia

 

上毛かるた・【へ】:平和の使徒新島襄

 

新島襄は明治時代の教育者でクリスチャンだった人です。

安中藩士の子として生まれ、幕末に米国へ密航して英語を習得しています。

明治期の日本の教育制度に大きく貢献し、京都に同志社(今の同志社大学)を設立しました。

NHK大河ドラマ『八重の桜』のヒロイン・新島八重の夫だった人です。

 

⑤内村鑑三(1861-1930)

 

内村鑑三
内村鑑三: Wikipedia

 

上毛かるた・【こ】:心の灯台内村鑑三

 

内村鑑三は明治時代-昭和初期に活躍したキリスト教思想家・評論家です。

高崎藩士の子として生まれ、札幌農学校(今の北海道大学)に入学しています。

足尾銅山鉱毒事件では、その実態を世間に訴え、日露戦争の反戦論を主張しました。

代表作に『余は如何にして基督信徒となりし乎』があります。

 

 

群馬県の特産物・グルメ

 

群馬県はおいしいものが豊富・・・全国的に知られた逸品もたくさんあります。

なかでも、これぞ群馬って名産物を紹介しましょう!

 

群馬の特産・グルメ①:峠の釜めし

 

峠の釜まし
峠の釜めし本舗・おぎのや本店: 食べログ

 

誰もがきっと名前を聞いたことがある、人気の駅弁です。

安中市にある老舗業者「荻野屋」が製造・販売しており、60年近くの歴史があります。

益子焼の釜に、栗・ささがき牛蒡、鶏肉など山の具材がぎっしりと詰まっています。

もともとは横川駅で販売されていた駅弁でしたが、今ではドライブインや高速道路SAなど幅広く販売されています。

 

群馬の特産・グルメ②:水沢のうどん

 

水沢うどん
水沢うどん・松島屋: 食べログ

 

温泉地として有名な渋川市伊香保町の郷土うどんです。

秋田の稲庭うどん、香川の讃岐うどんとともに「日本三大うどん」に数えられます。

もともとは水沢観音への参拝客向けに提供されていたもので、今でも水沢観音近くの通称「水沢うどん街道」で食べることができます。

コシと弾力がある細麺が特徴です。

 

群馬の特産・グルメ③:下仁田ねぎ

 

下仁田ネギ
下仁田ねぎ: Wikipedia

 

タレント・井森美幸さんの出身地である下仁田町~当地の代表的特産品として有名です。

太く短いのが特徴で、生で食べると非常に辛いですが、加熱して食べると非常に柔らかい食感となります。

ほかのねぎと比較して、タンパク質と香辛料が3倍近く含まれていてビタミンも豊富です。

この下仁田ねぎを使用した「下仁田かつ丼」は、下仁田町で絶対に食べたい逸品です。

 

 


群馬県の観光地・エリア別紹介

 

群馬県は、上毛かるたで「つる舞う形の群馬県」と形容され、周囲を5つの県に囲まれています。

2017年現在12市15町8村から構成され、地域ごとに特色があります。

そこで、群馬県の観光地を下記5エリアに分けて紹介していきたいと思います。

 

  1. 前橋・桐生エリア
  2. 高崎・藤岡エリア
  3. 伊勢崎・太田エリア
  4. 利根・沼田エリア
  5. 吾妻エリア

 

なお群馬県の観光地については、下記ページでも紹介してありますので、ぜひとも参考にしてみてください。

※合わせて読みたい:  群馬観光におすすめ!群馬の旅行スポット13選!

