logo

top > 東アジア・中国・台湾 > 日本

日本全国のさくらの名所25選!選りすぐりのお花見スポットを厳選しました!





日本人に最も愛されている花といえば、「さくら」が真っ先に浮かびますね。

さくらの開花予想日が近づいてくると、どこへお花見に行こうか気分が高揚してきます。
また、春の入学シーズンには欠かせない花でもあります。

全国の学校や近所の公園、街路樹などで、さくらの樹はとても身近な存在となっています。
近くで鑑賞するさくらも楽しいですが、名所で鑑賞するさくらの美しさは格別です。

本記事では、日本列島の北から南まで、おすすめしたいさくらの名所を厳選しました。
お花見にいく場所の候補にして頂けたら幸いです。

【目次】日本全国のさくらの名所25選!選りすぐりのお花見スポットを厳選しました!

 

1ページ目 :

 

日本人に愛される花・さくら

さくらの種類

<北海道・東北にあるさくらの名所>

1. 静内二十間道路桜並木(北海道新ひだか町)

2. 弘前公園(青森県弘前市)

3. 角館・武家屋敷通りのシダレザクラ(秋田県仙北市)

4. 三春滝桜(福島県三春町)

<関東にあるさくらの名所>

1. 赤城南面千本桜(群馬県前橋市)

2. 天平の丘公園(栃木県下野市)

3. 千鳥ヶ淵緑道と周辺(東京都千代田区)

4. 小田原城址公園(神奈川県小田原市)

 

2ページ目 :

 

<東海・北陸・甲信越にあるさくらの名所>

1. 岡崎公園(愛知県岡崎市)

2. 新境川堤の桜並木(岐阜県各務原市)

3. 高遠城址公園(長野県伊那市)

4. 高田公園(新潟県上越市)

5. 高岡古城公園(富山県高岡市)

<関西にあるさくらの名所>

1. 吉野山(奈良県吉野町)

2. 醍醐寺(京都府・京都市伏見区)

3. 造幣局 桜の通り抜け(大阪府大阪市北区)

4. 海津大崎(滋賀県高島市)

 

3ページ目 :

 

<中国・四国にあるさくらの名所>

1. 鶴山公園(岡山県津山市)

2. 錦帯橋と吉香公園(山口県岩国市)

3. 紫雲出山(香川県三豊市)

4. 積善山(愛媛県上島町)

<九州・沖縄にあるさくらの名所>

1. 小城公園(佐賀県小城市)

2. 一心行の大桜(熊本県南阿蘇村)

3. 西都原古墳群(宮崎県西都市)

4. 今帰仁グスク(沖縄県今帰仁村)

 

 


日本人に愛される花・さくら

 

仁和寺
京都・仁和寺のさくら: Wikipedia

 

さくらは日本人にとって親しみのある花です。

日本を象徴する植物であり、貨幣のデザインなど多くの意匠や地名にも利用されています。

 

ぱっと咲き、潔く散る姿は、日本人が理想とする人生観を的確に表しているといえます。

満開のさくらも美しいのですが、散り際の「さくら吹雪」の美しさもまた格別です。

公園や学校、神社・仏閣や街路に多く植栽され、最も身近な存在にある樹木のひとつです。

 

桜と鳥

 

現在では「花見」といえばさくらを指すことが一般的ですが、 奈良 時代以前はウメが主流でした。

『万葉集』にもさくらを詠んだ歌が登場しますが、ウメの118首と比較して44首と劣勢です。

 

さくらがウメを抜いて主流となるのは平安時代以降のことです。

『古今和歌集』『新古今和歌集』で、在原業平や藤原俊成ら優れた歌人が、さくらを詠んだ歌を残しています。

この時期で最も知られている歌は、西行法師が詠んだ下記の歌でしょう。

 

”願わくは 花の下にて 春死なむ その如月の 望月のころ”

 

花見の習慣は、桃山時代までは上流階級などごく限られた人々の催しでした。

豊臣秀吉が諸大名を従えて行った「醍醐の花見」は歴史上有名です。

そんな花見が庶民の娯楽として普及するのは江戸時代以降・・・ 上野 や隅田川堤など多くの名所が誕生しました。

江戸時代末期に出現した「ソメイヨシノ」が明治以降全国に広がり、お花見スポットが急増することになったのです。

 