 

1.前橋・桐生エリア

 

赤城山
群馬のシンボル・赤城山:Photo credit:  TANAKA Juuyoh (田中十洋)  on  VisualHunt.com  /  CC BY

 

このエリアは県庁所在地・前橋市が存在し、県の中心となる地域です。

群馬県のシンボルで、上毛三山のひとつ「赤城山」はこのエリアに属します。

古くからの温泉地・伊香保温泉やパワースポットとして有名な水沢寺、織物の街・桐生など見どころも満載です。

また県内では気候も穏やかで四季を通じて花や果物など自然の恵みが楽しめます。

 

対象市町村・・・前橋市・桐生市・渋川市・みどり市・榛東村・吉岡町

 

2.高崎・藤岡エリア

 

達磨寺
高崎・少林山達磨寺:Photo credit:  TANAKA Juuyoh (田中十洋)  on  VisualHunt  /  CC BY

 

このエリアの中核・高崎市は県内最大の人口を誇る大都市です。

上毛三山の榛名山と妙義山はこのエリアに属します。

貴重な文化遺産が数多く残るエリアであり、ユネスコ世界遺産・富岡製糸場や碓氷峠第三橋梁(めがね橋)などが代表として挙げられます。

このエリア南部地域は牧歌的な農村地帯・・・心安らぐ原風景が広がっています。

 

対象市町村・・・高崎市・安中市・藤岡市・富岡市・甘楽町・下仁田町・南牧村・神流町・上野村

 

3.伊勢崎・太田エリア

 

つつじヶ岡公園
館林・つつじが岡公園: Wikipedia

 

群馬県の形を鶴に例えると、ちょうど頭の部分にあたるこのエリアは、交通の便もよく産業が発達している地域です。

一方で、古都の風情を残す街並みや遺跡などの歴史、渡良瀬川沿いの自然など、様々な魅力にあふれています。

館林市は江戸時代の城下町、太田市周辺は新田氏ゆかりの史跡が残っています。

観光地化はそれほど進んでおらず、少し穴場的な地域です。

 

対象市町村・・・伊勢崎市・太田市・館林市・板倉町・明和町・千代田町・邑楽町・大泉町・玉村町

 

4.利根・沼田エリア

 

 

群馬県の北部地域で、谷川連峰や尾瀬、吹き割の滝など希少な自然に恵まれたエリアです。

水上温泉など古くからの温泉地も存在します。

多くのスキー場があり、冬場はウィンタースポーツで賑わう場所です。

 

対象市町村・・・沼田市・みなかみ町・片品村・川場村・昭和村

 

5.吾妻エリア

 

愛妻の丘
嬬恋村・愛妻の丘: じゃらん

 

このエリアに属する市町村はすべて、吾妻郡に属します。

吾妻の名前は、日本武尊が東征の帰路、海神の怒りを鎮めるために自ら生贄となった妻・弟橘媛を偲んで「吾嬬者耶」(あづまはや)と追慕した古事に由来します。

嬬恋村の名前もこの故事に由来しています。

草津温泉 、四万温泉、万座温泉などの名湯は、このエリアに集中しており、趣の異なる湯あみを体験できます。

浅間山や草津白根山などの奇観・美観も魅力的です。

嬬恋高原は全国屈指のキャベツの産地・・・延々と続くキャベツ畑の真ん中で、奥さんへの愛を叫んでみてはいかが!?

 

対象市町村・・・草津町・嬬恋村。中之条町・高山村・長野原町・東吾妻町

 

それでは群馬県の観光スポットをエリア別に紹介していきましょう!

 

 

前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット1:赤城山(前橋市)

 

大沼と神社
大沼と赤城神社遠望: じゃらん

 

上毛かるた・【す】:裾野は長し赤城山

 

群馬県のシンボル的存在・赤城山はひとつの山ではなく、複数の山の総称です。

中央にあるカルデラを囲むように、最高峰・黒檜山(1828m)など1200-1800m級の峰々が連なっています。

カルデラ部分には大沼や覚満淵(かくまんぶち)、小沼の3つの湖沼があり、水面に映える山の姿は絶景です。

特に覚満淵は、「小尾瀬」とよばれる湿地帯で、元祖・尾瀬と同じように水芭蕉やニッコウキスゲなどが鑑賞できます。

 

秋の大沼
秋の大沼: じゃらん

 