 

さくらの種類

 

さくら

 

さくらの品種は現在600種類以上存在するといわれます。

ソメイヨシノのような品種改良でつくられた種類も多く、また園芸品種だけでなくサクランボなど食用に利用される品種もあります。

 

花びらの色も濃いピンクから白に近いものまでさまざま・・・シダレザクラやヤエザクラなど形態による違いも存在します。

さくらの名所では、色々な品種の桜が混在して植栽されていることがあり、その色彩々の美しさは格別です。

 

さくらの開花予想はソメイヨシノを基準としており、前線は 九州 地方の3月中旬から 北海道 地方の5月上旬まで北上していきます。

沖縄 ・奄美諸島のカンヒザクラや、早咲きで知られるカワヅザクラは2-3月にかけて満開を迎えます。

それでは、国内で見られる代表的な品種をご紹介しましょう。

 

ソメイヨシノ

 

ソメイヨシノ
ソメイヨシノ: Wikipedia

 

国内にある桜の8割を占める代表種です。

江戸末期にエドヒガン系の桜とオオシマザクラの交配で生まれたといわれます。

花びらは淡いピンク色で、葉が出る前に花が開き満開になるのが特徴です。

 

ヤマザクラ

 

ヤマザクラ
ヤマザクラ: Wikipedia

 

日本原生種で、寿命が長く大木(30m超)になることが特徴です。

いにしえより和歌で詠まれているさくらは、この品種となります。

花は濃いピンク色で、このさくらを鑑賞する名所も多く存在します。

 

シダレザクラ

 

枝垂桜
シダレザクラ(山梨県慈雲寺): Wikipedia

 

枝が柳のように垂れ下がって生えている桜の総称で、様々な品種が存在します。

ソメイヨシノよりも1週間ほど早く開花し、花色も濃いピンクから白に近い色まで品種によって違います。

 

カンヒザクラ

 

カンヒザクラ
カンヒザクラ: Wikipedia

 

沖縄県や奄美諸島で代表的なさくらで、2月位に見頃を迎えます。

濃いピンク色の花びらが特徴で、カワヅザクラもこの品種の系統です。

 

全国にあるさくらの名所は、植栽してある場所やさくらの種類、形態によって様々です。

城跡や神社・仏閣のさくらは日本的な情緒がありますし、道路沿いに咲き誇る桜並木も圧巻です。

さくらの花が一面に咲く光景も素晴らしいですが、由緒ある「一本桜」を愛でる楽しみ方もあります。

それでは日本列島の北から、おすすめしたいさくらの名所を紹介していきましょう。

 

 


<北海道・東北にあるさくらの名所>

 

1. 静内二十間道路桜並木(北海道新ひだか町)

 

桜並木
7kmも続く桜並木: じゃらん

 

北海道の桜の訪れは遅く、4月下旬から5月中旬が見ごろとなります。

「静内二十間道路桜並木」は、直線距離7kmにもおよぶ日本有数の桜並木です。

 

この道は、宮内省の御料牧場を視察する皇族の行啓道路として造成されたのがはじまりとされています。

左右の道幅がちょうど二十間(約36m)あったことから二十間道路と呼ばれるようになりました。

大正3年(1916年)より近隣の山々からエゾヤマザクラなどを移植、現在では道内で圧倒的な人気を誇るさくらの名所です。

 

花
ピンクの花も美しい: じゃらん

 

道路沿いにはエゾヤマザクラ、カスミザクラなど約3000本が咲き誇ります。

どこまでも続く満開の桜並木のトンネルは迫力満点です。

 

静内二十間道路桜並木の桜・観光情報

 

 

住所 : 北海道日高郡新ひだか町静内田原~静内御園

アクセス :

JR日高本線静内駅から道南バス農屋行きで15分、桜丘小下車徒歩15分
日高自動車道日高門別ICから約40分

例年の見頃 : 5月上旬-5月中旬

さくらの種類・本数 : エゾヤマザクラ、カスミサクラなど約3000本

注意点 : トイレは1ヶ所。お花見するにあたって宴会禁止区間あり

 

※北海道の観光名所をまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。

→  道民がおすすめする北海道の人気観光地27選

 