栃木県日光市にある戦場ヶ原は、男体山の神と赤城山の神が大蛇と大ムカデになって戦った伝承に由来します。

この戦いで敗れた赤城山の神の血で赤く染まったことから「赤き山=赤城山」になったといわれています。

赤城山はまた江戸時代の侠客・国定忠治が活躍したことでも有名です。

 

かくまんぶち
小尾瀬・覚満淵: じゃらん

 

赤城山は登山やハイキングだけでなく、春の桜やツツジ、秋の紅葉を楽しむことができます。

最高峰・黒檜山麓には、赤城山をご神体として祀る「赤城神社」があります。

赤城山を満喫したあと、赤城神社を参拝し、「赤城温泉郷」で旅の疲れを癒やしたいものです。

 

赤城山の観光情報

 

 

名称 :赤城山

住所 : 群馬県前橋市富士見町赤城山

アクセス : 前橋駅からバスで80分

 

 


前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット2:ぐんまフラワーパーク(前橋市)

 

ぐんまフラワーパーク
パークタワーとフラトピア大花壇: じゃらん

 

赤城山の南麓に位置する「ぐんまフラワーパーク」は、標高300mの高地に広がる花のテーマパークです。

総面積は18.4ヘクタールと広大で、東京ドーム4個がすっぽりと入ってしまうほどです。

四季折々の花で彩られ、一年を通して美しい花々を鑑賞することができます。

 

温室
温室エリアは南国ムード満点: じゃらん

 

正面ゲートを抜けるとすぐ目の前に広がる「フラトピア大花壇」は広さが約6000平方メートルもあり、年に4回の植替えが行われます。

特に春のチューリップが咲き誇る光景は圧巻です。

 

フラトピア花壇に隣接する高さ18mのパークタワーから花壇を見下ろすと、絵画のようなフラワーアートを確認できます。

パークタワーは展望台になっていて、赤城山はもちろん、晴れた日には富士山や東京スカイツリーまで見ることができて眺望は抜群です。

 

園内はほかにも、日本庭園やイングリッシュガーデン、ブラジルやインドネシアなど5か国の植生は楽しめる温室エリアなど施設がとても充実しています。

キッズコーナーもあるので、子供から大人までたっぷり満喫できるスポットです。

 

イルミネ―ション
とっても綺麗なイルミネーション: じゃらん

 

ぐんまフラワーパークの一番のおすすめは、「妖精たちの楽園」といわれる冬場のイルミネーションです。

園内が幻想的なライトアップに彩られ、プロジェクションマッピングも採用されて見応えたっぷりです。

日本夜景遺産(ライトアップ夜景遺産)にも認定されています。

 

ぐんまフラワーパークの観光情報

 

 

名称 : ぐんまフラワーパーク

住所 : 群馬県前橋市柏倉町2471-7

アクセス :

(1)北関東自動車道伊勢崎IC下車、前橋・渋川方面へ車で約30分
(2)関越自動車道赤城IC下車、前橋・赤城方面へ車で約30分

電話番号 : 027-283-8189

定休日 : 年中無休

営業時間 :

9:00-17:00(3-10月)
9:00-16:00(11-2月)
※夜間特別イベント期間中は21:00まで(11-1月上旬)

料金 :

中学生以下無料
700円(4-6月) 600円(7-3月)

注意点 : 犬の入園は200円

公式URL : ぐんまフラワーパーク

 

 

前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット3:桐生織物参考館「紫」(桐生市)

 

紫外観
桐生織物参考館外観: Wikipedia

 

上毛かるた・【き】:桐生は日本の機どころ

 

桐生市は織物の街として知られており、「桐生織」は同市の特産品となっています。

桐生における織物の歴史は古く、 奈良 時代初期まで遡ります。

新田義貞が鎌倉攻めをする際にも、この桐生織を旗印に用いたといわれています。

江戸時代になると、品質も向上し『西の西陣、東の桐生』といわれるまで発展しました。

 

手織
手織り実演: じゃらん

 