 


2. 弘前公園(青森県弘前市)

 

天守
天守と桜: じゃらん

 

津軽藩主・津軽為枚により慶長16年(1611年)に築城された弘前城は、天守や櫓・城門などが築城時そのままの姿で残されています。

城跡は国の重要文化財に指定されており、城を中心として整備されたのが弘前公園です。

 

東京ドーム10個分約(約49万ヘクタール)という広大な土地に約2600本の桜が植えられており、公園の外堀だけでも約2kmにわたって咲き誇る桜を鑑賞できます。

例年200万人近い人出で賑わう東北地方屈指のさくらの名所です。

 

夜桜
夜桜は抜群の美しさ: じゃらん

 

舞い散った花びらが外堀に溜まる「花筏」と呼ばれる光景は、この名所の必見スポットとなっています。

さくらのシーズンは夜桜鑑賞が催され、ライトアップされたさくらが堀の水面に映る姿は圧巻です。

 

弘前公園の桜・観光情報

 

 

住所 : 青森県弘前市下白銀町1

アクセス : JR奥羽本線弘前駅から弘南バス市役所方面行きで15分、「市役所前公園入口」下車すぐ

例年の見頃 : 4月下旬-5月上旬

さくらの種類・本数: 約2600本(ソメイヨシノ、シダレザクラほか全52種)

ライトアップ : 日没-22:00

注意点 :

公園に駐車場なし トイレは26ヶ所(うち仮設8ヶ所)設置
ペットの散歩禁止

 

※青森の観光名所をまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。

→  青森の観光名所18選。青森旅行に行くなら欠かせない人気観光地を厳選

 

 

3. 角館・武家屋敷通りのシダレザクラ(秋田県仙北市)

 

角館
黒塀とシダレザクラのコラボ: じゃらん

 

江戸時代からの城下町の面影を残し、「みちのくの小京都」と称される角館もさくらの名所として知られています。

特に武家屋敷通りは、樹齢300年以上の古木など約400本の桜が並ぶ一番のお花見スポットです。

角館のさくらといえばシダレザクラ・・・武家屋敷の黒塀に映える美観が印象的です。

 

角館2
色彩々なシダレザクラ: じゃらん

 

このシダレザクラは、江戸時代初期に秋田藩・佐竹北家義明の正室が、輿入れの際に京都から持参した3本の桜の苗木からはじまりました。

今では162本のシダレザクラが国の指定天然記念物に指定されています。

 

角館 武家屋敷通りのシダレザクラ・観光情報

 

 

住所 : 秋田県仙北市角館町

アクセス : JR角館駅から徒歩20分

例年の見頃: 4月中旬-5月上旬

さくらの種類・本数 : シダレザクラ約400本

ライトアップ: 日没-22:30

注意点 :トイレは14ヶ所(うち仮設9ヶ所) 歩行者天国あり(桜まつり期間中)

 

※秋田の観光名所をまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。

→  秋田の観光名所16選!温泉にグルメに… 秋田旅行の見所盛りだくさん!

 

 


4. 三春滝桜(福島県三春町)

 

三春
菜の花に包まれて・・・ じゃらん

 

「千本桜」の壮大なスケールも圧巻ですが、毅然と立つ一本桜を愛でるのも粋なものです。

三春滝桜は、東北を代表する一本桜・・・「日本三大桜」にも数えられる名木です。

樹齢1000年以上と考えられるベニシダレザクラで、樹高は約13m、根回りは約11mもあります。

また、枝の広がりはなんと東西25m・南北20mと巨大で、一本の木とは思えないほど迫力満点です。

 

三春2
幻想的な夜桜: じゃらん

 

昼間に鑑賞しても存在感に圧倒されますが、夜間にライトアップされた姿はとても幻想的・・・。

周囲には遊歩道も整備されているので、春の心地よい散策が楽しめます。

 

三春滝桜の観光情報

 

 

住所 : 福島県田村郡三春町滝桜久保地内

アクセス :

JR磐越東線三春駅から車で20分
磐越自動車道船引三春ICから10分
※シーズン中はJR三春駅より臨時バスあり

例年の見頃 : 4月中旬

さくらの種類・本数 : ベニシダレザクラ・1本

ライトアップ : 18:00-21:00

料金 : 観桜料300円・中学生以下無料

注意点 : トイレは7ヶ所程度 シーズンは周辺交通規制あり

 

※福島の観光名所をまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。

→  福島旅行に外せない観光地16選!出身者が語るうつくしまの観光名所!

 

 

<関東にあるさくらの名所>

 


1. 赤城南面千本桜(群馬県前橋市)

 

赤城1
満開のソメイヨシノ: じゃらん

 

群馬の名峰・赤城山の南麓に位置する1.3kmの市道の両側には、約1000本のソメイヨシノが植栽されています。

樹齢60年以上の木も多く存在し、満開時には壮大なさくらのトンネルになります。

群馬県内では最も人気のある花見スポットです。

 

赤城3
ライトアップの様子: じゃらん

 

標高431mから550mと高低差があるため、長い期間花見を楽しめることも人気のひとつです。

さくらまつり開催期間中は夜間ライトアップされ、昼間とは違うムードの桜並木を散策できます。

 

赤城南面千本桜の観光情報

 

 

住所 : 群馬県前橋市苗ケ島町

アクセス :

上毛電鉄大胡駅からふるさとバスで20分「電力中央研究所前」下車徒歩5分
※「赤城南面千本桜まつり」期間中はJR前橋駅・東武桐生線赤城駅から直行バスあり
北関東自動車道伊勢崎ICから約30分

例年の見頃 : 4月上旬-下旬

さくらの種類・本数 : ソメイヨシノ・約1000本

ライトアップ : 日没-21:30

料金 :

見学無料
駐車場500円(赤城南面千本桜まつり期間中)

注意点 : トイレは3ヶ所(ほかに仮設あり)

 

※群馬の観光名所をまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。

→  群馬観光におすすめ!群馬の旅行スポット20選!

 

 

2. 天平の丘公園(栃木県下野市)

 

下野
公園内の様子: じゃらん

 

奈良時代に建造された下野国国分寺跡に整備された公園で、史跡と隣接しています。

前方後円墳の「国見山古墳」などの史跡も楽しむこともできます。

園内にはヤエザクラなど約450本が植栽され、栃木県内でも人気の花見スポットです。

 

下野2
JRのポスターで有名: じゃらん

 

迫力ある一本のさくらは、JR東日本『大人の休日倶楽部』ポスターのモデルとなりました。

早咲きの桜から遅咲きの桜まで長期間にわたって花見を楽しめるほか、各地の有名な桜の実生苗から育った花も鑑賞できます。

公園施設も充実しており、花見以外でも満足できるスポットです。

 

天平の丘公園の桜・観光情報

 

 

住所 : 栃木県下野市国分寺993-1

アクセス :

JR宇都宮線小金井駅から車で10分
北関東自動車道壬生ICから約15分

例年の見頃 : 4月-5月上旬

さくらの種類・本数 : ウスズミザクラ、ヤエザクラなど約450本

ライトアップ: 日没-20:30

注意点 : トイレは5ヶ所

 

※栃木の観光名所をまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。

→  栃木観光地16選!栃木の観光名所から温泉グルメまで総解説!

 

 

3. 千鳥ヶ淵緑道と周辺(東京都千代田区)

 

千鳥ヶ淵
昼間の千鳥ヶ淵

 

皇居に近い千鳥ヶ淵は、東京都内でも有数のさくらの名所として知られています。

千鳥ヶ淵緑道は、皇居西側のお濠に沿う全長約700mの遊歩道です。

この遊歩道にソメイヨシノやオオシマザクラなど約260本が植栽され、満開時にはさくらのトンネルとなります。

 

千鳥
ライトアップされた千鳥ヶ淵: じゃらん

 

区営のボート場があり、昼間は貸しボートに乗って、水面からのさくら鑑賞が可能です。

夜はライトアップされ、皇居や都心のビル街を背景にした夜桜鑑賞にも素敵な場所です。

 

千鳥3
千鳥ヶ淵公園: じゃらん

 

千鳥ヶ淵周辺には千鳥ヶ淵公園と北の丸公園があり、こちらもさくらの名所として有名です。

花見のシーズンには、皇居東御苑、外濠公園、靖国神社を含めた一帯で「千代田のさくらまつり」が開催されます。

 