桐生織物参考館「紫(ゆかり)」は、老舗業者・森秀織物㈱が管理・運営する織物博物館です。

同社の旧工場を利用して運営しており、桐生織に関する資料や織機・器具などの展示を行っています。

「動く・さわれる・生きている」体験型織物博物館をコンセプトに掲げており、消えつつある古い染織技術、文化の発展、足跡を物語る貴重な資料1200点余りを展示しております。

 

現在行われているまゆから糸をとり、染色して織り上げるまでのシステムを展開し、染織産業に対する理解が深めることができます。

手織体験やハンカチの藍染体験もできるので、世界で一つしかない自分だけの藍染作品も作ってみるのも楽しいでしょう。

 

桐生織物参考館「紫」の観光情報

 

 

名称 : 桐生織物参考館「紫」

住所 : 群馬県桐生市東4-2-24

アクセス :

(1)JR両毛線桐生駅から徒歩で15分
(2)東武赤城線新桐生駅からタクシーで15分
(3)北関東横断自動車道・太田桐生ICから車で25分

電話番号 : 0277-45-3111

定休日 : 月曜日 年末年始

営業時間 : 10:00-16:00

料金 :

大人700円 大学生・専門学校生600円
中・高校生500円 小学生400円

 

 


前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット4:ぐんま昆虫の森(桐生市)

 

生態温室
生態温室: Wikipedia

 

「群馬県立ぐんま昆虫の森」は、昆虫をテーマとした全国的にも珍しい体験型教育施設です。

敷地の面積は何と約48ヘクタール・・・東京ドームが14個も収まる広さなのです。

 

この敷地内に雑木林や棚田、畑、小川などの里山を再現し、そこで暮らす昆虫たちを自然に近い状態で飼育しています。

昆虫観察館では里山の生きものや世界の昆虫をいつでも見ることができ、亜熱帯の植物が生い茂る温室では、日本最大級のチョウ「オオゴマダラ」が飛び交い間近で観察できます。

 

オオゴマダラ
最大級の蝶・オオゴマダラ: Wikipedia

 

体験プログラムも、とても充実しています。

フィールドを散策しながら季節の昆虫観察をしたり、園内に設置されている茅葺民家で、養蚕体験や昔ながらの遊びを体験することができます。

飼育講座では、飼育指導員が様々な昆虫の飼い方を教えてくれるうえに、幼虫のプレゼントも用意してあります。

昆虫や身近な生き物を手にとって観察できる「ふれあいコーナー」や昆虫クラフト作成体験など楽しみ方はいろいろ・・・昆虫好きにはたまらばいスポットです。

 

ぐんま昆虫の森の観光情報

 

 

名称 : 群馬県立ぐんま昆虫の森

住所 : 群馬県桐生市新里町鶴ヶ谷460-1

アクセス :

北関東自動車道伊勢崎ICより12km(約25分)
関越自動車道赤城ICより28km(約45分)
東武鉄道赤城駅よりタクシー 3km (約10分)

電話番号 : 0277-74-6441

定休日 : 月曜日(祝日の場合火曜日) 年末年始 メンテナンス日

営業時間 :

9:30-17:00(4-10月)
9:30-16:30(11-3月)

料金 : 大人410円 高校大学生200円 中学生以下無料

公式URL :  群馬県立ぐんま昆虫の森

 

 

前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット5:伊香保温泉(渋川市)

 

伊香保温泉
石段街: Wikipedia

 

上毛かるた・【い】:伊香保温泉日本の名湯

 

湯けむり天国・群馬のなかでも知名度の高い 温泉 です。

榛名山の東側・標高650-800mの場所に位置し、山あいの斜面に温泉街があるため、上越国境の山々や赤城山などの眺めが抜群です。

 

この斜面に造られた石段は伊香保温泉のシンボル・・・長さ300m、365段もあります。

石段の両側は「石段街」とよばれ、温泉旅館やお土産屋が立ち並び温泉情緒たっぷりです。

 

河鹿橋
河鹿橋: じゃらん

 