千鳥ヶ淵緑園・桜の観光情報

 

 

住所 : 東京都千代田区九段南2丁目~三番町先

アクセス :

東京メトロ「九段下」駅2番出口より徒歩5分
東京メトロ「半蔵門」駅5番出口より徒歩5分

例年の見頃 : 3月下旬-4月上旬

さくらの種類・本数日 : ソメイヨシノほか・約260本

ライトアップ : 18:30-22:00

注意点 : トイレは1ヶ所 駐車場なし

 

※東京の観光名所をまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。

→  東京の人気観光名所72選!デートから旅行まで楽しめる東京観光地をエリア別制覇

 

 

4. 小田原城址公園(神奈川県小田原市)

 

小田原1
白亜の天守を引き立てる: じゃらん

 

関東地方で、城とさくらのコラボを楽しめるといったらここ・・・戦国関東の雄・北条氏の拠城だった小田原城です。

平成28年に改修工事が完了し、美しい白亜の天守として再出発しました。

その天守からお濠端にかけて約300本のソメイヨシノが彩を添えます。

 

小田原2
名城の幻想的な夜桜: じゃらん

 

昼間のさくら鑑賞もすばらしい光景ですが、花見期間中に開催される夜桜はとても幻想的です。

ライトアップされた桜が、お濠の水面に映る姿は必見。

この時期、「小田原かまぼこ桜まつり」などのイベントが盛り沢山なので、楽しみが広がります。

 

小田原城址公園の桜・観光情報

 

 

住所 : 神奈川県小田原市城内6-1

アクセス :

JR・小田急電鉄小田原駅東口から徒歩10分
小田原厚木道路荻窪ICから約10分

例年の見頃: 3月下旬- 4月上旬

さくらの種類・本数: ソメイヨシノ・約300本

ライトアップ : 18:00-21:00

注意点 :

トイレは6ヶ所
公共交通機関の利用が望ましい(駐車場や周辺道路の混雑のため)

 

※小田原の観光名所をまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。

→  小田原の観光スポット15選!小田原城に目の前に海が広がる海岸も!


フォローして最新の旅行・観光記事をチェック!



検索

国内エリア一覧

日本全体(478)
北海道・東北(40)
  北海道(23)
  青森(3)
  岩手(2)
  宮城(7)
  秋田(1)
  山形(3)
  福島(1)
関東(163)
  埼玉(7)
  千葉(11)
  東京(89)
  神奈川(35)
  茨城(4)
  栃木(7)
  群馬(5)
  山梨(5)
甲信越・北陸・東海(72)
  長野(11)
  新潟(7)
  富山(3)
  石川(13)
  福井(1)
  岐阜(5)
  静岡(18)
  愛知(7)
  三重(7)
近畿(75)
  滋賀(7)
  京都(24)
  大阪(21)
  兵庫(15)
  奈良(5)
  和歌山(3)
中国・四国(32)
  鳥取(1)
  島根(5)
  岡山(7)
  広島(8)
  山口(3)
  徳島(2)
  香川(3)
  愛媛(1)
  高知(2)
九州・沖縄(62)
  福岡(9)
  佐賀(2)
  長崎(7)
  熊本(10)
  大分(9)
  宮崎(2)
  鹿児島(8)
  沖縄(15)

国外エリア一覧

東南アジア(19)
ヨーロッパ(46)
東アジア・中国・台湾(18)
南アジア・インド・ネパール(1)
中近東(6)
ミクロネシア・ハワイ・グアム(8)
オセアニア(8)
アフリカ(2)
北米(14)
中南米(3)

タグ一覧

アウトドア・レジャー・自然(491)
イベント情報(344)
ショッピング・買い物・お土産(453)
ビジネス・出張(163)
ロケ地、舞台(168)
世界遺産(116)
乗り物・交通・アクセス(565)
宿・旅館・ホテル(175)
旅行準備(413)
歴史・豆知識(669)
温泉・スパ(151)
絶景(408)
聖地巡礼(30)
観光旅行(626)
食事・グルメ(513)
ランキング(546)
デート(531)
旅行グッズ・商品紹介・レビュー(407)
ツアー/旅程(215)
海水浴場・ビーチ・リゾート(59)

人気記事ランキング