伊香保温泉の歴史は古く、奈良時代以前にすでに開湯されていたとされ『万葉集』にも詠われています。

今の温泉街が形成されたのは戦国時代~武田勝頼が負傷兵の療養のため、この地を支配していた麾下の真田昌幸に整備を命じたのがはじまりといわれます。

石段もこの時造られました。

明治時代以降は多くの文豪が訪れる温泉となり、特に徳富蘆花は伊香保をことのほか愛し、代表作『不如帰』の舞台にもなっているほどです。

 

露天風呂
公共露天風呂(450円): じゃらん

 

伊香保温泉を楽しむには温泉旅館に宿泊する以外にも公共の立ち寄り湯や露天風呂もあります。

源泉近くにある「河鹿橋」は赤塗の太鼓橋で、秋には紅葉スポットとして絶景が楽しめます。

 

伊香保温泉の観光情報

 

 

名称 : 伊香保温泉

泉質:

硫酸塩泉:黄金の湯
メタけい酸単純泉:白銀の湯

住所 : 群馬県渋川市伊香保町伊香保

アクセス :

JR渋川駅から関越交通バス「伊香保温泉行き」にて約25分
関越自動車道、渋川伊香保ICより約20分

 

 


前橋・桐生エリアのおすすめ観光スポット6:水澤寺(渋川市)

 

水沢寺本堂
水澤寺・本堂: Wikipedia

 

伊香保温泉に近い場所に位置する水澤寺、通称「水沢観音」は1300年近くの歴史を持つ名刹です。

推古天皇・持統天皇の勅願により、高麗の高僧恵灌僧正が開祖したといわれています。

 

江戸時代には徳川幕府の庇護を受け、祈願寺として繁栄しました。

現在では、坂東三十三箇所・第16番目の札所となっています。

 

六角堂
六角堂: Wikipedia

 

この寺は、特に女性に強力な運気向上をもたらしてくれるパワースポットとして認知度を高めています。

ご本尊「十一面千手観世音菩薩」は、安産や子育てに強力なご利益をもたらすといわれます。

 

なお、水沢うどんはこの水澤寺参拝客向けに提供されたのがはじまりです。

水澤寺に参拝したあとには、名物水沢うどんに舌鼓を打ちましょう!

 

水澤寺の観光情報

 

 

名称 : 五徳山・無量院 水澤寺

住所 : 群馬県渋川市伊香保町水沢214

アクセス : JR高崎駅より群馬バス「伊香保温泉行」に乗車『水沢観音』下車

電話番号 : 0279-72-3619


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(389)
北海道・東北(33)
  北海道(18)
  青森(2)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(2)
  福島(1)
関東(131)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(62)
  神奈川(31)
  茨城(3)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(58)
  長野(10)
  新潟(5)
  富山(2)
  石川(7)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(15)
  愛知(7)
  三重(6)
近畿(56)
  滋賀(6)
  京都(13)
  大阪(17)
  兵庫(13)
  奈良(4)
  和歌山(3)
中国・四国(29)
  鳥取(1)
  島根(4)
  岡山(6)
  広島(8)
  山口(2)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(54)
  福岡(8)
  佐賀(1)
  長崎(6)
  熊本(8)
  大分(7)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(14)

国外エリア一覧

東南アジア(17)
ヨーロッパ(33)
東アジア・中国・台湾(13)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(5)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(7)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(11)
中南米(2)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(380)
イベント情報(286)
ショッピング・買い物・お土産(382)
シーン別(511)
ビジネス・出張(158)
ロケ地、舞台(163)
世界遺産(94)
乗り物・交通・アクセス(451)
宿・旅館・ホテル(158)
旅行準備(377)
歴史・豆知識(526)
温泉・スパ(137)
絶景(333)
聖地巡礼(29)
観光旅行(508)
食事・グルメ(423)
ランキング(433)
デート(419)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(320)
ツアー/旅程(153)
海水浴場・ビーチ・リゾート(51)

人気記事ランキング